上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界の危機はめくるめく 5

世界の危機はめくるめく!5 (ファミ通文庫)世界の危機はめくるめく!5 (ファミ通文庫)
(2010/02/27)
佐藤了

商品詳細を見る


あらすじ
神様に貰った"スカートめくり"の能力で世界の危機を救ってきた俺、真吾の次なる試練は──「ボクは、この穢れた世界を滅ぼす魔法少女なんだ」って誰? 光夫につきまとうこの少女、なんでも常に魔法少女の衣装で有名な変人らしい。この子が今回の"危機"? と思いきや小学校の近くで魔神を封じた石が見つかる。一方、失踪していた光夫の父親が現れたかと思ったら、光夫の同級生が行方不明に! 全ての謎は繋がっている!? 

東京マラソンを見ながら、これはすごいなって思いました
それは今まで行っていた東京国際マラソンでは収入は協賛企業からの寄付とテレビ放映権くらいでしょう
それを市民マラソンにして、参加者から参加費用を取って収入とするわけです
さらに東京の拠点ごとにイベントを行い、それらをアピールするなど相乗効果もあります
そりゃ 大阪でもやろうとするわけですね

で、内容ですが
当初は一発ネタとしてスカートめくる能力を与えられてたわけですが、なぜかこんなにもシリーズ化してます
まさかこんなに展開が広がるとは思いませんでした
異世界の姫、巫女さん、人形、猫耳娘と来て魔女っ娘です
次はメイドさんかな?(笑)
今回は光夫のターンです
光夫の家庭事情などが明らかになりますが、その所為で学校でいじめられていたりするわけです
それにしても、そんなときからこのメンバーが決められていたんんですねぇ
しかし、本筋の魔神の方はなにやらきな臭い感じになっていて、次回はそこらへんの秘密が明かされるそうです
さらに、遂に女性陣の真吾への告白大会が始まる予感で、次回がとても楽しみです
ともかく、物語も佳境に入って、次回は大きく動きそうなので期待します
スポンサーサイト
  1. 2010/02/28(日) 23:22:38|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカとテストと召喚獣 7.5

バカとテストと召喚獣7.5 (ファミ通文庫) (ファミ通文庫 い 3-1-10)バカとテストと召喚獣7.5 (ファミ通文庫) (ファミ通文庫 い 3-1-10)
(2010/02/27)
井上堅二

商品詳細を見る


あらすじ
些細な切っ掛けから始まったゲームが小悪魔ふたりに蹂躙されて!? 『僕とダウトと男の尊厳』。学園長からのオイシイ話=惨劇フラグ! 『僕とホンネと召喚獣』。吉井家の食卓に地獄の門が口を開く! 『僕と福引きと闇の鍋』。高校1年生の春、ドイツから帰国したばかりで戸惑う美波だったが──『ウチと日本と知らない言葉』の4本で贈る青春エクスプロージョンショートストーリー集第3弾! 「ボクが人工呼吸、してあげるから☆」(by肉食系女子)

チリで大地震が発生ですが、これは政府がちゃんと動かないと大変なことになります
なぜなら日本はチリから次世代電池の材料のリチウムの7割を輸入しています
ここでチリとの信頼を増すように動けば、今後のリチウムの安定輸入にもつながります
でも、ここで失敗すると自動車から電化製品までに多岐に使用されるリチウムが手に入らなくなって、ますます経済がダメになると思うのですが・・・

で、内容ですが
えっと表紙がアキちゃんです
このシリーズは女の子か男の娘しか表紙になっちゃダメなんですね、わかります
次は康子ちゃんですね・・わかりました
ここで鉄人が表紙だったら無敵です・・・ごめん、全てを敵に回しますね
始めの「僕とダウトと男の尊厳」の後日談がカラーイラストで載っていますが、ともかく秀吉が可愛過ぎるのです
後の「僕とホンネと召喚獣」にも関わってきますが、これは告白する男が悪いわけじゃないと思います
でも、常村の詩は気持ち悪いです
しかし、一番ダメなのはあとがきの作者で間違いないと思います(笑)
それにしても、今回の一番は「僕とホンネと召喚獣」です
校長の調整の所為で半自動で行動するようになった召喚獣です
しかし、それが勝手に動き回るだけじゃなくて、喋り始めて暴露大会に突入
バカ達の本音大会が急遽はじまって、いつの間にか現れた工藤さんが混乱に拍車をかけるから禄でもない
・・・誰も止める奴はいないのか?(笑)
でも、姫路さんも霧島さんもすっかり暴走キャラが板について、バカ達の中に入ってもまったく代わりがなくなってきましたねぇ
特に姫路さんが病弱なイメージ吹っ飛ぶくらいの暴走具合はどうしたものでしょう
そして、最後の「ウチと日本と知らない言葉」が1巻の前日談となる話で、どうして美波が明久を好きになったかが判る内容です
なんでフランス語なのかがよく判りませんが・・・(笑)
それにしても、当ブログでは久保くんを応援しているわけですけど、久保くんは登場回数に比べて活躍しすぎます
今回の中林さんとのやりとりは涙が止まりませんでした
あとがきにもありましたが、「僕と福引きと闇の鍋」の流れで次は姫路さんと一緒に生活することとなります
う~ん、福村くんとか3年の人とかがまた出てこないかな?
ところで、この学園って生徒会とか生徒会長っていないのですかねぇ
あるのなら、3年になったら雄二が生徒会長になりそうな気がします
とりあえず、今回もバカが大活躍するいつもの内容ですが、秀吉と久保君に大注目です

ところで、アニメの方を見た後で7巻を読むと高橋先生にすごく萌えれるのですが、ダメですか?
  1. 2010/02/27(土) 23:43:45|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

探偵・花咲太郎は覆さない

探偵・花咲太郎は覆さない (メディアワークス文庫)探偵・花咲太郎は覆さない (メディアワークス文庫)
(2010/02/25)
入間 人間

商品詳細を見る


あらすじ
「あの人が犯人よ」「どうして言い切れる? まさか、犯行現場を見たとか?」「何となくよ。だから頑張って、この事件を解決してみなさいよ」「それは無理」「どうして」「今日も迷える子犬を捜さないといけないからだ」
 ぼくの名前は花咲太郎。探偵兼ロリコンだ(いや逆か?)。犬猫探しが専門で、今日もその捜索に明け暮れている。……はずなのだが最近、殺人事件ホイホイの美少女・トウキのおかげで、望まない大事件がぼくに向かって顔見せ中。ヤメテー。『閃かない探偵』のぼくにできることなんて、たかがしれてるんだけどなぁ。

休日の地方自由化ですって?
どこの頭の悪い人が考えたのでしょうか?
経済効果とか言っている人は公務員か大企業かサービス業の人なんじゃないのかなぁ
休みがバラバラになったら、国内の各地に出荷している製造業は休みが取れなくなるじゃないの?
って、ワールドビジネスサテライトを見ながら思いました

で、内容ですが
えっと、まず始めにこの表紙って左氏が描いていたのか・・・なんか勿体無いです
折角、ルイージにトウキが写っているのなら、絵にしたらいいのに
それはそうと、このシリーズは最も入間氏らしい作品だと思います
探偵と頭に冠してミステリィを思わせつつ、このひねくれ具合がそれらしいです
特に木曽川のお茶目加減が無敵ですねぇ
このシリーズは木曽川が捕ま・・・捕まってもレクター博士みたいに出てきそうだから、死ぬまで続きそうな勢いです
大体、探偵に電話を掛けてくる殺人犯とかどんだけ探偵小説を皮肉っているんだ
あと、やっとルイージとトウキの出会いの話も出てきましたが、美少女は問答無用で信用するので細かい事情はわからないままです
とりあえず、とことんまでに既存の探偵小説のアンチテーゼ(カッコ良さそうなので使ってみた)な作品ですが、どうやらシリーズ化しそうなので応援しています
  1. 2010/02/26(金) 23:32:53|
  2. メディアワークス文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ディーは人型魔装具です 2

ディーは人型魔装具です 2 (MF文庫J)ディーは人型魔装具です 2 (MF文庫J)
(2010/02/25)
淺沼 広太

商品詳細を見る


あらすじ
少女型魔装具・ディーとコンビを組む遊馬の期末試験の結果は惨敗。ディーの調子が悪く、力が発揮できなかったのだ。にもかかわらず、何故か「選抜チーム」に入ることに。メンバーは遊馬たち、さつき、桂の他、同級生の真悟と先輩のエリザだった。真悟はいいヤツだが、エリザは女の子が大好きという困った性格で、さつきたちをドン引きさせる。夏休みはチームの仲間と訓練することになるのだが、訓練はプールに行ったりゲーセンで対戦したりと、遊ぶだけの内容。首をひねりつつも楽しい日々を満喫する遊馬とディーだったが、その頃街には危機が訪れようとしていた……。

R-1グランプリがありましたが、急速に面白くなくなっているような気がします
大阪では上方お笑い大賞を始めとする賞レースが数十年単位で続いています
また、バラエティ番組も吉本新喜劇や探偵ナイトスクープなどの長寿番組があります
しかし、東京では司会者の人気で続くバラエティ番組はあっても、番組自体が面白くて続く番組は少ない気がします
・・・東京のテレビ番組では5年以上の安定した賞レースは無理なんじゃないかな?
だって、散々芸人を使い捨てにしているのに、賞を与えたところで使い捨てにする気満々でしょ

で、内容ですが
浅沼氏の作品と言えば、妄想と変態です
正直なところ、今回の作品はエリザが登場してバランスが取れたような気がします
そして、桂のお姉ちゃんオーラの高さも目を見張るものがあります
さらに、さつきのデレているのに口先だけがツンツンしている高度なツンデレ具合も恐ろしいです
また、世界観もオンラインゲームチックな異世界探検物であり、謎の敵「竜人」との会合など面白いです
でも、今回は急遽召集された選抜チームという名を借りた隔離部屋でキャッハウフフ状態で、緊張感の欠片もありません
まぁ その裏では深刻な状態に陥っていたわけなんですけどね
しかし、この打ち切りが決まって駆け足で終わらせました感が非常に残念です
ディーとの力が余りに凶悪だということもありますが、この塔の世界の先に何があるのか非常に気になるのに・・・
ともかく、変態さんと妄想キャラとお姉さんとツンデレさんがワンセットな作品をお探しなら、この作品をオススメします
  1. 2010/02/25(木) 23:27:00|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暗闇の囁き

暗闇の囁き (講談社文庫)暗闇の囁き (講談社文庫)
(1998/06/15)
綾辻 行人

商品詳細を見る


あらすじ
黒髪を切られ変死した女性家庭教師。そして従兄とその母親も眼球と爪を奪われて死んだ。謎めいたほどに美しい兄弟のまわりに次々と起こる奇怪な死。遠い記憶の闇のなかから湧き上がってくる“囁き”が呼び醒ますものは何か。

最近は漫画をあまり読まなくなってきました
どのくらい読まないかと言うと、小説、ライトノベル、漫画を合わせると1日1冊以上は読んでいる計算になります
あれ?結構読んでいるんじゃ・・・
まぁ 重量制限の問題があるので、あまり買わないようにしている分けでもあります

で、内容ですが
綾辻氏の囁きシリーズの第二弾です
ジャンル的にはミステリィというよりもサスペンスでしょうか?
謎の惨殺事件から家庭教師の事故死へとつながり、兄弟との出会い、家庭教師との出会いと続きます
裏に怪しい雰囲気が漂っていますが、中盤までは事件らしい事件も起こらなかったりします
終盤の過去との会合やあっちゃんの話が明らかになりますが、意外と最後は酷い結果になったります
しかし、こういったサスペンスやホラーな作品らしく嫌な感じを残したまま終わりますねぇ
それにしても、あとがきで暴露している惨殺の真実はあまりにもぶっちゃけすぎなのんですけどどうなんでしょう?
  1. 2010/02/24(水) 23:45:44|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

動く家の殺人

動く家の殺人 (講談社文庫)動く家の殺人 (講談社文庫)
(1993/05)
歌野 晶午

商品詳細を見る


あらすじ
名探偵・信濃譲二は、とある小劇団にマネージャーとして参加し、万能ぶりを発揮し始める。だが、特別公演「神様はアーティストがお好き」の初日、惨劇の幕が切って落とされた。次第に疑心暗鬼になっていく団員達。6年前の稽古中の死亡事故と関係が?

宝くじシーズンです
宝くじは投入額を決めることが出来るので、ギャンブルで熱くなる人向けだと思います
また、投入金額に対して、夢を見れる期間が長いのもあります
但し、当たる確率が非常に低いのが残念です つ.T)

で、内容ですが
信濃譲二が解決する家シリーズの第三弾です
まず、激しくネタバレしますが、探偵が始めに死ぬことを予告されている場合は大抵が入れ替わりです
まぁ それはそれでいいのですけど、これは騙されました
まさかそういうトリックなのかと・・・(笑)
しかし、これは長い、白いと続いてこそ初めて使えるトリックなので、やられたという感じです
一応補足すると舞台装置は回るので、動く家であることは間違いじゃないと思います
そして、最後に信濃譲二が捕まってしまいますが、探偵が犯罪に手を染めたら捕まるのはしょうがないですよねぇ
ともかく、家シリーズの完結編なんですけど、何気に信濃譲二は放浪探偵としてシリーズは続くので注意が必要です
  1. 2010/02/23(火) 23:07:05|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新世界より

新世界より (講談社ノベルス キJ-)新世界より (講談社ノベルス キJ-)
(2009/08/07)
貴志 祐介

商品詳細を見る


あらすじ
1000年後の日本。「呪力」こと、念動力を手に入れた人類は、「悪鬼」と「業魔」という忌まわしい伝説に怯えつつも、平和な社会を築いていた。しかし、学校の徹底した管理下にあった子供たちが、禁を犯したため、突然の悪夢が襲いかかる!崩れ去る見せかけの平和。異形のアーカイブが語る、人類の血塗られた歴史の真実とは!?

今回の冬季オリンピックで注目の競技はカーリングです
カーリング娘とかで選手の容姿で人気になっている印象もありますが、チーム青森として世界と互角以上に戦えるようになったことが一番大きいと思います
そして、競技の内容も野球のように全体をだらっと見つつ、1ショットごとに盛り上がりがあります
さらに1投で勝負がひっくり返る爽快感もあるので、今後も人気競技になるのではないかと思います

で、内容ですが
元は新書で上下巻だったものをノベルスとして一冊にまとめたものです
・・・あれ、新書で普通の厚さのものをなんで一冊に・・・
まして総ページ数900オーバーになんでしようと思ったんでしょうか?
正直なところ、上下巻じゃなくて上中下巻に分けても良かったんじゃないかと思います
前半の冒険小説然とした流れから中盤の陰謀劇
そして、最後に再び冒険劇に戻るという流れが物語としてうまいです
しかし、やはりページ数が多すぎて一気に読むにはそれぞれ別の作品として読むような感じになってしまうのが残念です
また、本作品は近未来のSF小説に分類されますが、ミステリィでもあり、愛憎劇でもあります
この作品は主人公の早季の手記として綴られていますが、全体に漂ういや~な感じがします
それはこの町に対するものであったり、化け鼠に対するものであったりするわけです
まぁ 途中で大体は想像できるわけなんですけど、それがまた後味が悪い
それにしても、本作品にはなぜか通天閣が出てこないのですが、どういうことでしょう?(笑)
とにかく、SF超大作に名前負けしない作品ですが、読むのにかなり覚悟がいる作品です

こういうSF作品はSF用語がわからないというよりも受け付けられない人には苦手なんでしょうけど、技術には結構興味があるので問題ありません
  1. 2010/02/22(月) 23:12:34|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅月光の生徒会室 1

いつか天魔の黒ウサギ  紅月光の生徒会室1 (富士見ファンタジア文庫)いつか天魔の黒ウサギ 紅月光の生徒会室1 (富士見ファンタジア文庫)
(2010/02/20)
鏡 貴也

商品詳細を見る


あらすじ
恋だ青春だと楽しい高校生活のハズが、そこに俺様生徒会長が降臨する! 生徒は叫ぶ。悪魔も、不死者も、《最古の魔術師》までも絶叫する。会長うぜぇええ!! 

オリンピックです
何だかんだと言って見てしまうものですが、夏季よりも冬季の方が楽しめます
理由は冬季は筋力や体格よりも技術を競うような競技が多いので、体格の劣る日本人が活躍できる余地があるからじゃないでしょうか?
あと、今まで知らなかった競技を知ることもあり、昨今のカーリングブームもそういうものかもしれません
ところで、なんでカーリングの女性選手は美人が多いのでしょうか?

で、内容ですが
いつか天魔の黒ウサギ外伝です
まぁ 本編は外敵である教会などの組織に異世界の勢力、そして天魔との戦いと言った感じです
しかし、こちらは学園内で起こった出来事でドタバタするだけなんですけど・・・
う~ん、もう少しはっちゃけでもいいような気がします
特に月光はドラッグストアの回みたいに暴走気味に動いて欲しいです
でも、そうなると大兎とヒメアが空気みたいになってしまいますが・・・
まぁ 今回は本編での追加人員が揃っていないので、揃ってからが面白くなるのじゃないかな?
とりあえず、外伝として学園モノですが、恋もスポーツも勉強も友情もない学園ものって?(笑)
  1. 2010/02/21(日) 23:34:14|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蒼穹のカルマ 4

蒼穹のカルマ4 (富士見ファンタジア文庫)蒼穹のカルマ4 (富士見ファンタジア文庫)
(2010/02/20)
橘 公司

商品詳細を見る


あらすじ
「私は、負けません……っ!」レーベンシュアイツを悪しき魔王の手から救い出すために、ついに一人の勇者が立ち上がった。汝の名は鷹崎在紗。頑張れ在紗! 魔王タカサキ・カルマを倒し、平和を取り戻すのだ!

ライトノベルレーベルの新人賞は毎年行われています
また、各レーベルごとに賞は分かれており、毎年数十人の新人が誕生しているわけです
その中で昨年の富士見ファンタジアの賞は当たり年だったみたいですね
これはゾンビも中々腕を上げていますし、本作も安定しています
今年は今のところファミ通文庫の新人賞が当たり年だったみたいですが、他のレーベルはどうなんでしょうか?

で、内容ですが
本シリーズは背後に割りとシリアスな本筋があるわけなんです
しかし、それをまったく無視して暴れまくるカルマさんとそのカオスぶりがこの作品の魅力です
在沙のためなら他の全てを投げ打つカルマさんの外道っぷりはさすがです
とにかく、今回の三谷原は怒っていいと思います(笑)
1巻の段階で異世界と古代文明と神とを取り込んで、これの続編どうするの?なんて思っていました
でも、2巻こそ騎士団の話でしたが、3巻では古代文明、今回の4巻では異世界をうまく使っています
正直な話、ものすごく適当に出しちゃった感があるそこらへんの設定ですが、何気にうまく使われているのでびっくりです
この流れだと次回は放置状態だった神様の話かな?
でも、今回の終わりに本筋の方でかなり大きな問題が起きているので、どうなんでしょう
とりあえず、話がかなりカオスな話なので付いていけない人もいるかもしれませんが、このカオスさを楽しんで欲しい作品です

しかし、カラーイラストで思いっきりネタバレするのはやめて欲しいところです
  1. 2010/02/20(土) 23:12:15|
  2. 富士見ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山内一豊の妻の推理帖

山内一豊の妻の推理帖 (カッパ・ノベルス)山内一豊の妻の推理帖 (カッパ・ノベルス)
(2009/11/19)
鯨 統一郎

商品詳細を見る


あらすじ
織田家馬廻役として、禄高五十石に過ぎなかった山内一豊が異例の出世を遂げた陰には、妻・千枝の内助の功があった。
織田、豊臣、徳川と目まぐるしく盟主の入れ替わり、裏切りと密約が横行する激動の戦乱期。
次々に出来する主君とお家の一大事に、一豊と千枝は、閨での交わりを経て、驚くべき真相にたどり着く。

環境問題が日本でもよく取り扱われます
しかし、なぜか日本ではオカルティクに環境問題が取り扱われます
環境とは結局のところはバランスの話であって、何か一つをすれば十分ということはほとんどの場合でないわけです
ここらへんは日本人は論理的にモノを考えることが苦手なのかと思います
だから、エセ科学などのわけのわからない論理の話が横行するんですかねぇ・・・

で、内容ですが
本作は鯨氏の馬鹿ミスじゃない方のミステリィです
まぁ 素直に歴史ミステリィの方といった方がいいのですけどね
しかし、鯨氏の最近の歴史モノの題材選定はすごいところを狙ってきます
普通は立身出世の山内一豊の方を取り上げるわけですけど、ここでその妻を選ぶのがさすがです
また、連作短編の形になっていますが、一本の立身出世モノとしても読める作りになっています
内容的には大きな盛り上がりというものはなく、淡々と進む印象があります
しかし、淡々とした中でも史実に乗っ取って、論理的な解決が成されているところがにくいです
ともかく、鯨氏の歴史ミステリィは読みやすいので、歴史ミステリィの入門にオススメです

しかし、馬鹿ミス作品と区別が付きにくいので、まちがってしまっても笑って許してください(笑)
  1. 2010/02/18(木) 23:22:48|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

双頭の悪魔

双頭の悪魔 (黄金の13)双頭の悪魔 (黄金の13)
(1992/02)
有栖川 有栖

商品詳細を見る


あらすじ
四国山中に孤立する芸術家の村へ行ったまま戻らないマリア。英都大学推理研の一行は大雨のなか村への潜入を図るが、ほどなく橋が濁流に呑まれて交通が途絶。川の両側に分断された江神・マリアと、望月・織田・アリス――双方が殺人事件に巻き込まれ、各各の真相究明が始まる。

日本と言う国はすごい国です
なぜならば、個人では最高の脱税額を誇る平成の脱税王が税金を納めてくださいと言うのです
これで処罰されていたら別ですが、逮捕されることもなく、反省も見られないです
その上で、もう一人の脱税王が控えているのですから、なんともすごいことです

で、内容ですが
この作品はよく他のミステリィ作品で引用されるので読んでみました
とは言っても、タイトルと二者の視点変更と言うこと以外はほとんど予備知識がないままでした
この作品は古き本格ミステリィの直系であり、途中で3度も読者への挑戦があります
・・・まぁ 私は読者への挑戦に挑戦しないんですけどね
それにしても、他の作品で引用されるだけの作品で、このトリックの作品では卑怯とも言える出来です
通常はこのトリックはあからさまに使われたり、逆にフェイクで使われることが多いのです
しかし、この作品はすごくストレートに使われているため、すごく判りにくいトリックとなっています
まして、木更村の内と外で同時に起こった殺人事件を別の視点で書かれるので、余計に判りにくい
・・・あれ、このトリックの卑怯さを上げてるだけの気がします
ともかく、他の作品で引用されるだけ、このトリックの作品では代表作といっていいのではないでしょうか?
  1. 2010/02/17(水) 23:55:44|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

十二月は聖なる夜の予告殺人

十二月は聖なる夜の予告殺人 私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)十二月は聖なる夜の予告殺人 私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)
(2009/12/08)
霧舎 巧

商品詳細を見る


あらすじ
12月。クリスマス前の賑わうショッピングモール。琴葉らの目前で、男性が墜落死した。翌日、商店街ではケーキ屋が爆発。どちらの現場でも目撃された雪だるまの着ぐるみとの関連は?発見されたメモからイブに向けて新たな事件へのカウントダウンが始まる……。

最近は落ち着いたというよりも、落ち目になってきているお笑い芸人ブームです
ここでにわか芸人通を見分ける質問があります
それは「ジュンで~す、長作で~す、三波晴夫でございますってトリオは何?」って聞くと判ります
ここでレッツゴー三匹って言った人はにわかです
まぁ 芸人でも間違えている人が多いのですけど、「レツゴー三匹」が正解です

で、内容ですが
今回は同時刊行だけに関連しています
逃亡中の犯人は結局捕まらないまま、今回も事件に暗躍です
しかし、今回は予告殺人なんですけど、普通は殺す相手を名指しされません
まぁ 陽動作戦の件がありますが、それにしても主要な登場人物全員に予告状ですからねぇ
また、今回は今ひとつ棚彦が活躍しません
逆に保っちゃんががんばってるんですけど、別行動なんですよねぇ・・・そういえば別行動要員ですよね
それにしても、保っちゃんは何の試験を受けにいたんでしょう?
あと、今回はあの人が出演していますが、この後であの展開ってことはこのシリーズであの後の話が絡んでくるのかな?
その流れがあるなら、あの名探偵の人の行方もこの作品に関わってくるのかもしれません
ともかく、二学期が終わったところで、シリーズ終盤の三学期が待ち遠しいです
  1. 2010/02/16(火) 23:18:45|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

十一月は天使が舞い降りた見立て殺人

十一月は天使が舞い降りた見立て殺人 私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)十一月は天使が舞い降りた見立て殺人 私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)
(2009/12/08)
霧舎 巧

商品詳細を見る


あらすじ
11月。文化祭実行委員を務める琴葉と棚彦。本番に向けて準備が進むなか、何者かを狙って空から臼が落ちてきた。女生徒に届いたメッセージは、天使からの“殺人予告”なのか。それとも「ミス霧舎学園」を決めるエンジェルクイーンコンテストが標的なのか。

読んでから思い出したことですが、十月を読んでませんでした
十月が出てから2年以上間が空いていたので、このまま出ないかなぁ~とか思いました
でも、出たら出たで2冊同時刊行なので驚きました
これで一月がすぐに出たらいいのですけど・・・がんばって欲しいですね

で、内容ですが
八重樫さんが留学から帰ってきて、十月の体育祭に続いて今月は文化祭です
舞台は文化祭かと思ったら、中込さんの病院でも不穏な動き
まぁ 中に文化祭のパンフレットがありますが、霧舎氏の作品なので何かトリックの一部だと思いつくでしょう
しかし、今回は一応見立てにはなっていますが、霧舎氏らしくない中途半端な印象です
でも、本作のトリックよりも某人物の問題の方が大事です
まさかそっちだったなんて・・・
それはそうと、今回の犯人は結局逃げ切ってしまっているので、このまま十二月につながるみたいです
ともかく、久しぶりの霧舎氏の作品はある意味今までの内容を覆す話なので、読んでいる人はぜひ読むべきです
  1. 2010/02/15(月) 23:01:04|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秘密屋白

秘密屋 白 (講談社ノベルス)秘密屋 白 (講談社ノベルス)
(2001/04)
清涼院 流水

商品詳細を見る


あらすじ
なあ。お前、俺のことが知りたいんだろ?ああ。そうだ。俺が「秘密屋」だよ。
21世紀開幕早々に間違い電話をかけてきた謎の男は、現代社会の神秘「秘密屋」の正体を知っていた……。1対1。極限のかけひきの末、ついに接触に成功した「秘密屋」は意外な提案をする。「今こそすべて話そう。俺の本を書け」。あの超大物政治家を標的とした戦慄すべき計画、「秘密のヤバイ話」の告白。

えっと、電撃文庫Magazineを見たわけです
そして、思ったことは入間人間氏はがんばりすぎじゃないかと言うことです
何?この月刊「入間人間」って!(笑)
そして、4月と5月に新シリーズ発売が決定してるし、恐らく6月のシリーズ続刊がみーまーの最終巻だと思います
でも、新作もいいんですけど、今までの短編集も出してほしいなぁ・・来月のは短編集っぽいんですけどね

話は変わって、内容ですが
前回である赤の方では秘密屋はいないという結論で終わっていました
しかし、今回は秘密屋の男との会話と秘密屋と勘違いされた話の2つが入り混じる話です
まぁ この話の中では一応秘密屋はいるという内容になっているように思いますが、難しいところです
電話の相手と秘密屋と標的のNの関係がどうなっているかによって、どちらにも取れるわけです
でも、どちらにしろ秘密屋の都市伝説は作品の中ではあったということです
前回の真相では思いっきり肩透かしを食らった感じなので、今回は納得できます
ともかく、赤本と比べて暗く剣呑な印象ですが、流水氏の作品としては綺麗に落ちているので入門にオススメです(笑)
  1. 2010/02/14(日) 23:39:48|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

偽物語 下

偽物語(下) (講談社BOX)偽物語(下) (講談社BOX)
(2009/06/11)
西尾 維新

商品詳細を見る


あらすじ
“ファイヤーシスターズ”の参謀担当、阿良々木月火。暦の妹である彼女がその身に取り込んだ、吸血鬼をも凌駕する聖域の怪異とは!?

今頃読んでいることから判ると思いますが、化物語シリーズを購入していません
理由は・・・はっきり言うと乗り遅れたからです つ.T)
でも、戯言シリーズは最後にコンプリートボックスが発売されています
そのため、完結したときのコンプリートボックスが出ることを祈っています

で、内容ですが
暦さんはほんま鬼畜の兄さんやわぁ~
この一言に尽きるってことはないのですが、本当にやりすぎです
開始早々実の妹に乗っかかったり、押し倒したり、胸を揉んだり、やりたい放題です
最後には妹に「...いいよ」とか言わせちゃいけませんよ!
そりゃ 千枚通しで刺されようとするわけですよ
それにしても、火憐の馬鹿さがすごく好きです
上巻では熱血していて熱血馬鹿だと思っていたのですが、敵がいなくなるとただの馬鹿ですね
じゃんけんの必勝法、神原駿河の件、最後の玄関の件とか頭が弱いのにも限度がある
でも、だからこそ暦も可愛いのだと思います
そして、ちっちゃい方の妹はタイトルにあるようにフェニックスの怪異に取り憑かれます
とは言っても、火の鳥というよりはただの不死の鳥です
まぁ その不死の怪異のせいで討伐隊の攻撃を受けることとなるんですけど・・・
あれ?あんたらはつながっていたのですか?
もはやその先輩が陰謀の犯人じゃないのかとか思ってしまいますが、一体どうなんでしょう?
まぁ そんなことをどうでも良く感じるくらいの大事件が隣で起こっているわけですが・・・
まさかのガハラさんの毒っ気が解毒されて、もうデレではなくてドロだと言うことです
はっきりいってあのガハラさんが毒っ気がなくなった姿をアニメを見た後でも想像できません
今回は登場しませんでしたが、ガハラさんがそんな状態になって喜ぶのは暦さんだけでは?
でも、報復がなくなりそうなので暦ハーレムのメンバーが悦ぶかも・・・特に神原とか撫子だとか
まぁ 今回の妹たちとのことがばれたらヤンドロなガハラさんにレベルアップしてしまいそうですけどね(笑)
また、キスショットこと忍さんが今回は大活躍ですが、伝説の怪異とか言われいた割りに俗世に染まりすぎです
まぁ 怪異は周囲の影響を受けやすいというので、そういうものかもしれませんが・・・
でも、最後はキスショット(18歳バージョン)が登場して大活躍です
本当に地獄の春休みの時に暦に手を出されなくてよかったと思います
一応、化物語は完結ということですが、あと猫物語、傾物語の2作が外伝として残っています
戯言シリーズの人間シリーズみたいにもっと続いてくれたらいいなぁ
というわけで、妹の二人のファーストキスを奪って、ハーレムをまだ拡大する気の暦さんの明日はどっちだ!

偽の妹だからって、萌えたらダメです
とりあえず、ロリコンを自覚して欲しいところです
それと、羽川様はじつはいーちゃんの関係者で頭がいいとかいうのはないのかな?
でも、西尾氏の作品の世界は今までにリンクしていないので、そういうことはないのでしょうねぇ
  1. 2010/02/14(日) 00:34:21|
  2. 講談社BOX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

偽物語 上

偽物語(上) (講談社BOX)偽物語(上) (講談社BOX)
(2008/09/02)
西尾 維新

商品詳細を見る


あらすじ
“ファイヤーシスターズ”の実戦担当、阿良々木火憐(あららぎかれん)。暦の妹である彼女が対峙する、「化物」ならぬ「偽物」とは!?

刀語のアニメ2話を見ました
化け物語は小説の会話が結構カットされていたり、独特の演出で個人的には今ひとつでした
しかし、刀語は小説の内容にうまく沿っていて、それでいながらうまくまとまっている感じがします
でも、逆さ喋りは何を言っているのかさっぱり解らなかったので、字幕をつけて欲しいと思います
それと、錆白兵との戦いの扱いに今からワクワクが止まりません(笑)

で、内容ですが
化物語の後日談です
趣味で書いた作品と言うことですが、趣味でこれだけの物が書けるのだから素晴らしい
でも、趣味で書いた本がこれだけ売れると言うことは、西尾氏の書きたいものと時代が合致しているんだなぁって思います
それは作家にとって最も幸せじゃないかと思うのですけど、どうなんでしょう?
それはそれとして、あの後の暦と暦ハーレムの話と言っても間違えないような気のする前半と妹の敵討ちと過去の因縁話の構成です
今回の話を読んでいるとどうしても暦ハーレム羨ましいとか思ってしまいます
でも、どこをどう考えても罠を張られまくっている気がするのですけど・・・
特に撫子はどこをどう取っても罠ばかりなのに、ナツルさん張りの鈍感スキルで回避するとは恐るべし
また、撫子や神原や八九寺とのやり取りを浮気以外と考えれるとは・・・というか、八九寺とは本気な気がしてならないわけですよ
そして、本当に暦はガハラさんのことを好きなのかと思うような二人の関係が楽しい
でも、火燐の殺人クラスの攻撃を受けても耐えた暦を一撃で落とす攻撃、それをさらに20連発とか何を使ったのか知りたいところです
さらにガハラさんと羽川の関係が知りたい
あのガハラさんをあんな風にする羽川さn・・羽川さまは何をしたんでしょうか?(笑)
それにしても、この終わり方は思わぬ肩透かしですが、やはり偽物語なのでこんなところでしょう
ともかく、化物語を読んで面白かったと思った人は必ず読まなくてはいけない作品だと思います

それはそうと、BD版のCMって偽物語のエピソードから台詞を使ったたのですね
  1. 2010/02/12(金) 23:24:22|
  2. 講談社BOX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古城駅の奥の奥

古城駅の奥の奥 (講談社ノベルス)古城駅の奥の奥 (講談社ノベルス)
(2009/10/07)
山口 雅也

商品詳細を見る


あらすじ
小学校六年生の陽太と、一風変わった叔父・夜之介(やのすけ)。「東京駅」が大改築されることを知り、夏休みの自由研究のテーマに選んだ二人は、駅構内にある幻の霊安室で、血まみれの切断死体を発見してしまう。さらに、宿泊していたステーション・ホテルの一室でも、奇妙な密室事件が発生!
迷宮のごとき東京駅に潜んでいるものは、一体何なのか!? 不気味な事件の真相とは……!?

そろそろパソコンを買い換えようかと思います
自作のデスクトップパソコンを使っていますが、無線LANを導入してノートパソコンの性能が上がった今ではノートパソコンで十分な気がします
そうすれば、布団に入ったままでネットサーフィンとかいう怠惰な生活ができるのです!
まぁ そんな使い方よりも他の部屋で使えると言う方がいいわけだったりするわけですけどね

で、内容ですが
本書はミステリーランドで刊行された「ステーションの奥の奥」のノベルスへの修正版です
ミステリーランドはかつて子供だったあなたと少年少女のためのミステリー作品です
そのため、内容的には少年向けミステリーな感じというか、身近な冒険小説的な内容の作品が多いです
本書も夏休みの自由研究ということで東京駅を探索に来た陽太少年と叔父の夜之介とか殺人事件に巻き込まれるという話なんですが・・・
これが冒険小説の体で書かれているのですけど、終盤の展開はまさかの展開です
まぁ 前述のミステリーランドの作品だったことを考えるとありだと思うのですが、講談社ノベルスということを考えると目が点になりますねぇ
そのあとの展開はそのままで進んで、ミステリィな感じには戻りませんが、最後の部分なんかはいい感じに終わっているんじゃないかと思います
ともかく、冒険小説やミステリィ作品として読むと終盤にがっかりするかもしれませんが、少年向けの小説として考えたらいい話だと思います
  1. 2010/02/11(木) 23:03:11|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

数学的帰納の殺人

数学的帰納の殺人 (ハヤカワ・ミステリワールド)数学的帰納の殺人 (ハヤカワ・ミステリワールド)
(2009/05)
草上 仁

商品詳細を見る


あらすじ
無人島に理想郷を築こうとした宗教組織が集団失踪した。そこで何が起こったのか? 教団の足跡を取材中の女性フォト・ジャーナリストが発見した不可解な異物。そして彼女の周囲で起こり始める異変。数学者が、教団の教義から数学的に導き出した殺人連鎖とは何か? 消滅したはずの教団は?

宗教は割りと好きだと思います
それは宗教には人の思想や習慣などが現れてくるからです
でも、宗教を第三者的にみることと信仰することとはまったく別のことです
多くの国や場所では宗教=信仰の対象ですが、本来は宗教と信仰は切り離すことができるわけです
個人的には色んな宗教や思想のいいところを自分でカスタマイズして、個人で信仰するのが一番いいと思うのですけどね
もちろん、他人に迷惑をかけないという条件でです

で、内容ですが
数学的帰納という妙に難しそうなタイトルに殺人と付いているのでミステリィだと思って読んでみました
たしかにミステリィなんですけど、宗教の話を中心に進んで組織対個人のような感じになってサスペンスや陰謀劇に変わっていきます
前半は勝子と事件をもみ消そうとする三田村との戦いが、勝子たちと風の教団との話にスライドする感じです
その上で、作者の草上氏はSF系の人みたいなので、SF的な話にもつながりホラーで終わるという感じでしょうか?
その中でややこしい理論や思想実験、さらには言葉遊びなどで装飾されて、引き込まれます
でも、視点変更と合わせると少しややこしいかもしれません
とりあえず、この作品を読んだらブログと宗教の両立は死亡フラグかな?って思いました(笑)
  1. 2010/02/10(水) 23:31:18|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぷれいぶっ!

ぷれいぶっ! (電撃文庫)ぷれいぶっ! (電撃文庫)
(2010/02/10)
高遠 豹介

商品詳細を見る


あらすじ
突然、夏休みに別世界へ召喚された高校生・雪村統吾。統吾は魔王を倒し、世界を救った勇者となって現代へ戻ってきた。そんな彼の前に謎のスーツ男が現れ、別世界の人間を集めた学校へ転校することに──。
そう、雪村統吾はこの転校に人生を懸けている。強くて謙虚で人気者、「雪村くんって勇者だったんだ。すごーい!」と女の子にモテモテ学園ライフを満喫するはずが、世界を救った勇者はクラスの中でも最弱だった!?
そんなアレな統吾でも、気にせず慕って最初に声をかけてくれた可愛い魔法使い・夏森朱音。彼女のために真の勇者になろうと頑張るが……。 

・・・土橋氏は急にがんばりすぎじゃないのでしょうか?
というのも、来月のメディアワークス文庫の予定に土橋氏の新作が上下巻同時発売が予定されています
遂に3巻の壁を越えたと思ったら、今度は2巻になってしまいましたが、それはいいのです!
来月はカンピオーネやマジカルブリッツや僕は友達が少ないやけんぷファーなどが同時発売されるので、困っています
25日に重なりすぎです

で、内容ですが
もしも異世界が沢山あったなら、その中には確かに序列というかレベルの違いっていうのはありますよねぇ
今回は異世界で勇者になったけど、レベルの低い異世界の勇者だったために他の世界の僧侶や魔法使いにも素手でやられてしまう勇者の話です
とは言っても、勇者の話はそんなに大事ではなくて、転校生の学園モノっぽい感じです
また、内容的にはあまりそこらへんの設定で勝負しているような感じではなく、無駄に小気味良い会話のテンポがいい作品です
主人公の統吾の無駄に乗りのいいツッコミと頭の悪さ、何をやっても絵にはなる(笑)色男の明道、クールな商売人の設定な気がするけど今回の被害者の瑞希、素直な魔法使いの朱音
この4人が文化祭を楽しむために部を申請するところから、生徒会と戦うことになるわけです
敵役の元魔王の生徒会長の和臣とおっとりさんだけど何故かすごい悠子先輩が立ちはだかりますが・・・
あれ?文化祭を楽しむための部を申請するのに、文化祭で勝負するんですよねぇ?
何かが間違っているような気がします(笑)
ともかく、突飛な設定とかキャラクターもありますが、無駄にテンポがよい文章で素直にオススメできる作品です
  1. 2010/02/09(火) 23:30:52|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご主人さんとメイドさま

ご主人さん&メイドさま―父さん母さん、ウチのメイドは頭が高いと怒ります (電撃文庫)ご主人さん&メイドさま―父さん母さん、ウチのメイドは頭が高いと怒ります (電撃文庫)
(2010/02/10)
榎木津 無代

商品詳細を見る


あらすじ
ヤバイ。メイドヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。俺のメイドヤバイ。まず偉そう。もう傲岸不遜なんてもんじゃない。超居丈高。「アンタ何様」ってその金髪メイドにきくと、胸(豊満)を張って「メイドさまである」ってかえってくる。スゲェ! なんか遠慮とか無いの。メイドなんだから嫌な顔ひとつせず従順に給仕する──と思っていた時期が俺にもありました。っていうくらいの勝手気儘ぶり。普通は絶対人間なんだから謙遜とかもする。でもそのメイドさんは全然平気。凄い。ヤバイ。とにかくお前ら、ウチに突然やってきた金髪美少女メイドのヤバさをもっと知るべきだと思います。そんなヤバイメイドと一緒にいる俺、超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。

日本では何故かメイドがブームです
しかし、現実にメイドを持てる国、例えば香港やインドネシアなどへ行ってメイドを持ってやる!という意気込みを聴いた事はありません
う~ん、そういえば日本人や白人のメイドはよく出てきますが、他はあまりみませんねぇ
まぁ 香港とかのメイドさんはメイド服なんて着ていないので、ロマンがないからなんでしょうか?

で、内容ですが
あらすじを読んで解かるとおり、馬鹿な内容です
正直な話、メイド萌えな人じゃないと付いていけないレベルです
私はメイドさんは嫌いじゃないんですけど、ミニスカメイドとかは否定派です
・・・なんでこの本を買ったんだろう?(笑)
しかし、最近は密かな変態ブームが来ている気がします
本作の主人公も変態です
どのくらい変態かと言うと、何故かルパンジャンプを行ってすぐに裸になるくらい変態です
パンツのみで最終決戦に挑むくらい変態です
そんな作品を書くこの作者はかなり頭が悪いと思います・・・えぇ 大好きです(笑)
特に後半の熱血シーンではかなり熱いはずなのに、主人公がパンツ一枚ということだけでギャグ要素です
このHP=衣服という設定がエロさと馬鹿さを両立するのがすごい
それにしても、この馬鹿さの中で主人公の無駄な熱さやメイドさまとの出会いとかがうまく配置されて、綺麗にまとまっているのはさすがに電撃小説大賞銀賞です
個人的にはメタボこと高木の熱い友情と無駄な能力と頭の悪さが大好きです
とりあえず、メイドさんが好きじゃないとオススメできませんが、馬鹿小説が好きな人にはオススメできます

桜条沙天ってなんで今流行の「さてん」さんじゃないのかと思ったら、そういうことだったんですねぇ
  1. 2010/02/08(月) 23:14:37|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ラプンツェルの翼 4

ラプンツェルの翼〈4〉 (電撃文庫)ラプンツェルの翼〈4〉 (電撃文庫)
(2010/02/10)
土橋 真二郎

商品詳細を見る


あらすじ
天使と人間との“関係”に疑問を持つ者たちが起こしたクーデターによって、「天使たちの楽園」ユーロランドは、一瞬にして人間を閉じ込める“檻”と化した。騒動に巻き込まれた遼一と奈々は、人質となった天使の姫を助けるためキサラギとともに危険な《ゲーム》に身を投じるが、そこに待ち受けていたのは“クリアするために他者の命を奪わねばならない”という過酷な選択だった!
 死へのタイムリミットが迫る中、遼一たちの選んだ選択とは? その一方で、非情な決断を下す上層部に反発を覚える天使たちも現れ……!?

今月の電撃文庫は6日、7日と土日を挟んでいるので予想していましたが、土曜日に発売です
ということは、来月も6日に発売されるということです
何気にGA文庫は購入予定がないので、電撃文庫が早く発売されると手持ち無沙汰になります
う~ん、メディアワークス文庫が25日じゃなくて、15日にならないかなぁ~

で、内容ですが
前回は最後のチェストに突入し、電源のシャットダウンまでに姫君を助け出すというところです
そこで、モンスターキャラとして人間をどうするかというところで、終わったわけです
しかし、時間が迫る中でも遼一は人も天使も傷つける選択ができないまま手に汗握る展開なんですけど、天使の人達ってかなり露出狂?(笑)
かなり簡単に脱いじゃいますよねぇ?
雨で体を洗うとかってどこの無人島遭難者ですか?
まぁ ここでゲームオーバーになったら話が進まないのでクリアするんですけど、色々と犠牲者がでましたねぇ
そして、さらにクーデターの本当の狙いが判明すると共に最後のゲームが始まり、ミズキとの最終決戦です
紆余曲折ありますが、一応天使側がクーデターを抑えた形になります
でも、今までお姉様側に従ってきたリサの行動が決定付けましたねぇ
天使になって、ミズキと共に過ごし、お姉さまに助けられて・・・
その中で人の中で天使の目的を探し続けたリサが本作品の主人公だったかもしれません
それにしても、今回の最後にはやられました
この感のはじめと中盤にネタを振っておいて、最後にそう来るとはねぇ
今回は綺麗に終わったので、本シリーズは終わりかな?
次はツァラトゥストラへの階段か扉の外の続きかな?
続きだと嬉しいなぁ
とりあえず、こんな事件が起きないのだったら、ユーロランドに行きたいな(笑)
  1. 2010/02/07(日) 23:24:27|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

長門有希ちゃんの消失 1

長門有希ちゃんの消失 (1) (角川コミックス・エース 203-5)長門有希ちゃんの消失 (1) (角川コミックス・エース 203-5)
(2010/02/04)
ぷよ

商品詳細を見る


あらすじ
北高文芸部1年生の長門有希は、少し引っ込み思案なフツーの女の子。部活を盛り上げるため、親友の朝倉涼子や部員のキョンと奮闘するがどこかズレていて…?

映画「涼宮ハルヒの消失」を見てきました
ところで、こんな出来事がありました
namida
・・・振られました
しかも、まさかの自宅が火事だから無理です orz

で、内容ですが
原作を1巻しか読んでいなかったので、映画「涼宮ハルヒの消失」を見るための予習の為に読んで見ました
しかし、「これはスピンオフじゃなくて、もはやリビルドだよね」って言うことを全力で肯定します
う~ん、設定をうまく使って、ストーリーはぷよ氏発想のフリーダムさです
もう原作をまったく別物にした感じで、予習には欠片もなっていません
これはキャラを使った別作品と思った方がいいです
しかし、これはいい意味での改変で、普通にラブコメとして面白いです
それでも、本作の朝倉さんが人に迷惑をかけないハルヒみたいで、めちゃくちゃいい人です
あと、本作のキョンは改変をわかっていない設定なので、これの終わりはどうする気なのか気になります
ともかく、映画の予習にはまったくならないけど、これはこれでありなのでオススメします

あと、映画は少し長いですが面白かったです
長門大スキーなら見に行った方がいいですし、見たら長門派になりそうです
最後にキョンは眼鏡を解っていないと思います(笑)
  1. 2010/02/06(土) 23:04:01|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

QED 出雲神伝説

QED 出雲神伝説 (講談社ノベルス)QED 出雲神伝説 (講談社ノベルス)
(2009/10/22)
高田 崇史

商品詳細を見る


あらすじ
奈良のマンション内、独身OLが出雲刀で惨殺された。密室殺人の手がかりは、壁に残された奇妙な紋様のみ。2週間前起きたひき逃げ事件の現場にも、同じ紋様が。遥か昔に実在したという忍び集団「出雲神流」との関連が疑われるなか、桑原崇と棚旗奈々は現場を訪れた。古代出雲にまつわる忌まわしき真実が明らかにされる!

何故か最近忙しいのです
そして、本を読むのに寝落ちしまくります
う~ん、例年は今の時期は暇なはずなんですけど、金融不安の影響で閑散期がズレているみたいですね
さらに3ヶ月先の動向も読めない状況なので、困ったものです
せめて、政治リスクだけでも排除できたらいいんですけどね

で、内容ですが
出雲ということで、島根だと思ったらトンでもない引っ掛けでした
いや、正確にはどうもそういうことなので、こちらが無知なだけですが・・・
今回は奈々と崇は陰謀(笑)で二人旅をすることになります
この二人は周りが非常に生暖かい応援してもらえてますよねぇ~ 羨ましいことです
しかし、今回の謎は一段と難物らしく説明も少しはっきりしません
そんな中で現在の事件は出雲神流の紋を中心に進んでいきますが、崇の助言で一気に解決します
でも、まさかここであの人が出てくるとは・・・
って、ことはあのときの娘なのかな?
と、事件が解決したと思ったら、今回は後日談があります
後日談と言っても、まさかの9年後です
ここで小松崎の方は変化が書かれていますが、崇の方は隠されたままです
奈々も出てきていないので、この二人で何かあるんだと思います
とりあえず、次は戸隠ということですが、次のカンナの舞台も戸隠なのでリンクがあるのかな?
  1. 2010/02/05(金) 23:36:12|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秘密屋赤

秘密屋 赤 (講談社ノベルス)秘密屋 赤 (講談社ノベルス)
(2001/04)
清涼院 流水

商品詳細を見る


あらすじ
なあ。教えてくれないか。いいだろ?気になる。「秘密屋」って、なんだ?
口裂け女、人面犬、トイレの花子さん……。世の中を流れる怪しげな噂、「都市伝説(アーバン・レジェンズ)」。いつの世もぼくらが友達の友達から耳にしてきた「絶対に本当の話」。それらすべてを支配するかのように2000年代に出現した、「秘密屋」という万能のオマジナイ。現代社会の神秘が、真っ赤なイメージで直接あなたに語られる。

都市伝説は聴く分には楽しいものです
結局は聴いて、他の人に話したくなるモノが都市伝説となるんじゃないでしょうか?
でも、都市伝説は真実かどうかがはっきりしないことで、伝わるたびに伝言ゲームで変質します
そんなこんなで都市伝説に巻き込まれて、踊らされることが多々あるわけです
最近ではエコっていう都市伝説が流行しているようですけど、いつ落ち着くのでしょうか?

で、内容ですが
う~ん、都市伝説に対する考察を物語風に書き上げた作品というのが一番すっきりするのでしょうか?
前半の掴み、中盤から後半までの盛り上がりはすごく引き込まれます
こういう部分は流水氏はすごくうまいです
でも、なぜか最後は煙に巻かれたような感じがするのですが、どうなんでしょうか?
ここらへんの投げっぱなしと変な拘りが流水氏の所以なんですけど、なんだか勿体無いんですよねぇ
まぁ これはこれで好きなんですけどね
ともかく、都市伝説が好きな人にはオススメできるけど、秘密屋の話で本を投げるかもしれないので注意してください
  1. 2010/02/03(水) 00:02:00|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

空色パンデミック 1

空色パンデミック1 (ファミ通文庫)空色パンデミック1 (ファミ通文庫)
(2010/01/30)
本田誠

商品詳細を見る


あらすじ
「見つけたわよ、ジャスティスの仇!!」「……はい?」高校受験の朝、駅のホームで僕はその少女と出逢った。彼女──結衣さんは"空想病"。発作を起こすと正義の使者とかになりきってしまうらしい。以後なぜか結衣さんは何かにつけ僕の前に現れる。空騒ぎに付き合ってられない。最初はそう思っていた。彼女を守るため世界を敵にまわして戦うことになるなんて、思いもしなかった──。

今回のファミ通文庫はエンタメ大賞受賞4作品の同時刊行です
その中でもっとも注目していたのは未確認飛行おっぱいだったわけなんですけど(笑)
だって、このタイトルからすご~く頭の悪い感が漂っているんですもの!
でも、残念ながらおっぱい星人じゃなかったので、今回は見送ってしまいました

で、内容ですが
空想病・・・怖いです
空想病を簡単に言うと突発性中二病です
さらにレベルアップすると周囲にも影響を与えるとかいう極悪ぶりです
そんな感じで、いきなり絶望的な展開で幕を開けます
しかし、1巻と明記されている以上は続巻すると思うので、これはアレじゃないかなって思います
そして、いきなり結衣さんとの疼く会話が続きます(笑)
でも、なんで疼いているゴスロリの結衣さんのイラストがないのでしょうか?
・・・うん、疼いている結衣さんは大事です
また、結衣さんと双璧を成すヒロイン(?)の青井さんです
どうでもいいのですが、高校1年生と1年間それなりに付き合っている研究所の人は捕まってしまうんじゃないかと思うのですけど・・・
話は結衣さんとの出会いから問題のシーンまでを青井さんの所属する銀世界の劇などを交えて進みます
でも、自己完結型だったら演技でなんでも出来てしまいそうな気がするのですが・・・
確信犯が怖いです
終盤は無駄に熱い展開になっていきますけど、その分オチで脱力です
でも、この話はこんな感じで最後は赤面していけばいいじゃないかと思います
ともかく、レベルアップした結衣さんと青井さんに挟まれて、最後は森崎と・・なんて展開はありませんよねぇ?

それにしても、ルビにルビを振って欲しいと思うのはここだけの話です
  1. 2010/02/01(月) 23:20:38|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。