上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

RANK

RANKRANK
(2009/05)
真藤 順丈

商品詳細を見る


あらすじ
行動のすべてが監視され、数値化され、評価される社会に抗うふたりの青年。
暴力と熱情が滾る、ディストピア・アクション。

さて、年内最後の更新です
と言っても、特に何か変わったことはないんですけどね
しかし、年内はずっと引きこもっていましたが、今回は1月1日から初売りをしているところが多いみたいなので、買い物に出かけようかと思います
ついでなので、本を買い込んできて一気読みして引きこもってみます(笑)

で、内容ですが
東京バンパイアファイナンスと地図男を読んだわけですが、新人賞を4冠した割にパッとして感じなかったわけです
そして、この作品を読んでみようと思ったわけですけど、作風は流水氏と似ていますよね
物語を展開して、多方面から書いてさらに広げて、収束させるときに今一つに感じましたが、この作品はなかなかいい感じにまとまっていますね
特にランクというタイトルと作品との関わりや明らかな敵の登場から、終盤の最下位の男の正体までが非常に緊迫しています
また、同じ特別執行官の佐伯と春日を中心に書かれていますが、その両者が両極ですよね
その二人が最終的に真相に導かれたのが面白いけど、社会は無常ですね
世界観はリアル鬼ごっこのような感じですが、最近の日本を見ていると本当にやられそうな制度ですね
こういった制度は下の方が注目されますが、一番大切なのは上の方の人間がどうなっているかじゃないかと思います
結局は先日の都条例のようにちゃんとした基準を設定して、多面的に判断できるような人達で判断するようにしないとダメなんですが・・・まぁ 多くの場合でこうなりますね
特に日本の場合は途中でルールを変えることをほとんどしないので、こういった曖昧な制度ができると問題が発生するはずです
ともかく、近未来の管理社会とその問題点を二人の特別執行官の目で見た作品で、真藤氏の狙い通りの作品じゃないかと思います
スポンサーサイト
  1. 2010/12/31(金) 23:22:29|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鋼鉄のワルキューレ | ホーム | 出口のない部屋>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/744-2e5c3951
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。