上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

痾 (講談社ノベルス)痾 (講談社ノベルス)
(1995/05)
麻耶 雄嵩

商品詳細を見る


あらすじ
大破局(カタストロフィ)のショックで部分的記憶喪失に陥った如月烏有(きさらぎうゆう)は、寺社に繰り返し放火して回復を企る。
だが焼け跡には必ず他殺死体が発見され、「次は何処に火をつけるつもりかい?」との脅迫状が舞い込む。
誰が烏有を翻弄しているのか? 烏有に絡む銘探偵メルカトル鮎の真の狙いは?

というわけで、自炊環境を構築してみました
しかし、何気に購入する本がたくあんあるので、当分の間は自炊できないみたいです
むしろ、自炊した本を読む環境がないことが判明しましたが、4月頃まで電子書籍用の端末を買う予定はありません
まぁ 現在の携帯端末でも読めなくはないんですが、小さいのとバッテリーがねぇ・・・

で、内容ですが
メルカトル鮎シリーズと言っていいのかな?
でも、ここまでの作品に毎回出ているだけで、どの作品も完全に脇役ですよねぇ
特に前作では数ページに出ただけですしね
本作では前回の事件の続編となり、烏有が主人公として書かれています
しかし、前回の終わりの後に階段から落ちて記憶喪失になっているという状態です
・・・本当に階段から落ちたんでしょうかねぇ?
何か大きな存在があって、筋書きに合わせるために凄まじい何かが色々動いてるような気がします
そんな烏有が職場に復帰し、正社員となって取材先に行ってからが事件の始まります
正直なところ、そんなトリックありなの?とも思わなくもないです
しかし、この人間関係はかなりひどいですね
ここまでややこしい人間関係はどうやって構築されたのかと思ってしまいます
また、藤岡の話を聞いた後はかなり寒気がしますねぇ
まさかそんな実験をあちこちでやっていたんじゃないかと・・・
でも、もしかすると烏有を追い詰めるためにあの人物が動いているのかもしれません
ともかく、うすら寒い何かの存在を感じるこのシリーズですけど、これってちゃんとまとめがあるのかが非常に気になります
スポンサーサイト
  1. 2011/02/22(火) 23:54:19|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<怖い絵 2 | ホーム | 生徒会の水際>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/796-e9e3c79e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。