上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

贖罪

贖罪 (ミステリ・フロンティア)贖罪 (ミステリ・フロンティア)
(2009/06/11)
湊 かなえ

商品詳細を見る


あらすじ
取り柄と言えるのはきれいな空気、夕方六時には「グリーンスリーブス」のメロディ。
そんな穏やかな田舎町で起きた、惨たらしい美少女殺害事件。
犯人と目される男の顔をどうしても思い出せない4人の少女たちに投げつけられた激情の言葉が、彼女たちの運命を大きく狂わせることになる──これで約束は、果たせたことになるのでしょうか?

この世の皮肉を一つ
社会主義や共産主義と言うのは、専制君主制や貴族主義から民衆の権利を得るために成り立ってきた面があります
そして、第一次世界大戦後にそれぞれの国家がいくつも誕生し、現在も残っている国があります
しかし、そのほとんどで民衆の権利は国家の名のもとに剥奪され、民衆を管理するために秘密警察などの監視組織が大手を振って存在しているという皮肉を某国の列車事故で思いました

で、内容ですが
湊氏の作品は独白調の1人称の連作短編で、それぞれの短編を読み進めることで真相が二転三転する作品が多いですね
しかし、そのパターンの中に色々なトリックを入れてくるところがワンパターンに感じないところです
今回は小学生の頃に友達を殺害した犯人の顔を思い出せない4人の少女が、その後の母親の一言に縛られてしまう話です
比較的湊氏の作品は勧善懲悪なイメージでしたが、彼女たちが辿る運命はその罪に比べて重すぎるような気がしますね
また、黒子のように少女たちの独白を聞く殺された少女の母親の真意が何なのかがまったく出てきません
しかし、最後の章でこの母親の独白を聞いたときには、なぜ彼女たちはこうなってしまったのか・・・と思ってしまいますね
それにしても、このタイトルはよくできていると思います
彼女たちは贖罪を求めて行動したわけですが、その贖罪はどうすればいいのかという大きな疑問への答えですね
ともかく、彼女たちが捕らわれて犯した罪と過去に助けられなかった贖罪、その行き場がどうなるのかとすごく惹かれる話です
スポンサーサイト
  1. 2011/07/28(木) 23:38:21|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<はぐれ勇者の鬼畜美学 6 | ホーム | インシテミル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/943-2517b8fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。