上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

赤きマント

赤きマント―第四赤口の会 (講談社ノベルス)赤きマント―第四赤口の会 (講談社ノベルス)
(2001/10)
物集 高音

商品詳細を見る


あらすじ
「赤いマントと青いマント、どっちがいい?」
戦中の東京中の少年少女を恐懼せしめた怪人・赤マントは実在したのか?
「肉付きの面」「歌い骸骨」「魔女の箒」――「奇し物」の蒐集家たちが完全会員制【第四赤口の会】に集う。
昔話に秘められた真実とは?

えっと、高濃度の放射能汚染水を止めれていないのに、低濃度汚染水を放出するってどういうこと?
これについて環境省はどう説明するんでしょうか?
苦渋の選択と言っていましたが、それまでに対して対策を講じていないで時間を無駄にしてこれはないでしょ?
正直、これで環境省が処分を実施しなければ、他の環境汚染を取り締まることができなくなると思うのですが・・・

で、内容ですが
これもホラーかと思って読んでみました
しかし、これもホラーではありませんでした
これは歴史ミステリィに近いですね
取り上げる内容は都市伝説に類するものですが、それを題材となるアイテムを用意して、なぜそのアイテムなのかを討議しながら説明していく内容です
しかし、このメンバーがかなり異様です
このような民俗学的な内容なのに、参加者が老若男女が揃っています
特に無駄に博識を誇る女子高生のゆうは明らかにおかしいですね
ここらへんのメンバー選択は何かありそうなんですが・・・特に言及はないですねぇ
また、各討論は参加者の変に個性が強い話し方で何とも読みにくいです
キャラクター分けを狙ったのでしょうが、読みにくさの方が強く出たのは残念なところです
まぁ このように参加者が集まって歴史談義をしつつ真相に迫る作品は鯨氏の作品を思い浮かべます
しかし、この作品は真相にたどり着くというよりもアイテムへのこじつけを正当化するための討論に近く、型ぐるしくはありません
その代り、到達した結論に首をかしげることもあったりするわけですが、そこはこの作品の魅力と言うことで
ともかく、都市伝説の時代背景から討論する形式は、歴史ミステリィ好きにはいいかもしれません
スポンサーサイト
  1. 2011/04/05(火) 23:20:29|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<吸血鬼の壜詰 | ホーム | 闇からの声>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/837-b91186d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。