上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

探偵・花咲太郎は閃かない

探偵・花咲太郎は閃かない (メディアワークス文庫)探偵・花咲太郎は閃かない (メディアワークス文庫)
(2009/12/16)
入間 人間

商品詳細を見る


あらすじ
「推理は省いてショートカットしないとね」「期待してるわよ、メータンテー」ぼくの名前は花咲太郎。探偵だ。浮気調査が大事件となる事務所に勤め、日々迷子犬を探す仕事に明け暮れている。…にもかかわらず、皆さんはぼくの職業が公になるや、期待に目を輝かせて見つめてくる。刹那の閃きで事態を看破する名推理で、最良の結末を提供してくれるのだろうと。残念ながらぼくはただのロリコンだ。…っと。最愛の美少女・トウキが隣で睨んできてゾクゾクした。でも悪寒はそれだけじゃない。ぼくらの眼前には、なぜか真っ赤に乾いた死体が。…ぼくに過度な期待はしないで欲しいんだけどな。これは、『閃かない』探偵物語だ。

あぁ メディアワークス文庫だから文庫本ですよねぇ・・・ハードカバーを探してた
道理で見つからないわけだ
しかし、そうなるとメディアワークス文庫って電撃文庫からイラストを抜いただけって感じなんですが・・・
まぁ ここら辺は今後の作品次第かな?
あと、16日発売でGA文庫潰しかと思ったら、来月以降は25日でMF文庫JとSD文庫にぶつけて来るとは・・・
両方を読んでいるので、25日は正直つらいところです

で、内容ですが
みーまーの8巻で登場したロリコンの探偵花咲太郎と桃姫のその後の話です
ちなみに電波女と青春男は本作品の10年くらい後の話になります
そのため、エリオの父親のエリオットがノリノリで探偵をやっています
まぁ 人探しが主でそんな大した事件に巻き込まれることは基本的にないわけですけどね
で、桃姫の能力か花咲の凶運か事件に巻き込まれるわけなんですが・・・アンチ探偵物です
アンチミステリィではなく、タイトル通り閃かないので、アンチ探偵物です
それも、鈍感だから閃かないというよりは、閃くことによって名探偵となることを拒否してる感じです
しかし、花咲と木曽川のコンビは面白い
5章の愚かさの閃きは特に馬鹿馬鹿しく、お前ら二人で何やっての?って思ってしまいます
う~ん、これは木曽川のスピンオフ作品の発売フラグかな?(笑)
ともかく、これは探偵小説版のみーまーと言っていいかもしれない作品で、入間氏の作品が好きな人なら買いだと思います

それはそれと、4章の「マリオ」の題字が3章の「ぼくがルイージな理由」になってたりするのはここだけの話です
スポンサーサイト
  1. 2009/12/17(木) 23:24:45|
  2. メディアワークス文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。