上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

四月の橋

四月の橋 (講談社ノベルス)四月の橋 (講談社ノベルス)
(2010/09/07)
小島 正樹

商品詳細を見る


あらすじ
探偵役は鹿児島弁の抜けない弁護士川路弘太郎。
リバーカヤックが趣味のせいか、川では死体に出会い、河口で発見された死体の殺害犯として逮捕された容疑者の弁護を引き受ける。
知り合いの女弁護士の父親だったからだ。
前作で見事な推理の冴えを披露したカヤック仲間、那珂邦彦の頭脳も借り、家族の秘密や昔のいじめ事件……と複雑な謎を解き、水上の大団円を迎える。

う~ん、書籍の発売日の遅れが出ています
これは東北地方に印刷業者が多くあったからなんでしょうか?
恐らくそれもあると思いますが、出版社が東京に一極集中していることに影響しているような気がします
たしかに出版大手はほぼ東京にありますので、関東に問題が発生したら日本の出版業界は壊滅しますよね・・・

で、内容ですが
これはあらすじのその通りな内容です
知り合いの女性弁護士から父親の弁護を受けてから、二転三転し、過去と現在や色々な思惑が絡まっていきます
そこに警察の陰謀なんて絡んできて、どうするの?なんて思ってからが熱いです
前回はカヤック仲間が出て来ても、ほとんどカヤックが関わってきませんでした
その反動か、今回はカヤックがかなり取り入れられていますよねぇ
特に終盤のところは最終回みたいな感じで、カヤック仲間勢ぞろいです
しかし、主人公の川路は朴念仁ですね
内容的に恋愛方向へ進む展開もあったのに、フラグブレーカーです
まぁ このシリーズはそういう性格の川路だからいいのでしょうが・・・そういう展開も今後はあるのかな?
ともかく、まるで川を下るカヤックのように派手さはないけど、流れるような展開と大団円がいいですね
と、いいこと言ったってドヤ顔してみます Σ(ToT
スポンサーサイト
  1. 2011/03/20(日) 23:58:51|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<リッターあたりの致死率は | ホーム | 明日葉-Files>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/820-40971314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。