上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウチの姫さまにはがっかりです…。 3

ウチの姫さまにはがっかりです…。〈3〉 (電撃文庫)ウチの姫さまにはがっかりです…。〈3〉 (電撃文庫)
(2011/06/10)
鈴木 鈴

商品詳細を見る


あらすじ
突然現れた自称アッシュの『婚約者』リュカ・ケイニス。
病的なまでにアッシュを愛するリュカに巻き込まれて、アッシュは精霊獣エリスロスを狩る仕事に付き合わされることになってしまう!
なぜか王女イリステラとティリエルも同行することになるが、エリスロスの住処は男子禁制。
ほっと胸を撫で下ろすアッシュに、イリステラの無情な言葉が突き刺さる。
「前から思ってましたけど……アッシュって、女の子みたいな顔してますよね?」

やはり関西地方でも節電の話がやってまいりました
政府の無策で全国的な電力不足に陥ってしまったわけですが、政府関係者は首を吊る人がまだ出ていないとは恥知らずです
しかし、脱原発を強行する橋下知事がいる大阪に節電を押し通すには関電では力不足ですねぇ
たしかに橋下知事は口が悪く、喧嘩口調であんまりいい返しじゃありませんが、生活に直結するモノを扱っていて、特権を与えられている企業であるならば、納得できるだけの資料と情報を提示しないといけないのは当然でしょう
ここで対応を間違えると、東電のように総叩きになるのでちゃんとした対応をお願いしたいものです

で、内容ですが
急に婚約者が出て来てどうなることかと思ったら、相変わらず姫は姫でした(笑)
しかし、この姫のアッシュに対する気持ちは何なんでしょうか?
かなり際どい思いのような気がしますが、なんとなく自分の愛着のあるモノという感じなのかなぁ
う~ん、段々と姫さまはがっかりと言うか、頼もしく思えてくるから困りものです
その幼馴染のリュカはその出自から凶悪な身体能力に、アッシュに対する執着心があって、もはやストーカーです
本当に3年間も故郷で待てたのが不思議なくらいです
しかし、姫とアッシュ達の秘密に引いていますが、あなたがアッシュにしたことの方が一般的に受け入れられないんじゃないかと思います
そんなメンバーで妖精獣エリスロスの討伐に行きますが、そんなこんなで共闘して別の魔獣を討伐することになります
前巻での魔族の成り立ちからこの世界の根幹が明らかになっていたのですが、それをスルーと見せかけて、ここでつながるわけです
また、思わぬところから登場した竜戮騎士のドル・ゴーザ団長ですが、奴は本当に人間なんでしょうか?
特殊な出自のリュカを以ってしても化け物に見えるその戦闘能力、まさに竜戮騎士と言う名にふさわしい戦力です
しかし、そういう意味では今回の戦闘で止めを刺したアッシュは名実ともに竜戮騎士になったんだと思います
まぁ 基本的には1対1で竜と戦える戦力と言う意味なんでしょうけどね
でも、これで魔族対人間と言う構図が出来上がるのでしょうか?
あと、今回の被害者はアッシュとエリオロスさんに決定です(笑)
ともかく、今回はリュカがいたので一歩引いた感があった姫さまですが、姫さまはやっぱり姫さまでした
スポンサーサイト
  1. 2011/06/11(土) 23:06:21|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。