上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

犬とハサミは使いよう

犬とハサミは使いよう (ファミ通文庫)犬とハサミは使いよう (ファミ通文庫)
(2011/02/28)
更伊 俊介

商品詳細を見る


あらすじ
ある日突然、強盗に殺された俺。だが本バカゆえの執念で奇跡の生還を果たした――ダックスフンドの姿で。
って何で犬!? 本読めないじゃん!! 悶える俺の前に現れたのは、ハサミが凶器のサド女、夏野霧姫。
どう見ても危険人物です。
でも犬【おれ】の言葉が分かる、しかもその正体は俺も大ファンの作家、秋山忍本人だった!? 
どうなる俺、あと俺を殺した強盗はどこ行った――!? 

しまった・・・なんで昨日あの前振りを使ったんでしょう
使うところは今日だったのに・・・
何てことだ・・・こんなことになるなんて・・・・
というわけで感想へ

で、内容ですが
この作品は大当たりです
むしろこれで大賞じゃないの?とか思ってしまいます
とにかく、登場人物は少ないのですが、出てくる人間はみんな馬鹿ばかりです
主人公の和人は、ザ・ペーパーを名乗って問題ないくらいの読書狂です
この読書狂具合はもう紙を意のままに操ることができるはずです!(RODの続きは出ないのかな・・)
しかし、これが中々自分にも当てはまっていたりするから困りものです
さすがに文字列になって出直してこいとは言いませんが、最近の読書数は近いところがあるような・・・
むしろ、読書狂の望む死因って、本を読みながらの衰弱死とかじゃなくて、本での圧死なんですね(笑)
そして、ヒロインと言うか飼い主の霧姫さんです
これがあらすじにもあるように人気作家なんですが、この性格がかなりひどいですね
正直、どこの零崎一族の長兄ですか?と言いたいくらいです・・・武器もでかい鋏ですしね
無駄なスペックと余りある執筆欲の完璧超人なんですが、性格破綻者です
基本はこの二人の引きこもり生活を絶妙な会話で綴られるわけですが、この会話が楽しいです
ツッコミと卑屈な謝罪をうまく切り替える和人とサドっ気な霧姫さんが様々な話題を切り替えながら日記のように話が進みます
でも、この会話などに出てくる本が読みたいのです
この大罪シリーズとか表紙にもある地獄雑炊とか読んでみたくないですか?
そして、終盤にある犯人との対決ですが、これってバトルいらなくない?って思ってしまいました
でも、終盤の馬鹿らしいやり取りを見てたら、このバトルは大切だと感じます(笑)
犯人はなんでそんなので秘拳を習得て来ているんだとか、そんな外法少女を読んでみたいとか思いますです
しかし、ここで霧姫の真意が見えてくるわけなんですけど、ここが一番盛り上がるところです
うん、最後のそのオチは個人的には大好きです
ともかく、読書狂の人に贈りたいライトノベルNo.1と言っても過言ではないので、本が好きな人はぜひ読んで欲しいのです

これって続編でるのかな?って、4月に続きが出るんですね
それよりも本当にこの作者って二人なんでしょうか?
[犬とハサミは使いよう]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/03/02(水) 23:36:20|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。