上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

毒草師

毒草師毒草師
(2007/04)
高田 崇史

商品詳細を見る


あらすじ
東京の旧家で起きた密室からの連続失踪と、謎の毒物による殺人事件。自称〈毒草師〉の御名形史紋は、一連の事件を『伊勢物語』になぞらえ、事件はほぼ100%解決したと言い放つが……。

本作はQEDシリーズに登場する毒草師こと御名形史紋の話です
そして、あらすじにもあるように今回のお題は伊勢物語でQEDでのおさらい部分もかなりあります
とは言っても、QEDの4人は登場しませんが
しかし、これは講談社じゃなくて冬幻舎から出て、先日講談社からQEDの外伝としてシリーズに名を連ねました
今回は幻冬舎版ですが、後日講談社ノベルス版も読む予定です

で、内容ですが
御名形史紋が主人公ではなく、医療系の雑誌編集者の西田真規が主人公です
御名形は主人公の変わり者の隣人として物語りに関わりますが、基本的には主人公と会社の同僚とで事件を調査していきます
ここらへんは旅先での史跡巡りから事件と関わっていくQEDシリーズと異なる点ですねぇ
そして、QEDシリーズでは歴史ミステリィの解読のついでに事件が解決する感じですが、最終的には御名形が事件現場に乗り込んで解決する王道的なミステリィとなっています
しかし、この本を読んでると御名形とは絡みにくいですねぇ(笑)
急に突飛なことを言ったり、気分を害したように黙り込んだり、何を考えてるのか解らない
でも、逆にそういう御名形が終盤で感情的になるのが強い対比となっていいところです

まぁ QEDシリーズを読んでいると大抵の場合、製鉄や踏鞴の民に結びつきます
しかし、これは民俗学的にも歴史を遡って行けばそこに辿り着くようです
そういった歴史的背景をうまく取り入れて、QEDシリーズは歴史物、旅情物、ミステリィなど様々な要素を併せ持ち、解りやすくした作品です
これは過去の日本を考えさせられる面が多々ありますねぇ
でも、逆に陰陽師とか古代に幻想を持っている人は受け付けないかもしれません
個人的には自分の考えと大筋で合っているので、非常にすきなんですねけどね
スポンサーサイト
  1. 2008/06/03(火) 23:39:45|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TISTA 1 | ホーム | キャラふる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/70-42d60a16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。