上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うちの会長は荒ぶる虎猫に 似ている。 3

うちの会長は荒ぶる虎猫に似ている。3 (HJ文庫 そ 1-2-3)うちの会長は荒ぶる虎猫に似ている。3 (HJ文庫 そ 1-2-3)
(2011/09/30)
空埜一樹

商品詳細を見る


あらすじ
新メンバーに剣道部の葵を加え、ますます勢いに乗る裏生徒会。
そんな中、ある依頼の一環で学園内のショッピングモールに来た武人&ミコ。
目的もそこそこに、傍から見れば完全にデート状態の二人だが、ちょうど巡回中の朱音と出くわし、そのまま3人で行動することに!
そこから繰り広げられる《あーん合戦》や《ファッション対決》とは一体!?



で、内容ですが
・・・なんだ、このあらすじは?
今回はミコと朱音の対決かと思ったら、思いっきり生徒会との陰謀戦じゃないか!
あらすじはその間のごく一部ですよねぇ
まぁ そんことより、今回は生徒会の裏部隊が動き出して、裏生徒会を追い詰めます
生徒会の裏部隊とかもう裏生徒会でいいじゃないかと思ったのは寝不足で頭が回ってないだけだと信じたいです
石像破壊の犯人となった裏生徒会に対して悪魔の証明が求められるわけです
悪魔の証明に対抗するには、一休さんの時代からあるようにそれしかないわけですが・・・
それよりも、今回はミコと朱音が武人のへ思いを隠さなくなってきましたねぇ
その影響で朱音のツンデレが完全に覚醒しちゃったわけですけどね
さらに好意を持つ葵と佳奈もいるわけですが・・・二人のキャラが強すぎるので一歩後ろに下がっちゃいましたね
個人的には葵が女の子として攻めてきたら面白くなりそうなんですけど、ミコの新人潰しが酷い(笑)
しかし、氷室会長の真意がわからない
う~ん、この人はこのままの人なのかな?
それとも、その一歩先まで見れる人なのかなぁ
このままの人だと非常に残念な感じで、ただの悪役になってしまうんですよねぇ
ともかく、なんとなく今回で終わってしまうかと思いましたが、次回からは再び仲間集めに戻りそうですね
スポンサーサイト
  1. 2011/09/30(金) 23:47:41|
  2. HJ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔よりも黒くワガママに魔法少女は夢をみる 2

魔よりも黒くワガママに魔法少女は夢をみる2 (ファミ通文庫)魔よりも黒くワガママに魔法少女は夢をみる2 (ファミ通文庫)
(2011/09/30)
根木健太

商品詳細を見る


あらすじ
『慟哭屍叫【デススクリーム】セレンディアナ』なんて可愛くない魔法少女を、あたし望月瑠奈【もちづきるな】はまだ辞められずにいた。
そんなとき魔界の通信妨害事件の調査をする魔族ペイモンの手伝いをすることに……。
なるほど。犯人は神族の魔法少女・比菜【ころな】だ! と思ったら、え? 神族【そっち】も被害が出てるの?? 
じゃあ神魔揃って調べに行きますか、と現場に向かったあたし達を鋼を纏う戦士【メタルヒーロー】が襲ってきた!! 
まさかこいつも魔法少女なの!?



で、内容ですが
・・・あれ?なんでこんなに面白いのに、面白くないんだろう?
いや~、新旧の魔法少女ネタを巧みに使って、正統に、時に裏切って面白おかしくしている
そして、百合要素やヲタクネタなどのライトノベル的なネタも豊富に取り入れている
また、それらのネタのバランスも中々に素晴らしいと思います
・・・これでダメなところって魔法少女モノが下火ってだけなんですよねぇ
そして、てこ入れにメタルヒーローなんですけど、これもヒットする年代が限定されているからねぇ・・・(笑)
本当にいい作品で、面白く、構成もうまいのですが・・・魔法少女なんですよねぇ
しかも、コメディ
最近は魔法少女の復権もあったわけですけど、あくまでもまどかマギカだけですし、シリアス系なんですよねぇ
あぁ~ この残念感が非常にもどかしい
ミカゲの萌えるところとか、メタルヒーローの中の人についてとか色々と言いたいこともあるけど、この面白いのにお勧めしにくさは何なんですか?
今回は魔法少女になることへの疑問と納得する回なのに・・・
ともかく、色々と思うことがありますが、個人的に面白いと思うので余裕があれば読んで欲しいと思います
  1. 2011/09/29(木) 23:06:53|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7秒後の酒多さんと、俺。 4

7秒後の酒多さんと、俺。(4) (ファミ通文庫)7秒後の酒多さんと、俺。(4) (ファミ通文庫)
(2011/09/30)
淺沼広太

商品詳細を見る


あらすじ
面堂朗【めんどうあきら】は縁【ゆかり】の"心の声"が聞こえる。
そして凶暴な行動とは反対に朗への好意に溢れた縁の"心の声"に戸惑っていた。決意の末、縁に新異能のことを打ち明けるが、まったく信じてもらえない。
一方、「好き」と言ってしまった酒多【さかた】さんとの距離も曖昧なまま、学校は文化祭シーズンに突入。
朗たちクラスはポイズンメンバーを中心にして、メイド喫茶をやることになってしまった!



で、内容ですが
ちょっとだけ不思議な青春ラブコメ!
波長の合った人の7秒後の声が聞こえる異能を持った朗が新たな能力が開花してしまった
しかし、この開花した能力があまりにすごい破壊力で7秒後の声が聞こえる能力が影を潜めてしまいました
それにしても、なんというツンデレ潰し
いいえ、ツンデレ潰しと言うかツンデレブースターでしょうか?
効果としては潰す方向なんですけど、作品の中では超加速させてますよねぇ
・・・これは反則です
今回は2学期に入って文化祭ということです
しかし、ポイズンでのバイトが中心だったので、クラスで浮き気味の3人がどうやって対応していくのかと思いました
ここらへんは酒多さんと西川さんと東山さんの策略なんでしょうか?
最終的には3人ともクラスに溶け込めるようになりましたから、大成功です
まぁ 縁は獄長という称号を得てしまったわけですけどね(笑)
しかし、どうしても浮いてしまう川原さんが思わぬ発想の転換でクラスに溶け込めたのはいいことです
基本的に気が利くし、スペックも高いわけですが、友達にすごい憧れを持ち過ぎて、いきなり親友的な接し方をしてくるからこじれるんですよねぇ
でも、なんとなく夜空さんと同じ印象なんですけど、最終的に美人の女子大生と仲良くなってますから一番の勝者かもしれません
まぁ 相手が晴美さんじゃなかったらなんですけどねぇ
そして、今回は完結編と言うことで朗が選択を迫られるわけですが、見事に青春です
青春系のライトノベルで突出した面白さはありませんが、柔らかく、安定した感じは一番じゃないかと思います
ともかく、ちょっとダメな女の子を応援することから、優柔不断で臆病な主人公が一歩踏み出すラブコメに変わっていますが、この青春っぽさはいい出来です
  1. 2011/09/28(水) 23:53:43|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フルメタル・パニック!―サイドアームズ2― 極北からの声

極北からの声―フルメタル・パニック!サイドアームズ〈2〉 (富士見ファンタジア文庫)極北からの声―フルメタル・パニック!サイドアームズ〈2〉 (富士見ファンタジア文庫)
(2006/07)
賀東 招二

商品詳細を見る


あらすじ
北極海上。一機の旅客機が消息を断った。
極寒の中、乗客の命は絶望的、そしてその現場に近い場所にあるKGBの秘密部隊がいた。
宗介とカリーニンの出会いが描かれる短編を収録したフルメタファン必読の短編集!



で、内容ですが
本来は本編の途中で発行されているわけですが、この本は本編後に読んだ方がいいかもしれません
なぜなら、かなり本編の裏話が含まれているからです
まぁ 普通は先に読んだ方がいいように思うけど、後に読んであぁ~それでそうなっていたのかと読んだ方が楽しめそうです
特に極北からの声はなぜカリーニンがレナードの方に付いたのか、なぜ崇介を親子のように思っているのかなどが理解できると思います
しかし、読んでみると例のあの娘はカリーニンの娘の可能性がとか思ってしまいます
仮にそうでもどのようなつながりでDOMSに入ることになったのか判りませんけどね
そして、何気に違和感がある饒舌なマデューカスの半生記です
・・・本当に戦艦乗りとしてずっと過ごしてきたのに、あんな活躍できるデューク△
でも、この二人の話は渋く、おっさん成分高すぎです
そんなところで、最後にペットの話です
可愛いペットが出てきますが・・・ちょっといい話なところがちょっと悔しい(笑)
でも、これでなんでアレがいたのかがよくわかりました
ともかく、本編の終盤に関係する部分が多いのですが、やはり本編終了後に読むことを個人的にオススメします
  1. 2011/09/27(火) 23:11:31|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フルメタル・パニック!12 ずっと、スタンド・バイ・ミー(下)

フルメタル・パニック!12  ずっと、スタンド・バイ・ミー(下) (富士見ファンタジア文庫)フルメタル・パニック!12 ずっと、スタンド・バイ・ミー(下) (富士見ファンタジア文庫)
(2010/08/20)
賀東 招二

商品詳細を見る


あらすじ
決戦の地、メリダ島へ乗り込んだ宗介たち。だが次々現れる強力な敵を前に、苦戦を強いられる。
一方、別行動をとるマオたちにもピンチが訪れていた。
今すべてが終わりへと動き出す……

さて、世界経済が混乱している現在、金の値段が高騰を続けています
しかし、安全資産と言われている金って本当に安全なんでしょうか?
現在の通貨は元々金の代替えとして扱われていて、その影響で金が安全資産と言われていますが、結局は通貨と金は比例関係なんですよ
確かに為替相場や金相場によって金の価格は上下しています
でも、本当に通貨がダメになった時に金がその時の価格でモノと交換できるでしょうか?
結局のところ、金が安全資産と言われているのは十分に資産を持った人間の資産分散によるリスク分散の意味が強いと言うことを考えていないといけません
(まぁ もちろん金の価値自体はあるのでモノとの交換はできますが、たぶん現物との交換の方がいいと思います)

で、内容ですが
フルメタル・パニックの完結編
メリダ島とアフガンに分かれたミスリル残党部隊はそれぞれ戦闘を開始しますが、大ピンチ!
まぁ クルツの乱入はわかっていましたが、タイミングが良すぎて間が悪い(笑)
そして、クルーゾーも運よく生き残ります
・・・クルーゾーのやけっぱち具合がいい感じです
アナザーの方でも秋葉原とかで登場するのかな?
むしろ、アニメの監督か何かで出てきそうですね(笑)
そして、肝心のメリダ島です
まずマデューカスさんマジかっこいい
あれだけできれば、そりゃ他の隊員の文句を言わず従っていたわけです
潜水艦乗りって言うとあまり白兵戦ってイメージはないんですけど、マデューカス△
そして、崇介の戦闘の狼煙は、かなめへの悪口です(笑)
まぁ 軍隊式激励というわけなんですけど、これが崇介らしい
そして、雑魚を片付けて、レナードとの戦闘ですが、やはり急増のレバーティンでは厳しいですね
そこは歴戦の戦士である崇介の経験の差、勘、ウィスパードの力の過信などで辛勝します
ここから親父と慕ったカリーニンとの対決ですが、意外な決着です
でも、決着の時には最大の危機が待っているわけですが、アル!おまえは・・・
そして、エピローグなんですけど、このエピローグは今まで読んできたライトノベルで一番いいですね
感動したとか泣いたとかでいい終わりはありますけど、もうこれ以外にないっていう終わり方、むしろこうでなくっちゃって感じです
そして、そこにはこの作品の戦場と学園、ボーイミーツガールのすべてが詰まっていると思います
ともかく、さすがにSFロボットアクションの最高傑作と言う名が最も似合う作品ですね
  1. 2011/09/26(月) 23:08:38|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミカヅチ 4

ミカヅチ4 (MF文庫J)ミカヅチ4 (MF文庫J)
(2011/09/21)
榊 一郎

商品詳細を見る


あらすじ
相変わらずの同棲生活を続ける紅蓮と梨緒。一方、次第に心に仄暗いものを募らせていく琴音。
ぎくしゃくした三角関係に悩まされながらも、ヤドリギ事件はなりをひそめ、紅蓮たちはどこか平穏な日々を過ごしていた。
そんな時、紅蓮と梨緒の前に、御杖代式修羅奇兵を名乗る姉弟、彩花と龍樹が現れる。
「貴女達の役目はもう終わるわ。
これからは私達がミカヅチの中心戦力であり、希望」 そして、図ったようにヤドリギ事件が発生する。
初陣にはやる御杖代式修羅奇兵たちだったが――彼らは、まだ知らなかった。
この戦いこそが、ミカヅチ崩壊の引き金となることを……。

最近のMF文庫Jの躍進が凄まじいです
供給過剰気味のライトノベルの中で明らかな躍進をしているのはMF文庫Jだけじゃないかと思います
正直なところ、他のレーベルは伸びている分野であったために明確な戦略を立てられていなかったわけです
そこに萌えとハーレ設定に特化戦略を推進し、時流に乗ってきたことが要因じゃないかと思います
そこで他のレーベルも同様に特化政策をとらざる得ないわけですが、ちょっと遅れているレーベルが多いですね
(ちなみに他でも伸びているレーベルもありますし、電撃文庫のように先進するという戦略もありますが、その他はあってもうまく行ってないですね)

で、内容ですが
最近のMF文庫Jには類を見ないシリアスかつダークな作品です
女の子と同棲とか幼馴染との三角関係とかいう設定がありますが、それを覆い尽くさんばかりのダーク設定です
ダークヒーローをリアルに書くとこうなりますよねぇ
まぁ まだイノコクラストのように組織内部でのゴタゴタが酷くないだけマシですが、萌え要素がまったくありませんからねぇ
でも、昔のライトノベルってこんな感じの作品ばっかりだったんですが、いつから道を踏み外してしまったんでしょうか?(笑)
今回はついに量産型修羅騎兵こと御杖代式修羅騎兵ですが、登場こそ盛り上がっていましたが、登場後は所詮量産型です
そして、ついにヤドリギ側の反撃が始まり、ミカヅチが壊滅して・・・
次は紅蓮と梨緒を中心としたミカヅチ残党の反撃なんですけど、ヤドリギ達もなにやら計画があるようでどうなるのでしょうか?
ともかく、シリアスな作品ですが、こういう作品もたまにはいいものです
  1. 2011/09/25(日) 23:39:25|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺は彼女の犬になる!

俺は彼女の犬になる! (MF文庫J)俺は彼女の犬になる! (MF文庫J)
(2011/09/21)
淺沼広太

商品詳細を見る


あらすじ
ちょっとえっちな妄想もするが、至って健全な男子高校生・富士岡藤紫郎。
彼は、入学式で一目惚れした生徒会長・姫宮瑠璃に告白を決行するもあえなく失敗。
傷心の彼は、ある日『悪魔召喚マニュアル』という本を入手する。
半信半疑で召喚の儀式を行うと、羽と尻尾が生えた妙にエロイ恰好の瑠璃そっくりな人物が現れた。
「瑠璃先輩……ですよね?」「我は……淫魔サキュバスよ」――まさかの本人召喚!? 
「……貴方の願いを叶えた代償として、私の愛玩動物くらいにはしてあげるわ」藤紫郎は悪魔のしもべとして文字通り「犬」になり……?

世界経済が混迷を極めている中で日本政府の無策さが際立っています
確かに色々な対策を実行し、一つ一つは効果があるわけですが・・・組み合わされて打ち消してしまったり、逆にマイナスになったりすることばかりに見えます
結局は民主党にちゃんとした経済政策や目標がないからなんでしょうねぇ・・・
まぁ そんなことは民主党が政権を取る前からわかっていたわけですが、マスコミや市民団体などはあまり騒がず、国民もまったく考えなかった結果なんですよ
これで国民が考えるようになれば民主党が政権を取った意味があるわけですが・・・ダメなんですしょうねぇ・・・

で、内容ですが
変態さん大集合!
ちょっとエッチな妄想もするが、健全な男子高校生・・・あれ?これは健全なのかな?
まぁ 健全な男子高校生はえっちな妄想もするけど、それを表に出したりしない気がするのです
そんな藤紫朗が呼び出した悪魔は生徒会長に似ていて・・・って、本人です(笑)
そんな彼女のために犬となって、他の悪魔の侵略に対抗する話なんです
でも、悪魔の力の源は人間のリビドーで、リビドーが強い人間が悪魔と契約するわけです
・・・・そして、出てくるのは凶悪なリビドーを持った変態さんなのですよ!
敵はストーカー、抱きつきマニア、巨乳お姉さん!
匂いで弱点を見つけ出して、ペロペロ舐めて弱らせろ!ってどこのエロゲですか?(笑)
そして、倒した相手が仲間になる展開が実にすばらしい
だって、順番に天敵を仲間にしていくとか静流さん大勝利じゃないですか!
今回で学校内が解決しちゃったので、次ってあるのかわかりませんが、続きが出てほしいなぁ
というわけで、浅沼氏の作品らしく妄想と暴走で突っ走る感じが非常に馬鹿らしく楽しいです
  1. 2011/09/24(土) 23:13:28|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変態王子と笑わない猫。 4

変態王子と笑わない猫。4 (MF文庫 J さ 8-4)変態王子と笑わない猫。4 (MF文庫 J さ 8-4)
(2011/09/21)
さがら総

商品詳細を見る


あらすじ
横寺陽人は頭の中身が煩悩まみれな高校一年生。
ある日、陸上部の練習をサボって保育園に潜入したところ、鬼の仮面をつけた小さな女の子に見つかってしまい――?
①巻発売前のモバイル立ち読みで大きな反響を呼んだ「第0話」の加筆修正版のほか、
あの娘の夏休みのバカンスを描いた「沖縄ハッピーエンド」、
神聖なる教会の裏庭でちびっこ悪魔と戦う「教会シンドバッド」、
遊園地で破滅のラブラブデート(!?)な「幻想メリーゴーランド」など計5編!

今日、私は風邪になる!
・・・まぁ 嘘ではありませんが、風の方もです
というわけで、あちこち移動してまいりましたが、まだ9月というのにちょうどいい涼しさですごく助かりました
そして、色々と食べ歩いて・・・あぁ~この食べたものはどこへ行くのでしょう・・・ orz
まぁ それはそれとして、本がたくさん出た後に本を読む暇がないのはちょっと困りものです

で、内容ですが
3巻でどうなるものかと思いましたが、今回は1~2巻の頃の勢いがあります
しかし、何気に今回は各人との出会いの話にまみれていますね
作中の話でいうとエミが一番付き合いが古いわけで・・・
それにしても、横寺さんのフラグブレーカーぶりは稀にみる鬼畜さです
すべてのフラグを忘れてたで折るとかイマジンブレーカーも真っ青です
そして、伝説の小豆梓の沖縄旅行記が酷い
そこに至った経緯から、沖縄での梓の痛さ、何の解決にも至っていないハッピーエンド・・・どれも酷い(笑)
それにしても、架空の存在である横寺兄弟が現実に具現化しそうな雰囲気があります
さらに鋼鉄の王さんは・・・もうどこまでダメ人間なんですか?(笑)
そして、副部長さんは手段と目的がごっちゃになり過ぎていてもう何が何だかわかっていないんじゃ・・・
好きな部長のためなら何でもやる、それが一周回って嫌いな横寺を好きになるになってくるとか・・・これってフラグですか?
そして、最後に次巻へつながる梓とのデートです
なんか小豆梓が壊れすぎて、ハイパーモードを超えた何かで安定してしまった感があります
でも、小豆梓は暴走してちょうどいいと思うのです
そして、その暴走と変態さんのすれ違いと月子のツッコミこそがこの作品の真骨頂なんだと思います
ともかく、次は再び長編ですが、今回の短編集を読んで期待が持てそうです
  1. 2011/09/23(金) 23:05:31|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカが全裸でやってくる ver.2.0

バカが全裸でやってくる〈Ver.2.0〉 (メディアワークス文庫)バカが全裸でやってくる〈Ver.2.0〉 (メディアワークス文庫)
(2011/09/23)
入間 人間

商品詳細を見る


あらすじ
ついに僕はデビューした。
ずっと夢だった、憧れの職業。小説家になった。すべてがバラ色、これからは何もかもがうまくいく……はずだった。
デビュー作の『バカが全裸でやってくる』は、売れなかった。それはもう悲しいほどに。そして僕の小説家人生はまだ始まったばかりだった。
担当編集から次作に課せられた命題は、『可愛い女の子を出せ』。まてまて。なんだその意味不明な無理難題は。好きなものを好きなように書くのが小説家じゃないのか?

ちょっと電話の通じない場所まで旅行に行っていました
・・・あの世とか病院ではなかったと思います
しかし、そんなときにも世界は動いているわけです
・・・少しでも希望が持てる方に動いててくれると助かるのですが、このままでは第三次世界大戦とかに行きそうな気配さえありますからねぇ

で、内容ですが
・・・この帯がある意味で内容のすべてを示しているような気もしないでもありません(笑)
しかし、入間氏の作品はどうしてこんなに捻くれているんでしょう?
たとえば、ライトノベルから入間氏の作品を読んで人には今一つ不評みたいですが、花咲太郎シリーズはミステリー小説を捻くって皮肉った作品です
犯人が感覚的に判るとか犯人と協力体制になる探偵とか犯人が判ってるのに有耶無耶にするとかね
本作は出版業界と小説家について捻くって書かれているような気がしますが、案外事実な部分も多いとか?
でも、この作品はあまりにも酷いですねぁ~(笑)
だって、可愛い女の子が足りないというと女の子との出会いフラグがたったりとかねぇ~
本当に笑い殺す気かと思いました
しかし、こういう作中作というか作中と現実が入り混じって混合していく感じは竹本健二氏の作品と同じような感じです
本当に作中と現実の境目がどこなのかと問いたいくらいです
大体、この2シリーズ目の話って明らかに電波の時に入間氏が思っていたことじゃないですか?
う~ん、これは酷い
そして、新キャラの伊次原幸子はキャラがまったく安定していない
まぁ その理由はあとで明らかになるわけですが・・・あぁ それで二章があんな感じになっていたのかぁ!
そして、今回で思うのは甲斐抄子が可愛すぎです
前回ではいけ好かない美人女子大生作家というのにガッチリフィットしたキャラだったのに、今回はなかりダメ人間な方向へシフトしています
・・・みんな遊び過ぎです(謎)
しかし、そんななかでもカイショーに愛着があるのがわかります
そして、そのカイショーと僕のイチャイチャ具合が酷い
前の険悪さが540°回転して、もう赤面モノです
まぁ そんなイチャイチャは嫌だってことと、本人たちがまったくそう思っていないっていう点がありますけどね
と、それだけでこの作品が終わるわけではなく、この本には大きな仕掛けがあったりするわけですが・・・それは読んでのお楽しみ
くれぐれもあとがきからは読まないようにしてください
ともかく、入間氏らしい業界と作家への捻くれた感情とカイショーへの愛にあふれる作品です
  1. 2011/09/22(木) 23:32:06|
  2. メディアワークス文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕は友達が少ない 7 DVD付き特装版

僕は友達が少ない7 DVD付き特装版僕は友達が少ない7 DVD付き特装版
(2011/09/21)
平坂 読

商品詳細を見る


羽瀬川小鳩の誕生日パーティーも無事に(?)終わり、ふたたび学園祭に備えての活動を開始する隣人部のメンバーたち。
紆余曲折の末、文化祭の出し物の内容は映画作りに決定し、脚本は夜空が担当することに。
だが、やたらと小鷹との過去の関係を強調する夜空と他の女子部員たちとの間に不穏な空気が流れ始める。
そんなおり、小鷹と星奈との間にも実は『特別な関係』があったことが発覚し、さらには隣人部のジョーカー、志熊理科までもが動き出す。

さて、よくよく考えてみたら、先日のそこまで言って委員会のフジテレビ批判への批判って言うのはもの凄くおかしいんですよねぇ
日本のテレビ番組に携わっている人が、韓国のドラマは安くて、数字が取れるから増えるのは当然、批判しているのは妬みだっていうのです
・・・それって、自分たちテレビ番組を作っている人がレベル低いですって言っているようなもので、それならもっと給料下げて安さで韓国に並んで、視聴率の取れるドラマを作って見せろって話です
実際には下請けに丸投げが常態化して、そのためにさらにコストが高くなっている上に、無駄に人気アイドルとかを使ったさらに費用を上げてるけど、視聴率に結びつかない作品ばかり作っていることを恥じ入りもせずに高給をもらっているわけですから恥ずかしい
大体コスト面にしたって、向こうは政府(の関連組織)からの助成金を出している効果もあるわけなんだけどねぇ

で、内容ですが
・・・寝不足で気を抜いたら即寝れる状態なんですが、眠気も耐えられる安定の面白さです
前回の夜空の幼馴染アタック不発で、そのまま文化祭の出し物を決める作業に戻ります
もっとグダグダになるかと思っていたら、小鳩の影響であっさりと映画つくりに決定です
しかし、星奈さんは某きりりんと同じナマモノだと思うのです
もう放送禁止が目の前に迫る勢いでダメ人間街道を驀進してますよねぇ
そして、ここに来て新キャラが登場です
一人は星奈のライバルキャラ・・・っぽい何かな遊佐さんです
・・・何気にこの娘も黒髪じゃないんですよねぇ
この娘も何か非常に残念なオーラが出ているんですけど・・・
そして、ラスボス然として現れた謎の人物である日高日向です
カラーイラストで出てるけど、このまま登場しないままに終わるのかと思いました(笑)
ギングオブリア充と言わしめる日高さんですが、この人と何か絡むことがあるのかな?
まさか・・・隣人部VS生徒会の戦争がここに始まるのか・・・(ガクブル
まぁ そんな冗談はさておき、映画撮影は順調に進んだわけですが、ここでトンデモナイ事実が発覚します
説教部屋でお仕置きです
あれ?おかしいな、今回は夜空さんのターンじゃないのか・・・
いえいえ、今回はやはり夜空さんのターンです
ついに・・ついに夜空さんがデレました
ついに夜空さんがデレデレになりました、デレデレになりました(大事なので3回くらい言っておきます)
まぁ カラーイラストを見たらオチが分ってしまうのですが・・・
しかし、この夜空さんは反則に可愛すぎです
ブリキさんの絵と合わさると無双状態です
これは後日一人で行って、フル装備でデレまくる夜空さんの姿が見えます!
これで黒ジャージ上下でなかったら・・・
また、学園祭の前に小鳩の方の学園祭へ向かうと・・・なんという真冬状態!(笑)
でも、あれだけ可愛いければねぇ・・・可愛いは正義ですね
そして、最後に今までになかったようなシリアスな話になります
う~ん、この理科との会話を考えると小鷹も理解はしているようですよねぇ
そして、星奈はどのくらい理解しているかはわかりませんが、夜空もそこらへんを気にして動いていますよねぇ
この楔が取れるのがいつになるのか、それがこのシリーズの行方を決めるようですね
でも、新キャラとの絡みや柏崎家との関係、星奈が中等部に入らなかったわけとか今回だけでも謎が残っています
それで、あとがきについてですが、何気にはがないCONNECTの話って重要じゃないですか?
思いっきりさらっと言っていますが、かなりはがないの重要な話ばかりじゃないかと思うのですよ

と、それからDVDの方ですが
これは第一話目の闇鍋のアニメ化です
アニメ作成スタッフで作っているみたいなので、テレビアニメクオリティです
まぁ オチがわかっているので内容についてどうこう言いにくいのですが、
モン狩しているところのリア充な感じと、実際の場面との比較があまりにも残念すぎて涙が出そうです(笑)
あと、本当に二人がやらかした描写を映像化したのですよねぇ・・・
モザイクとか白い光とかじゃなくて、完全に何かを描いています(笑)
でも、個人的には窓を開けた小鷹がどうしても他の部員を惨殺したようにしか見えないところがうまいと思いました(笑)
ともかく、はがないとベン・トーのおもしろさは安定感は別格で、ラノベを読むなら必読の書じゃないかと思います
あと、次回は文化祭の前に体育祭っぽいですね

くっそー、くっそー、ブリキさんがいい仕事しすぎて、萌えて死んでしまいそうです
  1. 2011/09/21(水) 23:52:05|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フルメタル・パニック!11 ずっと、スタンド・バイ・ミー(上)

フルメタル・パニック!11  ずっと、スタンド・バイ・ミー(上) (富士見ファンタジア文庫)フルメタル・パニック!11 ずっと、スタンド・バイ・ミー(上) (富士見ファンタジア文庫)
(2010/07/17)
賀東 招二

商品詳細を見る


あらすじ
ついに明かされたウィスパードの謎。
歪んでしまった時間を元に戻そうとするレナードとかなめ。
その行いに単純な善悪論を超えたものを感じ、歯切れの悪い宗介。
戸惑いながらもかなめを取り戻す、最後の戦いが始まる!

・・・名古屋の大雨の状況を見て驚きすぎて笑いました
たしか氾濫した2つの河川は結構大きな川だったように思うのですが・・・
いくら天井川だと言っても、川が氾濫してあそこまでダメージが出るとは思いませんでした
でも、以前に訪問予定の場所が集中豪雨で浸水した時も川の曲った部分だったので、大雨の時には曲がった部分の外側にはいないようにした方がいいと思います

で、内容ですが
ついに最終決戦です
しかし、ミスリル残党全員でメリダ島へ向かうのかと思ったら、アフガンで核ミサイルの強奪事件です
結局、世界を守るためには部隊を二つに分けることとなるわけです
しかし、いくらラムダ・ドライバ装備ASとの戦闘経験があって、1対1での撃破経験もあるといっても敵も新型です
ましてやデ・ダナンからの支援もなく、相手も防衛側なので油断も少ないときています
もはやアフガン行きは死地への旅ですよねぇ
さらにクルーゾーさんは・・・あかん、それは死亡フラグや!って感じの行動をしてしまった
まぁ レイスが言い出せなかった内容を考えると、どうにかなりそうなんだけどね
そして、メリダ島へ向かう一行もアメリカ軍と敵の水中用ASとの戦闘に・・・13対1とか絶望ですよね
そこはデ・ダナンとテッサでどうにかなるんですが、それでもかなりのダメージです
そして、単独潜入した崇介の反撃が始まるところで次巻へって、これは熱い
それにしても、カナメはあのソフィアとかいう囁く者に乗っ取られていますが、最後の最後でまだ抵抗を続けていますね
崇介の反撃の一手がどのようにかなめに効果を与えるのか、それが大きいのでしょうねぇ
ともかく、反撃と言うよりも決死の一撃という感じですが、どのような結末になっていたのか気になります
  1. 2011/09/20(火) 23:58:03|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅月光の生徒会室4

いつか天魔の黒ウサギ  紅月光の生徒会室4 (富士見ファンタジア文庫)いつか天魔の黒ウサギ 紅月光の生徒会室4 (富士見ファンタジア文庫)
(2011/09/17)
鏡 貴也

商品詳細を見る


あらすじ
女の子にドキドキするのがフツーなはずの高1なのに、雷の悪魔娘と同棲しちゃってる生徒会長・紅月光。
そんな彼が、今度はラブホ街にミライを連れて行き…・・・!?

反原発を叫ぶ人の中に原発の推進自体を否定する人がいます
しかし、エネルギー資源の乏しい日本で、石油危機を経験した時に自国内で原油などに頼らない発電方法を選んだことは間違いではないはずです
その時の時代背景を考えずに結果論だけで否定するのは簡単であり、その時に熟慮して、最善だと思って選択したことがその後の経過で変わってしまったことを考えられないだけじゃないかと思います
まぁ 実際にはエネルギー政策の選択で考えを使い切ったのか、管理方法の杜撰さは最善とは程遠いものですけども・・・
大体、自然エネルギーの電力変換効率が上がってきたのはここ数年であり、当時のその他の発電方法もコスト対費用があまりにも悪かったわけです
それがここ数年である程度見切りが付く程度になってきたというだけなんですよ
もっと言えば、福島第一原発の原因が人災だったとすれば、原発の発電方法自体には責任がないわけなんですが・・・
・・・それにしてもここ最近の発言を見ると原発推進論者のようですが、私は原発は代替えできるなら代替えした方がいいという考えなんですよねぇ
でも、エネルギー効率の最適化、今までの原発の実績を考えると、最新の型の原発はすぐに取りやめなくてもいいんじゃないかという至極素朴な意見なのですよ

で、内容ですが
・・・もはや挨拶していない(笑)
カレーな復讐劇の合間に泉によるリア充高校生活(偽)の短編が入った今回です
今回の内容を見てみると、完全に泉さん無双です
もうやりたい放題過ぎます
完全に生徒会メンバーの性格とかを把握して、それをコントロールできるところまで来ています
まぁ もう恐れるものがなくて、突っ走るだけだからある意味で無敵ですよねぇ
う~ん、俺様生徒会長の逆襲はあるのでしょうか?(笑)
そして、こちらでは完全に他のメンバーに振り回される役になる大兎は・・・授業は大丈夫なんでしょうか?
何か段々と授業を受けるのが面倒になって来ているですけど、この学園の生徒会に卒業単位とかあるのかな?
そして、今回一番の不幸なモノは呪いさんです
なんでコイツはわざわざこの町に来てしまったんでしょうか?(笑)
呪いなんて強い悪意があってこそなんですけど、こんなに凹んで今後も呪いとしてやっていけるかなぁ・・・
さて、カレーな復讐が終わった後に手に入れた旅券は10人分・・・生徒会には7人なんですが、残りの3人は?
温泉ノート編はかなりカオスな予感がします
ところで、この一行が泊まる旅館は悲惨なことになる未来しか見えないわけですけどね
ともかく、俺様生徒会長の月光が無双する話から、泉さんが謀略の限りを使って楽しむ話にシフトしていますが、それはそれでいいと思います
  1. 2011/09/19(月) 23:13:04|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺の彼女は飼主様、妹はご主人様

俺の彼女は飼主(マリア)様、妹はご主人様 (富士見ファンタジア文庫)俺の彼女は飼主(マリア)様、妹はご主人様 (富士見ファンタジア文庫)
(2011/09/17)
マナベ スグル

商品詳細を見る


あらすじ
「校舎裏で女の子を抱きしめた?」俺、颯太は親友の恋愛イベントを応援しようと自称俺の飼主・琴音と全力で立ち上がった!
が、そこに立ちはだかる妹、お嬢様、理科室にひきこもるヘンタイにより事態は妙な方向へ!? 

最近の日本は他国でも行われているようにデモが開催されるようになって来ています
しかし、他国では政府に対するデモが活発ですが、日本では企業に対するデモが活発化しています
まぁ 日本の場合はフジテレビなど韓国の政府や団体の影響を受けて、偏向放送している企業への批判ということですけどね
でも、相変わらずマスコミ同士の批判が少なくて、この国のマスコミはもう終わりかなって毎回思ってしまいますが・・・
それにしても、そこまで行って委員会でもまともに取り上げられないのは、相当な暗部ってことなのか?嫌韓流っていうのが先行しすぎているからなのか・・・

で、内容ですが
う~ん、タイトルとあらすじからラブコメかと思っていたら、青春群像劇でした
いいえ、青春群像劇と言うよりはザッピング小説と言う方が正しいのかもしれません
とにかく、場面転換が激しいですね
しかし、このタイトルはちょっと詐欺ですよねぇ
このタイトルだと俺の飼主と妹に責められるコメディに見えるというか、それ以外に見えないじゃないですか!
この本のタイトルは「俺の彼女は飼主様、僕の妹はご主人様」でしょうが!!
この差はあまりにも大きいので、ここで注意しておきます
本当にこのタイトルの差異は大きいのですよ
どのくらい大きいかと言えば、ラブコメと青春モノとの違いくらい違います・・・あれ?そんなに違わない!?
まぁ そういう認識があったので、カラーイラストで颯太と蒼斗のどっちが主人公なのかで大混乱しました
しかし、正直な話、颯太と蒼斗を別々にしてしまったので群像劇っぽくはなったわけですけど、逆に騒ぎが分散して大騒ぎって感じにならなかったのかが残念です
また、各登場人物のキャラは立っているんですけど、颯太と蒼斗の隠し設定が今一つ活かされていない印象です
これって最後の部分の問題もあるし、続編があるからなのかな?
そんな中で女性陣のキャラは結構判りやすくてよかったです
まぁ 緋香里は後半は桃色化していたのでキャラもなにもないんですけど、琴音が可愛い京都弁でいいと思いました
もう少し踏み込んでくれたらいいような気もしますが、これも続編があるからなのかな?
あらすじにあるようにイラストの魔法もあるかもしれませんけどね(笑)
あと、影の薄い人こと楓も表面に全然出ていないけど、大概な性格ですよねぇ~
普通に鍵の種類を判別して、難易度を確認してるし、盗むとか罪悪感が低いです
そして、あらすじの理科室のヘンタイは・・・本当の意味でダメな人でした
うん、出てくることで面白くしてくれる変態じゃなくて、かき回すだけかき回すだけのダメな人です
もっとジェニファーに対する理由とか何かがあった方がよかったんじゃないですかねぇ・・・
ともかく、この本はドタバタラブコメじゃなくて、ドタバタした青春群像劇なので間違えないように注意してください
  1. 2011/09/18(日) 23:33:50|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

灼熱の小早川さん

灼熱の小早川さん (ガガガ文庫)灼熱の小早川さん (ガガガ文庫)
(2011/09/17)
田中 ロミオ

商品詳細を見る


あらすじ
人間関係も勉強もそつなくこなし、万事如才ない高校生となった飯嶋直幸。
県下でもトップレベルの進学校に入学した彼は、なに不自由ない学園生活を手にした。
伝統と自粛のバランス――そんな口当たりのいい雰囲気に突然水を差したのは、クラス代表となった小早川千尋。
自ら代表に立候補し、履行の邪魔なので副代表は不要と言いはなった眼鏡女子。
常にテンション高め、ガチガチの規律でクラスを混乱に陥れる彼女のその手に、直幸は炎の剣を幻視する。
そして彼女の心の闇を知るのだが――。

ある意味無茶苦茶な話ですが、やってしまったモノは取り返しがつかないが、やらなかったことは後でやることができる
これは一理あることで、最善のタイミングでできなかった場合には多大に労力が増えますが、やろうと思えばできないことは割と少ないわけです
で言いたいことは、結局は行動するときは考えてから実行する余裕があるから考えろってことです
まぁ 考えずに行動していい結果につながることもありますが、現在の日本や世界の状況を見るともっと考えてから行動しろよって思ってしまいます

で、内容ですが
ヒロイン観察系ラブコメと書いていますが、はっきり言って学級崩壊VS小早川さん(+直幸)です
学級崩壊に向かうクラスを憂う熱い小早川さんとそれに惹かれていく直幸の話なんです
しかし、学級崩壊に向かうクラスはまったく立ち直ることはありません
まぁ 偏差値が高いだけに壊滅な感じや暴力的な感じにはなりませんが、クラス行事に無関心が加速です
私は基本的にクラス行事みたいにみんなでやっていくことに口と手を出したいタイプなので、今一つわかりませんが・・・
しかし、小早川さんの直球過ぎるところがあまりにも下手な手を打っているので、読んでいてもどかしいです
こういうときに懐柔策とか周囲から徐々に攻める方が効果があるのに・・・と思ったりするわけです
まぁ 私はこういうときに初めに暴れて、他を冷静にさせる係でしたが何か?(オイ
結局、高校生って子供なんだから教師や学校がある程度強制力を持っているのが当然なんですよね
逆に子供じゃないって言うのなら、校則違反したら即退学という厳格なルールが適用されるわけなんですけど、どちらを選ぶのか・・・
本当はこの学校の生徒会のように学生自治ができているからこそ、学校風紀の緩和があるわけなんですけど、風聞とモンスターペアレンツですからねぇ・・・
誰か他人に迷惑を掛けるモンスターペアレンツを隔離する法律とか作ってくれないかな・・・
閑話休題
でも、作中で表も裏も小早川さんを見ることはできるんですけど、意外とその芯の部分って書かれていないんですよねぇ
例えば、備品室での一件は小早川さんの趣味なのか、ただやってみたところをうまく見つかってしまったのか・・・
まぁ 布教活動や後ほどの状況を考えると前者っぽいですけどね
しかし、主人公の直幸が実に煮え切らない
性格や人格などを考えたら、そうなってしまうのは仕様がないんですけど、もっと早くに行動していれば色々といい方向に行ったんじゃないかと・・・
本当に中盤の夏休みを過ぎてからは徐々に落下で、生徒会選挙の後なんて、どこまで堕ちるの?って感じでした
そして、直幸が覚醒したあとも学級方向が改善しないので、このままバッドエンドを覚悟した後に
キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!
灼熱の小早川さんの復活&直幸の覚醒!!!
その前のチョコの流れで、小早川さんが向こうに寝返ってた可能性を考えたのが恥ずかしい・・・
でも、正直もっとこのバッサバッサ斬っていく描写が欲しかったかも
最後は無法の猿山だったのが、ある意味ちゃんとした猿山になったという感じです
しかし、よくよく考えるとこの生徒会長ってかなりやる人物だったから、二年生は立候補しなかったんでしょうねぇ
ともかく、AURAとは違った意味で高校生活の暗部を描く問題作の第二弾という感じですが、カラーイラストの様々な小早川さんが可愛いのです
  1. 2011/09/17(土) 23:30:37|
  2. ガガガ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フルメタル・パニック! 10 せまるニック・オブ・タイム

せまるニック・オブ・タイム―フルメタル・パニック! 10(富士見ファンタジア文庫)せまるニック・オブ・タイム―フルメタル・パニック! 10(富士見ファンタジア文庫)
(2008/02/20)
賀東 招二

商品詳細を見る


あらすじ
<アマルガム>への反撃を開始するとともに、秘密裏にとある情報の入手を急ぐテッサ。
そこには、世界を変えてしまうほどの秘密が隠されているというが……。
しかし、同じ情報をレナードたちも狙っていた!!

「後悔しないために~する」って言う人が現実でも結構いるものです
本来の意味では最大限の努力をすることで、諦めがつくようにしろって意味であって、実際に後悔しないことを目指すわけではありません
大体、勢いでやってしまってから後悔することが人生には多すぎます
無駄遣い、人への態度、ちょっとした犯罪行為・・・それによって後悔することになるなんて思わないことが多いのです
特にノリや空気でやってしまって、あとで死ぬほど後悔すること、むしろ殺されて後悔することなんてものまであるくらいです
例えば、スピード違反で後遺症が残るけがをし、若いときの好きな物だけ食べて不摂生で家族ができてすぐに死ぬ、他のことに熱中していて子供を死なせる・・・これを後悔しない自信がある人だけ後悔しないために何かをやって欲しいものです

で、内容ですが
ミスリルの残存兵と合流を果たした崇介ですが、敵はあまりにも強力です
しかし、アマルガム内での抗争がはじまって、負傷中のレナードとカリーニンが主導権を奪います
・・・でも、頭を負傷したレナードは何か表面の飾りがなくなったような感じです
敵としてはらしいのですけどね
そして、テッサの反撃の一手として、18年前に遺棄された研究施設への潜入を行います
・・・そう18年前です
今回は色々な過去の真相が明らかになる回で、ウィスパードに関係する内容の多くは明らかになったのではないでしょうか?
まぁ 囁く者であるソフィアについて新たな謎が出てきたわけですが・・・
また、話が前後してしまうわけですけど、マオとクルツの馴れ初め的なエピソードがありました
でも、この状況では・・・あかん、それは死亡フラグやって感じです
しかも、相手はクルツの狙撃の師匠であるカスパーで、超人的な狙撃技術を持つ戦士ですからねぇ
ましてや、相手のASはラムダ・ドライバ装備機で不意打ち以外は効かないという状況です
また、研究所の深層部で各勢力との変な交流が生まれましたが、この交流は一時的な休戦でお互いに説得できそうな雰囲気もありましたが・・・
両者ともに多大な犠牲をおかして、レナード達が求める改編された世界を正常に戻すことができるのか
そして、そこにカリーニンがどう関わっているのかが気になります
ともかく、舞台はメリダ島に戻って、最後の戦いが始まります
  1. 2011/09/16(金) 23:54:13|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人見知り部は健全です

人見知り部は健全です (電撃文庫 さ 12-3)人見知り部は健全です (電撃文庫 さ 12-3)
(2011/09/10)
佐野 しなの

商品詳細を見る


あらすじ
無表情すぎて友達レスな俺は、あがり症すぎて同じく友達レスな幼なじみの女子・明(あき)と共に、ふたりぼっちなお弁当を食べる毎日。
そんな俺たちの前に、発言エロすぎな残念美人・乃花(のはな)先輩が現れる。
ほぼ強制的に「人見知り部」なる謎の部に入部させられることになった俺たちだったが、無表情にあがり症に下ネタ好き──って、この部、青春不適合者の集まりじゃねぇか!?

さて、先日は任天堂による3DS関連のカンファレンスがありましたが、なぜか直後にSONYによるPSPVITAのカンファレンスがありました
・・・これは酷い
発売時のソフトがマイナーチェンジなどが多く、アプリまで含まれていら利するのはまだいいのです
なに?この3Gの設定??128kbpsとかで100時間4980円とか携帯でデザリングした方がまだ安いんじゃないのかな?
なんで、これをわざわざ先行して発表しようとしたのかがまったくわかりません
個人的にPSPを持っていないので、VITAを買おうと思っていたのですが、3Gが安くなるのを待つことにします

で、内容ですが
個人的な話で言えば、こういう作品でエロ発言・下ネタ大好きな登場人物はそこまでじゃないですよねぇ
まぁ 実際に本気でやられてしまうと、ドン引きになるか18禁になるかだと思いますけどね
というわけで、残念な4人が集まって部室で駄弁る某隣人部のような部活です
しかし、向こうではハーレム内での主導権争いっぽい主題がありますが、こちらは初めからできている感じですしね
むしろ、その間に乃花先輩が割り込んできた感じですらありますしね
まぁ この人見知り部の部活は突き抜けるほどの変人と言うわけではありません
しかし、特にP.153とか明らかに可愛い生き物が混じっていますよねぇ~
うん、この娘を一家に一人欲しいです
でも、そんな可愛い生き物のうすしお味じゃなくて、明よりも可愛い生き物がいたのです!
藍人の妹の平和・・・何この可愛い物体は!
この言葉足らずで、淡々したしゃべり方、突飛な行動、何よりも目次ページのイラストが可愛いのです!
クマ着ぐるみ装備可愛いのです!
無くても可愛いのです!
量産型平和ちゃんとか出ないかなぁ~(もう何を言っているのかわかりません)
それはそうと、本作品で残念なところは明らかに一冊で完結ですよねぇ
人見知り部の秘密は色々と本を読んでいたら大体わかると思いますし、あまり隠してもありませんからねぇ
本当はもっとのんべんだらりと続けて欲しいし、乃花先輩と平和たんとの絡みも見たかったりするわけですけどね
でも、もっとしんみりすると思ったら、思いのほか明るく大団円になったのでよかったです
ともかく、馬鹿話の中で影を落とす部分がありますが、拍子抜けするくらいにうまくまとまるので楽しく読んで下さい
  1. 2011/09/15(木) 23:48:37|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バベル

バベル (電撃文庫 な 16-1)バベル (電撃文庫 な 16-1)
(2011/09/10)
中田 明

商品詳細を見る


あらすじ
日本解体後、連邦制が敷かれ犯罪者と異国人で溢れる関東州スピアシティ。
X'masムードに包まれるこの街で、英国女王に献上する国宝・肺魚と、政略結婚を控えたマフィアの一人娘・スーシャンが突如姿を消した。
その事件に首を突っ込んでしまったのは、ハッカーお嬢様と元マフィアの少年、暴力治安官、キザな探偵、巨漢女怪盗、不良シスターetc……
そんな悪い人たちの長く騒々しい1日を描くブラックコメディ群像劇!

いつの間にか経済産業大臣に枝野元官房長官が付くことになりました
私の記憶が確かならば、彼は原発問題でがんばって隠蔽工作に加担していた功労者ですよねぇ
直接大臣になったら問題があるから、鉢呂とか言う人はいずれ降ろす予定で大臣にしていて、原発問題でお世話になった枝野氏を大臣にしようとしたと推測してしまいます
まぁ ここまで早く大臣が変わるとは思っていなかったんでしょうが・・・
しかし、旧社会党系の政治家は本当に碌な人がいないので困ります

で、内容ですが
あらすじの雰囲気ではバッカーノみたいな感じです
実際の内容は2つのバラバラの事件が次第に重なっていくという感じでしょうか?
しかし、正直なところ世界観がややこしすぎて、設定や人名、その勢力などがわかりにくいです
また、群像劇とするには登場人物が多すぎるような気がするのですよ
結構うまく2つの事件をつなげてきたので、残念な感じがします
また、中心となる人物が微妙にぼやけているんですよねぇ
全編を読むとジュンペータとユリが中心にいるのは確実なんですが、もう一つの事件がかなりカオスになり過ぎていて誰が中心かわかりません
個人的にはリズかジンを中心にして、シャクレを叩き潰すくらい盛り上げてほしかったですねぇ
う~ん、色々と伏線やトラップが仕掛けてあって、基本的な流れはうまくできていると思います
(たとえば、カラーイラストのリズとか・・・)
でも、ちょっと話が大きくなりすぎて読んでいる人の処理範囲を超えてしまった印象ですね
それにしても、こういった群像劇は成田氏がハードルを上げちゃったので、特に電撃文庫では厳しく見てしまいます・・・
  1. 2011/09/14(水) 23:23:19|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アトリウムの恋人 2

アトリウムの恋人 2 (電撃文庫 と 8-12)アトリウムの恋人 2 (電撃文庫 と 8-12)
(2011/09/10)
土橋 真二郎

商品詳細を見る


あらすじ
スフィア再開の宣伝をかねて、現実の東京で開催されたイベントゲーム「タクティクス東京」。
サークル存続のため、部長の遙花は参加に意気込む。
しかし──、
「……東京をあきらめないで」
謎の言葉を残してサークルを離脱した悠羽美。
さらにはゲームから抜け出せなくなるというトラブルに巻き込まれてしまい……!?
現実世界でゲームの“制約”に縛られたSSSメンバーの運命は──?

ダメだ・・・どうにも読書欲が止まらない
あんまりに読み過ぎて感想を書かない方向の本もあったり・・・
予定が空いたので一気に本を読んでしまってから、ブレーキが利かなくなっている状態です
そろそろ通常運転に戻さないといけないところですが、今月は本が多く出るので今月いっぱいはこのペースの予定

で、内容ですが
割と前作できれいに終わっていたので、続編しないかと思っていたのですが続編です
今までの土橋氏の作品はゲームのような状況に陥るってパターンですが、本作はあくまでもゲームに参加するです
でも、ただのゲームに参加して普通に勝つだけでは土橋氏の作品ではありません
やはり参加後に不測の事態や不穏な陰謀に巻き込まれるわけです
まぁ 当初から遥花の問題がある中で、ゲームに参加することが決まっているわけですから何かに巻き込まれる影響があったわけですけどね
あと、あらすじにあるゲームから抜け出せなくなるっていうのが、結構面白い状況です
よくある仮想空間から抜け出せないというわけではなくて・・・むしろ、このゲームでは仮想空間に入ってもいませんしね
そもそも、この「東京タクティクス」っていうのは前作のスフィアの技術を使っているけど、仮想空間を作るのではなく、仮想空間のデータと現実の東京を連動させたゲームです
そのため、ゲームから抜け出せなくなったSSSのメンバーは指定された場所を指定された方法でしか動けないわけです
・・・トイレとかどうしてたんでしょうか?特に高尾山(笑)
しかし、こういった位置連動型って、実際にはそれほど流行らないんですよねぇ
だって、東京にそんなにいける人って限られている状態ではプレイヤーに偏りができるし、こういうゲームでレベル差とかができたらすぐに衰退です
それはそれとして、今回で前田の正体がわかるかな?って思っていましたが、明確には明かされていませんね
でも、遥花とどういう出会いをして、何を盗んだのかはわかったような気がします
・・・まぁ カリオストロみたいな感じだったんでしょう
今回はゲームで忙しいので、あまりメンバーの関係ってのは少なかったわけですが、カラーイラストの裏はなんでこんな状況になったのか気になります
そして、何気に3週間もゲームに付き合った茉莉って、本当にお嬢様なのかな?(笑)
何かスフィア関係のある家だったりするのかな・・
まぁ 今回はシュミレーションRPGなので、熱い展開はあっても天地をひっくり返すような一手は難しいですね
ともかく、いつもの土橋作品のように見えて、ちょっと違うけど、やっぱり土橋作品だったりします(意味不明)
  1. 2011/09/13(火) 22:32:28|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アンチリテラルの数秘術師 3

アンチリテラルの数秘術師 3 (電撃文庫 う 5-3)アンチリテラルの数秘術師 3 (電撃文庫 う 5-3)
(2011/09/10)
兎月 山羊

商品詳細を見る


あらすじ
仲間でやってきた北海道旅行。様子のおかしい雪名に、俺は歯がゆい気持ちでいっぱいだった。
彼女は俺との“約束”を疑っているのかもしれない──そう思った折、町が歪み始める。
無数の化物。数秘術(アルケニック)が使えなくなる雪名。NPCのように機械的な、町の住人たち。
そして現れる、“虚数”の災厄の数(アルヘトス)。
彼との出会いで、俺と雪名は互いの本当の気持ちを知ることになる。

さて、野田内閣でスローガン的に使われているのが子供たちの世代に負担を残さないための増税です
・・・何を言っているのかさっぱりわかりません
この復興税が期限を決めた税制であるならまだわかるのですが、基本的にこの先に減らす予定ってないですよねぇ
と言うことは、負担を子供たちどころかそれ以降の世代にも掛けることになります
個人的には各省庁の人件費を含んだ削減予算を組んで、削減目標が達成できなかったら給与をが減るって状況にでもすればいいと思います
特に経済産業省と財務省には税収増加の目標値も入れて、最悪の場合は給与0になるようにしたら?とか思います

で、内容ですが
この世にあるスカラーと言われる力の変動を見ることができる能力を持つ誠一が凶悪な能力者と対決するシリーズです
本当に見えるだけの誠一に対して、神の如く能力を使う厄災の数、それに無限の力がある雪名の知的バトルが本作の魅力の一つです
この戦いは魔法のようなファンタジーなんですけど、どちらかと言えばSFっぽいですね
しかし、このバトルよりも雪名の萌え具合がもう一つの魅力なんですけど、今回は別行動ってこともあってあまりありませんでした
・・・電撃文庫Magazineの短編は無駄に破壊力が高かったからねぇ
それにしても、今回はこのシリーズの大きなターニングポイントだと思います
誠一と雪名たち、厄災の数、教団の三つ巴のような形だったのが、新たにクリフォトという組織の登場です
この組織が今後の敵の主体になりそうですが、色々とちゃぶ台を返しそうですね
また、構成メンバーも非常に碌でもない人たちで、取りまとめの博士ってあの単位の人ですよねぇ
ここらへんは雪名の高貴なる血族の方に関係しているかもしれません
さらに今回登場した教団の執行官は・・・日本在住っぽいので今後も度々登場しそうです
ともかく、雪名と誠一の関係は静かに進んでいますが、それよりもエピローグと背表紙がいいと思います
  1. 2011/09/12(月) 23:15:51|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 9

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 9 (電撃文庫 ふ 8-14)俺の妹がこんなに可愛いわけがない 9 (電撃文庫 ふ 8-14)
(2011/09/10)
伏見 つかさ

商品詳細を見る


あらすじ
あのルリ姉に──好きな人ぉ? どーせ脳内彼氏でしょ? 
(8)巻の顛末を黒猫の妹・日向の視点から描いた『あたしの姉が電波で乙女で聖なる天使』。
腐女子の妹を「世界一可愛い」と豪語する、もうひとつの“残念な兄妹”の物語『俺の妹はこんなに可愛い』。
いくつもの“顔”を持つ沙織・バジーナの“ルーツ”に迫る『カメレオンドーター』。
桐乃に“トラウマ”を植えつけた瀬菜の恐るべき行動とは?『突撃 乙女ロード!』。
お兄さんが彼女と別れたのって、もしかして……私のせい? あやせのフクザツな乙女心と、加奈子のライブ楽屋裏の一幕『過ちのダークエンジェル』。
ほか『真夜中のガールズトーク』『妹のウエディングドレス』2本を収録! 
さらにはアニメOP主題歌を担当した「ClariS」とのコラボが実現! 
原作の主題歌『nexus』の発売や、作中に「ClariS」の二人が登場するなど驚き満載の特別編!!

今年の9月は連休が多いです
う~ん、普段休日は本を読んで過ごしていたりするわけですが、今月は出かける用事で埋まっています
珍しいことです
しかし、今月は連休までに新刊が出て、さらにその冊数が多いのでうまく処理できるのか・・・
当ブログは早めに感想をアップするという方針だったりするわけです

で、内容ですが
今回は短編集です
プロローグを読むとこの後のラストスパートに向けた中休みって感じでしょうか?
でも、全編にて京介の酷い扱いとそれに反するモテ方に驚きです(笑)
まぁ がんばっている男っているのはかっこよく見えるってことでしょうか
・・・妹のためにがんばって、それを自慢げに言っている兄は最高に気持ち悪いんですけどね(笑)
「私の姉が電波で乙女で聖なる天使」
あらすじにあるように黒猫の妹目線でのこれまでの話です
でも、いきなりかなりインパクトのある・・・黒猫に対して破壊力のある内容で始まるので面食らいます(笑)
黒猫さんの家でも変わらないながらも妹思いな点が流石です
でも、この次女の日向はいい性格をしていますね
まぁ それが損する方向に向かっているので、しょうがない娘です
それにしても、二人とも逃げて!そいつは化け物よぁ~って言いたい感じです(笑)
「真夜中のガールズトーク」
さらに8巻の顛末を桐乃目線で語る小短編
基本的に桐乃のキモさ爆裂です
・・・本当にコイツどうにかしないと
しかし、別れた彼女の初対面の両親と一緒の部屋で寝るとかどこの罰ゲームなんですか?
それにしても、京介の人の懐に入り込む能力は半端ないですねぇ
母親の方はわかりませんが、五更一家を支配下・・・だと・・・
あれだけショボイって言われてたのにねぇ
「俺の妹はこんなに可愛い」
赤城兄妹による高坂家対抗の話です
う~ん、微妙にわからないでもない話のように見えて、瀬菜の趣味の一点ですべてが崩壊しているような気がします
マジで瀬菜さん半端ねぇ
というか、BLって中学生で目覚めるものなんですか?
いえ、目覚めるのはそんな感じかもしれませんが、あれだけディープなところまで行けるものなんですか?
そんな自慢話から妹自慢対決と言う名のシスコン対決が始まります
捻くれた高坂家と接点がズレた赤城家の対決は・・・基本的には赤城家の勝ちのような気がしますが・・・
ともかく、この作品の中で一番幸せなのは確実に赤城兄だと思います(笑)
「カメレオンドーター」
沙織=バジーナこと槙島沙織がオタクになった理由という感じですか?
無駄にカリスマ性がある姉に振り回されるというか放り投げられる感じですね
しかし、よくよく見てみるとこの短編って結構この作品の根幹に触れる部分が多々あったり・・・
オタクの知り合いの知り合いは知り合いってことが何気にわかりますが、彼方のことはまだ内緒にしてもよかったかも?
あと、初対面で京介が吹いたのが身長のせいじゃなくて、オタクファッションと名前だとわかったらどうなったんでしょ
「突撃 乙女ロード!」
ダメだ・・・この二人止められない!
正直、桐乃の瀬菜への思いはお前が言うな感が半端ないです
でも、何気に兄自慢大会からブラコン対決になりつつ、相手の兄の秘密暴露大会だったりするわけで・・・
二人の兄のご冥福をお祈りします
それはそうと、直接決戦以外で魔眼持ちの腐女子に勝てる気がしません
そして、瀬菜は新たな門をあけてしまうのでしたが、桐乃も・・・
これが次巻の伏線になっていようとは、このときはまだ知る由もなかった・・・(嘘)
「過ちのダークエンジェル」
あやせ目線での京介の話です
くっそ!京介はあやせも・・・京介は早く田村さん家に戻るんだ!
今回はあるかと思っていた麻奈美さんの逆襲はまだみたいですね
それにしても、加奈子も京介に・・だと・・・
まぁ 加奈子はよく家に来ているからバレるのは時間の問題じゃないかと思うのですけど、加奈子は碌でもないことしかないからねぇ
新たな爆弾が設置されたかんじです
まぁ あやせの京介への好意は麻奈美のことを知ってることもあって恋愛と言うか憧れっぽいですけどね
「妹のウェディングドレス」
どこに表紙の経緯があるのかと思っていたら、最後にちょこっとです
まぁ ページ数が少ないのですが、過ちの~に桐乃がいない理由って感じです
しかし、アレに乗る京介も京介ですが、普段乗っている御鏡はレベル高すぎます
さらにウェディングドレスとか傍目にどんな感じか想像もできないくらいです
このままこの作品が終わってしまいそうな感じになっていますが、まだ続きますよねぇ?

で、ここまで読んで思ったのは、妹持ちが多いこのシリーズでそれぞれの妹を自慢して対決する回が来るんじゃないかと思ったり(笑)
むしろ、俺(私)の妹が~っていう短編集とか凶悪な気がします
ともかく、ラスト前の中休みとして裏話的な短編が多かったのですが、大変に楽しめると思います
  1. 2011/09/11(日) 23:14:26|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘヴィーオブジェクト 電子数学の財宝

ヘヴィーオブジェクト電子数学の財宝 (電撃文庫 か 12-29)ヘヴィーオブジェクト電子数学の財宝 (電撃文庫 か 12-29)
(2011/09/10)
鎌池 和馬

商品詳細を見る


あらすじ
ミニスカサンタ! 無表情だけどむしろその魅力がたまらないエリートお姫様と、何食べたらそんな爆乳になるのか不明な鬼上官フローレイティアさんのミニスカサンタが目の前にっ……! 
いつも『はずれくじ』ばかりの不良兵士・クウェンサーとヘイヴィア。
しかし彼らにも、ようやくご褒美が到来!?
戦場になった南半球オセアニア方面で、常夏のクリスマスパーティが開催された!!
「俺達、この戦争が終わったらミニスカサンタとランデヴーするんだ……」
いったいどうなる近未来アクション!

円高が止まらず、G7の緊急会議でもあまり進展はありませんでした
まぁ 結局のところ、この不況時にこれだけ急な通貨高を耐えられる国が日本しかないから円高になっているというのが一番正しいのではないでしょうか?
実際に現在の他の国では一気に財政破たんまで追いつめられる状態のはずが、日本はどうにか耐えられているわけですから
むしろ、円高を本気で止めたいなら、財政破たん宣言でもしてみたらいいんじゃないでしょうか?
どうせ民主党だから今更信用もないでしょうし・・・

で、内容ですが
もうこいつら楽しみ過ぎです
本来は銃弾一発でも死ぬ最前線で、さらに流れ弾でさえ人が跡形もなく消えるほどの威力を過剰にもつオブジェクト相手に、です
こいつらはオブジェクト相手でも死ぬとか思ってなさそうです
しかし、あらすじがあんな感じなので、サービス回かと思ったら、スコールと泥とおっさんにまみれるとか・・・
本当に絶望しかけました
そして、ついにやってきたエリート改め水着ちゃんとの海水浴は・・・絶望した! つ.T) 
もうこのまま何のサービスもないままに終わるのかと思いましたが、やってきましたミニスカサンタ!
イッヤッホーイ! ( ^_^)/□☆□\(^_^ )
しかし、このときはこんなカオスなことになるとは思いませんでした(笑)
そんな中で今回はヘイヴィアが大活躍する話があります
作中にもありますが、オブジェクト以外ならヘイヴィアもやりますねぇ
でも、あまりに女っ気がなさ過ぎます(笑)
クウェンサーはもう少しヘイヴィアさんに女っ気を分けてあげてください
まぁ 実際に分けてしまうと塔の上での天国が待っているわけなんですけど・・・
でも、次にロイスが登場したらヘイヴィアにフラグが立ったりしないかしら?
そして、今回対戦するオブジェクトは・・・そういえば1機だけなんですよねぇ
それもかなりトリッキーなオブジェクトでそのギミックはさすがに驚かされます
まさかあんな隠し玉があるなんて・・・
そして、今回の新キャラは信心組織のサラサさんです
今まであんまり出てこなかった組織だったので、もっと堅いのかと思っていましたが・・・
なんとかく今後も絡んできそうな人ですね
それにしても、今回はあまりにもやり過ぎてしまった二人ですが、終わりのあの引きで次回は一体どうなるんでしょうか?

かなり気になる終わり方ですが、噂では11月に次巻が出るとかなんとか・・・
  1. 2011/09/10(土) 23:49:21|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フルメタル・パニック! 9

つどうメイク・マイ・デイ―フルメタル・パニック! 9 (富士見ファンタジア文庫)つどうメイク・マイ・デイ―フルメタル・パニック! 9 (富士見ファンタジア文庫)
(2007/03)
賀東 招二

商品詳細を見る


あらすじ
仏特殊部隊のレモンとともにアメリカへと逃れた宗介は、元海兵隊の古強者コートニーの協力を得て、かなめの奪還を画策するが--!?
新型機ARX-8、ついに登場!

さて、民主党と言えば国民の生活が一番という標語です
これのおかげで第一党となって政権交代を成し遂げたとも言える有名な詐欺用語です
そんな民主党は国民のためと言いながら、いきなり増税を開始です
本来はもっと無駄を削減してからやるはずでしたし、その前までの代表は増税しないと断言もしていたんですけどね
とりあえず、公務員の給与の算出基準を上場一部の黒字企業から中小零細の赤字企業まで含めて算出するようにすればいいと思う

で、内容ですが
サブタイトルにもあるようにテッサたちとの合流です
メリダ島を脱出してからの動向が不明となっていたテッサたちですが・・・あれ?仲間割れ?
しかも、テッサも精神的に病んでいるしどうなるの?って思いましたが、普通に考えて作戦ですよね
そして、SRTのメンバーですが、ついにラムダ・ドライブ搭載機を単独撃破できるまでに練度がアップです
とは言え、不意打ちや艦隊からの砲撃支援がないと厳しいですけどね
そして、崇介たちはアメリカでリハビリです
ここであの楽しいメンバーが助っ人に参戦です(笑)
口が悪いし、手癖も悪い、だけどなぜだか憎めない、そんな愉快な彼らたちです
そんな助力もあって、レナードたちの拠点へ乗り込みますが、圧倒的な物量に押されます
そして、さらにあの人物がアマルガムに寝返っていて、最大のピンチです
でも、そこにやってきた新型のARX-8は・・・このASは化け物か?(笑)
小さな体に高出力の融合炉、オーバーキル過ぎる重装備、さらにラムダ・ドライバ・・・
敵のラムダ・ドライバ搭載機がゴミのようだ
まぁ 明らかになった仕様をみると驚くべき設定だったりするわけですけどね(笑)
でも、まさかこのASを設計したのが彼だったとは思いませんでした
これはびっくりの変化球です
そして、あまりにも馬鹿馬鹿しいまでの告白で、崇介とかなめは再会を誓うわけです
・・・そりゃ、クルツも文句言いたくなりますよねぇ
ともかく、テッサたちと合流したことでさらにアマルガムへの反撃を開始というわけですが・・・あちらもなにやらきな臭くなっていますね
  1. 2011/09/09(金) 23:30:57|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フルメタル・パニック! 8

フルメタル・パニック! 燃えるワン・マン・フォース (富士見ファンタジア文庫)フルメタル・パニック! 燃えるワン・マン・フォース (富士見ファンタジア文庫)
(2006/01/20)
賀東 招二

商品詳細を見る


あらすじ
宗介は、中東にある辺境の街ナムサクへと飛んだ。
そこで彼は、AS同士の闇バトルに出場するチームのオーナー兼メカニックのナミと出会う。
こうしてナミたちのチームの操縦士となった宗介は連戦連勝を続けるのだが?

というわけで、アナザーを読むために途中になっていたフルメタ本編を読み始めました
でも、こういうときって感想を書こうかどうか非常に悩みます
途中から感想を挙げている作品は多々あるので、どちらでもいいんでしょうけど・・・
まぁ 本心はもう完結まで行っているなら、一気にすべてを読んでしまいたいってことだったりするわけですけどね(笑)

で、内容ですが
かなめを奪われて、ミスリルは崩壊、一人取り残された崇介は諦めていなかった!
う~んと、フルメタは友人から借りて読んでいたのですが、友人が忙しくなって読まなくなって借りれなくなってしまいました
そのため、本当に久しぶりだったんですが、この巻からだったのであまり苦労しなかったですね
ともかく、崇介の反撃なんですが、ミスリルでさえ技術力で圧倒されたアマルガムに一人で挑むとか無謀です
ましてや、アーバレストも仲間もないわけですからね
でも、実際にはどうにかデ・ダナンで脱出しているわけなんですけどね
そして、崇介が取り掛かったことは賭けAS格闘場に参加することです
そこは壊れたASを無理やり改修して動かしているような場所で、崇介が運転するのはまだ改修が済んでいないで動かないサベージです
・・・何?このサベージ愛は(笑)
この本当にできる男は旧式でも信頼できる装備がという理論はわかるんですけど、ASはさすがに差があり過ぎるでしょう?
まぁ 結局はサベージを熟知し、その愛において他のすべてのASを撃破していくわけですけどね
この愛が少しでもナミに向かえばよかったのに・・・
しかし、彼女もとはねぇ
敵ももったいないことをしたものです
そして、すべての業を背負って、崇介は前に進むわけですが、迷走に近い状態ですね
そんな中で日本に残ったあの人の前には、新たな機体ARX-8が・・・
ともかく、かなめの元へと進むことで業を抱え込む崇介がかなめの奪還と言うよりは復讐鬼という感じで痛々しいです
  1. 2011/09/08(木) 23:49:21|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

少女不十分

少女不十分 (講談社ノベルス)少女不十分 (講談社ノベルス)
(2011/09/07)
西尾 維新

商品詳細を見る


あらすじ
悪いがこの本に粗筋なんてない。
これは小説ではないからだ。
だから起承転結やサプライズ、気の利いた落ちを求められても、きっとその期待には応じられない。
これは昔の話であり、過去の話であり、終わった話だ。
記憶にもあやふやな10年前の話であり、どんな未来にも繋がっていない。
いずれにしても娯楽としてはお勧めできないわけだが、ただしそれでも、ひとつだけ言えることがある。
僕はこの本を書くのに、10年かかった。

さて、最近は仕事が忙しい
節電が終わって受注が戻り始めたこともありますが、顧客でのトラブルへの協力がなぜか多いです
まぁ それで結構大きな受注につながりそうなんですけど、他の件もあるので忙しい・・・
とは言え、震災以降で仕事がないところも多いことを考えると、ありがたいことです

で、内容ですが
・・・なんて、あらすじ詐欺
そして、なんて冒頭詐欺でしょうか?
感じとしては西尾維新版の「馬鹿が全裸でやってくる」といった感じかなぁ
西尾氏の私小説のような出だしは、いつものあらすじがずっと続くようです
・・・はっきり言って読みにくい(笑)
そして、それを超えて10年前の出来事まで来てもそのままのペースで続いてちょっと途方に暮れます
これがあらすじの通りにただの過去の話だったら、この本を投げ捨ててたかもしれません
でも、この作品はやはり西尾氏の作品であって、少女との監禁生活に移ってから徐々に化け始めます
まぁ それでもただの過去の話でオチもなく終わってしまいそうな勢いがありましたが、少女との交流が取れるようになってからが本当の初まりです
少女の正体を隠すという目的のためにとんでもない事件になってしまいましたが、この少女と監禁場所の奇妙な点は最後にちゃんと解明されます
そして、ちゃんとオチもあるのでそこは安心していいと思います
でも、確実に西尾氏の過去の話を下敷きにはしているわけなんですけど、どこまで?ってところが一番気になるところです
ともかく、かなりやらかした感じの作品に見えますが、意図を理解できるように最後までがんばって読んで欲しい作品です

結局、少女の名前出てるけど・・・たしかにU・U(仮)ですねぇ・・・
あと、10年経ったから書けるっていうのは、10年の沈黙を破るって言うのを年数冊書く作家が使うための奥義か、構想時点で10年ってことにしていたかのどちらかじゃないかと思います(笑)
  1. 2011/09/07(水) 23:55:11|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

狼と香辛料 17

狼と香辛料〈17〉Epilogue (電撃文庫)狼と香辛料〈17〉Epilogue (電撃文庫)
(2011/07/08)
支倉 凍砂

商品詳細を見る


あらすじ
『太陽の金貨』事件から数年。
元羊飼いのノーラと女商人エーブは、ホロからの手紙を手に、北へと向かっていた。
旅の途中、錬金術師ディアナも同じ馬車に乗り込んできて──。
果たしてホロとロレンスは、幸せであり続ける物語を紡ぐことが出来たのか? 
第16巻の後日譚を描く、ファン必読の書き下ろし中編のほか、電撃文庫MAGAZINEに掲載された短編3編も収録。

ちょっと!奥さんっ
管元首相が不正献金で調査ですって!
例の市民団体への不自然な献金で調査ですってよ
あれ? あの団体へは民主党の多くの議員や団体が献金とか秘書にしたりとかしてましたよねぇ
・・・民主党が選挙前に消滅してくれないかしら?

で、内容ですが
狼と香辛料も遂に完結です
・・・でも、結局ヨイツに着いた描写はないのね
あと、どこかでホロの仲間と出会うってのもありそうだったんですが・・・ミリアがそうなのかな?
しかし、この巻の初めの「幕間」は驚きました
まさか彼の目線とは・・・
それ以外にも二人の旅に関わった女が一堂に会す面白い展開なのに・・・
いや、だから当たり障りのない彼が語り部になったんですけどね
ともかく、この後でロレンスが刺されても仕様がないと思うけど、それを実行したのはホロなのになんででしょう?(笑)
そして、正式な最後である終幕は前巻から数年間店を探して彷徨いつつ、噂の湯治場のニョッヒラで湯屋を開く話です
・・・商店じゃないんだ
しかし、その開業秘話が卑怯すぎます
ホロの能力を全力使用ですから、そりゃ尻に敷かれるものですね
えぇ ロレンスは見事に尻に敷かれています
それよりもコルが神学校に戻らずに、ロレンスの元に居候しているのが驚きでした
まぁ 彼の当初の目的は北への侵攻を止めるために信仰の力を借りるというものだったので、信仰ではなく経済ですが、目的は達成されたわけですしね
個人的にこのままコルがロレンスの元にいるなら、一番の拾いものはコルだったんじゃないかと思ったりします
でも、このままずっといて、二人に娘ができたら一緒になりそうですね(笑)
それにしても、ホロの体調不良と自分の行いを考えたら、すぐに気付きそうなものです
しかも、それをわざわざ南の国からやってきたエープに報告・・だと・・・
エープは怒っていいと思います(笑)
これはホロさん、鬼やで・・・本当は狼だけど
そして、残りの3つの短編は旅の終わりの物語とも言えそうな短編が2編とコルから見たホロとロレンスです
コルの短編は喧嘩するほど仲がいいくらいイチャイチャしている二人を、コルが見て混乱する話です(笑)
というより、二人は夫婦のような感じでありながら、仕事の相棒な面もあるからややこしいんですよね
この二人のことを理解するにはコルにも恋話があったらよかったんだけどね
そして、ロレンスの持っている短剣にまつわる話は、山奥の不要な砦を預かった老騎士の話です
まぁ 基本的には老人の旅立ちの話なんでしょうが、イメージされるのは旅の終わりえすよねぇ
旅立った老人がどうなったのか、砦の状況をみるとあまりいい光景は思い浮かびませんが、意外と元気でやっていたらいいな
そして、最後の隠れた名酒の村は、行商人のロレンスたちから見るとまったく逆の村人の話です
むしろ、旅をする者を際立たせるための対比として旅の話をせがむ村人たちを書いたと思います
特に中世のヨーロッパを模している世界なので、何もないものはその地で一生を終えることが普通です
そして、森深く獣たちが跋扈する危険な旅を行う者は何かしら理由があるものです
まぁ ロレンスは地に足を付けることになりましたが、そのあとも大変そうですしね
しかし、最後の最後でロレンスの師匠の話が出てきたわけですけど、何このさらっと流す感じは(笑)
この出会いから別れでこれで1シリーズ作れんじゃ?とか思ったりするわけです
・・・そういえば、ロレンスが行商人になる前ってほとんど語られないままですねぇ
ともかく、これで狼の化身と行商人の旅は終わりますが、その後も色々とあって楽しくやっていきそうですね
  1. 2011/09/06(火) 23:00:19|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花物語

花物語 (講談社BOX)花物語 (講談社BOX)
(2011/03/30)
西尾 維新

商品詳細を見る


あらすじ
“薬になれなきゃ毒になれ。でなきゃあんたはただの水だ”
阿良々木暦(あららぎこよみ)の卒業後、高校三年生に進級した神原駿河(かんばるするが)。
直江津(なおえつ)高校にひとり残された彼女の耳に届いたのは、“願いを必ず叶えてくれる『悪魔様』”の噂だった……。
<物語>は、少しずつ深みへと堕ちていく――
これぞ現代の怪異! 怪異! 怪異!
君を知り、解きはなつための物語。

西尾氏は9月6日に新作を刊行予定だとか
個人的には新刊じゃなくて、きみと僕の世界シリーズを出してほしいとか思ったりします
しかし、原点回帰ってことは戯言シリーズと同じ世界観なのかな?
それとも、まったく違う世界観なのか・・・これで刀語の現代版だったりして(笑)

で、内容ですが
悪魔ーセントというだけあって、悪魔だらけです
正直、駿河ってもっと自分に自信があるタイプだと思っていましたので、ちょっと意外でした
そして、百合と言いながら奥手というか、イメージだけで満足なタイプだというのもちょっと意外でした
・・・猿の手の所為で欲望を押さえているだけかもしれませんけどね
あぁ そうなると欲望が解放された彼女は・・・(笑)
まぁ そんな感じじゃなさそうですけどね
そして、今回唐突に登場した忍野の親類の扇ちゃんって、そんな伏線あったかな?
なにやらこのシリーズのキーになりそうなキャラなんですが、その割に出番がありません
そして、悩んで、躓いて、どうしようもなくなって登場するのが、暦先輩です
・・・車に合わねぇ~(笑)
でも、何かを手伝うわけでもなく、ただ背中を押す勇気をくれた感じで、思いのほか出しゃばらないのが意外です
そう考えると、この巻は見方を変えると意外な発見があるという内容なのかもしれません
駿河はもっとエロくて、ダメな娘だと思っていたのに、逆に残念です(オイ
ともかく、寂しい悪魔との出会いで、彼女は何かを乗り越えられたんでしょうか?

しかし、駿河の母親って何者だったんでしょうか?
  1. 2011/09/05(月) 23:28:41|
  2. 講談社BOX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Nのために

NのためにNのために
(2010/01/27)
湊 かなえ

商品詳細を見る


あらすじ
穏やかな石垣島の浜辺で、杉下希美と安藤望は運命的に野崎夫妻と出会った。
その出会いはある悲劇への序曲だった――。
二年前の秋、台風による床上浸水をきっかけに、同じアパートに住む杉下、安藤、そして西崎真人の三人は親しくなる。
それぞれに屈折とトラウマ、そして夢を抱く三人は、やがてある計画に手を染めていく。
すべては「N」のために。

野田内閣の閣僚はその顔ぶれが絶妙なバランスがとれていて、民主党内でのバランスと言う面では最善ではないかと思うくらいです
しかし、絶妙なバランスというのは、実は少しでもバランスを欠けば、もうバランスが取れないようになってしまうモノなんですよ
そして、仮に誰かが欠けてしまったときに穴埋めできるだけの人員がいないのが民主党です
正直、NEXT内閣とか影の内閣とかで若手を育てていたとかいうのは何だったのかと言うくらい人材がいないです
つまりは与党が民主党である時点でリスク要因でしかなく、再選挙が待たれる状態ではあるんですよねぇ

で、内容ですが
Nのイニシャルがたくさん登場する中で、Nのためを思って起きた事件です
湊氏らしく視点を変えてみていくことで、事件が違って見えてくるという内容なんですが、事件の結果自体は大きくは変わらないですね
むしろ、殺人事件の真相なんてこの作品では脇役なんですね
すべてはNのためにという個人的な思いだけなんですね
しかし、このNのためにということなんですけど、結局のところは自分のためなんじゃないかと思います
でも、それが悪いわけではないけど、そのすれ違いが事件をややこしくしたという形ですね
まぁ この作品の中で希美の歪んだ愛情表現が一番話をややこしくしているわけなんですけどね・・・
希美が素直に好きと言えて、甘えられたならすべては丸く収まっていたかもしれません
でも、この作品は誰が誰のためを思って、何をしたかという話ではありますが、希美のNが何なのかはすぐに気付いてしまいました
まぁ その背景とかがあって初めて意味がある内容ではあるんですけど
ともかく、誰が誰をどう思って、事件が起き、どう10年を過ごしたかという話ですが、実はNはNobodyのNだったりして
  1. 2011/09/04(日) 00:08:39|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シンデレラは、なぜカボチャの馬車に乗ったのか

シンデレラは、なぜカボチャの馬車に乗ったのか ~言葉の魔法~シンデレラは、なぜカボチャの馬車に乗ったのか ~言葉の魔法~
(2011/05/28)
門倉 直人

商品詳細を見る


あらすじ
普段、なにげなく触れている言葉や、風習、行事、そこに込められた想い・歴史・魔法的イメージをひもとく、知って得する知的冒険の書です。

魔法と言うと「充分に発達した科学技術は、魔法と見分けが付かない」という言葉を思い浮かべます
結局のところ、魔法は何かを犠牲にして何かをするというルールからは逃れられないわけです
もしそのルールから外れてしまえば、神の奇跡か悪魔の魔力でしかありません
そして、魔法は厳密な手順で行っても毎回必ず同じ効果が得られるとは限らないので、同じことができるなら科学で行った方がいいという結論も間違いはないと思います

で、内容ですが
あまり実用書は読まないわけですが、タイトルが少し気になったので読んでみました
緒方氏の表紙で手に取ったんじゃないんだからね!(半分嘘)
本書はTRPGの雑誌に連載されていたコラムをまとめたものだそうです
このコラムが掲載されていた理由がサブタイトルの言葉の魔法に関係するからみたいです
しかし、確かにがんばって魔法に結び付けようとしていますけど、普通に民俗学です
本当にありがとうございます
いや~ 雑誌でこのコラムを読んでいた人がどう思っていたのか気になるところですが、民俗学として内容が面白く、魔法とか無視して読めると思います
特に西洋と日本との民俗学的比較が面白く、またその取り扱う範囲も広いので、民俗学に興味のある人にオススメです
しかし、このタイトルと表紙、出版レーベルなどから、この本を楽しんで読む人に届くのだろうかと心配です
あと、無理やり魔法と結びつけていると言いましたが、魔法という概念が出てきたその下地を研究した本と言う感じなので、問題はないのかもしれません
ともかく、タイトルや連載誌からは想像もできなかった民俗学本ですが、読みやすいので入門書にどうでしょうか?
  1. 2011/09/03(土) 23:17:36|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャンプSQ

ジャンプ SQ. (スクエア) 2011年 10月号 [雑誌]ジャンプ SQ. (スクエア) 2011年 10月号 [雑誌]
(2011/09/03)
不明

商品詳細を見る


台風です
本当は今日は遠出をする予定だったわけですが、さすがに中止となりました
しかし、今回の台風は珍しく予定よりも西へズレて、北上も遅れました
・・・普通なら大丈夫だったのに、高気圧の馬鹿野郎!

まず初めに新雑誌の名前は「SUPERDUSH&GO」です
・・・ミニ四駆ですか?(笑)
正直なところ、現時点で決定している連載作品では力不足というか、現時点で原作ファン以外を置いてけぼり感があるわけですけど・・・
ただでさえ落ち目なスーパーダッシュ文庫のファンを当てにして、これで本当に独立するの?
まぁ 私は買うんだけどね
でも、現状のSQ19がSQに作品を取られまくる現状を見ると、最終的に廃刊になって人気作をSQが吸収って連載かと・・・
で、今回の作品ですが
カンピオーネは本当に予告編でしたので、何とも言えません
個人的には女の子をエロ可愛く書いてくれたらいいんじゃないかと思うのですけどね
どちらかと言うと、かんぴおーね!ぐらっちぇの絵柄の方が可愛くて好きです
そして、ベン・トーZEROは第一部完と言ったところでしょうか?
まぁ 新雑誌での連載は原作分になるので、過去編とか原作番外でZEROを書かない限りは第二部はないんでしょうけど・・・
でも、個人的に作中欄外での柴乃氏の遊び心は好きです
あぁ あと、もっとアニメの宣伝はSEGA押ししないと注目度が低すぎですよと言っておきます
そして、恐らく新雑誌連載になると思いますが、六花の勇者は中々期待のできる感じです
でも、惜しむらくは原作で真相を知ってしまったことですよねぇ・・・
微妙にナッシュタニアとフレミーが仲良くしていたりで独自要素もあるのかもしれませんが・・・
まぁ 1巻しか出ていない作品を今から漫画化するのはちょっと無理があるような気がしてなりません
しかし、新雑誌は10月25日創刊って、スーパーダッシュ文庫の発売日から少しずらそうよ・・・

そして、SQ本編ですが
テニスの王子様がテニヌと言われるのがよく解ります
・・・シンクロ対決でそんなことできたら、超能力じゃないですか?(笑)
そして、ロザバンがシリアス展開の今、ToLoveるとパパのいうこと聞きなさいはエロ要員です
まぁ パパが抜けるのでToLoveる無双になりそうです(笑)
そのロザパンはシリアス展開と言うか、少年漫画の終盤王道をひた走っているわけですけどね
そして、紅が中々面白そうな展開です
・・・後でこの内容を小説化してもらえないだろうかねぇ
で、今回最大の問題作は漫画太郎氏のミトコンです
打ち切りとある通りに急展開なんですけど、この終わり方はないわ~(苦笑)
でも、今読んでる感じではあと2~3作品くらい終わりそうなので、入れ替りとかどうなるのかなぁ
  1. 2011/09/02(金) 23:19:47|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺は天剣を掲げ/僕は飛竜と征く

俺は天剣を掲げ/僕は飛竜と征く (HJ文庫)俺は天剣を掲げ/僕は飛竜と征く (HJ文庫)
(2011/08/31)
葛西伸哉

商品詳細を見る


あらすじ
――その日、高校生になったばかりの少年・神和住大駕の日常は唐突に終わりを告げた。
彼が幼馴染の少女・真羽と、唯一無二の親友・征臣と共に飛ばされた先は、各地で戦乱が多発する異世界《ガルムガクス》。
事情も分からぬまま、その地で超常の力を手に入れた大駕と征臣は、やがて人を、国を、世界を巻き込んだ覇業の戦いに身を投じていく……!!

さて、仮に差別を行う者がいて、その相手に一方的に糾弾する人がいたらどうなんでしょうか?
糾弾されるべきことをしていた相手を攻めるにも、限度があります
その限度を超えた時、差別と言う人権無視をした人の人権を無視することになるわけです
で、この国では殺人者や犯罪者の人権を守る制度や活動家がいるのに、差別者の人権を守る制度がないのはなんででしょうか?
まぁ 言ってることは屁理屈で差別者の人権を守れって話じゃなくて、糾弾するのにも限度を超えたら犯罪だということです
あと、結局死者の人権を守らないのは金にならないからなんでしょうねぇ・・・

で、内容ですが
基本的には予想通りの内容でした
しかし、展開がシビアすぎて重いですねぇ
まぁ 葛西氏の作品はわりとシリアスでヘビーな作品が多いわけですけど、この作品はかなり重くなりそうな気配です
まず親友同士で敵対するという展開が重くなりそうでし、真羽を挟んでの三角関係って感じもあります
それ以前に、このガルムガスクの世界観も重いのに、嵐の存在が輪をかけて重いです
まずガルムガスクは現世から人が召喚されて、絶大な力を持って統一した伝説があり、その後も世が荒れた時には現世から召喚されて平定していた世界です
しかし、なぜか現在は同時に数百人の現世からの召喚者が現れて、戦乱の世にしている状態です
また、召喚された者はその時点でガルムガスク人よりも強いわけですが、さらに特殊能力を有したシャムリーとなる場合があります
シャムリーの能力は固有の武器を召喚できるようになるだけと言えばだけなんですけど、強力なシャムリーがあればガルムガスク人には負けないでしょうね
そんな状況なので、すっかり奴隷根性がついたガルムガスク人とシャムリーの関係は、敵のシミズ軍の中で最悪な形で表れています
そして、何だかんだと言っても覚悟と弱肉強食の世界なんですよね
その状況を目の当たりにして進む道を別った二人ですが、どちらも茨の道に見えます
また、大賀の行動はシャムリーによる管理体制に一石を投じるものなので、最終的に自分に返ってこなければいいのですが・・・
ともかく、シビアな世界の中で、彩芽とアヤメの武具だけが癒しです(笑)

ところで、表紙裏に絶対領域にこだわりがあると書いているから期待したのに、P.231にちょこっとあるだけで絶望しました(笑)
  1. 2011/09/01(木) 23:40:36|
  2. HJ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。