上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

変態王子と笑わない猫。 4

変態王子と笑わない猫。4 (MF文庫 J さ 8-4)変態王子と笑わない猫。4 (MF文庫 J さ 8-4)
(2011/09/21)
さがら総

商品詳細を見る


あらすじ
横寺陽人は頭の中身が煩悩まみれな高校一年生。
ある日、陸上部の練習をサボって保育園に潜入したところ、鬼の仮面をつけた小さな女の子に見つかってしまい――?
①巻発売前のモバイル立ち読みで大きな反響を呼んだ「第0話」の加筆修正版のほか、
あの娘の夏休みのバカンスを描いた「沖縄ハッピーエンド」、
神聖なる教会の裏庭でちびっこ悪魔と戦う「教会シンドバッド」、
遊園地で破滅のラブラブデート(!?)な「幻想メリーゴーランド」など計5編!

今日、私は風邪になる!
・・・まぁ 嘘ではありませんが、風の方もです
というわけで、あちこち移動してまいりましたが、まだ9月というのにちょうどいい涼しさですごく助かりました
そして、色々と食べ歩いて・・・あぁ~この食べたものはどこへ行くのでしょう・・・ orz
まぁ それはそれとして、本がたくさん出た後に本を読む暇がないのはちょっと困りものです

で、内容ですが
3巻でどうなるものかと思いましたが、今回は1~2巻の頃の勢いがあります
しかし、何気に今回は各人との出会いの話にまみれていますね
作中の話でいうとエミが一番付き合いが古いわけで・・・
それにしても、横寺さんのフラグブレーカーぶりは稀にみる鬼畜さです
すべてのフラグを忘れてたで折るとかイマジンブレーカーも真っ青です
そして、伝説の小豆梓の沖縄旅行記が酷い
そこに至った経緯から、沖縄での梓の痛さ、何の解決にも至っていないハッピーエンド・・・どれも酷い(笑)
それにしても、架空の存在である横寺兄弟が現実に具現化しそうな雰囲気があります
さらに鋼鉄の王さんは・・・もうどこまでダメ人間なんですか?(笑)
そして、副部長さんは手段と目的がごっちゃになり過ぎていてもう何が何だかわかっていないんじゃ・・・
好きな部長のためなら何でもやる、それが一周回って嫌いな横寺を好きになるになってくるとか・・・これってフラグですか?
そして、最後に次巻へつながる梓とのデートです
なんか小豆梓が壊れすぎて、ハイパーモードを超えた何かで安定してしまった感があります
でも、小豆梓は暴走してちょうどいいと思うのです
そして、その暴走と変態さんのすれ違いと月子のツッコミこそがこの作品の真骨頂なんだと思います
ともかく、次は再び長編ですが、今回の短編集を読んで期待が持てそうです
スポンサーサイト
  1. 2011/09/23(金) 23:05:31|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<俺は彼女の犬になる! | ホーム | バカが全裸でやってくる ver.2.0>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://eroore.blog40.fc2.com/tb.php/1002-7d9e7907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。