上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今昔続百鬼

今昔続百鬼―雲 (講談社ノベルス)今昔続百鬼―雲 (講談社ノベルス)
(2001/11)
京極 夏彦

商品詳細を見る


あらすじ
河童に噛み殺された男。物忌みの村を徘徊する怪人。絶対負けない賭博師。神隠しに遭う即身仏――はたしてそれは全部妖怪の仕業なのか?断言するのは全身妖怪研究家・多々良勝五郎大先生!戦後まもなく各地で発生する怪事件に次々巻き込まれる妖怪馬鹿コンビの大冒険。

妖怪と言えば水木しげる氏でしょう
なんとなくですが、作中のセンセイは水木氏がモデルだったりするんでしょうか?
まぁ 好事家には確かにこういった押しの強い人というか、猪型の人って多いわけです
少し離れてみている分には面白くても、当事者になると非常に腹立たしかったりするもんですねぇ

で、内容ですが
本編に登場した妖怪研究家の多々良氏とその友人の沼上氏との珍道中です
しかし、行く先々で道に迷って、遭難して、殺人事件に巻き込まれるとは運がいいのか悪いのか
でも、ここまで猪突猛進なセンセイなら榎木津と対面したらどうなるのだろう?
なぜか意気投合したりしそうな感じですが・・・
でも、こんな人間いないと思ったら、結構近い人っているんですよねぇ
しかし、実は本作は本編のプロローグっぽいつくり・・これは言いすぎかな?
というわけで、本編のように颯爽と解決してくれる京極堂はいませんが、妖怪談義からの推理が好きな人は・・・いませんねぇ
スポンサーサイト
  1. 2009/06/07(日) 01:08:38|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。