上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「超」怖い話A

「超」怖い話A (竹書房文庫)「超」怖い話A (竹書房文庫)
(2003/01)
加藤 一、平山 夢明 他

商品詳細を見る


あらすじ
事実は小説より奇なり…とはよくいうが、げに現実より恐ろしいものはないのかもしれぬ。
予想をあっさりと裏切られる心もとなさと衝撃。
ここに集まった36篇にはそうした凄みと愉悦にも似た何かがある。
まさに恐怖とは麻薬。
91年に産声を上げ、20世紀の終焉とともに眠りについた実話会談シリーズ“「超」怖い話”。
オール新作にてここに復活!!

野田って無能首相は殺されたらいいと思う
はっきり言って、参加の時点で揉めていたのに、何で聖域なくとか言ってるわけなんでしょうか?
最終的に守る分野は守るように発言していくと言って出て行ったのに、1日でひっくり返すとかもう詐欺罪で捕まえて欲しい
大体TPPの交渉会議に入れなかったら、即参加取りやめでしょ?
う~ん、帰りの政府専用機が落ちて爆発してくれないかな・・・ついでに民主党の議員会館に落ちて欲しい

で、内容ですが・・・って内容も何もありません
実話系の怪談を36篇も書かれた怪談集です
正直なところ、始めの方の怪談が馬鹿が怖い目に合いたくてそういった場所で滅茶苦茶するって話ばかりなんですよ
そして、そこから自業自得な怖い目に合うって話が続いて、ちょっと気分が悪かったです
しかし、中盤以降はそういうものは少なくなりますので、個人的には助かりました
特に平山氏が書いていることもあって、描写が非常に気味が悪いのです
でも、こうやって読んでおきながらなんですが、怪談ってあんまり好きじゃないんですよねぇ(オイ
ともかく、季節外れの怪談は夜の冷え込みと合わせて、身に染みるものです
スポンサーサイト
  1. 2011/11/13(日) 23:55:34|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最弱の支配者、とか。 | ホーム | ウチの姫さまにはがっかりです…。 4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/1036-6a063500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。