上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者2

アウトブレイク・カンパニー~萌える侵略者2 (講談社ラノベ文庫)アウトブレイク・カンパニー~萌える侵略者2 (講談社ラノベ文庫)
(2011/12/28)
榊 一郎

商品詳細を見る


あらすじ
富士の樹海に開いた異世界への通路、その先は『神聖エルダント帝国』に、ドラゴンが宙を飛ぶファンタジー世界へと通じていた。
この異世界へ日本政府の要請でオタク文化伝道をすることになった加納慎一。
最初の混乱と騒動をなんとか乗り越えて、じょじょにハーフエルフの美少女メイド・ミュセルや美幼女皇帝ペトラルカとの親睦を深めていき、いい感じになりつつあったが、そうは世の中、甘くない。
実は異世界はいまだ戦争状態、ほかの国からスパイが潜入。
さらに政府の裏の意図に気づき、だんだん耐えられなくなっていく慎一が取る思い切った行動に、日本側も冷酷な反応を返してくる。

本日は大みそかと今年も終わりになります
本当に今年は色々なことがありましたので、来年は平穏であって欲しいと思います
そのためにも、全民主党関係者が集まっているところで、明らかな事故で大爆発でも起きて、政治をリセットできたらいいなと思ったりします(笑)
ともかく、来年は良い年であって欲しいですね

で、内容ですが
榊氏の作品がシリアス方面に動くと本当に冷徹で冷酷な展開になることが多いのです
しかし、今回は割とシリアスに進む途中で展開が曲がったのでよかったです
えぇ 萌えの本場は偉大です(笑)
でも、今回は少し考えさせられるところがある話ですねぇ
やっぱりこういう布教って言うのは難しいもので、加減が人によって大きく異なるのですよ
そのため、中々布教が進まないと思っていたら、一人がハマり込んでいつの間にか自分よりも深い闇に堕ちているなんてことがよくあるものです
そういう時にこんな感じになるんですよねぇ~(遠い目)
まぁ 個人でのことなら自己責任で終わらせられるんですけど、国家とかになるとさすがに
それに今回は侵略というか、不平等条約や不平等貿易を目指して行われている作戦なわけで、それの手助けはできないですよねぇ
しかし、この日本の政治家みたいに思い切った手段を使えるなら、まだ日本大丈夫じゃないかな?(笑)
まぁ 皇帝と親密な関係になった慎一に刺客を送り込むなんて馬鹿な真似をせず、そこから皇帝を籠絡させる手を打たせる方法を思いつかないのではダメかもしれませんが・・・
それにしても、アウトブレイクな内容になってきましたけど、萌えるって今一つだと思っていました
えぇ こんな攻撃手法があるなんて・・・
これでは日本人が敵うわけがありませんね(笑)
ともかく、萌えの本場のすごさがよくわかりますが、次からは他国への侵略攻勢ってことですね、わかります

しかし、このまま進んでいくと最終的に日本を逆に侵略することになりそうな気がします(笑)
スポンサーサイト
  1. 2011/12/31(土) 23:21:15|
  2. 講談社ラノベ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

豚は飛んでもただの豚?

豚は飛んでもただの豚? (MF文庫J)豚は飛んでもただの豚? (MF文庫J)
(2011/12/21)
涼木行

商品詳細を見る


あらすじ
元不良でこの春から高校生になる真宮逢人は、バイト先から逃走する食い逃げ犯を追いかけていた。
逃げられそうになったところを、ポニーテールの美少女・藤室綾の純白の……――ではなく、ハイキックに助けられる。真宮はその日から、綾のことをなぜか忘れられずにいた。
高校の入学式当日、真宮の席の目の前には、見覚えのあるポニーテールが揺れていて、思わぬ再会を果たす。
さらに、バイト先には綾の妹・瑞姫までやってきて、新しい日々が始まる予感。
そんなある日、真宮は瑞姫から「綾姉のこと気になるんでしょ?」と告げられ――。

こんな年末の忙しいときに風邪をひきました
・・・いや、先日の風邪を再びこじらせたのか、別の風邪をこじらせたのか判りませんが、再び床に臥せっています
とは言っても、大掃除をしないわけにもいかないので、部屋の本を並び替えて物置へ移動させました
あとは小人さんが・・・やってくれたらいいのにねぇ

で、内容ですが
このタイトルからは想像できないくらい普通の青春物でした
なんでこのタイトル付けたんでしょう?
まぁ これが次の巻とかで意味を成してくる可能性がありますが、次の巻が出ないとかいうことはないですよね?
基本的には中学時代に喧嘩ばかりに明け暮れていた逢人と個性的な3姉妹と正義の豚との交流を描いた作品です
なんとなく逢人の三つ子同時攻略がありそうなんですけど、そうなったら豚の人が怒髪天ですよね
しかし、恋愛という感情も判らないほど、交友関係もない殺伐とした日々を送ってきた逢人さんです
もう何か不器用で、人付き合いの苦手な逢人に萌える作品じゃないかと思うわけですが、どうでしょうか?
また、三つ子の姉妹の方は活発で武闘派で男前な性格の長女綾、社交的で人懐っこさのある次女瑞姫、内気で内向的な三女の雲雀です
今回の話では綾との関係でギクシャクしてしまった瑞姫と色々と吹っ切って関係修復するまでとなっています
しかし、これで終わってしまったら、雲雀との間に立ったフラグも豚の人との間に立った悪友フラグが勿体ないです
まぁ イラストにあの白身魚氏を起用している以上は、単発で終わらせる気はないと思いますけどね
でも、本当に豚の人は無茶な正義の味方ぶりですが、見た目以外は結構男前ですよねぇ
ここまでやるなら見た目も・・・と思ってしまうくらいです
しかし、彼も結局出汁に使われているだけで、全然活躍の場面がないのですよ
これは次の巻を出して、雲雀の絡んだ再戦を要求したいと思います
ともかく、美少女三姉妹に萌えようと思ったら、なぜか逢人に萌えてしまったのはここだけの話です
  1. 2011/12/30(金) 23:15:59|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犯人は夜須礼ありす

犯人は夜須礼ありす (MF文庫J)犯人は夜須礼ありす (MF文庫J)
(2011/12/21)
伊都工平

商品詳細を見る


あらすじ
悠木葦人はある日、自宅の前で倒れていた少女を拾う。彼女の名は夜須礼ありす。
おとなしいクラスメイトだった彼女は、同級生を殺害し、逃亡しているところだった。
「大声を出したりしないって約束できるかしら?」
「どのみちあなたは、今日のうちに死ぬしかないもの」
「運がなかったわね、悠木君」
目覚めたありすに凶器で脅され、葦人はありすを匿うことに。
奇妙な同居生活のかたわら、彼女の殺人が信じられず、葦人は事件を調べはじめる。
だが二転三転する事件の姿は、全ての出来事を一つの形に繋いでいく――。

最近は雑誌類まで手が回らずに積みまくっています
特に今月は後半のラッシュと某ゲームの所為でまったく読めていません
この休みの間に処理しないと、嵩張るのです
ちょっと本の購入方法を考えないといけないのですが、どうしようかなぁと悩み中です

で、内容ですが
犯人は夜須礼ありすでした
で終わったら、コメディ作品なんですが、結構なシリアス作品です
殺人を起こしたありすを匿った葦人はとある能力と言うか特技がある同級生で、それ以外は割と普通です
まぁ 思うところがあってありすを匿っているわけですが、ありすの動きは明らかに何かの陰謀を進めていて・・・
と、ミステリィというかサスペンスな感じで物語は進んでいきます
しかし、実際には日本を代表する製薬会社の京宮製薬の陰謀とその内紛、さらにそれに抗うモノという構図です
その敵に対して、葦人もありすも小さすぎて手のひらの上状態ですね
ここまで来ると、颯真の事故も彼らの所為じゃないかと思えてきます
ありすを匿っていると言っても、何も言ってくれないため、葦人は独自に調査を進めていきます
しかし、ある程度状況ふが掴めてきたところで、ありすが連れ去られます
ありすを救うために能力と交友関係を駆使して、陰謀の主体と対決です
しかし、事件は解決したものの、ありすから語られた真相はさらなる戦いの予感です
また、今回は手助けしてくれた生徒会長の片理も何かがある感じです
次回はこのまま生徒会による委員会急襲作戦が実行されるのかな?
ともかく、片理さん以外はコメディ要素がない気がしますが、委員長と同居と言う当初の目標とは何か違う気がします(笑)
  1. 2011/12/29(木) 23:16:07|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカとテストと召喚獣 10

バカとテストと召喚獣10 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣10 (ファミ通文庫)
(2011/12/26)
井上堅二

商品詳細を見る


あらすじ
ついにAクラスとの再戦を迎えた明久【あきひさ】たちFクラス。
雪辱を果たすため、そしてA教室の大画面で秘蔵DVDを観るため(一部関係者談)気力充分な彼らだったが、前回苦戦を強いられたAクラスも今回は序盤から全力全開! 
試召戦争は午前中から早くもクライマックス状態に。
そんな中、突然3年生の首席がFクラスを訪れ謎の言葉を残していく……。
『美形は帰れ!』(動物園の皆さん)果たして2年最強クラスの座はどちらの手に!?

部屋が寒いので、家にいるときの大半が布団の中です(ぁ
布団、テラエコ暖房
しかし、ここ最近の本の乱読で布団の周囲が偉い惨状です
この年末年始にどうにか片付けないといけないのですが、どうしたものか・・・

で、内容ですが
第二回の試召戦争後半戦です
しかし、その前に前回から続く瑞希への不穏な勧誘が裏で進行します
そして、それに関係している3年生の首席が満を持して登場です
・・・なにこのバカ
明久とはまったく反対のバカというか、雄二と真逆の人間というのが正しいのかな?
むしろ、バカに高スペックを与えた神のイタズラ作品です
これが首席とかこの学園は大丈夫か?
むしろ、馬鹿と天才は紙一重というやつなんでしょうかね
そして、始まった試召戦争は雄二の作戦をことごとく読んでいる霧島さんの優勢で始まります
そう、雄二が霧島さんをよく知っているように、霧島さんも雄二のことをよく理解しているわけなんですよね
・・・もう二人は結婚しちゃえよ
むしろ、雄二は他の人と絶対に結婚できないでしょ(笑)
そして、とある本、最近流行の預言書を落としてしまった美波はそれに気になって大変です
うん、それで明久を亡き者にするくらいに・・・あれ?本末転倒じゃ??
そんな読み合いの中で、最後の王手を目指すFクラスですが・・・ここでまさかの結末です
さらにこのまま2年生VS3年生が始まるわけですが、3年生って試召戦争してたの?
2年に勉強していないと言うからにはあまりしていなそうなんですけど、どうなのかな?
ともかく、まさかの結末からの新展開、そのままクライマックスに向けて進んでいくわけですが、リンネ君はいったい・・・

今回は久保君が大活躍ですが、久保君が大活躍すると違う活躍がなくなるので困ります(笑)
  1. 2011/12/28(水) 23:47:45|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

0能者ミナト 3

0能者ミナト〈3〉 (メディアワークス文庫)0能者ミナト〈3〉 (メディアワークス文庫)
(2011/12/22)
葉山 透

商品詳細を見る


あらすじ
死なない死刑囚を殺して欲しい。まるで、矛盾しているかのような奇妙な依頼。
九条湊が対面を果たした死刑囚は物静かで端整な面立ちの青年だった。
だが、その本質を知れば慄然とする。不死者ゆえか、死を愛する殺戮者。
しかも、あらゆる方法をもってしても蘇るというのだ。
自分の死が楽しめないから殺すのだとうそぶく青年。
いかなる怪異が不死をもたらしたのか、本当に殺すことはできないのか?

さて、韓流ブームがあり、ネット上を中心にアンチ韓流も広がりました
しかし、韓流ブームはどうかと思いますが、個々の人気自体はすべて否定できないと思います
なぜなら、彼らは非常によく研究していて、どうすればかっこよく見えるかとか、いい歌に見えるかとかを考えて、勉強していると思います
そのため、それぞれに人気があるのは解るのですが、それを韓流として一まとめにすることと無理やりゴリ押しするのが判りません
完全に隠蔽できる程度でやるならいいのですが、バレバレでもいいという感じでやると逆効果でしかないのですが・・・それが判らないのかなぁ

で、内容ですが
シリーズも第三弾です
とは言っても、電撃文庫Magazineに掲載した短編2作と掌編です
死なない死刑囚の不死の理由とその殺し方を描いた「蘇」
こちらはユウキが活躍する一方で、沙耶が各地の名産品の買い出しと言う隔離政策です
湊は口が悪いし、態度も悪いけど、心底では人はいいんですよねぇ
まぁ それがまったく見えないくらい素行が悪いわけですけど・・・
そして、対象の死刑囚の姫川は死なないことから、人の道から外れすぎています
この不死がまさかの理由とは・・・
夢魔に囚われた沙耶とその撃退方法を描いた「夢」
「蘇」で蚊帳の外に追いやられた沙耶が悩む中で夢魔に取りつかれてしまいます
しかし、取りつく相手が沙耶でよかったのか、悪かったのか・・・
純粋すぎるという面では取りつきやすいのですが、純粋すぎるので逆に難しいというレベルだから困りものですね
そんな中で理彩子の沙耶への思いや過去の出来事の一片が語られますが、困ったすれ違いです
そして、最後の「贈」は今回の後日談というか次巻の前日譚です
次回は豪華客船と言うことですが、孤立した船の上でどのような問題が起きるのか気になりますね
ともかく、表紙の湊の笑みが大きくなっているのですが、6巻くらいでは腹を押さえて笑っているのでしょうか?(笑)
  1. 2011/12/27(火) 23:16:51|
  2. メディアワークス文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カンピオーネ! 11

カンピオーネ! 11 ふたつめの物語 (カンピオーネ! シリーズ)カンピオーネ! 11 ふたつめの物語 (カンピオーネ! シリーズ)
(2011/12/22)
丈月 城

商品詳細を見る


あらすじ
草薙護堂は友であった軍神・ウルスラグナと相打ちとなり、神殺しの魔王・カンピオーネへと生まれ変わった。
かの神を殺す際、護堂に利用された神王・メルカルトは新たに誕生した王を次なる敵と定める。
さらにはイタリアの剣の王サルバトーレ・ドニも護堂に興味を示し、護堂との戦いを求めるが、それは彼の配下の魔術結社に所属するエリカの、護堂との別れを意味していた…!
魔王となったばかりの護堂の物語がついに明かされる!

急に寒くなってきた今日この頃です
ええ、私は風邪をひきました
今年の風邪は咳と喉にきた後で、鼻水が止まらない感じです
と、絶賛自宅療養中の人からの報告でした

で、内容ですが
3巻のウルスラグナへの勝利の後を描いたビギニング編後半戦です
ウルスラグナ戦の後に立て続けにメルカルトと戦い、さらにドニとも戦うことになるわけです
しかし、それよりも実際にはエリカのツンデレさとそこから本編のデレ状態へどうしてなったかを描いたエリカ編だったりするわけですが・・・(笑)
当初は旅の縁でしょうがなく協力していたエリカですが、カンピオーネとなってしまって放っておくわけにはいかなくなったわけです
そして、そのままメルカルト戦に向けて協力するのですが、みごとにツンデレです
あの本編での態度は覚悟を決めたことで安定しただけで、その覚悟がなかったときはこんなにぎこちなかったんですね
それにしても、相変わらずこのときの護堂さんは護堂さんです
平和主義の名を借りた破壊神、人が死ななければ何をしてもいいと言うわけではないと思うのですが・・・
また、バカの揺るぎない称号を持つカンピオーネ、ドニです
でも、このバカは頭が悪いではなくて、〇〇馬鹿の方ですね
剣技やカンピオーネとの戦うことに掛けては天才的で、手段や他人の迷惑をまったく考えないだけなんですよね
・・・はた迷惑極まりない
しかし、その剣技は圧倒的で、魔術と言う反則の中で剣一本で戦うだけあります
そして、その剣にはなんと第二形態があり、8mのバスターソードに変形だと・・・
それにしても、表紙を飾るパンドラさんはおまけ程度の登場なんですが、ルクレチアさん涙
ともかく、これでビギニング編はひと段落ですが、ここからハーレム王への道を歩むとは護堂も思わなかったでしょうねぇ
  1. 2011/12/26(月) 23:47:10|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベン・トー 8

ベン・トー 8 超大盛りスタミナ弁当クリスマス特別版1250円 (ベン・トーシリーズ)ベン・トー 8 超大盛りスタミナ弁当クリスマス特別版1250円 (ベン・トーシリーズ)
(2011/12/22)
アサウラ

商品詳細を見る


あらすじ
半額弁当争奪バトルに青春を賭けるHP(ハーフプライサー)同好会ではメンバーの白粉に元気がないことを気に掛けていた。
佐藤たちは彼女を元に戻そうと奔走する一方、クリスマスに合わせるかのように『最も最強に近い狼』と呼ばれる猛者、サラマンダーが徐々に街へと近づきつつあるのを警戒していた。
そんな中、槍水はHP同好会のメンバーと伝統である聖夜のパーティをしようとしていたのだが、白粉、そして佐藤も著莪と別の予定を立ててしまっていて大変なことに――!?

さて、この時期によくある質問の一つとして「何歳までサンタクロースの存在を信じていた?」があります
別に熱心な仏教徒だとか反キリスト教だとか言うわけではありませんが、私は存在を信じていたことがありません
我が家の親は特に理由もなく、クリスマス=プレゼントを買う日と単純化した結果、サンタクロースが介在しなかっただけです
つまり、日本的な現在のクリスマスの最先端な思想をその時点で植え付けられていたわけです
そこにロマンやファンタジーがなくても人は生きていけるのですよ

で、内容ですが
サラマンダー襲来と言うよりも、佐藤の正式な二つ名が決定する話かな?
まぁ もう「変態」でよくない?って気もしますが、サラマンダーが名付け親です
・・・でも、この二つ名が根付くような気がしないのはなんででしょうか?
今回は基本的に3本立て、二つ名のついた茶髪さん、サラマンダーと対戦、拗ねた先輩とクリスマスパーティの3本です
基本的にはサラマンダーこと響鉄平の遠征が下地なんですけどね
しかし、今回は結構HP部の過去の話が出て来て、なんとなく状況が判ってきました
でも、最終的に決裂した原因までは明らかになっていませんけどね
また、二つ名のついた茶髪さんは何気に二つ名の真実を語っていますが、それではますます佐藤に二つ名がないのかが判らない
むしろ、あまりにも奇行やろくな目立ち方をしないので、決めかねているに近いのかも・・・
その茶髪さんはついにカラーイラストにも登場ですが・・・アニメと同じで顔が陰で見えない
烏頭でさえ片目は見えてるのになぜ・・・
彼女は3年で進学先も決まって、狼としての活動もあと3か月と言うことですが・・・多分丸富大学なんだろうなぁ
そして、サラマンダーは言ってしまうと戦闘特化型の狼で、その腹の虫の加護と勝利の一味に対する執着で完全武装です
無駄に高い攻撃力と痛覚を感じない打たれ強すぎる体、これだけで十分に脅威です
最強に次ぐ者と言われているだけの実力者ですが・・・やはり最強に次ぐ者なんですね
万能に最強である魔術師に対すると相性の問題が大きく、汎用性に問題があります
まぁ 並みの相手であれば、それを超えるだけの実力は十分にあるんでしょうけどね
但し、サラマンダーの話の中に出てきた騎士とアーサーという新たな概念が追加です
恐らくはHP部の創立に関係してそうですが、どうなんでしょう?
そして、何気に佐藤が打ちひしがれた時に助けてくれる山乃守さんは色々とおいしいところを持って行きますねぇ~
これは烏頭も妙な人と付き合ってしまったものです
そして、本当は子供っぽいけど、いつも背伸びをしている先輩が拗ねるのが今回のメインストーリーです
大人っぽい雰囲気を持って、妹で培った面倒みの良さがありますが、基本的に純粋なんですよねぇ
だから、いざこじれた時には一歩も引かず、素直になれないわけですが・・・
あと、今回は小ネタ関係も充実して、石田彰先生の話とかほとんど凶器です
また、いつもの白粉先生は新たなジャンル「獣道」を手に入れてしまいました(笑)
これって漢だけしか参加しないんですよねぇ・・・うえっぷ
そして、トイレッツは出るだろうなとは思いましたが、この展開は・・・
ともかく、クリスマスにすれ違う狼たちとサラマンダーの襲来でしたが、次はついに魔術師との再戦でしょうか?
[ベン・トー 8]の続きを読む
  1. 2011/12/25(日) 23:14:20|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日も彼女は恋をする

明日も彼女は恋をする (メディアワークス文庫)明日も彼女は恋をする (メディアワークス文庫)
(2011/12/22)
入間 人間

商品詳細を見る


あらすじ
『過去の改変』から戻ったわたしに待っていたのは、彼の消失だった。
そして、もうひとつ。
わたしの歩けなかった足が、元通りになっていた。
歩いている。わたしが、進んでいる。自分の足で。
わたしが歩き回る姿に、島の住人は誰も驚いていない。慣れきっている。
この世界の『現在』では、彼は九年前に死んでいた。その蔓延する常識が、わたしを苛み、蝕んでいく。
わたしが歩ける毎日。それは彼が死んだ現代。まるで別の星へ飛んできてしまったようだった。決めた。
わたしは必ず取り返す。わたしと彼がいた世界を。
必ず。

さて、クリスマスイブです
出勤です
・・・なぜか部署で一人だけ出勤です
な、泣いてなんていないんだからね!

で、内容ですが
これはタイムトラベルもので「紫色のクオリア」と並ぶ傑作じゃないかと思うほど、入間氏の捻くれ具合に騙されました
まず、前回の最後で過去からの帰還によってニアがいない現在に呆然とする彼女の描写で終わっていました
しかし、今回の始めは現在に戻って、マチがいないことに気づいた彼の視点から始まります
そして、そこからは別々にお互いに失った人を取り戻すことを求めていくわけです
うん、ネタバレしないとこんな感じでしか語れないのが非常に残念ですが、あちこちにその仕組みが散りばめられているわけですよ
真相がわかった時、入間氏の手のひらで転がされていたことに気づく衝撃
例えば、表紙、あだ名、学校の先生、自転車など、この捻くれてねじ曲がった時間の流れを知るわけです
本当は今回の書き方が正しいのですが、1巻では混ぜてしまっていたという事実
それを情報を与えない、同じ状況に参加させる、お互いが背反二律の関係であるという状況が覆い隠してしまっている
・・・と、これ以上はネタバレすぎる
但し、これでただのハッピーエンドだとSFチックな青春群像劇なんですが、このミステリィじゃないミステリィ仕立て
さらにこのねじくれた時間と言う概念に対するホラーにもなっているわけです
入間氏は時間に対する漠然とした恐怖心があるのかな?
そういう作品が多いような気がします
あと、この作品は次に出るタイムトラベル関係の短編集と密接しているので、そちらも読んだ方がよさそうです
ともかく、タイムトラベルと未来改変をタイムパラドックスなしで書くとこんなSFホラーになってしまうのですね(ぇ
[明日も彼女は恋をする]の続きを読む
  1. 2011/12/24(土) 23:22:11|
  2. メディアワークス文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フルメタル・パニック!・アナザー 2

フルメタル・パニック! アナザー2 (富士見ファンタジア文庫)フルメタル・パニック! アナザー2 (富士見ファンタジア文庫)
(2011/12/20)
大黒 尚人

商品詳細を見る


あらすじ
民間軍事会社(D.O.M.S社)での訓練を終え、高校へ通うため日本へ戻った市之瀬達哉。息をつく間もなく、突然学校へアデリーナとクララがやってきた! 
果たして、彼女たちから伝えられる新たな仕事とは――

さて、この年末に困った事態が発生しました
以前から判っていたことですが・・・本を積まれまくっています
現時点で5冊、来週までに4冊は追加なので、年内は本を読み続ける計算になるわけです
しかし、それはずっと本を読んでいた場合の計算でなので、こまったものです
あまり積本が高くなると読む気がなくなるので、頑張って読み終えるしかないわけですが・・・

で、内容ですが
クララの日本への馴染み方が半端ないです
これは確実に父親の影響を受けまくっていますよね
その割に父親がまったく登場する気配がないわけですが、前シリーズでもおいしいところを持って行く役なのでそういうところで出てくるんでしょうね
また、ところどころに出てくる前シリーズの登場人物たち、と言っても日本側で実際に登場するのはオノDだけですけどね
どこで、どんな立場で崇介やかなめ、テッサなどが登場するのか気になるところです
特にリーナの過去はボン太くんを知っていることからも、崇介かテッサの影響が間違いなくあるはずです
今回はそこらへんの一片が明らかになりますが、ほんの触りですしね
そして、達哉は所属する会社が軍事コンサルタントであることはわかっていますが、結局のところ接待業なんですよねぇ
相手をうまく挑発して、煽てて、凹ませて、気に入られて、それで受注を継続させないと意味がない業種です
今回は相手の対抗心にうまく火が付いたのでよかったのですが、本当にあぶないところです
そんな達哉は任務を外されて、ひと時の学園生活です
・・・本当にひと時ですね(笑)
リーナは世間知らずとは言っても、崇介みたいにずっと戦場にいたわけではないので、騒動を起こしまくることはないんですけどね
そして、次の任務として日本製第三世代ASを本社に移動させる任務です
今回はこのASの奇想天外な設計と達哉の性質、そして悪運が調和してどうにか無事でした
でも、崇介ならそんな博打みたいな戦い方を嫌うところが、まったく逆なんですね
どうやら軍事産業内での争いから前回と同じように狙われているようですが、まだ裏に何かありそうですね
特にミハイロフはガウルンにつながる何かを持っていそうで、新たな火種になりそうです
しかし、自分の教え子が新型のASに乗っていたと言っても、倒せなかった相手を倒したことにリーナの深い葛藤がどうなるのか・・・
ともかく、新型ASの詐欺的なカタログスペック(後ろのスペック表参照)は、オプションも取り付け可能などレーバティンより凶悪ですね

何やら菊乃さんにストーカーフラグと新たな転校生フラグが立ったみたいですが、どうなんでしょうか?
  1. 2011/12/23(金) 23:41:58|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺は彼女の犬になる! 2

俺は彼女の犬になる! 2 (MF文庫J)俺は彼女の犬になる! 2 (MF文庫J)
(2011/12/21)
淺沼広太

商品詳細を見る


あらすじ
実は悪魔の生徒会長・姫宮瑠璃との契約により、文字通り「犬」にされてしまった、えっちな男子高校生・富士岡藤紫郎。
彼は、瑠璃の領土を侵犯する悪魔を排除するため、今日も女の子をペロペロしていた。
最後の1匹までペロペロし終えた藤紫郎と瑠璃。
2人は契約関係をとりあえず維持させるも、一緒にいる時間は減ってしまう。
必要もないのになぜか黒川真森をペロペロしたり、小野寺胡桃に貞操を奪われそうになったりと、平和に過ごす藤紫郎。
瑠璃は女の子とイチャつく彼を見て、悪魔の力を抑えられなくなる。
そんな折、藤紫郎の鋭敏な「鼻」が新たな悪魔の気配を捉え……?

最近の漫画で思うことは、絵やストーリーのレベルが上がってきたことです
私の子供のころから考えると、大幅にレベルアップしています(少女マンガがちょっと違う気もしますが・・・)
しかし、逆に無理のあるストーリーとか設定に狭量になって、あら捜しが強くなってしまっています
そのため、本来は夢を与えるための漫画が、現実路線から出れなくなると言う本末転倒です
まぁ あまりに矛盾した内容があると問題ですけど、そこからはみ出ないと漫画の意味が薄いような気がします

で、内容ですが
・・・なんという変態さん大集合!
これは浅沼氏の真骨頂と言うべき変態妄想娘と馬鹿で変態紳士な主人公、それらの捕食者である小動物愛者の三つ巴です
この変態トークがとにかく酷い
もはや誰を止めてどうしようもないくらい碌でもない状況です
しかし、このトークが実に軽妙でテンポがいいのですよ
この変態なのに・・・楽しいところが、悔しいです(笑)
そして、悪魔っ娘らしくない瑠璃と素直じゃない敵役の真森も意外と変態トークに馴染んでいたり・・・
むしろ、真森は胡桃と同じ属性だと思うのですよ
逆に同族嫌悪で敵対してるんじゃと思ったりするのです
そんな変態さん達の争いの裏でとある悪魔の計略が着々と進んでいるわけですが・・・本当にどうでもいい感じに横に置かれていますねぇ(笑)
本当は瑠璃の領地を守るために悪魔と戦うのが本筋なのに・・・
まぁ ついに黒幕さんも登場して、次回は藤紫朗がピンチに陥りそうです
ともかく、主人公の藤紫朗は稀に見る良い馬鹿で変態の紳士さんなので、他の作品の主人公は見習うように!(半分嘘)
  1. 2011/12/22(木) 23:52:56|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺の彼女は飼主様、妹はご主人様 2

俺の彼女は飼主様、妹はご主人様2 (富士見ファンタジア文庫)俺の彼女は飼主様、妹はご主人様2 (富士見ファンタジア文庫)
(2011/12/20)
マナベ スグル

商品詳細を見る


あらすじ
「教室で女の子に抱きしめられた」俺、颯太は我が身に起こった謎の事態に困惑する。
俺の飼主・琴音は怒りにわなないている。
桃色番犬の妹に、博徒のお嬢様、理科室のヘンタイが今度は街中にトルネードを巻き起こす!?

私は適当な人間です
どのくらい適当かと言うと、「何でもいい」と言うのが口癖に近いくらいよく言います
しかし、適当にしても問題が起きないのは、その場その場で適当にしているのではなく、結果の範囲を限定しているから適当にできるわけです
それは下準備として範囲の限定や情報収集によって成される適当さで、決して優柔不断なわけではないのです(笑)

で、内容ですが
前回の爆弾騒ぎで2か月間の停学です
・・・学年を跨いで停学って、その時点で留年扱いになりませんか?
それはともかく、この作品はこちらが想定している言葉と意味のズレがあるようでしようがありません
前にも言及していますが、タイトルは俺と僕の二人に分かれているのですよ
そして、作中に出てくるヘンタイは・・・変態じゃなくて、狂人や犯罪者でしょ?
あえて変態としても、変態趣味のある犯罪者ですよ
・・・早く警察に突き出したらいいのに
そして、妹の桃色〇〇っていうのも、そこまで酷くはないと思うというか、明らかにこの独占欲の方が問題でしょ!
残念ながら、そういう齟齬が微妙に気持ち悪く感じてしまうのです
そんな個人的に気になるところがありますが、この群像劇は意外とまとまっていますね
始めのよくわからない手紙が何なのか忘れていて、終盤で思い出したからかもしれません(笑)
しかし、颯太の周りは調律屋の関係者ばかりになってきて、独立できるんじゃないくらいになってきましたね
まぁ それ以前に颯太のハーレムがいつの間にか形成されていたりするわけです
でも、颯太ってほとんど女性を意識してないのに、ピンポイントで押さえてくるのは卑怯だと思います
ともかく、僕の妹はご主人様だと再度言って、締めたいと思います
  1. 2011/12/21(水) 23:28:34|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつか天魔の黒ウサギ 9

いつか天魔の黒ウサギ9  終末を嘆くカラス (富士見ファンタジア文庫)いつか天魔の黒ウサギ9 終末を嘆くカラス (富士見ファンタジア文庫)
(2011/12/20)
鏡 貴也

商品詳細を見る


あらすじ
来るべき世界崩壊の日を前に、必死に打開策を探す生徒会メンバーたち。
月光は《天魔》と再び対峙し、《鴉》に与えられたシナリオを知る。
一方、《教会》との交渉役を買って出た泉は《預言》へのアクセスを試みて!?

急な北朝鮮の書記長死亡ニュースです
しかし、本当にどこもこの事実を知らなかったのでしょうか?
特に韓国の情報機関は北朝鮮のニュース報道で知ったとか言ってますが、もうその情報機関要らないんじゃ・・・
むしろ、他国への情報操作活動に力を入れ過ぎて、本来の目的だった北朝鮮情勢の確認が疎かでは情報機関じゃないやない?

で、内容ですが
世界崩壊のカウントダウンが27日となり、テンペロン・グローリーの攻撃も10日に迫っています
絶望に陥りかけた月光さんですが、最後の最後に折れないのが月光さんの強いところです
とりあえずは前向きに対応することになった生徒会の面々ですが、日向やそれ以上に力を持った者たちも変えれなかった預言書に行き詰り気味です
その中でヒメアと大兎は対テンペロン・グローリー、泉とエントリオ兄弟は預言書への対応、月光は天魔へと探りに向かいます
・・・ここに来て展開が遅いです
しかし、これまで少し外れて立っていた泉が積極的に関わりますが、その結果は・・・
そして、神魔を超える力を持った天魔に会いに行った月光ですが、天魔も一枚岩ではなくて内紛が発生です
・・・結局天魔の力がよくわからないまま戦いが終わったわけですけど、タイトルにも含まれているのによくわからない
でも、何より今回はプロローグが非常に重要です
これって最古の魔術師がサイトヒメア達を作った話ですよねぇ
この話とタイトルを考えると、今の天魔は始祖の分身?それとも黒幕?
ともかく、今回はここに来て新たな仲間が加わってテンペロン・グローリーにも勝てそうですが、またややこしい人が仲間になったものです(笑)
  1. 2011/12/20(火) 23:59:21|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ささみさん@がんばらない 7

ささみさん@がんばらない 7 (ガガガ文庫)ささみさん@がんばらない 7 (ガガガ文庫)
(2011/12/17)
日日日

商品詳細を見る


あらすじ
わたしは、主人公なんかじゃ、ない――。
お兄ちゃんのためにすべてを捨てて漂う「神様」となったささみさん、そして、代わりに「普通の日常」を送る日留女。
いびつな日常に這いよるのは、新学期の行事「邪神オリエンテーリング」??
誰かの代わりの人生であることに気づき始めた日留女、うさぎさんに憑依してのんきに暮らすささみさん、そしてささみさんのライバルでありながら、宿命の敵である情雨……。
運命と陰謀に利用されているのは誰なのか。

大阪に住んでいると生活保護ってあれは何だと思ってしまいます
まぁ 知人にそういうのに詳しい人がいるので実情をある程度知っていますが、結局のところ役所が面倒だから切ることができないことが問題みたいです
最近は色々と変わってちゃんと打ち切られるようになったようですが、問題点はもう一つ下のところにあります
生活保護と言っていますが、支給対象は貧困で苦しんでいる人だけではなく、様々な人が対象となっているのです
本来であれば、障がい者年金や老齢年金などで対応しなければならないのを手続きを分けるのが面倒だから一緒くたにしているわけです
もしも、これをちゃんと分けていれば、短期的に困っている人や一生困る人などに別けて、もっと無駄のない対応ができるはずなんです
他の生活支援が安いから生活保護を受けるっていう仕組みが間違っていて、生活保護は一番最後のフォローじゃないとダメなんですけどね

で、内容ですが
・・・あれ?アニメ化ですか?
この作品は日本神話を中心に様々な神話が題材になっていて、そこらへんの知識がないとちょっとハードルが高い気がするのですが大丈夫でしょうか?
個人的には神話って過去の人達の生活や憧れ、恐れに願いが込められていて非常に面白いと思います
ついでに神話はトロイ戦争が実際にあったことのように、ある程度下地となる出来事があったものが多いんじゃないかと思います
それに左さんのあの絵柄をアニメで再現するのは難しそうでフラk・・・げふんげふん
まぁ そんなことはさておいて、前回でささみさんが神様になってしまったわけですが・・・
あれ?いつのまにか百合な三角関係の作品になってません?(笑)
ささみさんもささみさんですが、情雨とかがみんのツンとデレが入り混じったささみさん争奪戦が面白い
しかし、この作品も常に実験的な書き方をしますよねぇ
今回はささみさんと、ささみさんと入れ替わった日瑠女さんとのダブル主人公です
二人の視点を切り替えて・・と思ったら、邪神オリエンテーリングだと!
さらに異界での陰謀劇が関わって来て、展開がややこしいです
でも、今回でお兄ちゃんの正体がわかったわけですが、どんどんウザくなってますね
まぁ ここら辺を考えるとささみさんと情雨って対称になっているんですね
それにしても、今回で黒幕が去ってひと段落かと思ったら、最後に不穏な展開が・・・
でも、これってささみさんと激突した時にお兄ちゃん達はどちらに付くんでしょうか?
ともかく、今回はクトゥルー神話だったわけですが、題材を借りただけでかの神々は出ていないので注意してください

でも、この作品というかガガガ文庫ってメフィスト賞作品を意識して、ちょっとファンタジー要素が強い感じの作品が多いような・・・
  1. 2011/12/17(土) 23:47:34|
  2. ガガガ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シアター 2

シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)シアター!〈2〉 (メディアワークス文庫)
(2011/01/25)
有川 浩

商品詳細を見る


あらすじ
「2年間で劇団の収益から300万を返せ。
できない場合は劇団を潰せ」――鉄血宰相・春川司が出した厳しい条件に向け、新メンバーで走り出した「シアターフラッグ」。
社会的には駄目な人間の集まりだが、協力することで辛うじて乗り切る日々が続いていた。
 しかし、借金返済のため団結しかけていたメンバーにまさかの亀裂が走る!? 
それぞれの悩みを発端として、数々の問題が勃発。
嫉妬や羨望、不安、存在意義、恋愛問題、そして旧メンバーとの確執も加わり、新たな危機に直面する。
そんな中、主宰・春川巧にも問題が発生して……。
どうなる「シアターフラッグ」!?

さて、文化事業にも採算性が必要だと言いましたが、これは金銭的なものではありません
住民の税金を投入する以上は、住民に対して何かしらの利益がないといけないと思いませんか?
一番名前の出てくるところで大阪フィルですが、何か大阪市民に対して利益になることをしているのでしょうか?
その前に本当に無駄な支出がないのでしょうか?
何か市民に対して役立っているのなら、もっと補助金削減への反対の声が出てもおかしくないのでは?
また、文化で人を呼ぶという話もありましたが、どのような具体的な方策でどのくらい呼べる見積もりがあるのでしょうか?
後進の教育のためと言うけれど、その教育はどこを目指しているのでしょうか?
そして、その結果市民はどのような利益が得られるのでしょうか?
と、かなり厳しく書いてしまいましたが、これは普通の企業が補助金や資金援助をもらうときに説明しないといけない内容です
逆にこういったことを説明し納得させれれば、橋下氏もよろこんで補助金を出すんじゃないのかな?
結局テレビのコメンテーターとかってまともに社会生活をしていない人が多いので、こういう助言をせずに相手を悪いって言うだけでは平松前市長たちと同じでは?

で、前置きが長くなりましたが内容です
演劇と言うのは作中にもあるように初めは趣味の延長から入ることが多いみたいです
しかし、この趣味から仕事にできる人ってやっぱり少ないのですね
そんな感じで劇団は採算性を度外視して、劇を演じるためにお金を稼ぐと言う状態も多いようです
このシアターフラッグもそんな劇団なんですが、借金が300万あって、その借主はある意味で鬼より怖く、仏のように優しい鉄血宰相さんです
でも、もう何?この司兄さんの男前さは!
劇団員の悩みは司さんにお任せという感じで、劇団を辞めてまっとうに働けといいつつ親身に相談に乗ります
そう、今回は基本的に司兄さんの男前さを堪能しつつ、劇団内での色恋沙汰を見て、「なんでこんなに男前な司兄さんに彼女いないの?」と疑問に思う話です(オイ
本当に女に興味ないの?って思うくらいに男前なのに・・・
まぁ 勤め先がゼネコン関係なので周りに女性が・・・ってこともないかぁ
それに対して、弟の巧は女性を不幸にするタイプですね
このタイプを好きになったら、不幸を感じなくなる魔法にかかる反面、魔法が解けたらどん底に落ちるのですよ
まぁ 牧子なら大丈夫かな?
しかし、残り少ない返済期限でまだ半分も残っているわけで、仮に今回の力技を使ったとしてもかなり厳しい戦いになりそうですね
ともかく、司兄さんの頼れる兄貴を堪能する今回ですが、司兄さんにも春が訪れるのでしょうか?

・・・司兄さんのことだけで終わってしまった(笑)
  1. 2011/12/16(金) 21:59:30|
  2. メディアワークス文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まおゆう魔王勇者 4

まおゆう魔王勇者 4この手でできることまおゆう魔王勇者 4この手でできること
(2011/07/16)
橙乃 ままれ

商品詳細を見る


あらすじ
開門都市陥落!? 
人間の魔界遠征軍は、魔族と人間の共存の象徴である”開門都市”へと侵攻します。
キャラクターたちの想いと希望が交錯し、大きな流れとなって行きます。

橋下市長による市政改革で一番懸念されていることに補助金の削減があります
しかし、儲けがない事業はダメとかなり乱暴な言い方をして勘違いされていますが、基本的に文化や福祉事業でも採算性を考えろってことだと思います
むしろ、赤字の公共事業だからこそ考えなければならないのではないでしょうか?
ここらへんを批判する人は、大阪市も色々な不良債権を持っていて財政が厳しいことを知っているのでしょうか?
出資者である自治体の利益にならない事業は削減されても仕様がないと思います
但し、ここで言う利益は何も金銭的なものだけではないことも言及しておきます

で、内容ですが
マスケット銃で武装した第三次聖鍵遠征軍がついに動き出し、魔界へ向けて侵攻を開始しました
その数は20万を超えて、もはや止めるものはないくらい強大な軍隊です
聖鍵遠征軍に対抗するために南部の諸国が連合を組み、対抗を始めますが・・・この猛威をわずかに削ぐことが出来る程度
また、魔界はとりあえず目的であった蒼魔族討伐が有耶無耶に終わったけど、どうにか南部同盟との友好関係が築けたようです
しかし、やはり聖鍵遠征軍は強大過ぎて、開門都市まで攻め入られます・・・土木弟子が突貫ながらいい仕事をします
但し、初回の侵攻で大半の戦力が失われた魔族による防衛線
その裏では教主に疎まれた王弟元帥が蒼魔族領地へ
ここであの人物が行く手を阻みますって、まさかこんな役柄が回ってくるとは・・・
そして、どうしても問題をここまで大きくしてしまった犯人である同盟は、火消しに必死です
しかし、それでも抑えられないことから、聖王都に攻め込みます
まさか聖国王がこんな人物だったとは・・・これならどうにかできるかも?
聖鍵遠征軍は消耗が進んでしまったとは言え、その数は圧倒的
この状態をどう巻き返すか気になるところです
また、まだまだ謎のままである大教主の目的は何なのか、次の巻が楽しみです
ともかく、次で完結ですが、戦いよりも勇者と魔王と女騎士の三角関係がどうなるのかの方が気になったりします(笑)
  1. 2011/12/15(木) 21:32:34|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青春ラリアット 3

青春ラリアット!! 3 (電撃文庫 せ 3-3)青春ラリアット!! 3 (電撃文庫 せ 3-3)
(2011/12/10)
蝉川 タカマル

商品詳細を見る


あらすじ
長瀬の悪魔の誘導術などに押され、自慢のナンパテクなるものを披露することになった黒木。
そして、運命の出会いを果たしたのが──ゆかりだった。
きっとお嬢様に違いない、と思うぐらい、おしとやかで天然なゆかりに黒木は舞い上がる。
だが、お約束なことに、彼女は記憶喪失という重すぎるオプション付きだった。
下心むき出しに、一人暮らしの自分の家に誘う黒木。
宮本達も監視を兼ねて黒木家に滞在することに。
大騒ぎの共同生活が始まるのだが!?

よく某インターネッツ上で使われる言葉にアスペことアスペルガー症候群という言葉があります
基本的にコミュニケーション障害を揶揄する言葉として使われます
しかし、本当にコミュニケーションに障害があるのかと言えば、そうじゃない可能性もあります
それは通常のコミュニケーションが不慣れなだけで、その性質を理解していればある程度対応できるものですよ
大体、それは他の文化圏の人とコミュニケーションをとるのと変わらないわけなんですから

で、内容ですが
1巻では月島の失恋、2巻では宮本の復縁、そして、3巻では黒木の恋愛です
・・・誰得ですか?(笑)
黒木、それは大食い以外はまったく使えないし、空気をダメにする人
そして、肝心な大食いも甘いものはダメという使えなさ・・・そして、宮本よりもヘタレ
こんな黒木に春が来た!・・・ら、いいですね
しかし、留年秒読みの月島の勉強を見るために集まったのに、誰も何も考えてないですね
途中までは宮本が覚えていたのに後半は一緒になってるのですから
でも、よく考えたら長瀬は月島が留年したら同級生になれるんじゃ・・・?
勉強会へ向かう途中で記憶喪失のゆかりを救出し、そのまま下心ありで匿うわけです
・・・あれ?ゆかりさんってなんで記憶失ったの?
そして、黒木が気持ち悪い(笑)
この作品は長瀬と宮本の掛け合いが面白いのです
しかし、都子に完全に尻に敷かれた上に、手のひらで踊らされている宮本が哀れです
むしろ、都子ちゃんはどれだけできる嫁なんですか
また、前回の強敵だった晴がすっかりと月島と長瀬に懐いていますが、何やら長瀬には百合っぽい感じです
そして、晴は女月島というべき戦闘能力ですが・・・あの家にいたらしょうがない
あと、長瀬は明らかに朱鷺ノ宮高校にくるレベルじゃないんですよねぇ
そうなると月島目当てに入学したと思うのですが、いつから月島なんでしょう?
ともかく、馬鹿3人と鬼1人の熱血青春モノですが、これだけ恋愛要素に溢れていて恋愛物にみえないn
  1. 2011/12/13(火) 23:12:11|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンチリテラルの数秘術師 4

アンチリテラルの数秘術師(アルケニスト)〈4〉 (電撃文庫)アンチリテラルの数秘術師(アルケニスト)〈4〉 (電撃文庫)
(2011/12/10)
兎月 山羊

商品詳細を見る


あらすじ
東京内戦の跡地で俺たちは、“零”の災厄の数、カラスと出会う。
彼を見て動揺した安藤照子さん──アンデレはその晩、俺の家を突然訪ねてきた。
「……一緒に行ってくれたら、1つだけ何でも言う事聞くって言ったら……?」
 アンデレと来た地下には雪名もまた、出生の秘密を探るために来ていた。
「誠一君は、どうしてアンデレさんと一緒に来たのかな?」モジモジする雪名と共に、俺は地下深くへと向かう。

最近の雑誌でAKB48が載らない雑誌はほとんどないくらいです
しかし、AKB48が成功しているかと言えば、今のところ大失敗です
なぜなら、複数の事務所から単体売りが難しいアイドルの卵を秋元が企画して、電通が資金を出して成り立っていました
この仕組みって、将来的に単体売りが出来てこそ各事務所が儲かるわけで、現時点で単体売りが成功しているようにみえない以上は大失敗なんだと思います
だから、かなりのゴリ押しを続けているわけですが、事務所の焦りとは別に主体の方がホクホク顔なんじゃないかな?

で、内容ですが
雪名が誠一への恋心を自覚して、距離を置いてしまったこととアンデレのエピソードなので、出番が少なかったのです
個人的には短編の雪名の破壊的な可愛さが、本編では戦闘のために削られているのが残念です
誠一の覚醒とクリフォトと教団の全面戦闘が始まって、つぎはクライマックスになりそうな感じです
その前に短編集で、雪名の萌える日常生活を書いて欲しいのです
と、私情はさておき
今回はすべての起点、新宿の地下へ潜ることになります
そこで、東京内戦の真相に近づくことになります
・・・誠一の母親って、そんな境遇なのか
それと同時に先代のアンドレを殺したカラスと言う厄災の数の登場です
無駄に無敵な能力を持っているのに、普通の戦闘能力の時点で無敵です
・・・究極のチートキャラの登場ですよ
そんなカラスとの因縁に決着をつけるため、アンドレが教団から外れて動きます
時を止めるチート能力でも、カラスのチートさには適いませんねぇ
と思っていたら、それを凌駕するチートキャラが・・・
そして、教団側は新たに未来予知の執行官が登場しますが・・・あれ?この見た目は・・・
ともかく、チート能力者同士の戦いを、うまく特性対決に変換して感心しますが、雪名の可愛さをもっと前面に出してほしいのです
  1. 2011/12/12(月) 23:13:40|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

彼女はつっこまれるのが好き! 5

彼女(アイドル)はつっこまれるのが好き!〈5〉 (電撃文庫)彼女(アイドル)はつっこまれるのが好き!〈5〉 (電撃文庫)
(2011/12/10)
サイトー マサト

商品詳細を見る


あらすじ
ちょっと厄介なアクシデントが発生し、いつも多忙な音無さんのスケジュールに、ぽっかりと空白ができてしまう。
音無さんには気分転換が必要だと感じた僕は、天乃川しぐれさんも誘い、お泊まりで一緒に旅行へ出かけることにしたんだけど──。
まどかと良人の距離がググッと縮まる急展開!? 
おなじみの嬉し恥ずかしドッキリ・ハプニングも、いつも以上にテンコ盛り!

・・・最近の日本の問題点のほとんどは民主党に起因するのではないかと思ったりします
まぁ 実際にはそれ以前から問題があったのは否めませんが、民主党が加速させたのも事実です
では、あのまま自民党政権でよかったのかとは言えません
恐らく、あの時に自民・民主共に単独で過半数を取れず、下手な政策を打ったら政権脱落するようになってたら・・・もっと泥沼かも?(笑)

で、内容ですが
・・・もう二人は付き合っちゃえよ!
そう思わないでもないわけですが、この二人の関係って実はギャグ系のラブコメの男女が入れ替わった感じなんですね
ヒロインの方がボケ担当で、真剣に想いを伝えられないから、余計にこじれるわけです
しかし、良人は総ツッコミのように見えて、実は総いじられなのですよねぇ~
そんな良人がまどか、しぐれ、愛好、幸春の4人で旅行に行ったら、ツッコミ大会の始まりです
というよりも、こはるんの家のスケールはどこからツッコミんでいいのかわかりません
とりあえず、執事さん達の忠誠心には違う意味で感動しました
そして、しぐれさんの微妙と言うか、絶妙な距離感とまどかのわかりやすいツンデレさが楽しいです
でも、愛好は早くどうにかしないと、冗談で良人とダメなことをしちゃいそうです(笑)
そして、仕事の方でトラブルが発生しますが、無駄にかっこいい流星さんです
これで飛行機に乗れたら・・・
しかし、要らないおっさんの源太さんですが、もはやワンポイントアクセントキャラです
まぁ この方向で進んでいくなら、こんな感じが一番よさそうなポジションです
ここでトラブルの元凶が登場して、次は新展開です
ともかく、明確な敵が登場してきましたが、こはるんがバックについていたら何も怖くないような気がするのです(笑)
  1. 2011/12/11(日) 23:45:38|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新約 とある魔術の禁書目録 3

新約 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈3〉 (電撃文庫)新約 とある魔術の禁書目録(インデックス)〈3〉 (電撃文庫)
(2011/12/10)
鎌池 和馬

商品詳細を見る


あらすじ
グレムリン。魔術と科学が融合した、世界規模の敵対勢力。
第三次世界大戦後に突然現れた謎の組織が、アメリカ五〇番目の州・ハワイで暗躍しているらしい。
イギリスの黄金系魔術結社『明け色の陽射し』のボスであるレイヴィニアの先導で、ハワイに向かう上条たち。
そのメンバーは、上条当麻、御坂美琴、一方通行、浜面仕上、番外個体、黒夜海鳥である。
そして、新ホノルル国際空港に到着した直後から、グレムリンの魔術師による襲撃は始まった。
水面下で進行するグレムリンの陰謀。米国側で唯一それに気づいた男は、単独で抗戦を模索する。
男はやたらハイテンションで、調子ぶっこいた野郎だった。
名前は、ロベルト=カッツェ。誰もが知るアメリカ合衆国の大統領だった。

ハンター始めました
しかし、移動と視点移動を別操作で行うのが面倒です
そして、この遣り込めるゲームが同時に出るのはつらいところです
たぶん、本を読むのが忙しくて、あまりやれないような気がしますが・・・

で、内容ですが
魔術と科学の三匹が斬る!という感じに、浜面、一方通行、上条さんが敵をぶっ倒していく新約です
今回は敵であるクレムリンの次の計画を掴んでハワイ入りです
御琴が付いてくることになって、ヒロイン返り咲きかと思ったら・・・一緒にいるのは前半だけでした
とは言っても、終盤に御琴にしかできないフォローがあったりしますが、あと一押しが足りない
このままでは、上条さんが全幅の信頼を寄せるバードウェイさんにとられるかもしれないですよ(笑)
そして、一方通行さんは・・・なんか最近は吹っ切れて上条さんよりもヒーローな感じです
まぁ ツンデレなところは変わりませんが・・・
最後の一人である浜面さんは、基本的に攪乱やゲリラ戦が得意と言うことで、今回は今一つ活躍できなかった感じです
しかし、クレムリンは魔術師と実際の兵力の組み合わせと物量で圧倒的な戦力です
さらに情報戦でも負けている以上、圧倒的な不利な状況です
特に上条さんを中心とする対策を十分に練って来ている以上、これでどう勝てるのか・・・
さらに事態を悪化させるのが、アメリカ大統領もこの事態に巻き込まれていることです
これが通常の状態であれば強力な仲間なんですけど、完全に孤立した大統領では足手まといです・・・通常は
しかし、この大統領は高卒で大統領になるほどの調子のいい男で・・・って、この作品に出てくる味方のおっさんはこんな奴ばっかりですか?(笑)
この無駄な行動力と頭のキレ、これでどこまでも調子の良さがなければ、いい大統領なんでしょうけどね
それにしても、バードウェイさんが黒幕と言ってもいいくらいに手のひらの上に踊らされていますねぇ
彼女が上条さん達に協力する真意が今一つ分かりませんが、敵に回してはいけないです
今回で敵の全貌が見えたと思ったら、まだその奥にあるとは・・・
しかし、第3次世界大戦の敗戦国でなければ、噂の神上の人?
ともかく、この厚さでありながら一気に読めてしまうくらい熱い展開ですが、2冊に別けてもよかったような気もします

個人的に御坂番外と黒夜の組み合わせがいいのですが、御坂番外のどんな相手でも相性を発揮する能力がすごいです
でも、肝心の上条さんと一緒になったらどうなるんでしょうか?
  1. 2011/12/10(土) 23:01:07|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まおゆう魔王勇者 3

まおゆう魔王勇者3 聖鍵(せいけん)遠征軍まおゆう魔王勇者3 聖鍵(せいけん)遠征軍
(2011/04/28)
橙乃 ままれ

商品詳細を見る


あらすじ
魔王死す!? 
魔族の大会議である忽鄰塔、そこで起きた魔王暗殺!
さらには人間の魔界遠征、そしてキャラクターの旅立ちなど、物語が大きく動き出します。



で、内容ですが
魔王の廃位決議にあの男の登場で逆転するも、敵の強襲に倒れる魔王
現れた真の反逆はどうやら放たれた魔王の意思を受けたのかな?
そのため、黒騎士こと勇者と戦って一歩も引かない凶悪な強さです
まぁ そうして炙り出されたことで、逆に魔族は一致団結することになったわけです
その裏で新たに登場した奏楽子弟と土木子弟ですが、貴族・軍人・商人子弟たちの兄弟子にあたるみたいですね
様々な勢力が共生に向けて動き始める中で、聖光教会の動きが不穏すぎます
正直、早く止めて!って思いますが、ダメみたいです
また、反逆した魔族たちは思わぬ行動に出て、すべてを困らせますね
前回はモテモテだった勇者ですが、魔王と女騎士の二人に絞られた感じで、他の女生とは少し距離が出来てしまいます
また、置いてけぼりのメイド姉が何やら思い立ったようですが・・・メイド姉は大化けしそうですね
しかし、まさか魔界と人間界はもっと単純なつながり方だと思っていましたが、まさか表裏一体なほど近しい関係とは思いませんでした
でも、人間界も魔界もお互いを争わせるかのように、隠蔽して憎ませているのですね
あと、今回の魔王はほぼベットの上でしたけど、色っぽいことはありませんねぇ・・・
否が応でも大量の血が流れる展開になってしまいましたが、南部連合と魔族たちはどうなるのでしょうか?
ともかく、聖光教会のターンとなって、次はどのように巻き返すのか気になります
  1. 2011/12/09(金) 23:18:07|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まおゆう魔王勇者 2

まおゆう魔王勇者 2忽鄰塔(クリルタイ)の陰謀まおゆう魔王勇者 2忽鄰塔(クリルタイ)の陰謀
(2011/01/31)
橙乃 ままれ

商品詳細を見る


あらすじ
魔王、魔界の族長たちを緊急招集。
モテモテ勇者になんと第三の女。
青年商人が仕掛けるマネー戦争、もうひとつの戦い。
ついに中央vs南部開戦か!?
大ピンチに新たなヒーロー登場。

さて、大阪ダブル選挙から少し時間が空いてどうなったのか
基本的には大きく変わってはいませんが、嵐の前の静けさのようなものだと思います
正直なところ、橋下市長を応援していますが、無条件と言うわけではありません
特に市役所職員の一部や市会議員などは数と利権で政治をしていたため、あまりに稚拙すぎるのが怖いです
維新側が止めてくれると思って強く提案した無理な提案も、論破できずに通ってしまいそうで怖いです
橋下氏にはちゃんとした敵か、手綱を引いてくれる側近が必要だと思います

で、内容ですが
魔王が魔界に戻っている間に起こった聖光教会による異端審問で中央と決別した南部3カ国
その裏で動く青年商人を中心とした商人たちの同盟
魔界では天変地異の原因である歴代魔王の意思に抗い続ける魔王
また、開門都市から火竜公女は人間界へ商談に出かける
様々な動きの中で一度はよい方に向かい始めたものの世界はそんなに優しくないようです
今までは魔界から離れて人間界を中心に書かれていましたが、今回の後半は舞台を魔界に移します
魔族はたしかに異形の民ですが、別に人の魂を食らうわけでも、人肉が主食と言うわけでもないみたいです
むしろ開門都市を考えれば、意思疎通もできるし、商談もできるわけです
この二つの世界を分けたものは何のか?
魔族たちなのか、聖光教会なのか?
また、精霊というキーワードがありながら、出てくるのは聖光教会の光の精霊のみで、ここらへんに何かがありそうですね
そんな本格的なファンタジー世界で、現代の知識が導入されたらという実験作でありながら、それを感じさせない不思議な作品です
そして、個性を配した役柄のみで語られるにもかかわらず、個性的な各登場人物
さらに今回は最後の勇者の仲間の魔法使いが合流です
すごく独特なキャラでありながら、もはや厄災クラスの魔法力
でも、あの図書館に付いたということは・・・
しかし、これだけのボリュームを掲示板にアップしながら綴ったとは思えない出来ですね
まぁ この会話だけでできた作品は合わない人もいるとは思いますが、これは一度読んで欲しいですね
ともかく、地の文がないという本来は大問題作なんですが、そんなことさえ気にならないくらいに面白いのです
  1. 2011/12/08(木) 23:27:31|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アウトブレイク・カンパニー~萌える侵略者 1

アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者1 (講談社ラノベ文庫)アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者1 (講談社ラノベ文庫)
(2011/12/02)
榊 一郎

商品詳細を見る


あらすじ
ほとんど騙された形で連れ て行かれた場所は、ドラゴンが宙を飛ぶ、まさに異世界だった!
が、このあ まりにも異常な状況と展開でも、生粋のおたく育ち・慎一は苦も無く適応!! 
マジで、ハーフエルフの美少女メイドさんや美幼女皇帝陛下とラノベ朗読で親 交を深める萌え展開に。
だが、世の中はやはり甘くない。
慎一の活動に反感を 持つ過激な勢力がテロを仕掛けてくる。
さらに、その慎一の活動そのものにも 何やらキナ臭い裏が!?

私のまったく参考にならない就職活動を一言で言うと、「一度断った会社に就職した」です(笑)
そんな私の就職戦略は就職活動の基本を覚えて、そこからの一工夫です
まず、基本ができていない人はその時点で落とされるので、基本を理解することは必須です
個人的なオススメは就活セミナーに1回は参加して、セミナーの内容と自分の考えが同じ方向を向いているかを確認してください
もしもセミナーを聞いて、素直に「そうだ」と思えない場合はそこら辺を勉強するか、別のセミナーに参加してすり合わせてください
そして、セミナーで教えられる基本って言うのは、他の人も同じことをするわけで、そのまま実行しても何のプラスにもならないのです
そこで一工夫を考えるわけですが、そこで重要なのは相手の企業がどういう人材を欲しがっているかを考えることです
まぁ 基本的にはアピール力があって、それが理路整然としていることなので、そこを押さえて戦略を練ることをお勧めします

で、内容ですが
異世界へオタク文化を広げるための会社に半ば無理やり就職することとなったという話です
しかし、このあらすじから思いがけないくらい内容はシリアスというか、現実路線です
まぁ 榊氏はファンタジーな世界を現実的にライトノベルで書いたらどうなるかという作品を多く書いているので、その路線です
そのため、コメディ要素は少なく、このまま行ったら結構シリアスな展開になっていきそうな気がします
しかし、かと言って萌え要素がないかと言ったら、それは別です
むしろ、萌えの本場であるファンタジー世界が舞台ですから、萌え要素に溢れているわけです
表紙のメイドのミュセルは異種族でメイドでドジっ娘という無双状態です
また、国交を結ぶエルダント帝国の皇帝は幼女さまです
実際には主人公と同じくらいの年齢ですが、見た目が幼いのでそれでいいと思います
また、性格も威厳がありつつも、わがままで子供っぽくてその筋の人にはストライクゾーンではないかと思います
その他に護衛の美埜里さんは巨乳の自衛官ですが・・・今のところあんまり腐女子設定は活きてないですね
しかし、ファンタジー世界は基本的に封建社会で、種族が一杯あれば種族間の諍いもあるわけです
さらに言葉や言語、それ以前に識字率の問題さえあるのですから、ここに実用的じゃない異文化を広めろって言われても困るわけですよね
まぁ 今回はその下準備と世界観の説明的な話なので、実際の活動は次以降じゃないかと思います
ともかく、封建社会にオタク文化で切り開く試みが成功しそうなら、世界の独裁国にも応用できるんじゃないかと思ったりしたのはここだけの話です

しかし、作中では日本政府の裏あるように書かれていますが、たぶん総意としては何も考えていないと思うのですよ
  1. 2011/12/07(水) 23:29:23|
  2. 講談社ラノベ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生徒会探偵キリカ 1

生徒会探偵キリカ1 (講談社ラノベ文庫)生徒会探偵キリカ1 (講談社ラノベ文庫)
(2011/12/02)
杉井 光

商品詳細を見る


あらすじ
僕が入学してしまった高校は、生徒数8000人の超巨大学園。
その生徒会を牛耳るのは、たった三人の女の子だった。
女のくせに女好きの暴君会長、全校のマドンナである副会長、そして総額八億円もの生徒会予算を握る不登校児・聖橋キリカ。
生徒会長によってむりやり生徒会に引きずり込まれた僕は、キリカの「もうひとつの役職」を手伝うことになり……生徒会室に次々やってくるトラブルや変人たちと戦う日々が始まるのだった!

そういえば、私は生徒会の末端に所属したことがありました・・・学祭の実行委員長です
しかし、期間中は生徒会室に行って部屋の掃除しつつ、過去の遺物の発掘作業をしていた気がするのですが、何でしょう?(笑)
そして、実行委員長なのに提案した内容をすべて却下されたのはいい思い出です
・・・あれ?実行委員長っていなくてよかったんじゃない?(ぁ

とりあえず、講談社ラノベ文庫について
創刊された講談社ラノベ文庫です
講談社ノベルスなどでエンターテイメントに定評のある講談社なので、期待が持てると思います
そして、創刊の作家には実力派のライトノベル作家を5人も投入してくるとは・・・
しかし、どれも続巻が決まっている割に分厚いですねぇ
今後はレーベルの新人を投入した入り、講談社ノベルスの作家を投入したりして来ると思います
でも、どうせならライトノベル発売激戦区の月末月初めを外して5日か15日にして欲しかったです

で、内容ですが
あとがきを読んだら、巨大な学園で探偵モノがやりたいと言う話ですが、探偵・・・??
いえ、ちゃんと探偵しているところもあるのですが、どちらかと言うと頭脳戦と言うか陰謀劇が主題になっていた気がします
まぁ 初回と言うことで生徒会の結束を強める話が初めに来たというか、始めに予算関係を終わらせないと会計の仕事で探偵できないからなんでしょうけどね
今回は高校編入で話し相手のいないひかげが巨大な予算をもつ生徒会に入って、予算の信任に向けて会計を助ける話だったりします
うん、探偵関係ない(笑)
まぁ その合間に発生した問題を探偵になって解決する話だと思うのですが、探偵活動は2回だけから・・・
でも、感じとしては2つ目の事件みたいな感じを目指していると思います
それにしても、この生徒会周辺はなんでこんなに愛欲に塗れているんですか?(笑)
登場人物は基本的に女性ばかりの生徒会役員です
会長の狐徹、副会長の美園、監査の郁乃、中央会議議長の朱鷺子といずれも美少女なんですが・・・百合な人達です
どちらかと言えば、百合で男も大丈夫って人ばかりなんですが、そういう決まりでも・・・あぁ 生徒会長が関わっているならそれもあり得ますねぇ~
まぁ 美園は若干違うような気もしますが、基本的に間違っていないと思います
そして、この中の狐徹と郁乃のセクハラがひどい(笑)
むしろ、このセクハラができるからこの役職をやっていると言っていいと思うくらいです
そんな中でお金を管理するのが好きと言う会計のキリカですが、生徒会室に住んでいる・・・父親はまずはここを怒るべきだと思います
実際には探偵をやることもあるのでお金というより、物事をきっかりとしていないと許せないという感じなのかな?
今回は探偵としてそれほど活躍していないので、次からが本領発揮だと思います
しかし、あらすじで某作品では主人公が闇のフィクサーになってしまったと書いていますが・・・あれ今回も・・・
ともかく、今回は身内の問題を片付けて、次からが生徒会探偵として活動しそうです

ところで、最後にひかげが〇〇になったのに、冒頭が〇〇だと辻褄が合わないような・・・
あと、影は光と言うか姿や形を表すので、日の影で日の光になるという補足
  1. 2011/12/06(火) 23:06:58|
  2. 講談社ラノベ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔術師たちの言想遊戯 2

魔術師たちの言想遊戯II (ファミ通文庫)魔術師たちの言想遊戯II (ファミ通文庫)
(2011/11/30)
一橋鶫

商品詳細を見る


あらすじ
言霊会との抗争に勝利した歌鳥【かとり】たちは"言葉を封じ込める"魔石の産地・玖鳴【くなり】市にやってきた。
そして言想堂【げんそうどう】の再開資金を得るため、魔術結社がひしめくこの地を代々統御してきた九頭【くとう】家の当主から仕事――攫われた孫娘の奪回を請け負う。
誘拐犯はかつて米国最大の魔術結社に所属していた強力な魔術師。
歌鳥たちは慎重に行動を開始するが、事件の《行間》に潜む巧妙な策略に次第に翻弄されてゆく!!

儲かっている企業を類型化すると、高い技術力を持っている、能力が高い、時流に乗っている、悪いことをしているの4つくらいじゃないでしょうか?
その中で多いのは悪いことをしているで、基本的には無駄に儲かっている企業は悪辣な商売をしていると考えていいと思います
むしろ、儲かっている企業を見たら商売の方式を見ればすぐに判ると思うのですよ
では、就職するにはどこがいいのかと言えば短期で言えば時流に乗っている企業ですが、長期で言えば高い技術力を持っている企業です
能力が高い企業は自分の能力が足りないとブラック企業と大差ありませんし、悪い商売のところは警察沙汰になったら色々と厳しいです
しかし、実際には上の類型は企業に1つではないので、すべてに適合している会社もあったり・・・
一番いいのは高い技術っを持っていて、時流に乗っている企業に間違いないです

で、内容ですが
この言想魔術という概念はすごく面白そうな概念なんですけど、かなり異質な概念であり、世界観にリンクしていて理解するのがややこしいです
簡単に言うと、言葉や文章などの言語によって現世へ影響を与える魔法です
しかし、文学や歴史、史実など言語で記されているものと強く関わっているため、それらの影響を強く受けます
ここらへんの理解がないと内容が判りにくいと思います
でも、今回は断章があって、その内容が非常に不穏です
この断章のために本編が大きくひっくり返ってしまうくらいの裏設定です
それはそうと、玖鳴市にやってきた一行は、店長の所為で金銭的余裕がなくなります(笑)
そこで誘拐犯から赤ん坊の奪還を依頼されたわけですが、二転三転する展開です
正直、この敵の能力と断章の内容を合わせたら、どういうこと?ってなるくらい世界が裏返りますね
また、途中で捜索組、調査組、待機組に分かれるわけですが・・・どうしてこう別けた?(笑)
最後に詩織の真意を聞いたら納得でき・・・そうで、できません
しかし、今回の断章を使ってしまうと、次以降の展開がかなり限定されてしまうような気がするのですが、どうなんでしょうか?
  1. 2011/12/05(月) 23:35:11|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はぐれ勇者の鬼畜美学 7

はぐれ勇者の鬼畜美学 7 (HJ文庫)はぐれ勇者の鬼畜美学 7 (HJ文庫)
(2011/11/30)
上栖 綴人

商品詳細を見る


あらすじ
凰沢家のパジャマパーティで盛り上がり結束を固める美兎、リスティ、遥、葛葉、千影の5人のヒロイン。
そんな中で一人揺れていた遥だったが、心は生徒会副会長辞任に傾いていた。
辞表を手に訪れた遥が生徒会室で生徒会長・氷神京也から託された最後のミッションとは?

昨日の思考方式の話を引っ張って、どうすればそうなるのかを考える
実はマルチ思考と言うのはよく知られたものでもあります
それは勘です
勘は経験や知識、その他の感覚によって高速でマルチ思考することによって、あたかも思考しないで答えを出しているように見えます
しかし、実際には入力されたデータを経験などで作り上げられた計算式やフローチャートに掛けて、思考しているわけです
逆に言えば、こういったマルチ思考を行うには経験や知識が必要であり、それ以外にも入力される情報の多さが必要になります
とは言っても、情報にも限りがあるので、1つの情報をさらに分解する洞察力的な能力や連想能力も問われるわけです
というわけで、頭の回転が遅くても、頭がよく見せられる方法についての説明でした(ぇ

で、内容の前に・・・
ホビージャパンさん、確かに人気作で面白いのですが、この作品をTVアニメ化とか正気ですか?
最近流行のゲロインどころか、ヒロイン達が〇〇〇するんですよ!
そして、最後まで行っていないだけの際どいシーンがありまくりなんですよ
あっ 最後までは行ってないけど、散々イカs(略
これを公共の電波に乗せるのですか?
と、ホビージャパンさんの冒険心を讃えたところで内容ですが
ついに動き出す生徒会長の陰謀が・・・という話かと思ったら、パジャマパーティです
しかし、暁月を立ち入り禁止で行われた女子会は中々にカオスです
まず暁月に悪戯された挙句に下着を奪われて始まり、リスティを中心にそれぞれの結束を確認します
そして、アレイザードから帰還後の各人の変化の話から、葛葉の暴走・・・
さらに肝試しに、千影の真実から暁月の大暴走に遥が止めを刺して終わります(笑)
えぇ すごく訳が分からない展開ですが、読んだらこの作品をTVアニメかぁ・・・と思ってしまいます
個人的には律儀に登場する暁月がツボです
また、暁月とは別に鬼塚も変なものを拾ったもので、ティアナに振り回されまくりです
でも、意外と鬼塚はいい奴です・・・将来は確実に尻に敷かれますが(笑)
あと、暁月はスレイプニルのメンテで研究所を訪れて、ある強敵と戦うこととなります
そこでどうにか新しい力の使い方をマスターします
そんな中で、ついに京也が動き始めるわけですが、残りの生徒会の二人は・・・
今回はまだ対決には至りませんが、二人の対決を考えると次が楽しみです
ともかく、シリアスで骨太のファンターとエロが同居した本作をTVアニメに本当にするんですか?(マダイウカ

あと、美兎の一緒に発言はかなり凶悪な問題発言だと思います
  1. 2011/12/04(日) 23:16:06|
  2. HJ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕はやっぱり気づかない 3

僕はやっぱり気づかない 3 (HJ文庫)僕はやっぱり気づかない 3 (HJ文庫)
(2011/11/30)
望 公太

商品詳細を見る


あらすじ
籠島諦を中心にして(?)上手くまとまったコン部(コンピューター部)の面々。
そのコン部の扉を諦が開いた時、何かが始まる……。
織野栞、神楽井もにゅ美、栗栖=クリムゾン=紅莉亜、桔梗院柚希の4ヒロインに降りかかった、少し不思議で困った出来事に対する「ラノベ史上最鈍感男」諦の反応は?



で、内容ですが
この主人公・・・鬼畜過ぎます
気付かないということを笠に着て、やりたい放題な気がします
正直、もにょ美先輩以外も主人公をボコボコにしていいと思うのです
しかし、どちらかと言えば、ヒロインたちが誤魔化し下手なだけの気がします
特にテンパった時の誤魔化し方は全裸で奇声しかないのかと言いたいです(笑)
これでヒーロー達の日常をイメージされているのだから、笑い殺す気かと思いました
で、その中で一番の被害者は桔梗院さんじゃないかと思います
あっ でも栗栖ちゃんも精神ダメージが大きそうな気がしますね
また、例の敵が動き出したようですが、まだあいさつ程度です
しかし、さらなる敵の登場で次には何かしらのアクションがありそうですね
ともかく、気づかないことを極めるとこんなに極悪なキャラクターが出来上がるということがよくわかる作品です(笑)

ところで、少年ジャンプネタがよく使われているので、そちらを判っているとより面白いかもしれません
  1. 2011/12/03(土) 23:15:45|
  2. HJ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

その男、魔法使い"A"

その男、魔法使い”A” 1 (ファミ通文庫)その男、魔法使い”A” 1 (ファミ通文庫)
(2011/11/30)
榊一郎

商品詳細を見る


あらすじ
1999年、アメリカ合衆国・国防総省――俗称〈ペンタゴン〉は、かつてない脅威に晒されていた。
世界最強の米海軍がなす術なく蹂躙されていく様を見せ付けられているのだ。
しかも相手は、魔法を操り、強大な僕【しもべ】たちを従えるたったひとりの男――魔法使い"A"! 
まさに予言にある『恐怖の大王』のごとく破壊を撒き散らしながら米国本土を目指し進攻する彼の目的は――!?

以前に少し触れましたが、私は人とは思考方式が異なっているみたいです
ここら辺に気づいたのは森博嗣氏の「有限と微小のパン」で、私は犀川先生に似た思考方式です
と書いても判らないので、通常は何かを思考する際に1つ1つ考えていくわけですが、私は同時に複数を考えます
これを判りやすく説明すると、シングルプロセッサとマルチプロセッサです
では、マルチプロセッサの方がいいのかと言われると、実は逆です
なぜならCPUはシングルプロセッサで十分に高速ならそれで十分だけど、消費電力や発熱の問題で単体での高速化が難しいからマルチプロセッサに進んだ経緯があります
これはこの場合にもあてはまり、基本的な思考速度が遅いので、補うためにマルチ思考になったと思いますが、そうすると犀川先生や四季の二人はあの思考速度でまだ足りないのかと驚愕します

で、内容ですが
少女と魔法使いとの出会いから始まったのに、それをぶった切ってアメリカを目指す圧倒的な戦力を持った魔術師
それを国防総省は恐怖の大王として向かい撃つ・・・
と言う内容なんですが、基本的にはバビル2世がモチーフですね
まぁ バビル2世なら敵の名前は冥界の名を持つ超能力者なんですが、本作は魔術師なので魔術師でしょうか?
今回はアメリカ大陸へ上陸するところまでとなりましたが・・・あれ?これって結構続ける予定ですか?
一発ネタ的な作品かと思っていたのですよ
だって、これってまかでみと同じ世界で、過去の話ですよね
登場する超能力者はあの人たちですし、まかでみとまかでみックスの主人公たちも登場しましたしね
そうなるとこの魔術師は・・・あの人です
しかし、そう考えるとデタラメではあるもののシリアスな展開なので、面影がまるっきりありません
恐らくはあのようになる前の話ってことだと思うのですけど、どうしてそうなるのか気になります
そして、魔術師Aと出会った少女は成長して、なぜか敵側になったわけです
しかし、この展開は二人が協力して裏にある陰謀を打ち砕くのかな?
それとも、どうしようもない下らないオチが待っているのか、今のところわかりません
ともかく、あの魔術師が普通に大活躍するっぽい正統派魔術ファンタジー、というかまかでみの前日譚です
  1. 2011/12/02(金) 23:40:43|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕は友達が少ない ゆにばーす

僕は友達が少ない ゆにばーす (MF文庫J)僕は友達が少ない ゆにばーす (MF文庫J)
(2011/11/23)
平坂読、裕時悠示 他

商品詳細を見る


あらすじ
『僕は友達が少ない』の世界を、いま大注目の人気作家たちが描き上げる!
・裕時悠示(GA文庫『俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる』他)
・渡航(ガガガ文庫『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』他)
・志瑞祐(MF文庫J『精霊使いの剣舞』他)
・さがら総(MF文庫J『変態王子と笑わない猫。』)
さらに平坂読&ブリキの原作コンビも参加した超豪華版! 
フレッシュだけどやっぱり残念、「はがない」初の公式アンソロジーノベルが登場!

・・・本を買い過ぎた上に読み過ぎた(笑)
実はまだあと1冊あるのじゃよ(ぁ
大体は今後の購入予定も考えてセーブするんですけど、読みたい時に発売日がズレてしまったので、その欲求が暴発してしまいました
そろそろ重量制限が掛かってくるので、処理しないといけないのですが・・・この冬に余裕があるのかな?

で、内容ですが
4人の人気作家と作者本人が書いたアンソロジー本です
・・・作者本人が書いたらアンソロジーじゃないやん!
その人気作家ですが、ベテランではなくて新進気鋭と言った感じで勢いのある作家揃いですね
まぁ はがないはキャラクターが濃くて、残念な展開こそが真骨頂なので、アンソロジーとして書きやすい作品ではありますね
個人的には志瑞氏の「三二四駆」が原作の雰囲気に近くて面白かったけど、精霊使いの剣舞のイメージからは想像できないくらい下品ですね(笑)
そして、隣人部の残念さでは渡氏の「ぼっちは変化球を投げられない」が他の追随を許しません
一人野球・・・悲しい言葉です(涙)
また、綺麗な隣人部を描いた裕時氏の作品やさがら氏の幸村無双もいいですね
しかし、今回のアンソロジー本のテーマは「小鷹の残念な一人遊び」なんですか?(笑)
あまりにも残念というか、哀しい小鷹の一人遊びに涙が零れ落ちそうです
私も一人でいることが多かったわけですけど、こんなさびしいことには・・・
そして、最後の平阪氏の「魔法少女うんこマリア」ですけど、悪ノリ過ぎます
まずキャラ設定も世界観もすべてすっ飛ばして、キャラクターだけで流用です
その上で魔法少女モノという名の好き勝手ですからねぇ・・・この圧倒的な残念感は脅威ですらあります
うん、これだけ人気作家が集まってもすべてを持って行く残念さはさすがに平坂氏です
でも、この作品が一番馬鹿らしいのとマリアの馬鹿可愛らしさが出てて好きですね
ともかく、どの作家も原作の特徴をよく捉えた作品ですが、特に理科の特徴はバッチリ過ぎます
  1. 2011/12/01(木) 23:42:53|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。