上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

屍船

屍船屍船
(2000/08)
倉阪 鬼一郎

商品詳細を見る


あらすじ
新婚旅行の穴場として知られる南の島。しかしそこは、愛の囁きの裏側で奇妙な怪談が語られる場でもあった。中尉が髪をつかみ、首だけになった自分をぶら下げている…。混沌の海と恩寵の殺戮を描く表題作他、16編を収録。

倉阪氏といえばホラーとミステリーの合わさったような話です
とは言っても、三津田氏のようなミステリーにホラーというよりもうまく混ざり合ってないような・・・
むしろ、混ぜ合わせる気がないような作品が多いです
でも、本作はホラーというよりも怪奇小説が似合う作品です

で、内容ですが
倉阪氏の作品は最後のオチがとんでもない展開や某神話を絡めたりするものが多いです
しかし、本作品はストレートに怪奇小説です
まぁ 一部はスプラッタ系のホラー作品もありますが、ほんのり漂う不気味さと後味の悪さが怪奇小説です
基本的にはすべてバッドエンドですが、実験的な作品も多く、「おじいさんの失敗」の展開は少し斜め上でした
まぁ それにしても「事件」はうまくしてやられたと思います
ともかく、本を投げ出したくなるような作品が多い倉阪氏ですが、本作は怪奇小説好きには必読の作品だと思います
スポンサーサイト
  1. 2009/10/09(金) 23:01:33|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヘヴィーオブジェクト | ホーム | 世界の中心、針山さん 3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/435-f20fc724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。