上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

図書館内乱

図書館内乱図書館内乱
(2006/09/11)
有川 浩

商品詳細を見る


あらすじ
図書館の明日はどっちだ!?
相も変わらず図書館は四方八方敵だらけ!
山猿ヒロインの両親襲来かと思いきや小さな恋のメロディを叩き潰さんとする無粋な良化「査問」委員会。
迎え撃つ図書館側にも不穏な動きがありやなしや!?
どう打って出る行政戦隊図書レンジャー! いろんな意味でやきもき度絶好調の『図書館戦争』シリーズ第2弾、ここに推参!

今、一番勢いがあるんじゃないかと思う作家 有川浩氏の図書館シリーズです
本作の作中に出てくる「レインツリーの国」は以前に書いた内容です
とりあえず、この本を読んだら一読してください
この本から柴崎様が暗躍し、成り上がっていきます
そう、このシリーズは郁と王子様との恋愛とメディア良化法との戦いと柴崎様の暗躍成り上がりの3本の柱から成り立っています(半分嘘)

さて、内容は
図書館シリーズの第二作目ということで1作目の恋愛模様は郁を中心でしたが、今回は小牧と柴崎がそれぞれ別に恋愛模様
と言っても、小牧は幼馴染の難聴の少女 鞠江との憧れに戸惑いながらも流れていくのに対して、柴崎は謎の男 朝比奈との大人の駆け引き
今回は両親の突然の襲来、鞠江のために拉致られた小牧の救出作戦、手塚の兄弟の確執と手塚兄の暗躍、中立派の新館長 江東の怪しげな動き、手塚のルームメイト 砂川の暴走と立て続いて起こり、最後は郁が査問委員会に召還されることとなります
しかし、査問委員会に召還されたことで堂上との間に次第に師弟の強い信頼関係が生まれてきます
・・・でもね、ある人物によって秘密が暴露されちゃうんですよね
そして、このままどうなっちゃうの?って感じで次の図書館危機へ続きます
スポンサーサイト
  1. 2008/05/08(木) 22:22:33|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。