上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

瞬間移動死体

瞬間移動死体 (講談社文庫)瞬間移動死体 (講談社文庫)
(2001/08)
西澤 保彦

商品詳細を見る


あらすじ
17時間の時差を超え死体は飛んだ!
自分の特殊能で妻殺しを計画。しかし、見知らぬ死体が目の前に。
妻に苛められることで愛を確認するヒモも同然の婿養子。何を言われても耐えられたが、どうしても許すことの出来ない一言を妻は口にしてしまう。愛は憎悪に変わり、男は自分のある能力を駆使した殺人計画を練る。だが、事態はまったく予期せぬ展開を!時空の壁さえ軽々と越える西澤流ヘン本格ミステリ。

最近は西澤氏の作品を読んでいっている訳です
しかし、読んでいってみると一般的に言われているようにSF的なトンデモ設定のミステリーといった感じです
でも、トンデモ設定のミステリーといっても種類は色々あって、西澤氏はそれらを色々と試していっているんじゃないかと思います
もし、そうでないなら「七回死んだ男」と同じような作品を作っていけばいいわけだけど、読んでいってみるとどれも違う取り組みを行っているように思えます
むしろ、様々な取り組みをする上での条件設定を狭めるためにトンデモ設定を使っているという感じでしょうか?
でも、目指していっているのは何でそんな状況になったのか分からない状態から、理論的に考えて絞り込んで綺麗にすべての謎が解明される展開の話を目指しているみたいですね

で、内容ですが
ある特定条件で自分の思った場所へ瞬間移動できる能力を持った主人公が妻の殺害計画を練って実行に移そうとすると予想外な出来事が発生したという感じなのです
しかし、これが登場人物の様々な思惑やそれに伴う行動でなにがなんやら分からない状況に陥って、最後は謎が解明されるというのはいつもの展開でした
でも、今回は犯人は誰だ!という話ではなく、なんでそんなことになったのか?ということが話の中心になってきます
そして、全ての謎が解明されて「さて、どうするかぁ」というところで終わる感じは、今までの西澤氏の作品とは違う感じですねぇ
この作品は犯人当てよりもどうしてそうなったかという理論的な解明・・・パズラー的な作品を読みたい人にオススメです
スポンサーサイト
  1. 2008/04/21(月) 23:01:29|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<図書館戦争 | ホーム | ヨルムンガンド 4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/36-d87e21a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。