上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

人形幻戯

人形幻戯―神麻嗣子の超能力事件簿 (講談社ノベルス)人形幻戯―神麻嗣子の超能力事件簿 (講談社ノベルス)
(2002/08)
西澤 保彦

商品詳細を見る


あらすじ
巨大シャンデリアの落下事故は、“意図した超能力”による犯行か、あるいは“意図せぬ超能力”によるものか!?――極めて情緒的な動機を、苦いまでに清明な論理で解き明かす表題作ほか、“論理の神業”が冴え渡る。

さて、クロマグロの漁獲禁止は否決されました
あれだけ騒いでおいて、大差で否決したのであの報道はなんだったんだと思ってしまいます
まぁ 今回は外務省や水産省が色々とがんばっていたいたみたいですけど、他の事案もこういう風にうまく立ち回れないものかなぁ
でも、シーシェパードが結局地中海で暴れる気らしいのですが、船員の誰かを死んだことにして逆にテロ組織として非難し返すくらいできないものですかねぇ

で、内容ですが
前回の最後で大どんでん返しをしたために、あちこちに歪ができています
それにしても、どの作品を読んでも西澤氏はパズラーなんだなぁって思います
始めに情報を集めて、仮説を立てては崩して、組み上げていって最後のピースを上げることで全てが納得できるようになる
そんな作品を目指していることがよくわかる作りです
でも、当初は保科が最終的に筋道を立てる役割ですが、後半は能解警部を始め他の人が解決してますねぇ
今回の短編集では響子に新しいスキマーができそうなので、次回からも登場しそうです
とりあえず、超能力といった超常識的な力が出てくるのに論理的な解決がされるのは西澤氏らしい作品です
スポンサーサイト
  1. 2010/03/20(土) 23:40:01|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生贄を抱く夜 | ホーム | 生徒会の火種>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/563-c5a0ee2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。