上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

塩の街

塩の街 (角川文庫)塩の街 (角川文庫)
(2010/01/23)
有川 浩

商品詳細を見る


あらすじ
「世界とか、救ってみたいと思わない?」。塩が世界を埋め尽くす塩害の時代。
崩壊寸前の東京で暮らす男と少女に、そそのかすように囁く男が運命をもたらす。

よく愛は世界を救うだとか愛と平和なんてことが言われています
しかし、戦争は宗教、人種、領土が原因で起きますが、戦争が長引くのは愛があるからです
戦争状態になったときに自分が死ぬのは怖くない人は多いけど、自分の大切な人が無残に殺されるのは見たくないわけです
そのため、特攻などの行為を行ってでも戦うので、愛がもっとも人を殺しているんじゃないかと思います
(まぁ 愛で空が落ちてくると言いますし・・・)

で、内容ですが
電撃文庫版は読んでいたのですが、番外編の方は読んでいなかったので再読です
体が塩になる奇病に冒されて社会基盤がほぼ崩壊した世界で、世界を救った英雄譚です
なんて言うと冒険活劇みたいですが、これは有川氏の作品らしくラブストーリーです
世界の危機をラブストーリーとして書くのは有川氏らしいですね
本編はお互いの思いを確認して、決戦へと赴くところで終わっています
そして、番外編は世界が変わった後ですが、平和が訪れても物語は完結しないというところでしょうか?
ここらへんは「くじらの彼」とかにつながっているんじゃないかと思います
一度終わった物語の続編は賛否があるところですが、入江の短編はあの飄々とした性格の奥にある熱い部分がうかがい知れる内容となっていています
ともかく、有川氏の原点というか原典とも言える作品なので、ファンなら読んでおいた方がいいと思います
スポンサーサイト
  1. 2010/08/19(木) 23:36:08|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。