上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

山内一豊の妻の推理帖

山内一豊の妻の推理帖 (カッパ・ノベルス)山内一豊の妻の推理帖 (カッパ・ノベルス)
(2009/11/19)
鯨 統一郎

商品詳細を見る


あらすじ
織田家馬廻役として、禄高五十石に過ぎなかった山内一豊が異例の出世を遂げた陰には、妻・千枝の内助の功があった。
織田、豊臣、徳川と目まぐるしく盟主の入れ替わり、裏切りと密約が横行する激動の戦乱期。
次々に出来する主君とお家の一大事に、一豊と千枝は、閨での交わりを経て、驚くべき真相にたどり着く。

環境問題が日本でもよく取り扱われます
しかし、なぜか日本ではオカルティクに環境問題が取り扱われます
環境とは結局のところはバランスの話であって、何か一つをすれば十分ということはほとんどの場合でないわけです
ここらへんは日本人は論理的にモノを考えることが苦手なのかと思います
だから、エセ科学などのわけのわからない論理の話が横行するんですかねぇ・・・

で、内容ですが
本作は鯨氏の馬鹿ミスじゃない方のミステリィです
まぁ 素直に歴史ミステリィの方といった方がいいのですけどね
しかし、鯨氏の最近の歴史モノの題材選定はすごいところを狙ってきます
普通は立身出世の山内一豊の方を取り上げるわけですけど、ここでその妻を選ぶのがさすがです
また、連作短編の形になっていますが、一本の立身出世モノとしても読める作りになっています
内容的には大きな盛り上がりというものはなく、淡々と進む印象があります
しかし、淡々とした中でも史実に乗っ取って、論理的な解決が成されているところがにくいです
ともかく、鯨氏の歴史ミステリィは読みやすいので、歴史ミステリィの入門にオススメです

しかし、馬鹿ミス作品と区別が付きにくいので、まちがってしまっても笑って許してください(笑)
スポンサーサイト
  1. 2010/02/18(木) 23:22:48|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<蒼穹のカルマ 4 | ホーム | 双頭の悪魔>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/538-745f784f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。