上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生贄のジレンマ 下

生贄のジレンマ〈下〉 (メディアワークス文庫)生贄のジレンマ〈下〉 (メディアワークス文庫)
(2010/12/25)
土橋 真二郎

商品詳細を見る


あらすじ
他人を生贄にして自らの生を得る――
そんな冷酷な選択を繰り返しがらも、生徒たちは課せられたルールに従うことで精神状態をなんとか繋ぎ止めていた。
だがゲームは、生徒たち自らの“裏切り”によって、クラス間での騙し合いへと発展する。
友人、恋人、血縁――人との“より深い絆”が生き残りの鍵となる中で、鈴木理香という恋人を得た篠原純一だったが……。
そして始まる最後のゲーム! 果たしてその内容とは?

クリスマスと言うとサンタクロースです
しかし、世間で何歳までサンタクロースを信じていた?という質問がありますが、さっぱり理解できませんでした
というのも、我が家では親が不定期に休むことが多かったので、サンタの偽装などせずにプレゼントを一緒に買いに行っていました
そのため、サンタクロースがプレゼントをくれるって言うよりも親が何かを買ってくれる日という認識でした

で、内容ですが
生贄ゲームも遂に完結です
前回で裏切りゲームを開始してしまった生徒たちです
みんなが疑心暗鬼に陥って殺伐とした雰囲気となります
しかし、ここで主人公の篠原が行方不明です・・・(ぇ
そして、篠原を放っておいて生贄ゲームは続き、セカンドステージへランクアップします
う~ん、やはりこれだけ人数が出てくると色々な人に焦点を当てないとしょうがないですね
それにしても、人が死に過ぎですよねぇ
結局は中心メンバーも次々死んでいきますしね
でも、途中で自分の信念に基づいて死んだ人間は幸せかもしれない
ゲームの中でただ生き残ろうとして他者を蹴落としていった人間の末路は無残ですね
まぁ ゲームの勝利条件とかセカンドゲームの内容とかはわりと予想通りでした
そうなると、二人で死んでいったあの二人が一番幸せな終わり方だったんでしょうね
しかし、天使と悪魔に分かれてしまった二人ですが、これは何かほかの話につながりそうな終わりですね
ともかく、土橋氏の作風はあまり救いがない展開が多いので、メディアワークス文庫と相性がいいですね

まぁ 続編は微妙につながっているようで続編ってわけじゃないいつもの感じになっているじゃないかと思います
スポンサーサイト
  1. 2010/12/25(土) 23:33:15|
  2. メディアワークス文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<19 | ホーム | 7秒後の酒多さんと、俺。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/739-77447d14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。