上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

丘ルトロジック 3

丘ルトロジック3    女郎花萩のオラトリオ (角川スニーカー文庫)丘ルトロジック3 女郎花萩のオラトリオ (角川スニーカー文庫)
(2011/08/31)
耳目口 司

商品詳細を見る


あらすじ
暴漢たちに襲われる少女・玲儀音(レギネ)をうっかり助けてしまった咲丘。
少女はばっちり電波系。会長は怪しい里帰り中で不在、ならば自分たちでなんとかするしかない。
咲丘は萩と玲儀音とマゾダチの蜂須と逃走開始!!

さて、狂った世界のまともな人間はまともなんでしょうか?
狂った世界でまともでいられる人はまずまともじゃないはずです
では、狂った世界でまともじゃない人は・・・これもまともじゃないですよねぇ
つまり、狂った世界と言う前提条件が間違っていれば、すべての狂ってしまうわけなんです
これで善なる神や平等を謳うことができるのが私にはよく解りません

で、内容ですが
会長が・・・というか、丘研の武闘派がまったくいない状態で事件に巻き込まれるわけです
そのため、基本的に全編を通して逃亡劇なのです
そんな中で、ただ一人の戦闘要員である蜂須さん無双です
まず、死亡フラグおいしいです!の前向きなマゾさが1620°くらい回って、カッコイイのですよ(笑)
そして、困った時に頼れる男気、青春に関する感傷、カラーイラストで名前があるのにイラストがないところも蜂須さんらしいです
でも、一見暴れるだけに見えるわけですが、よくモノを見て考えているのですねぇ
蜂須さんの鋭い指摘は咲丘と玲儀音を一撃で仕留めるくらいです
まぁ 最終的にはマゾネタで落としていますわけですけどね・・・
そして、当初は風景に異常な執着を持つ変態だった咲丘ですが、前回の女子トイレの件からド変態道を一直線です
萩をモフモフしたいというのはわかるとしても、水着を熱く語ったり、再び突撃したり、清宮の押しかけ女房に完全に堕とされたり、変態指数が偉いことになっています
・・・段々と風景とかのイメージより、変態のイメージが強くなってきた(笑)
そして、今回の主役は萩です
トラウマと純真さのために人とは違うけど、丘研ではまともに見える萩の心の闇が明らかになります
まぁ 本当に純心ならエロに逆に反応できないような気もするんですけどね(笑)
しかし、萩の発明品の真相やその閉所へのトラウマとかかなり心が歪んでいますね
特に閉じこもりたいけど、孤立したくなりという矛盾が常に内包していて痛々しいくらいです
壊れる一歩手前というか、完全に壊れたけど絶妙なバランスで動いているという感じでしょうか
また、玲儀音は蜂須さんに対抗したSタイプの人間ですが、蜂須さんは強力すぎて力不足です(笑)
彼女も特殊能力を持っていて、オカルトな人間なんですけど、その言動は常に嘘で固められて・・・
結局のところ、赤樫との関係っていうのはどうなんでしょうか?
赤樫が手島先輩と対等にやりあえる時点で只者ではないわけですが、そんなオカルトがかった何かなのかは結局わからずじまいです
まぁ 玲儀音と蜂須さんのコンビが完成すると中々馬鹿馬鹿しいことになりそうですけどね
そして、今回はあまり出番のなかった会長ですが、登場してからは飛ばしまくりです
もう事情があまりわかっていない咲丘とか蜂須さんを置いてけぼりくらいに飛ばしまくりです
その後に語られる柏木組との確執部分は、本作の根幹の部分だとは思いますが・・・神秘理論ですかぁ
ともかく、会長の目的が何やら不穏な感じですが、咲丘を殺すためにはサキオカバイバイを量産したら済んでしまいそうです

江西陀・・・不憫な娘・・・ つ.T)
スポンサーサイト
  1. 2011/08/31(水) 23:47:48|
  2. 角川スニーカー文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

神様ゲーム

神様ゲーム (ミステリーランド)神様ゲーム (ミステリーランド)
(2005/07/07)
麻耶 雄嵩

商品詳細を見る


あらすじ
小学4年生の芳雄の住む神降市で、連続して残酷で意味ありげな猫殺害事件が発生。
芳雄は同級生と結成した探偵団で犯人捜しをはじめることにした。
そんな時、転校してきたばかりのクラスメイト鈴木君に、「ぼくは神様なんだ。
猫殺しの犯人も知っているよ。」と明かされる。大嘘つき?それとも何かのゲーム?
数日後、芳雄たちは探偵団の本部として使っていた古い屋敷で死体を発見する。
猫殺し犯がついに殺人を?
芳雄は「神様」に真実を教えてほしいと頼むのだが……。

さて、菅内閣が総辞職して、野田内閣となりました
流石にここ最近の2人より酷いことにはならないと思いたいのですが、逆方向の人材が豊富な民主党だからわかりません
しかも、今回の内閣で汚名返上できなければ、次の衆議院選挙で民主党が消滅するという自覚もなさそうですし
あまりがんばらずにすぐにでも解散総選挙して欲しいのですが、増税や負担が増える法案ばっかり通しそうで怖かったりもします

で、内容ですが
以前から問題作と聞いたこの神様ゲームです
まぁ ライトノベル読みからこのタイトルをみると、神様の仕掛けたゲームに人間が挑むと言う内容ですが、本作は神様はあくまで神様です
神様が芳雄に対して干渉していますが、神様自体が何かをしているわけではないんですよね
すべては神様に芳雄がお願いしているだけなんです
しかし、逆にそれが問題で、この作品の結末の異様さにつながります
えぇ 事前情報なしに最後まで読むと、犯人が判った時に呆然とすると思います
そこから、なんでその人が犯人だとさかのぼるのですが、明確な答えがないわけですよ
正直、犯人にあんた何してるんだよ!ってツッコみたいわけですが、神様が言ったことだからしょうがないと言う感じです
そう、麻耶氏は神様という高次元の登場人物を加えることで、新しいミステリィを構築しようとしたわけです
間違いのない答えだけを用意し、それ以外は自分たちで考えろというのは新しいのではないでしょうか?
まぁ そういう設定なしでっていうのは多くあるわけですけどね
ともかく、ミステリーランドの存在意義を問うような挑戦的な作品ですが、明らかに子供向けじゃないでしょ?(笑)
  1. 2011/08/30(火) 23:03:09|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

“夕顔”ヒカルが地球にいたころ…… 2

“夕顔” ヒカルが地球にいたころ……(2) (ファミ通文庫)“夕顔” ヒカルが地球にいたころ……(2) (ファミ通文庫)
(2011/08/29)
野村 美月

商品詳細を見る


あらすじ
取り憑かれ、うっかり友達になってしまった幽霊のヒカルのため、その"心残り"を晴らす約束をした是光【これみつ】。
ヒカルが示した次の相手は、内気な引きこもりの少女だった。
夜にだけ咲く儚い花のような少女、夕雨【ゆう】。
閉じた世界で幸せに微笑む彼女と過ごすうち、徐々に放っておけない気分になる是光だったが……。
何故か約束の内容を告げないヒカル。
そんな中、夕雨を不登校にした"怨霊"の噂が学園に蘇る。
その正体を前に、是光は――!?

人は経験からは学ぶけど、歴史からは学ばない
最近の政治を見ているとそう思ってしまいます
やはり過去の出来事を理解し、こうしたらいいと思っても、今回は違うのではないかと思ってしまうわけです
そして、そこで自分の経験という名の勘で判断するわけなんですが、特異な状況に陥れば陥るほど充てにならないわけです
さて、この民主党総裁選挙は歴史に学んだ結果になって、日本をよくするものになるのでしょうか?

で、内容ですが
・・・葵さんはほぼ出番ないんですね(笑)
今回は引きこもりで大人しい少女の夕雨です
とは言っても、ヒカルの恋人というか似た者ということで一緒にいた感じですが・・・
そんな夕雨を救うために是光ががんばるという流れです
その中には頭条先輩との問題やそれに関連するいじめ、そして怨霊があるわけです
・・・まぁ そんな本筋は置いておいて
この話の見どころは素直じゃない式部さんが右往左往するのが非常に楽しいです
ただでさえ恋多き女、頼れる姉御として振る舞っている式部さんが、是光に対して激しくツンデレで可愛すぎます
まぁ 今回の最後に式部さんががんばるわけですが・・・
そして、今回登場した頭条先輩が何気にヒカルの問題の中心近くにいて、特に葵さん関連で苦労しそうですねぇ(笑)
また、当初はヒカルが光源氏として振る舞うような感じでしたが、是光が誠実な光源氏として振る舞う感じに見えます
・・・誠実な光源氏が女の子に言い寄られる話ってことでしょうか?
でも、そうなるとヒカルはいらない(笑)
まぁ 本筋はヒカルがなぜ死ななければならなかったのかという話なんですけどね
う~ん、ヒカルの苦悩とかは色々とあった思うけど、あんな爛れた生活をしていたらねぇ・・・
それに今回はオブザーバー的にいるだけなので、存在感が薄かったですしね
ともかく、次回は光源氏計画で有名な若紫ですが、それよりも式部さんと葵さんに挟まれる是光が見ものです
  1. 2011/08/29(月) 23:07:56|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犬とハサミは使いよう 3

犬とハサミは使いよう 3 (ファミ通文庫)犬とハサミは使いよう 3 (ファミ通文庫)
(2011/08/29)
更伊 俊介

商品詳細を見る


あらすじ
相も変わらずドSな夏野【なつの】の飼い犬な日々を送る俺。そんなある日、夏野が誰かに見られていると言い出した。
それ警察だろ、いつも犬【俺】をいじめてるから。
だが夏野との外出後、帰宅して愕然。留守中に本が一冊増えていたのだ!
誰かが忍び込んだのか? だが何で、どうやって!? 
実は夏野は人気作家秋山忍【あきやましのぶ】。
ストーカーのひとりくらい、いても不思議はないのだが……調べる中で浮かんだのは、秋山忍そっくりの作風を持つ新人作家で!?

基本的に感想は1日1冊としています
しかし、最近はがんばって読み過ぎて溜まって来ているわけなんですが・・・どうしましょう?
まぁ 最近は大作の本を読んでいないので、ゆっくりと読んでみようかな・・・
それとも、最近やっていないゲームをやってみようかな

で、内容ですが
まずはじめに、この作品は私との相性が良すぎて堪りません
この読書バカの春人とツッコミが同じでビックリするくらいです
だから、非常に読みやすいんですよねぇ
まぁ 春人ほどには読書狂ではないんですけど・・・
内容的には、ストーカーの被害を訴えるも、普段の行いが行いだから全然深刻に取ってもらえない夏野さんです
でも、後々判るわけですが、これってストーカーじゃなくて完全に暴漢に襲われるって状況ですよね?
これが夏野さんじゃなかったらかなり危なかったんじゃないかなぁ?
まぁ 夏野さんだから(襲った方が)やばいことになったわけなんですけどね
そして、アレなアレから聞き出した結果、ところどころに出て来ていた作家の大澤愁山の娘に行き着くわけです
ここで勘のいい人は展開が判ってしまうかもしれませんが、この大澤先生はかなりの大物です
なに?この堂々と物怖じしない大物感は!
まぁ 大物感だけで別に動じないほど強いとか言うわけじゃないのが残念なんですけど
そして、今回の真犯人にたどり着くところで明らかになる真相はちょっと意外で、いい話でした
でも、真犯人は極端すぎるだろ!
あと、この作品に出てくる関係者はなんで犬が春人って解るの?
そして、話が通じないと言いつつ、わりと会話してるように話すのは何ですか?
まぁ 本当に意思疎通ができないと話が進まないわけなんですけどね
そして、やはり恒例の犯人とのバトルです
今回は格闘バトルではありませんが・・・相変わらずな戦いです
うん、個人的にはこういう馬鹿馬鹿しいのは大好きなんですけど、会話劇の本編からすると蛇足感がありますね
で、春人は新たな幸せを手に入れた感じになりましたが、修羅場という地獄が待っているようにしか見えません
ともかく、夏野さんの思いはすれ違いまくりですけど、普通に読書でもして大人しくしていたらいいように思うのですが・・・

二人で書いているからなのか、執筆ペースが速いですね
  1. 2011/08/28(日) 23:58:04|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この部室は帰宅しない部が占拠しました。 2

この部室は帰宅しない部が占拠しました。 2 (MF文庫J)この部室は帰宅しない部が占拠しました。 2 (MF文庫J)
(2011/08/24)
おかざき登

商品詳細を見る


あらすじ
人畜無害な普通のシスコン高校生・柊木夕也。彼はある晩、学校で生活している2人の美少女・桜江ゆすら、木滝恋子と出会い、『帰宅しない部』を設立する。
設立に反対する生徒会長との戦いに勝利した帰宅しない部の面々は、いつの間にか日常へと化していた学校での生活を、平和に過ごしていた。
しかし、彼らの前にどこか守ってあげたくなるような、超絶美少女が現れ……? 
「兄様、今日は帰ってきて欲しいですの」「うん、わかった」……えっ!? 帰宅しない部なのに早くも帰宅!?

さて、菅首相が辞意を表明して、民主党代表選挙で動いていますが・・・はっきり言ってどうでもいいです
なぜなら、民主党の政権というだけで問題であり、衆議院の解散しないかぎりどうしようもないと思いますしね
大体、今の時点でかなりのマイナスを積み上げていて、次の政権はそれを少しでも減らして、次の選挙で民主党消滅を回避しないといけないってことをわかっていないわけです
それが判っていれば、公務員の給与削減や特殊法人への交付金削減、日本円増刷による円高誘導、それらを上回る経済政策の拡充っていうのが議論に挙がらないとはずはないのに、増税と反原発しか議論がない時点で期待も何もありません

で、内容ですが
前回の戦いでどうにか部室を死守して、帰宅しない部として活動を続けることができるようになりました
でも、シスコン設定があるけど、まったく活かされないままに終わってしまった1巻でした
今回はその妹が帰って来て、その設定が活きることになるわけですが・・・あれ?
なにやら妹に魅了の能力があって、その能力の影響を受けている感じですが・・・
むしろ、今回の内容を考えると、夕也はシスコンじゃなくて、お兄ちゃんマニアなんじゃないかと思います
お兄ちゃんマニアとは、年下の女の子にお兄ちゃんと慕われることを人生の目的としたマニアのことです(笑)
将来的にみんなにお兄ちゃんと言われて終わるような気がするのですがどうなんでしょうか?
そして、そんなお兄ちゃんを帰宅しない部から引き剥がす耶宵は妹の耶宵は無自覚の魅了の能力で男性に取り入って、一人で女王様気分に浸っているわけです
・・・さすがに琴音とイトコなだけあります
しかし、何だかんだと言って、この耶宵が一番重症です
えぇ これはひどく捻じれたブラコンじゃありませんか?(笑)
特殊能力を総動員して、困りながらも自分を一番に考えてくれる兄に頼りまくりです
まぁ 普段ならそれでどうにかなっていたのでしょうけど、今回は相手に野生児ゆすらがいたのが計算違いの始まりです
常識の通じないゆすらの行動力で終始かき回される感じですね
そして、さらに学校内で白衣の女に拉致される事件が発生して、その解決に乗り出すわけです
まぁ 犯人は非常にあからさまに提示されているので、彼女以外にありえないわけですけど、性格が変わり過ぎです
でも、このまま妹対その他の構図で行くのかと思っていたので、本来の帰宅しない部の部員集めに戻ってよかった
まぁ 今回の大半は妹の方で使ったので、とりあえず感は否めないわけですけどね
しかし、この学校の夜はそんなに魅力的な何かがあるんでしょうか?
あまりにも帰らない生徒が多すぎます(笑)
ともかく、帰宅しない部に最大の敵である妹が参加して、次回から部員集めに走ることとなりますが、生徒会側の不穏さがどう影響するのかな?

今回は恋子のネクロマンサーの能力がまったく使われず、ツッコミ役としてしか活躍できていなくて不憫でした
  1. 2011/08/27(土) 23:51:00|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カンピオーネ! 10

カンピオーネ! 10 槍の戦神 (カンピオーネ! シリーズ)カンピオーネ! 10 槍の戦神 (カンピオーネ! シリーズ)
(2011/08/25)
丈月 城

商品詳細を見る


あらすじ
アテナとの最期の別れを経て、湖の騎士・ランスロットとの再戦に備える護堂たち。
イギリスの地に降り立った彼らは、白き姫君の力を借り、かの騎士の正体を突き止めようとする…。
しかし、護堂は謎の女性との邂逅をきっかけに、神祖・グィネヴィアと共闘を強いられることに。
当然、彼女を仇敵と定める神殺し・黒王子アレクとの対立が避けられるはずもなく、神殺しが相撃つ激闘が始まってしまう!
一方、護堂と引き離されたエリカやリリアナたちは…!?

ついに菅内閣が終わるそうですが、民主党が終わらないと日本が始まりません
なぜなら、拉致実行者の親族が所属している団体へ多額の寄付を行っていただけではなく、その団体から秘書として雇い入れているそうです
・・・公安の監視対象が堂々と公安資料を閲覧できる立場になったりしているわけなんですね
民主党は次の選挙で政権交代した後、全員が監獄送りで罪を償ってほしいです

で、内容ですが
護堂とアレクとの対決編です
うん、アレクの方が主人公ですよね~(笑)
この世界の核心部分、最後の王の復活に近いのは明らかにアレクです
むしろ、そこに拘っているのはアレクの周辺だけですしね
ついでに言えば、アレクの法則「女の情念などで失敗する」があるように、女心のわからない朴念仁
・・・そういえば、いつもトラブルに飛び込んで、フラグを折って、自分は常識人だと言っている人を知っている気がします
まさにライトノベルとしてはアレクが主役です
で、敵役の護堂さんは・・・ほんとうにどうしようもないですねぇ
新たに登場した謎の美女の策略にはまって、なぜかグィネヴィアを落とそうとするとか飛んだダメ人間です
さらに加勢に来たエリカたちを手籠めにするとかねぇ・・・
タガの外れた護堂さんはホント鬼畜やでぇ(笑)
まぁ これであとは最後のカンピオーネである女王以外は全員と戦っているわけですね
しかし、アレクと護堂の同族嫌悪がおかしくて溜まりません
お互いに相手を批判しているはずなのに、他の人からはお前が言うなって見られている
下手に理性を持ったカンピオーネの方がややこしい存在ですね
そして、アレクがグィネヴィアを排除しようとしているのは、実は彼女の所為だったりするわけですが・・・
ともかく、次は2番目のメルカルトとの対決と女王との会合でしょうか?

以下ネタバレ含む [カンピオーネ! 10]の続きを読む
  1. 2011/08/26(金) 23:31:10|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

六花の勇者

六花の勇者 (集英社スーパーダッシュ文庫 や 1-11)六花の勇者 (集英社スーパーダッシュ文庫 や 1-11)
(2011/08/25)
山形 石雄

商品詳細を見る


あらすじ
闇の底から『魔神』が目覚めるとき、運命の神は六人の勇者を選び出し、世界を救う力を授ける。
地上最強を自称する少年アドレットは、その六人、『六花の勇者』に選ばれ、魔神復活を阻止するため、戦いへ向かう。
だが、約束の地に集った勇者は、なぜか七人いた。
その直後、霧幻結界が作動し、七人全員が森に閉じ込められてしまう。
七人のうち誰かひとりが敵であることに気付いた勇者たちは疑心暗鬼に陥る。
そして、その嫌疑がまっさきにかかったのはアドレットで――。

そういえば、ゲットしたのですよ!
DSCF1939.jpg
残念ながら抱き枕カバーはダメでしたが、クリアしおりが届いたのです!
・・・だから、宝くじが当たらなかったのか(笑)
むしろ、締め切り間際だったので、間に合ったことが驚きだったりしたわけなんですけどね

で、内容ですが
武装司書シリーズ完結から長い沈黙を破って、山形氏の新作です
山形氏らしくシリアスファンタジーですね
人間と凶魔とが存在する世界で、凶魔を統べる魔神が復活するときに、6人の勇者が選ばれて倒すという世界観です
しかし、タイトルとあらすじを見る限り単発作品っぽいんのですが・・・
基本的には誰が犯人かを決めるフーダニットのミステリィですが、そこに勇者の能力が関わってきます
そして、その7人の勇者が誰も一癖も二癖もあるわけです
主人公のアドレッドはあらゆる手段を使ってでも勝つ地上最強の男です
とは言っても、聖者と言われる特殊能力者でもなく、武術を極めて、体格に恵まれいるわけでもありません
まぁ 逃げ足の速さは恵まれているかも・・・ってほとんど逃げてる場面しかないような気がします(笑)
そんな凡人が最強である為に身に着けた戦い方なんですけどね
そして、勇者の一人のナッシェタニアは姫様なのに剣の聖者です
好きなところに剣を出せる無駄に凄まじい能力なんですけど、この能力でどう殺さずで戦えたんだろう?(笑)
その姫に使える最強の槍使いゴルドフは影が薄い(笑)
体が大きいのですが、これでも16歳で2番目に年下ですからねぇ
また、当世最強と言われる沼の聖者チャモですが、どう見ても幼女です
まぁ 実際には14歳なんですけど、性格も子供っぽいし、お子ちゃまです
でも、この能力はひどい、これは最強すぎる
たしかにこれが上位の凶魔にも効果があるなら魔神も倒せるはずですね
また、山の聖者と火薬の聖者のモーラとフレミー
猫の動きを真似た独特の剣技を使うハンス・・・猫の動きっていなかっぺ大将ですか?(古)
そんな7人の中の凶魔の手下を探すわけですが、7人目を探すと言うよりもアドレッドの逃走劇です
何だかんだで全員と戦ってるし、常に追われているし、自分の無実を探すために7人目を探すような感じです
まぁ 最後まで読んでしまうと、誰が犯人かということは正直なところどうでもいいかと思います
・・・これで次はどうするの?
ともかく、これで新たな7人目を探すとは考えにくいのですが、続いたらどうなるんでしょうか?

結局は犯人は凶魔が変わり身を用意したのか、始めからだったのか、人間が協力者となったのかどれだったんでしょうねぇ・・・
  1. 2011/08/25(木) 23:12:16|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

精霊使いの剣舞 4

精霊使いの剣舞4 (MF文庫 J し 4-10)精霊使いの剣舞4 (MF文庫 J し 4-10)
(2011/08/24)
志瑞 祐

商品詳細を見る


あらすじ
〈精霊剣舞祭〉開幕。
クレアたちは晴れてアレイシア精霊学院代表として、開催地である元素精霊界の聖域ラグナ・イースに向かう。
水着姿で禊ぎをしたりしてチームの結束を深めるクレアたちだが、突然、軍用精霊を操る謎の刺客に襲われる。
その正体は、〈教導院〉時代にカミトを兄と呼んで慕った少女、ミュアだった。
迫り来る過去に揺れるカミトの前に、闇精霊レスティアや、最強の剣舞姫レン・アッシュベルがついに姿を現し……。
「あなたの過去が、あなたの大切なものを壊そうとしているわ」「――させない、そんなことは」変わらないもの。
変わってしまったもの。
置き去りのままの過去たちが、今この瞬間に絡み合う――。

先日フジテレビに向けて偏向放送への抗議デモがあり、数千人の大規模なものとなったようです
しかし、フジテレビはおろか他のテレビや新聞でも取り上げられていませんでした
・・・日本のマスコミはここまで腐ってるのかと思ってしまった、というか確定したという感じです
せめて、どこかが取り上げて、そこから議論が始まって、その上で否定されたのならいいのですが、黙殺です
これが日本のマスコミとして社会正義を名乗っているのだから片腹痛いばかりですね
とりあえず、今回は24時間テレビでお休みでしたが、今週はそこまでやって委員会があるので、そちらで取り上げられるのを期待しましょう

で、内容ですが
・・・あれ?
普通はこういう表紙の場合は、カバーはきりっとした顔で、ページを開けたら涙目って流れなんじゃなにのかな?
そして、手に取った人が萌えるという流れのはずが・・・無料サービス過ぎます
ついでに、毎回カラーページにエストのサービスショットがありますが、今回は大々サービスです
なんと先っぽだけが隠れているだけです
まぁ 足の話で、靴下がニーソックスからショートソックスになっただけですけどね
・・・いや、上も裸シャツで、はだけまくってますけど(笑)
とりあえず、イラストは置いておいて
今回は精霊剣舞祭への旅立ちと前夜祭までです
旅立ちの準備でもひと悶着ありましたが、それはいつものことです
珍しく過去の夢を見たカミトは夢に出てきた少女ミュアの軍用精霊に襲われます
ただでさえ強力な軍用精霊を単独で操り、さらに暴走状態まで持って行くのだから精霊使いとしては怪物ですね
ミュアがカミトを慕う理由を知ったら、ちょっと可愛そうな気もしますが、あまりにも凶悪すぎる力です
そんなミュアたちとの接触から徐々にレスティアたちの目的が判ってきます
しかし、闇の精霊王とは一体何なんでしょうかねぇ
闇の精霊王ということで魔王とされて封ぜられたわけではないはずです
まぁ ここの部分がこの作品の核心部分なんですけどね
そして、今回表紙のリンスレットですが、がんばってアプローチしています
しかし、リンスレットってメイドという名の主人であるキャロルと合わせて他のキャラと勝負できる感じですよねぇ
たぶん、ツンデレな性格のなのに人当たりが柔らかいからキャラクターも弱く感じてしまうのかな・・・
ここはキャロルが前面に出て、戦わないとカミト戦線にも立てないかもしれないのですよ
また、今回はライバルキャラとしてドラクニアのレオノーラが登場です
何かどこかで見たような感じで、エリスとさっそく意気投合してたりするわけですけど・・・
そして、前夜祭の舞踏会でついに偽レン・アッシュベルと対面したわけですが、彼女はやはりあの人ですよね?
彼女の技でカミトの体に異常が発生するわけですが、ここでエストが・・・
というわけで、本戦が始まっていないのにかなりややこしい混戦状態ですが、エストはどうなってしまうのでしょうか

しかし、魔王殺しの聖剣が魔王の候補者の元にあるという状況は・・・
  1. 2011/08/24(水) 23:43:10|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生霊の如き重るもの

生霊の如き重るもの (講談社ノベルス)生霊の如き重るもの (講談社ノベルス)
(2011/07/07)
三津田 信三

商品詳細を見る


あらすじ
刀城言耶は、大学の先輩・谷生龍之介(やちおりゅうのすけ)から、幼い頃疎開していた本宅での出来事を聞かされる。
訥々と語られたのは、『生霊(いきだま)』=『ドッペルゲンガー』の謎だった。
怪異譚に目がない言耶は、その当時龍之介が見たものが何だったのか、解明を始めるのだが……(「生霊の如き重るもの」)。

さて、親にスマートフォンを持たせてみた結果、通話以外に何にも使っていなかった
田舎に誰もスマートフォンを使っていないので、誰も使い方がわからなかったようです(笑)
私の家電好きから見るとよく驚かれるのですが、基本的にうちの家系はそれほど機械に明るくなかったりします
そして、日夜どうすれば使えるようになるのか考えたりしているわけなんですけど、これが難しいですね
まぁ 今回のがスマフォじゃなくても、実は大した差はなかったんじゃないかと思います

で、内容ですが
言耶が作家デビュー前を描いた5編の短編集です
短編と言うことで怪異成分が少なめで、ミステリィが主体という感じになってしまいますね
なぜなら、怪異譚を説明した後でそこからミステリィ成分を抽出して解決し、その残り方から怪異譚を取り出すような形となるからです
そのため、怪異譚の部分が好きな人はちょっとがっかりするかもしれませんが、短い中でうまく両立できているんじゃないかと思います
しかし、ある意味で言えばこの短編集は阿武隈川先輩無双作品じゃないかと・・・
というか、あの人は大学周辺という中に置いては無敵で、その他の場所でも無双ですからねぇ
あの人と一緒にいるとどこへでも突撃できる反面、どこでもまともに取り扱ってくれないという探偵泣かせです
また、この短編集で顕著ですが、言耶の父親への反発からくる感情から段々と怪異探偵のような形になっていったわけですよね
この5作の中では顔無の如き攫うものが怪異の近さから一番怖いと思います
逆にその他は最後に付け加える程度の恐怖なので、怖さと言う面ではちょっと劣るかもしれません
ともかく、学生時代の言耶が巻き込まれた5つの事件ですが、九つ岩石塔殺人事件や火鶻邸殺人事件などの作品もいずれ刊行されるのでしょうか?

それはそうと、カバーイラストと扉絵で雰囲気が大きく変わるのはちょっと気になります
  1. 2011/08/23(火) 23:36:21|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狼と香辛料 16

狼と香辛料〈16〉太陽の金貨〈下〉 (電撃文庫)狼と香辛料〈16〉太陽の金貨〈下〉 (電撃文庫)
(2011/02/10)
支倉 凍砂

商品詳細を見る


あらすじ
デバウ商会によって新貨幣が発行され、自由と希望の町となるレスコ。
ロレンスはそこで、ホロと共に店を持つことを決めた。
しかしその矢先、コルのズダ袋を持った人物が現れ、二人はデバウ商会の内部分裂による事件に巻き込まれることとなってしまう。
ホロは、禁書を得るためキッシェンへ。
ロレンスは、デバウ商会に追われミューリ傭兵団とともに雪山を越えることに。バラバラになってしまった二人の運命は!?

さて、今回の内容を読んで思ったことは、経験を積んだ傭兵も商人と変わらないと言うことです
傭兵と言うのは結局は兵役を売る商人と変わらないのではないかと思います
高く買わせるために様々な謂れや技術、歴史などを話し、十分な報酬が得られない場合は裏切ってしまいます
商人が武器を使うこともあるように、傭兵は武器を中心に使っていると考えられるかもしれません
まぁ あくまでも経験を積んで金勘定に明るい傭兵の場合ですけどね

で、内容ですが
遂に完結!と書いてあって、この巻の最後まで読んだら、これで終わり???ってなってしまいます
まぁ もうすでに17巻が発売されているので、今から読む人はそんなことはないかと思いますが・・・
でも、本編完結って言われて、短編集で完結ですと言われても、今回の終わりでは納得できないですよね
やっぱり二人がヨイツに到着するなり、ちゃんとした誓いを立てるなりしてから完結と言ってくれなくちゃねぇ
正直、そこまで行くものだと思って読んでいたら、ページ数が少ないのに破滅寸前です
あれ?バッドエンド?逃亡者エンド?とか思ったら、大体いつもの終わり方みたいな感じですからね
しかし、今回はいつもながらロレンスが貧乏くじを引きつつ盛り返すという感じですが、そのあおりを食らってルフード団長が一番貧乏くじですね
う~ん、中盤まで大活躍だったんですけど、終盤がねぇ・・・
そして、ホロとロレンスですが、もう完全にデレデレです
本当にもっと前に誓いを立てておけよ!と言いたいくらいで、エルサももっと早く言ってたらよかったのに
まぁ このデバウ商会の問題が解決して・・・ないのか
そこら辺の顛末から次の巻は始まるのかな?
しかし、さすがに北の国だけあって化身がいっぱいです
ともかく、本編はまったく終わってなくて続きは短編でという感じですが、騒動が終わったので短編は落ち着いて読めそうですね

ところで、支倉氏の次回作ってどんなのなんでしょうか?
今のところ、10月の予定までに入っていないようですが・・・
  1. 2011/08/22(月) 23:45:06|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フルメタル・パニック! アナザー 1

フルメタル・パニック! アナザー1 (富士見ファンタジア文庫 か 3-4-1)フルメタル・パニック! アナザー1 (富士見ファンタジア文庫 か 3-4-1)
(2011/08/20)
大黒 尚人

商品詳細を見る


あらすじ
『フルメタル・パニック!』の本編が終了して1年。
ついにあれから十数年後の世界を描いたスピンアウト作品がファンタジア文庫でミッションスタート!

さて、夏休みの読書感想文の作品として、図書館戦争シリーズをお勧めします
まず、作中の背景が判りやすく、比較的身近に体感できる図書館と非日常である戦争が書かれているので、感想を広げやすいと思います
また、作中で問題となって言葉狩りの問題や捏造は最近特に問題となっているので、そこらへんと合わせると感想文が書きやすいと思います
(ここらへんは本日開催のフジテレビ抗議行動などとつなげてください)
そして、なにより現在の日本も人権擁護法案という図書館戦争の世界につながりかねない法案が提出されようとしています
それを提出しようとしているのは与党の民主党、社民党を中心とした政党で、それらの支持団体には教職員の多くが参加している日教組という組織があり、そこも賛成しています
そこでこんな法案を提出したら、こんなひどい世の中になるのでやめてくださいって先生に向けて書いておくとすごく楽しいことになりそうです
ましてや、クラス全員で共謀したりするとどういった反応をするのか楽しみでしようがありません(笑)

で、内容ですが
実はフルメタは途中までしか読んでいないんですよねぇ・・・ボン太くんのぬいぐるみ持っているのに(爆)
そのため、ちょっと不安があったわけですが、読んでみました
まぁ 若干「あれ?そうなったんだ・・・」と思うところもありますが、それほどネタバレがなくて助かりました
でも、今後はどんどんネタバレな内容がでてきそうなので、早めにフルメタを読んでおかないと・・・
で、あらすじがあんな感じなので簡単に説明するとしたの感じでしょうか?
あれから11年後で、メリッサが起こした民間軍事会社D.O.M.S.は自衛隊への教導演習を行っていた
そこで暴走した自衛隊のASに襲われた一之瀬達哉は、D.O.M.S.社のAS内で重傷を負ったアデリーナの代わりに操縦することに・・・
まぁ ロボットモノとしては王道の展開ですよね
しかし、このアデリーナが表紙の金髪美少女というところが、本作のアナザーたる所以です(半分嘘)
無表情で淡々と話す反面、メカなどについては饒舌になる
あれ?どこかで見たことが・・・
これがどう崇介と関連しているのかわかりませんが・・・読んでないところに書いてあるのかな?
でも、どちらかというとあらすじのところにあるフルメタの冒頭の事件と関係ありそうな気もするんですけどね
しかし、このツンツンでクールなリーナがデレることを考えたら、ワクテカが止まりません(笑)
そして、達哉がD.O.M.S.社に参加することとなるわけですが、これは資質どうこうじゃなくて、普通に賠償の遅れで会社が苦しそうだったからじゃないかな?
まぁ それなら事務職とかでもいいじゃないかって話もありますが、それはあまりにあからさまですからねぇ
他の登場人物としては達哉の妹の由加里がいます
母親がいない一之瀬家で家事全般を取り仕切る強い妹ですが・・・可愛いモノ好きのレベルじゃないでしょ?(笑)
可愛い少女だから許されるけど、これが男ならライフルで撃ち殺されていますよね
まぁ それ以外は兄思いの可愛い少女なんですが・・・
そして、謎のライフルを持った黒髪美少女のクララです
・・・フルメタをある程度以上読んでいる人ならこの少女の正体は大体わかると思うのですよ
女好きのあの人の娘がこんな美少女とは・・・変なところが遺伝していないといいんですけどね
と、主人公をスルーしてきましたが、意外と書くことがない(笑)
あとがきにもあるように基本的には普通の人なんですよ
ちょっと根性があって、AS操縦の資質がある程度で、この本の終盤で見せる資質以外は特筆すべき点がない
まぁ D.O.M.S.社をメリッサが作ったとなると変人屈なわけですから、こういう普通の人がいないと話が回らないのでしょうがないんですけどね
しかし、このままD.O.M.S.社での話かと思ったら、最後の最後に新型ASです
まさかこういう展開になるとは・・・
そして、そのASの名前を募集とのことですが、イラストが表紙の絵だけなんですよねぇ
あと、能力とかスペックがわからないと結構名前が付けにくいような気もするんですが・・・
しかし、名前が決まらないと次の巻が出ないので、次は最短で10月・・・普通に考えて年末かな?
また、作中にはところどころフルメタのネタが振ってあったりするので、読んでいた人はニヤニヤできますね
あと、今回の自衛隊の事件と今後の展開はどう関わってくるか気になるところです
普通に考えて、カルロスは裏切ると思うのですが・・・(オイ
ともかく、女崇介のリーナと普通の人達哉の物語はどうすすむのか気になるところです
  1. 2011/08/21(日) 23:26:34|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変態先輩と俺と彼女 1

変態先輩と俺と彼女1 (富士見ファンタジア文庫 や 5-2-1)変態先輩と俺と彼女1 (富士見ファンタジア文庫 や 5-2-1)
(2011/08/20)
山田 有

商品詳細を見る


あらすじ
「私は今日ノーパンだよ」「ぶっ!!」「さぁ、どうするね? 柊一君」「……殴りますよ、先輩」
俺の幼なじみのせしる先輩は、美少女で、天才で、その上変態である。
高校入学早々も、《ハーレム団》の結成を宣言し!?

さて、基本的に私は橋下知事を応援しています
それは彼の理念や政策をいいと思っているわけでは全然なく、意気込みを買っていると言うのが正しいと思います
・・・それほどまでに大阪の首長はダメな人ばかりだったということでもあります
しかし、橋下知事の政治手法は無茶するなぁと思ってしまいます
それは突飛な提案という面ではなく、あの手法はまともに議論できて、高い共通の目標がある相手に有効であって、議論の能力が低く、既得権益を守ることだけを目標としている人たちには効果が薄いんですよねぇ

で、内容ですが
う~ん、ナンバリングが入っているということは続刊するということなので、評価が難しい作品です
個人的にはあらすじの延長で、せしる先輩とまじめな委員長との対決とかという話と思っていました
しかし、確かにその筋もあるんですが、他にせしる先輩が所属していたIIPSの話や部員(ハーレム要員)集め、天然ジゴロの話が混ざって、どうにも落ち着かない感じですね
正直、IIPSの話は続刊するならもうちょっと先まで取っておいてもよかったんじゃないかなぁ・・・
今回は部員集めと詩織里との対決でよかったような気がするんですよねぇ
まぁ 何やら詩織里にも裏設定がありそうなんですが・・
しかし、先輩は変態と言うかフリーダムなような気がするんですよね
たしかに変態行為なんですけど、それを推し進めることができるからやってみた程度の気持ちじゃないんでしょうか
まぁ 変態達が集まる組織とかすごく嫌ですね
そして、主人公の柊一はそんな幼馴染の先輩をほっておけない高校生って設定なんですけど、何この天然ジゴロ野郎は!
しかも、相手が男だと認識した後でも全力で攻める・・だと・・・
おいおい、ハーレムを作るのは先輩じゃなくて、柊一じゃないの?(笑)
そして、第二ヒロインの詩織里はまじめな委員長タイプで、当初は柊一にまったく興味がなかったわけです
しかし、せしる先輩と争う中で柊一に好意を・・・という王道展開です
でも、このパターンはツンデレ少女パターンなので、この先は(略
個人的にはダークホースのみつけたんが勝利するんじゃないかと思います(オイ
ともかく、個人的には部活をやるのか、変態達との戦いに興じるのかどちらかに絞った方がいいような気がします

・・・部員勧誘でバニーっていうのは本の国ではそんな法律があるのでしょうか?(笑)
  1. 2011/08/20(土) 23:55:08|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ささみさん@がんばらない 6

ささみさん@がんばらない 6 (ガガガ文庫)ささみさん@がんばらない 6 (ガガガ文庫)
(2011/08/18)
日日日

商品詳細を見る


あらすじ
ギリシアの神々との戦争によって、愛する人を失ってしまったささみさんと情雨。
お兄ちゃんと玉藻前を救うため、生と死の境で修行を積み、いざ、成仏!?
魔法少女になって愛のために戦う二人に、インドの最高神が要求する「覚悟」と「試練」。
奇跡を起こすための代償と、ささみさんの決断とは――?
「お願いだから、がんばってよ……。
あんたは、やればできるんだから」それが、彼女の最後の言葉だった――。
平凡な毎日はつづいていく。
いびつな不安を抱えながら……。

さて、橋下知事をめぐる話の中で非常におかしいと思うことがあります
確かに突然に改革案を立ち上げるので、独裁者や強引に物事を進めるとのイメージが付くのはしょうがないかもしれません
しかし、ちゃんと問題があったら撤回することができる人をそんな風に言う人たちは何なのか?
大体、今の大阪府の状態では大きな改革を行う必要があり、そのためには多くの人から支持と案を得ないといけません
その方法論としてこういう突飛な改革案の発表をしているのに、それがわからないのなら政治家やマスコミはいらないんじゃないかな?
まぁ その方法論や改革案がいい悪いはありますが、どうにかよくしたいという意気込みを既得権益得る側やただ批判したい人が文句を言うのはおかしい
逆にちゃんとした案であれば取り入れる度量はあるようなので、ちゃんと対案を出せばいいのにね
まぁ そんなことができる人間は批判するだけってことはないんだろうけどねぇ

で、内容ですが
タイトルはささみさん@がんばらないですが、ささみさんががんばるこのシリーズです
しかし、段々とがんばる方向が怪しい方向に行っていて、百合でロリで変態という危険な生物になりつつあります
そんなささみさんたちをギリシャ神話の神々が侵略して、近しいモノを失ったささみさんは宿敵の情雨と共に旅立ったわけです
・・・そんなささみさんと一緒でだいじょうぶか?
はっきりいってささみさんと二人旅とか危険すぎるでしょ?
なんか幼女の汗おいしいとか言ってるし、もう兄を超えてるんじゃないかなぁ
そんな二人が行き着いた先はなぜかインドで、なぜか日本に戻ることに・・・アレ?
魔法少女として活躍したり、ドッジボール対決したりと大忙しですが、イザナギって幼女?
日本の神話は古い神ほどロリになるのは仕様ですか?
また、やっと玉藻を復活させたと思ったら、ささみさんのドッペルゲンガーや情雨の消失、謎の妖怪大襲撃、ヴィシュヌとの対決とか盛りだくさん過ぎます
しかも、一つ一つが解決する前に畳み掛けるように新しい事件が発生して、もう何が何やら・・・
そして、どうにか兄の神臣の復活となったわけですが・・・あれ?ささみさん
まぁ 原点回帰と言えば原点回帰なんですけどね
そして、さらにややこしいことに飛んでもない人も復活していて、さらに混沌の種が溢れています
ともかく、とりあえずは再びささみさんは観測者に戻って・・・って、どうするの?コレ

しかし、インドまでの行程で1冊書けそうな感じですが、カラーイラストで端的にまとまっていますね(笑)
  1. 2011/08/19(金) 23:48:18|
  2. ガガガ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うちの魔女しりませんか? 2

うちの魔女しりませんか? 2 (ガガガ文庫)うちの魔女しりませんか? 2 (ガガガ文庫)
(2011/08/18)
山川 進

商品詳細を見る


あらすじ
「今日、地球上から魔女が絶滅しました」――。
魔女が、絶滅危惧種として保護されている世界。
学校をサボってばかりの俺のもとに、ある日、空から降ってきたのは、ちょっと不思議な女の子。
変なことばかり言うし、なぜか偉そうだし、ちっとも素直じゃないし、猫としゃべるし……!?
誰かと仲良くすることなんて、無いと思っていた。
独りで生きていくと思っていた。
そんな俺に「ヒメ」と名乗るその娘は言い放った――「私がデートしてあげる」!

大阪府の公務員の職務規定を見直すようです
正直なところ、見直しは当然であり、この財政難の中で一部上場企業と同等以上の給与とそれを超える待遇はおかしい
特に政府は増税や各種補助金の削減などを計画しているのに、国でもっとも大きな財政負担となっている公務員と特殊法人の給与や待遇見直しは当然です
但し、注意点としては若手の給与の削減率は小さく、大した責任も持たない管理職その他の削減を大きくというのが妥当だと思います
しかし、今回の職務規定改定を非難する公務員は、上の邪魔な人達を排除したら、自分の裁量で今より出世できるという考えはないのでしょうか?

で、内容ですが
魔女と言う人間に似て異なる種族がいた世界で、最後の魔女がなくなった時期の話です
前作は今まで発見されていなかった魔女の娘とその子を拾った高校生たちとの交流と別れの物語でした
特に魔女保護機関というか密猟者の七篠との戦いなどもあって、結構話の広がる内容だったんですが・・・
今回は顔が怖い高校生と楽園から家出した魔女との交流と別れです
まぁ 作中にも出てくるのでそのまま言いますが、題材としては「ローマの休日」ですよね
その感想にもありますが、この作品自体が別れのための物語なんですよねぇ
このまま次が出ても、同じように別れで終わるのかな?
お嬢様系強気幼女と顔が怖い高校生の休日は、たいやき食べて、映画見て、自転車乗って、たいやき食べて、映画見て、たいやき食べて、動物園行って、たいやき食べてってたい焼き食べすぎです(笑)
いや、前作でも魔女の主食はたいやきってあったけど、どんなけたいやきと魔女の相性がばっちりやねん!
大体魔女は金髪美少女なのに、なぜ和風?
そういえば、主人公の髪の毛が金髪の件は何か家族に問題がありそうなんだけど、ちゃんとは触れられていないですよね
しかし、終盤はまた唐突な展開ですねぇ
今回は大脱走からこのまま楽園への別れかと思ったら、ここで大波乱とは・・・
まぁ 今回は別れたところで終わった前作よりも、後日談あって、その分ちょっと締めの言葉が増えていたりします
ともかく、中盤までのほのぼのムードから終盤以降の緊迫感と積み込み感はこのシリーズっぽいなって思います

それはそうと、主人公のたいやき屋との会話を聞いていると、確実にほんまものだと思うのですが・・・
  1. 2011/08/18(木) 23:48:38|
  2. ガガガ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜行観覧車

夜行観覧車夜行観覧車
(2010/06/02)
湊 かなえ

商品詳細を見る


あらすじ
父親が被害者で母親が加害者--。
高級住宅地に住むエリート一家で起きたセンセーショナルな事件。
遺されたこどもたちは、どのように生きていくのか。
その家族と向かいに住む家族の視点から、事件の動機と真相が明らかになる。

昼間は暑いので、エアコンを入れる
そのかわりテレビなどを消して省電力モードです
むしろ、室温が普通に38度とかになるわけですが、本当に脱原発を進めるなら水冷システムを構築しないと死ねそうです
定期的に家の屋根や壁面に水を散布して、気化熱で冷却・・・でも、モーターが電気だから・・・太陽電池か・・・

で、内容ですが
この作品は今までの湊氏の作品と同じように遠藤家と高橋家の二つの視点で、家庭内殺人事件の経過が書かれています
片方の遠藤家は常に家庭内暴力が発生していたけど、事件には至らなかった家
もう片方は、対して問題が発生していなかったのに殺人事件が起きた家
事件が起きて行方不明となった高橋家の次男に疑いが掛かる中、高級住宅地での事件と言うことで騒ぎにあう周囲
これでどんな真実があるのかと思っていましたが、これは思わぬ展開です
いつもはこれで綺麗にまとめて終わる感じですが、今回はちょっと放置した感じですね
まぁ 事件のあった高橋家も遠藤家も何だかんだと言って一応の結束を取り戻していますけどね
なんだかちょっとすっきりしないのは、今までがあまりにすっきりとした終わりだったからだと思います
しかし、実際の問題、家庭内殺人は非常に難しい話ですよね
当事者ではない家族は被害者と加害者の親族という非常に中途半端な位置に立ち、そして世間の批判を受けるわけです
この問題は儒教文化のある東アジアではかなり重要な問題な気がしますが、逆に他の国ではどうなんでしょうか?
結局は名前を変えて、その地を離れるのがもっともいいのかもしれません
ともかく、今までの湊氏の作品は少し毛色が違うような気がします・・・というか、この作品はミステリィじゃなくて、家族小説なんですよね
  1. 2011/08/17(水) 23:04:52|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8月下旬から9月の購入予定について

今後の予定で注目作などを羅列してみる
[8月下旬から9月の購入予定について]の続きを読む
  1. 2011/08/16(火) 23:57:02|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小説版 魔法少女まどか☆マギカ 下

小説版 魔法少女まどか☆マギカ 初回限定版小説版 魔法少女まどか☆マギカ 初回限定版
(2011/05/30)
ニトロプラス

商品詳細を見る


あらすじ
黒く濁っていくソウルジェム。穢れが限界を迎えたとき、魔法少女の最後の秘密が明らかになる。
魔法少女たちの希望と絶望を目の当たりにし、キュゥべえの真の目的を知ったまどかは、苦しみながらも考え続けていた。
自分に何ができるのか。
そして、何をなすべきなのかを──。
最強の魔女“ワルプルギスの夜”を前に、まどかが下した決断とは――?

さて、最近ではAKB48やらK-POPやらが音楽業界の主流のように扱われていますが、もう音楽を共通認識で語る時代じゃなくなっているんですよね
正直なところ、10年くらい前から家で簡単に音楽を作ることができるようになって、さらにここ数年で無料で音楽を配信することができるようにもなりました
音楽業界は個人が作って無料で配信した音楽に対して、価格と多様性で勝負しなければならないようになったわけですが、今までは自分たちで独占した仕組みを持って胡坐をかいていた業界が戦えるわけがありません
だから、本来はそれらを取り込みつつ、その多様性をユーザーに届けるようにするべきなんですが、広告会社でのゴリ押しで対応しているので、今のままでは音楽業界が消滅または大幅縮小しそうですね

で、内容ですが
最後まで読みましたが、アニメに準拠したノベライズですね
正直なところ、小説原作であったら叙述トリックを仕込むとか伏線の張り方とか対応できたかもしれません
やはり、アニメに準拠している以上は演出面で動画を使えるアニメには勝てませんね
しかし、逆に言うと演出面で物足りなさがあるものの、小説版を読んでアニメと違うと騒ぐようなことはないかと思います
そして、この小説版は上下巻となっていますが、この別け方はうまいですね
上巻はまどかが主役で、下巻はほむらが主役と切り替わっていっています
特にほむらが魔法少女になる話からは完全に主役で、結末を知っているならこの作品名は魔法少女ほむらマギカですよね
また、アニメにあったほむらの焦燥と絶望、魔法少女となったまどかの思いなど、わかりやすく書かれていて補完できる関係じゃないかと思います
でも、最後にある3枚のほむらのイラストですが、3枚目のイラストが不穏で気になりますねぇ
ともかく、アニメ準拠で安心して読める小説だと思いますので、アニメの補助に1セット持っていたらどうかと思います
  1. 2011/08/15(月) 23:54:07|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小説版 魔法少女まどかマギカ 上

小説版 魔法少女まどか☆マギカ 初回限定版小説版 魔法少女まどか☆マギカ 初回限定版
(2011/05/30)
ニトロプラス

商品詳細を見る


あらすじ
見滝原中学校に通う中学二年生・鹿目まどかは、なかなか自分に自信の持てない女の子。
悩んだり、落ち込んだりもしながら、大好きな家族や友達に囲まれて、ごく平凡な毎日を送っていた。
ある日、彼女に不思議な出会いが訪れる。
それは、彼女を非日常へと誘う、運命の出会いだった──。

さて、あまり触れていませんでしたが、フジテレビが碌でもないことになっています
とは言っても、関西テレビの方ではそこまで酷いことになっていなので、今一つ韓流押しってのがわかりません
まぁ 色々とネットで挙げられている点と株式の外国人比率とかを考えるとやっていてもまったくおかしいとは思いませんけどね
しかし、批判するのはいいのですが、有象無象のネット上の情報で判断する以上は複数の情報ソースを用いて、信用できる情報であることを判断できるようになってから行ってほしいものです
今回は事実っぽい感じですが、某企業への反フジテレビ活動はソースが掲示板で書かれた内容だけなので、ここまで加熱してしまっては危険だったんだじゃないかと思います

で、内容ですが
虚淵氏がアニメの脚本を担当したと言うことで、ゲームメーカーのニトロプラスから発行された小説版です
分類としては同人誌に該当するのか、メーカーからのアンソロジーになるのか、準公式本になるのか微妙なところですが、内容はアニメに準拠です
実はアニメの方は一通り見ているわけなんですけど、結構ながら見で見ていたので詳細まで見ていないんですよね
大体の話の流れはわかっているので、うろ覚えな部分を補完するように読んでいます
しかし、そうやって読んでいると小説版はまどかの一人称という面がありますが、演出が抑え気味ですね
まぁ あの魔女との対決シーンを文章にそのまま表すのは無理だとは思いますけど・・・
そのため、あのマミさんのシーンも心理的な凄惨さはありながら、ビジュアル的な凄惨さは抑えられた感じになっていますね
だからといって、小説版がダメだというわけでは決してありませんが、やはりあのような演出が人気が出た一因なので一言言及です
しかし、まどかの一人称が主体となるので、終盤のほむらとの友情や魔法少女になったときの心情などがどうなるのか下巻が気になります
ともかく、実は録画していたデータが飛んでしまって、もう一度見直せない状態だったりするわけでした・・・

ちなみに、某とらのあなでの購入特典は卓上サイズのカレンダーでした
  1. 2011/08/14(日) 23:30:03|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まおゆう 1

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」
(2010/12/29)
橙乃 ままれ

商品詳細を見る


あらすじ
ネットで最もアツイといられる物語『まおゆう』が遂に登場!!
RPGにありがちな魔王と勇者の対立から始まる物語は、世界全体を巻き込んで大きく動き出します。

さて、アクセス解析を見てみると読書感想文で検索して訪れている人が多くいるようです
しかし、読書感想文を書くのにライトノベルとかはあまりお勧めできない
なぜなら、ライトノベルの基本はお約束踏襲と裏切りの組み合わせなので、お約束が判らない人への説明が非常に難しいと思います
その難しい説明をダラダラするくらいなら、ある程度名作の読書感想文を検索して、2~3つの感想を自分の言葉に直しつつ組み合わせた方がいいという忠告をしておきます
ましてや、当ブログの感想文は内容の核心に触れないように書いているので、学校の宿題としてはまったく使えないのではないかと思います

で、内容ですが
ネットで最も熱いということで、ブログ発の作品かと思いましたが、某掲示板系みたいですね
とはいえ、あの掲示板は日本の才能を無駄に集まる場所でもあるので、だから悪いというわけではありません
むしろ、内容的には癖がありますが、ファンタジー世界でありながら、現実的でよくできているんじゃないでしょうか?
但し、やはり掲示板での作品と言うことで、独自のルールで書かれています
一つは固有名は極力使わずに、勇者や魔王などの立場で登場人物が別けられています
また、作中はほぼ会話のみの構成となっていて、ほぼ純粋な会話劇です
これらのルールはある程度慣れていないと読みにくいかもしれません
まぁこの作品の正確なあらすじは、この作品の内容は世界の完全な平和のために魔王と勇者が手を取り合って平和を目指すということだと思います
そして、勇者は童貞・・・はあんまり関係なくて、凶悪なまでな戦闘能力を持った善良な人間といったところです
また、魔王は凶悪な巨乳・・・じゃなくて、戦闘力はあまり高くないが、その異常な知識力をもった魔族です
まぁ 魔王の方はなぜ戦闘力が低いのかと言う点は作中にちょっと出て来ていますけど、ここらへんがこのシリーズの肝ではないかと思います
この二人が真の平和を求めて行うことは・・・農業改革です(笑)
まぁ (笑)なんてつけましたが、実際の話飢えて、生きるか死ぬかの瀬戸際で平和も何もないんですよねぇ
そこまで追い込まれたら、諦めるか捨て鉢になるかのどちらかで、平和なんて目指せませんもの
そして、魔王の怪しげな知識から近代的な農法などを伝授しつつ、教育改革の実施です
はっきり言って、平和でもっとも重要なのは教育です
みんなが集まって考えて、考えて、考えた結論は最低でもその時の最善の策なんです
でも、それが次善の策になるのは考えていないか、考える能力が足りないかのどちらかです
今回の場合は考える能力が足りていないことが主な原因ですが、こんなことは現代でも起こりえます
むしろ、あんな党の方針が政権交代だけの党が政権をとる日本も、教育が足りていなくて今の問題があるようにしか思えませんしね
閑話休題
そんな二人に魔王のメイド長、勇者の元仲間の聖騎士や弓兵、その他大勢の人々が集まってきます
始めに取り掛かった冬の国ではほぼ目標を達成しそうなところで、大問題が発生します
そして、魔王は魔界でなにやら危険な状態になって・・・どうなるの?
ともかく、人類の争いと経済と歴史が学べる学校教材に使えそうな気がする作品ですが、どこかで使わないかな?
  1. 2011/08/13(土) 23:12:50|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Gosik 7

GOSICKVII‐ゴシック・薔薇色の人生‐ (角川文庫)GOSICKVII‐ゴシック・薔薇色の人生‐ (角川文庫)
(2011/03/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る


あらすじ
ソヴュール王国最大のスキャンダルにして謎、王妃ココ・ローズの首無し死体事件を解決するべく混沌に挑むヴィクトリカと一弥に、過去からの魔手が襲いかかる!
…事件の行方は? 
そして2人の運命は!?

さて、簡単な面接対策の説明です
面接は主に履歴書やそれまでに受けた試験結果から問いが決められます
基本はテンプレートな質問ですが、重要なものは過去の発言などから質問が決められるので注意が必要です
その際に以前の内容と整合性がとれていないと大幅な減点になりますので、その場限りの適当な嘘はつかないようにしなけれなりません
というわけで、意外と聞かれる内容は事前に把握できるので、これらの質問の回答を想定して、自分の長所をアピールできるようにストーリーを考えておくといいと思います
そして、それは他の質問と整合性がとれて、最後にはアピールにつながるようにすると効果的だと思います

で、内容ですが
学園から連れ出されたヴィクトリカを連れ戻したのもつかの間、ヴィクトリカは再び連れ出されてしまいます
しかし、今度はセシル先生も含めて対応が早い
まぁ 早すぎてセシル先生は突飛な行動しすぎですけどね
そのおかげで、間を置かずにヴィクトリカを負うことができた一弥ですが、今度の事件は王室が絡んでいる重大な事件で・・・
今回の事件は王室を揺るがす強大なスキャンダルであると同時に、ヴィクトリカの母親であるコルデリアの過去に触れる話でもあります
特になぜヴィクトリカが生まれたのか、ブライアン=ロスコーとの関係などがあきらかになります
・・・ブロワ侯爵は国のためなのか、個人のためなのか、どちらの原理で動いているのでしょうか?
まぁ 科学省と協力できていない以上は個人の利益で動いているんでしょうねぇ
そして、今回の事件には過去のあの事件が大きくかかわっていて、色々とこのシリーズ内の繋がりも明らかになってきます
それにしても、ヴィクトリカもついにデレ期です
一弥のお節介にも素直にとまでは行かないまでも感謝を返すほどにデレています
しかし、肝心の一弥がそれに気づかないというか、普通の友情程度にしか思っていないんですよねぇ
次の巻で完結となりますが、第二次世界大戦を経て二人にどういった運命が待ち受けているのか・・・
ともかく、まさかのそんなところに伏線がという感じですが、意外と綺麗にまとまっていて後味はいいですね
  1. 2011/08/12(金) 23:26:07|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴールデンタイム 3

ゴールデンタイム〈3〉仮面舞踏会 (電撃文庫)ゴールデンタイム〈3〉仮面舞踏会 (電撃文庫)
(2011/08/10)
竹宮 ゆゆこ

商品詳細を見る


あらすじ
はれて彼氏彼女の関係となった記憶喪失男・多田万里と、自称完璧なお嬢さま、加賀香子。
ラブラブな日々が幕を開ける一方で、万里は過去の関係が白日のもとに晒されたリンダとは真っ直ぐ向き合えずにいた。
そして凹んだ男が一人。
柳澤光央は一年生飲み会での盛大な自爆のため深く落ち込んでおり、そんな彼を励ますために万里の部屋でお泊まり会的イベントが発生するが──!?
キーワードは仮面。それぞれがかぶるそれとその下に隠された思惑とは?

やっと某首相が辞めるということらしいですが、はっきりと辞めると言っていない以上はまだ辞めない可能性が残っているというか高いのでは?と思ってしまいます
しかし、最近の政治家はレベルの低いものだと思わずにはいられません
証拠や確証も得ないで重要な判断を独断で行い、さらに数の理論だけで説得や交渉能力もないとか・・・それで国から大きな権限と高い給料をもらうの?って思わざる得ません
まぁ その政治家を選んだ国民や問題のある政治家でも迎合するマスコミや組織にも問題はあるわけですけどね

で、内容ですが
まず内容に触れる前に今回のサブタイトルについてはツッコまざる得ません
仮面舞踏会じゃなくて、ガンメン醜頭会じゃないか!(笑)
まず、踊っているのは阿波踊りだし、仮面じゃなくてアレを顔に装着しているし、その場面は別々です
まぁ ガンメンのイラストはインパクトありますが・・・
で、前回のカップル成立というか、逮捕からどうなるのかと思ったら、上流階級パワーで押し切るとは・・・
そんな二人とは対照に落ち込むやなっさん
・・・やなっさんは撃たれ弱すぎる
なぜ香子のストーキングに耐えれて、失恋で破滅級に落ち込むんですか?
それもパーマを当てて、ワンランク上のやなっさん改となってですよ
というわけで、やなっさんを励ますために集まるわけですが、万里の仲間はヘタレすぎます
そして、それとは別に気まずくなったリンダ先輩から万里も逃げ回ります
何気に3人では二次元君が一番うまくやっていってるのはなんでなんでしょうか?(笑)
でも、モノローグにある以前の万里の記憶とリンダの語る過去が異なっており、今の万里のために一歩引いているのが目に見えます
う~ん、ここで過去の万里の復活があるのかな?
と思っていたら、最後のこの展開は・・・香子のヤンデレ発動・・・なのか?
となると、集会の夜にリンダ先輩の写真と過去の万里の叫びを聞かれてしまったのでしょうか?
ともかく、新たに過去の万里も絡んできて、四角関係というか一つの体に2つの魂状態がどうなるのかなぁ

そういえば、前回は出てこなかったNANA先輩に関する衝撃的な事実が発覚します・・・が、あんまり本編には関係ないかも(笑)
  1. 2011/08/11(木) 23:00:49|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新約 とある魔術の禁書目録 2

新約とある魔術の禁書目録 2 (電撃文庫 か 12-30)新約とある魔術の禁書目録 2 (電撃文庫 か 12-30)
(2011/08/10)
鎌池 和馬

商品詳細を見る


あらすじ
11月5日の学園都市。上条当麻と一方通行(アクセラレータ)、そして浜面仕上の三人が、ついに交わった。
しかしそれは、三者三様の『アンタ等何やってた訳』的、彼らを心配していたオンナノコたちへの落とし前イベント勃発を意味していた……!
上条は、形見のゲコ太ストラップを握りしめ意気消沈中の美琴に妙なテンションで声をかけ、超電磁砲地獄を見る。
さらに、同じノリでインデックスにも話しかけ……。
浜面は、『負けたら屈辱のバニーだ!ゲーム』を続けていた麦野たちにようやく発見される。
しかしその傍らには今は亡き『アイテム』元メンバー・フレンダにうり二つの少女がいて……。
一方通行は、押しかけてきた打ち止め(ラストオーダ―)と番外個体(ミサカワースト)に辟易するが、いつもちょっかいをかけてくる番外個体が上条の前では大人しくなり、何故かそれに苛立ちを覚え……。

さて、自民党政権時代に経済が悪いものも社会福祉が悪いのも経済格差が大きいのもすべて自民党の所為と言っていた党がありました
そして、その党が政権を取った現在ですが、その時よりもはるかに状況が悪くなっていて、おかしなこともあったモノですよねぇ
ここからさらに原発停止によるさらなる電力制限、円高の恒常化、そして、増税という悪化要因が目白押しです
これで公務員の給与削減を含むリストラ策も大したものが出ない中で、これ以上悪化させる気なら自分たちの資産をすべて日本国か被災地に寄付してからやって欲しいものです
あぁ 今の政権の人達は日本国民ではなく、外国の人達のために政治をしている人たちでしたねぇ

で、内容ですが
今回はかなり異色な禁書目録です
この巻の大半が魔術に対するおさらいと言うか、解説書みたいになっていますね
まぁ これでこの作品の世界観の半分が大きくわかりやすくなりましたが・・・
そして、帰ってきた上条さんをめぐるヒロインたちの争いはマークさん達「明け色の陽射し」のメンバーのおかげで回避です
あれ?あれだけのメンバーが絡んで、説得で解散させるとかどんな大魔術を使ったんでしょうか?(笑)
そして、なぜか上条さんの部屋で講義が始まるわけですが、同じ部屋にいるはずで、解説にも参加しているのに影の薄いインなんたらさん
・・・不憫です つ.T)
そして、一方通行と浜面の関係者も来訪するのですが・・・だれもまともに入って来ない(笑)
さらにそれだけのメンバーが集まると非常にカオスな展開になりますね
そんな裏で進行する「新入生」にも関係する第三勢力の巨大な飛行物の対処にイギリス清教の面々が挑みます
特に神裂さんが単独で侵入するわけですが、もはや聖人は肉体的にも超人なんですね
単独で大気圏突入って
しかし、フィアンマでさえロシア成教などの全面支援を受けて作り上げたものを、そんな捨て鉢に作り上げるとか異常な組織力です
これでさえ序の口と言うことは、この裏には何がいるんでしょうか?
まさか、残りの聖人を12人集めた聖人会議みたいな組織立ったりして(笑)
そして、次なる戦場へ上条さんが旅立つわけですが、ここで御坂ヒロインフラグ発生です!
このフラグは折れないのか?
次巻での御坂の活躍に大期待です
でも、上条さんと二人で行動すると出番は定常的にあるのですが、影が薄くなる法則があったり、なかったり・・・
まぁ 作者もわざと出番を押さえてたので、二人のコンビで大活躍が見れるんじゃないかと思います
あと、どう考えてもレヴィニアは見た目通りの年齢じゃない気がするのですが、記憶の継承か何かをしているのかな?
ともかく、第三勢力の侵攻が明らかになった今、上条さん達の第四勢力はどう立ち向かうのか次巻が気になります

それはそうと、天草式の建宮さんに次回はあるのでしょうか?(笑)
  1. 2011/08/10(水) 23:36:23|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とある魔術の禁書目録SP

とある魔術の禁書目録SPとある魔術の禁書目録SP
(2011/08)
鎌池 和馬

商品詳細を見る


あらすじ
「電撃文庫MAGAZINE」に掲載した『ステイルSS編』『マーク編』、
同じくMAGAZINE増刊「とらドラ!VS禁書目録」に掲載した『火星SS編』、
電撃大王の『超電磁砲』付録「初春SS編」など、いままで雑誌でしか見ることの出来なかった『禁書目録』を一挙収録!

・・・なんか色々あって忙しいのです
本当は会社を休んでしまいたいところなんですが、すでに予定がびっしりです
これはきっと馬鹿な人達が政治遊びをしている所為で、やることのなくなった得意先が暇を弄んでいるからじゃないかと・・・
まぁ 冗談はこの辺までですが、いい加減にしないと日本から日本企業どころか、日本で企業なんて存在できない状況になりかねないのですけど、どうしてくれるんでしょうかねぇ

で、内容ですが
電撃文庫MAGAZINEなどで掲載されていた作品の文庫化です
文庫化に際して、コミックス部分があったためにコミック版です
内容的には新約の最後に急に出てきた「明け色の陽射し」と上条さんの出会いの話・・・じゃなくて、ステイルの活躍を描く短編ステイル=マグヌス
まぁ 電撃文庫MAGAZINEでの連載の時点ではバードウェイがもう一度出てくるとは思いませんでしたが・・・
しかし、コミックス版での上条さん達が目立ち過ぎて、ステイルさんが今一つ目立たない
ステイルは主役になれない可愛そうな子です
そして、その「明け色の陽射し」のボスの妹、パトリシアが別の秘密結社の問題に巻き込まれるのを部下のマークが助けに行く話です
・・・ここにもいました貧乏くじを引く人が
むしろ、この作品に出てくる男はみんな貧乏くじを引いている気がするんですよ
それも嬉々として貧乏くじを引く人もいるくらいに感じますし・・・
しかし、マークはさりげなくこの本で出番が多いですね
そして、問題作の火星SS編です
魔術師の侵入事件に巻き込まれた上条さんが、魔術師のトンデモな目的を聞きながらなぜか協力することになる短編です
まぁ 火星探査機から送信される電波から火星での生物の再現実験を阻止する話なんですけど、とあるらしくないくらいにまっとうなSF設定です
むしろ、この設定でオブジェクトを書いたら面白いかもと思ったり
そして、最後の初春SSです
簡単に言うと初春版のスピードです
犯人に脅された暴走車を止めるために初春さんががんばると言う話です
う~ん、あまりにまっとう過ぎてコメントしにくいのですが、この後の犯人たちがどうなったのか・・・ねぇ?
ともかく、新約で急遽登場することになった「明け色の陽射し」と上条さん達の関係がわかるので、新約2巻を読む前に読んだ方がいいと思います
  1. 2011/08/09(火) 23:04:09|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔女は甦る

魔女は甦る魔女は甦る
(2011/05)
中山 七里

商品詳細を見る


あらすじ

「僕は魔女の末裔です」。
埼玉県の田園地帯で、若き製薬会社員は、謎めいた言葉を遺しバラバラ死体になった。

さて、日本と欧米とのビジネスの違いとして、契約と口約束があります
欧米ではキリスト教による契約文化が根付いている点と原則として人を信用しないということから、あらゆる約束は契約で行われす
これは裁判などでの証拠に役立ちますが、日本の場合は口約束で話がすんでしまいました
これは日本人同士の信用が高いというよりも、その前の時点で別に信用を確認するという工程が入っているからだと思います
で、同じように契約ではなく口約束でビジネスをしているアジア圏ですが・・・えっと特に東の方の3か国あたりは色々と言うまでもないですよね

で、内容ですが
ファンタジーなのかと思ったら、ミステリィというかスリラーものだった・・・
酷くバラバラに解体された死体と閉鎖された製薬会社の研究所、新型の麻薬
これらのまったく関係ないと思われていた事象が絡まりあって、真相を目指すというミステリィでした
しかし、途中からは凶悪な敵と製薬会社の陰謀との戦いというスリラーものへと変貌していきます
この前半の死体はふと思ったことが真相だったわけなんですが、この流れは何かもっとすごいトリックや訳があったと思って消したわけです
そして、警視庁からの麻薬捜査官の参加や嬰児誘拐事件、被害者の恋人などの登場で製薬会社の陰謀へと傾倒していくわけです
しかし、魔女ということなので被害者の恋人の美里が魔女なのかと思いました
まぁ 事件の真相にいち早く気づいた点では魔女なのかもしれません
でも、桐生の半生から出てくる人への不信感は思いのほか深く、世界への呪いとなってしまったのだと思います
また、ダイオキシンであるならば高温で焼却しないと無限ループの可能性もあるわけです
う~ん、この終わり方はバッドエンディングな感じなのですが、助かることはできるのでしょうか?
ともかく、よくよく読んでみたらこの作品の中で誰も救われていないことに気が付きました

しかし、最後まで読んでみて思いましたが、この表紙は酷い(笑)
  1. 2011/08/08(月) 23:49:07|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

非道徳教養講座

非道徳教養講座非道徳教養講座
(2011/01/20)
平山 夢明

商品詳細を見る


あらすじ
全国八千万の賢女子のみなさまに贈る、人生を間違えないための十五講。
まともに生きていては出会えない、裏街道的金言格言がズラリ!
〈恋愛は別離がデフォルトである〉
〈真の友は腕の数だけあれば良い〉
〈恩と感謝は揮発性が高い〉
〈壊れることは武器になる〉
〈メークアップは相手に対する攻撃である〉
〈自分の占い耐性を自覚せよ〉
〈育てにもっとも必要なのは観察である〉
〈結婚とは生き直しである〉
……詳しくは、本文へ!

世界経済が偉いことになっていて、非常にかじ取りが難しい状況になっています
しかし、残念ながら民主党に経済感覚をお持ちの方はいらっしゃらず、増税による経済回復という奇策しか出てきません
そして、鳴り物入りで政権に入り込んだ与謝野って人は・・・どこへ行ったの?(笑)
経済よくなるどころか、悪くなる一方ですよ?
国破れて山河ありですが、山河経済国破れても菅首相ありとかいうわけのわからない状況は勘弁してください

で、内容ですが
私はあまり教養系の本を読まないのです
なぜなら、書いていることは基本的に当たり前のことだからです
テクニックとかを教えるハウトゥーものならいいのですが、〇〇したら〇〇になれると書いていても当然のことか根拠のないことかのどちらかです
そのため、購入して読むよりもさらっと流して要点だけ読むような形となるので、丸一冊を読むことはほとんどないですね
そして、今回の本ですが平山氏の書いたという点で読んでみましたが・・・
これを平山氏が書いたとは思えないくらいまともなことが書いてありました(笑)
もっと切れた感じの内容かと思っていたので、拍子抜けするくらいです
でも、表題とかは奇抜ですが、内容はごもっともな話で、大体の部分でその通りだと思います
まぁ 結婚適齢期でこれから結婚とか考えちゃおうっていう年代の女子向けの内容なので、対象が狭いような気がしますが・・・
でも、この生き方はがんばる人に任せて自分は頑張らず、うまく活きて行こうという内容なので、みんなが実践したら国や組織が崩壊しますけどね
ともかく、もっとスプラッタや極悪なことが書かれた魔道書をイメージしていたので、騙された気分でいっぱいです(笑)
  1. 2011/08/07(日) 23:20:45|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジャンプ SQ. (スクエア) 2011年 09月号

ジャンプ SQ. (スクエア) 2011年 09月号 [雑誌]ジャンプ SQ. (スクエア) 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/08/04)
不明

商品詳細を見る


本日は原爆記念日です
しかし、なぜか原発も混同して取り扱うそうですねぇ
原爆の被害者が放射能の危険性を訴えるうえで原発が出てくるのはわかりますが、なぜ首相がエネルギー政策とかをここで表明するのかわかりません
仮に表明するなら、みんなが安心できるようにちゃんとした計画や期限、だれの責任でやるのかなどをはっきり言ってほしいものです
まぁ 原発廃止は辞めることが決まっている首相の個人的な願望なので、そんなことに時間とか使わないで、早く復興を進めろよ!

で、今月のSDMPですが・・・その前に、今更スーパーダッシュ文庫のコミカライズ誌を創刊するそうです(笑)
なぜにSQとかSQ19とかミラクルジャンプとかジャンプカイとか分散させておいて、今更ですか?
さらにスーパーダッシュ文庫で勢いのあった作品は終わったか、長期休止している現状でですか?
恐らくMF文庫Jの躍進でコミックアライブが売れているのを見て思いついたのでしょうが、このまま創刊してもすぐに他と統合する可能性大です
むしろ、原作の売り出しをしたいなら、ライトノベル誌の創刊かジャンプでの連載を考えた方がいいと思うのですよ
特に現状では後発のHJ文庫に追いつかれそうな気配さえあり、作家の流出や人気作の減少で危険なことになっているので本当に考えて欲しい
で、今月のSDMPはベン・トーZEROとオワ・ランデです
オワ・ランデは未読ですが、正直なところこの漫画を読んで原作を読みたいと思う構成じゃないんですが・・・
ここらへんは宣伝でのコミカライズか原作のベタ移植かをきっちりして欲しいものです
ベン・トーZEROは魔術師△と言いたいところですが、クールな烏頭からあふれ出る好意をスルーするところは・・・まさか主人公属性か!
どうする仙先輩ってところで次でクライマックスですが、次で一旦ZEROが終わって、創刊誌で原作の方を開始する流れなのかな?
それはそうと、SOYJOYの公認・・・だと
そして、本誌の方ではパパのいうことを聞きなさいが連載開始です
でも、これと紅は新雑誌の方に引き抜かれそうなんですよね
むしろ、引き抜かれなかったら、どの作品でページを埋めるの?って思ってしまうわけですが・・・
SQの雑誌自体は安定してきていますね
でも、作品の進行度を見ていると終わりが重なりそうな作品が多い気がします
特に旧月刊ジャンプ組は同時に終わらせる気があるような気配も・・・
ともかく、新雑誌の創刊で迷走を続ける集英社の明日はどっちだ?
  1. 2011/08/06(土) 23:52:42|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アオハル 0.5号

アオハル 0.5号 (2011年 09月号)アオハル 0.5号 (2011年 09月号)
(2011/08/02)
不明

商品詳細を見る


アオハルの2冊目は読み切りではなくて、節電ブームに乗ってのページ制限みたいです
・・・いや、ページを制限するってナニ!
前回の一期一会はどうなったの?
まぁ 読み切りで終わるのは勿体ないと思った作品もあったので、ダメってわけではないんですけどね
でも、最近の集英社のコミック誌の迷走具合は酷いなぁ・・・
正直なところ、17ページではストーリーをちゃんと説明するのは難しいので、雰囲気か勢いで押し通す作品が多い感じです
しかし、47作品あって話のかぶりが少ないのはすごいかな
まぁ 編集とかで調整はしているんでしょうけど・・・
ところで、アオハルは次から正式発行で季刊に移行かな?
個人的にはこのままページ制限で行くなら、もうちょっとボリュームが少ない方が疲れなくていいですね
やっぱり、たくさんの作品を一気に読むと頭が整理できないんですよね
まぁ 一気読みじゃなくて、一つ一つゆっくり読めって話でもあるんですけどね(笑)
ともかく、秋発売予定の次号がどうなるかわかりませんが、とりあえず買ってみる予定です

それはそうと、掲載されている4コマや1ページ漫画作品はブログで連載されているので、そちらもどうぞ
  1. 2011/08/05(金) 23:24:36|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

文豪てのひら怪談

文豪てのひら怪談 (ポプラ文庫 ひ 1-1)文豪てのひら怪談 (ポプラ文庫 ひ 1-1)
(2009/08/20)
東 雅夫

商品詳細を見る


あらすじ
好評の「てのひら怪談」シリーズから飛び出した、800文字の新たな文学宇宙!
和漢の古典文学から、夏目漱石、泉鏡花らの文豪たち、
さらには村上春樹、京極夏彦ら平成の人気作家にいたるまで――
総勢100名にのぼる小説家、詩人、エッセイストの手になる
妖しく不思議で奇妙な物語のカケラを蒐めた、極小にして極上のアンソロジー。

世界が終末に向かって歩を進めている感じがする今日この頃です
何だかんだと言って、アメリカは世界の収拾を付けるために動いていたのかと最近思います
アメリカが力を失い、ヨーロッパも自分たちだけで精いっぱい、中国は混乱を加速させている現状では世界の崩壊が近いかもしれません
ここで世界がまとまってくれたらいいのですが、恐らくまとまらないんでしょうねぇ・・・

で、内容ですが
文豪ということで、新旧様々な物書きの人から作品や書下ろしなどを集めてきた本です
正直なところ、通常のてのひら怪談でも文字制限から書き足りていない感じがして、今一つ怖さが伝わらない場合がありました
しかし、本作では漢文調や古文調で書かれる作品や長文からの切り抜きなどで話の内容がよく解らない作品が多々ありました
ひとつひとつ調べながら読んでいけばわかるんでしょうけど、この作品は手軽に怪談を読んで欲しいための文字制限なのに本末転倒な気がしてなりません
う~ん、あまりに縛りがきつ過ぎていますねぇ
その中で平山氏の作品はシンプルで怖さも判りやすいですね
ともかく、縛りを設けることで新しい怪談の楽しみ方を提供しようとしたら、あまりに縛りがきつ過ぎて面白さが薄れてしまった感がありますねぇ
  1. 2011/08/04(木) 23:26:29|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

往復書簡

往復書簡往復書簡
(2010/09/21)
湊 かなえ

商品詳細を見る


あらすじ
手紙だからつける嘘。
手紙だから許せる罪。
手紙だからできる告白。
過去の残酷な事件の真相が、手紙のやりとりによって明かされていく。

最近の若者は不真面目か只々真面目かのどちらかに分かれているように見えます
不真面目な人は置いておいて、この真面目さは他人の指示がなければ行動できないくらい真面目です
ここでそんなくそ真面目な奴は・・・と言ってしまうのは簡単ですが、そういった人をどのように育てて使うのかというところが重要ではないでしょうか?
また、なぜこのように融通の利かない人間ができてしまったのかという点も重要ですが、教育者はそんなことは考えたりしないですね

で、内容ですが
手紙のやり取りだけで行われる言葉のやり取り
その中で事件の真相が徐々に明かされていき、どうして手紙をやり取りしているのかという点も明らかになってきます
しかし、先日読んだ「贖罪」は関わった人間が不幸になっていくような話でしたが、こちらは手紙をやり取りしている人は心が晴れていくような感じです
まぁ そのやり取りの中には思い出したくもない事件の真相わかったりしますが、それを乗り越える強さもあります
そんな中で、最後の十五年後の補習は他の2作がごく一部で関連していたのに独立しています
そして、その手紙のやり取りも二人だけで行って、段々と不幸へと足を踏み出していく感じが心苦しいです
でも、この最後の展開はすごくいいですね
ともかく、手紙のやり取りの中でお互いの心を通わせていく人たちの立ち直りの物語りです

でも、最初の話のオチはちょっと毒がきついような気がします(笑)
  1. 2011/08/03(水) 23:57:25|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四方世界の王 6

四方世界の王6 すべての四半分は女の15(ハミシュシェレト) (講談社BOX)四方世界の王6 すべての四半分は女の15(ハミシュシェレト) (講談社BOX)
(2011/08/02)
定金 伸治、記伊 孝 他

商品詳細を見る


あらすじ
シャルの力を借り、ついにエレールを倒したナムルとエリシュティシュタルは、バラバラにされたシャズを復元しアッシュールを脱出する。
一方、シャムシ=アダド率いるアッシュール軍は隣国マーリ攻略に向けて進撃、ラルサのリム=スィーンもやはり隣国イスィン征服に向けて動き出す。
四方世界の王をめざす両雄の激突が刻一刻と迫っていた──。

人権委員会という新たな利権組織を作って言葉狩りをする人権擁護法案が提案されようとしています
この法案が通ると被差別団体などから優先的に人員を集めて、そこが差別だと認定したものは何でも差別になってしまうというデタラメな法案です
でも、すでに被差別団体から優先して委員に採用する時点で差別なんじゃないかと思うのですが・・・
これを最近のマスコミがまったく取り上げていませんが、これで困るのは最終的にマスコミなんですが、馬鹿なの?死ぬの?
まぁ 被差別団体を集めたら、この前の松本って人みたいに自分を差別する人に攻撃するだけで、内部で潰しあいになるんじゃないかと思うのですけど
う~ん、本当に差別をなくしたいなら、こういった差別にぶら下がった人を無くさないとダメなんじゃないかなぁ?

で、内容ですが
2年も空いて、エレールとの対決と言う山場が終わったところだということもあって何かよく思い出せなかったです
また、胞体について今一つ理解できていないので、そこらへんもうまく話がつながらなかった原因じゃないかと思います
読み進めていくたびに、読みにくい登場人物と共に話の流れを思い出してきましたが、胞体ってこんな感じだったっけ?
う~ん、コミック版を読んだら胞体が理解できるのかな?
しかし、いきなりエレールとシャムシ=アダドの王道の初めから始まって、シャズの救出、リム=スィーンの介入、アッシュールからの脱出と続きます
・・・その割に意外と話が進んでいない
そして、リム=スィーンのイスィン侵攻の宣言、シャムシ=アダドのマーリ侵攻と場面が変わって、ナムルはアッシュールの王宮に
あれ?振り出しに戻った?(笑)
まぁ シャズが出てこない中でシャズの秘密と言うか核心の部分に触れることが多くでてきます
シャズとベルシャルティとの関係は一体何なのか気になるところです
また、ナムルの周囲に集まってくる冥界に関わる者たちですが、ナムルの何が惹きつけるのでしょうか?
何もないナムルは冥界の定義だと何でも受け入れることができる器ということなのかな?
ともかく、四方世界の王が2年ぶりに再開したということですが、次は11月発売予定らしいです
  1. 2011/08/02(火) 23:41:03|
  2. 講談社BOX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。