上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

脳男

脳男 (講談社文庫)脳男 (講談社文庫)
(2003/09/12)
首藤 瓜於

商品詳細を見る


あらすじ
連続爆弾犯のアジトで見つかった、心を持たない男・鈴木一郎。
逮捕後、新たな爆弾の在処(ありか)を警察に告げた、この男は共犯者なのか。
男の精神鑑定を担当する医師・鷲谷真梨子は、彼の本性を探ろうとするが……。
そして、男が入院する病院に爆弾が仕掛けられた。

音楽業界はすそ野が広がって行くと同時に、従来の体制が崩壊を始めています
もはやCD販売はAKB関連かアニメかインディーズか実績のある歌手くらいしか無理です
とは言ってもアイドル系はAKBの商法が終わったら消えるので、今後も生き残るのはコレクションアイテム的なアニメ系CDか少数販売を計画されたインディーズくらいでしょう
そして、ボーカロイドやYOUTUBEなどで音楽を誰でも配信できる時代にどのような体制がいいのかってそろそろ答えを出さないといけない時期なんじゃないかなぁ

で、内容ですが
前から気になっていたけれど読めてなかったので、映画化記念で読んでみました
タイトルの印象からはもっと頭脳戦なのかと思ったら、割と肉弾戦メインでした(笑)
むしろ、脳男の立ち位置はダークナイトなんですよねぇ
プロファイラーのような脳の使い方ではなく、合理的に動くことを極めた脳の使い方なんですね
ライトノベル的に言うと峰島由宇みたいな感じです
本作では連続爆破事件が扱われていますが、基本的には彼が何者なのかを突き止めるミステリィです
取り調べでは何もわからない彼を一つ二つの手掛かりから精神鑑定の担当医の真梨子が突き止めていくのです
そして、その間に件の犯人の襲撃があったりするわけですが・・・
しかし、この愛宕市は問題が多くないですか?(笑)
ともかく、脳を極限までに使うことができる彼は果たして人間なのでしょうか?
スポンサーサイト
  1. 2013/03/18(月) 23:35:03|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<俺が生きる意味 1 | ホーム | 一月は合格祈願×恋愛成就=日常の謎>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/1408-dcdf26d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。