上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ささみさん@がんばらない 11

ささみさん@がんばらない 11 (ガガガ文庫)ささみさん@がんばらない 11 (ガガガ文庫)
(2013/06/18)
日日日

商品詳細を見る


あらすじ
神様のいない世界――。
月読日留女によって、世界は、滅んだ。そして……。
戻ってきたのはいつもの日常だった。
新たに始まった自分の人生のために「がんばる」ささみさん。
ときどき思い出すのは、みんながいた、あの日々のこと――。
どんなにがんばっても、もう戻らない、もう一度手に入れることができないもの。
神々の最後の戦いとは何だったのか、邪神三姉妹は、情雨は、玉藻前はどうなったのか……。
人間も、神様も、すべての運命を巻き込んだ、破壊と再生。

来月の発売予定作品で個人的な注目作品は「王子降臨」です
一見普通に見えそうなんですけど、何かと戦い続ける武闘派のガガガ文庫なのです
そして、あらすじや紹介文に見える違和感が、これはとんでもない作品だと私に警告しています
まぁ 当たるかどうかはわかりませんが、何か問題作な雰囲気がするので注意が必要だと思います(笑)

で、内容ですが
ついにクライマックス!
・・・このクライマックスって言葉は便利ですよね(笑)
日本語で言うと最高潮という意味で、別に終わりって意味はまったくないわけです
でも、映画の最高潮って普通は最後のほうにあるので、最後って意味でも使われてしまっちゃうわけです
何が言いたいかというと、もう少し続くのじゃって話です
しかし、今回は日留女との最終決戦前夜からその戦いを描いた話になるのですが、邪神三姉妹などの決意と親しい人との別れ、そしていざ決戦という話です
それをささみさんが後で伝聞で聞いたという形で綴られて、冒頭の25歳のニートささみさんにつながるわけです
神々が日留女と戦うことで、平和に暮らすことができる日常が手に入ります
しかし、それが終わりだとかはすごくつまらない
って言う読者の心を代表して立ち上がるのは、情雨さん
ささみさんが憧れるのが分かるくらいに諦めが悪く、かっこいいのです
そして、ささみさんの心からの叫びによって、神々の戦いに再び介入です
また、破壊神と化して日留女と戦う邪神三姉妹達と別に、日留女と戦いに向かうお兄ちゃん
ついに隠していた顔を晒して、日留女の元へ向かっている方も何か起きそうな予感です
ともかく、ささみさん達のちゃぶ台返しで、神々の計画は破たんしそうですが、それこそささみさんですね

しかし、るるなが食い取った日留女の一部って何だったのでしょうか?
スポンサーサイト
  1. 2013/06/18(火) 23:07:45|
  2. ガガガ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<恋に変する魔改上書 | ホーム | ストレンジムーン 宝石箱に映る月>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/1477-29f5171a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。