上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

書物審問

書物審問 (講談社ノベルス)書物審問 (講談社ノベルス)
(2012/11/07)
赤城 毅

商品詳細を見る


あらすじ
世に出れば、国を、政治を、歴史を揺るがしかねない秘密をはらんだ本を、合法非合法を問わず、あらゆる手段を用いて入手する、書物狩人(ル・シャスール)。
彼と三人の客が稀覯本の宝庫「書物城」に招かれた。
翌朝、城に架かる橋が爆破され、外部と連絡不能に。
そして「指揮者」の本が奪われ、絞首刑の如く吊るされた――。
すべては「城主」の企てなのか?
書物狩人が、城と稀覯本に秘められた謎に挑む!

私はよくわからないのですが、人権侵害救済法が通って人権が救済されると思っている人がいるのですか?
むしろ、推進している団体はそれぞれが仲良く人権に取り組める自信があるのですか?
どちらかと言えば、各団体の末端はお互いに見下し合っている印象があるのですけれども・・・
この法案が通って、周囲を黙らせた後は確実に内部で権力争いになると思います
そして、その権力争いで勝つのは知的障碍者団体なんですけれど、そこに気づかないのかな?
だって、他の人権団体の人が他の人権を侵害したら捕まるけれど、知的障害を持っている人は責任能力がないとの判定で回避できるのですよ?
最終的にその団体を操っている人が実権を握るのだろうけど、その人は確実にその人たちを見下していますよねぇ・・・

で、内容ですが
書物狩人シリーズです
今回もその書物に関する知識で書物に隠された秘密を暴き、書物を狩るという基本は変わりません
しかし、今までと比べると異色作です
なぜならば、今回はル・シャスールが本を狩る場面はないのです
書物城に集まった4人の書物、その本の謎となぜ処刑されたかを解き明かしていくだけです
そう、今回は探偵役に徹する感じです
それでは、書物狩人じゃないと思われますが、そこにはある仕掛けがあるわけです
しかし、楽譜に写真集に報告書に計算書と一見それ自体に重要性もない本の秘密と、そこからさらに秘密が明らかになる二重構造です
その謎の意外さに驚きです
最近は書物偽造師との対決が続いたので、今回は一休みです
また、秘密を持った書物の持ち主たちのそれぞれの末路が対照的です
ともかく、一味違ったル・シャスールの活躍は如何でしょうか?
スポンサーサイト
  1. 2012/11/08(木) 23:29:08|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<彼女はつっこまれるのが好き! 8 | ホーム | 静おばあちゃんにおまかせ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/1300-cf405f2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。