上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まかでみックス せぶんす

まかでみックス せぶんす お兄ちゃんと呼ぶんじゃねえッ! (ファミ通文庫)まかでみックス せぶんす お兄ちゃんと呼ぶんじゃねえッ! (ファミ通文庫)
(2010/11/29)
榊 一郎

商品詳細を見る


あらすじ
久しぶりに実家に帰ることになった千里。アバロン学園に入学した経緯もあって、複雑な気持ちの彼だったが、アジャスタントも一緒となってはアンニュイな状況に浸っているヒマもなく、彼女達を同伴する理由作りだけでも疲労困憊したりして。しかも、帰宅した千里を待っていたのは父と義母に加えて、いるはずのない妹、万尋だった──。「おかえり。お兄ちゃん」一体何がどうなってる!?

しかし、日本では経済犯罪の刑罰が軽すぎると思います
正直なところ、経済犯罪で自殺者とかが出たら殺人罪に計上してもいいと思います
なぜなら、経済犯罪っているのは最悪元手はいらなくて、考える頭だけあればいくらでも再犯できるわけです
むしろ、経済犯罪者の再犯率とその被害者を発表したら、ねずみ講やオレオレ詐欺などの経済犯罪には死刑判決まで適用すべきだと思います
そうじゃないと、被害者が救われないし、この不況下では経済犯罪の増加は止められないと思います

で、話は変わって内容ですが
学園からの一時帰省です
規制かもしれませんし、既成かもしれません・・・
しかし、千里もあの3人を連れて帰省とはチャレンジャーです
クフィールだけならまだしも、テジャスとミーティアはダメでしょ(笑)
そして、さらに輪をかけてウーラと母のチータが引っ掻き回す上に、いなくなったはずの真尋です
また、裏で蠢く反アヴァロン派の動きとSK
さらにクフィールを作ったガストン教授邸を訪れた拓人
う~ん、これはこのシリーズの大きなターニングポイントですね
特に今まで明らかにされていなかった千里とクフィールの繋がりの一端が明らかにされることで、なぜ千里と真尋が神隠しにあったのか?につながってきそうですね
しかし、前半はテジャスとミーティア達にツッコミ無双をしていた千里も、中盤以降は勢いがなくなってしまいました
このシリーズは千里のツッコミ無双と他のキャラの暴走との戦いを楽しむものと思っているので、残念です(笑)
それにしても、色々な事情が絡み合って何気に複雑な状況になっていますよねぇ
これで先輩がいつ介入してくるのかが気になるところです
ともかく、今回はボケとツッコミ成分が半減して、シリアス成分がかんり高くなって、まかでみっぽい感じになって、クライマックスが近い感じがします

あと、まかでみっぽい別のシリーズっていうのが気になります
スポンサーサイト
  1. 2010/11/28(日) 23:30:38|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<YOUNG JUMP 増刊 アオハル 第0号 | ホーム | 空色パンデミック Short Stories>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/722-0bc78a3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。