上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

犬はどこだ

犬はどこだ (ミステリ・フロンティア)犬はどこだ (ミステリ・フロンティア)
(2005/07/21)
米澤 穂信

商品詳細を見る


あらすじ
開業にあたり調査事務所〈紺屋S&R〉が想定した業務内容は、ただ一種類。犬だ。犬捜しをするのだ。
――それなのに舞い込んだ依頼は、失踪人捜しと古文書の解読。
しかも調査の過程で、このふたつはなぜか微妙にクロスして……いったいこの事件の全体像とは? 
犬捜し専門(希望)、25歳の私立探偵、最初の事件。

最近は週末が雨になることが多いです
まぁ もう梅雨に入っているのだからしょうがないです
しかし、せっかく自転車をいじったので、ちょっと遠出をしてみたいのですが全くできません
むしろ、不具合の確認をしたいのですが、それさえ先延ばしでまったく乗れていないのです・・・ つ.T)

で、内容ですが
探偵モノです
探偵モノと言えばミステリィかハードボイルドなんですが、この作品はどっちになるんでしょうか?
当初は人探しと古文書の解読という日常の謎なのかと思うような始まりです
また、探偵自体も病で仕事をリタイヤして、リハビリのために始めたようなものです
そこに後輩で探偵に憧れるハンペーと二人でそれぞれの仕事に取り掛かるわけですが・・・
正直なところ、終盤までは普通の探偵モノだと思っていました
でも、最終的にはホラーになるんでしょうか・・・
まさか二つの事件からつながった結末がこんなことになるとは思いませんでした
そうなると犬はどこだというタイトルはかなり深いものがあります
負け犬はどこだ、猟犬はどこだ、探偵と言う犬はどこだなど色々と当てはまりそうです
しかし、どこだと言うからには探している方が強者なんですよねぇ
ここら辺は儚い羊たちの祝宴と同じように終盤で一気に話の様相を変えてしまうような、そんな一撃を受けた感じです
ともかく、当初のだらっとした気ままな探偵家業から、まさかこんなことになるとは・・・
スポンサーサイト
  1. 2011/06/09(木) 23:40:34|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アンチリテラルの数秘術師 2 | ホーム | 儚い羊たちの祝宴>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/895-1e9bb97f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。