上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界の危機はめくるめく! 7

世界の危機はめくるめく!7 (ファミ通文庫)世界の危機はめくるめく!7 (ファミ通文庫)
(2011/01/29)
佐藤 了

商品詳細を見る


あらすじ
「やっとここまで来たわね」「あんたは本当に神様なのか?」
遂に真の世界の危機が到来した! 黒幕は神様。そして危機とは県の地中に封印された大魔王。
こいつを倒せば……って、え? 封印を解こうが解くまいが世界は滅びるってどういうこと!? 
さらに富士山噴火に大地震と絶望的な事態の中、リーナは異世界へ召還させられ、穂香はなぜか俺たちに刃を向け始めた!? 
いや、それでも俺は絶対に皆を、世界を救ってみせる!

JR大阪駅の改修工事がひと段落し、周囲の再開発に取り掛かり始めるようです
とはいっても、再開発でどうするかが決まっていないわけですが・・・
それにしても、JR大阪駅付近は一通りの商店が揃っていて、買い物には便利です
でも、大阪駅まで出るのは面倒なので、最寄駅の近くに品ぞろえのいい本屋が欲しいのです

で、内容ですが
シリーズ完結です
スカートをめくる能力で世界を救うという一発ネタからよくここまで続いたと、いい意味で感心してしまいます
世界を救うにしてももっとマシな能力があっただろうし・・・って、これも仕組まれてたの?
そう、地球の神であるラメントの企みははるか昔から行われていて、その事実にみんな打ちひしがれてしまいます
でも、その割にスカートめくりの能力で津波とかを防げなかったらどう好きだったんだろう?
まぁ その時はあっさりと見捨ててたのかもしれません
しかし、絶望の中から各人が立ち直り、大魔王に立ち上がるところはすごく熱いです
そして、戦う力がないだけに別の部分で戦う清美や真吾を守るために自らを犠牲にする穂香と女性陣も熱いのです
その熱い戦いが終わって、この戦いの真相がわかった時、人々は本当の絶望を受けるとはだれも思わなかったでしょうね(笑)
まさかそんな馬鹿らしい理由で多大な犠牲を伴うような事態にしたとか・・・
そして、ラメントがツンデレだったなんて・・・(笑)
本当にあの熱い戦いからの落差が異常で、思わず本に突っ込んでしまうくらいでした
でも、真吾のスカートめくりの能力があんなに進化・・というか別物になってなかったらどうする気だったんでしょうか?
しかし、リーナの母親のフィーナは最強の女王だけど、あれ何ですよね
リーナの写真が変わらなかったのは監禁されるからだったのかな?
それと親友の大輝が実は大変な曲者だったことがわかりますが、何だかんだでやっぱり親友なんですね
本当に真吾を信じていないとあそこまできっぱり言い切れないですしね
とにかく、馬鹿馬鹿しい設定ですが、無駄に熱くて、それでいて見事に大団円となったと思います・・・神の方以外は!
スポンサーサイト
  1. 2011/01/31(月) 23:51:43|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

はぐれ勇者の鬼畜美学 4

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)? (HJ文庫)はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ)? (HJ文庫)
(2011/02/01)
上栖綴人

商品詳細を見る


あらすじ
異世界からの刺客の登場は暁月を再びアレイザードへ誘う。
図らずも美兎の生い立ちを知ることになった葛葉、千影も美兎、暁月と共にアレイザードへ行く決意をする。
偶然居合わせた遥、そして海堂までも巻き込んで6人編成となった暁月たちを、いまだ戦火がくすぶるアレイザードで待ちうけるのものとは?

また急に寒くなってきました
自転車通勤をしている身としてはこの寒さはかなり堪えます
かと言って寒さ対策に厚着をし過ぎると会社に着く頃には汗だくになってしまいます
自転車専門ウェアには通気を調整できるウェアもあるんですが・・・探してみようかな?

で、内容ですが
前回でアレイザートからの刺客を退けたわけですが、さすがに委員長と千影には説明しないといけないわけです
まぁ そんな葛藤も暁月のセクハラで解決します(笑)
そのままの勢いでアレイザートへも行くところになぜか副会長と海堂もついてくるわけです
・・・これが副会長の大きな過ちだと思うんですよ(笑)
アレイザートでは魔族の本拠地を包囲して、今にも掃討作戦が開始される寸前です
どうにか停戦会議にこぎ着けるわけですけど・・・あれ?魔族ってすごく平和主義じゃない?
見た目ももっと魔物って感じかと思っていたら、どうやら亜人種くらいの違いみたいですね
結局はどこも一緒と言うことでしょうか・・・
ところで、女性陣はあの鬼畜勇者がいるのになぜ普通に水浴びしてるんでしょうか?(笑)
そりゃそうなりますよねぇ~
しかし、この程度はまだ序章に過ぎないのですから、まったく侮れません(笑)
えぇ ほくろ探しゲームです
なぜこうなったのかは深く言いませんが、ビスチェを着た美兎と副会長のほくろを探す鬼畜ゲームです
もちろん、ただ探すわけではないわけで、鬼畜美学ここに極まるです
むしろ、ここまで来たら一思いに行ってしまえばいいんじゃないかとも思ってしまったり・・・
また、停戦のために昔の仲間と戦うこととなった暁月ですが、そんな決着の方法があったんですね(笑)
しかし、その後に発覚するレオンの死への疑問
これは次回も荒れそうだ・・・なんて思っていたら、最後はもっとすごいことになってアレイザードはどうなる?
あと、ついに動き出した朱の黄昏ですが、こちらはコクーンと比べて自由ですね
特に創始者で暁月の父親はめちゃくちゃ自由人な予感です
でも、これで父と兄の対立がそんな自由な父への反発とか在り来たりだったら困ります(笑)
ともかく、鬼畜美学の真髄を見た気分ですが、このシリーズはまだまだ続くわけで終盤の方にはどんな鬼畜行為があるのか・・・気になります(笑)

最終的に彼女たちはベッドの上でおあずけがないとダメというレベルの高い変態に調教されてしまうのでしょうか?(笑)
  1. 2011/01/30(日) 23:49:02|
  2. HJ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シュレディンガーの猫耳少女

シュレディンガーの猫耳少女 (HJ文庫)シュレディンガーの猫耳少女 (HJ文庫)
(2011/02/01)
村田治

商品詳細を見る


あらすじ
ある日帰る家を失った如月良晴は、町をさまよううち、シュレディンガーと名乗るネズミに導かれ、洋館にたどりつく。
そこには猫耳の少女、ジルヴィアがいて、百年以上もここで過ごしているという。ジルと仲良くすることを条件に一緒に暮らすことになる良晴。
心を閉ざしたままジルに対し、数々のアプローチでジルの心を開こうと悪戦苦闘する良晴だが……。

えっと、どうにかできました
子供が・・じゃなくて、NINTENDO 3DSの予約です
普通に近所のお店の2次募集で予約できたので、発売までに根気よく店を回れば当日に購入できるんじゃないでしょうか?
しかし、当の2月26日にはすでに別の用事が入っていて当日に取りに行けなさそうなんです・・・

で、内容ですが
シュレディンガーです
えぇ 理系や科学、SF好きならこの名前にピンと来るはずです
そして、さらに猫耳少女ですよ
これは購入するしかないというわけです(訳が分かりませんが・・
始めに読んでいてジルと寄宿舎で二人で暮らす話だと思っていたら・・・そのままだったんです
でも、弟大好きの姉と悶着を起こすくらいかと思ったら、海外からの留学生ですよ
それもロリとクールの2人もです
さらに色々とオプションもついていて・・・
でも、ワッフルってそんな前からあったんですね(笑)
まぁ 冒頭の家から始まる消失事件が作品の本題なんですけどね
特に終盤のジルの回想からの展開がいいですね
ジルの寂しさと良晴と出会えた嬉しさがよく分かります
でも、もっと単純な話かと思ったら、途中で蛇という組織が出てきて続刊するみたいです
次からは悠遠妖精のアミュレットで蛇との対決でしょうか?
ともかく、少し素直じゃない猫耳少女との共同生活に他の3人が加わってどうなるか気になります
  1. 2011/01/29(土) 23:55:20|
  2. HJ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカとテストと召喚獣 9

バカとテストと召喚獣9 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣9 (ファミ通文庫)
(2011/01/29)
井上 堅二

商品詳細を見る


あらすじ
墓穴と姦計が入り乱れた対Cクラス試召戦争。
Fクラスは、なんとか初日をタイムアップで切り抜け、勝負を二日目に持ち越すことに成功した。
しかし、たたでさえ低い点数をさらに減らしてしまった彼らは、いきなりピンチ状態からのスタートに! 
しかも、明久は風邪で不在……。どうなるCクラス戦!? 
この劣勢を覆すことができるヒーローはいないのか!? 
「それで、話ってなんだい吉井君?」(by知的眼鏡先生)

最近思ったことですが、人間的にダメな人の思考パターンは「まず自分は悪くない」です
そして、次に他が悪いと続き、他人と要らぬもめ事を起こします
これで屁理屈でも相手をねじ伏せるくらい弁が立てばまだいいのですが、そうでないなら何をやっても相手が悪いと内にこもってしまいます
こんな思考パターンでは議論にもならないのですが、最近は増えていますし、世界的には主流だから始末が悪いです

で、内容ですが
Cクラスとの試召戦争は辛くも逃げ切ったものの依然として大ピンチです
その上、明久は瑞希の早朝攻撃で青春状態になります(笑)
さらにCクラスの代表である小山さんを裏で操る3年生の影が・・・
そんな秘密を知ってしまった明久はなぜかAクラスに匿われることになります
しかし、Aクラスの人達はなんていい人達なんでしょうか?
まぁ かな~り特殊な人間ばかり集まっていますが、トップ4はいい人ですよねぇ
なぜか仲間のFクラスと比べて天地の差の待遇なんですけど、もう優子姉のペットになっちゃいなよ(笑)
でも、そうなると悪気が全くない久保君いじめで、久保君が倒れてしまいそうですけどね
また、今回は裏で操っている人物の登場と何か意味深な金髪君が登場します
金髪君は・・・交換留学生?
海外に姉妹校でもあるのかな?
そして、ピンチに颯爽と現れておいしいところを掻っ攫っていく明久
雄二はあとは誤魔化せと適当なことを言いますが、今までにそういったことを有耶無耶にすることはできてないはずなんですが・・・
つまり、次はメイド服ですね!(ワーイ
今回は女装成分が少なめなので、その時は須川君あたりも女装仲間に参加して、いつの間にかFクラス全員が女装・・・
しかし、戦いが終わった後で瑞希に不穏な展開がありそうです
また、瑞希の両親がどうにか帰国して同棲も終わりますが・・・なぜ瑞希母のイラストがない(笑)
あと、今回は秀吉を男として認識している最後の男である雄二に秀吉の色香の罠が・・・
うん、次くらいには雄二も秀吉にメロメロだぁ~
ともかく、瑞希の周辺に何か大きな展開がありそうですが、次回は短編集とのことです

井上氏はとりあえず全裸になってから行動したら濡れなかったと思います(オイじょそうせいbじょそうせいぶじょそうせいぶnじょそうせいぶんじょそうせいぶんgじょそうせいぶんが助走成分が
  1. 2011/01/28(金) 23:09:26|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

記憶の中の殺人

記憶の中の殺人 (光文社文庫)記憶の中の殺人 (光文社文庫)
(2003/07/10)
内田 康夫

商品詳細を見る


あらすじ
内田家の墓前に供えられた不審な花。
浅見光彦は軽井沢のセンセに、隣の墓から移されたと推理を披露した。
1ヵ月後、その一族の会社社長が密室で斃(たお)れ、現場にあったカップからは3年前に自殺した長女の指紋が。
事件の鍵は浅見の喪われた少年時代に。
現在の浅見を決定づけた、封印された過去がいま明かされる!

結局のところ、国を良くするためには教育に力を入れる以外はないんですよねぇ
教育と言っても学校の勉強や学術レベルの話とかではありません(それも大事ですが・・・)
日本では社会に出てから必要になる知識と学校での教育が乖離していて、たとえば高校を出ても公文書の書き方はわかりませんし、時事ニュースを完全に理解もできません
逆に現実社会で必要な教育を受ければ、今回の民主党が単独過半数になることはなかったと思います

で、内容ですが
浅見光彦シリーズです
いきなり途中からですが、ドラマで見ているからOK!なんてことはないですね
しかし、登場人物の立ち位置とかはわかるので、途中からでも大きな問題はないかも
で、なぜ本作を読んだかと言うと、他の作品で引用されていたことと記録の中の殺人を読んで元ネタを確認したくなったのです
内容的には幼少のころの忘れていた記憶を調査の進展に合わせて思い出していき、真相に至る話です
とは言っても初めの入り方が全く関係のないところから始まって、どこで記憶が?となるわけですが(笑)
まぁ 事件の真相はあまり後味のいいものではありませんし、結末もすっきりしませんしねぇ
しかし、記憶と過去の事件では西澤氏の「夏の夜会」の印象が強いです
あやふやな記憶の中で推理をして、現実が明らかになるたびに二転三転していくところが本当に記憶の中の殺人です
ともかく、浅見光彦シリーズにも手を出しましたが・・・あまりにシリーズが続いているので他の作品はとりあえずおいておこうと思います
  1. 2011/01/27(木) 23:07:14|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

首鳴き鬼の島

首鳴き鬼の島 (ミステリ・フロンティア)首鳴き鬼の島 (ミステリ・フロンティア)
(2007/08)
石崎 幸二

商品詳細を見る


あらすじ
相模湾に浮かぶ資産家の私有地・頸木島は、「首鳴き鬼」の伝説から首鳴き島と呼ばれていた。
首を切られた鬼の身体が首を求めて鳴きながら彷徨うという伝説だ。
若者向け情報誌の怪奇スポット特集の取材で、ガールフレンドとともに島を訪れた編集者・稲口は、後継者問題で資産家一族が集まる頸木島の頸木館で、伝説に見立てた連続殺人事件に巻き込まれた!
孤島、嵐の夜、そして見立て殺人……。

マスコミ、特にテレビの報道はあまりにレベルが低くなりすぎています
新聞は何だかんだと言って色々な意見を書き並べていますが、テレビは様々な方法で中立の原則を回避して偏った報道を行っているのが現状ではないでしょうか?
もうこれならば、自分たちは偏っていることを明言して欲しいものですが、電波法では中立報道が義務付けられていて訳がわかりません
でも、こういった状況は視聴者がそういった放送に対してノーと言わないばかりか、迎合したからなんですよねぇ

で、内容ですが
う~ん、これはヒドイ・・・稲口の扱いが・・・ つ.T)
踏んだり蹴ったりというか、殴られたり、晒し者にさせられたり、本当に可愛そうです
そういえば、あっちの作品も主人公はこんな扱いだったかも・・・
石崎氏は何かこういうマゾい男に恨みか憧れがあるのでしょうか?(笑)
舞台は孤島と言うことで連続でバラバラ殺人です
ある仕掛けのある伝説の見立て殺人という内容で、金田一耕助のような感じです
しかし、実際には現代の科学技術を使ったサイエンスなミステリィだったりするわけなんですよね
ここら辺の技術や知識に興味があるかどうかが人を選ぶ作品かもしれません
しかし、ここまで稲口の扱いが悪いと次回作とかでフォローが欲しいところですが・・・影石はあっても稲口はないですねぇ
ともかく、伝説と科学捜査が組み合わされた孤島ミステリィはいかがですか?
  1. 2011/01/26(水) 23:48:56|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

絶叫仮面

絶叫仮面絶叫仮面
(2009/08/26)
吉見知子

商品詳細を見る


あらすじ
「声を聞いたら、殺される――」
一年前に流行った都市伝説、「絶叫仮面」。
退屈な夏休みを送る高校生、神山沙月はその伝説に魅せられ、インターネットの世界に飛び込んだ。
顔の見えない相手。無機質なデータのやり取り。
そこは最初、とても安全な場所のはずだった。
しかし徐々に、現実と虚構の境界線は曖昧になっていく。
果たして、それは本当にただの都市伝説なのか?
それとも狂気の世界から舞い降りた怪物なのか?
小さなひびがひとつ、またひとつと現実を引き裂いていく時、命をかけた謎解きが始まる――。

さて、これでやっと落ち着きそうなので、来週からは読書ペースが上がりそう
う~ん、本を置くスペースがなくなってきたので、そろそろ自炊環境を構築しないと・・・
でも、自炊する時間で読書時間が圧迫されるので自炊できないということになりませんように
まぁ 自炊した本を読む環境がなかったりするわけなんですけどね・・・いいタブレットはまだ出ないのかなぁ

で、感想ですが
絶叫仮面と言う都市伝説が出てくるのでホラーかと思ったら、ミステリィ、サスペンスと変わっていって採取的には青春小説かな?って感じです
でも、登場人物の説明とかが少なくて、わかりにくいかな?
まぁ作品の雰囲気的にはこういった感じの方があっているのかもしれません
しかし、この作品の真骨頂は公式HPじゃないかと思います
こっちの方がキャラクターが分かりやすいですね
そして、シークレットとして4コマ漫画や曲、隠しホームページなどが見れます
・・・最後の問題がわからいのですが・・・あのアドレスにメールを出すのかな?
ともかく、見た目の絵柄とあらすじからは想像しなかった青春作品なので、注意が必要です [絶叫仮面]の続きを読む
  1. 2011/01/25(火) 23:34:24|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

これはゾンビですか? 7

これはゾンビですか?7  はーい、眠れるチチです (富士見ファンタジア文庫)これはゾンビですか?7 はーい、眠れるチチです (富士見ファンタジア文庫)
(2011/01/20)
木村 心一

商品詳細を見る


あらすじ
ぼふっ。柔らかい何かが飛び込んできた。
冥界最強の人物の家を訪ねた俺は玄関で女の子にぶつかり、その大きな胸に顔を埋めてしまう。
彼女――ネネさんはクリスを倒したい俺に交換条件で漫画の原稿を手伝えというが?

TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)へ向けての討議が暗礁に乗り上げています
これはもちろん政治家・・・というより民主党の理解不足と官僚の説明不足が今回にあります
しかし、もっとも問題なのはマスコミ、新聞は記載していますが、テレビではほとんど参加の意義に触れず、農家の話ばかりです
本来、この問題はまだできたばかりの協定に早期に参加することで、日本の意見を取り入れさせるために参加を表明したわけなんですが・・・
実際に参加して日本が飲めないような要求があるなら、その時に脱退すればいい話で、参加が遅れれば農家の保護もできなくなるわけなんですが・・・なんで放送しないんでしょうね?

で、内容ですが
この作品は歩の魔装少女のイラストとタイトルで注目されたわけです
しかし、内容は各キャラクターが滅茶苦茶に動いてカオスになりつつも、なぜか終盤にはうまくまとめてくるのですよ
それがなぜか無性に悔しくなったりするわけなんですが、これがゾンビ・・・なんですよね(笑)
個人的には同時に受賞した蒼穹のカルマがまともな設定の中で、カルマさんという異分子があるのとすごく対極で、対比するとちょっと面白いと思います
それはそれとして、最強の冥界人に会いに行く!というわけで電車に乗って着いたボロアパートには爆乳おねいさんがいた
そして、なぜか同人誌のトーン貼りを極めることになっていた・・・何を言っているのかわからない(笑)
しかし、何気に登場人物のほとんどが登場していますねぇ
個人的にはサラスの好意が何だかんだと言っていいと思うのですが、歩はまるっきり眼中にないですね
正直もったいないなぁとも思いますが、あんなところに惚れられてもねぇ
また、新キャラのネネさんですが・・・これはあとがきを読んだら泣けます
サラとネネさんのキャラ設定にそんな逸話があったなんて・・・
でも、この作者はドMじゃね?(笑)
しかし、セラの歩への感情がまったく読めません
これはデレたのでしょうか?それとも普段は鬱陶しいけど、いなくなったら物足りない・・・あったぶんこれだ!(オイ
まぁ クリスの件は思わぬ方向に片が付いて、次は女王の登場となるわけですが・・・碌な人物じゃなさそうですよね
そして、今回で明らかになった冥界の事情、特にセブンスアビスの話と登場していないメンバーが気になりますね
ともかく、今回はネネさんの包容力ですべてがふんわり片付いてしまって、次回の女王のとの対決は・・・どうなるのかな?

しかし、こぶいち氏とむりりん氏のイラストがいいですよねぇ
  1. 2011/01/24(月) 23:25:45|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ディーは人型魔装具です。 4

ディーは人型魔装具です。 4 (MF文庫J)ディーは人型魔装具です。 4 (MF文庫J)
(2011/01/21)
淺沼 広太

商品詳細を見る


あらすじ
先日の活躍により、遊馬とディーのコンビは学校で有名に。
特別な仲間たちと楽しい日々が続くなか、遊馬はディーと一緒にいるためにも、魔装士として生きる決心をする。
いつか塔の脅威がなくなる日がきたら、ディーを看板娘にしてパティシエになろうと思う。
そんなある日、みんなでクリスマスパーティをすることになる。
わいわいと準備を楽しむ遊馬たちだったが、真悟は体調を崩し様子がおかしい。
魔力結晶と同調できなくなったというのだ。そしてクリスマスイブ、パーティの当日。
ついに真悟が暴走しはじめる。塔の真実と、ディーの秘められた正体とは。
このままみんなが離ればなれになってしまうのか!?

先日行った居酒屋で変わったメニューがあったので、頼んでみました
その名はガリチューハイ・・・チュ-ハイにガリが入っているのですよ(笑)
DSCF1817_convert_20110123214336.jpg
えぇ ガリがそのまま入っていて、飲んでOK!つまみにしてOK!さらに時間が経てば味が沁みてさらにOK!です
これ一つでつまみまで揃うなんてお店泣かせなお酒ですよねぇ~(笑)

で、内容ですが
このシリーズも遂に完結です
浅沼氏の作品で朴念仁な主人公、ツンデレ、妄想少女、暴走少女が揃ったら間違いないですね
しかし、前半のクリスマスムードの緩さから後半の最終対決の熱さがいい感じに盛り上がっていますね
このシリーズは基本的にディーの純心で可愛いところが一番のポイントです
とにかく可愛いのです、ディーは可愛いのですよ!
また、おねいちゃんな桂先輩もいいんですが、一押しはオススメはさつきですね
ツンデレな彼女がやっと素直になるときが来ましたが、結果は・・・
そして、変態なエルザさんは相変わらずですが、この人が一番いい人生送ってんじゃないのかな?(笑)
大団円に向けて一気に塔の秘密が明らかになりますが、この展開がすごく熱いですね
浅沼氏の作品は初めの緩さから終盤のシリアスさのギャップがすごく、どちらかと言うとシリアスだけでも行けるんじゃないかと思ってしまうくらいです
まぁ そういうゆる~い感じもいいところなんですけどね
また、終盤は前回に出てきたあの助っ人が大活躍です
大活躍過ぎて竜人がゴミのようです(笑)
ともかく、緩さもシリアスさも併せ持ちつつもディー達女性陣がかわいくて大変オススメです

ところで、さらっとだけ桂先輩の思いの話が出てきたりするわけですけど、結局どうだったんでしょうね?
  1. 2011/01/23(日) 23:31:42|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変態王子と笑わない猫。2

変態王子と笑わない猫。2 (MF文庫J)変態王子と笑わない猫。2 (MF文庫J)
(2011/01/21)
さがら 総

商品詳細を見る


あらすじ
夏が終わる。十六歳のたった一度きりの夏が。いったいぼくは何をして過ごしたというのだろう? 
大いに焦る横寺陽人は、今日も今日とて空回り。
月子に振られ、小豆に振られ、ポン太に振られ――自宅までも消滅した! 
なんで? どうして? どういうこと!? 雷雨のなかにひとり、なにもかも喪って、どこに行くあてすらもない。
「それなら先輩。今夜は、わたしの家に泊まるですか」「あ、うん。うん?」……夏の終わりの台風日和。
最後の最後に、最高のホームランイベントが待っていた! 
風呂場の裸。縛られる布団。落ちる手錠。破られる衣服。
そして――土蔵に潜む猫?

なぜか昨日と今日でお酒を飲む機会がありました
お酒を飲むと眠くなって、今までに飲み会開始10分で寝て、終わりまで熟睡していたことがあります
しかし、最近はお酒を飲むとその日のうちにひどい頭痛に襲われます・・当日酔い?
う~ん、歳かな・・・それとも脳に何か危険な状態が・・・と言うわけで、放置していますが、一度見てもらった方がいいですよねぇ・・

で、内容ですが
この作者はキャラクターを可愛く書くのがうまいです
個人的には不憫で不憫で可愛そうな梓が一押しなんですが、この不憫さも合わせて物凄く可愛いのです
まぁ 今回はあんまり出番がなかったんですけどね・・・表紙だったのに(笑)
そして、この可愛さはまさかの鋼鉄の王まで巻き込むのですよ!鋼鉄の王まで!
前回の終わりから冗談で考えた鋼鉄の王ルート・・
ハハハ・・・そのまさかがあったんですよねぇ
あの妹大好き鋼鉄の王をこんなに可愛くするとかさがら氏は神ですか?(笑)
この調子なら、次は副部長かポン太もいけるはず!(ナニガ
そして、不憫な娘その2の月子ちゃんですが、大変な人を好きになったようです
無表情だけど、そこからもわかるくらいに好意が溢れているのにねぇ
まぁ 梓に比べたらはるかに報われているわけですけど、前途多難です
そして、何より主人公の変態王子は鬼畜です(笑)
特に梓に対する仕打ちは悪魔以外の何者でもありませんねぇ
多少ツンデレってるところがあるにしても、あれだけ溢れる好意を友情と言う勘違いで振り回しまくるとかねぇ
また、月子ちゃんに対しても同じような状態なんだけど、その状態が鋼鉄の王とは逆になっているのが面白いです
月子ちゃんが変態王子に思っていることを、変態王子が鋼鉄の王に思っているとかどんな喜劇ですか?(笑)
とりあえず、月子ちゃんの変態疑惑も浮上しましたが、次回の梓の逆襲が待ち遠しいですね

でも、梓は逆襲しようとしても失敗するんだろうなぁ・・・(涙)
  1. 2011/01/22(土) 23:27:06|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつか天魔の黒ウサギ 7

いつか天魔の黒ウサギ7  二学期でさよなら (富士見ファンタジア文庫)いつか天魔の黒ウサギ7 二学期でさよなら (富士見ファンタジア文庫)
(2011/01/20)
鏡 貴也

商品詳細を見る


あらすじ
文化祭準備に盛り上がる宮阪高校。
そんな中、大兎はヒメアと共に、遥のもとを訪れる。
一方、暴走大兎が壊滅した《軍》の再編を進める月光の前には、謎の転校生が現れて!? 
全ての預言をのみこみ、文化祭の幕が開く!

やっと解放された・・・ということは置いておいて、今日は間寛平さんのアースマラソンのゴールがありました
なぜか近くにいたのですが、人が多くて見に行っていません
しかし、自分の足で世界一周とはすごい労力と精神力ですが、とにかく無事にゴールで来てよかったです
それにしても、何か生き仏のような扱いを受けているようですが・・・なんとなくわかります

で、内容ですが
大兎が黒ウサギから解放されてひと段落ついたら、また新たな展開です
預言による世界の消滅が迫っている中で軍が崩壊し、敵が攻めくる状態です
かなり追い込まれた状態ですが、さすが月光さんです
この作品は基本的に月光さんがオレオレと突っ走る横で大兎とヒメアがいちゃいちゃする話なんですよね
絶望的に追い込まれた状態でも最後まで諦めないで足掻くところは月光さんのいいところの一つです
そして、ツンデレ的に仲間思いな点もなんですけど、未雷にはそれ以上にやさしい気がします
まぁ飼っているペットが可愛いのと同じような感じもあるんですけどね(笑)
また、別の意味でテンパっている大兎もなぜか同じ絶望にたどり着いていたりするわけですが・・・
えっ 遥とヒメアは・・・
というわけで、物語はクライマックスに向かって動き始めましたが、この先どうなるのか非常に気になります
  1. 2011/01/21(金) 23:56:28|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

煙火の島の魔法戦士

魔法戦士リウイ ファーラムの剣 呪縛の島の魔法戦士 (富士見ファンタジア文庫)魔法戦士リウイ ファーラムの剣 呪縛の島の魔法戦士 (富士見ファンタジア文庫)
(2005/03/18)
水野 良

商品詳細を見る


あらすじ
リウイたちが訪れたのはアレクラスト大陸の北西に浮かぶ島。
〈神の心臓〉と呼ばれる火山に求める聖剣があるらしい。
しかし剣は火山が噴火をするのを抑えていて、引き抜くと何が起こるかわからない。どうするリウイ?

もし何かを信仰したいなら日本ほど適した国はありません
と、書くとどこが?と言われますが、日本以外の国で宗教と信仰がここまで分かれている国は知りません
つまり、信仰するのに何ら宗教にくみする必要もありませんし、逆にどれだけ多くの宗教を取り込んでも問題ありません
他人の信仰の自由を侵害しなければどんな信仰でも可能な国は日本しかありません
しかし、この国には信仰しない自由がないので何かしら信仰して、その信仰の自由をもって信仰しない自由を守ることをお勧めします

で、内容ですが
実は今日は本を読んでる場合じゃなかったりするわけですが、この本がすごくうs・・・読みやすそうなので買ってしまいました(笑)
ちょっと間が空いてしまったので、始めが何か登場人物説明のようになっていたりしましたが、王道の英雄譚ですね
まぁ 初期のリウイはとりあえず拳で語る男でしたが、今ではすっかり英雄ですね
そんなリウイ一行は北方の火山島に魔法王の剣を探しに来たわけですが・・・
と言うのは、あらすじに書いてありますが、なんというあらすじ詐欺(笑)
いやぁ 詐欺と言うのは言い過ぎですが、本編は今まで放置プレイだったティカとクリシュがメインです
特に封印が切れ掛かっているクリシュとの対決の場としてこの場を選んだわけです
そんな中に魔法剣の盗難と謎の焼死事件が発生して、この物語はクライマックスへと向かって行くわけです
しかし、そんな中で中盤で大活躍したあの人が復帰するみたいで、次が非常に気になります
特にあの人の考え方とアトンは非常に関連性があるように思えて、話はそっちに向かうのかな?なんて思ってしまいますが、それではあまり面白くないですね
ともかく、リウイ・サーガもあと2冊ということでクライマックスに向かって最後の剣探しですね
  1. 2011/01/20(木) 23:09:53|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

℃りけい

℃りけい。 1 (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)℃りけい。 1 (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)
(2011/01/19)
わだぺん。

商品詳細を見る


あらすじ
部費のために新入部員勧誘にいそしむ鞍川高校物理部。
新入生が見守る部活動紹介の晴れ舞台、悩んだ末 部長の伊藤トノエ(二年)が新一年に披露したのはハンダコテの実演っ!! 
新入部員は入ってくれるのかー!? 

さて、Nintendo 3DSの発売が確定して、明日くらいから予約受付が始まるようです
最近はまったくゲームをしないで本ばかり読んでいるのですが、3DSは購入しようと思います
だってレイトン教授が出るんだもん!
購入できたらバーチャルボーイのVCで遊ぶんだ・・・(笑)

で、内容ですが
ド理系の人達が集まる物理部の日常を描く℃りけいです
理系女子に萌える話・・・と言うよりも、理系あるあるな感じです
しかし、ここまでマニアックだともうすがすがしいですね(笑)
まぁ ここまで理系な人間は今の理系大学でも少数派だったりするんですけどね
でも、理系って言うのは結局のところ物事を理論や理屈で考えるというこであって、別にまったく違う思考形態なわけではないんですけどね
普通の人が感情やわけのわからない理屈で理解できない行動をとるだけで、こっちが変わってるんじゃないんだからっ!(笑)
・・・結構行き着くところまで行っている思考形態の人が周りに居たりするのは内緒です
ともかく、かなり極端な理系女子の部活を描くこの作品は、公式HPで一部公開されています

作中のキャラクターでは化学部と生物部の部長が怪しくていい感じです(笑)
  1. 2011/01/19(水) 23:41:46|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うちの魔女しりませんか?

うちの魔女しりませんか? (ガガガ文庫)うちの魔女しりませんか? (ガガガ文庫)
(2011/01/18)
山川 進

商品詳細を見る


あらすじ
「今日、地球上から魔女が絶滅しました」──。
魔女が、絶滅危惧種として保護されている世界。
僕は誰にも内緒で、ちいさな魔女を飼うことになった。
この世界にひとりぼっちの魔女・ミラと、ひとつ屋根の下で秘密の二人暮らしが始まって──。
ところが、ミラはほうきに跨れば家を壊し、カタコトでしか喋れず、食事は三食たい焼き……?
平穏だった僕の生活は一転、てんやわんやの大騒ぎに。
しかし、秘密の日々は長くは続かない……僕は、わかっているつもりだった。
いつか、ミラは「魔女の楽園」へ帰らなければならないことを──。

最近のライトノベルレーベルでは電撃文庫はやはり堅牢ですが、MF文庫Jにすごく勢いがありますねぇ
はがないを筆頭にIS、変態王子などのハーレム系が強い印象です
また、コミックアライブなどでのメディアミックス化にも積極的ですしね
でも、逆に最近は王道のファンタジーやSFが勢いがないのが少し残念です
やはり、王道を知ってこその変格ファンタジーなんだと思うのです

で、内容ですが
アホ毛バンザイ!(笑)
なんとなくアホ毛の魅力がすごく分かる作品です(半分嘘)
とにかくアホ毛がうにょうにょ動いて、コミュニケーションをとるのです
そんな未知の生物との遭遇から対話を通して、なぜかツンデレお嬢様にニヤニヤする話だったりします
茉莉さんは何だかんだで友達思いなのに、すごくそういう付き合いが下手なので大損してますよねぇ
頼られると断れないし、何かと世話を焼きたいのにそのやり方がわかっていない
でも、この作品の終盤では文哉とリョータと打ち解けた感じになってると思います
また、ミラは普通に可愛いのですが、あのぐぬぬとかパンツの装着方法とかはどこで覚えたんでしょうか?(笑)
楽園では魔女がパンツを装着して徘徊してたり・・・それはないな
しかし、あらすじを読んでわかるように初めから別れが織り込まれているわけですが、終わり方がライトノベル的にはあっさりしすぎてるかなぁって思ってしまいました
特にミラを狙う敵をほぼ放置で逃げてきちゃったしねぇ
それよりも、父親はあのままでいいの?って言うのが一番気になりました
これは次に続く布石ってことでいいのかなぁ
ともかく、異種族間の交流を基に少年少女の冒険と友情を扱った青春小説で、アホ毛が好きならどうですか?

あと、ほうきは破壊兵器なので取扱いに注意ですが、スッポンは悲しくなるので使ってはいけません(笑)
  1. 2011/01/18(火) 23:24:27|
  2. ガガガ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔女の戴冠 ―ラ・ドルチェ・ヴィータ―

魔女の戴冠―ラ・ドルチェ・ヴィータ (幻狼ファンタジアノベルス)魔女の戴冠―ラ・ドルチェ・ヴィータ (幻狼ファンタジアノベルス)
(2009/11)
高瀬 美恵

商品詳細を見る


あらすじ
魔女学校で優秀な成績をおさめるチェチリアには誰にも言えない秘密があった。
それは「借金」。
金稼ぎをする毎日だったが…。

さて、私の住んでいるところは雪がほとんど積もらない地域です
多少チラつくこともありますが、大体積もるのは2年に1度くらいで、2日もすれば溶けてなくなるくらいです
ここよりも雪が降らないのは沖縄、高知と和歌山と千葉の南部くらいじゃないでしょうか?
まぁ 都市部で生活する以上は雪は積もらないに越したことはないんですけど・・・たまに積もってほしいかも

で、内容ですが
うわ・・・ここに来てこんな番外編を持ってくるなんて卑怯です
本編では何事にも動じず、他人と関わるのは面倒だというようなチェチリアですが、こんな人だったんですね
いや~いきなり借金の告白を病床の母親から聞かされるとか鬼ですね(笑)
それはこんな他人に興味のないツンツンした娘に育ちますよ
そして、それまでは芯のある性格だったのに、借金のせいで色々と振り回されて、その部分もグラグラしてくるし、色々と面白人生まっしぐらです
まぁ その割に最後はケーキ屋の店番に収まるわけですけどね
そして、借金取り兼偽いとこのエドさんは気の長い人ですよねぇ~
足かけ7年もチェチリアの傍で世話焼きに勤しむわけですから、情も移るというものです
しかし、本編も恐らくこんな感じを目指していたんだろうなぁ~って言うのがすごく分かるのですよ
本編は陰謀劇が中心となってしまったのですが、このラブコメ感がすごく楽しいです
ある程度まで読めば・・・というより、このような作品を読んでいたら展開自体は大体わかると思います
でも、この王道でありながら、少しひねった感じが登場人物にすごくあっているのです
特にあれだけ感情の起伏のなかったチェチリアがツンツンして、それが最後にデレるまでをこの1冊で見事に表すとか素晴らしすぎます
ここまで書いたらオルテンシアの番外編も書いて欲しいのですが・・・あの娘はどう考えても騙されるとか巻き込まれるという展開しか想像できない(笑)
ともかく、この番外を楽しむために本編を読んだと言ってもいいような作品なので、すごくオススメです

この作品の一番の名シーンは真実のトルテの完成前だと思うのですよ
  1. 2011/01/17(月) 23:29:21|
  2. 幻狼ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

死ねばいいのに

死ねばいいのに死ねばいいのに
(2010/05/15)
京極 夏彦

商品詳細を見る


あらすじ
死んだ女のことを教えてくれないか――。
無礼な男が突然現われ、私に尋ねる。私は一体、彼女の何を知っていたというのだろう。
問いかけられた言葉に、暴かれる嘘、晒け出される業、浮かび上がる剥き出しの真実……。
人は何のために生きるのか。
この世に不思議なことなど何もない。
ただ1つあるとすれば、それは――

タイガーマスク現象が流行しています
これは大変いいことであり、何ら批判することではありません
しかし、大きな問題として養護施設では職員負担や児童への差別などの問題もあります
施設の1年生に伊達直人にもらったランドセルっていじめられないかと少し心配です

で、内容ですか
ホラー小説かと思って読んでみたのですが、すごい辛口の社会派小説ですね
しかも、切り口がとんでもないところから始まるので、一人目の終盤には驚かされます
この作品は渡来健也が殺された亜佐美について関係者に聞いて回る作品なんですが、これが非常に気持ちが悪い
言葉足らずな今どきの若者言葉で訪ねてくる健也との会話は何が聞きたいのかはっきりしないまま、大人の建前をすっ飛ばしてくるので困惑で始まります
しかし、会話を続けていくうちに自分の感情の矛盾を突き付けられるわけです
まぁ 健也が言うことは本当の正論なんですけどね
でも、実際にその正論で勝負できるのは何も持っていない健也みたいな人間か他人の迷惑を気にしない人間じゃないと難しいでしょうね
そして、最終的には国の制度に対してまで矛盾を突き付けるに至り、健也の恐ろしさを思い知らされます
しかし、傍からみたら本当は単純な話も人間の中では複雑化してしまう物なんですよね
ともかく、すごい皮肉をはらんで社会問題を一刀する問題作な作品って・・・色々混ざってますね(笑)
  1. 2011/01/16(日) 23:41:55|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウロボロスの偽書

ウロボロスの偽書 (講談社ノベルス)ウロボロスの偽書 (講談社ノベルス)
(1993/08)
竹本 健治

商品詳細を見る


あらすじ
竹本健治の連載ミステリに、ひそかに忍び込む残虐非道な殺人鬼の手記。
連載が回を重ねるにつれ、虚構と現実は、妖しくも過激に昏迷の度を深める。
竹本健治、綾辻行人、友成純一、新保博久、島田荘司……。
ミステリ界を彩る豪華キャストが実名で登場、迷宮譚に花を添える。

最近の日本で大きな問題となっているのことに就職率の低下があります
これは企業側の意識改革が急激に進んで、教育システムがまったく付いて来れていないことが主因だと思います
現在の日本では新人を位置から丁寧に教育して、数年掛けて戦力に育てるというような企業は少なく、即戦力が求められています
しかし、専門学校以外の日本の教育は企業に入って即戦力となるようなシステムになっておらず、就職率が低下するのは当然です
まぁ この状況を変えるには、大学の卒業要件を難しくして卒業者のレベルを上げるか、企業で即戦力となるような教育へ変更する必要があるわけですが・・・無理ですねぇ

で、内容ですが
この作品は殺人鬼の手記、作者である竹本氏の日常、トリック芸者シリーズと言う特異な芸者の事件簿の3つで構成されて・・・いました(笑)
その3つが少しずつ関連していき、一部が重なって、お互いを侵食し合っていって虚構と現実の境目が判らなくなっていく感じがすごいです
この本を読んでいて、「匣の中の失楽」でやりたかったことがはっきりとわかりました
「匣の中の失楽」では現実の物語と虚構の物語の境界が壊れていく話でしたが、物語自体があくまでも虚構なので少し伝わりにくいところでした
しかし、本作は現実と虚構、それも現実に関連している物と作者が作り上げた物語の2つの虚構を用意しています
特に現実の部分は、作者やその他の作家のプライベートを切り売りするような部分もあってかなり思い切った試みだと思います
また、終盤の現実と虚構が溶け合ってもう何が何かわからない状態にして、そのまま読者に放り投げてしまう感じで、実際はどうなの?って思ってしまいます
しかし、ここでちゃんと事件の説明なんてされても困るわけで、気になるけどこれでいいかと思ってしまいます
まぁ 最後に次に続くようなことも書いていますが・・・次はうんこ事件っ!!!
ともかく、この虚構と現実が溶け合っていく感じは作者のプライベートを使わないと難しいですが・・・うんこ事件って気になります(笑)
  1. 2011/01/15(土) 23:48:20|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔女の戴冠 3

魔女の戴冠〈3〉 (幻狼ファンタジアノベルス)魔女の戴冠〈3〉 (幻狼ファンタジアノベルス)
(2009/04)
高瀬 美恵

商品詳細を見る


キアラは夏休みの旅行で衝撃的な事件に遭う。
それはキアラを大きな運命へ導くものだった…。

寒いのです
寒いのです・・・
あぁ 寒いのです
というわけで、会社への往復以外は引きこもり状態の毎日です・・・ダメ人間 orz

で、内容ですが
急に明らかになった欧州の跡継ぎ問題です
しかし、狂った教皇と災厄が手を組む状況は最悪です
また、それとは別に次期教皇候補で現教皇の娘に異変が発生し、偶然居合わせた変な組み合わせの3人が巻き込まれます
そこからはずっと不穏な雰囲気の中でキアラとアーダルベルトも取り込まれていくわけですが・・・
ここに来てまさかの人物が登場するとか、12人の魔女についての真実の一端が明らかになります
それにしても、キアラが活躍しない(笑)
いえ、話の中では大活躍なんですが、全然魔法を使ってないというか使えないのです
このまま活躍しないで終わるのかと思ったら、最後に魔法が使えてよかったです
でも、敵の黒魔術は最強に凶悪ですが、対処法さえ知っていれば対処はできるんですね
まぁ 効果範囲が無駄に広く、前動作がほとんどないみたいなので、キアラみたいな体質じゃないと無理なのかもしれませんが・・・
しかし、あとがきにあるようにこれって最後はキアラが戴冠する予定だったんですよね
でも、色々と考えてキアラに教皇なんて勤まらないですよね
そして、飛んだとばっちりで教皇に選ばれた年配の人がんばれ!(笑)
とりあえず、本編はハッピーエンドで終わったわけですが、もっとコメディな続編とかを読んでみたいですね
  1. 2011/01/14(金) 23:23:34|
  2. 幻狼ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ミラクルジャンプ No.1

ヤングジャンプ増刊 ミラクルジャンプ 2011年 2/8号 [雑誌]ヤングジャンプ増刊 ミラクルジャンプ 2011年 2/8号 [雑誌]
(2011/01/13)
不明

商品詳細を見る


橋本知事がマスコミへの不信感から、独自に広報チャンネルの開設を目指すようです
最近のマスコミは他者に対してどんな小さなことでも批判や責任を問う声を声高に訴えます
しかし、自分たちマスコミの問題点まったくスルーして、責任を取ったということはほとんどありません
たしかに、知る権利や表現の自由という権利は重要ですが、権利を得ている以上は人よりもずっと厳しく自浄作用を有していなければいけないと思うのですが・・・

で、内容です
月刊ヤングジャンプのリニューアルです
ミラクルジャンプになったことで、SFやファンタジーをテーマにするとのことらしいのですが、完全にそうなっているわけではないですね
細々と言いたいことはありますが、どうしても言いたいことは2点です
テラファーマーズの敵は、擬人化するならするでなんであんな顔なんですか?(笑)
あと、普通のヤングジャンプよりもページ数が少ないのになんで値段が1.5倍なんですか?
まさか表紙のホログラフが120円したとか言わないですよねぇ
ゲストがすごいとか、アオハルのようにすべて読み切りで一期一会だとか、普通の雑誌にできないことをしているならまだしも、なんでこの内容で価格が上がっているのか少し疑問です
まぁ 第一号で方向性がまだ定まっていないだけかもしれませんが、このままだと買わなくなりそうです
ともかく、次は3月ということなので、月刊じゃなくて隔月になってるのか・・・って、次のアオハルと重なったらこっち買わないかも・・・

べ、別に値段が高いからダメだって言ってるんじゃないんだからねッ!
2カ月に120円UPくらい平気なんだから!!
[ミラクルジャンプ No.1]の続きを読む
  1. 2011/01/13(木) 23:58:13|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん とっておきの嘘

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん とっておきの嘘 (角川コミックス・エース 317-1)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん とっておきの嘘 (角川コミックス・エース 317-1)
(2011/01/07)
佐藤 敦紀

商品詳細を見る


あらすじ
クラスでも浮いてる不思議系美少女「御園マユ」。彼女には色々秘密が多くて…!?
映画+原作のハイブリッド!コミックだけの新しい「みーまー」がここに始まる!!

さて、最近は就職難で大手志向が強まっているみたいです
しかし、今の時代は大手でも潰れておかしくない時代なので、安定を目指して大手を選ぶのは本末転倒な気がします
むしろ、就職難の時には隠れた成長企業を探すのが正解だと思うのですが・・・
そうすれば、競争率が少ない割に後々の待遇がよくなったり、昇進もしやすいのですけどね

で、内容ですが
みーまーの原作1巻のコミックス版です
作画の佐藤氏は絵がうまいのですが・・・この作品って嘘だけどとかあのシニカルな文章が強いんですよねぇ
あの雰囲気を絵で表すのはやっぱり難しいですね
また、原画の左さんは現在のイラストレーターでもトップクラスのうまさなので、比較されてしまうのは少し困ってしまいます
でも、このコミックス版は原作ではイラスト化されていないみーさんがバンバン描かれているのが新しい
みーさんってこんなのだったんだ・・・そりゃモテモテですな(笑)
そして、コミックス版でもっとも大事なところは奈月さんです
本編ではあんまりイラスト化されていませんが、コミックスではもうたくさん出てきます
そして、それがめちゃくちゃ可愛いのですよ
・・・これで三十路だというのですから、十年前の奈月さんはどれだけ可愛かったんですか?
これは入間氏に奈月さんメインで短編を書いてもらうレベルです(笑)
まぁ 内容的には原作に沿っているので特に驚きはなく、安心して読めます
ともかく、原作を読んで、奈月さんにピンときた人にはこちらも必ず読んでほしいです(笑)

まぁ 実際には10年前の奈月さんも書かれているのですが・・・まったく変わらないですよねぇ
あと、屋上にきた黒服のまーちゃんはすごくいいですね
  1. 2011/01/12(水) 23:35:50|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おまえなんぞに娘はやれん

おまえなんぞに娘はやれん (電撃文庫)おまえなんぞに娘はやれん (電撃文庫)
(2011/01)
丸山 英人

商品詳細を見る


あらすじ
高校生活3日目にして、僕、国分隼人は早くも失望していた。心から楽しめない毎日に、心から笑えない毎日に。
しかし、天使は現れた。
霧島萌先輩。綿菓子のようなフワフワの髪、マシュマロを思わせる白い肌、サクランボみたいな唇……完璧だ。
彼女に出会った瞬間、自分がこの世界に生まれてきた意味を知った。
そう、彼女は、彼女こそは……前世での僕の「娘」じゃないかっ──!?

私の小説の選び方はあらすじ、作者、タイトルの順に重視します
まぁ あらすじが嘘をついていないなら、そうそう期待から大外れをするはずはありません
でも、たまにあらすじの内容は間違っていないのに騙されることもありますが・・・(笑)
作者買いも外れにくいのですが、稀に突き抜けた作品を手にすることがあるので注意です

で、内容ですが
来週は本を読む余裕がないので、購入するか迷っていたのですが最終的に購入しました
とにかく、前世の娘と出会うという設定が素晴らしい発想だと思います
個人的にはもっとはちゃめちゃコメディ方向に進むと思っていたら、シリアスな面も見せたりですごくバランスがよかったです
でも、前世の娘っていうのはお互いに前世だった時の娘だと思っていたら、父親が死んで生まれかえったって言う方だったんですね
読んでて途中まで勘違いしていたので、ずっと違和感があったんですよ
そして、幼馴染のたらちね・・・の母親はひどい、じゃなくて、たらちねはいいヒロインです
でも、物語上はすごくいいヒロインなんだけど、キャラクターとしては結局振り回されるだけに終わってしまいましたねぇ
一時期は反撃に出ていたところもあったので、少し残念かな?
そして、萌先輩は普通にいい娘っ!母親と合わせていい親娘です
・・・そう考えると前世の隼人は本当にかわいそうですね(涙)
でも、この作品でもう一つ残念なことは、主人公と娘と幼馴染でほぼ話が回ってしまったことかと思います
紫原先輩や垂水先輩、谷山とか結構いいキャラクターだっただけに活躍が少なかったのが勿体ないと思ってしまいました
ともかく、コメディでありながら思いのほかハートウォーミングな内容なので、結構オススメできる作品です

でも、個人的には前世って信じていないというか、あってどうするの?と思っていたりするのはここだけの話です
  1. 2011/01/11(火) 23:08:56|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔女の戴冠 2

魔女の戴冠〈2〉 (幻狼ファンタジアノベルス)魔女の戴冠〈2〉 (幻狼ファンタジアノベルス)
(2009/01)
高瀬 美恵

商品詳細を見る


あらすじ
魔女のキアラは友人とともに旅行に向かうが、列車事故に巻き込まれてしまう。
強力な魔法でその場に閉じ込められたキアラは…!

都構想で揺れる大阪です
色々と聞いていると、マスコミの偏向報道と知事の説明不足と府議会議員の能力不足で揉めているような気がします
大阪府はかなりの財政赤字を抱えて、知事がギブアップを宣言したら終わりになるレベルなのに、変化を拒絶して、対案もないのでは話になりません
知事の周囲とマスコミはさらなる説明責任を行って、議員はそれをより良くしていく方向に議論しないといけないわけですが・・・
ちなみに、この大阪の現状を大きくしたものが現状の日本なので、今後の大阪の動向には非常に注意してほしいところです

で、内容ですが
長く開いてしまったので、1巻の内容をほぼ忘れてしまっていました
読んでいる内に思い出すかと思ったんですが、旅行に出て舞台が変わってしまったので思い出せんでした
だって、半分が新キャラで、過去の因縁から事件が続いているわけなんですから・・・
で、1巻を読んでみたら、なんでこのタイトルかなぁ?なんて今更ながらに思ってしまいました
まぁ 終盤まで読むとわかってくるのですが・・・
しかし、当初は割とコメディよりかと思っていたのですが、シリアスめの陰謀劇ですね
災厄ことエッカルトに関する噂もなんだか裏がありそうですし、アーダルベルトも何やらきな臭いです
そして、主人公のキアラって、すごく・・・活躍しないですねぇ(笑)
魔女としては劣等生ですし、非力で頭もいいわけではないですしね
まぁ どちらかと言えば、アーダルベルトが主人公でヒロインがキアラって感じですね
しかし、キアラは魔術師ホイホイという強力な才能があるので、大変です
ともかく、陰謀劇の陰謀が大きくなって欧州に広がりそうですが、キアラの活躍はあるのかな?
(活躍しないと、戴冠に結びつかないような・・・)
  1. 2011/01/10(月) 23:50:40|
  2. 幻狼ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長く短い呪文

長く短い呪文 (講談社ノベルス)長く短い呪文 (講談社ノベルス)
(2001/09)
石崎 幸二

商品詳細を見る


あらすじ
岐城(きじろ)島へようこそ。自分にかけられた「呪い」を解くため少女が帰った先は、その一族だけが住む孤島。かつて姉を交通事故死に追いやり、今度は妹の双子にまで伸びる魔手の正体とは?
木に刺さったネジ、腕を切断された人形が示す想像を絶する真相。

どうしましょう?休みボケが治りません(笑)
休みの間は夜遅くまで・・・というか、朝まで本を読んでいたわけです
その癖がついてしまって、早い時間に寝れなくなってしまいました
眠気を得るために本を読んだら、読み終えて朝方になっている・・・なんて、休みボケをしています

で、内容ですが
このシリーズは2作目と3作目が抜けているんですよねぇ
しかし、ここらへんの作品は絶版していて書店では見つからない為、古本屋を探さないといけなかったわけです
で、やっと3作目が手に入ったわけですけど・・・なんで2作目じゃないの?(笑)
というわけで、なぜかミステリィ研究会に1人いるわけです
そして、メールでのやり取りや歴史の勉強などでミリアとユリとのやりとりが楽しい
しかし、あれ?これはミステリィじゃなかったっけ?というところで本題に突入です
でも、この3人の無駄な行動力がすごいですね
台風の中で宿無しになるかもしれないのに本当にどうする気なんでしょうか・・・いや、あの二人なら何だかんだで宿くらい確保しそうですけどね
また、目的地についても意外と和気あいあいとして事件に発展しない
あれ?人が死んでないよなんて思ってから本題です
まぁ ミステリィの部分はすごく変化球というか敬遠に近い感じですけど、こういう技もありですね
ともかく、何だかんだの珍道中でしたが、孤島に行ったのに飛んだ引っ掛けですね(笑)

特に他の作品から読んで行っているので、この引っ掛けにはすっかりやられましたou
  1. 2011/01/09(日) 23:34:13|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オオカミさんと亮士くんとたくさんの仲間たち

オオカミさんと亮士くんとたくさんの仲間たち (電撃文庫)オオカミさんと亮士くんとたくさんの仲間たち (電撃文庫)
(2011/01/06)
沖田雅

商品詳細を見る


あらすじ
亮士くんが勇気を出して、おおかみさんをデートに誘う!? 
おおかみさんは「早く誘って~」と内心ソワソワしているので、正直、楽なミッションなわけで。
そして、その楽なミッションを楽にこなせないのがヘタレなわけで。
ということで、紳士の皆さんも巻き込み、大騒動になった結末は──。あ、もちろんデートに行きますよ。
そして、冬の遊園地という、素敵な響きにはしゃぐ二人の姿を見ることに!? 
こっ、これが×××なのか!? Σ(@Д@)目をこしこしする展開は衝撃ものです!!
一方、ついにラスボス登場の羊飼さんが牙をむく!? 
一番幸せの絶頂から、不幸のどん底に落とすべく、最後の最後ですんごい悪巧みを敢行し──。
間違いなく御伽銀行最大の危機に物語はクライマックスです!!

ツンデレという言葉があります
色々な定義が乱立してしまいましたが、ツンな面とデレな面が同居した性格というのが間違えていないんじゃないかと思います
しかし、ツンデレと言っても種類があって、主にツンとデレの配分とデレの見せ方なんじゃないかと思います
えぇ オオカミさんのツンデレはその絶妙さをギネスブックに登録していいと思います(笑)

で、内容ですが
とにかく、タイトル通りで大団円です
そして、亮士さんかっけー、亮士△、亮士△と言っておきたかったので3回言いました
でも、今回で第二形態で、さらに最終形態があるとのことですが、恐らくそれは第三形態です
最終形態は子供が生まれて、子供にデレデレになってる亮士さんではないかと思います
そして、何よりもオオカミさんが危険です
うわ・・ナニこの普通に可愛い生き物は!この普通に可愛い生き物は!
本当に今までの経緯を知らない人はオオカミさんにやられてしまいますよ
もう今まで引っ張ってきたツンの時間は無駄じゃなかったんだと思いました(笑)
というよりも、モノクロの初めのイラストのオオカミさんは可愛すぎます、可愛すぎます(大事なことなので2回言いました)
可愛すぎるだろ・・・あのオオカミさんなんだぜ、この娘・・・ほら、胸がないだろ?
これはうなじさんのイラスト集への期待が高まります
さらに今回は今までの登場人物の大半が登場して、無駄に熱い展開です
えぇ ジャックさんたち紳士の面々は無駄に熱すぎます
まぁ 脇役の中では猫先輩が熱いです
元々武闘派なんで、今回の最終決戦では主力の活躍です
しかし、猫先輩は大神さんの強さに憧れて、それは恋心のようなものだったのに、それを他の人に熨斗を付けて譲るようなものですからねぇ
猫先輩マジカッコイイ・・・でも、大事なところで噛む猫先輩は萌えキャラです
そして、この乱戦でもう一人活躍したのが魔女先輩です
今まではあまり発明品も活きてきませんでしたが、ここに来て大活躍です
まぁ 魔女先輩自体はあまり活躍していませんけどね(笑)
しかし、ここにきてりんごさんがぼっちになってしまいました
オオカミさんにずっと付きっ切りだったので、そのオオカミさんが亮士くんと一緒になるとねぇ・・
次の最終巻ではリンゴさんがメインの話がということですが、りんごなので相手は・・・ニュートン?(笑)
ともかく、大神さんと亮士くんの話は大団円を迎えましたが、二人の結婚式や雪女さんの子供、猫先輩のその後などが気になります
  1. 2011/01/08(土) 23:40:33|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 10

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん10 終わりの終わりは始まり (電撃文庫)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん10 終わりの終わりは始まり (電撃文庫)
(2011/01/06)
入間人間

商品詳細を見る


あらすじ
まーちゃんが、殺人犯に攫われた。
僕の元から、まーちゃんが消えた。バカップル伝説も終焉を迎えた。
長瀬透殺人事件に起因する自分自身との無益な争いに精を出していた間に攫われたんだから、まったくもって笑えない。
しかも犯人は、長瀬だけでなく、僕の知り合いを次々と殺してまわった人間でもある。
そして、今だ犯人は逃亡中。
この事件だけは、僕が終わらせないといけない。
敵は二つ。殺人犯と、僕自身。内外からの挟み撃ちだ。相手にとって不足はないが、相手からすれば標的は不足だらけだろう。
だからって、まーちゃんを諦めると、僕はみーくんじゃなくなる。
出来る内に、出来ることを。『ぼく』が終わる前に。
よーし。じゃあみんな、行ってきます。
ちょいとハッピーエンドまで。

小説は漫画と違って最終回までいかないままで終わることが多々あります
漫画は完全描きおろしで発行される単行本がほとんどなく、基本的に雑誌連載を基にまとめたものが単行本となります
それに対して、小説は書下ろしが多く、雑誌連載も単行本を売るための宣伝を兼ねていることが多いです
そのため、売れ行きや作者の書く気がなくなったら途中で放置されてしまうことがあるので、ちゃんと完結まで続く時点で幸運かもしれません

で、内容ですが
ついにみーまーも完結です
とは言っても、入間氏の作品はクロスオーバーしているので、他のシリーズでひょっこり出てくるかもしれませんが・・・
うん、柚々たんはほかの作品でも出てきて欲しいです
逆に湯女は確実に他の作品でも顔を出してきそうです・・チョイ役だと思いますが
まぁ 今回は完結編と言うよりもまとめと言う方があっているかもしれません
本物のみーくんにまーたんを攫われて、救出に向かったですが・・・
攫われた後のまーちゃんの行動に違和感を覚えつつも、なんとなくハッピーエンドです
う~ん、まぁ普通にいけばこうなりますよね
しかし、あーくんのモテっぷりに驚愕ですよ
というよりも、ニー日先生のダメっぷりに手遅れ感がどうしようもありません(笑)
あれ?でも、この最後の関係って助けれなかったからのさりげないカウンセリングなのかな?
たぶん、違うと思うけど
まぁ なんにしてもエピローグは捻くれつつも大体のところは網羅されていて、ハッピーじゃないけど落ち着くところに落ち着いた感じですね
しかし、今回のあーくんは笑い過ぎだと思います
ともかく、シニカルで非常にダメ主人公ですが、入間氏の作品が好きなら外せないシリーズだと思います
  1. 2011/01/07(金) 23:28:43|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

翼ある闇

翼ある闇―メルカトル鮎最後の事件 (講談社ノベルス)翼ある闇―メルカトル鮎最後の事件 (講談社ノベルス)
(1993/06)
麻耶 雄嵩

商品詳細を見る


あらすじ
京都近郊に建つヨーロッパ中世の古城を彷彿させる館・蒼鴉城(そうあじょう)を「私」が訪れた時、惨劇の幕はすでに切って落とされていた。首なしの死体、密室、蘇る死者、見立て殺人、2人の名探偵の火花散る対決そして……。

少しいやらしい話になりますが、アクセス数って結構気になります
やっぱりこういう対外的に書いている以上はそれなりに読んで欲しいのです
そのためのやり方って言うのはいろいろあると思いますが、できるだけ早く書くというのが当ブログの方針です
そういった戦略もあってアクセス数が多くなり、モチベーションが維持されているわけですが、実はサイト名に「エロ」と入っていることがかなり貢献していたりするのが・・・複雑です(笑)

で、内容ですが
先日読んだ新・新本格もどきを読んで、 夏と冬の奏鳴曲を読むために読んでみました
しかし、続編があるはずなのにメルカトル鮎最後の事件という副題が気になりました
また、開始早々は探偵の木更津とその友人の香月が始まって、あれ?メルカトル鮎は?という感じです
さらに木更津の方がいかにもな探偵役で引っ張っていくわけですけど、人が死にまくりです
このまま解決するんじゃないかと思ったら・・・メルカトル鮎の登場
しかし、ここからの展開がジェットコースターです
捻じれて、ひっくり返って、まさかの展開です
そう考えるとこの登場人物の配役がよくわかったわけですけどね
また、作品の根底にあのシリーズが隠されていたり、あの伝説につながっていたりと面白いです
しかし、これで次の話にどうつながるのか気になるところです
ともかく、次の作品が気になるので、早く読みたいところですが・・・今月の中旬は忙しいのですよ
  1. 2011/01/06(木) 23:55:04|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

喜劇ひく悲奇劇

喜劇ひく悲奇劇 (ハルキ・ノベルス)喜劇ひく悲奇劇 (ハルキ・ノベルス)
(2004/08)
鯨 統一郎

商品詳細を見る


あらすじ
上から読んでも下から読んでも同じ文章になる”回文”愛好者たちのサークル「回文こんぶイカ」。
合宿旅行のため、利尻へと向かったメンバー十一人だったが、待ち受けていたのは回文見立ての殺人だった。
その上、合宿地である<高山館>も、何者かの仕業によって外部から遮断された陸の孤島と化していたのだ。
メンバーの中に犯人がいるのか? 探偵を自称する乾なる謎の人物まで現れて……。
それぞれ事情のありそうな人物たちの間に生じる疑心の渦の中、やがて起きる第二の殺人!

今年に入ってから初売りめぐりなどで散財しまくってしまいました
しかし、その反面それ以外はずっと家に引きこもっていました
家で布団に入って、本を読む幸せな時間
・・・というダメ人間生活を送っていたわけですが、何か?

で、内容ですが
回文の愛好家集団が北海道の利尻へ合宿旅行です
回文の愛好家が集まっていただけに会話に回文が飛び交って・・・いるにはいるんですけど・・・
一応、回文になっている部分は太字ですけど、大抵は文章じゃなくて単語ばかりですね
そういう意味では少しがっかりですけど、逆に本当に回文ばかりで会話されても面白くなかったりするわけです
登場人物は人間関係や金銭問題などを抱えて、殺人事件を起こしそうな状況です
そんな中で回文をもじった連続殺人事件ですが、こういう回文って無理やり作る場合が多いので難しいですね
個人的には作品全部を使ったもっと別のオチがあるんじゃないかと勘繰ってしまったので、期待外れになってしまいました
でも、この作品の主人公はおかしいと思っていたので、最後のオチは納得です
ともかく、回文はあんまり関係ないような気がしたわけですが、犯人が誰なのか難しい作品です
  1. 2011/01/05(水) 23:03:30|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変態王子と笑わない猫

変態王子と笑わない猫。 (MF文庫J)変態王子と笑わない猫。 (MF文庫J)
(2010/10/21)
さがら総

商品詳細を見る


あらすじ
横寺陽人は頭の中身が煩悩まみれな高校二年生。
ひょんなことで“笑わない猫像”に祈ったら、心で思ったことがいつでもどこでも垂れ流しになってしまった! 
人生の大ピンチを救ってくれたのは、クールでキュートな無表情娘、筒隠月子――
「頭の先から尻尾の終わりまで撫でまわしたくなる感じの子だなあ」「変態さんですね」「ち、違っ、褒め言葉の一種だよ!?」「裁判沙汰の多そうな変態さんですね」「!!??」
とにもかくにも猫像のせいで喪われた本音と建前を奪還しようと、ふたりは協力してアニマル喫茶に行ったり水着を買いに行ったりお嬢様のペットになったり――ん?

失業率を考える上で、日本の労働人口の推移の問題があります
日本の高度成長期を支えた時は女性の多くは主婦が多く、男性は戦争で労働人口は非常に少なくなっていました
しかし、その人口で日本は経済成長していったわけですが、これにベビーブーム世代や女性の社会進出でその当時の数倍の労働人口となってしまいました
それだけでも過剰に近かったのに、最近では研修の名目で低賃金で海外から労働力を調達し、さらに足らないと移民受け入れまで唱えているようです
正直、今と同じ経済規模なら移民なしでも維持できるんじゃないかと思ったりするわけですが、失業率を改善する気はないみたいです

で、内容ですが
うん、とにかく女の子が非常に可愛く書かれているのですよ
そして、主人公は変態に書かれています(笑)
月子ちゃんは本音の感情を取られてしまったので、無表情なんですけど、行動で色々とバレバレなんですよね
正直、どの段階でそうなったのかを聞きたいくらい始めの方で好きになっていますよねぇ
また、お嬢様な小豆梓も高飛車な態度と建前を使うようになったことで、ツンツンというかなんかすごいその道の人にドストレートな状態になったわけなんですよ
しかし、この状態の梓と変態王子は相性があまりにも良すぎたんですよねぇ
なんでこんな建前状態からでもわかるくらいの好意とヤキモチに変態さんは気が付かないのですか?
むしろ、その点が変態なんだと思うのですよ
さらに建前がなくなった梓にそんなことを言うなんてこの口かと言いたい
まぁ 月子ちゃんの問題もあるからしょうがないってのもあるんだけどね
そして、鋼鉄の王は・・・いや、途中でそんな気もしたんだけど、もっとダメな人でした
でも、この人は学校でどんな生活をしているんだろう?
ともかく、女の子の描写がすごく可愛く、今月に続きが出るみたいなので可愛い女の子が好きならオススメの作品です

最近のライトノベルは変態率が高すぎる気がしますが、変態がいないとコメディにならないのでもっと出てきていいと思います(笑)
  1. 2011/01/04(火) 23:53:32|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

丘ルトロジック

丘ルトロジック  沈丁花桜のカンタータ (角川スニーカー文庫)丘ルトロジック 沈丁花桜のカンタータ (角川スニーカー文庫)
(2010/10/30)
耳目口 司

商品詳細を見る


あらすじ
神楽咲高校に入学した俺は、「丘研」の入部案内を見て直感した、これぞ〈風景〉を愛する俺のための部活だと! 
代表と意気投合し早速入部。
だが、丘研の正体は代表の野望に奉仕する「オカルト研究会」であった!!

失業率がほとんど改善せず、新卒内定率の非常に低調です
しかし、これは考えたら当然のことなんですよねぇ
まず日本は人手を使う作業の多くを機械化や自動化を進めて海外に対抗できる品質とコストで製品を作ってきたわけです
そんな中でどうしても人手を使わなければならない工程はコストの安い海外に移管するしかなく、日本で必要なのはラインの管理者と設計者とそれらの周辺の業務者で、一般の作業者ほとんど必要なく、必要でも人件費は安くなります
また、事務職の多くはIT技術の向上で作業が減り、人員数はあまり要らなくなってしまいました
この状況では海外から日本に企業を誘致しない限り失業率が改善しませんよねぇ・・・

で、内容ですが
休みと言うことで読もうと思ったけど、諸事情で読めなかった作品を2冊購入しました
その1冊はスニーカー文庫の購入作品が少ないので、この作品を選んでみました
作品的には涼宮ハルヒシリーズに似ているという話もありますが、どちらかと言うとバッカーノの方が似てるかな?って思います
あらすじにあるようにオカルト研究会と丘の研究会とをどう間違えたら間違うのかと思いますが、それくらい咲丘が風景馬鹿ということです
そんな丘研に所属するのは女王の風格を持つ代表の沈丁花桜、物忘れの激しい体力馬鹿の出島先輩、見た目が可愛いマッドサイエンチストの萩ちゃん、エロトーク大好きな江西陀さんの5人です
そんなメンバーでオカルトな事件を調査するわけですが、その中でメンバーの秘密が明らかになっていくという流れです
その他の登場人物としては事件で知り合った篠塚さん、生徒会長の城尾滝先輩、美少女な男友達の清宮、最凶のマゾの蜂須です
蜂須はすごく楽しいキャラなんで、もっとしょうもないことで事件に巻き込まれて、毎回吹っ飛んでいたら本望なんじゃないかと思います(笑)
何気に初めに仕込んでいたネタは大半が解決しているみたいですが、続巻するみたいですね
ところで、とらのあなで買ったら特典のブックレットが付いてきたわけですが、なぜか出島先輩が載っていません・・・清宮、蜂須、城尾滝先輩、篠塚さんまで載っているのに(涙)
さらにこの冊子でカラーなのは代表と蜂須だけです・・・ブックレットでも嫌いな青色塗られているとかどれだけマゾなんですか?(笑)
ともかく、最近はこういうファンタジー要素の強いシリアス系の作品が少ないので、応援したいと思います

ところで、代表のギブスのおm・・・おや?誰か来たようだ・・・
  1. 2011/01/03(月) 23:22:00|
  2. 角川スニーカー文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日葉-Files 2

明日葉‐Files―Season〈2〉 (幻狼ファンタジアノベルス)明日葉‐Files―Season〈2〉 (幻狼ファンタジアノベルス)
(2010/08)
本田 透

商品詳細を見る


あらすじ
超常現象肯定派の明日葉と否定派の一郎によるドタバタ取材行――今回は京都編!
祇園祭とユダヤ人の知られざる関係性に迫る!?

ブラック企業という言葉が流行っていますが、本来の意味は労働基準法をぶっちぎって過酷な労働を課す企業って意味だったと思います
しかし、いつの間にか過酷な労働の方だけが独り歩きしているような気がするのですが・・・
でも、目的があったり、向上心が高い人以外は入社するなら多少過酷な仕事を課す会社に入った方が将来的にいいと思います
なぜなら、今入社した会社で定年まで入れる人なんて半分もいないので、どこかで転職する可能性があると思います
しかし、ずっとぬるま湯に浸かっていて、いざそういう場面に何ら実力も経験も積んでいないという状況に陥る方が厳しいと思うのですよ

で、内容ですが
・・・なぜか2巻からです
一郎の境遇が今一わからないと思ったら、読んでいったら大体わかりました
まぁ 前巻の石川での出来事はあんまりわからなかったわけですけど・・・
京都へ呪いの検証に行くと言う内容だったはずですが、日ユ同祖説について問答するという方向に行ってたりします
呪いは?とも思いましたが、こういう題材って結構好きなんですよね
基本的には明日葉に振り回される一郎が何だかんだで超常現象懐疑派として対抗し、後ろで五寸釘ちゃんに脅されるという流れです(笑)
二人の会話が軽妙でそういった歴史ミステリィな内容に興味がある人には非常に楽しめます
神戸での出来事が前巻でどのくらい話されていたのかわかりませんが、そこに二人の関係性があったりするのかな?
あと、親友と先輩の乱入がありますが・・・何気にハーレム体質を持っている一郎は性格と共に厄介ごとを抱え込みまくりですよね
ともかく、電波な五寸釘ちゃんをヤンデレにクラスチェンジさせて、さらにやっかいごとを連れてくるという状況に次の巻が非常に気になります
  1. 2011/01/02(日) 23:01:09|
  2. 幻狼ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。