上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

狼と香辛料 17

狼と香辛料〈17〉Epilogue (電撃文庫)狼と香辛料〈17〉Epilogue (電撃文庫)
(2011/07/08)
支倉 凍砂

商品詳細を見る


あらすじ
『太陽の金貨』事件から数年。
元羊飼いのノーラと女商人エーブは、ホロからの手紙を手に、北へと向かっていた。
旅の途中、錬金術師ディアナも同じ馬車に乗り込んできて──。
果たしてホロとロレンスは、幸せであり続ける物語を紡ぐことが出来たのか? 
第16巻の後日譚を描く、ファン必読の書き下ろし中編のほか、電撃文庫MAGAZINEに掲載された短編3編も収録。

ちょっと!奥さんっ
管元首相が不正献金で調査ですって!
例の市民団体への不自然な献金で調査ですってよ
あれ? あの団体へは民主党の多くの議員や団体が献金とか秘書にしたりとかしてましたよねぇ
・・・民主党が選挙前に消滅してくれないかしら?

で、内容ですが
狼と香辛料も遂に完結です
・・・でも、結局ヨイツに着いた描写はないのね
あと、どこかでホロの仲間と出会うってのもありそうだったんですが・・・ミリアがそうなのかな?
しかし、この巻の初めの「幕間」は驚きました
まさか彼の目線とは・・・
それ以外にも二人の旅に関わった女が一堂に会す面白い展開なのに・・・
いや、だから当たり障りのない彼が語り部になったんですけどね
ともかく、この後でロレンスが刺されても仕様がないと思うけど、それを実行したのはホロなのになんででしょう?(笑)
そして、正式な最後である終幕は前巻から数年間店を探して彷徨いつつ、噂の湯治場のニョッヒラで湯屋を開く話です
・・・商店じゃないんだ
しかし、その開業秘話が卑怯すぎます
ホロの能力を全力使用ですから、そりゃ尻に敷かれるものですね
えぇ ロレンスは見事に尻に敷かれています
それよりもコルが神学校に戻らずに、ロレンスの元に居候しているのが驚きでした
まぁ 彼の当初の目的は北への侵攻を止めるために信仰の力を借りるというものだったので、信仰ではなく経済ですが、目的は達成されたわけですしね
個人的にこのままコルがロレンスの元にいるなら、一番の拾いものはコルだったんじゃないかと思ったりします
でも、このままずっといて、二人に娘ができたら一緒になりそうですね(笑)
それにしても、ホロの体調不良と自分の行いを考えたら、すぐに気付きそうなものです
しかも、それをわざわざ南の国からやってきたエープに報告・・だと・・・
エープは怒っていいと思います(笑)
これはホロさん、鬼やで・・・本当は狼だけど
そして、残りの3つの短編は旅の終わりの物語とも言えそうな短編が2編とコルから見たホロとロレンスです
コルの短編は喧嘩するほど仲がいいくらいイチャイチャしている二人を、コルが見て混乱する話です(笑)
というより、二人は夫婦のような感じでありながら、仕事の相棒な面もあるからややこしいんですよね
この二人のことを理解するにはコルにも恋話があったらよかったんだけどね
そして、ロレンスの持っている短剣にまつわる話は、山奥の不要な砦を預かった老騎士の話です
まぁ 基本的には老人の旅立ちの話なんでしょうが、イメージされるのは旅の終わりえすよねぇ
旅立った老人がどうなったのか、砦の状況をみるとあまりいい光景は思い浮かびませんが、意外と元気でやっていたらいいな
そして、最後の隠れた名酒の村は、行商人のロレンスたちから見るとまったく逆の村人の話です
むしろ、旅をする者を際立たせるための対比として旅の話をせがむ村人たちを書いたと思います
特に中世のヨーロッパを模している世界なので、何もないものはその地で一生を終えることが普通です
そして、森深く獣たちが跋扈する危険な旅を行う者は何かしら理由があるものです
まぁ ロレンスは地に足を付けることになりましたが、そのあとも大変そうですしね
しかし、最後の最後でロレンスの師匠の話が出てきたわけですけど、何このさらっと流す感じは(笑)
この出会いから別れでこれで1シリーズ作れんじゃ?とか思ったりするわけです
・・・そういえば、ロレンスが行商人になる前ってほとんど語られないままですねぇ
ともかく、これで狼の化身と行商人の旅は終わりますが、その後も色々とあって楽しくやっていきそうですね
スポンサーサイト
  1. 2011/09/06(火) 23:00:19|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<少女不十分 | ホーム | 花物語>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/974-4728ffcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。