上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実況中死

実況中死 (講談社ノベルス)実況中死 (講談社ノベルス)
(1998/09)
西澤 保彦

商品詳細を見る


あらすじ
他人の見た風景がそのまま見えてしまう「怪能力」を得たばっかりに、殺人やストーカー行為をそのまま「体験」してしまう恐怖!切羽詰まった女性の訴えに、神麻嗣子(かんおみつぎこ)と能解匡緒(のけまさお)、保科匡緒(ほしなまさお)の3人は、調査と推理を巡らす。そして辿り着いた、あっと驚く真実!君は西澤保彦が奇想した本格パズルを読みとれるか!?

前作の幻惑密室は設定がややこしく、本来の始めではなかったことから読みにくさを感じました
しかし、本作は前提条件的なものがわかった後なのと内容的にもエンターテイメント性が高くで読みやすかった
でも、あとがきに念力密室の4短編の間に幻惑密室と本作を入れる感じで読むのが時系列的に正しいとのことですので、どうせ読むなら一気に3冊用意して、時系列で読むのが良さそうです

で、内容ですが
上記でも言っているように間に短編が入るために前回から急に能解警部と保科との間が縮まっていたりするわけです
そこらへんの時系列は順番どおりに読んだほうが楽しめるでしょう
今回はテレパシーの亜種であるパスという能力で嗣子が登場することとなります
パスは視覚と聴覚情報の供給元であるボディとそれにつながり共有するソウル、その接続条件のデコーダーという用語が登場します
ともかく、本作の一番の謎はボディは誰かということでしょうか?
それが解ると他のことも解るんですけど、今回は登場人物に2人も困ったちゃんがいるために引っ掛けのようなものが多いので難しいのです
まぁ 本作は西澤氏の目指しているパズラーの作品としてかなりレベルが高いように感じますので、SF的な作品よりもパズル的な作品が好きな人にオススメです
しかし、嗣子フィギュアの表紙が手にとりにくいですねぇ(笑)
スポンサーサイト
  1. 2008/06/15(日) 22:17:22|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。