上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

はぐれ勇者の鬼畜美学 5

はぐれ勇者の鬼畜美学 5 (HJ文庫 う)はぐれ勇者の鬼畜美学 5 (HJ文庫 う)
(2011/04/28)
上栖 綴人

商品詳細を見る


あらすじ
勇者・暁月は魔王と化し、再びアレイザードの戦いに身を投じることになった。
序盤こそディスディアの軍勢を単身で退ける暁月だったが、謎の鎧騎士登場により空気が一変する。
鎧騎士との一騎打ちの末に暁月が見た物とは? 
「未来」のため、そして己の美学のために、暁月は自らの「過去」と対峙する。

実は勤務先の会社は恐らくいくつかの分野で世界シェアを持っています
何のって言われると、身元がバレルので言えませんが、今後もまだ発展しそうな分野とか今急成長中の分野とか・・・
でも、なんで恐らくなのかと言うと最終製品ではないので、総量とかがわからないんですよねぇ
まぁ このように中小企業で世界シェアを持つような企業は結構あるんですが、上記のようにそれを認識できない企業って多いんですよねぇ

で、内容ですが
勇者が魔王になっての急展開で、どうなるのかと期待していましたが、期待以上ですね
鬼畜美学というタイトルとちょっとエッチな描写があったり、暁月のセクハラが多すぎるので、シリアスな感じが薄く感じます
しかし、その実はかなり骨太のシリアスファンタジーです
今までは登場人物紹介を兼ねて、セクハラが多めだったのですが、今回は控えめだったのですよ
また、RPGでエンディング後の世界をイメージした作品ですが、なんかもう次回作になっていた感じです
その結果が攻守を変えて再び王道ファンタジーです
しかし、あくまでも今回はサイドストーリーだというところがすごいですね
これだけのネタがあれば、アレイザードだけで1作品になるくらいなのにねぇ
そして、登場した鎧の騎士はもちろんあの男ですが、まさかそんな裏があったとは・・・
また、やっと魔術が使えるようになった葛葉たちはなぜか大幅レベルアップです
・・・このまま何度か行き来したら、レベルカンストまでいくんじゃないのかなぁ?(笑)
まぁ 同じ世界では効果がないのかもしれないけどね
でも、暁月は鬼畜と言うよりも我が儘なだけな気がします
特に自分の美学を守るためにはかなり碌でもない手を平気で使うだけで・・・って、それが鬼畜か(笑)
これでアレイザードはひと段落しましたが、美兎の秘密が明らかになって、なにやらきな臭くなってきました
これだけチートな主人公でも及ばないらしいコクーンや朱の黄昏との戦いが始まりそうです
ともかく、チートな勇者が我が儘を通すちょっとエッチなファンタジー作品はいかがでしょうか?

ところで、今度は一体どう言い訳すんでしょうか?
スポンサーサイト
  1. 2011/04/29(金) 23:56:47|
  2. HJ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

犬とハサミは使いよう 2

犬とハサミは使いよう2 (ファミ通文庫)犬とハサミは使いよう2 (ファミ通文庫)
(2011/04/30)
更伊 俊介

商品詳細を見る


あらすじ
強盗に殺され犬になって蘇った俺。紆余曲折の末、今は大人気作家秋山忍こと夏野霧姫の飼い犬をやっている。
ドSな夏野のハサミの強襲に怯える日々だが、本は読める、なら全く問題ない。
だがそんな日常を、奇怪な変態が襲撃! って担当編集なの!? しかも夏野がスランプだって!? 
脱スランプのため、何故か街に出没する通り魔を退治しに行くと言い出す夏野、しかもその事件の陰に、俺の妹、春海円香の影がちらつき――。

さて、SONYがえらいことになっています
7700万人分の個人情報流出ということで、一人1000円補償しても770億円です
まぁ SONY内でのポイントで支払って、それで2年間くらいになるように月額料金を取れば問題なしですが、海外にユーザーを多く抱えているのでこれでうまく切り抜けられるか・・・
しかし、最近のSONYはネットワーク強化を進めて、問題のあったシステムに統合する予定だったので色々な製品の発売延期につながりそうですねぇ

で、内容ですが
・・・この作者達はもの凄く頭悪いですよ~(最大級の褒め言葉)
まず、登場するキャラクターが頭がおかしい人ばかりです
特に女性キャラは夏野姉以外は全員おかしいです
いや、それはまだいいとして(いいのか?)、その身体能力は全員おかしいです
あれ?この世界って、本を読んだら超人になれるのかなぁ
この世界だと拳銃の弾を切っても、それほど不思議じゃないんじゃないかと錯覚しますよ
そして、このストーリーもおかしいです
夏野のスランプから、犯人探しまではいいとして、なんでまた犯人と戦ってるの?(笑)
それにしても<鮪喰>ってナニ?
伝説の武器職人がこんな頭の悪い武器をつくっちゃだめぇぇぇぇ
それも、お小遣いをためて買える程度の値段で買えるってどういう値段設定っ!?
ついでに、巻末の<鮪喰>のイラストを見たら、絶対に切れ味がいいように見れないんですが・・・
そんな戦闘シーンを真面目にやりあってる隣で、まともなツッコミを入れてる和人が逆にシュールです
また、それ以外にも随所にネタが散りばめられていて、読んでいるこっちがツッコみたくなります
特に名前だけ出てくるはずの本の用語登録は、無駄に読みたくなる作品が・・・特に「ムー大陸のお母さん」の結末がきになります(笑)
そして、極めつけは書林社第二文芸部の存在です
編集十傑集とか、あんたら一体ナニと戦ってるんだ?と問いただしたい
今回の黒幕が部長じゃないかと深読みしましたが・・・まさかっ!
しかし、この作品はちゃんとした登場人物は少ないわけですが、その人間関係がすれ違いまくりです
和人がいなくなったことでヤンデレ化した妹と将来的に義妹にしようと目論んでいる夏野さん、新作を書かせたいのか虐げて欲しいのかわからない変態さん、読書バカの和人・・・
でも、なぜか最後に丸く収まったような気がするのはなんでかなぁ~(笑)
それにしても、夏野のまったく伝わらない好意は、意外と簡単な方法で実利が得られそうなので、それも複雑ですねぇ
ともかく、すごく頭の悪い作品だと思うので人を選ぶところはあるかもしれませんが、このエンターテイメントに徹した作者にこのままついて行こうと思います
  1. 2011/04/28(木) 23:32:22|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とある飛空士への恋歌 4

とある飛空士への恋歌 4 (ガガガ文庫)とある飛空士への恋歌 4 (ガガガ文庫)
(2010/08/18)
犬村 小六

商品詳細を見る


あらすじ
「大好きだから……さよなら」級友の死に苛まれていたカルエルとクレアは、想い出の湖畔で思いがけず再会する。
お互いの気持ちを確かめるため、正体を明かしたカルエルだったが、クレアには別れを告げられてしまう──。
一方「空の一族」との戦いで多くの仲間を失い、疲弊した飛空科生徒たちは、悩みと苦しみを抱えたまま、再び決戦の空へ向かうこととなる。
仲間の思いを受け継ぎ、潰滅の危機に瀕している大好きなイスラを、大切なひとを守るために……。

ふと思ったことがあります
現在、被災地では政府が音頭をとって住民の名簿つくりなどを行っていないようです
これは衆議院を解散させないために政府がわざと名簿などを作らせていないのではないでしょうか?
実際にはそれ以外にも1票の格差是正も行わないといけないわけですが、それらの障害が多ければ多いほど無駄に人気が長くとれるのですよ
でも、今更民主党の執行部に批判を始めるとか遅すぎる・・・民主党員は今後の選挙権をはく奪されていいんじゃないかと思うくらいです

で、内容ですが
前巻から戦時モノに大きく舵を切ったわけですが、今回も戦時が続きます
前回の戦闘で一クラスと寮生2名を失い、生き残った生徒たちにも大きな傷跡を残しています
ここでついにカルエルとニナのお互いの秘密が明らかになるわけですが、これは最悪のタイミングです
ここでアリエルが元気だったらまだよかったんでしょうけど、入院中の彼女がいないときに限って・・・
しかし、ここでカルエルを立ち上がらせるのは思いもよらない人物で、この巻で半分正体を明かしている彼です
彼の心情としてはカルエルをそのまま殺してしまうと思ってしまいます
しかし、学校での生活かニナに触れてなのかはわかりませんが、彼の心にはすでに光が指していたようですね
でも、この世界にもツンデレってあるんだ・・・(笑)
それにしても、空族との戦いは絶望の連鎖ですねぇ
圧倒的な戦力差に補給での差があり、個々の死を恐れずに攻撃してくるのですから、目の前には暗い未来しか見えません
ともかく、熱い戦いなんですけど、バンデラス先生最高!とだけ言っておきます
終盤はちょっとご都合主義が続きますが、最後の展開で次巻がどうなるのか気になります
ともかく、やっと打ち解けることができた二人に待つ別れは・・・たぶん、彼らが間に入ってくれるんでしょう
  1. 2011/04/27(水) 23:08:49|
  2. ガガガ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とある飛空士への恋歌 3

とある飛空士への恋歌3 (ガガガ文庫)とある飛空士への恋歌3 (ガガガ文庫)
(2009/12/18)
犬村 小六

商品詳細を見る


あらすじ
8月の強烈な日射しのもと、過酷な陸戦訓練を続けるカルエルたち。
戦闘への不安と焦燥が募る中、それは若き飛空士たちの間に恋愛をも育んでゆく。
そして、イスラはついに噴き上がる海「聖泉」へ到達する。これより先は「空の一族」が支配するといわれる未知の空域。
カルエルたちは、イスラ後方への索敵飛行を余儀なくされるが――。
「いつまでもみんなと一緒に空を飛びたい」ただそれだけを願った少年少女たちが飛ぶ空は、美しいだけでなく残酷で……。

個人的な各レーベルのイメージ
・富士見ファンタジア文庫・・・王道ファンタジーの老舗、分厚い防御力
・角川スニーカー文庫・・・老舗で古風と新風を併せ持つ
・電撃文庫=現在のライトノベルのイメージ、全方位攻撃型
・スーパーダッシュ文庫=異端(笑)、むしろ、方向性が定まっていない
・ガガガ文庫=一撃必殺のように良作を生み出す
・MF文庫J=色物特化
・ファミ通文庫=ノベライズ主体からオリジナル主体へ、新兵器を増強中
・HJ文庫=マニアック
・一迅社文庫=マイナー
と言った感じでしょうか?
でも、結局は作品が大事なので、レーベルはまったく参考になりませんので、レーベル買いをお勧めしません(笑)

で、内容ですが
急展開の第3巻です
むしろ、飛空士である以上は学校でのキャッハウフフではなく、こういう展開になりますよねぇ
でも、2巻から前半までの温い展開から、一気にシビアな現実に投げ出されるのはちょっときついですね
死者続出で絶望的な状況に追い込まれる彼らを見てるのがつらいくらいです
特に死亡フラグ立てまくりなミツオの勇敢さとあれだけ憎まれ役だったファウストに親近感を感じる空戦シーンは圧巻です
まぁ その後の展開は少しご都合な面もありますが、アリエルが撃たれた時の絶望感は異常ですねぇ
もう海水浴で本当に村人になったノリアキとかの楽しさは何だったのかと言いたいくらいです
また、そのノリアキを含む地上防衛班ですが、シャロンの頑張りをすべて無に帰すあの存在が・・・
あれだけ一騎当千なら、空戦なんかしなくてみんな地上に下ろさせてから殲滅させたらよかったのにねぇ
そして、ここに来て追憶とのリンクが強くなり、ついにあの名とあの機体も登場です
ともかく、熱い空戦が主となって絶望的な状況が続きますが、彼らとの会合によって何が起きるのでしょうか?
  1. 2011/04/26(火) 23:52:56|
  2. ガガガ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とある飛空士への恋歌 2

とある飛空士への恋歌 2 (ガガガ文庫)とある飛空士への恋歌 2 (ガガガ文庫)
(2009/07/17)
犬村 小六

商品詳細を見る


あらすじ
――なんて自由なんだろう。クレアの胸は喜びに満ちあふれていた。
青空の下、ひとりで自転車をこぎ、カドケス高等学校飛空科の入学式へ向かう。たったそれだけのことがたまらなくうれしい。
そして今日は「彼」に逢える……。空の果てを目指し旅立った空飛ぶ島イスラで、カルエルたちの新生活がはじまった。
各国から選抜された個性的なクラスメイトたちと、彼らとの和気藹々な寮生活。
そして飛空訓練。意を決し、クレアにペアを申し出たカルエルだったが――。

さて、現状の打開が全くされないまま1カ月半が経とうとしています
何が問題なのかと言えば、すべては対応が遅く、場当たり的な対応を単発で行っていることにあると思います
逆に言えば、様々な対応を手早く実行さえすればよく、そこで問題があれば素早く見直しすればいいのです
そこまで明確になっていて、たくさんの批判があるのに一向に省みられないのは馬鹿だから?死ぬの?

で、内容ですが
不穏な結末が示されて、そこへ向かう恋愛サスペンスのような感じです
どちらかと言えば、前巻がカルエルことカール皇子を中心に書かれていたのに対して、どちらかと言えば今回はクレアを中心に書かれています
また、舞台がカドケス高等学校に移ったことによって、学園物となってますよね
でも、そうなるとアリエルとカルエルとの夫婦漫才に行き着いてしまうのは仕様ですね
それにしても、この学校の職員はまともな人間はいないのですか?(笑)
まぁ ソニア教官はいいとしても、ホアン教官とシズカ寮長はかなりのダメ人間な気がします・・いや、ダメ人間で間違いないと思います
あと、アリエルの料理の腕は神です
その賞賛はどこの映画のCMかと思うくらいに賞賛の嵐です
これだけの腕があれば、飲食店をやって天下がとれるはずです
しかし、クレアの方はカルエルの正体について薄々気づきつつありますが、そんなことよりもレヴァーム皇国との遭遇です
これでどう話の流れが進むのか・・・気になります
また、イスラというかこのシリーズの最後の敵となりそうないけ好かない貴族のファウストも今後どう絡んでくるのでしょうか?
ともかく、とある飛空士の追憶との会合によって、どのように二人の仲が変わるのか気になります

また、あの二人のその後がどのようなものだったのかも気になります
  1. 2011/04/25(月) 23:49:01|
  2. ガガガ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とある飛空士への恋歌

とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫)とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫)
(2009/02/19)
犬村 小六

商品詳細を見る


あらすじ
「これはきれいに飾り立てられた追放劇だ」数万人もの市民に見送られ、盛大な出帆式典により旅立ちの時をむかえた空飛ぶ島、イスラ。空の果てを見つけるため――
その華やかな目的とは裏腹に、これは故郷に戻れる保証のない、あてのない旅。
式典を横目に飛空機エル・アルコンを操縦するカルエルは、6年前の「風の革命」によりすべてを失った元皇子。
彼の目線は、イスラ管区長となった「風の革命」の旗印、ニナ・ヴィエントに憎しみを持ってむけられていた……。

最近は本を買い過ぎている気がします
そのため、処理能力を超えない程度抑えてしまってるような気がします
そして、気になっていたけど見送って、その後に評判がいいから読んでみたくなった場合に余裕がないんですよねぇ
もっと余裕をもって生きるというのが私の生き方なんですが・・・うまくいかないものです

で、内容ですが
とある飛行士への追憶の続編か何かかと思っていたら、世界観を共有しているだけの別の話っぽいですね
まぁ この先に何か関係してきそうな気もしますが今のところは関連性はなさそうです
また、この巻ではとある飛行士について触れる部分はほぼなく、主人公のカルエルの追憶が大半を占めています
過去の政争によって傷つき、庶民へと転落したカルエルとそれを受け止めたアルバス一家との触れ合い
それでいてまだ過去に囚われているカルエルに義妹のアリエルの不器用な思いは・・・
そんな中で世界の果てを見るために準備された空飛ぶ島のイスラへ行くこととなり、そこで不思議な少女と巡り合うことになりますが・・・これが悲恋の始まりな感じです
しかし、この始まりだけでもあまりいい結末が思い浮かばないわけですが、どうなんでしょうねぇ
今度は大団円な感じに終わってほしいところですが、最低でもアリエルは泣いてしまいそうですねぇ
ともかく、もう完結しているシリーズですが、余裕があれば読んでいこうと思います
  1. 2011/04/24(日) 23:31:18|
  2. ガガガ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

王ディション! 4

王ディション! 4 主人公は王国のライセンス商品です。 (王ディション! シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫 あ 3-24)王ディション! 4 主人公は王国のライセンス商品です。 (王ディション! シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫 あ 3-24)
(2011/04/22)
淺沼 広太

商品詳細を見る


あらすじ
王位継承レースを順調に勝ち抜いてきた天斗ファミリーは、新学期を迎え束の間の平穏を楽しむ。
そんな中「王国が襲撃されている」という一報が入り、急遽、燐が情報収集のためネイを伴って王国へ戻ることに。
しかしそれと入れ違いに聖獣・ルッパが現れ、黒陽王なる者の復活を告げる。
先代の王候補で、その力の強大さゆえに封印されていたのだという。
しかも、天斗は黒陽王の細胞から複製されていることがわかる。
世界を手に入れようとする黒陽王を阻止すべく天斗は立ち向かうが、頼奈が巻き込まれてしまい…

昨日は長々と放射能について書きましたが、それを無意味にする馬鹿がいます
えぇ あの防護服完全装備で現地に入り、早々に立ち去ったあの人です・・・違う意味で「そんな装備で大丈夫か?」と問いたい
正直、政治家はあそこでパンツ1枚で原発まで行って、安全性をアピールしないとダメなくらいだと思うのですよ
しかし、安全だとアピールしたいのか、危険だから近寄るなと言いたいのかがちぐはぐで、下手に危険アピールされるよりも危険な印象を与えていることに気づいていない・・・の?

で、内容ですが
急展開でクライマックスへ
打ち切りを思わせるような終わり方ですが、内容的にもそれほど続く内容ではないですしね
でも、ここでいきなり天斗がクローンだった事実が明らかになりますが、そこらへんの事情は明確には書かれていませんね
また、その黒陽王の過去についても断片的にしか書かれておらず、それを推測することも難しい程度です
まぁ 何が原因であったのかはわかりませんが、昔の王位継承レースは生き残りは王だけのサバイバル方式だったのかな?
王位継承レースを恨んでの反乱だったはずが、なぜか向かってくるものはすべて排除です
そんな強力な敵を相手を相手にするわけですが、あまりに強力すぎて天斗はおろか母親の綾でさえ歯が立ちません
また、その能力からネイは無力化されているし、かなりの絶体絶命です
しかし、まさかここで頼奈が活躍するとは思いませんでした(笑)
また、天斗にたいして妨害を掛けていた教団の教皇も出てきましたが、あっさりと退場です
こうしてみるとやっぱり黒幕は奴にしか見えません
まぁ そこまで悪い意図でやっているわけではありませんが、腹黒い奴め
ともかく、ひと段落したはずが俺たちの戦いはこれからだ!な感じになっていますが、夏頃の次のシリーズも楽しみしています
  1. 2011/04/23(土) 23:57:57|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

物理の先生にあやまれっ!

物理の先生にあやまれっ! (集英社スーパーダッシュ文庫 あ 15-1)物理の先生にあやまれっ! (集英社スーパーダッシュ文庫 あ 15-1)
(2011/04/22)
朝倉 サクヤ

商品詳細を見る


あらすじ
アキバに突如現れた巨大ゴーレム、通称“AAE”。
その存在理由を知る日米ハーフの天才科学者・真宮ソフィー村本博士の下に、日本中から集められた21人の高校生達…。
キューこと橋良九星は“AAE”のパイロットとして名乗りを上げるが、黒髪に純白リボンの美少女、綾瀬川椛にその座を奪われ…。

今更ですが先日のそこまで言って委員会の放射能汚染の影響まとめです
・放射線による影響はたばこや酒、ストレスなどより小さく、ガン細胞が通常100個できるところを101個になる程度
・弱い放射線は逆に新陳代謝の向上をもたらし、適度に浴びる分にはガンの発症が減る傾向にある
・年間にどの程度の放射線を浴びると問題があるのかはよくわからないが、現状の規制値では問題がない
(現在の規制値は一度に浴びて問題が出るレベルで、徐々に浴びる場合はもっと基準に余裕がある)
・チェルノブイリで問題になった甲状腺ガンの原因物質の放射性ヨウ素は、海藻類をよく食べる日本人には影響が少ない
(ワカメの味噌汁をよく食べていれば、甲状腺に溜まる放射性ヨウ素は少なく、影響はほぼない)
・放射性セレンについても数日で体外へ排出されるので、影響は少ない
・逆に言えば多量に摂ると危険ではあるが、現在の規制値でも1年間食べ続けないと影響でない程度
・これらにはある程度の実験や実証データがある
ということらしく、説明を聞いてそれなりに納得もできました
でも、上記の内容からは海藻類を食べていない人、特に乳児は放射性ヨウ素の影響を受けることに注意です
あと、血液のガンと呼ばれる白血病との関係はどうなのかがよく分らなかった・・・
正直なところ、原爆を受けた広島や長崎でみんなが早死にしたということはないので、そこまでの影響がないのは考えるまでもないわけなんですけどね

で、内容ですが
・・・物理関係ねぇ~(笑)
しかし、学園にロボットというと、この展開になるのは何か決まりがあるんでしょうか?
嫌いじゃないからいいんですけど、すごいあからさまです
そして、何気に物語はドラゴンボール化しているわけですが・・・AAEを集めるのか、パイロットを集めるのかそこが問題です
えぇ そこが問題です
また、前半のロボットのパイロットを目指した教育機関モノかと思ったら、あっさりとみんな脱落です
う~ん、この展開はあまり想定してなかったけど、それぞれに役割があるというのがこの作品らしいです
そして、中盤のアメリカの参戦くらいで大体の展開が読めてしまうわけですけど、ここまで無駄に派手な戦いとは思わなかった
少し本気で動くだけで周囲を破壊しつくす、破壊神が集まれば大惨事しかありません
ここらへんまで来たら、大体のオチは想像できますよねぇ
しかし、この終盤に来てさらなるAAEのデタラメさが明らかになるわけですが、これは物理以外の先生にも謝らないといけない気がします
むしろ、物理の講師をしていた作者に謝れって話か、そんな作品を書いてしまった作者が謝るのかはどちらでしょうか?(笑)
しかし、個人的には前半の学園ものの部分も好きなんですけどね
無駄に熱い竜之介、ブルマに只ならぬ熱意を現す青地先輩などのクラスメイトの馬鹿さが好きです
でも、ソフィー先生は色々と飛び道具過ぎます(笑)
まぁ ソフィー先生は恐らくなn(略
そして、只々高飛車なだけと思っていた椛に意外な事実が発覚したり、月緒の無邪気さが逆に痛かったりとか、このカオスさは好きですね
ともかく、ロボット物と言うには異色作ですが、本格的なAAE専門の学校となって追放されたキューの明日はどっちだ!
・・・とは言っても、学園を追放されたのではないんですけどね

あと、続刊は予定表にあるので確定みたいですね
[物理の先生にあやまれっ!]の続きを読む
  1. 2011/04/22(金) 03:17:40|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スレイヤーズすまっしゅ。 4

スレイヤーズすまっしゅ。4 蘇る王 (富士見ファンタジア文庫)スレイヤーズすまっしゅ。4 蘇る王 (富士見ファンタジア文庫)
(2011/04/20)
神坂 一

商品詳細を見る


あらすじ
不可解な「メロウズありません」の謎を解いたり(「其処にある真実」)、蘇った暴君の精神をブチ壊してみたり(「蘇る王」)。
今日もリナは変人奇人(ナーガ含む)と大バトル。

というわけで、僕と契約して魔法少女になってよ!
で、有名なまどかマギカの最終回の放送日です
原作が・・・なんでどうしてもダークな終わり以外が想像できないのですが・・・
しかし、「僕と〇〇して、〇〇になってよ」と「イトコ、私、〇〇になる!」の使いやすさは異常です(笑)

で、内容ですが
えっと、いつものスレイヤーズです(終わり)
これだとさすがに何なんですが、これだけ続けてマンネリな面はあります
しかし、それでいてこのクオリティを維持しているのはさすがです
今回の読み切り作品は少し趣向が凝らしてあるようないつものような出来です(謎)
というわけですが、またDOORSみたいな別の作品も書いて欲しいなぁとか思ってみたりします
  1. 2011/04/21(木) 23:35:20|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつか天魔の黒ウサギ 紅月光の生徒会室 3

いつか天魔の黒ウサギ 紅月光の生徒会室3 (富士見ファンタジア文庫)いつか天魔の黒ウサギ 紅月光の生徒会室3 (富士見ファンタジア文庫)
(2011/04/20)
鏡 貴也

商品詳細を見る


あらすじ
恋にもHなことにも興味ゼロそうな俺様生徒会長・紅月光。でも大兎は目撃してしまった。
月光がHなサイトを見ているのを! 
月光でもそういうのに興味あんのマジで!?

大阪に新しい魔境が出現しました
それは新大阪駅です
大丸大阪店と大阪駅、ルクア大阪という複合施設となって、その入り込み具合はビックリです
さらに現在は通行規制が掛かっていて、回り道とかがあるので方向音痴には迷子必死です
しかし、ホーム間の行き来の改善は成功しましたが、混雑がまったく改善されないどころか酷くなっていないですか?

で、内容ですが
世界の魔術組織と戦う本編から生徒会の日常にテーマを当てた短編集です
しかし、実際にはそんなに変わっていないですよねぇ~(笑)
また、普通の短編集ではなくて、それぞれの短編がつながっている連作短編集となっています
その短編の目的が自転車をげっとすると話ですが・・・最後の展開はちょっと酷いですが・・・まぁ 自転車を手に入れられてよかったですね
でも、月光は俺様っているのと、無駄に仲間思いのときのギャップが大きすぎる
まぁ それが月光の魅力ですけどね
ともかく、月光と仲間たちの物騒でいて、楽しい学園生活ですよ
  1. 2011/04/20(水) 23:16:06|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SDMP mission01

ジャンプ SQ. (スクエア) 2011年 06月号 [雑誌]ジャンプ SQ. (スクエア) 2011年 06月号 [雑誌]
(2011/04/21)
不明

商品詳細を見る


SDMPとは、スーパーダッシュ文庫の漫画化プロジェクトです
その第一弾として、紅が連載されているジャンプSQで別冊として付録されています
収録作は「ベン・トー」「ドラゴンクライシス!」「ニーナとうさぎと魔法の戦車」です
「ベン・トー」は本編の漫画化ではなく、書下ろしで槍水先輩がハーフサプライ部に入る前の話です
むしろ、先輩が金城優こと魔術師と出会って、腰巾着とか呼ばれていた頃の話ですね
1年の槍水先輩が可愛いのと、その友人の蔓のはっちゃけぶりがいいですね
それと魔術師かっこよすぎで困ります
この流れは佐藤達と先輩の関係に似てますよねぇ
でも、先輩って魔術師との出会いで豚にはなっていないので、そこら辺への嫌悪感が強かったのかなぁって思います
そして、作画は集英社必殺の本編のイラストレーターのスライド使用ですが、柴乃氏の漫画もいいですね
今回はアクションシーンがほとんどありませんが、次回の争奪戦の描写に期待です
そして、掲載されている短編ですが、先輩と魔術師のほのぼのさが楽しいです
特に魔術師の驚愕したところなんて萌えポイントでもあります
しかし、この短編を読んで本編を読んだら、セガへの愛情や白粉先生、佐藤と仲間たちについていけるのかが疑問です(笑)
ここで筋肉刑事や佐藤家のセガへの愛情、佐藤の家族、佐藤と仲間たちのエピソードが書いてあっても置いてけぼりだと思いますが・・・
「ドラゴンクライシス」はWEB掲載分をそのまま紙面にしただけですね
しかし、アニメが終わってからではちょっとタイミングが悪かった思いますね
個人的には太田氏が描いているなら「円卓生徒会」の方が・・・とか思ってしまいます
あと、WEB版はフルカラーだったりするので、興味のある人はそちらもどうぞ
「ニーナとうさぎと魔法の戦車」は原作を読んでいませんが、イラストのBUNBUN氏が作画も担当は難しいですよね
しかし、ここで藪口氏を充ててくるのは集英社のやる気を感じます
内容的には本編とは違って書下ろしっぽいですね
でも、これって単行本1冊分まで掲載するのかな?それとも色々と集めて単行本1冊とするのだろうか・・・
ともかく、ここでしか読めない書下ろしストーリーで勝負を賭けてきたので、集英社の本気が垣間見えますが、次回の掲載作も今回と一緒なのかな?
とりあえず、原作ファンは買っておけってことです
  1. 2011/04/19(火) 23:42:10|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ささみさん@がんばらない 5

ささみさん@がんばらない 5 (ガガガ文庫)ささみさん@がんばらない 5 (ガガガ文庫)
(2011/04/19)
日日日

商品詳細を見る


あらすじ
ギリシアの神々の「改変」によって、日本中の人々がゲームの中に吸い込まれた?
『現代のトロイア戦争』の敵同士になって戦うことになった主人公・ささみさんと、ライバルの情雨。
でも敵なのに密室でふたりっきりなのはなぜ? 
モンスターの召喚、襲いかかる試練、力を奪われた邪神三姉妹……。
そしてギリシアの神々の本当の狙いとは!?
 「泣かないで、あたくしの、世界でいちばんの大好きちゃん」

神話と言うの物は奥深いものです
神話は古代人の事実と信仰と風習と想像でできています
神話からこれらを紐解けは古代人のことがよく分るのです
しかし、日本では天皇家とのつながりが強いことから、学校で日本神話について習うことがなくなって残念です

で、内容ですが
ギシシャ神話からの宣戦布告があった割に平和に過ごす、ささみさん&邪神姉妹&その他1名です
何かささみさんが次のステージに行きそうな勢いがあるのですが・・・やっぱり兄妹です
しかし、裏で操る黒幕に介入されて、密室に情雨と閉じ込められるささみさん
あれ?おにいちゃん大好きなささみさんがニヤニヤおにいさん観察日記をつける話だったような気がしていたのですが・・・
いつからささみさんの百合日記に変わったのでしょう?(笑)
しかも、罵られたり、蔑まれたりして喜ぶくらいの変態性に目覚めつつあるとこがやっぱり兄妹です
まぁ 情雨もかがみもツンデレさんであるのは間違いなく、高飛車なツンデレとテレ隠しのツンデレを同時に味わえるささみさんです
また、たまの友達くらいだと思っていた希美ちゃんが結構な重要人物っぽいんです
でも、ささみさんは旅立っちゃうので、この設定が活きることがあるのかな?
そして、情雨についてはかなりの重要な事実が明らかになりますが、こんな状況になってしまっては・・・
ともかく、ギリシャの襲撃は終わりましたが、次巻以降のささみさんと情雨の珍道中で二人に愛は芽生えるのでしょうか?(笑)
  1. 2011/04/19(火) 23:11:26|
  2. ガガガ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Gosick 6

GOSICKVI ―ゴシック・仮面舞踏会の夜― (角川文庫)GOSICKVI ―ゴシック・仮面舞踏会の夜― (角川文庫)
(2010/11/25)
桜庭 一樹

商品詳細を見る


あらすじ
修道院「ベルゼブブの頭蓋」から辛くも脱出した一弥とヴィクトリカを待ち受けるのは、夜行列車オールド・マズカレード号の奇妙な乗客たちと殺人事件…
二人は無事、学園に帰ることができるのか!?

関東や東北地方での農業や製造業ができなくなる可能性があります
これは例の放射能汚染で海外では証明書がないと受け入れてもらえない状況になってきているからです
そして、これは実測して対応するしかないのですが、政府はそこらへんを放置ですし、実測すると恐ろしい数値が出る可能性があります
特に事後直後の降雨時の放射能汚染量を見たら確実に受け入れてもらえないでしょうねぇ・・・特に放射能物質が半減期の長いセシウムの割合も高いですしね

で、内容ですが
本作は基本的には主人公の一弥が事件に遭遇し、探偵のヴィクトリカに頼み込んで解決してもらうという流れです
しかし、今回はちょっと違った構成になっています
まずは一弥の視点で通常通りに事件の流れを説明されます
そして、各容疑者の視点から事件を説明して、犯人の証言をおさらいです
その後の展開は結構な急展開ですが、科学とオカルトの争いの渦中にあって平和な事件のような気がします
しかし、今回の作中でヴィクトリカに大きな変化が起こったような気がするので、今後の展開が気になります
ともかう、アニメも後半に入って、新刊の発刊も始まり、気になりますが・・・ビーンズ文庫とどちらで展開する気なんでしょうか?
  1. 2011/04/16(土) 23:26:16|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すきま

すきま (角川ホラー文庫)すきま (角川ホラー文庫)
(2008/06/25)
倉阪 鬼一郎

商品詳細を見る


あらすじ
校閲プロダクションで働く未知生は、妻と4歳の娘との住まいとして、郊外の一軒家を手に入れた――。
その家には秘密があった、壁と柱、言葉と言葉、何かは、その隙間から、じっと見つめ、手を伸ばそうとしている……

震災について前向きな話をしてみるけど、こんなことはやらないんでしょうねぇ
類似した業種で拠点が大きく離れている会社で協定などを結び、いざというときには被害を受けていない拠点で製造をする
まぁ 類似した業種で相手の会社のことが判ったら、技術漏えいとかでえらいことになる場合が多そうですが・・・
でも、他の拠点を有していないような企業ではそのような対応も検討せざる得ないような気がします
特に今後は危機対応で被災時の製造維持が必ず要求されてきますので・・・

で、内容ですが
倉阪氏のホラーは中々に怖くて、雰囲気がいいのです
しかし、サービス精神が旺盛な倉阪氏はちょっと特異な展開を入れるのが合うかどうかですね
神社の裏にある一軒家、様々にリフォームされた家にあるロフトを中心に暗い影がよぎります
でも、実際には怪異は起きても、何の問題もないわけなんですよねぇ
しかし、ここで起きた事件は現実の話なんでしょうか?
怪異の元である鬼女は生きているのか・・・それとも、呪いとなったのか
まぁ そんな甘っちょろい被害はどうでもいいくらいに被害が拡大していますが・・ねぇ?(笑)
元々校正の仕事をしていたということで漢字に対して色々な思い入れがあり、文字禍の館の続きのような感じもします
あと、うしろ、ひだりと続く倉阪氏のホラー作品は実はシリーズだったんですね
聖域修復師八神シリーズというところでしょうか・・・他の作品も読んでいかないと
ともかく、すきまに対する恐怖を文字で現そうとした意欲作ですが、終盤の展開は神という魔王展開なのでご注意を
  1. 2011/04/15(金) 23:51:06|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七人の迷える騎士

七人の迷える騎士 (講談社ノベルス)七人の迷える騎士 (講談社ノベルス)
(2003/07)
関田 涙

商品詳細を見る


あらすじ
猫の死体と奇怪な暗号。文化祭のミスコン会場を地獄に変えた鏡の殺人。
演劇部の部屋で、屋上で……目まぐるしく起こる密室殺人に仕掛けられた巧妙な罠。
白雪姫の物語どおり殺戮を繰り返す「スノウ・ホワイト」の正体とは。

東京電力ですが、何気に責任を政府に押し付けて逃げる気マンマンです
しかし、法律で決められていなかったと言っても対応できずに死傷者を出せば、企業が責任をとらされるのは今までの国の方針です
もし、この方針が今回で変わったのなら、マンナンライフへのあのバッシングは何だったんでしょうか?
普通に考えて、経営陣に業務上過失傷害や過失致死が付く上に、低濃度汚染水の放出は公害防止法に違反していると思うので、司法判断に期待しています

で、内容ですが
・・・う~ん、後味が悪いです
殺人が起きるまでの前の振りが長い気がしますが、一人ひとり死んでいくと思ったら結構一気に殺されましたねぇ
しかし、人間関係が複雑なうえに今一つ殺人の真の動機がよく判らなかったりしました
本作の核心の部分はちょっと反則気味なトリックですが、確かに色々と伏線を張っていますね
しかし、それよりも最後にちゃぶ台を返すところがこのシリーズっぽいです
その結果、ミステリィらしくない終わり方になってしまっていますが・・・
ともかく、ここまで人を使いこなす魔女には驚嘆ですが、もう少し救われる終わり方がよかったです
  1. 2011/04/14(木) 23:42:21|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月下旬から5月の購入予定について

今後の予定で注目作などを羅列してみる
 
[4月下旬から5月の購入予定について]の続きを読む
  1. 2011/04/13(水) 22:51:19|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電撃文庫Magazine vol.19

電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2011年 05月号 [雑誌]電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2011年 05月号 [雑誌]
(2011/04/09)
不明

商品詳細を見る


実にどうでもいい話ですが、私の会社の作業着は会社でたった一人だけ違う作業着だったりします
これは一人だけ原発に潜るために防護服を着ていたり、いじめられているわけではありません
まぁ ただ単に作業着のリニューアル時に新しい作業着をもらえなかっただけです
・・・あれ?いじめられてるのかなぁ(笑)

で、内容ですが
・・・いや、入間氏はこのSFシリーズを何作書く気なんでしょうか?
このちょっとふっかつ版はエリオの電波具合がちょっとというか、かなり復活気味です
でも、それよりもこのSF版が出れば出るほど、マコ君が女々さんの虜になっている気がしてなりません
次のSF版のちょっとふしだら、ちょっとふくざつ、ちょっとふれんどりーに期待です
でも、一番の期待はちょっとふり~だむ版です
って、そんな話は一切書いていませんが、BDの特典とかでありそうな予感です
そして、さらに入間氏の読み切りです
これは何気に19歳だったとかとリンクしているSF作品です
・・・最近の入間氏はパラレルものにはまっているみたいですねぇ
まぁ こちらは少しあざとい感じがするので、オチは先に判ってしまったわけですが、瀬川のヘタレ具合と左門のダメさ加減が何とも言えません
あと、読んだのは0能力者ミナトですが、沙耶の全方位いじられキャラ化が酷い(笑)
そして、何気に人間関係が複雑になってますよねぇ~
ゴールデンタイムの短編は二次元君が主人公です
個人的には二次元レディが主人公っぽいんですが、それはそれで
しかし、二次元君は中二病を患い過ぎです
そして、レディはいくつくところまでいったような気がします
それにしても、次の短編は決まりですね(笑)

あと、バカが全裸でやってくるのコミカライズで吹いた
でも、本編を読んでしまうとと今一つな作品なのでどうなのかなぁ
  1. 2011/04/12(火) 23:31:15|
  2. 電撃文庫MAGAZINE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤い夢の迷宮

赤い夢の迷宮 (講談社ノベルス)赤い夢の迷宮 (講談社ノベルス)
(2007/05/10)
勇嶺 薫

商品詳細を見る


あらすじ
小学生だったあの頃、仲良し7人組のぼくらは「世の中には、やっていいことと、やっておもしろいことがある」と語る不思議な男・OGに心惹かれていた。
だが「お化け屋敷」と呼ばれる彼の館で起きたある事件をきっかけに彼とは疎遠に。
それから25年、大人になったぼくらは突如OGに招かれ、再びあの館へ。
しかし、そこで待ち受けていたのは悪夢のような殺人事件だった。

う~ん、一時は終息傾向にあった余震ですが、再び活性化しています
このまま地球が割れるんじゃないかと思うほど続きますねぇ
今回はプレート境界の複数点で地震が発生したこともありますが、あんまり続くようだとお互いに歪みを大きくして、大きな地震が起こりそうで怖いです
被災地ではこれ以上はとても耐えられないので、そろそろ終息して下さい・・・

で、内容ですが
地元の名士の子息であるOGと過ごした小学生の記憶と館での事件
そして、その後はバラバラに過ごして大人になった時に名士の後を継いだOGからの招待状が届く
当初の子供時代はみんなで仲良く過ごしていた感がありますが、その後は互いに人生に揉まれていくわけです
そして、集まった中に悪意と入れ物を用意されたら、そこには連続殺人現場の出来上がりです
まぁ 館に何かトリックがあることは読んでいけばわかりますが、ここまで大掛かりとは思いませんでした
また、ここに入れられた2つの悪意がこんなにも腐っているとは・・・
この悪意に魅入られたのはOGなんでしょうか?
それとも・・・
ともかく、トリックが派手ではありますが、そして誰もいなくなったかのような作品が好きな人にオススメです
  1. 2011/04/11(月) 23:49:41|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

貴族探偵

貴族探偵貴族探偵
(2010/05/26)
麻耶 雄嵩

商品詳細を見る


あらすじ
自称貴族が活躍する、異端の本格ミステリー
自称「貴族」、趣味「探偵」の謎の青年が、生真面目な執事、可愛いメイドなどの召使いとコネを駆使して、難事件を華麗に解決!

そうだ!京都に行こう!
というわけで、急遽京都へ行ってきました
しかし、桜満開の中で前日の雨の所為もあって人がいっぱいです
せめて、桜くらいは楽しめる世の中であってほしいものですが、今年はさすがに難しいですね

で、内容ですが
貴族探偵と言うことでどんな貴族さを見せてくれるのかと思ったら、華族探偵でした(笑)
むしろ、皇族といった方が正しいかもしれません
う~ん、ここまで貴族らしく行動されるともう何も言えないですねぇ
しかし、こんな人間が何だかんだでおいしいところを持って行くような世界な嫌です
まぁ この作品は一見安楽椅子探偵のように見せて、推理さえも部下にやらせるという皮肉さが狙いなんでしょうが・・・
この皮肉の無理押しなところが麻耶氏の作品らしいですね
でも、ここまでできるなら作品中の殺人もこいつが仕組んだんじゃないか思ったりします
ともかく、ある意味行くところまで行った探偵ですが・・・こんな探偵は嫌だ(笑)
  1. 2011/04/10(日) 23:34:55|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電波女と青春男 SF(すこしふしぎ)版

電波女と青春男 SF(すこしふしぎ)版 (電撃文庫)電波女と青春男 SF(すこしふしぎ)版 (電撃文庫)
(2011/04/08)
入間 人間

商品詳細を見る


あらすじ
「地球は狙われている」らしい。
布団ぐーるぐる電波女・藤和エリオは俺にそう言った。心機一転、都会で夢の高校ライフを過ごそうとしていた俺の青春って、一体どーなんの…………って、あれ?
これなんか、前にも一回説明した気がするな……。
こほん。あー。どもども丹羽真です。仕切り直して。
さて今回のお話は、叔母である藤和家に居候することになった俺が、高校二年から転校した都会の学校で、天然系健康少女やモデル系美人さんと出会い、そして我が
家には布団ぐーるぐるな電波女がいて、俺の青春どーなんの……ってやっぱり同じじゃん!

さて、昨日の地震で東北電力の原発でも問題が発生しました
しかし、担当者が冷静に対応したおかけで大きな問題には至らなかったようです
まぁ 実際のところはまだわかりませんが、これが確定すると東電の対応の悪さだけが目立ちます
一度解体した方がいいんじゃないでしょうか?

で、内容ですが
個人的にはこのSF版と8巻は逆な感じだと予想していたのです
あくまでも本編は現実路線というか、宇宙人の存在が曖昧なまま続く感じかと思っていました
そして、このSF版では宇宙人が存在する方向で話が進むというか、例のエンディングの方へ進むのかなぁと思っていたわけです
しかし、これは見事に裏切られました
これはどこが違うのかが本当にわからないです
細かなところで大きく異なっていますが、大きなところは社サマが登場していることかな?
まぁ そこらへんはカラーイラストを見ればなんとなくわかるわけなんですけどね
でも、同時刊行したこととそこら辺の意図が今一つわからないのです
う~ん、今度の電撃文庫Magazineか今後の作品で言及されるのかな?
これで破と急が出ればいいのですが・・・
あと、この話が進むと女々さんの魅力というか、魔力にやられてしまうマコ君が目に浮かぶのです
ともかく、電撃文庫の入間氏のシリーズが2つとも完結してしまったわけですが、色々と構想があるらしいので次のシリーズが楽しみです
・・・でも、現行の花咲太郎シリーズも出してほしいです
  1. 2011/04/09(土) 23:36:17|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電波女と青春男 8

電波女と青春男〈8〉 (電撃文庫)電波女と青春男〈8〉 (電撃文庫)
(2011/04/08)
入間 人間

商品詳細を見る


あらすじ
リトルスマキンが襲来した。
具体的には、ミニマムサイズの布団ぐーるぐるな存在が、俺と藤和エリオの前に現れた。
うん、この展開。本来だったら「この地球外生命体みたいなやつの目的とは!?」なんて気張るところなんだろうが、このリトルスマキンにそんな期待(?)をしても意味がなさそうだった。
しかし、俺はこいつと出会って思い知ったことがある。青春ポイントの低下要因であったはずの藤和エリオ。俺は彼女に、どれだけ依存していたかってことを。
今回のお話で、俺は宇宙人たちに終わりをコールする。うまくいくかはわからないけど、こうご期待! って気持ちで待ってて欲しい。
てな感じで、なんだかんだあっても。
俺たちは、相変わらず青い空を眺めて、遙か宇宙を目指すんだ。
だって、地球人だから。
以上。丹羽真でした。

今回の電波女と青春男の同時刊行を見て思ったこと
それは、「ブリキさんがんばり過ぎじゃない?」でした
何気に今月はささみさんも出るので、3冊分のイラストを描く必要があるのですよ
さらにアニメ化の関係で販促イラストとかも描いていると思うので、上記の感想となるわけです

で、内容ですが
えっと、まさかの完結編でした
しかも、まさかの7巻が噛ませ犬です
もしかして、7巻の感触から今回の完結編を書いたんじゃないかと思ったりします
まぁ リトルスマキンが出てるから違うのでしょうけどね
でも、これで終わってしまうと色々と作中の謎が明らかにならないままなんですよねぇ
特にエリオの行方不明だった半年は何だったのかが気になります
あれさえなければ、一部のクラスメイトからやっかみを受けていても、普通に学生生活を送っていたと思いますしねぇ
あと、結局リトルスマキンってなんだったんでしょうか?
未来世界からやってきたドラえもんにおけるセワシのような存在だったんでしょうか?
それとも、宇宙人が用意した実験データを採取するための何かだったのか・・・
ともかく、唐突な終わりで、かなり途中で終わった感もありますが、この先の展開は呈示されているのでそれで補完しましょう
  1. 2011/04/08(金) 23:22:17|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おそろし

おそろし (新人物ノベルス)おそろし (新人物ノベルス)
(2010/06/12)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


あらすじ
ある事件を境に心を閉ざした17歳のおちかは、神田三島町の叔父夫婦に預けられた。
おちかを案じた叔父は、人々から「変わり百物語」を聞くよう言い付ける。
不思議な話は心を溶かし、やがて事件も明らかになっていく。

・・・再び大きな地震が東北地方で発生しました
震災から1カ月近く経過して、これだけ大きな余震が発生するとは従来の地震の説明でつくのでしょうか?
今回はプレートの複数の地点で地震が発生するなど従来の地震発生とは異なっていますが、今後の展開も従来と異なる可能性があります
結局は地震の正確な予知というものは難しく、必要以上の費用をかけるくらいなら防災にお金を回した方がいいのではないでしょうかねぇ・・・

で、内容ですが
意味深なタイトルで怪談モノかと思ったら、思いのほかミステリィ仕立てでした
しかし、次の短編では怪談色の強い話となり、尻切れトンボで終わります
そして、怪談とミステリィを交互に移動しながら、最終的にはホラーで締まります
こういう作品は各短編ごとに構成をそろえる場合が多いのですが、本作はどれも切り口が変わっています
そのため、どうなるのかが非常に読みにくいですね
また、これらのバラバラだった話が少し強引な面もありますが、収束して大団円で終わります
ラスボスが意外と雑魚だった・・・というか、亡者さん達が集まったパワーがすごい
もう何でもありなような気もしないでもないわけですが、それは本筋ではないので置いておきましょう
ともかく、この作品はホラーとミステリィを行ったり来たりしますが、ちょっといい話のホラーです
  1. 2011/04/07(木) 23:59:26|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吸血鬼の壜詰

吸血鬼の壜詰―第四赤口の会 (講談社ノベルス)吸血鬼の壜詰―第四赤口の会 (講談社ノベルス)
(2003/04)
物集 高音

商品詳細を見る


あらすじ
巷の小学生を恐怖に陥れた口裂け女が待っていた意外な人物!?マスクに秘められたあまりにも切ない過去!
掌中の小壜から吸血鬼の正体、そして意外な来歴まで明らかに。
花咲爺が撒いたのは本当に灰だったのか?
手無し娘の両手の再生に関わる秘密とは!?
宵闇の密室で明かされる、都市伝説・昔話に隠された真実。

さて、緊急時の対応として最も重要なことはなんでしょうか?
それは優先順位を決めることです
緊急時とは時間や労力が不足している状態ないので、どれに注力するかを決めることがすべてではないかと思います
今回の地震では・・・民主党に管首相とは何とも不幸な話です

で、内容ですが
赤きマントの続編です
内容的には前作を引き継いでいて大きく変わったところはないみたいです
まぁ 今回は昔話がメインになっている感じですが・・・
また、作中で参加メンバーの秘密に迫る部分がいくつかあったのですが、結局明らかにはならないままです
・・・今のところ続編は出ていないのですが、ここら辺の秘密が明らかになるのかなぁ
その他の趣向として、参加者同士の対立構造ができていたりするところが変わったところでしょうか?
ともかく、前作と同じクオリティなので、赤きマントを気に入った方はそのまま読んで下さい
  1. 2011/04/06(水) 23:39:47|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤きマント

赤きマント―第四赤口の会 (講談社ノベルス)赤きマント―第四赤口の会 (講談社ノベルス)
(2001/10)
物集 高音

商品詳細を見る


あらすじ
「赤いマントと青いマント、どっちがいい?」
戦中の東京中の少年少女を恐懼せしめた怪人・赤マントは実在したのか?
「肉付きの面」「歌い骸骨」「魔女の箒」――「奇し物」の蒐集家たちが完全会員制【第四赤口の会】に集う。
昔話に秘められた真実とは?

えっと、高濃度の放射能汚染水を止めれていないのに、低濃度汚染水を放出するってどういうこと?
これについて環境省はどう説明するんでしょうか?
苦渋の選択と言っていましたが、それまでに対して対策を講じていないで時間を無駄にしてこれはないでしょ?
正直、これで環境省が処分を実施しなければ、他の環境汚染を取り締まることができなくなると思うのですが・・・

で、内容ですが
これもホラーかと思って読んでみました
しかし、これもホラーではありませんでした
これは歴史ミステリィに近いですね
取り上げる内容は都市伝説に類するものですが、それを題材となるアイテムを用意して、なぜそのアイテムなのかを討議しながら説明していく内容です
しかし、このメンバーがかなり異様です
このような民俗学的な内容なのに、参加者が老若男女が揃っています
特に無駄に博識を誇る女子高生のゆうは明らかにおかしいですね
ここらへんのメンバー選択は何かありそうなんですが・・・特に言及はないですねぇ
また、各討論は参加者の変に個性が強い話し方で何とも読みにくいです
キャラクター分けを狙ったのでしょうが、読みにくさの方が強く出たのは残念なところです
まぁ このように参加者が集まって歴史談義をしつつ真相に迫る作品は鯨氏の作品を思い浮かべます
しかし、この作品は真相にたどり着くというよりもアイテムへのこじつけを正当化するための討論に近く、型ぐるしくはありません
その代り、到達した結論に首をかしげることもあったりするわけですが、そこはこの作品の魅力と言うことで
ともかく、都市伝説の時代背景から討論する形式は、歴史ミステリィ好きにはいいかもしれません
  1. 2011/04/05(火) 23:20:29|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

闇からの声

闇からの声闇からの声
(2001/09)
黒岩 重吾

商品詳細を見る


あらすじ
電話の音が鳴る。受話器の向こうにはただ闇が待ち受けているだけだ。
無言電話に悩む作家は、ひとりの女性を思い出していたが……

・・・東電の正社員と通産省の役人と与党の人は福島原発で強制労働でよくない?
ただちに影響が出ない程度で、安全らしいので問題ないでしょう
もしも何らかの問題があった時は経過を観察して、今後の医学の役に立ってもらいましょう
あぁ ついでに東電の問題点を黙殺していたマスコミも送らないと・・・

で、内容ですが
えっと、黒い表紙にこのタイトルです
特にタイトルも読めないような本当に真っ黒な装丁です
これでホラー小説だと思った私に罪はないと思います
しかし、これはホラーではなくて、男女の仲を書いた短編集なんですよ
えぇ どこで電話の女が近寄ってくるのかと思っていました
このタイトルの闇というのは、風俗業界という闇に堕ちた女性の声ということです
まぁ ある意味ホラーな話も含まれているのですが、歴史小説をよく書いている作者としては最後の古血花が本領発揮なんじゃないかと思います
ともかく、ホラーと思って読んだので飛んだ期待はずれでしたが、あまりに深い大人な作品なので・・・あまりオススメできないかも
  1. 2011/04/04(月) 23:08:38|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

迷宮学事件

迷宮学事件 (講談社ノベルス)迷宮学事件 (講談社ノベルス)
(2002/09)
秋月 涼介

商品詳細を見る


あらすじ
迷宮(ラビリンス)と迷路(メイズ)は混同されがちだが、構造も、意味も全くの別物である……。
高名な隻腕の建築家・東間真介は、自ら設計した、地上部分は左右対称(シンメトリー)、地下は迷宮構造の屋敷に住んでいた。
そこで起きた鏖殺事件。迷宮内の密室で、真介の遺骸は年齢退行をした赤子の姿で発見され……。

さて、今回の震災で復興に多額の資金が必要になります
しかし、現在の日本の財政ではそんな資金を捻出することはかなり厳しい状態です
そのため、増税が検討されていますし、それは仕様がないと思います
但し、増税をする前に政治家や政党への助成金の削減を行うことが先です
そして、自衛隊など被災地でがんばっている状態で心苦しいところですが、歳出の多くを占める公務員の給与の大幅な削減も先に行う必要があるでしょう
とは言っても、若手の一般公務員の給与ではなく、無駄に多く作った役職者の給与や各種手当の削減で対応すべきです
大体、公務員が大きなミスをしても簡単に首にできなくて、多少の減給で終わるのにそんなに責任者を厚遇する必要があるのかなぁと一般市民は思ってしまうのですよ
ともあれ、ここらへんで納得のいく歳出削減が行われれば、消費税10%などの増税でも大きな反発はないのではないかと思います

で、内容ですが
迷宮と迷路の違いから始まるこの作品ですが、作品自体は迷宮一本です
詳しくは作品を読んでもらいたいところですが、ストーリーは迷宮を歩くように進んでいきます
事件自体は警察で迷宮入りしたような複雑で難解な事件ではあります
しかし、そこには大した謎がなかったかのように淡々と進んでいく印象が残りますね
それは探偵役である霞美の迷わず堂々とした対応があり、その補佐をする妹の雪恵の記憶力などによることも大きいと思います
でも、この作品は古き良き本格作品のように狂気の建築家がつくった仕掛けのある館での事件です
かなり使い尽くされたネタではありますが、そこは切り口を少し変えて新しい見方を見せていると思います
ともかく、館の現物的な迷宮もそうですが、この館に起こった様々な思惑の迷宮にも目を向けるべきかもしれません
  1. 2011/04/03(日) 23:22:43|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

怪奇小説という題名の怪奇小説

怪奇小説という題名の怪奇小説 (集英社文庫)怪奇小説という題名の怪奇小説 (集英社文庫)
(2011/01/20)
都筑 道夫

商品詳細を見る


あらすじ
作家は依頼を受けた怪奇小説を書こうとするがなかなか筆が進まず、ふと出かけた先で見たのは30年前に死んだ従姉そっくりの女で…。

今回の原発事故の原因について考察してみます
まず、事故発生からの東電の報告義務違反や対応の遅れがありますが、これは政府側の確認不足があります
また、本来原発の運用を厳しくかんさするはずの原子力安全委員会などの機関が、東電への天下りや利益供与などでまったく機能していなかったこともあります
そして、反原発支持者の多くは原発の危険性を重要視するあまり、撤廃を声高に叫び過ぎ、原発支持者側を委縮させて、隠蔽体質を植え付け、安全性の向上や非常時対策への道を閉ざしてしまったこともあります
さらにマスコミは東電からの多額広告収入で口を封じられて、本来であれば指摘しなければならなかった安全性の問題に閉口して、今回の問題の一因を作っておきながら、何ら自分たちの非を認めず、最近では東電を庇うように動いています
正直なところ、少し前であればこういった情報もマスコミが報じなければ一般の人には伝わりにくかったのですが、インターネットの普及で調べれば誰でも情報を入手できるようになって来ています
世界的には今回の事故で反原発で動いていますが、原発自体の問題ではなくて、やはり人の問題なんだと思います

で、内容ですが
タイトルに惹かれて読んでみました
書かれたのは30年前ということで、今では類似した作品を読むこともあります
作品は虚構と現実が交差していき、いつのまにか虚構の中に取り込まれていくという作中作を使ったアンチミスティ的手法です
そこに頭の小さな男や鱗のある女が絡んでくるところはラグクラフト作品の影響を受けている感じです
この作品は現在であればアンチミスティな感じで扱われると思いますが、怪奇小説としての色が濃いですね
特に終盤の展開はインスマスの怪のような絶望的な恐怖があります
そして、この作品のもう一つの特徴は最後の終わり方ではないかと思います
この終わり方はまさにアンチミステリィが目指す始まりさえも曖昧にするかのような終わりにも見えるからです
ともかく、現在となっては他でも見られる手法ですが、これが30年前の怪奇小説で書かれていることはすごいと思います
  1. 2011/04/02(土) 23:02:06|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まかでみックス えいす

まかでみックス えいす 周防千里と呼ぶんじゃねえッ! (ファミ通文庫)まかでみックス えいす 周防千里と呼ぶんじゃねえッ! (ファミ通文庫)
(2011/03/30)
榊 一郎

商品詳細を見る


あらすじ
須美子の猛攻を受け、行き倒れとなった千里とクフィールを助けたのは、〈学園都市〉を去った星塚暁美だった。
一方、同じく鉄蜘蛛達に襲撃された拓人たちは、鈴穂宅で態勢の立て直しを図っていた。
そして、真相を究明しようとガストン教授の手記を紐解いた彼らは、その驚愕の内容に絶句する……って、こっちはとにかくクフィをなんとか助けねえと! 
つうか、お前がそこにいたのかよ!?

さて、このような事態となってネガティブ思考が見直されているような気がします
結局のところ、平時においてはポジティブに生きる方が断然楽しいわけですよ
しかし、ポジティブ=リスクを軽視することにつながるので、こういった事態に巻き込まれると一発でダメになってしまいます
まぁ ネガティブになり過ぎて何もできなくなったり、過剰にリスクを見過ぎたりするのはどうかと思いますが、せめて人の命を扱う集団の指揮者にはリスク管理をできるネガティブ思考の人間がいる必要があると思います

で、内容ですが
現世に戻ってきたこともあって、まじあかのキャラも結構登場します
そこにガストン教授も加わって、二つの物語がクロスオーバーしていますね
その中で拓人の弟の明人も登場するわけなんですけど・・・これはなんて001ですか?(笑)
絶対に真尋じゃなくて、明人の方がらしいと思うのですが・・・これでフルクラムの能力があれば・・・
そして、物語は佳境に向かって、千里と真尋の謎が明かされます
あぁ プロローグの人形って亜蘭須美子だったんですね
ここら辺の謎は今までに散りばめられていた断片からある程度推測していた通りだったので、そこまでの驚きはありませんでしたが・・・真尋の能力と千里の正体はさすがにわかりません
でも、そんなこんなのどさくさに紛れてあの千里様がついにデレるのですよ!
えっと、別にツンデレってわけじゃないんだけど、ここで思いを告白とかかなり不意を突かれました
う~ん、これっていったいどういう風にまとまるのかな?
ともかく、今回は先輩もテジャスもほとんど出てこなかったので、個人的には残念だったりするわけですが・・・先輩は次は一気に暴れそうですね
  1. 2011/04/01(金) 23:25:04|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。