上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サイコメ 2

サイコメ 2 殺人姫と林監学校 (ファミ通文庫)サイコメ 2 殺人姫と林監学校 (ファミ通文庫)
(2013/04/30)
水城水城

商品詳細を見る


あらすじ
獄中生活にも慣れた神谷京輔【かみやきょうすけ】たちを待っていたのは《七つの贖罪オリエンテーリング》《大炎熱バーベキュー》など、心躍るイベント満載の校外学習。
しかも引率は優しく美しい風紀委員、紗魔夜沙姫【しゃまやさき】! 
しかし彼女は21人を殺害し "殺人姫" と呼ばれた元・連続殺人犯だった! 
当然のごとく京輔に興味を示す紗魔夜に、鋭利【えいり】や煉子【れんこ】まで対抗し始め――。
恋に殺しに波乱の林監学校が幕を開ける!

グランフロント大阪に行ってきました
開店日以降の初めての平日の夕方なので、それなりに空いてはいました
しかし、南館のエスカレーターは狭くて、二列ですれ違うことができないので、エスカレーターが込みますねぇ
あと、特に行く店が決まっていないなら、ヨドバシカメラ前から北上して北館から回った方が色々と見れてたのしいのではないかと思います

で、内容ですが
クラスどころか学園全員が殺人犯というプルガトリウム更生学院です
入学から三ヶ月経過して、どうにか京輔も乗り越えてきたわけですが、そこで林間学校ならぬ林監学校です
そこでは教師のフォローに風紀委員がつくことになります
風紀委員長として久瑠宮先生の直属の部下として紗魔夜先輩を中心とした風紀委員がつきます
お嬢様然とした物腰と言葉使いでありながら、21人の最多殺人を行った殺人姫です
それも無差別や大量殺人ではなく、個別に連続して殺していくシリアルキラーだから恐ろしいものです
何か気に入られて何かとからまれるわけですが・・・
しかし、鋭利さんは最近珍しいくらいのツンツンデレさんですねぇ~
ツン度9割以上と高く、ツンツンしているところがいいです
しかし、このタイプは確実に当て馬なんですが・・・(涙)
そして、ちょい役かと思ったボブとかカンバニズム娘とかがまさかのレギュラー化です
・・・あれ?何かボブがいい奴すぎるぞ!
また、紳士たちはやられるための敵役に定着です
それにしても、モヒカンの再生力は何なんでしょうかねぇ
何か煉子と同じシリーズとかだったりするのかな?
サバイバルなオリエンテーリングやキャンプファイヤーという名の学芸会、飯盒炊爨と順調(?)に予定を消化していきます
しかし、舞那の料理はどうしてあぁなってしまうのでしょうか?
正直なところ特別な材料なしで、あれほどのものを作ってしまえるなら毒島先生も大喜びです
そして、タガが外れた紗魔夜先輩との対決ですが、いきなり煉子が死亡!?
鋭利も簡単に退けられたところで、舞那と京輔でどうにか納めます
しかし・・・煉子さんが空気読めない(笑)
どうにか改めて収まったところ、忘れ去られた綾花さんの登場です
・・・えっ この展開は2~3年のカリキュラムと合わせてバッドエンド以外になくなるんじゃ・・・?
ともかく、いつの間にか京輔のハーレムができていましたが、綾花さんの乱入はあるのでしょうか?

サツジン・ラップとかGMKとかノリノリですねぇ~(笑)
鋭利さん、がんばれ!私はとりあえず応援しています(少し投げやり)
スポンサーサイト
  1. 2013/04/30(火) 23:04:27|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 5

龍ヶ嬢七々々の埋蔵金5 (ファミ通文庫)龍ヶ嬢七々々の埋蔵金5 (ファミ通文庫)
(2013/04/30)
鳳乃一真

商品詳細を見る


あらすじ
大イベント《七夕祭り》が近づいてきた。
何と抽選に当たればGREAT7がどんな願いも叶えてくれる!?(……ニヤリ) 
一方とある《遺跡》攻略に乗り出した俺たち冒険部は、第七高等部生徒会の面々と遭遇。
新たなライバル勢力!?
と思いきや「我が校に転校してくる気はないか?」って、どゆこと?
さらに行方不明だったゆんちゃんの存在が、意外な形で俺たちを壮大な七々々【ななな】コレクション争奪《ゲーム》へと導く――。

さて、黄金週間の初日に失敗してしまって、セールに乗り遅れてしまったために引き籠ってました
まぁ 本を買いに出て行った程度です
しかし、連休に行楽地へ行こうとするとあまりの人込みや渋滞で辟易する状況では、あまり出て行きたくないですねぇ
連休をバラして緩和する方法とかを考えますが、本当はすべての企業で有給をもっと取りやすい状況にならないと難しそうですね

で、内容ですが
・・・この表紙は誰だ?
まぁ GREAT7のお色気担当の華鏡伍月さんでした
でも、ほかのGREAT7が何の能力担当かは大体わかりましたが、この伍月さんだけはまだ不明です
以前の話では霊能力っぽいのですが・・・そんな担当があるの?
むしろ、今回の話からは女王様担当じゃないかと思ったりしましたが・・・(笑)
そして、この巻では2つの話で構成されています
前回からの続きでレプラコーンによるゲームが後半で、前半は茨先輩の独断による遺跡探索です
そこで第七高等部の生徒会との対決です
実は七々々コレクションを数十も保有する実力者チームだったりしますが、それは・・・
重護の作戦で勝利目前まで行きますが・・・意外と重護っていさぎが良いですね
また、今回は全体を通して、重護が仕掛けた悪巧みが裏で進行しています
う~ん、これを悪巧みといっていいのか・・・
しかし、これを切り出されたら断ることは難しいでしょうねぇ
そして、思いも寄らない切り出しから始まったゲーム
とは言っても、まだ前哨戦だったります
そこで再び第七高等部の生徒会と対決することとなります
前回は七々々コレクションを使わずにチーム戦だったのですが、今回はまさに何でもアリです
各個人との対決という状況ですが、これがなかなか実力拮抗です
とは言っても、相手が七々々コレクションを使っている状況なので、ポテンシャルは冒険部が圧倒的なんですけどね
そして、最後は仁志さんと天災との頭脳対決です
七々々コレクションという武力をもつ仁志さんが有利なはずですが・・・
最後は重護の悪巧みが片手落ちながら実行されて、とりあえずの成功となります
しかし、重護は基本的に女にめちゃくちゃ弱いのですけど、七々々には特に弱いですねぇ
そして、それが憐れです
ともかく、段々とライバルが登場して開催されるゲームはとても期待が高まります

大志くんの大物な小物さが恐ろしい・・・まさか彼がとても重要な伏線だったとは誰も知らなかった(笑)
あと、大聖から奪った七々々コレクションは結局回収されたのでしょうか・・・?
そして、次回は大活躍予定の肆季が表紙だと思いますが、いつもの飲んだくれか、かっこいい方かどちらでしょう?
  1. 2013/04/29(月) 23:15:23|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

16:00の召喚魔法

16:00の召喚魔法 1 (オーバーラップ文庫)16:00の召喚魔法 1 (オーバーラップ文庫)
(2013/04/24)
木緒なち

商品詳細を見る


あらすじ
軽度の中二病を患う高校生ヒロキのスマホに、ある日見知らぬメールが届く。
──お願いです!わたしたちを助けてください。
それは、まるで冗談のような異世界からの召喚魔法。
ヒロキを召喚したのは『魔力を持たない』天才魔法使い、アリサだった。
「ヒロキさんのこと、触れて、味わって、感じて、もっと知りたいです!」

山口県での参議院補欠選挙で自民党が大勝しました
むしろ、これは自民党の大勝ではなく、野党の大敗というのが正しいと思います
民主党政権下で連立を組み、圧倒的な議席数を持ち、事前に影の内閣など色々と準備してきて、あの体たらくです
そして、明らかに政権側がおかしくても批判せず、あくまでも自民党政権批判に終始して責任を取らなかった民主党を中心とする前政権の構成政党には何の期待もできないのは間違いないです
また、安倍政権に代わってここまで明確に全分野で好転しているのを見ると、民主党政権時代がどれだけおかしかったかよくわかりますね

で、内容ですが
召喚された世界の救世主として行うことは、その世界の第一の研究者の少女の実験に付き合うことだった
それも五感を使って調べ上げるとの名のもとに、美少女とのスキンシップ溢れる実験なんですね
しかし、今回は全編がプロローグでみたいなものなんですよねぇ
元居た世界での生活の中で違和感を感じながら自堕落に過ごす・・って可愛い幼馴染に手料理や掃除などの世話してもらって、この自堕落さ?
そして、召喚された世界でアリサやミラをすぐに受け入れてしまったがために、世界観の説明がまだ十分ではないままにアリサの実験です
さらにそこに第二郡からの横やりで無理やりの実戦と来るので、説明を受けた状況以外は世界がどうなっているのかよくわからないです
軍内部での確執もそうですが、何かヒロキに知られてはいけないことがありそうです
むしろ、章の間にさらっと書かれていた用語集の救世主計画、その黒塗りがとても不穏です
黒塗りの状況ではさすがによく内容がわかりませんが、どう考えてもろくなことにはならなそうです
また、元の世界での幼馴染との関係は意外と薄いんですよねぇ
最終的にはアリサとサイカのどちらを選ぶのかって話になりそうなんですけど、そこまでにはまだまだかかりそうですね
ともかく、何やら危機的な状況の割に軍内部での確執で、アリサとのイチャイチャの前に滅んでしまいそうな状況なんですが、どうなるのでしょうか?

・・・用語集でまたさらっと書かれていますが、元々は二つの世界は交流があったわけですねぇ
こうなってくると二つの世界がリン(ry
  1. 2013/04/28(日) 23:46:58|
  2. オーバーラップ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロンリー・マイセルフ・サーガ 1

ロンリー・マイセルフ・サーガ 1 (オーバーラップ文庫)ロンリー・マイセルフ・サーガ 1 (オーバーラップ文庫)
(2013/04/24)
深山ユーキ

商品詳細を見る


あらすじ
「俺は、『神』になったぞ!」
――“神成りの儀”を無事成功させた八坂信輝は念願の神の力を手に入れたはずだった――だが、よくよく聞くと神は人々から信仰されないと、この世から消滅してしまうらしい。
信仰を得るには地道に人の願いを叶え続けなければならないなんて、世の中世知辛いったらない。
しかも、楽しいはずの神様ライフにさらに暗雲が……。
十年ぶりに再会した妹・八坂命が柔らかく微笑んで告げる――「私、神殺しになりました」と。
“神”になった信輝と“神殺し”になった命の再会で幕をあけた、この国で最も新しい神話――。

最近の人は損得を考えて行動します
まぁ それ自体は悪くはないのですが、その判定が浅いのです
例えば、道で出会った変な格好の人が恋人の親族だったり、いじめていた相手が上司になる可能性は?
そういう風に考えていけば、そうそうひどい対応はできず、人に親切に対応するはずなんですが、段々と悪くなっていくばかりです

で、内容ですが
新米の神と神殺しの新しい神話
とある事件で生き別れた家族同然に育った従妹同士が再開した時には神とそれを狩る神殺しになっていた
まぁ それでそれぞれの力を使わずに平穏に過ごせればいいのですが、神は信仰を失うと、神殺しは神を殺さなければ消滅してしまうのです
そんな割とシリアスな背景をまったく感じさせない内容です(笑)
原因は伸輝がちょっと馬鹿なのと、命がブラコン過ぎるのと、アキハが悪い意味でノリノリな所為だと思います
まぁ もっと言えば、緊張感の欠片もない神々に、ご飯を作りに来る幼馴染がいたり、どこぞの財閥の御曹司っぽいダメ人間な同級生の存在もあります
まぁ 一番はアキハがとてもいい性格の神なのが原因なんでしょうけどねぇ
うん、この雰囲気は好きです
この暴走気味の命とアキハをツッコミで抑えつつ、鈴の前ではボケまくる、中々面白いカルテッドです
それにしても、カミッター上の神々ってどうして馬鹿ばっかりなの?(笑)
次は好戦的な女神の登場らしいのですが、これは命ちゃんの人気にsitってやつでは・・・
ともかく、神と神殺しの戦いというよりも、ブラコン妹と兄との貞操をかけた戦いになりつつあるわけですが・・・

ちなみに、兄や妹で言っていますが、二人は同級生で実は命の方が早く生まれているというわけのわからない状況です
ところで、自由すぎるアキハさんは一体何の神なんですか?
  1. 2013/04/27(土) 23:12:36|
  2. オーバーラップ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謀王

謀王(はかりおう) (メディアワークス文庫)謀王(はかりおう) (メディアワークス文庫)
(2013/04/25)
秋目 人

商品詳細を見る


あらすじ
口先で騙り、金も力も愛も手に入れた少年フィッツラルド。ついに王座にまで手をかけた――と確信した刹那、気まぐれな運命は彼を嘲笑う。
周辺諸国の謀略に巻き込まれ、その手から王座という宝が零れ落ち、少年は再び死闘へと乗り出すことを決意する。
そして謀略の陰に、死んだはずの男――婚約者リズの兄、ルウェウス――の存在を嗅ぎとったフィッツラルドは……。
複雑に絡み合った罠、信じていた人間の裏切り、そして忍び寄る暗殺の手。
フィッツラルドは果たして、自らを翻弄する運命に、勝つことができるのか――?

円安が100円目前で揉みあいとなっている間に、原油価格は下落しています
当初は円安でガソリンなどの高騰が不安視されていましたが、ある程度は回避できそうです
しかし、別に為替が安定しているわけではなく、色々な世界経済の状況で揉みあいとなっているだけなので、まだまだ注視しておかないと危ないかもしれません
それにしても、最近までよくあった韓国企業を見習えという本が急に消えましたが・・・正直なところサムスン以外は円高で弱った日本のシェアが転がってきただけのところが多かったのでは?
円が100~120円くらいで安定したときに生き残る韓国企業ってどれくらいあるのでしょうか?

で、内容ですが
騙王の続編です
前回で王になれると思ったら、そこからがまさかの大騒動です
王位に就くために必要な他国の親書が使者を殺された上に奪われて、残り1か月程度で新たに手に入れなければならない
さらにその国の王が急死して、王位継承で内戦が発生という状況です
そこに見え隠れするリズの兄であるルウェウス
騙王の失敗すれば即死ぬというような背水の陣ではありませんが、十分に準備を整えた敵に、王位継承のタイムリミットと再びすべてを掛けた謀略を進めなければならない
内戦の原因である兄弟の仲裁を行い、自らの王位継承を滞りなく進めなければ盛り返された兄に排されてしまいます
そして、そこにあるのは数々の謀略と裏切りです
こういう雰囲気って、実は昔のライトノベル、むしろジュニアファンタジーと言われてたときの作品を彷彿させます
正統派のファンタジーという感じで、古参のライトノベル読みにお勧めできる逸品です
また、表紙にまで出てきたリズさんですが、中立な立場でフィッツラルドの味方をする人という感じで、このまま結婚するのかと思いましたが・・・
ともかく、3国にらみ合う状況と二人の兄という敵達も明らかになって、続巻が期待できる作品です

フィッツラルドの物語がリズにも分岐して、いやでも続きが気になります
しかし、ほぼ孤立無援状態のリズはかなり大変そうですが、このまま国をまとめることができるのでしょうか?
  1. 2013/04/26(金) 23:42:14|
  2. メディアワークス文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベン・トー 10

ベン・トー 10 恋する乙女が作るバレンタインデースペシャル弁当350円 (ベン・トーシリーズ)ベン・トー 10 恋する乙女が作るバレンタインデースペシャル弁当350円 (ベン・トーシリーズ)
(2013/04/25)
アサウラ

商品詳細を見る


あらすじ
半額弁当バトルに青春を賭ける佐藤洋は、節分の日限定の特別な弁当『鬼斬り弁当』に狙いを定めるが、そこへ新たな狼が現れる。
「退魔師」という二つ名を有するその狼は弁当だけではなく、なんと白粉を標的として現れたのだった。
さらに白粉につきまとう悪しき虫がついたと認識した白梅が介入し、状況はより混乱する一方に。
そんな中、間近に迫ったバレンタインデーを前にそわそわする佐藤に、槍水は予定を空けておくように言うのだが…!? 

今日はグランフロント大阪の開業日です
まぁ あの近くをよく歩くので、外からよく見るわけですが、大阪最後の一等地とは言ったものです
しかし、現在迷走しまくっている第二期工事がどうなるのかが勝負だと思うのですが・・・
確かに大阪には緑は少ない、けれどもただの公園にするのは勿体ないので、うまくもう一工夫考えてほしいところです

で、内容ですが
・・・なんだこの10巻は!
正直、普段のベン・トーも十分にボリュームがありますが、本作は通常比で2倍です
初めの節分だけで満足なのに、バレンタインデー・・・だと!
そして、その間には奢莪とのデートというかあせびワールドツアーもあるのです
これって、デスニードラウンドと同じ作者が書いているんだぜ?って言いたいくらいに別物です
アサウラ氏は女性が主人公だとシリアスに、男だとコメディになるのでしょうか?
まず、節分編は旧HP部ともやりあった退魔師が帰ってきて、白粉が秋鹿こと大厄の闘牛士を倒したと勘違いして付け狙います
そこに白梅さんが介入したことから佐藤が退魔師と戦う流れになります
しかし、今回は全編を通して白粉先生が絶好調です
散々煮え湯を飲まされながら、退魔師と佐藤で妄想爆発
さらに二階堂介入で・・・
そして、佐藤達の生活保護の話から、アニキを支給という生活課が怒鳴ってきそうなネタにフィーバーです
・・・ジッパーの音で起きる上に、正確に聞き分けできるんですね(笑)
まぁ 白粉さんは置いておいて、退魔師はオカルト使いってわけではなく、バリバリの肉体派です
しかし、相手を分析して、戦うたびに相手に対応してくるかなり厄介な相手なんですね
でも、能力の変動が激しい佐藤とは相性が悪いですね
まぁ これで佐藤さんはストーカーをげっとです(笑)
あと、気絶した白梅さんと(白粉さんと)部屋で一緒になった時の佐藤の行動がおかしい
いや、触ってみたいや覗いてみたいってのはまだ言いにしても、なぜそこに飛躍する!
そして、その時の高揚感だけじゃなくて、その後も言ってるってことはそっちの気も覚醒したの?
白粉さんの洗脳で微妙に危険になってきたのに、そっちも覚醒したら白粉さんを超える魔物が誕生するぞ!(笑)
箸休めの奢莪とのデートはカオスです
本題のあせびちゃんからのチョコ配布は・・・あせびちゃんって運がいいから無事って話じゃなかったの?
得体の知らない何かを知った気がします
そして、オルトロスとの遭遇ですが・・・まさか二階堂!
まぁ 二階堂はガブリエル・ラチェットの時はまだしも、今の彼は佐藤から見てもイケメンですからねぇ
これでモテないはずがない
そして、いつもの奢莪と佐藤のイチャイチャです
もう結婚しちゃえよ!
後半のバレンタイン編は白梅様のチョコから始まって、白粉の罠入りチョコ、オルトロスの手作りチョコ、蔓先輩の黒いチョコケーキといっぱいもらいまくってますね
しかしですね、飛んだ伏兵がいたものですよ
それは今回の表紙のウルフヘアーも伏兵ではあり、かなりいいキャラしているのですが、伏兵の名は茉莉花です
まぁ この名前が出てくる時点で先輩の予定の半分はネタバレです
それにしても、いきなりの抱き着き攻撃からあんなところを佐藤に触らせたり、佐藤にアレを出し入れさせたりと天然でやっているなら末恐ろしい娘です
まぁ わざとやっていていたらそれこそ驚愕ですが、このまま数年もしたら悪女の名をほしいままにしてそうですねぇ
早く奢莪か白梅様かオルトロスの梗と結婚しないと、茉莉花に雁字搦めにされそうです
そして、最後は・・・やはりそういう話ですか
しかし、次で最終巻ではないらしいので、安心しました
まぁ 今のスーパーダッシュ文庫ではそうそう人気作品を終わらせられないという現状があるのでしょうけどねぇ
ともかく、今回は佐藤と愉快な仲間たちは控えめでしたが、この作品のバランスは奇跡的に絶妙すぎると思うのです

あーんを要求する先輩が可愛いすぎるのです
白粉さんの作品が面白そうに思えてきたのは洗脳の末期段階じゃないかと思います
  1. 2013/04/25(木) 23:44:37|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デスニードラウンド 1

デスニードラウンド ラウンド1 (オーバーラップ文庫)デスニードラウンド ラウンド1 (オーバーラップ文庫)
(2013/04/24)
アサウラ

商品詳細を見る


あらすじ
多額の借金を持つ女子高生のユリは返済のために、銃を持ち、己の命をリスクに晒す……そんな危険な傭兵稼業に手を出した。彼女は合法・非合法を問わず危険な仕事を請け負う「死に損ない」ばかりの松倉チームで仕事を始めるが、なぜか連れて行かれたのは都内のバーガーショップ。
「こ、これ、ヤバくないですか!? 超ヤバイですよね!?」
ユリの初仕事は、なんとバーガーショップのマスコットキャラクターを襲撃することだった…!
不可思議な仕事依頼をきっかけに、銃弾と血と笑い声が飛び交う常軌を逸した夜が始まる──ユリは未来を切り開くために戦い抜けるのか!?

もはや日本と中韓朝の3国は冷戦状態だと思うのです
なぜなら自らが先制攻撃するだけの大義も何もないから、挑発によって日本にケンカを売りまくり状態なんですよねぇ
そして、最悪なことに頭がおかしく、日本国民じゃない国民が大切な方々がその状況をあらゆる手を使って悪化させてきたから大変です
まぁ 現在の阿部政権はかなり正当な保守思想で、はっきりと論理のたった発言をするので問題がなさそうです
しかし、そうなってくると困った3国がどうするのかが気になるところです

で、内容ですが
デビュー当時のアサウラ氏が帰ってきた!
アサウラ氏といえば、銃と少女の成長と銃とシリアスとガンアクションだったのです
特に本作の設定は大きく異なりますが、割とデビュー作の「黄色い花の紅」の焼き直しかと思うくらいにその系譜に乗った作品です
とは言っても、日本で銃が解禁されていて、主人公が銃を握る理由があって、その成長物語で、デタラメな敵とか所長とかが出てきて、綺麗なお姉さんもいるというところだけですが・・・
しかし、ですよ
この作品は攻め過ぎというか、戦いすぎです
何ととはここでは言いません
しかし、某ハンバーガー店というか日本のハンバーカー会社に宣戦布告ですよ(笑)
特に業界トップのところなんかは、マスコットキャラが怪物化です
・・・あれ?そういえば、最近あのマスコットを見ないのはこの作品のような経緯があったりするの?って一瞬思いました
作中ではワックとかロナウドだとか名前を変えていますが、彼の部下の持つ銃がMAC-10とか・・・名前変えた意味ないやん!
(そういえば、ワックって自衛隊の女性士官の略号だったような・・・)
でも、それが可愛いと思うくらいの喧嘩を売っているのが、なんとタイトルです!
このタイトルを10回早口で言ってください
・・・ほら、某危険な夢の国に聞こえませんか?(笑)
何が車輪を回すネズミが見る夢の国なんですか!
あとがきにも書いていますが、これは本当にオーバーラップ文庫の編集長とか消されるよ!!
こんなところを攻めてどうするんですか!
本当に何と戦おうとしているんですか!?
ともかく、本作は何と戦っているのかよくわかりませんが、作中は結構シリアスめな作品なのでベン・トーのような作品を期待するとちょっと違うと思うかもしれません

しかし、あれだけ銃を作品に並べたアサウラ氏がベン・トーでは銃のネタを封印していたので、途中でセガネタのアサウラ氏に人が替わったんじゃないかと思っていたので安心しました
そして、初期作品からベン・トーが生まれた奇跡に乾杯です!
  1. 2013/04/24(水) 23:10:17|
  2. オーバーラップ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かくも水深き不在

かくも水深き不在かくも水深き不在
(2012/01/04)
竹本健治

商品詳細を見る


あらすじ
最初は子どものころの冒険だった。
そのとき僕は鬼の眼を見たのだ。闇に咲く光。
記憶の底に浮かぶ人影。忌まわしい事件の謎。
それらは何を伝えようとしているのか。物語に引き寄せられる天野の、暗い淵を見つめるまなざしの行方は?
最後に解き明かされる真相もまた深い淵の二重写しに……存在の不安を呼び覚ます。



で、内容ですが
4つの短編とその解決編の5編の短編集です
読むと「鬼ごっこ」と「怖い映像」は同じ事件の見方が違うものだとわかります
そのため、「花の楔」も同じかと思ったら、これが全然関係がないのです
好きになった女性と彼女と関わりがありそうな男、そしてその男と関係がある妹の間に起った悲劇なんですね
前の二つが廃墟での少女の殺人事件を扱っていたのですね
そして、4つ目の「零点透視の誘拐」はある芸人の娘が誘拐されて、犯人の要求通りに現金の受け渡しを行う話です
これも一見関係ないように見えますが、これも事件に関わりがあるのです
そして、どの作品にも登場する探偵役の天野医師が彼ら4人を集めての解決編です
そこで判明する恐るべき真相・・・って、結局事件の犯人は誰だったのでしょうか?
真相を知っているとなるとやはり犯人だったのでしょうか?
ともかく、幻視と人の深層心理のメタなミステリィで、竹本氏らしいミステリィですね
  1. 2013/04/23(火) 23:46:06|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

騎士の国の最弱英雄 バーガント反英雄譚 1

騎士の国の最弱英雄  バーガント反英雄譚1 (富士見ファンタジア文庫)騎士の国の最弱英雄 バーガント反英雄譚1 (富士見ファンタジア文庫)
(2013/04/20)
八街 歩

商品詳細を見る


あらすじ
30年前、バーガント大陸に魔族を率いて侵攻し、人類を敗北寸前に追い込んだ<魔王>。
だが、<魔王>は<天聖騎士>と呼ばれる英雄によって滅ぼされ、大陸には平和が訪れた。
世間では、そういうことになっていた。だが、真実は違う。
だって、ジュヴレーヌ騎士学校の劣等生・シュンには、<天聖騎士>の父、<魔王>の母、そして物騒な野望と強大な力を持つ姉妹がいるのだから……。
やがて世界を巻き込んで殺し合いを始めた姉妹の姿に、シュンは誓う。「ボクが元の平和な家族に戻すんだ」と。
大切なものを守るため、最弱の落ちこぼれは英雄を目指す!!

私の就職活動の経験からのアドバイスとして、できるだけ早くから準備をした方が有利だと言っておきます
例えば、4回生になってから活動する人と3回生から資格などを取って備えておく人では天地の差です
もっと言えば、大学の学部選択や高校時代からどういった企業や業界を目指すかを決めて、早めに準備をしておけば絶対的な能力不足はともかく、他者よりも有利に進められると思います
むしろ、こういったことに気付かない時点で大幅な減点だと思われます

で、内容ですが、
かつて辺境の魔王が大陸を蹂躙し、天から使わされた聖騎士が魔王を排除した世界です
そんな世界の騎士の国の士官学校で、文武ともに最下位の落ちこぼれ騎士見習いが主人公です
まぁ あらすじに書かれているのですが、魔王と聖騎士の間に生まれた子供たちの一人だったりするわけです
今回はシュンを含めて8人が出てきましたが、もう2~3人いるっぽいです
彼女たちは神を殺して簒奪した権能を宿す武具を1つずつ装備しており、騎士が10人掛かりでやっと倒せる魔獣を1激で倒せるくらい凶悪な強さだったり、その他の権能を持っています
そんな中で何の能力もないばかりか、完全に落ちこぼれのシュンですが、すごくポジティブです
このポジティブさをニュスカ先生にも分けてあげてください(笑)
彼女も騎士なのでかなり優秀なはずなんですけど、不幸体質みたいですねぇ・・がんばれ、ミュスカ先生!
そして、とある事情で名乗れない兄妹であるソフィーとティンは共に凄まじい剣技を使い手で、ティンは幼いながらも剣聖と呼ばれる大陸最強の剣士だったりするわけです
・・・そういえば、この世界でも魔法はあるのですが、基本的に誰でも使えるように機械や装置化されて魔法使いは廃れてしまっています
また、同級生には王女のリュリシアさんがいるのですが、過去にシュンと出会ったことで何かと気にしているような気がします
・・・その割にこの卒業間際までシュンとの接触がほとんどなかったわけですけどね
今回の話から、両親は人間によって殺されており、人間に復讐する側、人のために生きる側、その他という風にわかれたっぽいですね
・・・家族を解散した理由がシュンと結婚するためとか言う話じゃないといいなぁ(笑)
しかし、ここらへんはあらすじでネタバレしすぎじゃないかと思ったりするのですけどねぇ
今回はシュンの隠された力とその代償、そしてシュンの望みが明らかになったところで、次回は検定なんでしょうけど・・・シュンは大会で勝てないんですしねぇ
ともかく、剣のファンタジー世界で人と魔獣の戦いのように見えて、家族愛の話だったりするのかな?

アンジュさんのツンツン具合がいいのですが、いつデレるのでしょうか?(笑)
そして、シュンの率直で逆鱗に触れる発言はしようがないですね
  1. 2013/04/22(月) 23:10:01|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライジン×ライジン 5

ライジン×ライジン5    RISING×RYDEEN (富士見ファンタジア文庫)ライジン×ライジン5 RISING×RYDEEN (富士見ファンタジア文庫)
(2013/04/20)
初美 陽一

商品詳細を見る


あらすじ
「……さようなら、隆良くん――」
別れの言葉を残し、アリア・来武・エリノア・ヴァルターは蹶起した。
暴虐の限りを尽くす、アウトローたちを率いて。
(っ……アリア、一体何を考えてやがんだっ)
『残念異能』下野根隆良と『最強異能』雷轟魅神は、導き手だったアリアの叛乱に疑問を感じながら、5人VS無数のアウトローという圧倒的不利の前に絶望する。
――と、そのとき。
「下野根くんは、わたしたちが助けます! 絶対に、です!!」
 超絶ピンチなシチュエーションから隆良を救い出したのは、何の『異能』も持たない、普通過ぎる女の子だった――!?

何やら地震が世界各地で頻発しています
日本で出た結論は中長期的な地震の予知はできないことであり、そうであるのなら耐震技術で被害を減らすしかないのです
日本の地震学会は世界へそうのように発信して、日本の耐震技術を輸出する方向で話をつけるべきです
先日のパキスタン、インドネシア、四川省などの地震多発地域は、今後の被害を減らすためにも耐震技術で対応するしかないのですから

で、内容ですが
アリアが反旗を翻し、捕まっていたアウトロー達を率いて反逆です
そして、力ではどうにかなる相手であっても、数の多さと隆良達をよく知り尽くしているためにどうしても劣勢に・・・
そんなところで、エリコの手助けと撤退時の出来事でストレンジャーの現状が分かります
・・・まぁ アリアはそれを変えたかったのだろうなぁって大筋のところはここらへんで分かってしまいます
しかし、まるで最終回のように今まで戦ったアウトローが現れて、プチ同窓会状態です
さらに夜侘は覚醒してから雑魚から戦力へとレベルアップ、使える新技も編み出したりでノリノリです
そして、魅神は前回の反省から、猪突猛進の中にも周囲に目を凝らす余裕と新技開発です
氷莉と沙凪は相変わらずです・・・沙凪さんはもう少し戦闘方面でがんばろうよ!(笑)
なにかダメな方にドンドンパワーアップしている気がするのです
そして、隆良も能力をパワーアップさせているわけですが・・・解りにくい
むしろ、すごく気持ち悪いです(笑)
ただでさえ敵、味方、見ている人が気持ち悪いと言っているのに、パワーアップさせる方向がダメな方向です
まぁ ある意味で最恐の能力になってますけどね
しかし、これでアリアを止めたとしてもアリアへの処分命令は止まらないので、どうするのかと思ったら・・・
あぁ~ 隆良さんはかっこいい・・・あの能力がなければ・・・
そして、途中で出てきたトーヤさんは完全にベジータポジションです
ともかく、これで完結かと思ったら、続くみたいですが、まさか頓挫したアイドル計画が動き出すとか?

アリアさんの凶悪な能力がすごい
これはぜひアリアVS隆良の映像化をお願いします・・・実写でやったらAV以外の何物でもないような気がする(笑)
  1. 2013/04/21(日) 23:56:46|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BIG・4 5

BIG‐4    5.ぼくの名前は山田。気づいたら四天王が好きになっていました。 (富士見ファンタジア文庫)BIG‐4 5.ぼくの名前は山田。気づいたら四天王が好きになっていました。 (富士見ファンタジア文庫)
(2013/04/20)
大楽 絢太

商品詳細を見る


あらすじ
六六六万の魔族の頂点に君臨する魔王軍最高戦力――四天王。
四天王選手権を制し、名実ともに『魔公四天王』となり念願の魔王との邂逅を果たした山田は――
「困るんだよね……ああいう馬鹿派遣されると……」
あっさりと四天王をクビになった。
三日後に元の世界へ帰れと言われるもアディ、ユキ、イグナレスの三人は何とか山田を残留させるため、魔王を説得する会議を開くことになるのだが……。
大喜利したり、デートしたり、ゲームしたりと予想を裏切らない、いつも通りの展開に!?

ついにTPPの交渉への参加が認められたようです
しかし、このTPPへの参加交渉に何の交渉もなく、反対している人たちって何なんでしょうか?
恐らくは民主党政権が右往左往して、説明すら満足にしなかった上に、反対派が間違った知識を振りまいたことが原因だと思います
確かにTPPへの参加は諸刃の剣ですが、TPPに参加せずに貿易が落ち込めば、より不利な条件でFTAなどを結ぶ必要が出て来るだけで同じことなんですね
本来はTPPに参加するなら、自分ところの産業を強化するために金と政策を出せって言わないといけないのに・・・

で、内容ですが
BIG-4も今回で完結です
魔族の四天王の一人として潜入し、人類抹殺計画を推進させて、魔王を復活させることが目的だったわけです
しかし、アディやユキ、イグナレス達との作戦会議はいつも横道に逸れて、いつもワイワイ騒ぐことに・・・
そんな山田の目的の魔王との面会により、真の目的が明らかになって解雇通告されてしまいます
そこで山田の解雇を撤回させるために作戦会議を開くわけですが、ここはいつも通りです(笑)
しかし、人間でありながら、山田はとても魔族に人気が高く、愛されていますよねぇ
アディやユキはいうに及ばず、キメ子達にも人気だと言うし
むしろ、みんなが山田は純粋な魔族じゃないって薄々気づいていたという衝撃の事実が明らかになったりしますしね (そりゃそうだ)
そして、作戦が暗礁に乗り上げたところで意外な手助けが・・・
あれ?ベラ指令って、いつもだらだらしてるだけじゃないんですね(笑)
そして明らかになる衝撃の事実
・・・あれ?魔族って人間を滅ぼしたかったんじゃ?
まぁ 滅ぼしてしまったら、ゲームも漫画も手に入らなくなるわけですからねぇ
山田の起死回生の作戦によって、魔界残留が決まったわけですが、そこからが怒涛の勢いです
そこは読んでのお楽しみです
しかし、こんな魔族達なら仲良くやって行けそうです
ともかく、人類殲滅作戦の会議という建前で行われた異種間交流は新展開を迎えますが、作品としては完結です

今回はユキさん天才!って思ったけど、そんなオチが待っているなんて・・・
そして、キメ子って化粧なんだ・・・むしろ、魔族の大半って化粧であんなことになってるんじゃ?
  1. 2013/04/20(土) 23:28:13|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺が生きる意味 2

俺が生きる意味 2 放課後のリゾルト (ガガガ文庫)俺が生きる意味 2 放課後のリゾルト (ガガガ文庫)
(2013/04/18)
赤月 カケヤ

商品詳細を見る


あらすじ
そして、少年少女たちは、戦うことを決意する――。
突如現れた“見えない壁”により、“人喰いの化け物”が徘徊する学校に取り残されてしまった斗和たち。
生徒たちが次々と捕食され、無惨な死を遂げていくなか、ついには斗和自身も化け物に捕獲されてしまう。
だが、そのとき新たな変化が巻き起こる――!? 
高校を舞台とした「放課後」編の後編、ここにあり。
不条理な環境の中、人類は最後まで生き残ることができるのか?

ボストンでの爆弾事件が起きました
しかし、アメリカって国は自由の国と言われているけれど、実は宗教に関しては驚くほどに了見が狭かったりします
あれだけの科学大国の多くの人が生物は神が作ったことを信じていたりするのです
それだけならまだいいのですが、宗教に関してだけはひどく頑なでキリスト教的な考え方を押し付けてくるから困りものです
恐らく今回の事件もそこらへんに事件の原因があったりするんじゃないかと思いますが・・・

で、内容ですが
前回の絶体絶命の引きの後から始まったわけですが・・・異能力に目覚める・・だと?
あれ?もっと人間としてサバイバルしていくのだと思っていたので、驚きです
とは言え、能力に目覚めるのは1人だけなので、誰かが強力な武器を見つけた程度と似たようなものですが・・・
そして、反撃が始まる!
ぬしゃぼっちをどうにか倒して、ペタペタと猫蜘蛛が相手です
比較的倒しやすそうなペタペタとの対決は、思わぬ勘違いの連続により大苦戦で、大きな犠牲が出ます
そして、ペタペタを倒すために移動した先で猫蜘蛛の奇襲によって仲間に死者がでます
でも、異形な姿ですが、彼らは一応は生物なんですね
決して倒せないわけではない
しかし、彼らには特殊な能力があるわけです
どうにか彼ら倒して、日常に戻ることができるのですが、この生き残りの組み合わせは予想外ですね
そして、プロローグに出てきたメイドの話に戻ります
今回は学校の中の閉鎖空間なので、世界についての情報はほとんど出てきませんでした
しかし、2千年前やお父様、異能力、髪や瞳が変異した人間、古代日本文明、師匠などの詳細がわかるのは次巻以降となりそうです
ともかく、今回は閉鎖空間内でのサバイバルでしたが、何か大きな陰謀の渦中にあるのは確かなので、それが何か知りたいところです

しかし、卓司は一生彼女ができなかったらいいと思いました
そして、斗和は選択を間違えまくっているので、あまり主人公な感じじゃないのですねぇ・・・
  1. 2013/04/19(金) 23:54:16|
  2. ガガガ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 3

下ネタという概念が存在しない退屈な世界 3 (ガガガ文庫)下ネタという概念が存在しない退屈な世界 3 (ガガガ文庫)
(2013/04/18)
赤城 大空

商品詳細を見る


あらすじ
「どうして白いカラスや白いヘビみたいに、白いパンツは神聖視されないのかしらね」
「……やめろ」
時岡学園に入学し、ペロリストになって初めての夏休み。
狸吉たち《SOX》一同は、綾女に連れられて朱門温泉にやってきていた。
朱門温泉といえば、第一清麗指定都市が誇る超有名な温泉街。
高級旅館で女将をやっている撫子は綾女の後見人らしく、狸吉たちも呑気に二泊三日の旅を満喫するつもりでいたのだが……。
特訓と称した強制露出&裸のオツキアイが始まる!?

結局、北朝鮮はミサイルを撃たなかった
・・・というわけで、私の認識では韓国の情報筋の北朝鮮情報は欠片も当らない
韓国の情報の裏を欠いているようにも見えるけれど、普通に情報収集能力がないのでしょうねぇ
しかし、公式に諜報機関がなく、他国から情報をもらっている日本よりも劣る諜報機関ってなんなんでしょうね?

で、内容ですが
・・・この作品は何と戦ってるのですか?(笑)
この挑戦的というか、読者に買わせるための高いハードルを用意するのはなぜですか?
レジを女の子が担当していて、この表紙の本を持っていく荒行
さらにはイラスト担当の霜月氏にこの表紙の設定で頭を抱えさせる荒行です
・・・誰得?(笑)
そろそろ店頭に並べることができないレベルの表紙が来そうなんですけどね
内容的には夏休みに温泉旅館での修行回です
下ネタテロに修行ってなんだ?(笑)
裸での隠密行動、ラブドールとの隠密行動、危険な棒を持っての隠密行動・・・忍者になるんですか?(笑)
まぁ 狸吉は置いておいて
今までSOXの支援を陰ながら行ってきた鬼頭氏がついに本性を現して牙をむきます
その陰謀に巻き込まれる形でSOXに亀裂が入るわけです
しかし、SOXのメンバーもかなりの変態になってきましたねぇ
下ネタ中毒、ストリーキング、エロ絵師、百合と様々な変態
・・・鼓修理はそんな扱いでいいの?
そして、段々とモンスターからエロ痴女というかテクニシャンにランクアップしているアンナさんが恐ろしい
しかし、今回の最後でSOX最大の危機にアンナさんも乱入してきて、次回はどうなるのでしょうか?
ともかく、温泉で先輩と混浴が罰ゲームだなんて、なんというご褒美なんでしょうねぇ

しかし、あれだけ下ネタをばら撒いている割に純情な先輩に萌える
そして、新キャラのゆとりは意外と大物なのに小物集があふれています
  1. 2013/04/18(木) 23:28:24|
  2. ガガガ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奇面館の殺人

奇面館の殺人 (講談社ノベルス)奇面館の殺人 (講談社ノベルス)
(2012/01/06)
綾辻 行人

商品詳細を見る


あらすじ
奇面館主人・影山逸史に招かれた六人の男たち。
館に伝わる奇妙な仮面で全員が“顔”を隠すなか、妖しく揺らめく<もう一人の自分(ドッペルゲンガー)>の影……。
季節外れの吹雪で館が孤立したとき、<奇面の間>に転がった凄惨な死体は何を語る?
前代未聞の異様な状況下、名探偵・鹿谷門実(ししやかどみ)が圧巻の推理を展開する! 

ダメだ、全然本が読めません
実際には毎日本を読んでいるんですけど、数十ページ読んでる途中に寝てしまうのを繰り返して、1冊読むのに1週間も掛かってしまいました
まぁ 今週は帰るのが遅かったりしたのですが、気温の上下して体調を壊し気味だったのが効いてるのかも・・・
これから再び連続刊行が続くので、体調には気を付けたいものです

で、内容ですが
館シリーズも第9作と残すはあと1冊となりました
今回は館シリーズとしては割と意表を突いた作品ではないかと思います
なぜならトリックには館は関わっていないのですよねぇ
とは言え、奇面館だけに仮面が重要なファクターなんですが・・・
それにしても、首なしの遺体に、仮面が外せない6人の客に雪に閉ざされた山荘と揃って、論理的な解法で犯人を絞り込んでいくわけです
そこにある2つの重要な事実に気づけば、なぜ6人がそんなことになっていたのかが分かるのですが・・・
しかし、これはあとがきなどに書かれていますが、少し卑怯かもしれませんね(笑)
ともかく、変則的な館物ですが、こういう作品もいいかもしれません

しかし、暗黒館の後で最後を締める作品は一体どんな館なんでしょうか?
むしろ、何ページになるんでしょうか?(笑)
  1. 2013/04/17(水) 23:57:01|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴールデンタイム 6

ゴールデンタイム (6) この世のほかの思い出に (電撃文庫)ゴールデンタイム (6) この世のほかの思い出に (電撃文庫)
(2013/04/10)
竹宮ゆゆこ

商品詳細を見る


あらすじ
海へのプチ旅行の帰り道、事故を起してしまった香子はショックのあまり――引きこもりになった。
会うことはおろか電話もメールも通じない状況にしびれを切らした万里は、加賀家へ乗り込むことを決意。
単身高級住宅地にある自宅へ電撃訪問を試みるが、そこで目にする香子の姿は――。
そして残り少ない夏休み、おまけんで花火大会を見にいく会が催される。
女子たちの艶やかな浴衣姿にほっこりしつつ、万里は自らの過去としっかりと向き合うべく、地元で行われるクラス同窓会への参加を決める。
香子とリンダ、二人と万里の関係もまだまだ揺らぐ。

実は出先で地震にあったわけですが・・・あれ?なんで淡路島?って感じでした
地震学会であれだけ散々東海・南海沖で地震が起きると言っておいて、一切当たってないじゃないですか?
正直、地震予知学会の信用はまったくなしで、最近話術が巧みになったロバート=ゲラー教授の信頼が青天井です
震度6という強い地震でも耐震性や避難指示などがしっかりしていると被害は少ないみたいです

で、内容ですが
う~ん、この作品は果たしてどこに向かっているのでしょうか?
芯の部分では万里が記憶を失う前に好きだったリンダ先輩と現在の万里が好きな香子との三角関係なんですよねぇ
それがひどくコメディ調に肉付けされているのですが、かなりシビアな三角関係なんですよねぇ
それも巻数を増すごとにシリアスになるから困りものです
特に途中部分のコメディが楽しいから、そのギャップが大きいのです
う~ん、とらドラは舞台が高校だから非日常感があったんですが、大学生で下手にリアリティがあるからねぇ・・・
しかし、今回でかなり大きく話が動いてきましたが、果たして万里はどちらを選ぶのかな?
むしろ、どちらの万里が主導権を握るのかという話なのかもしれません
まぁ 竹宮氏は最後を有耶無耶にせずにきっぱりと三角関係に決着をつけるので、必ずどちらかが選ばれると思うのですが・・・
ともかく、感想と言いながら中身にまったく触れていませんが、連って聞くとおまけんを思い出します

そして、アニメ化なんですが、この作品こそドラマ化や実写映画化したらよさそうなんですけどね
飛び道具の香子の父親が今後のキーになるとは、このときは誰も想像できなかった・・・(嘘)
  1. 2013/04/13(土) 23:32:01|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

OP-TICKET GAME

OP-TICKET GAME (電撃文庫)OP-TICKET GAME (電撃文庫)
(2013/04/10)
土橋真二郎

商品詳細を見る


あらすじ
願いが叶うチケットがあるという。
それは学校伝統のチケットで、使用者の願いを叶えるのだ。
そのチケットを手にすることができるのは男子に限られ、そして願いを叶えるのは同級生の女の子だという。
その名は――おっぱいチケット。
……伝説は本当に存在する。
「裏切らない、おっぱいは裏切らない」
「失敗して灰色の生活を送るのは嫌だ」
「出し抜こうと動いている人間がいる」
――揉むか揉まれるか。《夢と希望》、そして《絶望》が表裏一体となった伝説のゲームが幕を開ける!

結局のところ、ゆとり世代というモノの最大の問題点は学力や考え方ではなく、仲間内だけで生きてきた変な平等意識なんじゃないかと思います
私たちの世代では幼少期の近所付き合いやクラブ活動などなどによる異なる世代との交流が多々あり、世間の不条理や不平等、それらに対する対処などを気づいていくものです
しかし、ゆとり世代以降は必要なければ世代間の交流などする必要はなく、仲間内や個人で固まったままで社会に出るのです
そこで異なる世代や考え方とかち合うと相手がおかしいと判断してしまい、勝手に諦めてしまっていないでしょうか?
そんな感じなので、ゆとり世代と馬鹿にしている前後の世代もそういった交流がなければ同じになるんじゃないかなぁと思うのです

で、内容なんですが・・・
最近はまじめにバカなことをする作品が人気作になることが多いように感じます
しかし、この作品はとても、とても、とても馬鹿馬鹿しい話です
土橋氏の作品なので、ゲームの話になるのは判っていましたが、その目的がOPチケットです
OP・・・おっぱいチケット、チケットに名前の書かれた女の子の胸を揉む権利を得るチケットです
えぇ すごく馬鹿です(笑)
そして、そのチケットで踊らされるクラスで、気になる隣の彼女や幼馴染たちなどを守るという大義名分で揉むために相葉の戦いが始まります
最初は普通にトレードで平和的に行われますが・・・ベストファイブって何だ!(笑)
しかし、彼女たちってカラーイラストにもなっているのに、実は脇役なんですよねぇ・・・
相葉さんの胸に惑わされないところは評価・・・
いや、この話自体胸に惑わされまくってるんですよねぇ~
そして、こう着状態になったところで千種先輩の介入よるチケット争奪ゲームです
ゲームの内容は・・・スカートめくり・・だと!?
いや、千種先輩はノリノリである
そして、男子たちは馬鹿である(笑)
決着によって追い詰められた惨敗者達への最後のゲームは軍人将棋です
駒の強さはパンチラで決まるパンチラ軍人将棋・・・だと!?
もうね、この平和かつ馬鹿馬鹿しいノリは今までの土橋氏の作品とは別天地です
本当に読んでいて、バカらしさにニヤニヤしつつ、男子の馬鹿さに呆れて、先輩のノリに巻き込まれてしまいます
うん、いいぞ!もっとやれ!!
まぁ このOPチケットの真相は・・・大体予想のつくものなんですけどね
そして、この作品の終わりのあとがきもとても頭の悪い内容になっていて、今までの土橋氏のファンはちょっと怒ってしまうかもしれませんが、私はとても評価したいと思います
ともかく、おっぱいを揉む、パンツ、スカートをめくるがここまで乱立するライトノベルも少ないような気がします

本当に馬鹿馬鹿しい作品のなので、肩の力を抜いて、ニヤニヤして読める場所で読んで下さい
この作品はメディアミックスすればいいと思うよ!(暴言)
  1. 2013/04/11(木) 23:39:46|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マグダラで眠れ 3

マグダラで眠れ (3) (電撃文庫)マグダラで眠れ (3) (電撃文庫)
(2013/04/10)
支倉凍砂

商品詳細を見る


あらすじ
ついにカザンの町への入植を許されたクースラたち。
鍛冶屋組合の少女イリーネと共に、旅に出る準備を始めることに。
しかしその最中、ウェランドが“錬金術師ではない”という疑いを掛けられ、町を出られない危機に陥ってしまう。
最初は放っておこうとしたクースラだったが、フェネシスの熱意を汲み、ウェランドを助け出す決心をする。
そして、“自分たちが錬金術師であること”を証明する方法を探り始めるのだが――。

・・・そして、ミサイルは発射されなかった?
ここら辺の情報は韓国の情報局の情報ならデマで終わりですけど・・・
しかし、昼間でも怪しいのに、夜間に発射では誤射の可能性も高くなりますねぇ
誤射するなら、中国や韓国、国内なら社民党などの否戦争派や民主党の人の家にピンポイントで落ちたらいいのに

で、内容ですが
偽ダマスカスナイフでカザン行きの権利をゲットして、今回はカザンへ・・・と思ったら、行く前に大問題発生です
貴族の女性に気に入られて、出し抜いた騎士団と組まれてウェランドに錬金術師じゃないから結婚するように罠が張られてしまった
自業自得なので見捨てる気だったクースラに捨て身アタックまで披露して直談判するフェネシス
・・・すっかりメロメロじゃないですか?(笑)
それにしても、イリーネさんはノリノリである
そして、どうにかウェランドと一緒にカザンへ行けるようになったわけですが、途中の山中にいる流浪の民の偵察任務がクースラに与えられます
友好的で内情をいろいろと話してくれる彼らの疑いは晴れるわけですが・・・
・・・もうすっかりメロメロじゃないですか?
それにしても、イリーネさんは本当にノリノリである
そして、カザンにつくと思ったところで、飛んでもないことになるわけです
クースラに付いて回って、オドオドしていたフェネシスの意外な面とその成長が見られる話なんですが、やはり最後が甘いですね
そして、この犬耳がフェネシスのイメージに合っていて、甘えたい感がすごいです
ともかく、大問題発生でこの先どうなるのかまったくわかりませんが、この4人が組めば大体のところで生きていけそうですねぇ

ウェランドの女好きの違った一面を見せつけられたわけですが、それにしても自業自得です
そして、今回の黒幕はあの人です
  1. 2013/04/10(水) 23:58:27|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セーラー服と黙示録

セーラー服と黙示録セーラー服と黙示録
(2012/12/15)
古野 まほろ

商品詳細を見る


あらすじ
愛知県の海に浮かぶ聖アリスガワ女学院。
そこはヴァチカン教皇庁直轄の探偵養成学校であった。
尖塔の十字架に貼り付けになった女子生徒――卒業のための最終試験の最中起こった殺人事件に可憐な探偵が挑む!

体調が悪いのです
1冊を読むのに5日も掛かってしまいました
原因は寝不足で本を読んでいる途中で寝てしまうからなんですが、その分早く寝てるのに寝不足とは・・これは如何に?
まぁ やっと体調が復調してきたのと、電撃文庫の発売日なのでがんばります

で、内容ですが
ミステリィ初心者のための入門書というか、読者への挑戦状の正しいお手本を丁寧に書いた本みたいです
世界観は恐らく他のシリーズとシェアしてそうなんですが、舞台が孤島の学園とヴァチカンの闇の中なのでよくわかりません
聖母の再来を手に収め、救世主の誕生を望む教会の一派により設立された学園
日本にありながらヴァチカンの領土にあるその学園では、少女たちがしのぎを削っている
なぜなら探偵士という狭き国家資格の受験資格の優遇が得られる首席を目指しているのです
その最終試験を受けていた二人の女生徒が十字架に掛けられて死んでいたことから、読者への挑戦が始まります
その挑戦は今日子、茉莉依、みづきの2年生がそれぞれ教会の人間と対話しながら事件の真相を見つけ出していきます
それも丁寧に茉莉依はホワイダニット、みづきはハウダニット、今日子がフーダニットとそれぞれ真相を解明していくのです
う~ん、答合わせをしなければ対話劇を見ているかのように自動的に進んでいく感じです
まぁ あくまでもフェアな推理なので、おおよその真相はわかるわけですけどね
そして、出てきた回答をスルーして、この学園の深淵が語られるわけですが・・・これがとても胸糞が悪い話です
これもプロローグなどで書かれているので大体の予想がつきますが、飼育場であり、実験場であり、主への信仰の場であるわけです
感じとしては続きそうなんですが、黙示録Mの予言の真相は一体どうなんでしょうねぇ?
ともかく、読者への挑戦状はこうやって解いて欲しいというお手本のように、論理で書かれた作品です
  1. 2013/04/09(火) 23:28:16|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

憑物語

憑物語憑物語
(2012/09/27)
西尾 維新

商品詳細を見る


あらすじ
“頼むからひと思いに──人思いにやってくれ”
少しずつ、だがしかし確実に「これまで目を瞑ってきたこと」を精算させられていく阿良々木暦。
大学受験も差し迫った2月、ついに彼の身に起こった“見過ごすことのできない”変化とは……。
<物語>は終わりへ向けて、憑かれたように走りはじめる──。

黒田総裁による日銀弾スゲー
昨日の昼まで再び円高に進むのかと思われましたが、そこから一気に3円も円安です
輸入企業が即死しかねないくらい強力なアベノミクスへの援護砲です
まぁ 円相場は株式と連動しているみたいなので、通貨安誘導とは違うみたいですが、正直なところこうも一気に乱高下するのは勘弁してほしいのです

で、内容ですが
ついにファイナルシーズンということで、終わりに向けて話は動き出します
具体的には阿良々木さんが変態になr・・・じゃないことはないけれど、変態する話です
まぁ 吸血鬼化が常態化してしまって、このままでは吸血鬼になってしまう状態です
これ以上の進行を止めるために、もう吸血鬼化できなくなるわけですが・・・
そこで忍野や貝木、影縫と同窓でありながら、臥煙先輩のネットワークに入っていない正弦に妹たちを取られるわけです
・・・この展開なら阿良々木さんが追いつめられて、吸血鬼化するとかなんとかって話になりそうなんですが
あれ?この正弦って人は何しに出てきたの?
変な人ではあるけれど、悪い人ではなさそうだし・・・あれ?
それよりも、この本の1/4くらいは妹と風呂に入る話なんだぜ(笑)
阿良々木さんと火憐も暴走するとあれだけど、月火とのペアはナチュラルに暴走し続けるから問題です
もう二人は付き合っちゃえよ!
そして、今回は珍しく登場する人物が少ないです
ファイヤーシスターズ、影縫・余接、扇、正弦、デレひたぎさんです
終わりに向けて彼女たちの関係が整理されていくのかと思ったのですが、今回は特に動きはないです
むしろ、約1名が身近に接近してきたくらいです
ともかく、終わりに向けてのシリーズですが、次は当初の予定から変更して暦物語が刊行されるようです

しかし、阿良々木さんはどんどんダメな変態になっていくのですが、早く両親に捕まらないかな?(笑)
あと、この展開はまさかの忍さんルートがあるかもしれない・・
  1. 2013/04/05(金) 23:43:04|
  2. 講談社BOX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中途半端な密室

中途半端な密室 (光文社文庫)中途半端な密室 (光文社文庫)
(2012/02/14)
東川 篤哉

商品詳細を見る


あらすじ
テニスコートで、ナイフで刺された男の死体が発見された。
コートには内側から鍵が掛かり、周囲には高さ四メートルの金網が。
犯人が内側から鍵をかけ、わざわざ金網をよじのぼって逃げた!? 
そんなバカな(^_^;
不可解な事件の真相を、名探偵・十川一人が鮮やかに解明する。(表題作)
謎解きの楽しさとゆる~いユーモアがたっぷり詰め込まれた、デビュー作を含む初期傑作五編。

朝鮮半島がきな臭くなっています
むしろ、その状態自体がきな臭いというか、嘘くさい感じです
そんなことより、朝鮮半島を世界がどうしたいのかがよくわからない
最近の傾向では今程度なら放置という感じに感じるのですが、どこまでやれば世界は動くのでしょうか?

で、内容ですが
東川氏の実質的なデビュー作の短編を含む短編集です
初めの1編を除いて、山根敏による安楽椅子探偵シリーズという感じです
友人の手紙から事件の真相を明らかにして、友人からのお土産をせしめる「南の島の殺人」
古本屋で見つけた新聞記事のおかしな死亡事件の真相を新聞から明らかにする「竹と死体と」
再び則夫からの出題から十年前の死亡事件の真相を突き止める「十年の密室・十分の消失」
有馬記念によって完璧なアリバイを崩す「有馬記念の冒険」
これに表題作の「中途半端な密室」です
同じ安楽椅子探偵なのですが、その趣向が毎回変わっているところに東川氏のサービス精神を感じます
特に「竹と死体と」は歴史ミステリィとも絡めてあったりしますしね
また、「十年の密室・十分の消失」はその真相がもの悲しく、ほんとうにあの人はこのあとどうするんだろうって思います
ともかく、東川氏の原点である短編集はファンならば是非に読むべきです

  1. 2013/04/02(火) 23:46:41|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件 3

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件3 (ファミ通文庫)ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件3 (ファミ通文庫)
(2013/03/30)
野村 美月

商品詳細を見る


あらすじ
天才の姉・グリンダの替え玉として、女装して同盟国エーレン王室の家庭教師を務めている僕、シャール(♂)。
濡れ衣を着せられたアニスのため、密室事件の謎を解くハメになったり(僕に名探偵役は無理!)、
子供たちを引率してお祭りに行くことになったり(何故か僕を巡って竜樹【リュウジュ】王子と聖羅【セイラ】が張り合ってる!?)、
今日もトラブルの種は盛りだくさん! 
けれどそのお祭りには、本物のグリンダが現れるという情報があって――。

本日は4月1日ということで、ライトノベルの日です
これは25年前にスニーカー文庫がライトノベルとして初めて発売された日であることから決まったみたいですね
ライトノベルが発行されてもう25年もなるのですか・・・私は生まれていませんでしたが、そんなになるのですねぇ
と、嘘話はこれくらいにしておきましょう(笑)

で、内容ですが
野村氏の作品は裏にダークな何かがあるので、読むときに覚悟が要るのですが、本シリーズは割と気楽に読めます
そのため、野村氏の作品の中で一番気に入っていると言っても過言ではありません
しかし、この主人公はモテモテである
老人にはモテないけれど、それ以外には驚くほどモテモテです
既婚者以外はモテる魔法か何かが掛かってるんじゃないかと疑うくらいです
・・・でも、これって女装してるんだぜ?(笑)
でも、モテるとは言ってもどの相手もシャール的に問題がある人ばかり・・・
ギルマーや竜樹王子は男同士だし、聖羅王女は少し若い
アニスは腐女子、それもかなりディープな腐女子じゃなければいいのですが・・・
そのアニスが銅像泥棒として捕まりますが、疑われる理由は銅像に深い興味を持っていたこと
・・・その銅像がムキムキの勇者像だったからというからねぇ
そして、アニスを解放したら、次は星祭りです
この祭りにグリンダが来ると言うことで、参加することになりますが・・・ヘルムートさんはノリノリである(笑)
その前の番外編や旅情編であんな感じだったのにです
しかし、この流れで考えるとグリンダはシャールを・・・
最後は今回はヤキモチを焼き通しだった聖羅王女がやらかしてしまいます
・・・いや、そんなことできたら世界を変えれるんじゃないの?(笑)
でも、初々しさと神々しい美しさを併せ持つ美女が恥ずかしげに慕ってくれるとか、もはや罰ゲームなくらい・・・いや、やっぱりご褒美です
しかし、シャールも聖羅王女とアニス、そして彼女と一体誰を選ぶのでしょうか?
秋頃発売の次巻では、ギルマーと竜樹王子に婚約話が持ち上がります
でも、紹介する相手がそれぞれ逆じゃ・・・?
ともかく、王家の変わった子供達の家庭教師として女装して奮闘するシャールのモテモテ生活はどうなるのでしょうか?

オーランドはエーレンと同盟を結びたいのか、嫌がらせしたいのかどっちなんだろう?
そして、王妃さまの過去ってどうしてこうなったのか分かりません
  1. 2013/04/01(月) 23:44:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。