上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

書物迷宮

書物迷宮 (講談社ノベルス)書物迷宮 (講談社ノベルス)
(2008/10/07)
赤城 毅

商品詳細を見る


あらすじ
合法非合法を問わず、あらゆる手段を用いて世には出せない危うい本を手に入れる、書物狩人(ル・シャスール)。
スペイン内戦に斃れたロルカの詩集、各国情報部が狙うポズナンの書物、国家機密を匂わす満鉄の時刻表。
書物狩人だけが、稀覯本に隠された物語を読み解ける!

結局のところ、安定した電力の供給が難しいのであれば電池の技術が重要になってきます
いわゆるスマートグリッドと言われる仕組みで、必要な場所の近くで発電して、電池で貯めて使えば無駄が極力少なくなるという話です
まぁ 土地が余るような場所では電池の技術は不要だったりしますが、日本では土地がないので高密度な電池と言うのもがないと実用的ではありません
でも、実際問題リチウム電池でも間に合わないくらい日本の土地事情は厳しいので、さらなるイノベーションが起きないと難しい気がするのです

で、内容ですが
ふと手に取ってみたわけですが、これはドストライクでした
もっと陰謀ものっぽい印象だったのですが、どちらかと言えば歴史ミステリィな感じです
基本的に特殊な稀覯本について依頼された書物狩人のル・シャスールがその本についての経緯を様々に調べて、何重にも用意された引っ掛けをも回避して本を手に入れる話でしょうか?
まぁ その本によって本を手に入れることや本の解読、本にまつわる出来事の解決など色々な展開があります
しかし、それぞれの本は実際に存在が疑われている書物であり、それにもっともらしいストーリーを作ったとはいえ、かなりの資料を組み合わせないと難しいですよねぇ
これだけの本を調べつつ、胸躍る歴史ミステリィに仕上げる赤城氏に感服です
ともかく、本が好きで歴史ミステリィが好きな人はぜひに読んで欲しい作品です
スポンサーサイト
  1. 2011/07/05(火) 23:04:48|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<折れた竜骨 | ホーム | 隻眼の少女>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/920-0d385f4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。