上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

明智少年のこじつけ 3

明智少年のこじつけ3 (ファミ通文庫)明智少年のこじつけ3 (ファミ通文庫)
(2012/09/29)
道端さっと

商品詳細を見る


あらすじ
「僕は探偵役を引退するよ」泊り旅行から戻ってきた京太郎【きょうたろう】は、静かな口調でそう言った。
どうせいつもの冗談だと思っていたんだが、奴は宣言以降、文化祭で配る文集作りを放り出して、推理を一切しなくなっちまった。
二重【ふたえ】ちゃんと文美【ふみ】、乃恵瑠【のえる】の4人で、奴が推理をしたくなる状況をつくってみても、何の反応もないし……。
お前、本当にどうしたんだよ? 
なんでオレ達に何も話してくれねぇんだ!?

台風です
はっきり言うと、大阪は台風の影響を受けにくい場所です
とは言え、昔は川の氾濫が頻発してえらいことになっていましたが、頭が悪いくらいの天井川を舗装したりして川の氾濫はほとんどありません
しかし、逆に言えばその許容値を超えた場合には大被害というか大阪湖状態になる可能性があるのであんまり余裕ぶってはいけませんね

で、内容ですが
はた迷惑な探偵役の京太郎が探偵役を降りると言うことから大騒ぎです
説得や挑発、あの手この手で探偵役をやらせようと試みるわけです
しかし、こうして見てみると小林は友達が少ないけど、リア充なんじゃなない?
むしろ、リア充過ぎて周りが近寄りがたいくらいのレベル・・・は言い過ぎでした(笑)
でも、二重に乃恵瑠、文美に囲まれて、その中の二人は明らかに好意がありますからねぇ
これはどうにも近寄りがたいです
そして、その見た目とトラブルメーカーホイホイなので、その覚悟がないと友達になれないですし・・・
それにしても、京太郎たちの家族の問題が明らかになって、今回は一通り解決することになります
・・・あれ?これでこのシリーズ完結っ!?
あれ?あの面白キャラが最後に出て来て、一波乱がありそうなのにモッタイナイのです!
う~ん、尻上がりに面白くなってきた感じがあったのですが、残念です
こんなことなら、新作があまり育っていないスーパーダッシュ文庫に・・・(暴言)
ともかく、面白幼馴染の登場があったのに、非常にもったいないところですが、次回作に期待です

二重と乃恵瑠の戦いは、両者敗退でみさちーさんに奪われそうな気がするのです(笑)
スポンサーサイト
  1. 2012/09/30(日) 23:51:03|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカとテストと召喚獣 10.5

バカとテストと召喚獣10.5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣10.5 (ファミ通文庫)
(2012/09/29)
井上堅二

商品詳細を見る


あらすじ
進路希望調査に記入内容に迷う明久【あきひさ】・雄二【ゆうじ】・ムッツリーニの3人に学園長が提案したのは、召喚者の未来をシミュレートする新たな実験
――「間に合ってます」「なんだいその反応!?」(正しい教師とのやりとり)。
とはいえ興味をそそられたFクラス面々は早速試してみることに……。『僕と未来と召喚獣』他、
明久と雄二を襲った衝撃の人格入れ替わり事件の顛末『僕と雄二と危ない黒魔術』など全4本でお贈りする青春エクスプロージョンショートストーリー。

・・・部屋にできた高い塔、人はそれを積本の山といふ。
と言うわけで、今月末は購入する本と買ってみたい本が重なって8冊が積み上がっています
又、どれも比較的厚みのあるところが登頂を目指す前に挫折しそうです
しかし、これにさらに1冊と10日に再び5冊が追加になる予定なので、さらに絶望感が・・・でも、一度登り始めたこの積本の山は途中で投げ出すわけにはいかないのです

で、内容ですが
10巻から少し時間が開いてしまいましたが、いつものバカテスです
表紙は見た目は天使、中身はモンスターコンビです(笑)
玉野さんの無敵さがそら恐ろしいです
今回は前回の終わりとはあまり関係はありませんが、終わりを匂わせるように進路の話が多かった気がします

・僕と兄さんと謎の抱き枕
初登場の久保弟とムッツリーニ妹の常識人コンビが学校見学に文月学園にやってきた!
しかし、なぜ学園は学校見学期間中はFクラスを休校にしない
普通にあれだけ騒ぎを起こしていたら、地図から抹消しても気づかれると思うのですよ
それにしても、あとがきにもあるようにこの作品で一番の常識人だと思われる久保弟の受難は始まったばかりです(笑)
・僕と雄二と危ない黒魔術
ひょんなことから手に入れてしまった黒魔術の符によって入れ替わる登場人物たち
もっと身内で入れ替わるのかと思ったら、かなり意外な人物が入れ替わりに加わってしまったのでカオスな状態に・・・
このDクラスはFクラスと違う方向にすごくダメことになっていると思うのですよ
そして、美波はさらに株を上げるのだった
・僕と未来と召喚獣
これは酷い(笑)
この雄二の未来はすぐに首をつってしまってもしょうがないくらいです
それに対して明久が何やら心に余裕があって、リア充っぽいです
また、秀吉の未来は・・・まさか!みんなの夢が現実になる日が!?(笑)
でも、ムッツリーニの将来がなぜにそんなことになったのか全く分からない、しかし、変わっていなくて安心した
さらに久保くんの安定感が頼もしい
そして、美波は・・・未来の技術は恐ろしい(笑)
・私とウサギと仄かな初恋
はっきり言って、これまでの3つの短編は前座です
本命は仄めかされていた瑞希と明久の昔の話です
この頃の明久は驚くほどのリア充でモテモテ全盛期です
いや、現在もある意味でそれを超えるモテモテ全盛期なんですけどね(笑)
それにしても、こんなはっきりした子がいじめられずにまっすぐ入れるのが驚きです
こんな風に接せられたら、瑞希が好きになってしまうのもしょうがないですね

というところで、次回は海外留学を掛けた最後の大暴れとなりそうです

しかし、なぜに雄二の未来はデフォであの格好になる状況になったのでしょうか?(笑)
  1. 2012/09/29(土) 23:41:03|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひるねねのききねね

ひるねねのききねね (ファミ通文庫)ひるねねのききねね (ファミ通文庫)
(2012/09/29)
関根パン

商品詳細を見る


あらすじ
道守標【みちもりしるべ】は転入早々放送委員に任命されてしまった。
もう一人の委員は後ろの席でいつも机に突っ伏していて顔もよく見えない永居昼音【ながいひるね】さん。
しかも彼女は超の付く内気少女かつ小声さんで、お昼の放送は通称「おひるねタイム」なる無音放送と呼ばれていた。
それでも放送を続ける昼音を不思議に思う標だったが、その理由がかつて人気を誇った声優・白瀬泉実【しらせいずみみ】への憧れにあると知る。
それは標にとってちょっといわくつきの名前で……。

さて、自民党の総裁に阿部氏が就任しましたが、病気についてかなり強い疑念があります
はっきり言って難病を患っていて、今は特効薬ができたと言っても総理大臣の辞め方があまりにも悪すぎます
首相としてかなり不利な状況での答弁の前に病気で入院して、国会運営を止めて、そのまま見解を述べることもほぼなく辞めましたからねぇ
まず第一に今までの政治家が不正などの時に病気を理由に答弁を逃げた事例が多すぎる!
そして、持病を押して総理大臣をしていた美談はどうでもよくて、国会運営を止めてしまったこととそれをフォローできる体制を作っていなかったこと
まぁ それは阿部氏問題ではなく、自民党の問題なんですけどね
今回、総裁になったからには職務を全うして、批判を甘んじて受けて、自らの行動で証明する以外にはないわけですけどね

で、内容ですが
人と話すのが苦手な少女がラジオの声優番組を聞いて放送部でがんばる話です
・・・いや、あんまりがんばってないかも?(笑)
とにかく、昼寝さんは人とコミュニケーションを取るのが苦手というか、声が自分で思っているほどまったく出ていないのです
そんな彼女と普通にコミュニケーションが取れている三城さんがすごい
そして、転校生の標くんは有耶無耶のうちに放送委員に入れられて、彼女のフォローに回ることになります
でも、そんな彼には秘密があって、彼の母親は・・・
しかし、矢立さんや鍬田先生、重野くんにしても、敏い人が多いです
なんですか、この学校は超能力者か知謀参謀を養成してるのですか?(笑)
特に重野くんのすべてを知っていながら、気を使う態度とか空恐ろしい
また、できる委員長風の放送副委員長の矢立さんは見た目そのままの堅い人なんですが、一人称がかわいいのです
言い直したりするので、それは判ってるのに使い続けてるってことは・・・家でそう呼ばれまくってるんだろうなぁ
しかし、こういう声優ものでは彼女はつっこまれるのが好きとかが派手なので、どうしても地味っぽく感じてしまいます
内容のトークも本家はかなりギリギリジョークなのに対して、昼寝さんはほんわか日常トークですしねぇ
まぁ それがいいと思ったりもするわけですけど
ともかく、昼寝さんの放送に標くんが絡んでくると面白そうですが、そうなると昼寝さんが喰われるなって思ってしまいます

ちなみに、私は放送部や放送委員だったことはありませんが、放送室で説教されたことがあります・・・あれ?なんでだろう?
  1. 2012/09/28(金) 23:23:12|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

水剋火

探偵小説のためのエチュード 「水剋火」 (講談社ノベルス)探偵小説のためのエチュード 「水剋火」 (講談社ノベルス)
(2008/04/08)
古野 まほろ

商品詳細を見る


あらすじ
私は人殺しだから――。過去の過ちのため帝都から逃げるように転校した水里(みなざと)あかね。
彼女を待っていたのは、南国・実予の陽光と、謎めいた美少女・小諸るいかだった。
周囲の温かい歓迎に心癒されたかに見えたあかねの目の前で、不可解な爆発&転落事件が。
超絶推理で犯行を解明し、陰陽の力で事件に潜む怨霊の姿を暴き出す小諸(コモ)。

映像や音楽の売れ行きが悪化して久しい今日この頃です
理由は個人の嗜好が多岐にわたるようになって、大きく分散したことが一番大きいのではないかと思います
しかし、一番は独占に近い占有状態で企業努力も横並び、価格もカルテルのように高値で、その間にインターネットの発達にもついて行けずに旧来のままで変われなかったことが大きいのではないかと思います
そして、今頃になって色々と動いていますが、動画共有サイトでボーカロイド曲などが無料で閲覧できる中で高値の音楽や映像を買おうと思う人は少ないのではないでしょうか?
特に今はCD買うなら携帯代に充てるって世の中ですしねぇ

で、内容ですが
急に古野氏の作品を読もうと思ったのは、イラストがゴツボ氏だったからです
まぁ 小説のイラスト買いは地雷の元なんですけど、個人的によかったと思います
なぜなら、この作品の登場人物とゴツボ氏の漫画が結構重なってる気がするのですよ
そのため、わりとすんなり登場人物の動きをイメージできたりします
特に主人公のあかねの内面暴走やキレたときの行動とかゴツボ作品そのままな感じです
ゴツボ氏でコミック化したらいいのにとか思います
内容的にはとある事情で四国に流れ着いた女子高生が陰陽師を名乗る少女と怨霊の絡んだ事件を解決するファンタジーなミステリィ?
・・・ミステリィ?
う~ん、前半の不穏なホラーミステリィ調から終盤の逆転裁判のような犯人との対決は想像できなかった・・・・
この終盤の感じはまさにゴツボ作品の雰囲気です
しかし、この作品もまた読みにくいのですよ
天帝シリーズは長く、吹奏楽知識と青春成分が多く、ルビなどが読みにくい原因でした
今回はもの凄く単純ですが、実予の方言が読みにくいのです
私は大阪で、同じ関西弁に含まれるのですが、かなり本気の方言なので読みにくいです
これさえどうにかなれば読みにくくはないのですけどねぇ・・・
ともかく、終盤の犯人との逆転裁判は人を選びますが、ゴツボ☆リョウジ氏の漫画を読んでいると楽しめると思う作品です

しかし、嫌な警察組織である(笑)
  1. 2012/09/27(木) 23:48:13|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パントロジスト〈上〉

パントロジスト〈上〉―三枝ジョーの不思議事件ファイル (メディアワークス文庫)パントロジスト〈上〉―三枝ジョーの不思議事件ファイル (メディアワークス文庫)
(2012/09/25)
樹 のえる

商品詳細を見る


あらすじ
超常現象・心霊現象、何でもご相談ください――。
扉にそんな貼り紙がされたマンションの一室に住む、パントロジストと名乗る青年・三枝ジョー。
不器用だが、優しく物静かな彼のもとには、信じられないような依頼が次々と舞い込んでくる。
宇宙人に誘拐されたと訴える少女。
百発百中の予言に動揺する中学生。
誰もいないはずの部屋でピアノが演奏されて怖がる夫婦……。
奇怪な現象に隠された秘密とは? パントロジストは冷静に分析し、誰も気づかない真実を追究していく――。

さて、中国での反日暴動自体は終息に向かっている感じがありますが、その余波で日本にかなりの被害が出ています
正直なところ、今回の暴動の情報をまとめて中国が権益を強めているアフリカや中東、中央アジアの国に映像でばら撒けばいいのではないかと思うのですよ
今回の暴動で破壊や略奪、無差別暴行や宣戦布告に等しい暴虐があったわけですが、中国ではほとんど裁かれていませんし、被害を日本が支払えと真で言う始末です
それなら、中国人への反発が強まっている国々がこれについて知ったらどうなるのかなぁと興味が尽きません

で、内容ですが
あらすじをを読んで購入してみました
感じとしては最近のメディアワーク文庫で人気の日常の謎系のミステリィの系譜だと思います
貼り紙と内容と第一話を読むと、超常現象や心霊現象を心理学的に解決していくのかなぁと思いました
しかし、どちらかと言うと心理学や脳科学の方の比重が大きいようです
そのため、解決ですっきりしたり、丸く収まるとか派手さがあまりないのですねぇ
特にアスペルガー症候群に関しては個人的に結構考えさせられるところがあるのです
私の身近に割と典型的な症状の人がいるわけですが、人と思考形態が違うので説明とかが非常に手が掛かります
感じとしては普通の人はマルチプロセッサに対して、シングルプロセッサで処理しているため、複数を同時処理できず、ルーチンが整備されていないとエラーとなるようです
はっきり言って社会生活を行う上で症状を解消していかないと厳しいと思います
しかし、違う見方ができると言うのは価値があることなので、いいところを崩さずに社会性を高めるように地道にしないといけないのですが、普通の業務では難しいでしょうねぇ・・・
と、閑話休題
そういった日常の謎を心理学や脳科学の知識と素直に問題を捕えることで解決するわけですが、ジョーと一緒に暮らしているソフィーには何か大きな秘密があります
また、最後に出てきた謎の脳科学者集団が今後のカギを握りそうですが、何やら日常の謎からどんどん離れていくような・・・
ともかく、派手さはありませんが、脳科学による日常の謎の解決で人を変えていくジョーと姪のなつみのミステリィです

どうでもいいことですが、親戚に脳科学者がいることに最近気が付きました(笑)
  1. 2012/09/26(水) 23:19:10|
  2. メディアワークス文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 7

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ7 ドラマCD付き特装版 (MF文庫J)お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ7 ドラマCD付き特装版 (MF文庫J)
(2012/09/22)
鈴木大輔

商品詳細を見る


あらすじ
“ありさが僕の布団に全裸で潜り込んでいた事件”は、すったもんだの末になんとか解決を見た。
解決というか単なる保留、先送りという気がしなくもないけど。
……ともあれ、夏休みである。海に山、夏祭りに花火と、楽しいイベントに事欠かないこの季節。
僕たち学生寮メンバーは、海の家で住み込みのアルバイトをすることに。
いつもと違う環境であの娘やこの娘の意外な一面が見れたり、一度きりの夏をおおいに謳歌する僕たちだったけど……僕には大きな落とし穴が待っていたわけで。
――ついにあの秘密がバレる!?

これからの時代はグローバル化というか全地球平滑化に進んでいます
そのため、今の世界に求められているのは世界で戦える人材であって、国内の他の誰かとの競争じゃなくなってきているわけです
しかし、ここで勘違いされることが多いのですが、別に英語や事務能力が高い必要なんてないどころかネイティブの人より英語はうまくなれないし、マニュアルが整備された会社では事務能力の差なんて経験の差程度です
では、何が求められているかと言うと、他の人にできない何かだと思うのです
例えば、日本人らしい気遣いや発想、知識などを他の伝えたり、利用できる能力じゃないかと思うのです

で、内容ですが
特装版は表紙がぎんぎんです!
何?この美少女しているぎんぎんは?こんなの私の知ってるぎんぎんじゃない!
だが、そこがいい!(笑)
というわけで、ついにぎんぎんのターンかと思ったら、前回の秋人のロリコン疑惑の続きです
なんとも似たものというか、仲のいい3人です(笑)
そして、アナさんの暴走で海の家でアルバイトすることになるわけですが・・・
二面を切り替えてうまく立ち回る会長、役立たずで落ち込むアナさん、店主夫婦に捕まるありさにそつなくうまく立ち回る秋子
そして、我らがぎんぎんは・・・ノリノリである!(笑)
いつの間に?って感じで裏で動いていて、海の家の主導権を掌握してないですか?
商売人の一族だけあって、さすがです
これで無給だと言うのだから、こんな拾いものはどこにもないのです!
うちの会社にもぎんぎんが来てくれないかなぁ~(笑)
そして、他が疲れて眠る中で執筆活動に勤しむ秋人ですが・・・欲求不満かっ!
身近なネタから作っていると言うことですけど・・・欲求不満かっ!!(大切なので2回言いました)
むしろ、「禁じられた愛の物語」ってこんな作品だったの!?
今回一番驚いたのはそこでした
しかし、最後の最後でぎんぎんの攻撃がさく裂しましたが・・・何か不発の予感がします
あと、何やら姫小路について重要な情報が出てきたような気がするのですが・・・
ともかく、アニメ化するということで期待が集まる作品ですが、後半は欲求不満かっ!としか感想が出てきません(笑)

しかし、ありさについてはもうネタじゃないかと思うのですよ(涙)
  1. 2012/09/25(火) 23:26:57|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天帝のはしたなき果実

天帝のはしたなき果実 (講談社ノベルス)天帝のはしたなき果実 (講談社ノベルス)
(2007/01/12)
古野 まほろ

商品詳細を見る


あらすじ
90年代初頭の日本帝国。名門勁草館(けいそうかん)高校で連続する惨劇。
子爵令嬢修野まりに託された数列の暗号を解いた奥平が斬首死体となって発見される。
報復と解明を誓う古野まほろら吹奏楽部の面子(メンツ)のまえで更なる犠牲者が!

大事な来客が就業時間後にあることを忘れていて、本屋に行けませんでした
最近はそこそこ遅くなることが多い・・と言ったら怒られる程度なんですけどね
しかし、この前の失敗から気を付けていたのですが、残念ながらまたやってしまいました
明日は定時に帰って、本屋に行こう、行けたら、行けますように・・・

で、内容ですが
・・・噂には聞いていましたが、メフィスト賞らしい作品です
特に開始数十ページが苦行で、普通の人はここで本を閉じ置くと思います
だって、登場人物紹介も背景説明もないままに延々と吹奏楽トークです
多少でも音楽を齧っていたら別かもしれませんが、これはかなり辛いです
そして、吹奏楽トークが終わっても、学生トークに変わるだけで中々事件が起きそうにない
むしろ、段々青春小説の体裁をとってくるので困惑するくらいです
そして、暗号文と事件が発生してどうなるのかと思ったら、少し推理劇があった程度で青春小説にまき戻って、事件を繰り返します
・・・このもどかしい感じがすごく苦行です
先の展開を早く読みたいのに、ページをめくる手はなかなか進まないのですからねぇ
そして、アンコン当日に大きく話が動いて・・・というか、それまでの事件を放置してこの事件だけを集中討議です
まさにミステリィの王道的な展開ですが、それまでの長かった前振りは・・・?って少し途方に暮れます(笑)
そして、解決編が終わってからの怒涛の展開です
今までの謎がドンドン明らかになってくるのですけど、このライトノベル張りのファンタジーとSFの組織とか陰謀は人を選びます
ライトノベルを読む私は問題ありませんし、どちらかと言えば好物ですが、純粋にミステリィだけを読んでいる人には耐えられないかもしれません
しかし、途中に挟まっている文子さんとの会話劇は一体何なのか今一つ判りません
死後の話なのか、別の世界線なのか、それとも・・・
でも、噂によるところ文庫化していて、読みやすく大きく改訂しているとの話です
興味を持って読む方はそちらの文庫の方をオススメします
ともかく、吹奏楽トークなどかなりの読みにくい作品ですが、この組織や陰謀、異能とかライトノベル的なモノを好きな人は楽しめそうです
  1. 2012/09/24(月) 23:56:07|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

℃りけい 4

℃りけい。 4 (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)℃りけい。 4 (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)
(2012/09/19)
不明

商品詳細を見る


あらすじ
地道な活動が評価され、東京の大学へ招待された地学部。
その地学部長の男気溢れる計らいで、物理部5人も東京へ行けることに! 
喜びも束の間、そこは県立高校の低予算…地元を飛び出したテンションも相まって、理系だらけの東京研修旅行は何やら大変なことに?

最近の土日は引きこもっているダメな子です
休みになると遅くまで起きてしまって、昼過ぎまで寝る、そのまま外出もせずに引きこもる
まぁ 用事があれば出ていくのですが、最近は休日にする買い物もなくなってきたもので・・・
そして、あまりに寝すぎて頭痛によって翌日は寝込む・・・ダメやん!

で、内容ですが
今一番熱い理系漫画です!
まぁ SFだとか科学ならまだしも理系漫画って少ないですからねぇ・・・
でも、この理系の心を刺激する部分と女子高生の日常が重なって、マニアックな物も可愛く感じます
今回は地学部!地学部!鮎ちゃん!と聞こえそうな計らいでの東京出張編です
地学部はいつも地道な実地研究で留守であまり絡みがないのです
もっと研究にしか目がない研究馬鹿って感じだと思っていましたが、えらく気配りができたできた人です
でも、噂のイケメン顧問は出てきませんねぇ
地味な理系の中でも最も地味と定評のある地学ですが、今後も絡む出番が増えるといいです
そして、東京出張に行けないピンチを聖ちゃんの策略で回避です
聖ちゃんは色々と判り過ぎて侮れないですねぇ
性格がすごくいいから問題ないのですが、これで性格が歪んでいたら恐ろしいです
そして、彩は相変わらずのマイペース、ゴーイングマイウェイで期待を裏切らない!(笑)
素質を考えたらすごい残念すぎるのですよ・・・
そして、そんな物理部の先輩との出会いとか秋葉原探索とか顧問の暴走とか色々ありました
しかし、その裏の化学部と生物部の東京出張も楽しいです
基本的に真理先輩の独壇場な感じです(笑)
でも、まったくそんな雰囲気はありませんが、国木田お嬢様も何気に驚きますね
しかし、今回で高橋先輩が言っていた科学者は生贄っていうのは含蓄のある言葉です
まぁ 実際には研究者というのが合っていると思いますが、どうなっているのか分からないことを調べるのに一生を費やして、間違っていたや関係なかったという事実にたどり着く
そして、たとえ大発見をしてもそれが実際に役立つのは随分先のことが多いのです
特に理学系の基礎研究なんてそんなものですよねぇ
そんな予算を(略
とは言え、私は研究者をかじった程度の人間なのですけどね・・・
ともかく、理系女子の日常を可愛く、楽しく描いたオススメの作品です

私の経験上、理系は個性の薄い大多数と個性の強い少数からできています(笑)
しかし、こんな生活に耐えられる研究者の人はどこか変な人が多いですよねぇ・・私も含めて(笑)
  1. 2012/09/22(土) 23:12:35|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ダウトコール

ダウトコール  ‐三流作家と薄幸執事の超能力詐称事件特別対策‐ (富士見ファンタジア文庫)ダウトコール ‐三流作家と薄幸執事の超能力詐称事件特別対策‐ (富士見ファンタジア文庫)
(2012/09/20)
マナベ スグル

商品詳細を見る


あらすじ
少年は幸運の女神に、少女は文才の神に見離されている――。
少しだけ頭が冴える高校生・樋口湊は、通りがかった女子校の前で、不幸な勘違いにより名探偵に間違われてしまう。
依頼主は学園の聖女と崇められている美少女・宮沢茜。
依頼内容は「他人の心を透視する力」で、生徒たちからお金を巻き上げている自称超能力者シスター・マリアのトリックを見破ってほしいというものだった。
執事に扮して茜とともにマリアに挑んだ湊だったが――。
はたしてマリアの超能力は本物か偽物か?
そして茜が持つ“もう一つの顔”とは!?

欧米で反米デモにも負けずに維持している表現の自由ですが、それをあざ笑うかのように人権擁護法案を閣議決定した頭のおかしい人たちがいます
そもそも人権擁護法案の内容が狂っている
なぜ第三者委員会ではなく、法務省が選定するのか?って話です
まぁ 第三者の有識者を集めてもこの法案の内容では差別的だって話で排除されるのでしょうけど、こんな特権階級と利権と言論統制を行うことを平然と求める人たちって何を考えているのでしょうか?
でも、実際にこの法案が通ったら、主導した被差別団体同士の主導権争いでフランス革命後のフランスを見るような醜いことになると思うのですが、そういった団体の人は歴史に学ばないのかな?
そもそも、現行の法律や世論で十分な罰則を与えることができると思うのですが、折角法律で平等が保障されているのに法律を破壊する気なんでしょうか?

で、内容ですが
まず、タイトルを最後まで読んだ後で、あらすじを読んで下さい
・・・なんてネタバレなんでしょう?(笑)
えぇ ネタバレですが、茜が持つ“もう一つの顔”とは三流作家です!
何が三流かと言うと、売れない児童小説家だからです
むしろ、全寮制のお嬢様学校の現役女子高生がそんなにネタを持ってるはずないじゃないですか?
それはネタに困って、締め切りで怒られますよね
でも、実際の問題で言えば、茜の実家の力を使ったら締切ブッチとかできそうな雰囲気なんですけどね(笑)
又、全体的な話で言うと、前シリーズの視点を切り替えて、多方面から収束していくのもいいのです
しかし、今回のように少しずつパズルのピースを埋めて行って、最後の1つで全体の景色が解るようになる今回の構成の方が作者に合っていると思うのです
とは言っても、本作は基本的に不運を惹きつける主人公の湊の八面六臂の大活躍です
上条さんよりも不幸体質で、悪質なストーカーに狙われていて、もはやドジっ娘萌えキャラなんていらないばかりに不運に巻き込まれていきます
しかし、ストーカーの件もそうなんですが、そんな体質なのにすごく男気溢れると言うか、困った人を放っておけないんですよねぇ
そりゃ そんな状態から助け出されたら悪質なストーカーになっても仕様がないですよねぇ(ソレハイイスギデス
また、ヒロインの茜と湊が飛んだ勘違いからお互いに猫被ってた序盤から、利害関係だけで協力していた中盤を経て、終盤での打ち解けあう感じがいいですね
まぁ この学校にはまだまだ謎もあるみたいですし、今回の犯人やストーカーも健在ですしねぇ
ともかく、お嬢様学校を舞台にした不運な少年とお嬢様探偵の活躍は期待できそうです

しかし、湊の兄と噂の名探偵は別人のはずが、すごく重なるのです
あと、湊の過去の話だけで数冊書けてしまいそうな波乱万丈さです
  1. 2012/09/21(金) 23:52:09|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ささみさん@がんばらない 9

ささみさん@がんばらない 9 (ガガガ文庫)ささみさん@がんばらない 9 (ガガガ文庫)
(2012/09/19)
日日日

商品詳細を見る


あらすじ
瀕死のガルーダに誘われて、過去の世界を覗くことになった情雨と玉藻前。
そこは、ささみさんが「リア充」を目指してアルバイトを始め、お兄ちゃんがハーレムラブコメに巻き込まれる、あってはいけない過去だった!
「破壊神」シヴァと化し、歴史を改変して過去に介入しようとするインド神話の最高神・ヴィシュヌの本当の願いとは――。
時空を超えて活躍する情雨と玉藻前が目の当たりにする、遠い約束の物語。
そして、ささみとお兄ちゃんが掴む未来とは――?

中国の反日暴動と同じように拡大しているアラブ諸国での反米暴動ですが、あれはとても不幸な文化的すれ違いです
まず、あんな悪意ある映像を公開した人が悪いのは間違いないです
では、それを放置し続けているアメリカも悪いのかと言うと、表現の自由を守るためには簡単に削除や禁止ができないのです
なぜなら、表現の自由を1つ制限すると他の表現も規制する圧力が掛かって、最終的には言論統制に結びついてしまうのです
これを逆に人権保護法案という表現の自由を禁止する法案の閣議決定した民主党政権は頭がおかしいと思います
そういった状況があるので、本来は死者を出すような暴動ではなく、正統な抗議活動で抗議すると共に、アメリカの裁判所に公開の差し止めと信仰の自由の侵害などで訴えるべきだったのです
まぁ 信仰に真っ向から喧嘩を売っているので冷静な態度は難しいでしょうが、これで一旦巨額賠償を勝ち取れば、追随する馬鹿に二の足を踏ませることができるのですが・・・

で、内容ですが
砂沙美さんはタイトル通りにお休みで、がんばりません(笑)
そして、今回は情雨ちゃんと玉藻さんがんばる!でした
捕食者となった日留女との対決かと思ったら、今回は全然出てきませんでした
日留女に対抗するためにヴィシュヌは破壊神シヴァとなって暴走します
玉藻の歴史改変を上位神として使いこなし、次々に歴史を改編する中でガルーダに連れられて対抗する羽目になった情雨と玉藻の親子です
改編された時代をリセットしたり、砂沙美さんの身代わりになったりで大忙しです
特に情雨×情雨という驚愕なカップリングもあったりと何でもあり感が半端ないです(笑)
また、今回はアラハバキに改造されて憎んでいるかがみとアラハバキに所属する玉藻という珍しい組み合わせもあります
でも、これが意外と相性が良くて、次回からはおねえさまと妹の関係になりそうで、砂沙美さんのライバル登場かもしれません(笑)
しかし、終盤に明らかになるヴィシュヌの真の望みは驚きです
ヴィシュヌ・・・お前もか?とかちょっと思うくらいです
それよりも、歴史改変ファンタジーをだったはずがまさかの40億年と2千万年後までとは・・・
しかし、これで対日留女に向けた戦力が大幅に減ってしまいましたが、砂沙美さんのがんばらない日常は再び訪れるのでしょうか?
ともかく、砂沙美さんは完全に傍観者として、主役は情雨とヴィシュヌの2枚看板ですが、最後のオチがそう続くとは少しやられました

あと、来年のアニメ化ですが、制作スタッフを見るとフラクタルの悲劇はなさそうなので安心です
  1. 2012/09/19(水) 23:25:47|
  2. ガガガ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

戦車のような彼女たち

戦車のような彼女たち Like Toy Soldiers戦車のような彼女たち Like Toy Soldiers
(2012/07/26)
上遠野 浩平

商品詳細を見る


あらすじ
裏から世界を支配する「統和機構」が製造した戦闘用合成人間の琥依。
世界を根本から変えることができる能力を持つ危険人物の古猟邦夫。
命を狙う少女と狙われた男が巡りあい、恋が生まれた。
だが組織の命令に逆らうことなど、琥依に許されるはずもない。
「戦い」を運命づけられた少女を待ち受けるのは幸せか、それとも破滅か?

中国での反日暴動が激化していると新聞やニュースで報道されています
しかし、あまりに無関係に激化しているので、ただ単に不満分子の暴動なんだと思います
そのため、日本としてはもっと暴動を煽って、中国側からお願いですから煽らないでくださいって言って来させると言うのはどうでしょうか?
むしろ、尖閣諸島の地権者から国有化って何の反感もないはずで、逆にこの売買で起こると言うことは日本の所有を認めていることになるのですが・・・

で、内容ですが
上遠野氏の作品はどこかでブギーポップシリーズと関連しているわけですが、本作品の立ち位置はブギーポップの出てこないブギーポップシリーズです
むしろ、統和機構の下っ端物語と言う感じでしょうか?
基本的にはリミットが失踪した前後の統和機構内部でのゴタゴタを、登場人物を第二次大戦の東部戦線の兵器になぞらえて書かれた作品です
まぁ かなり無理やり戦車に当てはめている感じはありますが、そこはあまり気にしないでおきましょう(笑)
でも、冒頭にあるように本作品は簡単に言って一目惚れの話なんですね
琥衣と古猟邦夫の物語を中心に舞惟とマウス、さらにカチューシャの一目惚れに流される話です
統和機構の合成人間たちが一目惚れによって任務外の問題と上層部の権力闘争に振り回されるわけです
彼女たちとはありますが、男の登場人物も登場しますし、戦闘もあります
でも、能力自体は判っているので、それほどの驚きはない感じです
まぁ 本作はあくまでも外伝的な話で、基本的には描き下ろしされたリミットとリセットの会話とそれに伴う不穏さが本編に関わってきそうです
ともかく、戦車になぞられた遠隔攻撃能力者たちの宴と統和機構の混乱は今後の本編に何をもたらすのでしょうか
  1. 2012/09/16(日) 23:07:02|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JコミFANディング

10月から違法ダウンロードの刑事罰化となりますが、漫画家の赤松建氏のJコミの「JコミFANディング」を見て、著作権について考えさせられます

なぜかと言うと、著作権は作者の死後50年が保護対象ですが、実際に50年も出版され続ける作品は漫画だけでも月に百冊を超えて発行される中でほんの一握りです
むしろ、ないに等しいくらいです
ほとんどの作品は数年で絶版になり、一部は愛蔵版や文庫版で再販される物もあります
しかし、仮に絶版後に欲しくなった場合には古書店で探し出さなければなりません
でも、この古書店での購入は著者に何の利益もないわけですし、マイナーな作品は古書店にすらないかもしれません

そんな中で保護期間を超えた作品をどうするのか?という問題がありますが、これについてはまったく放置されています
著作権保護の権利があるのならば、期限を切れるまでの著作物保護の義務も生じるわけです
たとえば、私は雑誌に掲載された読み切り作品などで気に入ったものは切り抜いて保管していますが、これが単行本化されずに保護期間を切れた場合にどう扱っていいのかも決まっていません

逆に言えば、保護期間を切れた作品は好きに2次利用されていいのでしょうか?
特に最初期のライトノベルは発行部数も少なく、残存数が少ないわけで、それが50年の月日で消えてなくなる方が文化の保護にならないのではないかと思います

その中で今回の絶版作品の扱いと言う面でJコミの取り組みはとても気になるところです
絶版となって、再発行の見込みがない作品は何かに著者が利益を得る形で解放されたらいいのですが、この著作権保護って映像や音楽を中心に考えているのですねぇ
音楽なんて決まった形式の組み合わせの問題なので、著作権は将来的に破綻しそうなんですけどどう考えているのかなぁ
まぁ そういってしまうと他の著作物も安定期に入ってしまえば、同じことなんですけどね

ともかく、今回のダウンロードの刑事罰化で果たして著作権は守られるのでしょうか?
(海外に対する処置がまったくできてない以上は、まったく変わらないか、他国はコピーし放題ということで日本の文化が衰退するのではないかと危惧するところでありますが・・・)
  1. 2012/09/15(土) 23:21:48|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不可能楽園〈蒼色館〉

不可能楽園 〈蒼色館〉 (講談社ノベルス)不可能楽園 〈蒼色館〉 (講談社ノベルス)
(2012/09/06)
倉阪 鬼一郎

商品詳細を見る


あらすじ
若くして引退し、その後は一度も姿を見せず山形県に隠棲していた往年の名女優、美里織絵が死去。
葬祭式場〈蒼色館〉で告別式が営まれた。その最中に、織絵が暮らした山形県の屋敷に賊が押し入り、見習い執事と家政婦を刺殺。
さらに織絵の妹である浪江の孫を誘拐する! 
ところが、疑いのかかる関係者全員には鉄壁のアリバイが。
不可能犯罪の超トリックは――!?

朝晩の気温が下がってきましたが、相変わらず熱い日が続きます
しかし、私の部屋は日当たりがいいので、昼の熱気が夜まで保たれるわけです
そのため、冷房なしで深夜の室温が軽く30度を超えることが多いのです(笑)
死にたくないので冷房を使いますが、温度設定を高くするとずっとつけていないといけないので、加減が難しいのです

で、内容ですが
最近では毎年恒例の倉阪氏のバカミスです
あまりに馬鹿馬鹿しく、本を投げる人もいるかもしれませんが、私はバカミスに掛ける作者の努力を非常に評価したいと思います
とは言っても、バカミスには2種類あって、始めからバカミスとして生まれた作品と出来たらバカミスだった作品です
作者の努力の上でバカミスになったのなら救いがあるのですが、手抜きなどで馬鹿馬鹿しくなってしまった作品は哀しいですねぇ
しかし、バカミスを書く作家の中でも倉阪氏は魂というか呪いを込めていると言って言い程の執念を感じるので別格な気がします
今回は上小野田警部の最後の事件です
しかし、タイトルに館の名前が出ていますが、なんと初めに館の説明があります
こういった館物では館自体特徴が最大のトリックで、過去にもそんな大ネタを使っていますが、今回は初めにネタばらしです
では、その立地が問題なのかと思ったら、それも途中でネタばらしです
・・・あれ?どこでバカミスにするんですか!となぜか怒りたくなる不思議な感覚です(笑)
怪しげなフランスから研修に来ている刑事、上小野田警部と紛らわしい野一色警部補と一緒に時にミステリィやマラソン談義などを行いながら、誘拐事件に挑むわけです
まぁ 誘拐事件自体は不思議な出来事に気づかないくらいにすんなり進んでしまって、あとでそんな秘密が・・・ってなったりするくらいです
終盤のネタばらしはメタな感じになりますが、今回は三崎黒鳥館白鳥館連続密室殺人のような執念を感じるネタです
むしろ、ゴーストハンターシリーズっぽい感じでホラーとバカミスとミステリィがうまく融合したようなとても不思議な作品です
バカミスなのに無駄がない、これはバカミスの進化形じゃないかと思ったりするのは言い過ぎでしょうか?(笑)
ともかく、誘拐事件なのであまり派手さはありませんが、この完成されたバカミスはファンならば一読の価値があると思います

もちろん、ちゃんとバカミスらしく馬鹿馬鹿しいトリックがありますよ(笑)
  1. 2012/09/13(木) 23:23:15|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴールデンタイム 5

ゴールデンタイム5 ONRYOの夏 日本の夏 (電撃文庫)ゴールデンタイム5 ONRYOの夏 日本の夏 (電撃文庫)
(2012/09/07)
竹宮ゆゆこ

商品詳細を見る


あらすじ
いろいろあった末、香子との付き合いを選んだ万里。
夏休み、二人はまったり自宅デートを満喫していた。
二人の時はしっかり幸せ、だけど一人になった時に万里はふとからっぽ感を覚えてしまう。
そんなある日、なぜか千波の家に集結した万里と香子、二次元くん。その場のノリで海に行くことを決定する四人だが、その後繰り出した繁華街で柳澤とリンダが二人きりでいる現場を目撃してしまう。
それぞれ穏やかならぬ心持ちを抱えたまま、柳澤もメンバーに入れた五人は海へと出発する。
はたしてこの波乱含みの小旅行の行方は!?

人口1億2000万人のところで生活保護が211万人を超えて、財政の大きな負担になっています
そこで生活保護受給者に対する非難が多いようですが、基本的にそれは見当外れです
まず、第一に不正受給者が悪いことと制度の運用が間違っていることです
何度か言っているように生活保護はあくまでも生活に困窮した時の緊急避難的な物で、恒常的に必要ならば別の支援制度で対応して、そちらで年次ごとに審査するべきです
また、緊急避難なので支給額も最低限+不足があれば要申請という形で何の問題もないはずなのです
それを役所と政治家と市民団体が楽して利権に在りつこうと見直ししなかったことからこんなことになっているだけで、もっと生活に困窮している人には簡単に支払われるべきだと思うのですよ

で、内容ですが
う~ん、この作品はどうしても私には合わないみたいです
ラブコメは好きなんですけど、このリア充同士の馴れ合いって感じで内輪でキャッキャしているのが楽しくないのです
むしろ、この先に波乱とハッピーエンドが見えればいいのですが、どうにもバッドエンドしか見えないのです
今の万里と前の万里がどうしても背反二律で、二人が一つになってもどうしても誰かが不幸になる
また、これでやなっさんとかがいい感じになればいいのですが、どうにも暗雲が・・・
前の万里が守護霊から怨霊にクラスチェンジして、うまく行きかけていた万里と香子にも・・・ねぇ
特に今回の終わりはなぜそんなことになったのか分からないくらいで、今後の展開に憂鬱な気分になります
う~ん、舞台が大学でコメディよりも恋愛重視なのが個人的にやっぱり合わないですね
ともかく、怨霊化が成功したのか判りませんが、色々と暗雲が立ち込めそうで、波乱の一歩前って感じです

あくまでも個人的に合わないだけで、コメディ部分も面白いと思います
  1. 2012/09/12(水) 23:03:00|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

“末摘花” ヒカルが地球にいたころ…… 5

特装版“末摘花特装版“末摘花" ヒカルが地球にいたころ……(5) (ファミ通文庫)
(2012/08/30)
野村美月

商品詳細を見る


あらすじ
夏休み。帆夏【ほのか】とプールにいくはずが、何故か紫織子【しおりこ】同伴になり、張り合うふたりに振り回される是光【これみつ】。
一方で、ヒカルの次の"心残り"を晴らすため動き始めるが、
「今度の女は、どこのどいつだ」
「それが、弱ったことに、ぼくにもわからないんだ」
――名も顔も知らない少女を見つけることが"約束"だと言うヒカルに唖然とすることに。
ブログの記事を唯一のヒントに、約束の喫茶店を訪れてはみたものの、なんとその店では葵【あおい】がバイト中で!?

最近はゲリラ豪雨というか普通に夕立が多いですね
夕立と言うと雨と雷ですが、雷について注意を挙げておきます
よく言われる説に高いものに落ちる、金属に落ちる、車中は安全、木から少し離れれば安全などがあります
しかし、実は雷に安全なんて本当はないのです
雷は空気中に発生した電気が地球上で一番安定した地面に移動する現象ですが、その通り道は電気抵抗が少ないところを基本的に通ります
そのため、空気よりも電気が流れやすい高い物や金属を通りやすいと言うのは間違いではありません
でも、流れる電流、つまり電気の勢いが強すぎる場合は最短距離である真下に突き抜けることがあるようです
実際に車の中で落雷に合った人って言うのもいるみたいなので、過信せずに2つくらい安全を見て欲しいところです

で、内容ですが
やっと特装版が届きました
比較的こういった本の特装版は売れ残ることが多いのですが、出荷数が少なかったのか結構早く売り切れてしまいました
まぁ 私が買いに行くのが遅すぎたのが一番大きい気がしますが・・・
今回は前回に予告があったように水着回です
野村氏の書く魅力的な少女達が数あれども、私が個人的に大応援している帆夏さんと二人でプールです!
しかし、そこに立ちはだかるのは妹的立場を駆使して立ち回る紫織子さんです
・・・帆夏さん、策にはまり過ぎです(笑)
むしろ、是光のロリコン疑惑をまだ信じてたんだ
そんなこんなで親友の級長さんを加えて4人でプールに行くことになりますが、相性が悪すぎる!
4人とも友達とプールに慣れていない上に、デート狙いなのでダメダメです
また、本題の末摘花探しです
相手のブログで会う約束をしているけど、顔も本名も何も分からない相手を待ち合わせの場所で待ちます
まず待ち合わせの場所がおしゃれなカフェな時点で是光に似合わない(笑)
さらにバイトに葵がいるとか何かの冗談です
その上に末摘花探しをする度に現れる女性陣の邪魔が入ります
この店はもっと怒った方がいいんじゃないかと思うくらい騒ぎ起こしまくりです(笑)
正直、末摘花さんはこれだけやられて是光を待とうと思うねぇって思いますよ
今回は色々なエピソードがあり過ぎて、是光さんハーレム状態なんですが、本人が真面目で鈍くて気づいてないと言う不幸です
あれ?やっぱりこの作品の一番の萌えキャラは是光なのかな?
いえいえ、やっぱり帆夏さんには敵いません
自爆して、落ち込んで、復活をひたすら繰り返すマッチポンプで、もう明らかに是光のことを好きなのを気づいているのに気付かないふりです
その所為で最後に手痛いしっぺ返しをくらいますけどね
でも、帆夏さんは単純で思い込みが激しい上に勢いで進んでしまうので、ちゃんと是光が守ってあげないと騙されて不幸になってしまいそうで心配です
また、裏で動いている帝門家での権力闘争はかなり激しさを増しているようで、朝衣さんも憔悴気味です
そんなときにあんなことに合うとは思わなかったでしょうねぇ(笑)
しかし、一朱陣営もかなり強力なカードを持っているらしく、次回の朝顔では窮地に立たされそうな感じです
ともかく、いつのまにか形成されている是光ハーレムに気づいていないのは是光だけだったりするわけですね

しかし、このシリーズは自分の回が終わった女性陣が苦悩から解放されて大変魅力的ですねぇ
  1. 2012/09/11(火) 23:45:20|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 11

俺の妹がこんなに可愛いわけがない(11) (電撃文庫)俺の妹がこんなに可愛いわけがない(11) (電撃文庫)
(2012/09/07)
伏見つかさ

商品詳細を見る


あらすじ
「あの頃のあたし───お、お兄ちゃんっ子だったの」
 引っ越し祝いパーティの場で交わされた“約束”を果たすため、田村家を訪れた俺と桐乃。
話し合いは、やがてそれぞれの過去話になっていって……
「仕方ないことなんかなぁ、この世に一個だってねーんだよ!」「学校に行ったら負けだと思っている」「その謎のペットボトルは……まさか……おまえ禁断の行為を……!」
「『凄いお兄ちゃん』なんて、最初からいなかったんだよ」
「そんなことで、お兄ちゃんを嫌いになるわけないじゃん」
「だから。あたしは、あんたのことが嫌いになったんだよ」

日本で一番の問題は安全を考える能力が低いことです
正直なところ、安全じゃないのは作った側の責任だとする考えが強すぎて、自分で安全を考える能力がどんどん劣っている気がします
この考え方はアメリカから入ってきたメーカーの安全に対する責任です
メーカーに安全な製品を供給する義務があるという考えからなんですが、これには本来使用者個人ではなく、すべての使用者の利益になることなんです
つまり安全を語るには感情ではなく、論理的な説明が本来必要なんですが、そんな教育をこの国はまったくやってこないわけです
そういった風に国の教育を批判すべきですが、なぜか平等じゃないことを執拗に批判しますよねぇ?

で、内容ですが
桐乃と麻奈美さんの決戦の時!
かと思ったら、基本的に昔話です
むしろ、どうして京介が今みたいになったのかという話だったりします
昔の京介の熱血さを見てから、1巻を読むともはや別人くらいになってますねぇ
でも、逆に今回の話を読むと最近の京介の熱い理由が判るような気がします
そして、昔の桐乃がお兄ちゃん子だった気配はあります
しかし、その姿が思い浮かばないところでしたが、今回でなんとなくわかりました
そして、ここに来ての新キャラという昔のキャラの櫻井さんです
基本的には櫻井さんと京介の戦いと言うか、やり取りが今回の基本となっています
でも、この櫻井さんは学校に行きたくないから、勉強で1番になるというかなり変わった子です
また、けっこうオタクな趣味を持ってそうですが、基本的にゲームは下手そうです
・・・そういえば、赤城さんちの妹さんはこの時期から変わってないんですねぇ・・・
登校拒否の櫻井さんを学校に呼ぶために奔走する京介が行った最後の一手は・・・まさかのチャリで来た(笑)
どこに、何しに来たのかは読んで欲しいところですが、この店員さん意外とノリノリである
また、麻奈実さんは昔から麻奈実さんでした(笑)
安定した京介の嫁、桐乃達からは完全にラスボス
むしろ、今回の話は麻奈実さんのシナリオ通りみんなが踊っていたと言われても間違いじゃないと思うくらいです
もうこの桐乃の人生相談から始まったこのシリーズは麻奈実さんの手のひらの上と言われてもいいのではないかと思うくらいです
そして、怒った麻奈実さんの無双状態は恐ろしいくらい無敵です
次回の最終決戦で発揮されるであろう麻奈実さん無双に桐乃達はどう対応するのか気になります
また、その他のヒロイン達も麻奈実さんの最終決戦情報によって武装を固めますが・・・やっぱり麻奈美さんの手のひらの上じゃ・・・?
ともかく、次回で完結と言うところで、最近出番のなかった麻奈実さんの大活躍と手のひらの上説をここに挙げたいと思います

櫻井さんは桐乃と友達になれそうだと思います
あと、よくよく考えると12巻のプロローグが11巻にあるって言うのは何が起こったかよく解らない気がします(ポルナレフ
それと、どう考えても嫁スキルカンストの麻奈実さんと卒業したらすぐに結婚しちまえよ!って思います
  1. 2012/09/10(月) 23:47:17|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔王なあの娘と村人A 4

魔王なあの娘と村人A(4) ~めっちゃメタなフェスティバル~ (電撃文庫)魔王なあの娘と村人A(4) ~めっちゃメタなフェスティバル~ (電撃文庫)
(2012/09/07)
ゆうきりん

商品詳細を見る


あらすじ
《個性者》と無個性な一般人である《村人》が一緒にクラス劇をやることになった。
学級委員の《魔王》竜ヶ峯桜子(りゅうがみねおうこ)と、副委員長であるところの俺、佐東は当然ながらその仕切りを任されてる。
だが試行錯誤しながらどうにか《村人》代表の斉藤が劇の脚本をあげてくれたところ、その脚本が《個性者》たちからまさかの大バッシングをうけちまった!
その厳しい物言いに斉藤をはじめほかの《村人》たちも完全に反発しちまって……!
このままじゃ劇どころじゃない。
でも、俺はいったいどうすればいいんだ……?

節電期間が終わりました
結局、原発の稼働もあって使用量も90%を超えることもほとんどありませんでした
実際には企業が生産や電力効率の見直しなどで対応したのが大きく、じゃぁ原発なくせとはなりません
しかし、もしも原発反対を掲げるなら、関西電力圏内に太陽光発電などを大量に立てれば賄えるってことなんですよねぇ
つまり、今すぐ原発なくせって人は、政府に頼ってデモとかするよりも、原発が要らないくらいに太陽光発電をまず導入したら?って思います

で、内容ですが
個性者と一般人とのミュージカル(その裏側)です
今までは魔王の人類殲滅計画に勇者の妨害というパターンがあり、そこに他の個性者の問題を村人Aの佐東が奔走するって感じでした
しかし、今回は一気にクラスの全個性者が登場です
流石にこれは捌ききれない
でも、これで劇をしろってことだから飛んだ無茶ぶりです
お互いに線引きされて暮らしていた一般人と個性者が急に何かやれって言っても対立が起きるだけです
まぁ 結局対立はお互いが判っていないから起こることが多いわけなので、佐東のがんばりでどうにか劇は成功するのです
しかし、この劇で個性者と関わることによってテイル・ユニバースの色々な情報が出てきましたねぇ
特にテイル・メイカーと村人の抽選については今後の話に関わってきそうです
そんなことより、竜ヶ峯さんはなぜ「う」が言えない!!
もう「さと」まで言っているなら、小さく「ぅ」まで言っちゃいなよ!
この”さと-村人Aさん”を見るたびにニヤニヤが止まらない
むしろ、佐東もそろそろ気付こうよ!って思います
さらに今回は須々木さんという女生徒の登場で嫉妬全開です
もう竜ヶ峯さんの可愛さが満載です
でも、こうして見ると個性者って言うのは自分を理解してくれる人には心を開くんですかねぇ
また、前回に人型のロボットへバージョンアップした矢刳馬さんがアグレッシブです
むしろ、バージョンアップという名を使えば何でも行けるんじゃないかと思うくらいに融通が利きまくりです
それにしても、この佐東はモテモテです
今回の件で女の個性者だけじゃなくて、符術師とかの男の個性者もパーティに入ったらいいのに・・・(笑)
ともかく、劇が成功して、クラス内での一般人と個性者の壁がなくなってどうなるのか?ってところですが、次は何か問題がありそうなあの子の話になりそうです

ところで、カラーイラストの竜ヶ峯さんが今回もとてもけしからんことになっています
まったくもって、けしからんのです(笑)
  1. 2012/09/09(日) 23:57:33|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヴァルトラウテさんの婚活事情

ヴァルトラウテさんの婚活事情 (電撃文庫)ヴァルトラウテさんの婚活事情 (電撃文庫)
(2012/09/07)
鎌池和馬

商品詳細を見る


あらすじ
神々しき美貌をもつ、金髪碧眼な戦乙女お姉さん・ヴァルトラウテと、そんな彼女に一目惚れしてしまった人間の少年。
実は二人とも相思相愛らしいのだが、片方は変な方向に頭が硬すぎる、超『奥手』な少女で、もう片方は後先考えてないけどなぜか結果的には良い感じに落ち着いていく『天然』な少年というカップルだった。
この超面倒な二人の行く末を、天界アスガルドに暮らす愉快な面々──主神オーディン、その妻フリッグ、豊穣神フレイヤ、そして悪神ロキなどなど、お騒がせな神々が黙って見守っているはずが無かった!?
二人は無事平穏な新婚生活を営めるのか?
そのためには神族と巨人族の諍いどころかラグナロクだってぶっ飛ばす!?

最近思ったことですが、人の恐怖とは分からないことに由来しているのではないかと言うことです
例えば、暗闇が怖いのは暗くて見えずに何があるのかわからないからです
例えば、幽霊が怖いのは幽霊と言うのもが何であるのかわからないからです
では、もしもそれらを知ることができたら怖くなくなるのでしょうか?
たぶん、それでも分からないことがあることに恐怖するのではないかと思います

で、内容ですが
電撃文庫Magazine掲載分に読み切りを加えたものです
しかし、掲載分でいい感じに終わりが見えていた割に水着回だと!
むしろ、ヴァルトラウテが幼女化だと!幼女だとぉ!(大事なことなので2回言いました)
基本的には純真な少年がまっすぐにヴァルトラウテさんへの思いを実らせるのに対して、数々の妨害が行われるけど、自滅する話です(笑)
正直、少年に変に絡んだらヴァルトラウテさんの雷撃フラグです(笑)
それにしても、この北欧神話はとても酷いですねぇ~
キャラ設定の一部を使って、ほとんど別の物語になっています
そのため、北欧神話を知らなくてもまったく問題ありませんが、知ってるとツッコミが止まらないかもしれません(笑)
ともかく、鎌池氏らしい何でもありの北欧神話ですが、最終的にどこに落ち着くのか気になるところです

しかし、個人的にはカラーイラストのネタは電撃文庫Magazineで使うべきだったんじゃないかと思うのですが・・・
  1. 2012/09/08(土) 23:35:17|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

汎虚学研究会

汎虚学研究会 (講談社ノベルス)汎虚学研究会 (講談社ノベルス)
(2012/09/06)
竹本 健治

商品詳細を見る


あらすじ
聖ミレイユ学園で相次ぐ惨劇──ウォーレン神父は校庭で落雷に遭い焼死し、ベルイマン神父は密室と化した温室で、自然発火としか思えない焼死体で発見された。
理解不能な怪事件に挑むのは「汎虚学(はんきょがく)研究会」の部員たち。
だが部長だけは度々見る「狂った赤い馬」の悪夢に悩まされ、推理どころではなく……。
少し浮世離れした少年少女たちが解き明かす凶々しき真相とは?

ライトノベルがライトノベルと言われ始めたのは15年程度前だったんじゃないでしょうか?
少なくともスレイヤーズ以前はライトノベルとはあまり言われていなかった印象です
その頃に現在あるライトノベルのテンプレートは作られてきたわけです
つまりは今後も最新のテンプレを追加しつつも基本は15年前であり、今後もその世代が狙われているわけです(笑)

で、内容ですが
結局、末摘花の特装版が売っていなくてAmazonから届くまでに買ってみました
・・・実はこっちじゃなくて、不可能楽園〈蒼色館〉を購入する予定だったのはここだけの話です(オイ
内容はミステリーランドで発行した狂った赤い馬に雑誌に掲載した汎虚学研究会の作品をまとめたものです
最近流行の学校の部活によるミステリィではあります
しかし、内容が多岐にわたります
狂った赤い馬は低年齢層向けのミステリーランドに掲載されただけに汎虚学研究会による不審死の謎の解明です
でも、他の作品はホラーや怪奇小説っぽい作品や抽象的な作品だったりして、ある意味で竹本氏らしい作品です
作品としては「世界征服同好会」が展開からオチまで私の好みです
しかし、虚と現実が入り混じった「ずぶ濡れの月光の下」が竹本氏っぽいと思います
また、「個体発生は系統発生を繰り返す」 は難しくて、判るようで解らないですねぇ
ともかく、青春の苦いところどころか、辛いところが沢山見え隠れする作品ですが、他の事件も読んでみたいところです

ところで、作中の「世界を征服しつくした果てに君は」は視てみたいですねぇ
  1. 2012/09/07(金) 23:12:40|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とある飛空士への夜想曲 下

とある飛空士への夜想曲 下 (ガガガ文庫)とある飛空士への夜想曲 下 (ガガガ文庫)
(2011/09/17)
犬村 小六

商品詳細を見る


あらすじ
サイオン島には「魔犬」がいる――。
ヴィクトリア海海戦より半年後、帝政天ツ上軍の撃墜王・千々石は、神聖レヴァーム皇国軍の飛空士たちにそう呼ばれ恐れられていた。
しかし、物量に劣る天ツ上の兵士たちは、レヴァーム軍の果てしない攻撃を前に次々と命を散らしてゆく。
そして、ついに東進を開始したバルドー機動艦隊。迎え撃つべく、空母「雲鶴」に再び乗り込んだ千々石を待ち構えていたのは、最新鋭科学兵器に守られた海の要塞と、あの男の技だった……!
魔犬と海猫――ふたりの天才は決着を求め、天空を翔る!

・・・失敗した
購入予定にある末摘花の特装版が売ってないのです
先週は雨で買いに行けなかったので、今週はがんばって探し回ったわけですが、有名どころはすべて売り切れです
比較的特装版は売れ残りやすいのですが、本作は別だったみたいです
とは言え、別に特装版を買っても箪笥の肥やしとなるわけなんですけどね

で、内容の前に
いやぁ~ これは傑作です
この本は歴史か道徳の教科書にするべきと言いたいくらいです
戦時中の兵士についてこれほど熱く語った作品はありません
と、書くと変な思想作品と思われてしまうかもしれませんけど、現場の兵士の大半は戦争と言っても国と言うよりも、国に住んでいる誰かを守りたくて戦っているのです
もしそうでなければ、特攻なんて真似はできません
自分の命で敵の侵攻を少しでも遅れさせることで、助かるかもしれないという思いで命を掛けてくれたのです
そして、戦後の日本は世界に並び立つ経済大国として成ったのも戦争を戦った人たちのお蔭なのですよ
まぁ 戦争を止められずに最悪な形で始めたしまった当時の政府や軍上層部はダメだし、戦争自体もいいとはことだと思いませんが・・・
しかし、見ることもない子孫のために必死の中で戦った彼らを決して悪く言ってはいけないと思うのです
この本を読むとそんな過去の日本を思い浮かべて、戦ってくれた彼らへの感謝と今の日本のだらしなさを思い知らされます

で、内容ですが
前回の不吉なバルドーの宣言から怒涛の物量攻撃で徐々に押される帝政天ツ上軍
さらに敵の新型機にバルドーの執拗な攻撃が余力を徐々に削っていきます
そして、大瀑布側での決戦に敗れ、徐々に追い込まれていくわけですが、敗退時に千々石の投じた一石がバルドーに響きます
本当はここでバルドーも天ツ上にも優れた”人間”がいることに気づいていたはずなんですよねぇ
むしろ、それに気づいてしまったから、それが許せなかったのかもしれません
その後のバルドー部隊の徹底的な攻撃によって天ツ上は壊滅的ダメージを受け、ついに本国への足掛かりになる淡島での決戦です
とは言っても、もはや大した戦力もないところに徹底的な空爆です
まさに一矢報いるために決死の覚悟です
そこに真電の改良機である真電・改がどうにか間に合います
とは言え、やはり敵の最新鋭機アイレスVにはわずかに劣る性能みたいです
圧倒的に戦力差の中で飛び立った千々石にバルドーが決戦場を作ります
1000機を超える敵軍の中で1機で海猫と戦うことになりますが、ここからの千々石の奮闘は熱い、熱すぎます
しかし、大空のサムライと言いましたが、これは空の王です
この神掛かりはまさに一機当千、一機で1000機を超える敵機を翻弄し、その成果として一矢を報いることができましたが・・・
正直なところ、海猫はあくまでのライバルであるだけであまりスポットが当たるわけではありません
又、皇女も最後に出てくるだけで海猫との接触もないので、追憶の続編と言うよりはアナザーサイドに徹していますね
とにかく、本作で言えることは終盤の熱い空戦と天ツ上が一矢報いる場面が見物です

本作はあまりに熱い男たちの姿を書きすぎているので、ヒロインの美空さん以外は女性が登場していない上に、基本的に待つ女という感じです
  1. 2012/09/05(水) 23:20:29|
  2. ガガガ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とある飛空士への夜想曲上

とある飛空士への夜想曲 上 (ガガガ文庫)とある飛空士への夜想曲 上 (ガガガ文庫)
(2011/07/20)
犬村 小六

商品詳細を見る


あらすじ
「美姫を守り単機敵中翔破一万二千キロ」その偉業を成し遂げたレヴァーム皇国軍の飛空士「海猫」の前に立ちはだかった最大のライバルにして、天ツ上海軍の撃墜王・千々石武夫。
独断専行により一騎打ちを仕掛け、海猫に敗れた千々石は、再戦を胸に秘めていくつもの空戦場を渡る。
「出てこい、海猫」激情の赴くままに撃墜を重ねる千々石のその胸中には、天ツ上の国民的歌手・水守美空の歌があった……。

はっきり言って、私には図書館の本を盗む人って言うのがま~たくわからないのです
だって、図書館はただで本を預かってくれているようなところなんですよ!
家で本の置き場所と重量に悩まされることがなく本を読めるなんて!
私のように本を読み漁る人間にとって図書館とは天国です
まぁ 最近は電子書籍と言う更なる天国があるという噂ですが、まだ天竺に行く用意は整っていないのです・・・

で、内容ですが
とある飛空士の追憶と一部重なったというか、敵国である天ツ上側から見た世界の裏側です
天ツ上海軍のエース千々石と幼馴染の歌姫との空戦と歌の物語です
本当のところ、追憶はあの終わりが秀逸なので、下手に続きみたいなことを書いて欲しくないという思いがあります
しかし、更なる感動を与えてくれそうな予感もあり、非常に悩ましいです
この舞台となる帝政天ツ上は地名とかから判るように日本をモデルにしています
名前も割とそのまま使ってますよねぇ
そして、千々石は大空のサムライということから、日本軍のエースであった坂井三郎氏をモデルにしてそうです
でも、そうなると千々石は生き残れそうです
しかし、悲願のレヴァーム皇国への反抗ですが、当初は勢いに乗って攻めれたものの徐々に戦線は膠着し、物量に劣る天ツ上が不利になります
さらに敵を下手に追い詰めたことから本気となったレヴァーム皇国の反撃が・・・
そして、飼い殺し状態となっている海猫ことシャルルの出撃も迫ります
果たして空の王者はどちらの者に、そして、この戦いの結末と恋の行方はどうなるのでしょうか?
ともかく、今回は次巻の決戦のための下準備なので、はやく次が読みたいです

でも、この表紙の千々石は22歳のはずですが、えらく老けてますねぇ・・・
  1. 2012/09/04(火) 23:28:22|
  2. ガガガ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謎解きはディナーのあとで 2

謎解きはディナーのあとで 2謎解きはディナーのあとで 2
(2011/11/10)
東川 篤哉

商品詳細を見る


あらすじ
宝生麗子は、世界的に有名な宝生グループのお嬢様にして、国立署の新米刑事。
麗子は、上司でかつ風祭モータースの創業者の御曹司である風祭警部と捜査に当たりますが、真犯人を特定するまでにはいくつかの謎があり、捜査は難航するかに思えます。
 そこに現れるのが、宝生家の執事にして、麗子のお抱え運転手である影山です。
「本当は、プロ野球選手かプロの探偵になりたかった」という影山には、麗子の話を聞いただけで、事件の謎を解いてしまうという眼力がありました。
麗子に向かって時に厳しい毒舌を吐くのが、玉にキズなのですが……。

最近は仕事が忙しいのです
それは仕事が一杯だからです
仕事が手一杯ではなくて、仕事の種類が一杯で、それが同時に重なっているのです
そして、その仕事を振れる人がいないので、仕事が溜まるのです・・・

で、内容ですが
お嬢様の二面生活は執事の毒舌で彩られるとのことです
昨年の本屋大賞受賞からドラマ化など話題を総なめにした感のある本作です
今回も凝ったトリックが霞んでしまうくらいの、毒舌執事とお嬢様の対決です
う~ん、やっぱりそっちに目が行ってしまうんですよねぇ
どの作品も一捻り入ったトリックなんですけど、毒舌執事を中心に商魂逞しい帽子屋、大学のサークル仲間などとのトークに目が行きます
しかし、この執事は何者なんでしょうか?
お嬢様の父親とも親しく、頭脳明晰でありながら、どこか抜けている
特に今回のクリスマスのエピソードなんて、頭がいいのか悪いのかまったくわからなくなります
でも、トークとしては大学のサークル仲間との会話が楽しいです
似たものと言うか同族嫌悪の綾華に、おっとりとした雛子、さっぱりとした夏希と役割分担されたトークがいいですね
そして、最後の話では麗子を庇って怪我をした彼のために、麗子が一線を超えると言う展開も・・・(笑)
しかし、これは次巻の展開が見えて、とてもウザそうです
ともかく、東川氏らしい凝ったトリックなんですが、キャラクターがやっぱり強すぎますねぇ
  1. 2012/09/03(月) 23:58:00|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔法少女地獄

魔法少女地獄 (講談社ラノベ文庫)魔法少女地獄 (講談社ラノベ文庫)
(2012/08/31)
安藤 白悧

商品詳細を見る


あらすじ
三田村黒犬、15歳。私立不可視高等学校に通い始めたばかりの高校生。
そんな僕の特徴はなぜか「ワルモノ」に襲われて、そこを「魔法少女」に助けられる、というもの。僕は常々、なぜこのような目にあうのか、考え続けていた。
そんなある日、僕は先輩長南雨衣佳と出会う。先輩は魔女を名乗り、僕のその体質の秘密を教えてくれるらしい。その代償は、先輩の計画を手伝うこと。
その名前は「魔法少女絶滅計画」?

ライトノベルは各レーベルで賞を用意して、作品を募集しています
そして、受賞作は書籍化されるわけですが、各レーベルごとに作品傾向が異なります
しかし、大体は2つに分類されて、無難な作品を選ぶか、挑戦的な作品を選ぶかです
最近の大賞作品はどのレーベルでも無難な作品が多い気がしますが、講談社ラノベ文庫は・・・

で、内容ですが
・・・この作者はかなり頭が悪い(褒め言葉)
魔法少女が2000人以上いるとか、魔法少女の分類とか、幼馴染の名前とか、もう読んだ瞬間に悪い予感しかしない(いい意味で!)
もうあちこちから漂う馬鹿作品の予感がひしひしと伝わってきます
1日に2回も違う魔法少女に助けられるくらい毎日悪の組織に狙われて、魔法少女に助けられる主人公です
その秘密と魔法少女から受ける劣等感から魔女の先輩の手助けをするのですが、この先輩、ノリノリである(笑)
その理由は魔女の沽券に掛けてという建前と本音があるわけですが、この実行力とそれを押し通してしまえる能力がすべて悪い
そして、魔法少女と魔女の戦闘がはじまるわけですが、対戦する相手はボクシングスタイルとマジックガンナーです
・・・偉い際物です
特にダーティーメアリーなんて・・・って、彼女はそういう事情ですかぁ
それにしても、魔女の方が詠唱や触媒が必要なはずなのに凶悪に強いですねぇ
まぁ 悪の組織と戦って消耗した後で、準備万全で挑んでるんだから有利なんだけどね
そして、巻き起こる魔女VS魔法少女の全面対決なんですが・・・やっぱりか!
その前に四天王とか最強の魔法少女とか序列ってあるんですね(笑)
そして、判明する先輩が魔法少女を絶滅させる方法とその理由
さらに明かされる黒犬の出生の秘密
うん、色々な意味で残念です
最後はそれなりに大団円となるわけですけど、幼馴染の気持ちに少しは気づいてあげようよって思う反面、彼女も誤魔化し過ぎとも思います
でも、最後の先輩と彼女の展開は予想外でしたが、続きはこのままアイドルグループ化ですか?(笑)
それにしても、あまりに馬鹿馬鹿しい魔女っ子ものですので、とりあえずサリーさんとかメグさんに誤った方がいい気がします(笑)

しかし、各所に小ネタが多く散りばめられていて、この馬鹿馬鹿しさをかなり助長していますねぇ
  1. 2012/09/02(日) 23:07:56|
  2. 講談社ラノベ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者 4

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者4 (講談社ラノベ文庫)アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者4 (講談社ラノベ文庫)
(2012/08/31)
榊 一郎

商品詳細を見る


あらすじ
富士の樹海に開いた異世界への通路、その先は『神聖エルダント帝国』に、ドラゴンが空を飛ぶファンタジー世界に通じていた!
その異世界を日本の国益に活かそうと極秘のうちに政府によって創設されたのがオタク文化専門異世界交易会社<アミュテック>。それなのに、その秘密がバレちゃった。
いや、もうほとんどバレかけてしまったので、さあ大変!で、<アミュテック>総支配人・真正オタクの加納慎一が考えついたオタク的解決法、異世界での超絶コスプレ大会が始る事に。そして、美埜里さんの意外な過去が明らかに?

最近何かと話題の教育委員会は、大阪維新の会では廃止まで言われています
しかし、正直に言って何をやっているのかさっぱりわからない組織ですよねぇ?
教育委員会の上部組織は文部科学省に当たるらしいのですが、教育委員会は政治介入を反対しているわけです
でも、各省庁は政府の指針などの影響を受けるのですが・・・あれ?教育委員会ってどんな指針や目標を持って活動してるんでしょうか?
まぁ 戦中時の戦時高揚教育などの影響を受けて、政治介入を嫌うのは判らないでもないですが、民主党で判るように「反対する」って言うのは目標ではないで、日教組にしろトンデモナイことになるのですよねぇ

で、内容ですが
表紙や内容は陛下に取られてしまいましたが、今回は基本的に美埜里さん無双なんじゃないかと思うのです
序盤のメイド服姿に、衣装作成、映像編集、ドラゴン退治とこれが無双じゃなくて何なんだと言いたいです
あの胸、眼鏡、格闘能力、包容力、オタク知識・・・これで腐女子じゃなければ!(笑)
でも、本人はスタイルと腐女子の部分が女性らしいところと言っていますが、これは慎一の意見に大賛成です
自衛官としての能力が高く、制服でい続けてなおも女性らしさを失わない美埜里さんがモテないはずがないのですが・・・
まぁ 今回の話でショタにはまったりするかもしれませんが、恐らく腐女子的なものだと思います
また、映画の主役とかで活躍したペトラルカも公務の忙しさと皇帝の重責でかなりまいっています
ガリウスなどの手助けがあるもののまだまだ少女ですからねぇ
そんな彼女の気晴らしのためにも始まった映画撮影はすごくノリノリです
・・・この後の地獄も知らずに(笑)
ペトラルカのための話ですけど、ヒロイン的な立場なので、主役はやっぱり美埜里さんですよね
そう考えると、今回はミュセルとかの出番が少なめ・・・と言うよりも、エドアルドとか他にも活躍する人が出てきたって感じですね
他にもロイクやロミルダとか有望な生徒もいますし、今後が楽しむデス
とりあえず、ペトラルカも本調子となったわけですが、隣国のバハイラム王国がきな臭くなってきましたねぇ

しかし、榊氏の作品は時事ネタを使っているのに、偉く皮肉が効いていますよね?
  1. 2012/09/01(土) 23:45:37|
  2. 講談社ラノベ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。