上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

殺しも芸の肥やし 殺戮ガール

殺しも芸の肥やし 殺戮ガール (『このミス』大賞シリーズ)殺しも芸の肥やし 殺戮ガール (『このミス』大賞シリーズ)
(2011/12/10)
七尾 与史

商品詳細を見る


あらすじ
10年前、遠足で女子高生30名と教員を乗せたバスが、忽然と姿を消した。
「某国による拉致」「UFOの仕業」など様々な噂も流れたが、結局手がかりも見つからないまま「平成最大のミステリー」として現在に至っている。
この怪事件によって姪を失った刑事・奈良橋は、独自に調査を続けていた。
そんな彼は、管轄内で起きた「作家宅放火殺人事件」を担当することになり……。

ゆとり世代と言うけれど、目指したゆとりある教育自体は遂行できていたと思います
しかし、空いた時間を有効利用した一部とその他で大きく差が開き、前者は才能を伸ばし、後者はサボっただけとなっただけと思われます
それまでは、他と違う能力や感性も一般論に流されてきたことを考えると間違いではないと思いますが、今の子供も親も与えられなければ何もしない方が多いですからねぇ
もっと教育や興味に飢えていた時代なら別だったかもしれませんが、今の時代は自由を与えられても自由を使えない人が多いので大失敗ですね

で、内容ですが
七尾氏らしく、過去と現在、様々な視点からの章から構成されるミステリィというよりもサスペンスやクライム作品ですね
10年前の事件に絡んだ情報を得たことで、情報収集を始めますが、関係者が次々に殺されていきます
謎の乗り移りの殺戮ガールの足跡を追う人と彼女と関わった人間が徐々に明らかになって、その正体が判ります
・・・まぁ タイトルを見たらすぐに判ると言うのはここだけの話です(笑)
(文庫版はタイトルが修正されています)
そして、最後には犯人に迫るわけですが・・・
この不条理な殺人鬼と関わったものが次々と始末されていく、その訳は彼女の生い立ちの所為かな?
しかし、この作品は何気に作中の「スペクター」の入れ子構造になっていたりするわけですね
ともかく、色んな追跡者を躱しながら、次々と殺戮と乗り換えを行うこのクライム小説は下手な現実感がない分読みやすいのではないかと思います
スポンサーサイト
  1. 2012/10/14(日) 23:37:15|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。