上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

沈没ホテルとカオスすぎる仲間たち

沈没ホテルとカオスすぎる仲間たち沈没ホテルとカオスすぎる仲間たち
(2012/07/21)
七尾 与史

商品詳細を見る


あらすじ
体が燻されるような過酷な熱気がまとわりつく――
そんな東南アジアの街の最底辺の安宿「ミカドホテル」に日本の社会から脱落したバックパッカー(貧乏旅行者)が七人投宿していた。
が、その中のひとりが自分の部屋で惨殺された! 
「ミカドホテル」に投宿する日本人仲間は、手がかりのほとんどないこの殺人の犯人を追うのだが……。

そして、カオスなパソコンができました
F2A85-MにA10-5700で組んだM-ATXパソコンですが、水冷にACアダプター電源と何が何やらわからないものになりました
CPUファンと電源がコンパクトになったので、ケース内がスカスカです
しかし、小さいケースファンのみなのでケース内のエアフローはあんまりよくないです
でも、CPU温度がリテールファンで60度を超えることがあったのが、水冷は40度以下でかなり効果があると思います

で、内容ですが
舞台はタイ
貧乏バックパッカー達の聖地と言われるカオサンの最底辺の安宿「ミカドホテル」で起こった殺人事件の謎を追うわけです
本作は今までの七尾氏の作品のように分散した視点と言うものはあまりありません
しかし、独特の構成は健在で、今回はかなりミステリィ寄りの構成ですね
また、舞台であるタイは犯罪などの暗黒面はあるものの緩く、貧乏でも十分に生きていける場所として書かれています
ミカドホテルの面々もその雰囲気の虜になって、もはや日本でのサラリーマン生活なんてできないくらいですね
まぁ 不衛生で凶悪な匂いとの戦いになるような生活は多分できないと思いますが、こういう生き方もいいかもしれないと思ってしまいますねぇ
しかし、今までの作品と同じように結構人が殺されますよねぇ
この人が殺されるつながり方がうまいのですね
そのため、割と終盤は展開が読めてしまうところがありますが、本格ミステリィじゃないのであまり厳しく考えで素直に楽しんで欲しいですね
ともかく、タイと脱落した日本人と殺人事件と陽気な場所での不穏な事件は如何でしょうか?

・・・ゴルゴは後ろに気づけよ(涙)
スポンサーサイト
  1. 2012/10/16(火) 23:38:43|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鳩が来る家 | ホーム | 殺しも芸の肥やし 殺戮ガール>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/1279-f1de9d83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。