上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ロンリー・マイセルフ・サーガ 1

ロンリー・マイセルフ・サーガ 1 (オーバーラップ文庫)ロンリー・マイセルフ・サーガ 1 (オーバーラップ文庫)
(2013/04/24)
深山ユーキ

商品詳細を見る


あらすじ
「俺は、『神』になったぞ!」
――“神成りの儀”を無事成功させた八坂信輝は念願の神の力を手に入れたはずだった――だが、よくよく聞くと神は人々から信仰されないと、この世から消滅してしまうらしい。
信仰を得るには地道に人の願いを叶え続けなければならないなんて、世の中世知辛いったらない。
しかも、楽しいはずの神様ライフにさらに暗雲が……。
十年ぶりに再会した妹・八坂命が柔らかく微笑んで告げる――「私、神殺しになりました」と。
“神”になった信輝と“神殺し”になった命の再会で幕をあけた、この国で最も新しい神話――。

最近の人は損得を考えて行動します
まぁ それ自体は悪くはないのですが、その判定が浅いのです
例えば、道で出会った変な格好の人が恋人の親族だったり、いじめていた相手が上司になる可能性は?
そういう風に考えていけば、そうそうひどい対応はできず、人に親切に対応するはずなんですが、段々と悪くなっていくばかりです

で、内容ですが
新米の神と神殺しの新しい神話
とある事件で生き別れた家族同然に育った従妹同士が再開した時には神とそれを狩る神殺しになっていた
まぁ それでそれぞれの力を使わずに平穏に過ごせればいいのですが、神は信仰を失うと、神殺しは神を殺さなければ消滅してしまうのです
そんな割とシリアスな背景をまったく感じさせない内容です(笑)
原因は伸輝がちょっと馬鹿なのと、命がブラコン過ぎるのと、アキハが悪い意味でノリノリな所為だと思います
まぁ もっと言えば、緊張感の欠片もない神々に、ご飯を作りに来る幼馴染がいたり、どこぞの財閥の御曹司っぽいダメ人間な同級生の存在もあります
まぁ 一番はアキハがとてもいい性格の神なのが原因なんでしょうけどねぇ
うん、この雰囲気は好きです
この暴走気味の命とアキハをツッコミで抑えつつ、鈴の前ではボケまくる、中々面白いカルテッドです
それにしても、カミッター上の神々ってどうして馬鹿ばっかりなの?(笑)
次は好戦的な女神の登場らしいのですが、これは命ちゃんの人気にsitってやつでは・・・
ともかく、神と神殺しの戦いというよりも、ブラコン妹と兄との貞操をかけた戦いになりつつあるわけですが・・・

ちなみに、兄や妹で言っていますが、二人は同級生で実は命の方が早く生まれているというわけのわからない状況です
ところで、自由すぎるアキハさんは一体何の神なんですか?
スポンサーサイト
  1. 2013/04/27(土) 23:12:36|
  2. オーバーラップ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<16:00の召喚魔法 | ホーム | 謀王>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/1440-361374cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。