上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新約 とある魔術の禁書目録 4

新約 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈4〉 (電撃文庫)新約 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈4〉 (電撃文庫)
(2012/03/10)
鎌池 和馬

商品詳細を見る


あらすじ
──『11月13日より、我々反学園都市サイエンスガーディアン二七社は東欧のバゲージシティにおいて、格闘大会「ナチュラルセレクター」を開催します』──
そのアナウンスが始まりだった。
第三次世界大戦を契機とし、反学園都市勢力は各地で様々な抵抗運動を模索していた。
この『ナチュラルセレクター』では、トーナメント制の異種格闘大会を通じ、『超能力を凌駕する「異能」を証明する』こと目的としていた。それは、学園都市のアイデンティティを根本から破壊することに他ならない。
魔術と科学の融合組織『グレムリン』の手を借り、その策謀は進む。
そして。
学園都市はそれを許さない。
これは、たった三人の『木原』と。たった三人の『グレムリン』。それだけでは済まない、最悪の騒乱。

・・・今回の帯に劇場版決定との文字が!
そして、劇場版には御琴さんも参戦です
もちろん、インなんたらさんもですが、このままではイ何たらさんと言う韓国人みたいになってしまいます
恐らく、いつもと同じ上ように最後に条さんの説教タイムで終わると思いますが、まさかのラブコメだったらどうしよう?(笑)

で、内容ですが
今回はアツイです
内容と実際の本とです
ついに川上作品に厚さで戦いを挑もうと言うのでしょうか?(笑)
そして、今回の内容もヘヴィーオブジェクトと同じように番外編で、トーナメントです
・・・鎌池氏の作品でトーナメントは場外戦が基本のようです(笑)
そのトーナメント参加者はかなり際物が揃っているみたいですが・・・あれ?全然話に出てこない?
あれだけ大見得切ったトーナメントで、思わせぶりな登場人物がいたのに・・・
そして、始まる木原VSグレムリン・・・?
どちらかと言うと、木原VSその他な気がするのですけど、はた迷惑すぎます
その中でも一番はた迷惑なのが、木原乱数とウートガルザロキです
あれだけ思わせぶりに登場したお互いの陣営のトップかと思ったら、最低な結末で終わります
まぁ お互いに最悪な相性で、ぶつかったらお互いに地獄を見せ合って共倒れとか・・・
そして、木原らしく壊れた思考の木原病理、未熟ながらある意味で最悪な木原円周が暴れまわります
でも、その割に病理が雑魚っぽい
まぁ これも相性が悪いんだけど、まったく実力が発揮できないまま、発揮した途端に・・・
なんかキャラ的にはキレた麦野沈利に良く似ているけど、下手に頭がいいので失敗したみたいな感じです
対するグレムリンは・・・シギン(笑)
そして、冥王星Oの彼らの仲間かと思うマリアンです
というか、彼女は普通に並みの聖人よりも強いでしょ?
身体能力は普通と言ってもあれだけの装備を作り出せたら、防御用の装備も作れるんじゃないのかな?
そして、謎のヘルメット男ですが、彼が今回の主人であると言っても間違いないです
そんな滅茶苦茶な争いの中で、それぞれに思惑を持った3人が巻き込まれるのですけど・・・何気に異能者との戦闘経験がないだけで手裏さんが強いんじゃないかな?
でも、なぜかただの格闘家のはずのサフリーさんが情報戦などにも精通していて、何れ右腕に何かが宿るんじゃないかな?(笑)
と、どうにか彼らの争いが終結してからがなんじゃこりゃ~って思うような大展開です
終止符を打った上条さんを軽く捻る敵の魔神、そして対抗に出てきたフィアンマと魔神になるはずだった男
さらに聖人とワルキューレの能力を持つ女性とそれに並びうる聖人
その上、木原の大ボスっぽい木原唯一の登場と言うインフレが飛び抜ける凶悪さです
むしろ、ここに来て魔神ってなんやねん!ってツッコみたくなるのは仕様です
ちょっと前まで神の上で神上とか言っていたのに、さらに魔神?エイワスとかってどこ行ったの?
むしろ、この作品は何巻まで続けるんだ!と驚かされました
次回の舞台は学園都市っぽいのですが、ワルキューレの方になるかもしれません
ともかく、登場人物が多すぎて、もはや数巻前の登場人物が思い出せません(笑)が、その・・・インなんたらさんの活躍は再びあるのでしょうか?

今回のあとがきは激しくネタバレなので、先に読んでは絶対にいけません
むしろ、登場人物の説明を全部最後にするとか、どんな凶悪仕様ですか?(笑)
スポンサーサイト
  1. 2012/03/10(土) 23:43:12|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<彼女はつっこまれるのが好き! 6 | ホーム | ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/1106-1ca52fa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。