上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はぐれ勇者の鬼畜美学 9

はぐれ勇者の鬼畜美学 9 (HJ文庫 う 1-3-9)はぐれ勇者の鬼畜美学 9 (HJ文庫 う 1-3-9)
(2012/06/29)
上栖 綴人

商品詳細を見る


あらすじ
完全自閉状態に入ったJPNバベルでの戦闘は激化する一方だった。
コクーンや朱の黄昏だけではなく、日本政府の思惑まで巻き込んだ一大事件は現在の世界が抱えるあらゆる問題の縮図と言っても過言では無かった。
果たして暁月は、己の欲する全てを手中に収め、真の力に目覚めた最強の敵、氷神京也を倒し、無事に美兎を救い出すことが出来るのか!?

さて、自然エネルギーと言いながら太陽光発電しか優遇しない「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法案」です
私は仕事で太陽光発電メーカーの動向が少し判るわけですが、この法案を決めた馬鹿は死ねばいいと思います
なぜなら、ビックリするくらい中国系メーカーの生産力と意欲がすごく、震災や不況、政治不安でダメージのある日本メーカーの止めを刺しかねない状況だからです
せめて、対象となるパネルが日本メーカーのみに限定していればよかったんですが、そんな頭は菅とかいう馬鹿や野口だとかいう阿呆を筆頭とする民主政治を知らない党の人にはないんでしょうねぇ(すべて仮名です)
まぁ せめてもの救いは部材メーカーは日本が強いというところですが、これも陰りが見えて来ている印象です

で、内容ですが
・・・これをアニメ化するって正気ですか?
何度も言いますが、本気ですか?
まぁ 某女同士の戦いのアニメがありますが、これって放送は白い不自然な光とかで画面が覆い尽くされる場面がありそうです
むしろ、音量を小さくしていないと大変困った事態になりそうなので、ヘッドフォンの準備をしているといいかと思います
そして、今回はついにJPNバベルのトップである京也との対戦です
暁月がこちらの世界に戻ってから始めに目標となった相手ですが、戦うまでに9巻も掛かりました
しかし、美兎の超高次生命体の力を借りているとはいえ、今の暁月ではかなり荷が重い相手ですねぇ
裏技を多数揃えて、準備万全で臨んできており、ティアナを余裕を残して軽くあしらうほどです
でもね・・・もうこの京也という人は典型的なダメな敵役過ぎて、逆に萌えそうになるくらいの敵役です(笑)
圧倒的優位な状態では遊び、追いつかれつつある状態でも新たな力を実験し、追いつかれでも秘密兵器を温存します
・・・さっさと止めを刺して置けばいいものをっと思うこと必然です
なんかエターナルフォースブリザードみたいな必殺技があったのにねぇ・・・
また、海棠さんは本当にお節介焼きで、めんどくさそうにしながらもいつも助けてくれる非常にいい人です
誰か一人くらいは海棠さんを好きになってあげてくださいと思います(笑)
そして、この事件に巻き込まれた中でティアナと鬼塚ですが、これが二転三転する驚くほどの展開です
あの同居生活でここまで絆が出来ていたのかとも思いますが、基本的には鬼塚はお節介焼きなんでしょうね
でも、色々とあり過ぎて二人の次の展開が判らないです
と、今回はJPNバベルとの対決ということで、なんとえっちシーンが少なめです
場面としては2場面でページ数も少ないわけですが、この錬環頸気功は便利過ぎです
そして、超高次生命体として無限に近い精神を持った美兎が合わさると凶悪です
もういい加減やっちゃいなよって思うくらいなんですが、ここはNGなんでしょうか?
あと、ここに来てミランダが関わってくるとか少し鳥肌が立ってしまいましたねぇ
ともかく、京也との戦いで様々な暴露が行われて、さらに様々なバランスが崩れてしまった世界で、次に暁月は何を行うのか、私とても気になりますぅ

しかし、強くてコンティニューってキャッチフレーズが馬鹿みたいなパワーインフレです
特に今回の戦いを読んで、ブリーチか!って思ったのはここだけの話です
スポンサーサイト
  1. 2012/06/29(金) 23:19:06|
  2. HJ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<犬とハサミは使いよう 5 | ホーム | 幽女の如き怨むもの>>

コメント

大丈夫か?

>アニメ化
ホントこれをアニメ化とか何を考えてるんだwって話ですよね。多分普通に光渡しで真っ白になるの確定でしょうね。しかしキャラデザぇ...こんなムチムチデブりんで大丈夫か?まあカンピみたいにならなければ大丈夫だとは思いますが。こっちには”アニメ化の呪い”はなさそうだし。

>美兎
そういえばアレイザードから帰ったときに、京也が美兎を超高次元生命体と言っていたのは、アレイザードの方が地球より次元が高いからアレイザードから来た美兎をそう言っていたと思ったんですが、違うんですか?だとすると美兎は何者で何故超高次元生命体なんでしょう?

>カンピオーネ!
1話先行配信を見ました.....予想の斜め下をスライディングで駆け抜けていきましたよ...orz原作既読が怒り狂い、原作未読がわけわからん(でも好評?)でした。
3巻300ページを1話に詰め込む超圧縮、全編ほぼ改悪(ウルスラグナが「剣」を使うが薀蓄なし。護堂白馬使うが死なない。戦士の使用条件知らないはずなのに、エリカがキスをする。護堂秘笈で「剣」を盗みエリカのキスで「剣」発動、薀蓄なしetc.........)、キャラや設定の崩壊(酒に強いはずのエリカがグデングデンに酔っ払う。負けを知りたいウルスラグナ、初対面の護堂に白馬をプレゼント。まだ顕現していないアテナ顔見せ。エリカが護堂の愛人になっていないのに、ヴォバンに使えるリリアナetc........)でもう最悪でした。
序盤で猪に喧嘩吹っかけたエリカの服がドレスから一瞬で普段着に変わったり(その後ドレスに戻る)、クオレ・ディ・レオーネからビームを猪に浴びせたり、『アリアンナの車』の上に立つエリカを見て嫌な予感はしましたが............SD文庫のアニメは結局どこで作っても同じなんですかね?マンガ版がまともに思えてくる日がくるとは思いませんでした。
とにかく原作既読がキレていいレベルでした。もう「SDアニメ化の呪い」が発動しないように祈るレベルでした。2話から持ち直して欲しいところですがどうなんだろう?恵那出る事決まってますし。
ああ....すいません.....いまだに心が荒ぶってしまって、思い出すだけで肩が震えてきて、まともじゃない愚痴っぽい文章を書いてしまいました。もうしわけありません。
  1. URL |
  2. 2012/06/30(土) 15:26:26 |
  3. 亀 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

Re: 大丈夫か?

>アニメ化
いや~ アニメ化されたら見るわけですけど、実はあまりアニメ化に期待していないのですよ
映像化になることでいいこともありますが、ライトノベル1冊を丁寧にアニメ化するにはやはり尺が足らないんですよねぇ
最近思うのは、アニメ化するときにコミックスと同じ感覚でアニメ化してるんじゃないかなぁって思います
作品の種類にもよりますが、コミックスは1巻で2話くらいまとめることが出来て、それであまり大きな取り落としがないわけですよ
特にそこに絵コンテみたいなものがあるわけですしね
それがライトノベル1冊を丁寧にアニメ化すると、4~5話くらいになりますよねぇ
しかし、3冊くらいでアニメ化する作品は少なくて、5冊以上刊行してからアニメ化になるわけです
でも、アニメ化するのに初めから2クールに別けると言うのは最近の流れではありますが、人気が確定していないと難しいですねぇ
また、脚本家や監督の人も3カ月単位で次の作品へ進む中で、ライトノベルを熟読してイメージし、それを作品へ反映させるのはかなり難しいと思います
だから、作品の内容の大事なところを削いだり、変えてしまったりしてしまうのです
つまり、ライトノベル1冊を1~2時間にまとめるのが無茶なことが多いのですよ
でも、中にはアニメ化で逆に化ける作品もあったりするし、作者の収入が安定して作品も途中で断筆がなくなるので、アニメ化自体はいいことだと思います
と言う感じで、アニメ化を楽しむとガッカリ感が少なくて、耐えられると思います(暴言)
それに、まだ紅に関する数々の暴挙に比べたら可愛いものですよ(笑)

まぁ ここで古典部シリーズをアニメ化した角川と京アニは頭がいいなぁって思っているのはここだけの話です(笑)
  1. URL |
  2. 2012/07/01(日) 12:51:00 |
  3. エロ=オレ #-
  4. [ 編集]

Re: 大丈夫か?

カンピオーネのアニメですが、個人的にはアリだと思います

初回はなぜに出会いの回から?って思いましたが、2回目でうまくつなげていますし、そんなに悪い改編じゃないと思います
また、細部の改編は先日も書いたようにしょうがないかと思います
むしろ、2回目の演出ができるのなら、作っている人は原作を読み込んでると思いますし、作品をよくしようと思ってやっていることなので、そこまで嫌わないであげてください

あとは二度と紅の悪夢が再来しないように祈るばかりです(笑)
  1. URL |
  2. 2012/07/19(木) 00:55:08 |
  3. エロ=オレ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/1191-668f2222
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。