上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ボトルネック

ボトルネック (新潮文庫)ボトルネック (新潮文庫)
(2009/09/29)
米澤 穂信

商品詳細を見る


あらすじ
亡くなった恋人を追悼するため東尋坊を訪れていたぼくは、何かに誘われるように断崖から墜落した……はずだった。
ところが気がつくと見慣れた金沢の街にいる。
不可解な思いで自宅へ戻ったぼくを迎えたのは、見知らぬ「姉」。
もしやここでは、ぼくは「生まれなかった」人間なのか。

・・・えらい表紙とあらすじ詐欺に合いました
作品名は「アカンプリス」・・・共犯仲間?とかいう意味らしいですが、少女マンガ然とした表紙に百合物を連想するあらすじ・・・
で、読んでみたらカラーページが終わって愕然としました
えぇ その内容が知りたい人は読んでみてください・・・調べたら出てきますが調べずに読むことをお勧めします

で、他の作品は置いておいて
古典部シリーズでは青春の明るいところを書かれた感じですが、このボトルネックは青春の暗部ばかりが書かれている感じがします
主人公の周りには死と不幸で彩られて、その中で絶望しないためにすべてを諦めているようです
そして、リョウがたどり着いた世界は流産していないはずの姉サキが自分の代わりにいる世界
そこで元の世界に戻る方法を探しますが、自分のいない世界との間違い探しをすることになり・・・
そこにはリョウの世界ではありえなかった幸せにまとまった世界で、それは羨ましくも絶望を与えるもので、リョウにとっては残酷です
でも、この作品のタイトルであるボトルネックとはなんなのか?それによって感想が変わってくるのではないかと思います
リョウ自身と言う考えもできますが、ここはリョウの無気力さや諦め心と思いたい
そして、最後のメールで暗い方へ進むのではなく、すべてに吹っ切れて歩き始めたと思いたいですね
ともかく、暗い青春で、結末は読者へ投げる形で終わっていますが、こんな苦い青春作品も・・・
スポンサーサイト
  1. 2011/05/05(木) 23:12:40|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ミラクルジャンプというか、ニャル子さん | ホーム | クドリャフカの順番>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/865-7d85fdb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。