上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

扉の魔術師の召喚契約 2

扉の魔術師の召喚契約<アドヴェント・ゲート>II-幻奏の歌姫- (HJ文庫)扉の魔術師の召喚契約<アドヴェント・ゲート>II-幻奏の歌姫- (HJ文庫)
(2013/05/31)
空埜一樹

商品詳細を見る


あらすじ
圧倒的な戦闘力を持つ現代日本の美少女アヤメと刺激的な毎日を過ごすうちに、最強の魔術師を決めるトーナメントを勝ち抜く決心を固めたロイは、
次の戦いの準備をすべく、仲間たちと商業都市アヴァロンに赴いていた。
そんな中、ロイたちはファムと名乗る魔術師の少女と出逢い、流れで彼女と共に盗賊団討伐の依頼を引き受けることになるが!?

さて、今回の橋下市長の発言は自業自得の面が大きいのですが、これで日本のマスコミが狂ってることが解ります
特にテレビと一部の新聞社、というか朝日新聞が顕著ですが、わざと曲解させやすいように誘導させています
まぁ それはよくあることで、良識があれば回避も可能です
しかし、そもそもの朝日新聞が従軍慰安婦の強制連行がオランダ人女性であったことを勘違いか曲解して、韓国人女性の強制連行を大々的に報道したことが諸悪の根源です
そして、社民党の福島瑞穂などの人権(笑)団体が韓国で誤報を元に調査したら、たくさん出てきたという胡散臭い事実
さらに誤報であったこと知ってるはずなのにマスコミの大半は韓国人女性の強制連行があったという論調で記事を書き、学校では人権教育(笑)として日教組が必死に広めて、善良なだけの一般市民は騙されたわけです
正直なところ、今回の件で橋下市長が朝日新聞を訴えて、改めて強制連行が誤報だったことを全国民に周知させてほしいというか、朝日新聞やテレビ局に集団訴訟ってできないの?

で、内容ですが
・・・なんたるアヤメさん無双(笑)
もうアヤメさんを普通に倒すことができないと思っていたら、ハンナがパワーアップさせました
変形武装・・・だと?
なんで素手で地面を割れる人にそんな凶悪な武器を与えるの?(笑)
さらに普通じゃなければ倒せると思っていた時期もありましたが、普通じゃない手を使っても勝てそうにないのですが・・・
あれ?現代日本の美少女?
こんな現代日本は知りませんよ!
そんなアヤメさんのこちらの世界の普段服を買うためにみんなで買い物に出かKたわけですが、何気に珍道中です
まぁ 基本的に騒ぎの元はアヤメさんの可愛いもの狂いです
・・・早くなんとかしないとハンナを拉致してどこかで飼うとか実行しそうですよ!(笑)
本当は規格外の天才であり、変人のロイもいるのですが、アヤメさんの前では転送術が使えて、お金を持ってる便利な人状態です
可愛いハンナはまだしも、カノン先輩なんてちゃんと存在しているのに本当に空気です
そして、絡まれている眼帯少女のファムを助けたことからアルス・マグナの裏で動く何かに少し触れることになります
また、2回戦の相手はロイと同じで十代で二つ名を持つ魔術師です
正直なところ、まさかここにきて複数のフェイクを用意してあるとは騙されました
まぁ 怪しいところは色々とあったのはあったのですけどね
しかし、冒頭にあった主催者の目論見とは一体何か気になるところですが、それよりもアヤメさんの父親ってもはや神か悪魔じゃないかと思うのです
ともかく、あらゆる意味でアヤメさん無双すぎるのですが、対戦相手が可愛い魔術師だったら・・・お持ち帰りですね(笑)

盗賊団の割にかなりすごい筈だった眠れる竜のみなさんは、本当に相手が悪かった(笑)
そんなアヤメさんをたじろがせるガルムアさんが(キャラ的に)強いが、暴れられてたら危なかったですね
スポンサーサイト
  1. 2013/05/31(金) 23:46:50|
  2. HJ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

就職活動について

このブログの時事ネタでよく就職活動を取り上げています
それはなぜかと言うと、色々と残念で勿体ないと思うからです

日本の就職活動は、実力のある真面目な人か、応用や発想力がある人が有利になるようになっています
しかし、学校や世間では一緒であることを重要視されます
就職試験で他人と同じであることは村人Aか村人Bかを争っているようなものです
企業としては勇者や戦士、いずれ何かで化けるかもしれない遊び人を選ぶのは普通のことじゃないでしょうか?

就職氷河期が始まって、就職活動の形式化と対策がたくさん出てきて、色々な場所で見聞きすることができるようになりました
でも、その対策をそのまま使っても何の評価にもなりません
面接の受け答え上は正解でも、なんの評価にもならなければ無意味どころかマイナスです(ここが大事)

例えば、学生時代に頑張ったことは?の回答して一般化しすぎているサークルリーダーやバイトリーダー、○○副リーダーなどです
実際にそういう活動をしていたのかもしれませんが、今の時代にそんな回答をしたら、こいつは聞きかじった情報をそのまま使うマニュアル人間だなぁって思われて興味を失います
逆に素直に何も打ち込んで来なかったと言ったほうがいい場合もあったりするのかもしれません(つまり余り素直に言っても良くないってことです)
基本的には他人と被らないことが重要であり、その中にどれだけオリジナリティと言うか個性を出すかということが大事になります

私が使ったのは大学の講義を多く履修することをがんばったです
これは成績表の提出などで裏付けが取れるわけですし、あまりほかの人ががんばっていないことなのでなかなか被りません
そして、自分の真面目さと自発的に知識を高めようと言う意気込みも売り込めます
さらに他学科の講義も受けに行っておけば、自分の分野以外にも興味の範囲を広げていることを裏付けてアピールできるのです
ちなみに他学科の講義は落としまくりましたが、そこらへんは評価外です

ここで本当に何もがんばったことが思い浮かばない人のための技として、卒業することをがんばった(ている)という技もあります
特に進学校じゃない高校の出身者やかなりレベルの上の大学に入って、留年なしに4年になった人は使えるのではないでしょうか?
使い方は、自分の実力よりも上の大学に入れたのですが、ついて行くだけで精一杯だったことを説明し、その中で留年しないようにここまで頑張ってきましたとアピールするのです

あと、就職面接は言ったもの勝ちなところがありますが、あまりに大嘘や調子のいいことを言うと入社してから地獄を見ることもあります
たとえば、どんな部署でもがんばりますや海外ドント来いとか言うと、忘れたころに言質を取られることになるので、言い過ぎには注意が必要です

でも、一番大切なのはその会社の業務内容を調べて、そこに行きたいと思えることが一番大切じゃないかと思います
行きたいと思えれば、頑張れるし、考えられるし、受け答えもうまくできるようになるのではないでしょうか?

最後にブラック企業ってよく言われますが、ホワイト企業を探すのが難しいくらいじゃないかと思います
でも、実際には企業全部がブラックなところはそんなに多くはなくて、部署や上司の問題が大きいと言うのが本当のところじゃないでしょうか?
むしろ、ホワイト企業って一時的には存在できても、長続きしないのですよ
だって、誰も頑張らずに稼げる企業ってどこにありますか? 
あえて言うなら公務員やそれに類する企業じゃないかと思いますが、それだって誰も頑張っていないなら成り立たないと思いますよ
結局のところ、ホワイト企業なんて言っても誰かが無理して頑張っているわけで、その人が無理していると思っていないだけなのじゃないかと思います
ブラック企業という言葉だけ独り歩きして、忌避するのもあまりよくないようにも思いますが、実際に真っ黒なブラック企業もあるので注意が必要です
(親族企業で離職率が高く、年齢層の偏りが大きい企業がやはり注意が必要です)

まぁ 言いたいことは、就職活動において「真面目なだけで、目立った実力がなく、他人と同じ行動や発想しかできない人間は採用担当が興味を持つことはない」ってことです
他人よりも自分を採用したくなるように、ほかの人と違うことをアピールして、好印象を得るようにどう工夫したかが評価されるのです
間違っても、面接の受け答えの正解を目指してはいけません
(但し、不正解はもろ刃の剣なので、不正解と言われている行動は避けた方がいいです)


と、長文でしたが就職活動の参考になればと思います
  1. 2013/05/27(月) 23:44:05|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オーダーは探偵に 砂糖とミルクとスプーン一杯の謎解きを

オーダーは探偵に 砂糖とミルクとスプーン一杯の謎解きを (メディアワークス文庫)オーダーは探偵に 砂糖とミルクとスプーン一杯の謎解きを (メディアワークス文庫)
(2013/05/25)
近江泉美

商品詳細を見る


あらすじ
就職活動に疲れ切った女子大学生・小野寺美久が、ふと迷い込んだ不思議な場所。
そこは、親切だけど少し変わったマスターと、王子様と見紛うほど美形な青年がいる喫茶店『エメラルド』だった。
美形の青年――意地悪で高飛車な上倉悠貴との最悪の出会いを経て、『エメラルド』でウェイトレス兼探偵を務めることになった美久。
ドSな年下王子様と、すこしドジな助手の許に、今日も謎解きの匂いがほのかに薫る事件が舞い降りる。

そろそろ就職活動で早い人は内定が出るころではないでしょうか?
内定が取れない学生ということでテレビなどで特集が組まれることがありますが、あれは根本的に間違っているんですよね
まず、50社とか就職活動して内定が出ないのは明らかに学生の方に問題があり、自分の実力や志向と異なる企業を受けているか、自分や相手企業の分析ができていないか、そもそも就職活動自体を勘違いしているかではないでしょうか?
大手志向で失敗し、慌てて中小まで範囲を広げて、最後になって企業研究を始めると言うパターンを踏襲している時点でその人はダメな人だと相手に知らしめているようなものです
就職活動は相手に使える、面白い、こいつしかいない、一緒に働いてもいい人材と思わせることが大切で、受け答えの正解不正解を考えていては根源的な間違いを犯しています
そういう人は一度どういう行動をすれば相手が採りたいと思ってくれるかを落ち着いて考えてみてください

で、内容ですが
内定が出ないまま、喫茶店でアルバイトに落ち着いた小野寺さんです
そこにはやはり探偵の噂を聞きつけた依頼人が訪れるわけです
しかし、今回は少し困った依頼人が多いですね
開店前の店に入り込んだ少女の子供の頃の謎についての依頼
謎の封筒とテレビ出演依頼
同級生から学校の七不思議についての依頼
まぁ 半分は小野寺さんの早とちりが原因でややこしくなっているだけですが・・・
そんな彼女もやっと最終面接に残ったわけなんですけども、思わぬ結末になってしまいます
また、今回のメインは同級生の内館くんの周りで起こった七不思議の謎です
七不思議の一つである陸上部の亡霊に呪わいを解いて欲しいとのことです
これには先日一緒に事故にあって、二度と運動できなくなった高岩が絡んでいるのですが・・・
しかし、悠貴は外面がいいですねぇ
むしろ、身内に対してしか本性を明かしていない感じでもありますし、基本的に口が悪いだけのツンデレさんです
また、思わぬ人脈や学校での評価など、いったい何者かよくわからない人物でもあります
でも、どちらかというとそんな悠貴と一緒にいる真紘さんも謎の人物なんですけどね
それにしても、どうにか自分のやりたいことを見つけた小野寺さんですが、まだまだ謎の探偵さんとは長い付き合いになりそうです

最終面接祝いにそんな物を与えるとか、悠貴さんかっけー
しかし、この作品は鈍感少女とツンデレ少年という逆ラノベ設定ですね
  1. 2013/05/26(日) 23:52:51|
  2. メディアワークス文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浮遊学園のアリス&シャーリー 1

浮遊学園のアリス&シャーリー 1 (オーバーラップ文庫)浮遊学園のアリス&シャーリー 1 (オーバーラップ文庫)
(2013/05/23)
むらさき ゆきや

商品詳細を見る


あらすじ
街が空中に浮かべられるくらいの近未来——特有幻想(ディアレクト)という異能力に覚醒してしまった者たちは、一般社会から隔絶された空中学園都市《楽園(カナン)》に集められていた。
柾貴は菓子作りが趣味の平和な高校生だったのに、最高レベルの幻想具現者(グローバーバライザー)と判定され転校してくる。
再会した幼馴染みのシャーリーと、物静かで不思議な少女アリス。
ふたりは、幻想悪用の校則違反者を取り締まる《規律委員(ブレイカー)》の最強ペアだったが……ささいな口論からチームを解消してしまう。
しかも、柾貴は最高レベルだという理由でアリスから、新しいパートナーに選ばれてしまい……!?

さて、慰安婦問題もありますが、最近言われているのは女性の社会進出に係る問題です
安倍首相は社会進出を促進するために、上場企業の取締役の1人を女性にする政策を依頼しました
しかし、何度か言っていますがこれは時間が解決することで、しばらく放っておいて様子を見たほうがいい問題だと思います
それは男女雇用均等法は施行されて40年で、その法の下で育った女性がそろそろ取締役などに進出する時期じゃないかと思います
また、学歴でいうと女性が上位を占めることの方が多くなっているのではないかとも思います
そもそも戦後の高度成長期の仕組みが続いてきて、それが変革されつつある現状なので、無理に数字目標など設けて、下手に数合わせで抜擢される方が後々の禍根を残す気がするのですよ

で、内容ですが
学園都市、能力者、異能バトルに陰謀
これに幼馴染の天然少女とツンデレロリっ娘がついて面白くないわけがないくらいの布陣です
あと、これに合法ロリ先生もついてるんだぜ!(笑)
でも、逆にこれだけ黄金パターンを踏襲するとマンネリ感が出るところなんですが、主人公の能力が特殊なのでそこで差別化です
最高レベルの能力者ということで、能力者教育機関という名の隔離施設へ転校してきた柾貴は初日からトラブルに巻き込まれます
そこで出会った規律委員で恐れられているアリスという少女と出会うわけですが・・・
能力レベルが高かったことと、アリスに近寄る人間が少なかったことから、アリスの相棒に無理やりならされてしまうことになります
う~ん、今回は学園の最高能力者のレベル7とそれに匹敵する能力者だけなので、レベル不足と認定された人の能力がどのようなものかわかりません
ちなみにアリスは強力な666の軍勢を使役できる能力で、シャーリーは光線を出す能力です
・・・シャーリーって強力だけどそこまで強くないんじゃない?って思っていた時期がありましたが、この使い勝手は無敵に近いです
肝心の柾貴の能力は確かに強大なのですが、戦闘には不向きですよね
でも、この能力はまだまだ未知数で、そこが知れないところがありますね
そして、今回の敵は学園で暗躍する能力ドーピングを扱う人物です
能力者の話ではわりとオーソドックスなものですが、いきなり使ってくるとは思いませんでした
でも、今回の敵以外にもカナンに蠢く者たちがいるみたいなので、次はいったいなんなのでしょうか?
ともかく、今回の問題が解決したと思ったら、シャーリーの行動が問題になって新たなトラブルとなるようです

緑川先生とシャーリーの関係が何気に楽しそうでいいですね
あと、恐らく能力をコピーしたロボットやアイテムというものが出てきそうですね
  1. 2013/05/25(土) 23:56:05|
  2. オーバーラップ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カンピオーネ! 14

カンピオーネ! 14 八人目の神殺し (カンピオーネ! シリーズ)カンピオーネ! 14 八人目の神殺し (カンピオーネ! シリーズ)
(2013/05/24)
丈月 城

商品詳細を見る


あらすじ
剣の王・ドニが魔術結社を招集して催した神獣狩りに護堂を招待する。
イタリアで再会した二人の神殺しに魔術師たちは騒動の予感を覚える。
不審な行動を取るドニを追った先で、謎の洞穴に吸い込まれた護堂、エリカ、恵那の三人はどことも知れぬ場所をさまようことになってしまう。
さらに、その地で護堂は新たな神殺しと邂逅する…!!

さて、橋下発言で大騒ぎになっていますが、結論的にいうと当事者じゃない国が一応解決と謝罪した内容について改めて謝罪を強要するというのは大問題だということです
もしこの理論が通るのであれば、日清戦争や日露戦争で発生した日本の権利を追加して宣言してもいいの?
また、そもそも日本が戦争していない韓国が国交正常化条約を結んで、なぜ謝罪を追加で求めさせるのを了承するのか?
これが通るのであれば、現在の常任理事国は今までに戦争を行った国に最低でも60年は謝罪と損害賠償を払わなければならないわけです
むしろ、それを実行してから日本に謝罪を求めてほしいものです
(アメリカはベトナムとイスラム諸国に対して明確な謝罪はしていないと思うのですが・・・)

で、内容ですが
・・・なんと言うサブタイトル詐欺(笑)
まぁ 確かに新たなるカンピオーネが登場するのですが、8人目じゃないでしょ?
それはドニが考えたある策略と謎に包まれた最後のカンピオーネであるアイーシャ夫人の権能によるものなのですが・・・
しかし、ドニの勘というか、剣で戦うことに掛ける頭の冴えは恐ろしいものです
剣バカ、恵那が言うには悟りを開いた人間なのに、こういうことに関しては凄まじく頭が回りますね
まぁ それが一番の迷惑な点なんですけどね
そして、7人目のアイーシャ夫人ですが、いい人ですが一番迷惑な人です
それは作中を読んでほしいところですが・・・
そんなこんなで異なる世界に行くことになった護堂達の前に現れたカンピオーネのウルディンが現れます
護堂に似た感じのする黒髪の青年ですが、これってアレですよねぇ?
そして、はた迷惑なアイーシャを働かせないために護堂がウルディンと戦います
でも、何気にウルディンは複数の強力な権能を持っていて、普通に強いですよねぇ
神獣を作って操る権能、火の光を使った遠距離攻撃、そして勝利を導くテュールの剣
これで普通にぶつかったら勝てなかったのでしょうけど、ウルディンの悪行のせいで情報がダダ漏れです(笑)
どうにかウルディンを止めることになって、安心していたところで忘れ去られていたドニが現れます
・・・いや、この世界を楽しみすぎでしょ?
ともかく、3人のカンピオーネが集まると碌なことにならない見本のような話でした(笑)

アンドレアさんはなんで世界一の負けず嫌いなドニにネットゲームを進めるのかねぇ
あと、これで影響がないはずがないと思うのですよぉ
  1. 2013/05/24(金) 23:04:43|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつか天魔の黒ウサギ 12

いつか天魔の黒ウサギ12    初夜と最後の五日間 (富士見ファンタジア文庫)いつか天魔の黒ウサギ12 初夜と最後の五日間 (富士見ファンタジア文庫)
(2013/05/18)
鏡 貴也

商品詳細を見る


あらすじ
「……契約を、やり直すぞ。おまえに俺の、すべてをやる」
美雷の母スクラルドに見送られ、魔界から日常へと帰還した月光。
世界崩壊を5日後に控え、自分の気持ちと向き合った彼は、美蕾との初夜――再契約を決意する。
だが、いまだ《軍》を掌握していた黒守の策謀が、少しずつ月光たち生徒会を追い詰めていく……。
苦境に晒されつつも、≪預言≫に抗うべく戦い続ける月光と生徒会のメンバーの前に現れたのは――鉄大兎とサイトヒメアだった!?

安倍政権の政策の一つに女性の社会進出を支援することが挙げられています
現状では女性の役員は極少なく、大企業での昇進という意味ではいろいろ障害が残っているのは事実です
しかし、今後の話としては放っておいても女性の幹部や役員が出てくる下地は既にあるものと思うのです
それは今までに男性社会の中で頑張ってきた女性の努力のたまものであるのです
でも、結局のところ女性の社会進出を邪魔しているのは社会進出したくない女性であり、この2極化した女性の志向が最大の妨げになっていると思うのです

で、内容ですが
今回で今までよくわからなかった本作品の全体像がやっと見えてきました
ヒメアと大兎の出会いと黒須との関係
天魔と最古の魔女、ヒメア、ハルカの関係
さらにはセルジュとハスガ、それに泉の秘密
そして、何よりも今置かれている現状がやっとすべてわかりました
う~ん、それくらい今までの話では説明不足の部分が多かったのですね
しかし、それでわかった現状はもう詰みの一歩手前、むしろ半歩手前くらいのひどい状況です
まさか黒幕があいつだったなんて・・・
しかし、そこから最後の細い望みをつないで反撃に移る、これは次に期待です
ともかく、最終巻のひとつ前ということで数々の謎が明かされましたが、この状況からどう盛り返すのか気になります

しかし、唯でさえ伝勇伝といつ天の同時刊行中なのに、さらに新作とかどれだけ富士見書房は働かせる気なんですか?
あと、あらゆる手を使って抗った日向は届かず、仲間に拘った月光が最後の希望になるなんてねぇ
  1. 2013/05/22(水) 23:09:18|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これはゾンビですか? 13

これはゾンビですか?13    いいえ、全く記憶にございません (富士見ファンタジア文庫)これはゾンビですか?13 いいえ、全く記憶にございません (富士見ファンタジア文庫)
(2013/05/18)
木村 心一

商品詳細を見る


あらすじ
「それでは、質疑の申し入れがございますので、順次これを許します。サラスバティくん」
ゾンビな高校生・相川歩こと俺は、何を隠そう証人喚問を受けていた。……なーぜーだー!?
話をよくよく聞いてみると、ヴィリエ・冥界・吸血忍者それぞれのトップと交渉するのに、俺たちでは頼りないからだという。
確かに、俺ってば一介のゾンビでしかないからなー。
でも、そんな俺でも……、絶対に負けられない戦いがここにあるんだっ!
全ての世界を巻きこむであろう戦争を止めるための国会が、今始まる――

今期の注目のアニメと言えば、リメイク作品である宇宙戦艦ヤマト2199があります
今風にリメイクしたことで、キャラデザの変更や女性隊員が大幅増員、設定の大幅な見直しなどが行われています
メイン主人公の古代進がライトノベルの主人公みたいになっている気がしますが、まぁそれはそれでいいかと思います
しかし、よくわからないのは波動砲は発射時にエネルギーがはみ出しているので120%はまだわかりますが、なんで発信するときにオーバードライブしないといけない設定になってるの?
何か設定に対して専門家が入っているとのことでしたが、そこにツッコミはなかったのでしょうか

で、内容ですが
ある意味でライトノベルの中で一番自由な作品はこの作品じゃないかと思います
日常系のように主人公の歩とユーたちのドタバタした話が基本です
それにヴィリエや冥界、吸血忍者などの争いが絡んでいるのですが、その解決方法が斜め上なので非常に無秩序な感じになります
そして、さらに混迷を極めるのが、突然始まる詰問会です
まぁ 詰問という名を借りた短編集なんですけどね
あまりにも脈絡のない日常の短編を無理やりつなげるのだから、ただでさえカオスな内容が収集つかないくらいにカオスになります
・・・脈絡をつける必要なんてかけらもないわけなんですけどね
結局何が言いたいかというと、これほど感想を書くのが難しい作品はありません(笑)
短編の内容の時点でタイトルとの乖離がひどく、説明しにくいのに、それを一冊にまとめるなんて・・・
で、簡単な短編の内容ですが
・歩と学園を襲撃したテロリストとの戦いを沈黙シリーズのパロディみたいな話
・セラが料理大会で優勝した話という名の変態へのご褒美タイムを書いた問題作(笑)
・体育祭で歩ががんばった話というか、教頭の暴挙をみんなで従った感動作(嘘)
・セラを泣かせるために感動作のシュチュエーションをパクリまくった話
・紙相撲大会で日本が崩壊を阻止した話というより、警察に捕まりそうになった話
・歩たちがトラブルを事前に解決した話というユーの大活躍の話
これがヴィリエと冥界の会談を行うことの是非を問うという内容でなぜか1冊に書かれています
関係ないやん!
ともかく、ツッコミどころが多すぎてツッコミを忘れるくらいなんですが、これをまとめ上げる作者に敬意を焼死体と思います

沈黙の学園は最後に二転三転するどんでん返しがあるのですが、まったくどうでもいいです
そろそろ終幕が近づいてきましたが・・・と思っていても、まだまだ続いてもおかしくなさそうな雰囲気です
  1. 2013/05/21(火) 23:13:26|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バーガント反英雄譚 2

バーガント反英雄譚2  泣けない皇帝と剣聖少女 (富士見ファンタジア文庫)バーガント反英雄譚2 泣けない皇帝と剣聖少女 (富士見ファンタジア文庫)
(2013/05/18)
八街 歩

商品詳細を見る


あらすじ
隣国シャンミュニ皇国の剣聖少女ティンを守った功績で、騎士叙勲の内定を手にしたシュン。
肝心の剣の腕はダメダメなままだったが、誤解が誤解を生み、分不相応にも皇国で開催される『統一騎士剣定』の王国代表メンバーに選ばれてしまう。
ソフィーやリュリシアとともに皇国へ向かうシュンだが、いきなり出会ったばかりの美少女を押し倒したり、皇国の英雄ヴァント卿と一騎討ちをさせられたりと波乱の連続で……!
だがその裏では、ヴィオらを率いた武器商人のモニカが、ティンを狙った新たな陰謀をめぐらせていた!!

そうだ!スピーカーを自作しよう!
というわけで、スピーカー作成キットを購入しました
実は先日購入したテレビラックにはスピーカーを置くスペースがあるのに空いているので、置いてみたくなったのです
ついでならほとんど市販されてないバックロードホーンタイプにしてみたわけですが・・・大きさが小さいのであんまり差が出ないかもしれません

で、内容ですが
王国を襲ったドラゴンを倒したことになっているため、剣定という剣技大会に出場することとなったシュンです
・・・いくら山里に引きこもっていたと言っても、周囲の状況をまったく把握せずにどうやって生きてきたの?(笑)
正直、シュンは鈍感だとか、天然ジゴロだとかそういういいものではなく、完全なトラブルメーカーです
ナチュラルにエフィたんと言ったり、お兄ちゃんと呼ばせたり・・・
でもね、シャチホコはないと思うのです
なんでトラブルを起こしまくって、そんなに前向きでナチュラルに対応できるの?
もはやこっちが滅神咒具の呪いじゃないかと思うのですが・・・(笑)
ついでに周囲の女性を惹きつけるチャーム系の呪いも掛かってるんじゃないの?
何か最終的には世界の王女を落としていく話になりそうな気配さえあります(笑)
今回の被害者は新登場のエルで間違いありません
・・・いくら友達認定でもかなりひどいことを言ってない?
その上でかなりバカ扱いですからねぇ
でも、そんな状況でありながら、あんな卑怯で勘違いさせる言葉をかけるなんてねぇ
今回は予定通りにモニカが登場して、完全に場を支配します
まぁ 滅神咒具を持った妹二人を従えているので、十分に強いのですが・・・圧倒的です
しかし、彼女の目的は確かに緊張状態を起こして武器商人として利益を出すことだけど、それ以外の目的も見え隠れしますねぇ
でも、シュンの家族の定義がすごく広いのです
家族しか守れないので、リュリシアとかどうするの?って思っていたので納得ですが、これでアレは除外なんですよねぇ・・・
とりあえずはモニカによるシャンミュニ皇国への干渉はひと段落ですが、果たして次はどんな問題が発生するのでしょうか?

シャチホコをやられて、どうにか場をつないだエルには称賛です(笑)
ヴィオの飛んだ見かけ倒しに驚愕です・・・違う意味で
  1. 2013/05/20(月) 23:36:11|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勇者リンの伝説 Lv.2

勇者リンの伝説    Lv.2 勇者二人に挟まれて体育祭という名のクエストに挑むわけだが。 (富士見ファンタジア文庫)勇者リンの伝説 Lv.2 勇者二人に挟まれて体育祭という名のクエストに挑むわけだが。 (富士見ファンタジア文庫)
(2013/05/18)
琴平 稜

商品詳細を見る


あらすじ
冒険者育成機関――ユースタシア学園が誇る巨大イベント、体育祭。
その優勝者は、何でも一つだけ願いを叶えてもらえるという。
勇者を諦めきれない伝記士課程の少年・カイは、勇者課程の優等生であるクロトと劣等生なリンでチームを組む事に。
しかし、その競技内容は、「これは職のない者にとって、いわば聖戦なのだぞ!」
――「就職面接」や、ニーナを妻(仮)に迎えて起こる「俺は、お前以外に踏まれて喜ぶ趣味はないッ!」「離婚よ」
――「夫婦喧嘩」と言った、「人生の障害物走」で!? 
これは、注目度No.1勇者(×2)パーティが繰り広げる冒険の日々をまとめた(体育祭という名の)伝説の記録である。

最近のライトノベルレーベルは、安定安心の電撃文庫、勢いがひと段落して牙城確率のMF文庫J、そして今勢いがあるのは富士見ファンタジア文庫じゃないかと思います
古参のレーベルということで、ファンタジー設定を大事にしてきた印象ですが、そこは崩さずに大きく融通が利くようになった印象です
その結果、シリアスなSFやファンタジーから日常系までそろえて、既存・新作共に安定した感じです
徐々に衰退している感じのあるレーベルもありますが、どうにかがんばってもらいたいところです

で、内容ですが
カイのツッコミが止まらない!
ただでさえリンのお気楽な性格のせいでツッコミが冴えわたるのに、旧パーティーメンバーやそれ以外にもツッコミ要因として大活躍です
・・・カイがいなければ、この人たちどうなるんだろう?(笑)
その中のダメな人ランキングで暫定1位の変態ニートのジルを一気に抜いて躍り出たアイリス先生
他の教師は誰も止めなかったの?
それとも、例年こんな感じなの?(今年はなにか違うってあるからたぶん違うと思います)
これだけ腐ってることを隠さない人に全権をゆだねるとか・・・この学校は正気か!?
しかし、カイとジルが(性的な意味で)付き合えば、勇者科への転入は軽くOK出してくれそうな気もするのですけれど・・・
そして、今回は体育際ということで、学園関係者じゃない表紙のニーナに活躍の機会なんてないと思っていた時期がありました
ニーナの設定を使い尽くした三面六臂の大活躍です
・・・何やってるんですか?
そして、落ちこぼれのリンとカイに卑怯な手で仲間が倒されたクロトが加わって、体育祭に参加します
アイリスが設定した体育がほとんど関係ない趣味と実益を兼ねた種目の数々は、まじめなクロトだけでは乗り切れなかった可能性すらあります
真面目でツンツンして周囲に壁を作っているのですが、意外と周囲に流されやすいところが可愛いのです
しかし、今回はリンの活躍で大事なりませんでしたが、最後の一件だけで学園が取り潰しになっててもおかしくなかったような気がします
今回の体育祭から、次回は文化祭ですが、あんたら何をやってるん?
ともかく、残念な 勇者リンと仲間たちなんですが、意外とこのパーティーは何でもできちゃったりしそうな気もします

何か今回はいろんな意味でアイリス先生の狙い通りの結果になった気がします
どうでもいいけど、リンとカイがいるなら臨海学校へは行かないのかな?(ぁ
  1. 2013/05/19(日) 11:46:18|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。 6

勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。6 (富士見ファンタジア文庫)勇者になれなかった俺はしぶしぶ就職を決意しました。6 (富士見ファンタジア文庫)
(2013/05/18)
左京 潤

商品詳細を見る


あらすじ
勇者試験直前に魔王が倒されてしまい、勇者になれなかった少年ラウル、
父親である魔王が倒されて居場所が無くなった魔王の娘フィノ、
ラウルの勇者予備校時代のライバル・アイリの三人は、王都にあるマジックショップで一緒に働いていた。
ある日、巷で流行している魔物インフルエンザにセアラ店長とバイザー副店長が倒れてしまう。
急遽店長代行を務めることになり張り切るラウルだが、クレームや問い合わせの嵐にてんてこ舞い。
さらに、店長のお得意さんだというやっかいなお客様も現れて……?

先日の橋下市長の発言が面白いことになっています
言い方がどうにも悪すぎて、発言内容が悪いと切り捨てればよかったのに、大問題かさせようと朝日新聞とテレビ局で騒ぎまわったのです
その結果、脛にキズを持つアメリカの高官が反応してしまって、逆に橋下市長に弁明の機会が与えられました
また、問題が大きくなったために冷静に考える時間を得たため、当初の反発一辺倒から言った言葉は悪いが内容はわかるという感じになってきていますね
今後、アメリカの高官や韓国人の元慰安婦との対談もあるようなので、そこで返り討ちにして韓国人の慰安婦問題に終止符を打ってもらいたいところです
(強制連行を行ったオランダ人女性に改めて陳謝・・・って、一番の被害者を支援しない被害者団体ってなに?)
あと、そのあとの西村議員の発言は思っていても政治家が絶対に言ってはいけないことなので、自業自得です

で、内容ですが
しかし、1冊1冊はまとまっていて面白いのですが、全体を見るとすごく迷走している気がするは気のせいでしょうか?
大きな柱としてはラウルとフィノの店員としての成長物語なのはぶれていません
でも、魔王の残党が現れたり、マジックアイテムを悪用する秘密結社の暗躍、ライバル店との戦いなどで、今回も新たな方向性を出したりします
個人的には違法マジックアイテムの取り締まり官に就職とかもあるのかな?って思っていたのですが、あれ以降まったくそんな感じがありません(笑)
果たして、どの方向に進むのか気になるところです
そんな前置きはさておき、プロローグの部分はすぐに夢落ちだとわかります
あらすじの状況で急きょ店長代行になったラウルですが、急な代行の割にはできていると思うのですが・・・
まぁ お客にはそんな事情は知ったことないわけなので、困ったものです
謎のお得意さんですが・・・まぁ すぐに誰だかはわかりますね
早合点と本の知識で暴走する彼女に痛いところを突かれて落ち込むラウル
でも、何だかんだでラウルの状況は恵まれていませんが、ラウルの周りの人には恵まれていますね
どうにか立ち直ったところで、店長・・・事件です
何気にすごくすれ違って、困った事件です
しかし、マジックアイテム店の店長を目指す話ですが、いつも最後は力でねじ伏せるのはある意味で新しいですね
ともかく、店長代行の経験と御用達を得て、次のトラブルはいったいなんなんでしょうか?

レオンの店長って今までの話から俺様店長だと思っていましたが・・・
あと、店長とバイザーの関係がすごくわかりにくいのです
フィノはやっぱり反則級に可愛いのです・・・ノートとか一撃必殺でしょ?
  1. 2013/05/18(土) 23:48:47|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デストロ246 2

デストロ246 2 (サンデーGXコミックス)デストロ246 2 (サンデーGXコミックス)
(2013/05/17)
高橋 慶太郎

商品詳細を見る


あらすじ
互いに引き寄せ合うように刃を重ね、銃弾を放ち合う翠、藍、伊万里、苺、蓮華、南天の6人の凶悪女子たち!
翠と藍は主人である透野の妻子を毒殺した人物を捜すため、伊万里に接触する。
伊万里は毒の扱いに長けた苺の存在を仄めかすが……。

GDPが年率換算で3.5%も増加して、勢いづいている安倍政権です
そこで実体経済の回復とTPPへの参加を目指して、成長戦略の具体案が提示されました
大まかなところで手堅く、必要なところに効果が期待できそうな効果がありそうです
しかし、現在は利権まみれの長老の多くが力を落としていますが、再び利権に群がることがないように注視する必要があります

で、内容ですが
デビュー作の「オーディナリー±」の続編+αな作品の2巻です
前作のヨルムンガンドは目的もない武器商人と部下たちが各地を荒らしまわる話で、徐々に目的が明らかになる流れでした
本作は逆に3つの組織共に目的は大まかに分かっています
しかし、それぞれがかち合って三竦みの状態となっている現在、話がどう転ぶかまったくわかりません
また、それにさらに輪をかけて混乱させる鳥をコードネームを使う暗殺者送り出す組織の介入です
・・・伊万里みたいなのが世界中にばら撒かれてるって!
そして、サハリンマフィアの進出で三竦みの状態が崩れて大混乱
しかし、相変わらずのみのりちゃんで一安心です(笑)
何か微妙に三竦みから共闘関係になってたりするのですが・・・
ともかく、まだまだ先が見えない話ですが、男=雑魚ということがわかります

しかし、今回は何か裸率が高いような気がしますが・・・あれ?なぜか色っぽくないのはなぜ?(笑)
サハリンマフィアで姉ちゃんとか南国に住んでそうな人を思い浮かべてしまうのですが・・・
  1. 2013/05/17(金) 23:18:02|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少年検閲官

少年検閲官 (ミステリ・フロンティア)少年検閲官 (ミステリ・フロンティア)
(2007/01/30)
北山 猛邦

商品詳細を見る


あらすじ
何人も書物の類を所有してはならない。
もしもそれらを隠し持っていることが判明すれば、隠し場所もろともすべてが灰にされる。
僕は書物というものがどんな形をしているのかさえ、よく知らない――。
旅を続ける英国人少年のクリスは、小さな町で奇怪な事件に遭遇する。
町中の家々に赤い十字架のような印が残され、首なし屍体の目撃情報がもたらされるなか、クリスはミステリを検閲するために育てられた少年エノに出会うが……。

あんまり触れたくない話ですが、橋下市長の発言は言いたいことはわかるけど、言い方がひどすぎてどうしようもないですね
言いたいことは、韓国の言い分を聞いて従軍慰安婦で日本を非難してるけど、朝鮮での強制連行の事実はなく、それ以前に当時は多くの国で慰安婦制度を導入していたのになぜ日本だけが叩かれるのかって話です
本来ならここら辺を受けてマスコミが両論を繰り広げるはずが、言い方が悪すぎたのと、日本のテレビは反日かつ橋下市長が大嫌いなので、叩かれまくって当然です
その上に、いらないことをいくつも重ねたので、一番大事な朝鮮人に対する強制連行の事実は日本は認めていないことが軍に慰安婦や風俗を推奨するトンデモ発言だけになってしまったのは、あまりにも自業自得です
でも、こうも馬鹿みたいに一方的に叩くマスコミはつぶれてもいいと思います

で、内容ですが
有害物として本が規制されて久しい世界です
言うならば、図書館戦争で図書館側が負けてあらゆる本が規制され尽くしたあとの世界で、本を見たこともない人が大勢を占めるに至ります
その中で比較的本が最後まで残っていた日本を訪れた少年クリスが周囲と隔離された村で事件に巻き込まれます
首なしの死体、消える小屋、世界の終り、探偵、焚書・・・
すごくファンタジーな感じの世界観は思わず舞台が未来の日本であることを忘れるくらいです
しかし、そんな雰囲気を打ち破って明かされる謎は酷く現実的ですね
なぜ死体の首がないのか、家に書かれた印の秘密、探偵の目的
そして、その中で出会った検閲官のエノとのひと時の友情と別れ
これをどうまとめるのかと感じる前半から、謎が明かされていく終盤の折りたたまれ方はさすがです
しかも、うまく世界観を使い尽くしているところに感服です
ともかく、クリスの今後も気になりますが、こんな世界の行く末は思い浮かばないです

クリスの使命は父親が死んだときには決まっていたのですね
しかし、まだ読んでいないガジェットでもこれほどの影響を与えるとは、恐ろしい効力です
  1. 2013/05/16(木) 23:33:52|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アリス・リローデッド 2

アリス・リローデッド (2) ヘヴィ・ウェイト (電撃文庫)アリス・リローデッド (2) ヘヴィ・ウェイト (電撃文庫)
(2013/05/10)
茜屋まつり

商品詳細を見る


あらすじ
破滅の未来を回避することに成功したミスター・マグナム。
だが、その前に、もう一人の《予言する者》の影が立ちはだかる。
「私は、貴方の運命を操ることが出来る――」
――《魔犬》スティール。
彼が企てた謀略に、アリスたちはなす術もなく翻弄され再び戦争の危機が訪れる――。

最近思ったことですが、リアルでライトノベルの主人公を選ぶとしたら、火野正平さんじゃないかと思います
そこまでの美形ってわけではないのに、数々の女優と浮名を流しながら、誰にも刺されるような問題にならないみごとなハーレム設定です
心旅などを見ていると、別にモテたいと言う感じではなく、すごく素直なんですねぇ
結局のところ、現実ではツンデレはモテないで、素直が一番なんでしょう

で、内容ですが
あれ?この作品って実はすごい作品じゃないのかと思いました
なぜなら、タイムリープ、ガンアクション、呪術、西部劇、伝承と今までにライトノベルになかった組み合わせだと思うのです
そう、前人未到の物語です
前回で前の世界のアリスの敵であるゾォードを倒して平和になったと思っていたら、事態は非常に混迷を極めていたわけです
具体的にはアリスの前に死ぬはずだったロッキーが助かったはずなのに、やはり因縁の相手によって殺される予言を見てしまいます
また、危険な刻紋弾を廃棄して帰ってきたら、ロッキーの牧場は無法者の攻撃を受けていた
その相手が因縁の相手であるルーフとロックフェロー達で、その後ろに見え隠れするのは同じく預言者のスティール
今の世界を体験したわけではないミスターに対して、徹底的にこの世界を知り尽くしているスティール
準備が終わった段階では、もはや回避できないようにしかできないのですが・・・
しかし、このミスター・マグナムは銃のくせにモテモテです
元々のホークアイよりもモテてるんじゃないないの?
そして、ミスター曰く、アホな小アリスですが、アホというよりもぴゅあですよねぇ
普段はアホなことをしていますが、時折空気を読まずに鋭いコメントを入れたり、思いもよらない行動をとります
まぁ ミスターが知っている復讐者のアリスと比べるとどうしても子供でアホに見えるのはしようがないところですけどね
そして、今回の正ヒロインであるロッキーですが・・・色々とややこしいですね
家の経歴や家庭環境、牧場のことに、ミスターへの思い
・・・ダンス?(笑)
しかし、今回はいろいろと大活躍と大失態をやりまくりです
・・・黒いロッキーは結局どうなるのでしょうかねぇ
そして、何よりロッキーと一緒に育ったメイドのメリーです
まさかさらっと流された話に重大なヒントがあったなんて・・・って、フランベルジュっ!!
これはすっかり騙されました
どうにか最悪な予言は回避できましたが、スティールすらも従える魔女の存在が明らかになり、再び戦いに臨むことになりそうです
ともかく、主人公がしゃべる銃という特異な存在ですが、その内容もこの先どうなるのか気になる作品です

しかし、天使の一撃はすごいけど・・・回転している弾丸だと実際は難しいですよねぇ(笑)
ところで、アリスはなんであんなところで寝てたん?ちょっとアホすぎるでしょ
  1. 2013/05/12(日) 23:31:57|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新約 とある魔術の禁書目録 7

新約 とある魔術の禁書目録 (7) (電撃文庫)新約 とある魔術の禁書目録 (7) (電撃文庫)
(2013/05/10)
鎌池和馬

商品詳細を見る


あらすじ
上条当麻が目覚めた場所は『暗闇の密室』だった。彼をそこに送り込んだのは、多角スパイ・土御門元春。
この学園都市に、再び敵性魔術師が潜入し、持ち込んだ霊装で学園の壊滅を狙っているらしい。
霊装による大規模術式発動阻止の『使命』を受けた上条は、残り数時間という緊急事態の中、急いで『暗闇の密室』から抜け出した!!
――のだが、目の前に広がったのは、名門お嬢様女子校の更衣室で……。
今回も爽快に不幸が炸裂する上条。ド変態の烙印を押され、凶暴な女学生たちから追われる中、必死で『学舎の園』内で霊装探索を行う。
途中で御坂美琴にも発見され、ついにチェックメイトかと思われたその瞬間……“幸運”にも、救いの手がさしのべられた。
食蜂操祈。
常盤台中学、第五位の超能力者『心理掌握』の少女。
この出会いは、偶然の産物か、それとも『何者か』による必然の産物か――。
科学と魔術が交差するとき、物語は始まる!

というわけで、ハイブリッドHDD(いつの間にかSSHDとかいう名称に決まってた)への変更結果です
特に問題なく認識されて、問題なく動いています
速度の方ですが、SSDをと比べると遅い・・・むしろ、速度の出方に斑がある感じですね
HDDの掛かる時間を100とすると、SSDが50以下、SSHDは80くらいでしょうか?
モバイルパソコンではSSD一択ですが、認識や信頼性、容量を考えるとSSHDも選択はありじゃないかと思います

で、内容なんですが・・・
よかった、学園都市を危機に陥らせる霊装なんてなかったんだ
と、いきなりあらすじのネタバレをしてしまうわけですが、そんなものはどうでもいいくらいの内容です
むしろ、このボリュームと豪華登場人物の中では「明王の壇」の有無なんて、読み終わった後にはま~ったく気にしないレベルです
当初こそあらすじ通りなんですが、それでも2割以下のボリュームです
上条さんと食蜂さんが常盤台で出会うとかどんな相性になるの?とか、御坂さんとどんな風に関わるのかと思ってたのですが・・・
そして、舞台は変わって色々とはぐらかされていた土御門の秘密に関わる内容を大放出の復讐編です
土御門の黒い仕事っぷりがた~っぷりと描かれています
でも、ここであの人が出てくるとは・・・
もうこれだけでもおなか一杯感があるのに、まだ半分・・・だと・・?
後半のフレメアを守るために立ち上がったヒーロー達の話なんですけど・・・扶桑彩愛はなんでイラストに?
それにしてもこれは豪華です
ついに学園都市のレベル5が全員登場です
まぁ まだ未登場の6位の藍花悦も登場ですが、7位の削板軍覇も合わせて能力はいまひとつわかりません
そして、白い提督や麦野さん、一方通行まで登場して、この混乱をどうするの?って話です
でも、土御門も浜面も倒れた状態で、敵の黒幕との対決
白い提督でも絶体絶命に陥る敵に上条さんたちはどう挑む?
それにしても、レベル5が全員登場した割に描写があんまり書かれていないのですねぇ
藍花悦なんて能力使ってないしねぇ
そして、どうにか収集がついたのですが、学園都市の内部もかなり末期状態ですね
特にあの人たちを動くとろくでもないわけですが、統括委員会やアレイスターは管理できるの?
ともかく、すごいボリュームとインパクトと意外な展開、すごくおなか一杯の一冊です

相変わらず安定のインなんたらさんの存在感・・・もう巻末で「またとうまが帰ってこなかった」って言う役が続きます
しかし、骨格をまねることで能力を使えるなら、双子は同じ能力を使えるということ・・・っていうよりも、能力者が太ったら能力が変化するの?
  1. 2013/05/11(土) 23:51:49|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

強くないままニューゲーム Stage1

強くないままニューゲーム Stage1 -怪獣物語- (電撃文庫)強くないままニューゲーム Stage1 -怪獣物語- (電撃文庫)
(2013/05/10)
入間人間

商品詳細を見る


あらすじ
昼休み前の平和な教室を、突然巨大怪獣が襲った。
俺は、踏みぶされて死んだ。
 ――直後。
視界に謎のコンティニュー選択の画面が現れた。「Yes」の表示を選ぶ。
すると、昼休み前の、『死ぬ直前』の教室に戻った。
つまり、生き返った。
そして、俺と敷島さんの二人だけが気づく。
この世界が『ゲーム』だということ。
再びあの巨大怪獣が襲ってくるということに。
俺たちは、強くないままニューゲームを繰り返す。

ついに円安が100円を超えました
海外というか、発展途上国というか、中国と韓国からの批判がありますが、最近の円安の進み具合から見て判るとおりアメリカの景気回復の影響の方が大きいです
むしろ、リーマンショック後、それ以前から必死に通貨安をがんばっていた両国に、リーマンショック以降も通貨安誘導をせずに恐慌を防いでいた日本を非難する資格なんてないのですが・・・
しかし、安倍政権はそのことを知っているので、最強のカード麻生財務相を握っているので他国が表だって日本を非難することはできないようになっているのです

で、内容ですが
最近の強いままニューゲーム的な作品をシニカルにした作品です
うん、入間氏の作品は基本的に基本路線や王道作品を痛烈に皮肉った作品が多いのです
今回はある日学校の授業中にバージョンアップとゲームスタートのカウントダウンが始まり、しばらくすると何者かに学校が襲われて強制コンティニューです
何度か死んでコンティニューを繰り返すたびに明らかになってくる敵
そして、相棒プレイヤーの敷島さんとの合流
・・・敷島さんはなかなかいい性格をしています
しかし、強くないままニューゲームと言うよりも、普通のままに激ハードくそげーに放り込まれる感じですね
巨大な怪獣相手に、時間制限ありで、記憶以外は持ち越しできない状態で、勝利条件まで探してクリアしないといけないのです
そして、微妙に絡んでくる藤が片思い中の山崎さん
・・・明らかに少し残念な子なんですが、この馬鹿可愛さがいいの?(笑)
また、途中で行われる自動Saveやクリア後のバージョンアップ、何よりも最後に明かされる次のステージの分岐条件
あれ?この次ってどうなるのかすごく気になる!
ともかく、何か非常に作者の術中にはまってしまった感じがしますが、この先を読んでみたい作品です

光の藤、闇の敷島さんの路線ができていますが、ここに天然色の山崎さんが加わったり・・・むしろ、敵に寝返りそう
そして、スキルシステムに期待したのですが・・・このくそげーがっ!
(このくそげーさはMMORPGのベータテストっぽいのです)
  1. 2013/05/10(金) 23:29:25|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

軍神の血脈

軍神の血脈 ~楠木正成秘伝~軍神の血脈 ~楠木正成秘伝~
(2013/04/19)
高田 崇史

商品詳細を見る


あらすじ
南朝に殉じ命を落とした勇将・楠木正成。
太平洋戦争中、彼はその生き様から軍神として崇められた。
――そして現代。特攻隊の生き残りで歴史研究家の修吉は、正成の死に纏わる恐るべき真実を発見する。
だが直後、何者かに毒を射たれ、瀕死の重体に。
背後に見え隠れする秘密結社<南木(なぎ)の会>……。
修吉の孫・瑠璃は高校の同級生で作家の京一郎とともに、祖父の命を助けるため、正成の秘密を追う。

最近、自作パソコンに凝り始めたような気がする
SSDの導入に始まって、ついに手を出したのはハイブリッドSSD・HDDです
とは言っても、これから導入するところなのですが、これでこのパソコンが更なる高速化してくれないかと思うわけです
まぁ SSDを認識しないという悲劇のせいでここまで来ただけなんですけどね・・・

で、内容ですが
QEDの高田氏の新シリーズ?
登場人物の構成的には新シリーズっぽいのですが、割と綺麗に終わったので単独作品かなぁ?
題材は「太平記」の楠正成を中心に南北朝の謎です
導入は医大病院の薬剤師である瑠璃の祖父が能を観て気づいたことから始まります
そして、孫の瑠璃にその秘密を教える約束をするのですが、祖父に相談しようとしたところで祖父が何者かに襲われるわけです
右往左往する瑠璃の前に高校時代の友人である京一郎と出会って、一緒に祖父が気付いた南北朝の謎を追います
そこに謎の組織である南木の会の影
そして、息詰まる謎
しかし、ヒントは思いもかけないところから現れて・・・
はっきり言うとQEDやカンナシリーズとはまったく違う主人公たちですね
QEDのタタルや貴湖のように歴史に深く精通しているわけでもなく、甲斐のように無知でもない
それなりに精通しているけれど、単独ではそこまで深く知識を持っているわけではないので、本作ではインターネットでの検索が使われています
ここら辺は時代ですねぇ
QEDの時にはまだまだインターネットが普及していなくて、モバイルなんて実用的じゃない時代だったので、基本はノートやコピー資料でした
カンナもシェアワールドだったために同じでしたしね
本作は現代と時間軸が同じになったので、そこらへんの利器が使われるようになったわけですね
まぁ 最後にあるわけですが、インターネットを使っていますがちゃんと書籍の情報を使っているので情報源は確かです
でも、逆に言うと本作って他の作品とシェアしていないみたいです
祖父は最後に御名形が助けたり、タタルがヒントを出したりするのかと思ったのですが・・・
まぁ 他の文献や説を見ていないので何とも言えませんが、高田氏の作品の説得力は強いですね
ともかく、軍神の血脈シリーズとして各時代の軍神を取り上げていくって感じでもないのですが、続いて行って他の作品とリンクしてほしいですね

京一郎の姉の千裕は結構いいキャラクターなのですが、かなりのオールマイティーさがありすぎるので再登場は難しいのかな?
しかし、このオチではずっと結婚なんてできないんじゃないかと思ったりするのですが・・・
  1. 2013/05/07(火) 23:40:15|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猫柳十一弦の失敗

猫柳十一弦の失敗 探偵助手五箇条 (講談社ノベルス)猫柳十一弦の失敗 探偵助手五箇条 (講談社ノベルス)
(2013/01/09)
北山 猛邦

商品詳細を見る


あらすじ
成人するまでに嫁がねば一族を追放する――山に閉ざされた村にある名家・後鑑家(のちかがみけ)のお嬢様に脅迫状が届いた。
差出人は戦国時代の姫!? 
彼女の20歳の誕生日が迫る中、相談を受けた探偵助手学部の君橋(クンクン)と月々(マモル)が超サプライズな方法で完全解決
……したはずなのに、村に残る伝説を調べていた彼らのゼミ教官である女探偵・猫柳十一弦は惨劇が起きると推理。
事件を止めるべく村へと急いだ!

私は最近の保守陣営のように天皇制というよりも、天皇の血縁が尊いものだとはまったく思えないのです
歴史的に見て、古代の天皇家が行ってきた数々の非道、血族同士で殺し合いをしてきた経緯、さらに言えば途中でその血族が断絶している可能性さえあるわけです
だからと言って、天皇家廃絶なんて言ってしまうのは、敗戦後に果たした天皇家や宮家の役割をないがしろにし過ぎです
とは言え、結局のところは女性天皇や跡取り問題も、その天皇と周囲の人間性にかかっている問題であると思います

で、内容ですが
スーパー名探偵の猫柳先生です
前回の事件で人を死なせてしまったために落ち込む先生
その間にクンクンと月々に相談された事件を二人で解決に向かいます
まぁ ブレインの小田切の指令通りに動くだけなんですけどね
そこで事故にあって、怪しげな洞窟の中で木箱と鉄の棒状のものを発見します
どうにか脱出して、依頼をこなしたわけですが、新たに脅迫状が届き楽観ムードが払しょくされてしまう
そこで月々が取った解決策は・・・ちょっと!1か月でそこまでやるのか!
むしろ、探偵助手五箇条をぶっちぎりすぎてるでしょ!
よくよく考えると、クンクンはどうにか五箇条を守ってますが、月々はことごとく破ってますよねぇ(笑)
お前は探偵助手になる気ないだろうって思ったります
しかし、それで解決したわけではなく、不穏な雰囲気を察知した猫柳先生はクンクンと一緒に事件を解決に赴きます
・・・ここまで来るとミステリィじゃなくて、サスペンスですね
次々起こる事件やトリックが発現する前に介入してしまうわけで、トリックの謎を突き止めて犯人をみつけるとかいうものではないのです
しかし、クンクンと先生が必死で頑張っている中で、月々はなんというお気楽状態なんでしょうか?(笑)
また、今回は解決の過程で新たなる探偵が誕生して・・・まさか彼女が月々の探偵になったりとかするのでしょうか?
ともかく、真の名探偵の前においてはどれほど練られたトリックもなかったものになってしまってうのが難点です

堅物のクンクンが相手では先生の思いが届いても、先は長そうですね
結局は探偵助手五箇条を提唱した扇さんがいろいろと悪い気がするのですが・・・
  1. 2013/05/06(月) 23:37:03|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アウトブレイク・カンパニー 6

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者6 (講談社ラノベ文庫)アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者6 (講談社ラノベ文庫)
(2013/05/02)
榊 一郎

商品詳細を見る


あらすじ
謎の『穴』で日本とつながってしまったファンタジー世界の『神聖エルダント帝国』。
そこにオタク文化を浸透させようと創設された交易会社<アミュテック>に新たなメンバー・ヒカルが加わる。
ヒカルは総支配人・加納慎一の補佐という立場だが、容姿端麗、コミュニケーション能力ばつぐんで、あっと言う間に宮廷でも学校でも人気者になってしまう。
ヒカルの手によって、エルダントのオタク化はさらに加熱するが、同時に負の側面までもが出てきてしまう。
時を同じくしてエルダントでも事件が発生し、慎一はまたもや危機の中に。
そこで慎一が取る最後の手段とは!?

現在の安倍政権は憲法改憲、その手始めに国民投票を行える議決条件を定めた96条の改正を目指しています
個人的には96条を改正しなくても、それほど大きな問題はないとは思います
しかし、日本というのは面白い状況になっていて、保守側が改憲を目指して、その他が憲法維持を目指しているのです
色々と言い訳を言っていますが、社民党や民主党が言うとどうしても韓国や中国への配慮で憲法維持って言ってるとしか思えないわけです
むしろ、最近の中国や韓国の非道な行動や発言が、ここまで日本を追い込んだと言うことなんですけどね

で、内容ですが
とりあえず、アニメ化決定です
彼女がフラグを折られたらの方が先にアニメ化決定の情報が出ていたのですが、こちらの方が早くアニメ化するっぽいですね
今回は慎一がバハイラムに拉致された時に代わりに据えられる予定だった新たな人材、綾崎光流が助手として派遣されます
光流は某薔薇乙女のフリルたっぷりのドレスに身を包んで、一気にエルダントの中に入り込みます
しかし、そのやり方は強引で・・・
今回の題材は結構危ないところをついてきますね
トレーディングカードといえば、アニメ業界の資金稼ぎの一翼を担うあくどい商法の一つです
たしかに良心的なところもありますが、カードを作っているところは「お金を作ってるみたい」と云わしめるほどの凶悪な商品です
作中ではゲームバランスの話だけでしたが、現実にはコレクターズアイテムの印象のほうが強く、簡単にコンプリートさせないようになってたりするわけです
まぁ 知っていて買っているのならいいのですが、子供にこんなものを売るっていうのはちょっと配慮が足らないんじゃないのかと思ってしまうのです
そして、もう一つはオタクと犯罪の話です
はっきり言うと、大きくはまったく関係ないはなしです
しかし、小さく見ると大いに関係しているので、無視もできないのです
わかりやすく言えば、普通の人にはただの娯楽ですが、子供や一部の視野の狭い人などは嵌まり込みすぎて犯罪まで行ってしまう可能性もあります
本来はそういう人間には手に入らないように年齢制限があるわけですが、年を重ねても、学力があってもダメな人っているわけです
とは言え、その人がアニメやゲームがなかったとしても、何かしらの影響を受けて犯罪をする可能性は高いので、そういうものが犯罪を助長していると言うことはできないでしょう
まぁ 最近はあまりにも酷い内容のモノもあるので、一定の自主規制というものは必要だと思いますけどね
と、そんな感じで暴走する生徒たちと暗躍する反エルダント勢力
しかし、それが慎一の起死回生の一撃となるわけです
・・・まぁ その演説はどうかと思いますけどね
光流とは打ち解けるという感じではありませんが、良いライバルという感じになりそうです
(ライバルと書いて、都合のいいやられ役や盾となりそうですが・・・)
ともかく、すべてを台無しにしそうな状況をどうにか脱して、次はバハライムへの反撃とかでしょうか?

しかし、アニメというと美埜里さんのアクションと・・・乳揺れに期待です(笑)
あと、私も「諸君!~」とギレン将軍や少佐のような演説したみたいのです
  1. 2013/05/05(日) 23:57:57|
  2. 講談社ラノベ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空蝉” ヒカルが地球にいたころ…… 7

“空蝉“空蝉" ヒカルが地球にいたころ……(7) (ファミ通文庫)
(2013/04/30)
野村美月

商品詳細を見る


あらすじ
ヒカルの"最愛"。
その人の想いを尋ねようと訪れた教会で、是光【これみつ】とヒカルは清楚な女性に出会う。
空【そら】という名の彼女は、"天使の子"を身ごもっているという……。
「どうしよう。きっと僕の子だ」「って、何だとぉ――っ!?」
空と子供を守ろうと奔走する是光だったが、学園に誤報が飛び交い、あらぬ疑いをかけられて……!? 
ヒカルの子供の存在に動揺する葵【あおい】、蠢動する一朱【かずあき】。
様々な想いが交錯する中で、隠された真実が明らかになる――!

自浄作用が働かない組織は外圧で一気に潰されてしまいます
まぁ 自分たちで変わらない以上はそれ以外にないわけですが・・・
そして、日本の多くの組織は戦後から組織が変わっておらず、重鎮として長らく構成されていた人たちもそろそろ老齢で消えて行っているところです
さて、ここで利権を維持するために変わらないのか、この機会に変わるのか・・・それによって今後の大きな問題になりそうです

で、内容ですが
ヒカルの最愛の女性、それはやはり・・・あの人だった?
そして、彼女を問い詰めようと教会に乗り込んだところで、是光は妊婦に出会うわけです
・・・本当にヒカルはどうしようもない奴です
また是光のヒカルの尻拭いが始まるよ!(笑)
しかし、今回は是光の周囲の問題が動きます
もちろん、帆夏や葵、朝衣達の関係がどんどんとややこしいことになって行っているのですが、それよりもここにきて是光のトラウマと向き合うことになります
また、それと同時にヒカルの子供を妊娠したという彼女の力になろうと奮闘するわけですが、是光が奮闘すると周りが勘違いして再び悪いうわさが加速する悪循環・・・
是光、がんばれ!
そして、相変わらずのしーことお祖父さんです
やはりこの作品の一番の萌えキャラはじいちゃんですね!(笑)
でも、何かこの作品ってすごくツンデレさんが多くないですか?
何か発言を聞いていると一朱もツンデレというか、ヤンデレっぽいしねぇ
まさか、一朱も是光の攻略キャラに入ってるんじゃ?(笑)
どうにか色々と収めたところで、次はみちるの花散里です
・・・よく考えたら、帆夏って作者の紫式部から来てるんですよねぇ
そして、是光はヒカルの分身なんでしょうか?
でも、式部で紫につながって、真の紫の上という可能性もあるので・・・帆夏さんの可能性あるで!?(笑)
これで、まさかのハーレムエンドで終わったら、それはそれで面白いかもしれませんが・・・
ともかく、ヒカルの約束よりも、是光のトラウマの解決の方が印象に残りました

でも、あまりにハーレムな環境になっていて、そろそろ女性関係がどうなっているのかわからなくなってきました(笑)
あと、当初言っていた源氏物語ともう一つの物語というのは・・・まだよくわかりません
  1. 2013/05/04(土) 23:08:41|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

召喚主は家出猫 1

召喚主は家出猫  (1)喚ばれてみれば最前線 (角川スニーカー文庫)召喚主は家出猫 (1)喚ばれてみれば最前線 (角川スニーカー文庫)
(2013/04/27)
鷹見 一幸

商品詳細を見る


あらすじ
突然、ファンタジーな世界に召喚された翔馬。
そこは帝国による侵略寸前の小国で、なんと喚んだのは二年前に失踪した幼馴染みの瀬里奈だった! 
翔馬は帝国に立ち向かうため、サバイバル知識をフル活用するが!?

最近振るわないゲーム業界ですが、いわゆるソーシャルゲーム(笑)は活況だといいます
しかし、あんな内容のないCMを垂れ流していて、流行るというのならバカか暇人じゃないとやらないと思うのですけれど?
むしろ、あれだけ垂れ流されているゲームの大半はおまけゲーム+トレーディングカード要素で、絵とちょっとしたシステムの違いだけなんですよね・・・
まぁ 暇つぶしには丁度いいかもしれませんが、学生が暇つぶし以上に嵌るのを禁止する方法を考えないと、ただでさえ問題になっている学力低下やニートの増加につながるのですけどね
このソーシャルゲーム(笑)って、そろそろマルチ商法のように無知な新人を勧誘してタカったり、手勢にしたりする段階に来ていると思うけども、禁止にならないのかなぁ?

で、内容ですが
鷹見氏の作品は久しぶりです
今回の作品はデビュー作の「時空のクロスロード」シリーズを彷彿させる異世界ものです
鷹見氏の作品で異世界ものというと、争いなどの窮地の状況に訪れた主人公が直接的な武力を用いないで生き抜くというイメージがあります
本作も行方不明だった幼馴染の妹に異世界に召喚されるという話です
そこは魔法が生活に密接に発達した世界で、魔法に傾倒していた彼女は大魔法使いとして畏怖と尊敬を集める存在となっていたわけです
しかし、召喚された時には魔法も使えない大ピンチだったから大変です
まぁ 今回の主人公は災害時などのサバイバル技術を学ぶ部活の部長で、様々な道具を持ち歩いている少年です
・・・ドラえもんやどこかの博士と言われる私には親近感がわきます(笑)
そして、魔法ではなく、機関技術を発達させて拡大している帝国とのにらみ合いでが続く中で、ついに戦いの火ぶたが落とされます
しかし、鷹見氏らしく直接的な武力ではない絡め手の魔法技術で対抗します
・・・戦いのページ数が少ないと思ったら、かなりのピンチになって今回は終わりです
鷹見氏の作品は基本的にはハッピーエンドになるのですが、途中で結構シビアな状況になったりするので今後の展開に気になります
ともかく、異世界ものとしては比較的よくあるシュチュエーションですが、この戦わずで切り抜けるという感じは私は好きです

私も異世界に召喚された時のためにカレー粉を用意しておかないと思いました(笑)
と言うか、最近色々と騒がれているBCP対策にサバイバルの本って必要になりそうですねぇ
  1. 2013/05/03(金) 23:16:25|
  2. 角川スニーカー文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四百二十連敗ガール 2

四百二十連敗ガール2 (ファミ通文庫)四百二十連敗ガール2 (ファミ通文庫)
(2013/04/30)
桐山なると

商品詳細を見る


あらすじ
もはや告白してもいないのにフラれてしまう主人公、石蕗【つわぶき】ハル。
そんなある日、ハルに優しい言葉をかける謎の美少女が現れた。
毒空木【どくうつぎ】の鬼メモによってわかった彼女のいる先は……『デレ園水泳部』。
全告ツアーの前に情報収集=仮入部へ、鬼気迫る毒空木と、水泳と聞いて泣き喚く時宗【ときそう】さんだが、水泳部はもちろん男子禁制! 
チィィックショオオ! 
指をくわえて待つしかないのか!? 
ん? どこからか甘酸っぱい果物の香り?

安倍首相が中東を歴訪して、トップセールを結んでいます
中東はトルコやイラクを中心に親日国が多い地域です
そして、産油国が多く、日本とのつながりも大きいのですが、ここ最近はなぜか中国や韓国への外交を優先して、置いておかれた気がします
これで中東でも日本が盛り返すことが出来ればいいのですが・・・
しかし、こういう話をニュースで見ると韓国の躍進を嬉しそうに説明しますが、急激な円高の影響で競争が不利なだけで韓国がそこまで躍進して、日本が遅れているわけではないのですけど・・ねぇ?

で、内容ですが
実は今回は全告ツアーはお休みだったりします
・・・あれ?2回目なのに?(笑)
今回はハルが女の子から好意を持たれる話が2つです
前半の水泳部の布袋さんは水泳部の1年の代表で、面倒見もよく、真面目でいい娘なんです
ハルに好意を持った経緯はすごく頭の悪いいつもの3人のやり取りの後で、煩悩まみれのハルの最低の行動を勘違いしただけだったりするのですが・・・
で、彼女の調査に毒空木と時宗さんが水泳部に潜入するのです
でもね、時宗さんの体ってどうなってるの?なんで沈むの?物理法則を覆してる気がするのですが?
そして、ハルが非常にバカなことをしなければ、どうにかなったっぽいのですけど・・・自滅です
後半は謎のラブレターです
ラブレターの中身は・・・パイナップル!?
調査の結果、2年生でありながら弓道部の主将で、学園の四大変人の一人に数えられる人だったのです
・・・カラーイラストの先輩はうまく描かれてますねぇ
付き合うことになって、脅迫だとか何だとかで先輩に振り回されまくりです
まぁ 先輩のオチは大体途中でわかるんじゃないかと思いますが、そこからの毒空木の行動が度肝を抜きます
そこまでする必要はなかったんじゃ・・・?
まぁ 彼女はやることが極端に振れすぎるので、通常運転といえば通常運転なんですけどね
でも、そうか考えると先輩が初めに悪魔扱いしたのは・・・そういうことなんですか
あと、毒空木は普通・・・というか、あまりにも暴力や極端すぎる行動をしなければ、ハルも受け入れるはずなんですけどねぇ~
ところどころに見せる女の子っぽいところを丸潰しになるツンヤンデレ(暴力あり)というあまり彼女にしたくないヒロインです(笑)
まぁ ある種の人達にはご褒美かもしれませんが・・・
ともかく、ハイテンションでお約束街道を突き進みつつ、

しかし、グローブがあるから大丈夫って、時宗さんの体ってどうなってるんでしょうか?
そして、2年で女神なら3年はいったい何なんでしょうか? [四百二十連敗ガール 2]の続きを読む
  1. 2013/05/02(木) 23:32:46|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うちのクラスの頼りないラスボス 2

うちのクラスの頼りないラスボス2 (HJ文庫)うちのクラスの頼りないラスボス2 (HJ文庫)
(2013/04/27)
望公太

商品詳細を見る


あらすじ
相変わらず無謀な勝負を挑んでは雛に負け続ける夜子だったが、ポーカー勝負に敗れてから数日後、突然着ぐるみのパジャマで登校する等のおかしな行動を取るようになった。
理由を聞いても口をつぐむ夜子を来手さんと共に尾行した先にいたのは、《准主人公》にして《代打ち》の京丸銀次と、学園二大美女の一人《魔性の女》不二峰潤だった。

さて、引き続きグランフロント大阪ネタです
南館のエスカレーターの幅が狭くて、片側を追い越しで登れないので、大阪駅側のエスカレーターは待ち時間があります
しかし、北側はだいぶ待ち時間が少ないので、やはり北館から回った方がよさそうです
あと、南館って普通のショッピングモールなんですよねぇ
特に行きたい店がないなら、建物自体に特徴がある北館の方がオススメです
まぁ 個人的な感想なので参考程度に

で、内容ですが
何やら怪しく大きな陰謀がありましたが、今回はそちらには基本ノータッチです
ポーカー勝負でも色々と残念な結果になったラスボスの塔ケ崎さんの行動がおかしい
まぁ その前にギャンブルで見返してやるって話からなんとなく想像はつきましたが・・・
そして、代打ちの準主人公の京丸先輩と魔法の女の不二峰先輩とゲームで戦うことになります
魔女狩りゲームですが、ババ抜きに犯人当てを合わせたような緊張感溢れるゲームです
まぁ 初めに京丸先輩の使った手とかを思いついた私は心が汚れています
リベンジの字消し落としですが・・・私の地域では定規落としでした
・・・なんでしょう、まったく信頼できない塔ケ崎さんに期待してしまうのは?
毎回毎回裏切られるのに、なぜか次こそはって思ってしまうのです
でも、やっぱりダメなんですよね・・・
しかし、いくらなんでも5月に水着は寒いでしょ?(笑)
そして、最後のリベンジで取った作戦は・・・
それにしても、凉希は意外な不二峰先輩を見れたり、じゃれ合う雛と塔ケ崎さんを見たりとこのラッキースケベめ!
再び学園の裏側につながるのかと思ったら、今回はこのまま終了です
・・・雛の扱いが都合のいい幼馴染って感じになっているのが、そろそろ頑張って間に入ってこないとねぇ
ともかく、色々と残念な存在の塔ケ崎さんに充てられて、熱血してしまう凉希ですが・・・性格がかなりひねてますね(笑)

・・・よく考えたら、この作品の登場人物って大体残念な人っぽい気がしてきました
あと、フォーストフードで塔ケ崎さんが初めてポテトを食べた時の感想には本当にがっかりです(笑)
  1. 2013/05/01(水) 23:04:53|
  2. HJ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。