上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オトメな文具 3

オトメな文具。 終焉と未来 (ファミ通文庫 あ 9-3-3)オトメな文具。 終焉と未来 (ファミ通文庫 あ 9-3-3)
(2009/11/30)
淺沼 広太

商品詳細を見る


あらすじ
かおりさんは本当に創治の事が好きみたい。大樹祭の間も部室に来たり、ミスコンに出たりして、かなり積極的。創治もいろんな娘にフラフラ声かけてないで、いっそかおりさんと幸せになっちゃえば? だからもう私の事が好きとか言わないでよ! 私達はいつか記憶を失くす運命なんだから……。そんな創治を巡る想いが交錯する祭の裏で、宿敵の謎が明かされ、私達は絶望的な現実と向き合う事に──! 創治の愛が文具のピンチを救う!? 

最近は変態なライトノベルが多い気がする
まぁ キャラの差別化するためには突飛な設定が必要なので、その関係で変態なキャラができるんでしょうけど・・・
それにしても、この作品の主人公はやりすぎな感があります
しかし、その主人公を軽く凌駕する校長はライトノベル最強の変態で間違いないと思います

で、内容ですが
アニマテリアルズの3年周期のリセットされる秘密が判り、対決することになるわけです
しかし、その前に文化祭です
大樹祭の儀式の為に男子はくじ引き、女子はミスコンで決まります
儀式は男子が女子にキスをして、キスをすれば結ばれるという言い伝えがあったりするわけです
・・・カップルで行くと分かれる都市伝説って結構あるけど、くっ付くほうって実際にはあまりないですよねぇ
まぁ そんな状況で創治がくじを当てたことからミスコンにはボランティア部+かおりの4人だけが出場することに・・・
創治争奪戦はエスカレートするわけですけど・・・結局のところ、強子が優勝するわけです
・・・理由が理由だからねぇ
また、文化祭の出し物に紛れて他校の生徒が紛れてますよ
まぁ 他の作品のキャラなんですけど、あくあは2回出てきますねぇ
そんなわけで最終決戦ですが、何?この変態な戦いは?
土偶、羽ペン、お義母さんっ!
まぁ そんなことより、校長はあんなことがあったから変態になったのか、元から変態で残ったのか・・・
なんか後者な気がする(笑)
とにかく、大団円に終わりましたが、校長の人身御供になった信夫くんに合掌
スポンサーサイト
  1. 2009/11/29(日) 23:46:20|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

死なない男に恋した少女 5

死なない男に恋した少女5.斗いのサダメ (HJ文庫)死なない男に恋した少女5.斗いのサダメ (HJ文庫)
(2009/12/01)
空埜一樹

商品詳細を見る


あらすじ
ある日、狗斗と恭子のもとに【組織】からの新たな任務がもたらされる。【組織】のメッセンジャー・ハルによれば、今回の任務遂行場所は海外。オーダーは欧州の美しい街で起こる連続殺人事件の解決だ。さまざまな思惑が交錯する中、狗斗たちは海を渡り、徐々に犯人の足がかりをつかんでゆく……! 

さて、今一番不安になることは日本経済です
急激な円高で輸出企業は危険水域
UAE発の金融不安で中東及び欧州は急激に景気悪化
アメリカはドル安容認で他国は輸出益の減少で、中国経済も翳る可能性がある
・・・でも、それ以上に鳩山政権がまったく動く気がないのが不安でしかたがないです

で、内容ですが
組織の性質を考えたら海外なんてないと思っていたら、まさかの海外進出です
しかし、りんはもっと後で使われるカードだと思っていたら、結構早く切ってきますねぇ
これはりんに能力か何かがあるのかな?
ハルの気配に気づく当たり何かあるような気がします
それはそれとして、恭子の性質はサシデレじゃなくてただの変態になっている点を訴えたい(笑)
なに?このエッチするように人を刺すって?
興奮したからトイレに連れ込んで、フォークで刺す・・・それも飛行機の中でですよ
そして、教会に着いたら背徳な雰囲気に呑まれて・・・
刺殺狂とデレは別物だと思うのですよ・・・
うん、サシデレじゃなくて、恭子の痴女的な行動ばかり目立ちますねぇ
まぁ ところどころ見せるデレのところが可愛いわけなんですけど
それにしても、りんも恭子も酒癖が悪いですねぇ
説教魔にキス魔・・・しかもキスの仕方がねぇ(笑)
そして、今回の敵は銃器使い
ナイフと銃の戦いは弾のリロードで勝負が分かれるはずなんだけど、弾切れがないかのように扱うのだから関係ないのか
でも、このまま狗人軍団に入る流れかと思ったけど、国に残るとは残念です
それにしても、組織の動きがきな臭くなってきて、次回あたりは荒れそうな雰囲気ですねぇ
  1. 2009/11/28(土) 23:57:17|
  2. HJ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

円卓生徒会 12

円卓生徒会 12 (集英社スーパーダッシュ文庫 ほ 1-22)円卓生徒会 12 (集英社スーパーダッシュ文庫 ほ 1-22)
(2009/11)
本田 透

商品詳細を見る


あらすじ
〈聖盃〉によって見知らぬ世界へ飛ばされてしまった亜砂とガラハッド。そこで出会った少女・フェイから、これまでの真実を教えられる。すべての出来事が見事な円環をなし、今ここに壮大なストーリーへ終止符が打たれる!

さて、そろそろ忘年会の季節です
忘年会といえば酒ですが、酒は飲めません
二次会のカラオケ・・・最近の曲は歌えません
まぁ 古い歌を歌って、「いつ生まれたんだ?」って言われる季節です

で、内容ですが
・・・・あれ?
目から汗が止まらない
なんで円卓生徒会でこんなことに・・・
いきなり飛んだ世界はなぜかSFファンタジーでした
と、思っていたらフェイの登場できな臭くなってきたと思ったら、ふとあることに気づいてその後は目から汗が・・・
涙もろい方ですが、ここまで汗がこの作品が初めてです
中盤のコメディ部分とかで中弛みして、読むのを止めようと思ったけど、最後まで読んで本当に良かった
逆にその中弛みが某終わらない夏の長門さんの心境に近い感じを与えます
そして、発行ペースとかも絶妙に効いていたりして心に響きます
まぁ 「そのとき僕は~なかった」とかいう文章が散見されていたので、大体は予想できたわけですけど、それでも目に来ました
この巻を読んだ後で最初からサッと読み返して見ましたが、現世パートはコメディから感動作品に反転です
もうこの作品はフェイのための物語に改題すべきです
今回の話の前振りで今までの話やアーサー王の話とかがあるといっても過言ではまったくありません
フェイの話はそのからくりが判ったら、もう涙が止まらないです・・・
あと、終わり方はすごく淡白な終わり方ですが、非常に本作品らしいので逆にいい感じです
ともかく、途中で読むのをやめているなら、最後まで読まないと大損するのでぜひ読んで下さい

読んだ人専用
[円卓生徒会 12]の続きを読む
  1. 2009/11/26(木) 23:19:05|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カンピオーネ 5

カンピオーネ! 5 (集英社スーパーダッシュ文庫 た 9-5)カンピオーネ! 5 (集英社スーパーダッシュ文庫 た 9-5)
(2009/11)
丈月 城

商品詳細を見る


あらすじ
世界に七人しか存在しない魔王・草薙護堂が、来日したリリアナの過剰な世話焼きに困惑していた頃、日本初の王に、イタリアの魔術師たちが侍ることに危機感を覚えた者たちがいた。彼女たちを排除するべく遣わされた、新たな媛巫女・清秋院恵那は、祐理と護堂の仲を進展させようとする一方、天叢雲劍を振るい、エリカに戦いを挑む! エリカに迫る危機に護堂は!?

明日はレイトン教授の新作の発売日です
レイトン教授をするためにDSを買ったくらいなので、当然購入します
そのため、明日以降の更新が滞る可能性があります
まぁ そんなに何日も掛かるようなゲームじゃないので、大丈b・・・クリア特典は100時間遊べるロンドンライフだとっ!!

で、内容ですが
開始早々黒いです
えぇ 何たる黒々しい会話・・・これはリリアナに同情しなければならない
それはそうと、今回は学園編です
今まではあまり語られていませんでしたが、このクラスは変人ぞろいか!
108人の妹を持つ男とかダメ人間でしょ
クラスメイト3人組の情熱がもっと別の方向へ向けば面白いかもしれません
でも、体育祭とか文化祭とかのイベントって設定的に本編ではできなさそうですねぇ
今回は学園編であると共にヒロインの魅力を大紹介する回だと思います
エリナの政治的なことまでこなす有能さと護堂のために滅私している姿、何よりも初デートであんなことになってキレるところも彼女らしくていいですね
そういえば、野球仲間なのにサッカー選手の名前、というかなんでよりにもよって瑠偉なんだ?(笑)
そして、祐理は大和撫子的な控えめな・・・というか、ツンデレな感じですよねぇ
リリアナは・・・都合のいい女以外にいい言葉が浮かばない orz
でも、あの絶妙に場を混沌化させる気が利いていると思っている台詞は好きなんですけどね
むしろ、敵役の恵那が良くも悪くも天真爛漫に魅力を振りまきまくりです
・・・この4人をヒロインに添えて作者はどうする気なんだ?(笑)
しかも、ゾラはまだしも、妹の静花や馨もフラグが立つかもしれないし
でも、こうして考えるとこの作品に出てくるキャラってまともな人いない気がするんですが・・・
ともかく、今回を読んで最後の権能「少年」って男に使えないよねぇ・・・って思いました(ソコデスカ
  1. 2009/11/25(水) 23:53:07|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

土属性はダテじゃない

土属性はダテじゃない! (一迅社文庫 は 5-1)土属性はダテじゃない! (一迅社文庫 は 5-1)
(2009/11/20)
葉原 鉄

商品詳細を見る


あらすじ
ときは21世紀。精霊魔法が日常に存在する現代日本において、
埴本麒一郎(はにもと・きいちろう)は精霊魔法界のエリートだった……ただし、土属性の。
●一位:風属性
気楽に付きあえるモテモテクン! 飄々とした態度に翻弄されちゃう!
●二位:火属性
恋も生き様も情熱的なカレ! 火傷するぐらいアツアツのメイクラブしちゃおう!
●三位:水属性
クールな横顔にメロメロ! 奥手すぎるのがタマにキズ?
●四位:土属性 デカい、ダサい、ヂミの3D揃った非モテクン! 土いじりでもしてれば?
とからかわれることNO.1の土属性の家系に生まれた麒一郎は実家の援助を打ち切られバイト生活に励む日々。
そんなある日、火属性の美少女と赤井雪乃と出会い、良きライバル関係になるのだが……。

そろそろ就職活動が始まる・・・むしろ、業界によっては終了している時期です
就職活動といえば面接ですが、面接はなんだかんだと言って「言ったもん勝ち」です
その会社に本当に入りたいなら、嘘をついてでも気に入られる応対をする方がいいでしょう
でも、面接の内容は結構覚えられているので、入った後で地獄を見ることになるかもしれませんが・・・

で、内容ですが
4つの属性の精霊と心通わせることができる世界です
教霊師を目指す麒一郎は家を感動同然で飛び出して、行き倒れるわけです
そこで、幼女の精霊と火属性の勤労少女の勧めで新聞配達にありつけるわけです
ここでこのまま学園物やバイト物とかに進むかと思ったら、乱走と言うレースに話が進むんですよねぇ
いや、このレース自体はいいのですが、はっきり言って土属性は地味です
まぁ 精霊同士のレースと言うことで全体としては派手というか、のづちが可愛いからOK!
でも、個人的にこの作品で今ひとつのところは主人公の戦い方ですねぇ
えぇ 相撲ってすっごい地味です
しかも、張り手とか派手な技ならまだいいんですけど、がっぷり四つに組んで力勝負ですよ
う~ん、地味だ
でも、今回で乱走は上位入賞したわけで続きが中途半端な感じです
もしや、次は見せ場がまったくなかった穂村が主人公の「火属性は隠せない」じゃないかと予想します(笑)
とにかく、のづちと雪乃の可愛さと風属性の頭の悪さがあればとりあえず楽しめると思います
  1. 2009/11/24(火) 23:55:59|
  2. 一迅社文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二人で始める世界征服 5

二人で始める世界征服 5 (MF文庫 J) (MF文庫 J お 8-5)二人で始める世界征服 5 (MF文庫 J) (MF文庫 J お 8-5)
(2009/11/21)
おかざき登

商品詳細を見る


あらすじ
夏休み明けの学校では、文化祭の準備がはじまった。僕のクラスではカレー(千紗の希望)とケーキ(なぜか、魚住さんの希望)をセットで出すことに。そこまではまあいいんだけど、魚住さんが「リンドヴルムを招待したいのです」と言い出した! ちょ、待っ! 何企んでるの!? ただでさえ龍造寺さんに猛アタックされてて頭が痛いんですけど、そのうえ千紗とありすまで――!? 僕はいったい、どうすればいいんでしょうか。いままでどおり、みんなで一緒にいたいだけじゃダメなのかな? ――ついに多角関係に決着が!?

文化祭と言うとあんまり思い出がありません
実は所属していた部活の活動と被るので、時間があったら即召集とかそういう状況だったわけです
文化祭の実行委員とかもやっていましたけど、状況は同じでした
まぁ 行っていた高校が非常に大人しい高校だったってのもありますが、今思えばもっと騒いでいたらよかったですねぇ

で、内容ですが
えっと、今回で完結です
というわけで、今回は恋愛成分とクラス活動が中心です
レッドキャップ隊は結局特技が明確じゃない人もそのままですねぇ・・・
まぁ 終わり方は大団円と言うことでこの作品らしいです
でも、少し大規模になりすぎてるような気がしますが、最後はどこまでハーレムが進んだんでしょうか?
今回は竜太の優柔不断さと高槻さんの男気と10号の大人さとヒロインの可愛さに集約されます
特に高槻さんは美味しいところをもって行った感が強く、お婿に欲しいです(笑)
あと、どうもでもいいですけど、意外と竜太の独白って厳しいこと言ってますねぇ
正直なところ、短編集とかでフォローがあると嬉しいなって思います
ともかく、大団円を見事に現したハーレムとか、誰も傷つかない作品が好きな人にオススメです
  1. 2009/11/23(月) 23:31:44|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔界ヨメ 4

魔界ヨメ! 第4巻 (MF文庫 J) (MF文庫 J あ 1-17)魔界ヨメ! 第4巻 (MF文庫 J) (MF文庫 J あ 1-17)
(2009/11/21)
阿智太郎

商品詳細を見る


あらすじ
悪魔の伴侶を二人持つ良夫(不運体質)。一人暮らしの家には、毎日危険すぎる悪魔が集まってくる。そんな家族に新しく加わったのは、可憐で家事も万全な魔界からのお手伝いさん・犬耳メイド。普段は完璧な美少女だけど、満月を見ると超!凶暴になってしまう悪癖(?)があったのだった。犬耳メイドの爆乳に危機感を覚えた魔界ヨメとコウモリ娘はなんとか張り合おうとするけれど!?(第一話)犬耳メイド不在の間、家事にチャレンジした魔界ヨメ。良夫のためにした“あること”がまた大事件に!(第二話)

もう阿智太郎氏の作品はライトノベルのテンプレートでいいと思います
これほどライトというものがあう作品はありません
軽く読めて、楽しめる、これがライトノベルの醍醐味です
最近のライトノベルは設定やテンプレートを理解していないとわからない作品が多いです
まぁ そこら辺が判っていたら、面白いんですけどねぇ・・・

で、内容ですが
前回にメイドになった犬耳メイドさんの本性に手を焼いたことから始まる魔界での計画
今回で一番大変だったのは魔界大工の人たちだと思います
何気に魔界ヨメの秘密が明かされたりするわけですが・・・
それよりも嫁が一人増える方が大事な気がします
それにしても、魔界って言葉ですべてを説明してしまうその強引さが合わない人は読まない方がいいかおしれません
  1. 2009/11/22(日) 23:02:54|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

僕は友達が少ない 2

僕は友達が少ない 2 (MF文庫 J) (MF文庫 J ひ 2-20)僕は友達が少ない 2 (MF文庫 J) (MF文庫 J ひ 2-20)
(2009/11/21)
平坂読

商品詳細を見る


あらすじ
隣人部――それは残念な連中が日夜友達作りのためにギャルゲーや演劇などどこか空回りな活動をしたり、ダベったりしている残念な部。残念系美少女の三日月夜空や柏崎星奈、美少女メイド(ただし男子)の楠幸村に加え、幼女シスターで顧問のマリア先生やいろんな意味で常識を超えた天才少女の志熊理科も加わり、ますます騒がしくて取り返しのつかない状況になってしまった隣人部。その中でただ一人の常識人(ただし友達は少ないというか、いない?)羽瀬川小鷹はいったいどうなる!?

友達は多さよりも質じゃないかと思います
まぁ 結婚式とかは多いに越したことはないとは思いますが・・・
むしろ、社会人では友達よりもコネじゃないかと思います
それほど強くなくても、面識があるかどうか程度でもいいわけです

で、内容ですが
久しぶりに新刊が出るのがワクワクする新シリーズです
この作品のすごいところは「残念」というキーワードを使ったことだと思います
だって、どんなに寒いことを言っても、邪気眼な台詞を言っても残念の一言で済むだけじゃなく、面白さに結びつくわけですから
むしろ、判りやすいくらいのボケの方が残念なことになって、この話に合致するくらいです
そして、ところどころに散りばめられたトンでもないボケがまた利いてくるわけです
前回でもおなじみの夜空と星奈のじゃれ合い、幸村のズレた返答は相変わらずです
それにマリアと小鳩のじゃれ合い、夜空のマリアいじり、理科のエロネタとマッドサイエンスネタが追加です
理科のキャラは前回のちょい役では全然出ていなかったので、結構意外です
しかし、メカ×メカ本は超時空な気がして、まったく着いていけません
そして、シスターマリアですが、口が悪いけども普通に可愛いです・・・子供的に
今回の山場はリレー小説の幸村パートと夜空パートの間じゃないかと思います(笑)
特に「みなぎってきた~」は非常に残念だと思います
ともかく、友達作るための隣人部なのに欠片も外に友達作る気がない面々が残念です

でも、もしも高校時代にこの作品を読んだら、隣人部のポスターを貼ってみたいです
  1. 2009/11/21(土) 23:36:19|
  2. MF文庫J
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妖奇切断譜

妖奇切断譜 (講談社ノベルス)妖奇切断譜 (講談社ノベルス)
(1999/12)
貫井 徳郎

商品詳細を見る


あらすじ
戊辰(ぼしん)戦争の傷跡がいまだ濃厚に残る明詞の東京で、ばらばらに斬殺された美女の死体が、次々に発見された。死体は体の一部が必ず持ち去られ、稲荷に捨てられるのが、奇妙な共通点だった。事件に関わることとなった元公家の九条惟親(くじょうこれちか)は、友人の朱芳慶尚(すおうよしなお)の推理に期待をかけるが……。最後に待ち受ける驚愕の真相!

最近のテレビは面白くない
見ている番組も今まで見ていたから惰性で見ているものばかりです
そして、不況によって広告収入が落ち込んでいる以上は低下していく一方だと思います
まぁ テレビや新聞、広告業界は同じ体質でありながら、未だに変わる気はないのであるときに一気に淘汰されてしまいそうです

で、内容ですが
本作品は「鬼流殺生祭」の続編です
でも、飛ばして読んだ感じでは読んでいなくても話がわからないことはありません
主人公は元公家の三男の九条惟親なんですが、話を回すための存在で活躍はしません
探偵役は病床の友人である朱芳です
詳しい状況はわかりませんが、謎の病で床に伏せっています
話は猟奇殺人から連続バラバラ殺人へと進み、最後には意外な関連と特定社会における特異な動機の殺人事件へとつながっていきます
う~ん、春朝の独白で大体の話はわかったりしましたが、そういう動機とはたどり着きませんでした
しかし、気になる終わり方をしていますが、残念ながら続編は出ていません
とりあえず、文明開化の時代での猟奇殺人というキーワードにピンと来たらオススメかもしれません
  1. 2009/11/20(金) 23:14:00|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

被害者は誰?

被害者は誰? (講談社文庫)被害者は誰? (講談社文庫)
(2006/05/16)
貫井 徳郎

商品詳細を見る


あらすじ
これぞ本格!!超天才美形名探偵現わる!!
吉祥院慶彦(きっしょういんよしひこ)に解けない謎など、ありえない!!

そろそろ年賀状を書く季節です
寅年ということで優勝していればタイガースネタが使えたわけです
しかし、今年は・・・・ orz
さて、どのネタを使いますか・・・

で、内容ですが
フーダニットを取り扱った4篇の短編集です
フーダニットのための作品であるため、結構凝った作りになっています
でも、基本は刑事の桂島が大学の先輩で人気作家の吉祥院に推理を依頼する流れです
1話では手記からの被害者探し、2話では状況の異なる複数の視点から目撃者探し、3話は昔の事件を作り直した探偵当て、4話は読んでください
1、3、4話は問題の性質上、誰かっていうのはわかるとは思います
しかし、2話目は登場人物が多いこともありますが、目撃者を当てるのは難しいですねぇ
とまぁ、このようなことを挙げるとパズラー色の強い作品に思われますが、桂島と吉祥院との掛け合いなども中々楽しい作品です
ともかく、読者への挑戦なんかが好きな人には楽しめる作品だと思います

しかし、太陽に吠えろ研究会ってどんな活動してたんだろう?
  1. 2009/11/18(水) 23:46:07|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

萩原重化学工業連続殺人事件

萩原重化学工業連続殺人事件 (講談社ノベルス)萩原重化学工業連続殺人事件 (講談社ノベルス)
(2009/06/05)
浦賀 和宏

商品詳細を見る


あらすじ
「脳」を失った死体が語る、密室の不可能犯罪!
双子の兄弟、零と一の前に現れた、不死身の少女・祥子と、何もかもを見通す謎の家政婦。彼らが信じていた世界は、事件に巻き込まれる内に音を立てて崩壊していき……。脳のない死体の意味とは!?世界を俯瞰する謎の男女と、すべての事件の鍵を握る“萩原重化学工業”の正体とは!?

しし座流星群です
家から星が良く見えることに最近気がつきました・・・今更?
そして、ずっと空を見ていたわけですが、雨こそ止んでも曇り空です
ついでに寒くて、凍えていたわけですが、風邪ひかないかなぁ

で、内容ですが
・・・もう完結ってくらいに大風呂敷を広げます
えぇ 過去の祥子出来事、有葉一の日記、捜査員の進捗、生命と大地の物語が混在して壮大なことになっています
でも、祥子の秘密は今までの作品を読んでたらある程度推測できるし、有葉兄弟の秘密も良くある話です
今回の話はやっぱり生命と大地の話で、この壮大さがすべてじゃないかと思います
また、ラスボスの萩原良二が出てきて、目的の一端が出てきます
しかし、今回は安藤くんたちは出てきませんし、時期的に先の話なのかな?
ともかく、暗く絶望的な話ですが、最近の作品は後味はそれほど悪くないので、このページ数に耐えれるなら楽しめるかも?
  1. 2009/11/17(火) 23:03:20|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

透明人間

透明人間―UBIQUITY (講談社ノベルス)透明人間―UBIQUITY (講談社ノベルス)
(2003/10)
浦賀 和宏

商品詳細を見る


あらすじ
孤独に絶望し、自殺未遂を繰り返していた理美に、10年前に不審死を遂げた父の秘密が明かされる!?
自宅地下に隠されていた広大な研究所。遺された実験データの探索中に起こる連続密室殺人。
閉じこめられた飯島と理美。亡き父の研究とは?透明人間以外にこの犯行は可能なのか!?
名探偵安藤直樹の推理が真相に迫る!!

もしも透明人間になったなら・・・
たぶん、車に轢かれて死ぬと思います
人から見えないと言うことは利点であると共に、危険を自分で察知して回避しなければないないものです
自由も同じで、利点ばかりに目が向きますが、自分で選べるだけの覚悟がないと自由がないのと同じなんですよねぇ

で、内容ですが
飯島に彼女ができるわけたわけです
そして、順調な交際が・・・行われずにすれ違いです
しかし、仲直りしたのもつかの間、理美の父親の会社の人が研究資料を取りに訪れて、怪死を遂げるわけです
その真相について安藤の推理がありますが、ここは理美の案を押したいところです
今回は珍しく後味がいい終わり方をしています
しかし、結局は大量殺人で、理美は死体の山の上で暮らすことになるんですよねぇ
あと、安藤と留美のやることって飯島は知ってるのかな?
ともかく、珍しく後味がいい終わり方なので、始めにオススメしたい作品ですが、途中過ぎますかねぇ・・・

ところで、冒頭の「もしこの物語の主人公と同じ体験をしたら、あなたも同じ事を考えるだろうか」は理美のことなんでしょうか?
それとも、彼のなんでしょうか>
  1. 2009/11/16(月) 21:30:51|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眠りの牢獄

眠りの牢獄 (講談社ノベルス)眠りの牢獄 (講談社ノベルス)
(2001/05)
浦賀 和宏

商品詳細を見る


あらすじ
階段から落ちて昏睡状態になってしまった女性をめぐり集められた3人の青年。3人は核シェルターに閉じ込められ、そこから出る条件は彼女を突き落としたのは誰なのか告白することだった。同時に外では完全犯罪の計画がメール交換で進行。ラストで明らかになるあまりにも異常な「切断の理由」。そして……!!

核シェルターというと一時期はかなり流行りました
しかし、実際に核の脅威がある割には核シェルターって聞きませんよねぇ
これは不況で核シェルターを作る余裕がなくなったのか、実は一般的になって話題にならないのか・・
でも、噂のプ○ズマ○ラスターで放射能も分解するってできないのでしょうか?(笑)

で、内容ですが
作中作なのか作中作の外が創作なのか・・・
冒頭で起きた事件とシェルターでの監禁と交換殺人が入り混じる
本作は著者の浦賀氏の主視点で書かれているわけですが、これがまさかの罠だったりするわけです
そして、シェルター監禁と交換殺人の関連は途中で大体判るわけです
しかし、それと転落事故との関係はある意味ストレートなんですが、飛んだトリックです
ある意味アンフェアなんでしょうけど、浦賀氏はあまり本格を意識していないようですし問題ないのでしょう
しかし、そのトリックで推理が一回転するのは面白いと思います
それにしても、この作品も禁忌と実験だなぁ~とか思ったりするわけです
  1. 2009/11/14(土) 23:10:49|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学園祭の悪魔

学園祭の悪魔 (講談社ノベルス)学園祭の悪魔 (講談社ノベルス)
(2002/02)
浦賀 和宏

商品詳細を見る


あらすじ
あの日から、世界は壊れはじめていたのかもしれない。首なし死体、連続猟奇殺犬事件、そして……。私の周りに“死”が堆積していく。学園祭で出会った笑わない“名探偵”安藤直樹は、すべてを解決してくれるのだろうか?凄惨!壮絶!明かされる事件の真相

学園祭のシーズンはもう終わったくらいですが、本作の舞台は学園祭です
・・・しかし、高校の学園祭で入場フリーのところってまだ残ってるんでしょうか?
私の高校時代でも他校の学園祭の入場は入場券とか必要だったんですけど
まぁ 他校の学園祭に行ったことないけどね

で、内容ですが
学園祭で安藤と知り合った留美のクラスメイトが陰謀に巻き込まれていく話です
しかし、これは何と言う後味の悪い話・・・
なぜか饒舌な安藤にどんどんと土壷に嵌るクラスメイト、事件に巻き込まれる留美
事件の真相がわかった時に思わず唾棄しそうになる嫌悪感は最低です
ここまで読んでこのシリーズの題材は禁忌と実験じゃないかと感じました
実験をしてみたかったというのが動機で、そこに近親相姦、喰人などの禁忌を入れて組み立てられているのがこのシリーズじゃないかと思います
ともかく、後味の悪いシリーズですが、ここまで読んだら全部読まないといけない気がしてきました
  1. 2009/11/13(金) 23:45:20|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

記号を喰う魔女

記号を喰う魔女 (講談社ノベルス)記号を喰う魔女 (講談社ノベルス)
(2000/05)
浦賀 和宏

商品詳細を見る


あらすじ
「僕が死んだ時、居合わせた人間達を僕が生まれたあの島に向かわせてください」そう遺書を残し中学生が自殺した。孤島を訪れた5人の同級生を襲う殺戮劇。死体には、全て「逆さV」の記号が残されていた。犯人は、そして生き残るのは誰?

カニバリズムというと喰人のことです
古くは宗教的・儀式的な意味で行われていたようです
しかし、小説の題材になると過去に喰人が行われ為に死ぬか生き残るために人を喰うかどうかというものでしょう
でも、死ぬか生きるかの時に人を喰うか、食べずに死ぬかというのは結構難しい問題ですねぇ

で、内容ですが
まず、上記のカニバリズムの説明を読んで拒否反応が出る人は読まない方がいいです
本巻は「記憶の果て」の過去の話だと思います
しかし、安藤直樹は出てきません
むしろ、安藤直樹の秘密につながる話です
それにしても、こんなに惨殺と喰人が出てくる必要はなかったような気もします
また、事件の裏の状況も陰鬱としたもので、どうしてこうなるかなぁ・・とか思ったりします
それはそれとして、浦賀氏の作品は後味の悪い内容が多いですねぇ~

あと、今回の事件で生き残った面々は今後の作品に出てきそうですがどうなんでしょう?
  1. 2009/11/12(木) 23:15:03|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とらわれびと

とらわれびと―ASYLUM (講談社ノベルス)とらわれびと―ASYLUM (講談社ノベルス)
(1999/10)
浦賀 和宏

商品詳細を見る


あらすじ
大学構内で発生した連続殺人。被害者はみな男性で、腹を切り裂かれて殺されていた。犯人を捜していた被害者の姉は、「妊娠」した男が次々と失踪するという奇妙な事件に出くわす。非日常の犯罪は「笑わない男」の指摘で予想もせぬ真相を明らかにする。

通勤で使っている自転車のブレーキワイヤーが切れました
坂道の途中で切れたので驚きましたが、スピードを出していなかったので大丈夫です
でも、そのあともスピードを出せないので、会社に着いたのはいつもより10分くらい遅かった
・・・遅刻に厳しくない会社でよかった

で、内容ですが
間に2冊くらい挟んでいるはずですが、なぜか本書を手に取りました
本書は「記憶の果て」の親友3人のその後です
まぁ 間にある直樹の大学の話を飛ばしているので、この読み方はオススメじゃないですねぇ
しかし、開始直後に金田の妹が殺人したという告白を萩原にするところから始まります
そして、金田と亜紀子、福田など章ごとに視点が切り替わり、飯島の父親の殺人事件、連続開腹殺人、性同一障害者の失踪事件の3つが入り混じります
しかし、このシリーズは反道徳的な行為というのがよく出てきて、それが殺人につながるわけです
そして、それらの糸を引いている萩原の存在が現れてきました
それにしても、「記憶の果て」に出て来た謎の答えがあっさりとこの本で明らかにされているのに驚きです
そして、今回で失踪した金田はこの後のシリーズでまた出てきそうですね
ともかく、ミステリィな話なのになぜか猟奇的な感じで非常に後味が悪いですねぇ
  1. 2009/11/10(火) 23:54:20|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

記憶の果て

記憶の果て (講談社文庫)記憶の果て (講談社文庫)
(2001/08)
浦賀 和宏

商品詳細を見る


あらすじ
親父が死んだ。自殺だった。俺は安藤直樹。親父が残したパソコンのなかにいるのは裕子。いや違う、あれは単なるプログラムにすぎない。でもプログラムに意識が宿ったのならば……。いったい彼女は何者なんだ!

今月の前半は購入する本が少ない
というわけで、新しい本を開拓するわけです
しかし、こうやって開拓した後に限って忙しくて本が読めなくなったりするわけです
また、こういうときに読む本って続き物で読み始めたら全体を読まないとダメだったりするのですよ

で、内容ですが
何気に目に付いたということで、このシリーズを手に取りました
しかし、この本はいったい何なんだ?という感じの作品です
たしかに読み終えるとミステリィだとは思うんでけど、謎が残ったままだったりするわけです
むしろ、解決された謎は裕子の正体だけじゃないのかな?
父親の自殺の真相や裕子の死、父親の会社や研究内容などは結局わからずじまい
それでいて、登場人物は誰も壊れていって直樹は廃人っぽくなるしねぇ
正直なところ、この作品だけを読むと次に手を出しにくいわけですが・・・
とりあえず、タブーな感じの話が嫌いな人やもっと本格なミステリィがいい人は敬遠した方がいいように思います
  1. 2009/11/09(月) 23:41:58|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電波女と青春男 3

電波女と青春男 3 (電撃文庫 い 9-12)電波女と青春男 3 (電撃文庫 い 9-12)
(2009/11/10)
入間 人間

商品詳細を見る


あらすじ
えーと今度はなんなんだろう。とっても電波な女の子・藤和エリオの前に鎮座ましますは、宇宙服を着込んだ謎の少女(たぶん。声色で判断)。
 ヤシロと名乗るその宇宙服女は、「この星には観光ではなくビジネスで来た」とかなんとか言って、俺たちの行く先々に登場してくる。えー、前川さんと野球したり、リュウシさんのバスケ観たり、いろいろやることあるのになぁ……。エリオと過ごす今年の夏は、退屈なんて感じなさそうだな。
 宇宙人が見守る街でささやかにお届けする青春ラブコメ、なのかなぁ、これ?

本作を読んだところで気づいたことがあります
今月発売予定の「僕は友達が少ない」と同じイラストレーターのブリキ氏だってことに・・・
えぇ 今回まで気づきませんでした
むしろ、今回の宇宙人の人まで気づきませんでした・・・ orz

で、内容ですが
前回は女々さんがすべてを取っていった感があります
今回は青春の第二舞台である夏・・・夏休みです
夏休み前にリュウシさんと前川さんのメルアドと電話番号げっとして青春度大驀進のマコくんです
そして、草野球、少女とプール、天体観測、前川さんのお部屋訪問、スポーツ観戦、屋台巡り、流星観測とイベント盛りだくさんです
まぁ 字面通りじゃないイベントもありますが・・・
しかし、メテオはそんなに青春ポイントを削るんですね(笑)
今回は女々さんは控えめですが、控えてもあんな人なのでエリオよりも出番が多い気がします
そして、順当にリュウシさんフラグを立てていますが、何気に前川さんフラグが立ってますよねぇ
全体的に見ると今回は前川さんのターンなのかな?
でも、やはり今回は宇宙人で超能力者の人のターンでしょうねぇ・・・メテオ使ったし(笑)
それにしても、この作品は超常現象を否定して行く話しかと思っていたので、えぇぇぇって感じでした
でも、消えた宇宙人は普通に次の巻に出てきそうです
それにしても、あとがきのショートショートはどう見ても作者の実体験です・・・ありがとうございました
  1. 2009/11/08(日) 21:14:44|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とある魔術の禁書目録 19

とある魔術の禁書目録 19 (電撃文庫 か 12-22)とある魔術の禁書目録 19 (電撃文庫 か 12-22)
(2009/11/10)
鎌池 和馬

商品詳細を見る


あらすじ
学園都市の暗部で起きる事件を処理する『グループ』。最強の超能力者(レベル5)・一方通行(アクセラレータ)、魔術師でもあり能力者でもある土御門元春らで構成されたそのチームは、謎のキーワード『ドラゴン』について探っていた。それが、いまの“クソったれ”な現状を打破する唯一の手がかりであると信じて。
 一方、上層部に無断で行っていたその活動を煩わしく思う者がいた。その人物は、学園都市で最高の権力を持つ統括理事会メンバーの一人。彼の強大な勢力が、『グループ』に牙をむく。
 同じ時。元『アイテム』構成員の浜面と絹旗は、滝壺の見舞いにやってきていた。そこで突然巻き起こる、浜面の「バニーガール超好き疑惑」。どん引きする絹旗と滝壺を他所に、浜面は決死の釈明をするが……!? 

度々取り上げる話ですが、電撃文庫の発売日が・・・というのは置いておいて
今回の電撃の缶詰で12月発売のメディアワークス文庫のタイトルが明らかになりました
8作品のラインナップの中で受賞作2作を除くと、3作は刊行作品関連ですねぇ
残りの3作品が有川浩氏「シアター」、入間人間氏「傷跡コミュニティ」、杉井光氏「すべての愛がゆるされる島」です
この中ではやはり「傷跡コミュニティ」と「シアター」に惹かれるます
12月の電撃文庫は購入予定がないので、メディアワークス文庫を買い漁りそうです
でも、陰陽の京があるならダディフェイスの復活もあるかもしれない・・・

で、内容ですが
学園都市の裏作業チーム同士の抗争のあった15巻の続きです
正直なところ人物をさっぱり忘れていて、砂皿とか誰?って状態です
で、15巻を引っ張り出してきて読みなおしましたよ
前回の続きと言うことでグループの4人はいつも通り裏作業です
しかし、そこから前回に出て来たキーワード「ドラゴン」が出てきて、一気に物語が進みます
そして、前回は「なに?この幻想殺しのない上条さん」と思った浜面がいきなり主人公級にランクアップです
でも、オブジェクトを読んだ後では「なに?この一人オブジェクト」というイメージです
まぁ 前半は15巻のような感じですが、今回の後半はすごいことになってます
まず展開が早い・・・早すぎる
グループ側はドラゴンの謎に行き着いたら、評議委員との対決で同士や忍者との対戦、最後はドラゴンというか最後の大ボスっぽいのが出てくる
浜面もスイナパーとの戦闘になったと思ったら、再びレベル5との対決
そして、ここに来て一気に話が進んで、クライマックスに向けて収束します
正直、今回の最後の展開は次巻の発売が待ち遠しいです
ともかく、今まで本シリーズを読んでいる人は最後の展開と浜面さんにワクワクすると思います
  1. 2009/11/06(金) 23:12:46|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫色のクオリア

紫色のクオリア (電撃文庫)紫色のクオリア (電撃文庫)
(2009/07/10)
うえお 久光

商品詳細を見る


あらすじ
自分以外の人間が“ロボット”に見えるという紫色の瞳を持った中学生・毬井ゆかり。
 クラスでは天然系(?)少女としてマスコット的扱いを受けるゆかりだが、しかし彼女の周囲では、確かに奇妙な出来事が起こっている……ような?

本作を読む前に言って置きたいことがあります
本作品のあらすじを読んだときにある勘違いをしていました
この作品をどうも電撃コラボレーションの「守ってくれる?アダムスキー」と勘違いしていました
そのため、読後の感想は加則は何でモテモテなんだ・・やはりドリルなのか?でした

で、内容ですが
本作品は読む人によってかなり評価の分かれる作品じゃないかと思います
科学理論を使った思考実験のような作品という感じでしょうか?
平行世界やシュレリンガーの猫、フェルマーの原理などに興味を示す人は楽しめると思います
でも、逆に拒否反応があるようでしたら、1/1,000,000,000のキスは読まない方がいいかもしれません
基本的には百合的な作品です
しかし、女の子がキャッハウフフな内容ではなく、かなり悲壮な感じの作品です
いえ、エトセトラの方はボーイッシュな少女と不思議娘の日常です
まぁ 最後は不思議娘が神のごとき超人だったみたいな話でなんですが・・・
でも、それ以降は本作の本領発揮で試行実験の連続です
少しやりすぎなくらいまで試行実験です
最終的なオチは絶対観測者になるのかと思っていましたが、それじゃハッピーエンドにはならないですねぇ
ともかく、百合的な学園物かと思ったら、かなりガッツリしたSF物なので注意が必要な作品です
  1. 2009/11/05(木) 23:38:31|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ルー=ガルー

ルー=ガルー 忌避すべき狼 (講談社ノベルス)ルー=ガルー 忌避すべき狼 (講談社ノベルス)
(2009/10/22)
京極 夏彦

商品詳細を見る


あらすじ
近未来。少女・牧野葉月は閉じた世界に生きていた。携帯端末という“鎖”に繋がれ監視された内部に不純物が入り込む余地はなく、安全なはずだった。そこに突如現れた一片の狂気──それは少女達を狙う連続殺人鬼! 物理的接触して初めて知る友達の存在。自由を求め、鎖を引きちぎった少女達を待ち受ける驚愕の真相とは……!? 

ルー=ガルーが映像化するということで読んでみました
というのは、理由の半分です
むしろ、先月末から電撃文庫発売まで手持ち無沙汰で、厚い本でも読む余裕が出来たからでしょう
とは言っても、京極堂シリーズよりずっと文字数は少ないんですけどね

で、内容ですが
すべてが情報端末と情報で管理された近未来での連続殺人事件と少女たちの物語です
・・・というと、京極氏はえらく雰囲気の違う作品を書いているなぁって思います
しかし、本作は一般に募集した設定から舞台背景を設定して、それを使用して作られた作品です
一般公募されているので突飛な設定はなく、ありえそうな未来の話にはなっていますねぇ
特に情報管理が徹底していると言うのはありそうな話だと思いますが、30年程度では難しいですね
作品は牧野葉月と不破静枝の二人の視点で書かれていて、そこで何かのトリックがあるのかと思っていましたが、残念です
まぁ そういうトリックを楽しむ作品ではないんですけどね
ともかく、近未来を舞台に殺人事件を追う話しかと思ったら、少女達が悪人相手に暴れる話だったりします(笑)
いえ、後半の爽快感は嫌いじゃないんですよ
  1. 2009/11/04(水) 23:37:47|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

封印怪談

封印怪談封印怪談
(2008/07)
並木 伸一郎

商品詳細を見る


あらすじ
超常現象研究家として知られる著者が、あまりの不気味さ、不条理さゆえ、長きにわたり封印し続けてきた、実録の怪奇譚全四〇編

最近はホラー系の本をよく読んでしまいます
ホラーは読後感が非常に悪い場合があるので、あまり読みたくなかったりします
でも、何故かそこにホラー小説があると手を伸ばしてしまう今日この頃
で、あとで後悔するわけですが・・・

で、内容ですが
タイトルの封印怪談というところから、かなり危険な感じがします
しかし、内容は到って普通の怪談でした
えぇ いい悪いとかではなく、普通の怪談でした
読んだら呪われる系だと思っていたので、ある意味拍子抜けです
まぁ 封印された理由は背表紙に書いてある内容そのままだったんじゃないかと思います
つまり以前に取材した怪談をそのまま使うのは難しいので封印していたが、時間経過や伏字で封印を解いたというところですね
そんなわけで怖いというよりも取材した怪談という生々しさが中和されて怖さが薄まっているのが残念です
ともかく、オーソドックスな怪談を探している人には間違いない作品だと思います
  1. 2009/11/03(火) 23:24:54|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロッド&ブレット

ロッド&ブレット (幻狼FANTASIA NOVELS M 3-1)ロッド&ブレット (幻狼FANTASIA NOVELS M 3-1)
(2009/10)
水城 正太郎

商品詳細を見る


あらすじ
釣りを愛する若き富豪ロッドは、森の中でひとりの行き倒れを拾う。彼の名はブレッド。小国アリカにおける革命を成功させながらも、共に戦った同志裏切られ、現在進行形でその命を狙われる革命家だった!

本当にどうでもいい話ですが、昨日の超電磁砲を見ていて思ったことがあります
一方通行と戦うときに上条さんではなく、白井黒子を連れて行ったらよかったんじゃないかと・・・
確かに一方通行はすべてのものを反射するわけですが、テレポートで送れば避けれないわけです
・・・まぁ 計画を止めたいだけで一方通行を殺したかったわけじゃないし、黒子に人殺しになって欲しくはないからねぇ

で、内容ですが
特に買う予定はありませんでしたが、10月下旬から11月の上旬は購入予定の本がなかったので買ってみました
全体的にはハードボイルドというか、ハリウッド映画のようなウェットな会話が続く話です
あとは、革命の話や宗教の話が少々と、釣りに話がメインです(笑)
・・・いや、冗談じゃなくて釣りの話が一番長いと思いますよ
話は革命請負人とも言われる元革命家で行き倒れのフレッドと釣りを愛する詐欺まがいの富豪ロッドを中心に書かれています
しかし、基本的にはフレッドと前に所属していた革命組織「クエスタ教団」との話がメインです
とは言っても、ハードボイルドなので過去は必要以上は語られません
でも、イサークやポールに話した話を考えると、フレッドの過去は大体わかります
逆にロッドについては簡単な略歴は語られますが、結局はなにを目指しているのか分からぬままです
次巻が出たら語られるのかな?
でも、革命を目指す話しかと思ったら、仄めかし程度で関係なかったので少し残念
ともかく、釣りとハリウッド映画みたいな会話が好きな人は楽しめると思います

・・・ちなみに釣りはあまり詳しくないので、釣りの部分は流し読みでした
  1. 2009/11/01(日) 21:10:42|
  2. 幻狼ファンタジア文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。