上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

犬とハサミは使いよう Dog Ears 3

犬とハサミは使いよう Dog Ears 3 (ファミ通文庫)犬とハサミは使いよう Dog Ears 3 (ファミ通文庫)
(2013/08/30)
更伊俊介

商品詳細を見る


あらすじ
夏野霧姫【なつのきりひめ】の飼い犬として、読書に励む日々を送る俺、春海和人【はるみかずひと】。
その元同級生である映見【はみ】が、助けを求めて駆け込んできた。って何があった!? 
そして何故そこからアイドルプロデュース対決が始まるの!? 
『犬にも衣装』、夏野に心を読まれ、思考ダダ漏れ→おしおきの理不尽な立場に身を置く俺。
しかしある日突然、夏野の心の声が聞こえてきた!? 
日頃の復讐、いや下克上のチャンスか!? 
『犬心忘るべからず』他、
俺とおかしな奴らの騒々しい日常を描く、短編集第3弾!

日本の司法で狂っていると思うのは、知らないことが免罪符となることです
正確には知っていたら責任を負うが、知らないといけない人でも知らないことで罰せられないことです
本当になんでこんなことになっているのかと思いますが、日本では弱者保護という名目で努力をしない人が中途半端に努力する人よりも得をするようになっているのです
本当はこんな状況は間違っているし、すべての不公平の原因なんですが、教育と責任の付与が曖昧にしている政府とそれを放置している司法に変わらないと・・・
ともかく、生きて行く上で必要なルールや手続きは義務教育で行い、それを持って責任を負うシステムに変える必要がありますよねぇ

で、内容ですが
早くも3巻となったDog Earです
短編集ということで、作中の本の解説は少なめなのが個人的に残念です
しかし、いろんな変態さん大集合な作品ですが、短編になるともっと濃くなりますねぇ(笑)

「犬にも衣装」
なんだか最近マキシさんの株が高騰中なんですが、これはマキシビームに充てられたのかな?(笑)
マキシさんってあのウザすぎるボジティブさと自分好きを除いたら、面倒見がよくて、気が利く人なんだけど・・・前者が9割を占めてるから困ったものです
マキシさんは妹といるとちょっと薄まるので、ずっと妹をオプションで付けてくれないかな?(笑)
そんなマキシさんがネガティブ少女の映見に絡むという最悪の展開から、衣装コーディネート対決です
しかし、マキシさんが映見に絡むのは実にいい話ではあるんですけど、すべてはマキシさんのポジティブさが悪いのです

「犬子危うきに近寄らず」
引っ越してきたばかりの紅葉を危険から守るために立ち上がったカラスとメイドの危険な珍道中に巻き込まれた犬の話です
本当にこのカラスはもうダメです
シスコンをこじらせて、変態にランクアップです
そして、何を見てもすごく過酷な過去をフラッシュバックさせるメイドの佐芽さん・・・あんたってよく生きてこれたねぇ
しかし、微妙に変な任務が多いのですが・・・この組織って伏線ですよねぇ?
とにかく、会う者は斬ると言うように対処していく凶悪な3匹が斬るです
あの後で鈴菜がどうしたのかが微妙に知りたい

「犬心忘るべからず」
実は初心忘れるべからずって世阿弥の言葉で、本来の意味は違うのですが今の解釈で一般化したみたいです
そんなことはおいておいて、1巻の頃に帰って夏野さんとの密室劇です
しかし、この犬はこういう罠に綺麗に入りすぎるので困ったものです(笑)

「犬は相談」
本田書店の妹の方である弥生から姉の桜に関する相談を受けた訳なんですが、言葉が通じない
そして、間に夏野さんが入って相談が続くのですが・・・他人とかけ離れたこの二人に聞いてもダメですよ
まぁ それに気づいた二人が他に聞くわけですが、常識人の桜に聞けない時点で聞くまでもない!
そして、最後に至った結論は順当なところですが、そこに子供の理論が入って最悪な回答になっちゃったよ!(笑)
逆に荒唐無稽すぎてよかったような気もします

「犬を持って集まる」
7巻のサイン会を円香の友人で基本的に常識人の奈央の視点から描く短編
奈央の特徴である謎の兄達は今回はお休みです
個人的には大好きなんですけどね、兄ネタ
そして、参加者から見たらあんなカオスだったのかって、和人の方から見てもカオスだったよ
しかし、この出来事を経て、新たな読書バカが誕生し、いつかクロスオーバーするんですね

という感じに今までの登場人物が一通り出てきた本巻ですが、夏野さんのはさみで対決が今回はなかった奇跡
ともかく、読書好きと作家、編集者を中心にした馬鹿馬鹿しいまでのコメディがここにあるということで

しかし、二面相ならほとんど変装できていないからすぐに捕まえられるでしょうが、それよりもアリスを捕まえないといけない気がしてきます
そして、8巻に登場する3人も次にはここでバカなことをするのですね・・・
スポンサーサイト
  1. 2013/09/04(水) 23:45:25|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<“花散里” ヒカルが地球にいたころ…… 8 | ホーム | アウトブレイク・カンパニー 7>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/1532-649cde93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。