上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

折れた竜骨

折れた竜骨 (ミステリ・フロンティア)折れた竜骨 (ミステリ・フロンティア)
(2010/11/27)
米澤 穂信

商品詳細を見る


あらすじ
ロンドンから出帆し、波高き北海を三日も進んだあたりに浮かぶソロン諸島。
その領主を父に持つアミーナはある日、放浪の旅を続ける騎士ファルク・フィッツジョンと、その従士の少年ニコラに出会う。
ファルクはアミーナの父に、御身は恐るべき魔術の使い手である暗殺騎士に命を狙われている、と告げた……。
自然の要塞であったはずの島で暗殺騎士の魔術に斃れた父、「走狗(ミニオン)」候補の八人の容疑者、いずれ劣らぬ怪しげな傭兵たち、沈められた封印の鐘、鍵のかかった塔上の牢から忽然と消えた不死の青年──
そして、甦った「呪われたデーン人」の襲来はいつ? 
魔術や呪いが跋扈する世界の中で、「推理」の力は果たして真相に辿り着くことができるのか?

あまりに碌でもない人が大臣になったかと思ったら、9日間で辞任です
被災地や野党からの批判を受けるのは当然ですが、民主党からもかなりの批判が出ていますよね
でもね、それならなぜ除名なり除籍処分にしないのでしょうか?
まぁ 福岡空港などの利権ですごい資金を稼いでいる人なので、鳩山と同じように切れないんでしょうかねぇ

で、内容ですが
あとがきで言及されているように、ファンタジー設定のミステリィは読者との知的遊戯に近いと思います
作者がルールを設定して、そのルール内で犯人を当てるわけなので、作者がなんの意図があってルールを設定しているのかを考えつつ、推理する必要があります
まぁ 通常のミステリィも暗黙のルールがあるわけですが、かなり無茶な話でもそういうものだということであれば通るのに対して、あくまでも作者がルールをすべて決めてしまうので、よりフェアであるとも言えるかもしれません
本作は以前にウェブ小説として途中まで書いていたファンタジー小説を大きく焼き直した作品らしいです
時代は十字軍の遠征が本格化した頃のイギリス北部のソロン島
中世の雰囲気に加えて、魔術に呪いといったものが両立できた時代です
そこで人を傀儡にして行われた殺人の解決を目指す騎士と従者、殺された領主の娘の推理劇です
そこに呪われたデーン人という不死の呪われた海賊の襲撃事件を合わせて書かれます
でも、ルール設定の意図を考えると中盤くらいで犯人が判ってしまうかもしれません
あまりにフェアになり過ぎると読者側が有利になり過ぎるんですよねぇ
その点は残念ですが、雰囲気やそれぞれの関係性、そして折れた竜骨へとつながる流れがいいですね
ともかく、一通りの伏線は回収しているので続きはないと思いますが、折れた竜骨が発せられた後の物語というものも気になりますね
スポンサーサイト
  1. 2011/07/06(水) 23:00:05|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<書物狩人 | ホーム | 書物迷宮>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/921-0e4c104f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。