上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴールデンタイム 6

ゴールデンタイム (6) この世のほかの思い出に (電撃文庫)ゴールデンタイム (6) この世のほかの思い出に (電撃文庫)
(2013/04/10)
竹宮ゆゆこ

商品詳細を見る


あらすじ
海へのプチ旅行の帰り道、事故を起してしまった香子はショックのあまり――引きこもりになった。
会うことはおろか電話もメールも通じない状況にしびれを切らした万里は、加賀家へ乗り込むことを決意。
単身高級住宅地にある自宅へ電撃訪問を試みるが、そこで目にする香子の姿は――。
そして残り少ない夏休み、おまけんで花火大会を見にいく会が催される。
女子たちの艶やかな浴衣姿にほっこりしつつ、万里は自らの過去としっかりと向き合うべく、地元で行われるクラス同窓会への参加を決める。
香子とリンダ、二人と万里の関係もまだまだ揺らぐ。

実は出先で地震にあったわけですが・・・あれ?なんで淡路島?って感じでした
地震学会であれだけ散々東海・南海沖で地震が起きると言っておいて、一切当たってないじゃないですか?
正直、地震予知学会の信用はまったくなしで、最近話術が巧みになったロバート=ゲラー教授の信頼が青天井です
震度6という強い地震でも耐震性や避難指示などがしっかりしていると被害は少ないみたいです

で、内容ですが
う~ん、この作品は果たしてどこに向かっているのでしょうか?
芯の部分では万里が記憶を失う前に好きだったリンダ先輩と現在の万里が好きな香子との三角関係なんですよねぇ
それがひどくコメディ調に肉付けされているのですが、かなりシビアな三角関係なんですよねぇ
それも巻数を増すごとにシリアスになるから困りものです
特に途中部分のコメディが楽しいから、そのギャップが大きいのです
う~ん、とらドラは舞台が高校だから非日常感があったんですが、大学生で下手にリアリティがあるからねぇ・・・
しかし、今回でかなり大きく話が動いてきましたが、果たして万里はどちらを選ぶのかな?
むしろ、どちらの万里が主導権を握るのかという話なのかもしれません
まぁ 竹宮氏は最後を有耶無耶にせずにきっぱりと三角関係に決着をつけるので、必ずどちらかが選ばれると思うのですが・・・
ともかく、感想と言いながら中身にまったく触れていませんが、連って聞くとおまけんを思い出します

そして、アニメ化なんですが、この作品こそドラマ化や実写映画化したらよさそうなんですけどね
飛び道具の香子の父親が今後のキーになるとは、このときは誰も想像できなかった・・・(嘘)
スポンサーサイト
  1. 2013/04/13(土) 23:32:01|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<奇面館の殺人 | ホーム | OP-TICKET GAME>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/1429-66d4c3cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。