上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まかでみックス ふぁーすと

まかでみックス ふぁーすと 御主人様と呼ぶんじゃねえッ! (ファミ通文庫 さ 2-4-1)まかでみックス ふぁーすと 御主人様と呼ぶんじゃねえッ! (ファミ通文庫 さ 2-4-1)
(2008/05/30)
榊 一郎

商品詳細を見る


あらすじ
〈アバロン学園都市〉、通称〈都市〉。それは小学校から大学までを網羅し、学生達の生活を完全サポートする都市機能をも備えた巨大教育機関複合体である。その高等部に入学すべく周防千里は、まさに今〈都市〉に向かっていた……のだがトンネルを抜けるとそこは異世界でした! ていうかなんで出迎え(初対面)の女の子はメイド服なの? 一緒に暮らすってどういうこと!? とにかく一体ここはなんなんだ――!? 遂に登場ネオ・ハイブリッド学園ラブコメ最新作!

榊氏の作品の出だしは必ず遠大かつ専門的というか学術的というかそんな感じで始まります
たぶん、榊氏の作品の耐性がない人が偶然読んでしまうとその部分でギブアップしてしまうかもしれません
しかし、遠大な出だしが終ると登場人物周辺にフォーカスされてライトノベルな展開へつながります
正直、作者には悪いんですが、苦手な人は世界観を認識する程度に流し読みしてもいいと思います
むしろ、そこで内容理解までしようとしたら、何時間掛かるんだろう?
まぁ 今回はまじしゃんずあかでみぃ(以下 まかでみ)を見ていた人は問題ないとは思いますが・・・

で、内容ですが
この作品はあとがきに書かれていますが、諸般の事情で続編や外伝というよりも同じ世界観を使った別作品といった感じでしょうか?
とはいえ、まかでみのキャラや設定(一応、前作の後の話)も活きているので、まかでみのゲスト出演多々あると思います
しかし、今回の世界観は閉じた世界なので、まかでみの内容を知らなくてもいいようにできていますが・・・読まないなんて選択肢はないですよねぇ

あとがきに主人公とサブヒロインのデジャスの説明があるのでそちらは置いておいて、ヒロインのクフィールです
クフィールの登場時の説明とイラストを見比べると、「ん?」と思うところがありますが、そこらへんはBLADE氏の絵が可愛いからということで
それにしても口癖の「がうぅ」はなかなか萌えるじゃないですか
個人的にはイラストが青い髪ということで、あの人の関係者かあの能力の保持者かな?とか思うわけですが、どうなんでしょう?
そして、デジャスは契約解除時の注文があったので、正体はジャラジャラ鳴る方かな?とか思っていましたが、まさかそっちとは思っていませんでした
しかし、デジャスはどんだけ下ネタ使いなんだと思いましたが、デジャス自身はお色気担当にはなれないからねぇ
あと、ちょい役の眼鏡委員長の御狩谷はるかのグレネードは鬼畜です
二人が出てきて「アジャスタントを付けることは絶対的な規則」というのがある以上、オチはそうなるなとは思いましたが、次回予告は本気なんですか?榊先生!

今回は第一巻というこうとで世界観とキャラクター紹介が中心ですが、魔法、萌え、パロディネタなどが好きな人にオススメです
あと、ここであとがきを引用していますが、ネタバレを多聞に含んでいるので本編を読んだ後で見てください
スポンサーサイト
  1. 2008/05/31(土) 22:52:20|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バトルフィールドは空騒ぎ! 3

バトルフィールドは空騒ぎ!3 -蒼空の終末- (ファミ通文庫 あ 9-2-3)バトルフィールドは空騒ぎ!3 -蒼空の終末- (ファミ通文庫 あ 9-2-3)
(2008/05/30)
淺沼 広太

商品詳細を見る


あらすじ
E.Cの事件後もブリッツ達は相変わらず――と思いきや大事件勃発! AS内で大人気の歌姫リリィが旅団に警護を依頼したのだ。彼女は以前からブリッツに恋心を抱いており、猛烈なアタックを開始! 素直になれないハナは切ない想いを募らせる。一方ジンノとウリューはASの根幹に関わる重大な秘密を抱えていた。歌姫を守りながら未曾有の事件に直面し、ブリッツはいつものように全力で闘うが……。閃光と笑撃のコンバットバトル、驚天動地の完結編!!

架空のネットワークゲーム「アサルトストライク(通称AS)」というFPS(一人称視点シューティングゲーム)を舞台としたこの物語も今回で最終巻です
FPSということで死亡した場合には裸一貫からの出直しというデスペナがあるわけですが、この主人公は銃器を使わずに格闘術で相手を行動不能にするという不殺を貫く変わり者なわけです
そして、その変わり者の主人公にトリガーハッピーで守銭奴の妹と常識人の姉の姉妹、前世系電波の狙撃娘、怪しいBOT使いの技師、死にたがりの暗殺者、最強無敵の天才が集まって起こしたチーム「週末の旅団」が結成されます
そして、チームで戦うことで気が合う敵と反りが合わない敵が増えて行って・・・という話です
今回はAS世界の神がついに本気で動き出し、ブリッツとジンノとの最終決戦へ向かいます
しかし、あらすじの笑撃とあるけど、今回はお笑い成分は少なめです

ところで、内容ですが
水鉄砲によるバトルロイヤルで始まり、歌姫リリィの護衛から最終決戦と行った流れでしょうか?
とりあえず、カラー漫画での某暗殺者の素顔が晒されているわけですが・・・だれだよ(笑)ハンマーボルトジョー(例え古っ)みたいな顔じゃねぇのか?
さらに、無口無感情キャラが歌姫リリィに萌え過ぎじゃねぇのかとツッコミを入れておきます
今回はシャドウとヘルハウンドの2人が笑いを引き出す不思議な展開ですねぇ
そして、護衛の任務では不死の白仮面軍団との戦いになりますが、なんていう奇妙な冒険?
最後はブリッツらしい決着のつけ方で、エピローグへと続きます
正直、こういうエピローグって結構好きなんですよ
そして、このエピローグ1と2の間に天使の飼い方しつけ方の4巻の話が挿入される訳なんです
この展開だと、次は同じオンラインゲームでもMMORPGを題材にした話になるのかな?
でも、ここで終るのは少しもったい気がするので、ぜひ続刊して欲しいものです
ネットワークゲームをやっていた人にオススメしたい作品です

あれだ・・・ウリューは殺伐としたASの世界をアイマスにしようとした大罪人です(笑)
もし、続きが出たならASの世界はプロデューサーで溢れているんじゃないかと思ったりする
何気にエピローグでブリッツとハナが再び出会いそうな感じがいいですねぇ
でも、実際のゲームだとネカマ率が・・・(爆)
  1. 2008/05/30(金) 23:56:18|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バカとテストと召喚獣 4

バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫 い 3-1-5)バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫 い 3-1-5)
(2008/05/30)
井上 堅二

商品詳細を見る


あらすじ
美波から衝撃のキス! 驚きのあまり呆気に取られる明久。現場にはFクラスの面々が現れ、すぐさま臨時査問会(公開処刑と同意語)が執り行われることに! しかしそんな彼らをよそに、他のクラスはFクラスに対する武力制裁の準備を進めていた! 最大のピンチを切り抜けるため、雄二が繰り出す作戦とは? そして作戦遂行のため、ペッタンコはゆれまくるのだった――! 「…………矛盾してる」(by ムッツリーニ)待望の青春エクスプロージョンラブコメ、フォー!!

5冊目ですが、4巻です
間に短編集の3.5巻で焦らされたのですが、秀吉の水着姿が拝めたのでOK・・でいいのか?オレ?
とか言ってると、巻末のイラストにスク水姿の秀吉が・・・こ、これは!!
とはいえ、今回は事実を知った美波のイラストが個人的にかなりポイントが高んですけどね

で、内容ですが
3巻があんな終り方だったのでどうなることかと思っていましたが、口絵のカラー漫画を見ると納得
まぁ AM8:32がどうしてそうなるのかは読んでない人にはわかりませんがねぇ
しかし、裏で明久の女装写真が取引されて、一部からはアキちゃんと呼ばれるようになっているとは・・・
しかも、購入者は女生徒が多いのか?
今後は明久の女装ネタが増えそうですねぇ
そして、今回の山場は美波の告白⇒秀吉の告白(偽)⇒美波の告白(戦)⇒瑞希の告白の4コンボではないでしょうか?
秀吉と瑞希はイラスト付きで、これで一番効いたのは秀吉とかいう明久はおかし・・・くはないか?相手は秀吉だし(笑)
後半は再び試召戦争に入りますが、今回はあまりに戦力がなさ過ぎるので1巻のような熱いバカさはありません
でも、今回の清水さんとの対決はバカテスらしいオチでよかった
そして、試召戦争が終った後のこの展開は「振り出しに戻る」じゃないかなぁ?
再び焦らされる日々の到来で、美波、瑞希との明久争奪戦に玉野さん(アキちゃん限定)が参戦するのかが気になるところです(笑)

あと、どうでもいいことですが、2問目の美波のブスと最終問題の明久のブスが掛かっていることに気がついた・・・これは偶然か?
  1. 2008/05/29(木) 23:59:21|
  2. ファミ通文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初恋マジカルブリッツ 11

初恋マジカルブリッツ世界でいちばん君が好き! (集英社スーパーダッシュ文庫 あ 7-11)初恋マジカルブリッツ世界でいちばん君が好き! (集英社スーパーダッシュ文庫 あ 7-11)
(2008/05/23)
あすか 正太

商品詳細を見る


あらすじ
ラブラブな連中なんて、みんな呪われてしまえ!! 祈梨と鼓太郎の仲を引き裂くべくフランシスカが動く! そうはさせじとアルミナ、ユージェニー鈴蘭も全員出動! いま学校の保健室はありえない愛の戦場と化す! 恋する乙女の制服の内側は、好きな人だけが開くことを許された秘密の教科書。青くて甘い愛のレッスンABC!!

後ろにある女の子にも大人気、ちょっとHな学園アクション!とシリーズ紹介がされていますが、「ちょっと」ですか?
ちょっとはいらない・・・というよりも最近はドをつけろと思ってしまうような内容なんですが・・・
特にある一人を除けばそうでもない気がしますが、アルミナさんが登場してから一気に加速!
「おまえはゼロゼロナンバーの9の人かっ!!」といいたいくらい暴走しているわけです
正直、大体は読むのが最後に回って、そのときも読むのに勢いが必要な作品だったりします

さて、内容ですが
初めはリリスの争奪が主で祈梨との関係は副だったのが、最近はすっかり逆になっていてクロノスって誰?って状態だったりします
特にアルミナが出てくるとそっち方面に加速!
しかも、あまりに突拍子もないレベルまでぶっ飛ぶので呆れるというか、引くというか、そういう感じです
そして、鼓太郎と祈梨もそれに引っ張られていて、何気にアルミナ色に染まってきています
その中で、個人的な清涼剤が鈴蘭です
鈴蘭も暴走キャラなんですが、鈴蘭はほどよく暴走して、一定のところでオチにつながります
特に今回の鈴蘭とユージェニーのコンビは息が合っていて、今後も二人で絡んで欲しいです

ところで、やっとラスボスっぽい人のマウリシオ師匠が動き始めて、再び不幸な人が量産されてそうです
とりあえずはフランシスカがあぶないのですが、果たしてこのまま不幸ENDか、鼓太郎のハーレムに加わるのか気になるところ
しかし、この作品は天広直人氏のイラストだからいいけど、これが劇画系だったら18禁指定くらうんじゃ?とか思ったりして
  1. 2008/05/27(火) 22:11:49|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

円卓生徒会 nano

円卓生徒会nano (集英社スーパーダッシュ文庫 ほ 1-12)円卓生徒会nano (集英社スーパーダッシュ文庫 ほ 1-12)
(2008/05/23)
本田 透

商品詳細を見る


あらすじ
いつも城でお留守番をしている、宰相にして国務長官のケイさん。普段はどんな仕事をしているのか? 亜砂をビンタしてしまうのは何故か? 彼女の日常がいま明かされる――。この他にも少女騎士たちの新たな一面が語られているお得な一冊。また、イラスト担当の大田優一が描くカラーマンガ&4コマも大増量です!!

脇役をテーマにした短編集とのことですが、モーガンとネヴィあたりは今後はもっと絡んできそうな気もします
まぁ 逆にこれからのことがあったから、今回の短編集に出てきたのかな?
ところで、円卓生徒会シリーズは嫌いじゃないんだけど、アストロ!乙女塾!の方が好きだったりするというか、円卓生徒会の1冊目はそちらの続きと思って買っちゃったのはここだけの話

で、内容ですが
今回取り上げられる脇役はケイ、ラモック(モロルド)、モードレッド、モーガン、ネヴィ(?)の5人です
少し考えたんですが、アサがいない方が面白くなるんじゃないのか?って話です
なぜなら、この作品のキャラで暴走しないキャラはアサとケイとトリスタンくらいじゃないだろうか?
トリスタンは薬物を使わないと暴走しないけど、止めることはしないからいても同じ
ケイはただ一人のまともな人だけど、今回は暴走する話です
というわけで、今回のオススメはモードレッドの話です
もうね、ここまで来たら何でもマゾれるんじゃないのかと思うのですが、どうでしょう?
あと、最後の話はタイトルにネヴィが入っていますが、子猫遊さんが乗っ取っています
そして、リトルアサが密かに誕生していたわけです
今回は短編ということで各話の間に太田氏の4コマが挿入されています

しかし、今回の萌えポイントはケイさんの萌える場面ではないかと思います
ハギスを抱きしめて転げまわる部分は挿絵と相まって、かなりのポイントを稼ぎ出しました
そして、モーガンの話はギャグ系の話だからいいけど、まともに読んだらちょっと引くくらいやばい内容な気がします
あと、ランスロットが表紙ですが、口絵のカラー漫画を占拠したためかモードレッドの話にしか登場しません
  1. 2008/05/26(月) 01:02:21|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カンピオーネ

カンピオーネ!―神はまつろわず (集英社スーパーダッシュ文庫 た 9-1)カンピオーネ!―神はまつろわず (集英社スーパーダッシュ文庫 た 9-1)
(2008/05/23)
丈月 城

商品詳細を見る


あらすじ
草薙護堂は神殺しである。
神を殺した者は神の権能を得る。そしてその力を得た者は王者『カンピオーネ』と呼ばれ、覇者とも魔王とも称される。だがそんな高校生・護堂の求めるものは平穏な日々。しかし魔術師にして自称護堂の愛人・エリカがもたらす荒ぶる神との邂逅!? さらには、媛巫女・祐理も護堂に接近して…!?
新たな神話が今ここに始まる!!

いねぇ~よ!こんな萌える見た目の某戦の神(爆)
とりあえず、新規でライトノベルを買うときはあらすじを見て、イラスト見て買うことにしています
これが今までの中で失敗が少ない買い方です・・・まぁ 一度中身を読んでから買うのがベストですけどね
今回のSD文庫は例の薄い本を含めると4冊だったので、これを買うか悩んだわけですが、表紙のエリカに負けました

で、内容ですが
今回はあまり詳しく書かれていませんが、偶然神を殺して神の力を手に入れた少年のバトル物です・・・か?
何か、主人公が様々な女性にいじめられたり、罵倒されるマゾい主人公の話のような気がします(笑)
でまぁ ある程度真面目に内容を書くと、神や同じように神の力を手に入れたカンピオーネとのバトルものなんですが、主人公の能力の関係もあって神話系の歴史ミステリーっぽい部分も多聞にあります
そういう面では結構好みの作品です
しかし、残念なことにエリカはツンデレじゃなくて、我侭でありながらデレるワガデレ(?)なる存在だったりします
むしろ、登場する女性キャラは大体ストレートに主人公を苛めてきます(笑)
まぁ 全体を通してみると結構王道なバトル物になっています
個人的にはもっとふざけ気味だったほうが好きだったりしますが、それはそれで
今回は護堂がウルスラグナを倒した経緯が書かれていませんし、他のカンピオーネも出てきませんので続刊が気になるところです
王道バトル物が好きな人や少しマゾっ気がある人にオススメ・・・なのかなぁ
  1. 2008/05/25(日) 00:33:18|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天使の飼い方・しつけ方 4

天使の飼い方・しつけ方今日から始める実用イデルトレーニング (集英社スーパーダッシュ文庫 あ 3-19)天使の飼い方・しつけ方今日から始める実用イデルトレーニング (集英社スーパーダッシュ文庫 あ 3-19)
(2008/05/23)
淺沼 広太

商品詳細を見る


あらすじ
神月家の冬休み。スパリゾートでの温泉三昧やクリスマス&お正月の二大行事がひかるたちを待ち受ける中、悪魔少女イデルはその性格からは想像できないほど積極的にそのイベントに参加する。イデルは無事におつかいやアルバイトをこなすことができるのかッ!?  ぽんやり悪魔が主役、残り時間の有意義な活用法が満載の第四弾☆

浅沼氏と言えば、妄想暴走キャラですが(そうなのか?)
今回は残念ながら妄想暴走成分が少なめでした
本来の暴走キャラであるセラが脇役になったため、代役の内藤さんでは力不足でした
それはそうと浅沼氏も他の作品のキャラを登場させるのが大好きみたいです
今回は同じスーパーダッシュ文庫の魔王始めましたシリーズのキャラだけでなく、ファミ通文庫の2作品からもゲスト出演です
むしろ、「おい!何してるんですか?中の人!」ってツッコミが入りました
そちらも今月末に発売になるので、気になる人はそちらもどうぞ

で、内容ですが
残り時間が少なくなったリデルが自分にできることを探すのを中心に連作短編集な作りになっています
今回はセラが脇役で悪魔側の視点で話が進むことが多かったわけですが、すっかり真面目に生活している悪魔たちではドタバタ感が少なめですねぇ
でも、その代わり温い感じでマターリと話が進むので、これはこれで悪くはありません
次巻でラストとなり、天使も悪魔も総力戦で最後の決戦に挑むようですね
ぬる~い天使と悪魔の戦いや妄想少女大好きな人にはオススメの作品です

しかし、どうみてもアークの中の人はルー大柴で、自分の頭の中ではアークの姿は金髪のルーに変換されています
もしアニメ化、CDドラマ化したら声優はルー大柴でお願いします(笑)
そして、この後に刊行される次のシリーズでは間違いなくエクスレイのような登場キャラになると思います
そして、この巻の萌えキャラはカルマなのか、内藤さんなのか、しばなのかと悩みどころです
  1. 2008/05/24(土) 00:58:39|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅 公式ファンブック

紅公式ファンブック (集英社スーパーダッシュ文庫 か 9-8)紅公式ファンブック (集英社スーパーダッシュ文庫 か 9-8)
(2008/05/23)
片山 憲太郎

商品詳細を見る


あらすじ
TVアニメ、マンガ連載も大好評と、多メディアで快進撃を続ける「紅」。その世界を徹底解説&ガイド! アニメやマンガで「紅」を知ったビギナーから、原作を読み込んでいるディープなファンまで楽しめる必携の一冊。アニメ声優陣の大座談会、片山先生の書き下ろし短編も収載!

・・・薄っ(笑)
醜悪祭の下巻と合わせて出したらちょうどいい厚さだったんじゃない?
むしろ、無理に下巻を出さないで先に公式ファンブック出して、そっちに用語集とか入れたらよかったのに・・・

とにかく、この公式ファンブックは誰にとっての公式なのか?という問いがある
見てみれば分かるが、これはほとんどビジュアルブックと化している・・・もちろん山本ヤマト氏のですよ
正直、片山氏の作品の魅力は悪意に満ちた世界観だと思う
そして、その中で決して救われないけど、少しずつ納得しながら成長していく少年の物語なんじゃないかと
この流れで行くと今後発行されるであろう電波的彼女の続刊は、あの絶望的な世界観が温くなって台無しになるんじゃないかと心配です

しかし・・・この公式ファンブックもページ容量を稼ぐために今までの原作4冊だけじゃなく、コミック版、アニメ版の内容を引っ張ってきている
それだけでも足りずに電波的彼女の内容まで引っ張ってきていてこの厚さなのか・・・とか思ったりします

それにしても、下巻の続きをファンブックに載せて実質的に下巻扱いになっているところは気分が悪いですねぇ
しかも、14ページのやっつけ感満載で、無理してこれに載せるなら醜悪祭下巻の前に公式ファンブックを出して、ちゃんとした醜悪祭下巻を出した方がどう考えてもいいと思うのだが・・・
大体、アニメを見て新しく読み始めた人の何人がその月のうちに原作をそこまで読破するというんだろうか?
仮に読破していたとしても、その人は次に電波的彼女の方を読むんじゃないだろうか?
正直、なんでこんな最低な戦略を選択したんだろう
これは狙ってやっていなければ出来ないくらいに全ての戦略で失敗しているんですけどねぇ

う~ん、アニメが終るくらいには新刊が出るんじゃないかと思いますが、そのときは今回みたいに読者の反感を買うような販売戦略を取らないで欲しい
普通に出していれば、多少刊行ペースが遅くても待てる作品なんだからクオリティをめちゃくちゃにして発刊する必要なんてないと思うんだけどねぇ
(ちなみに片山氏はパソコンのデータが飛んで、発売予定も飛んだことがあります)

期待しているし、作品が悪いわけじゃないだけに、今回の販売戦略に腹が立ってしょうがない
  1. 2008/05/23(金) 21:03:38|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月は幽咽のデバイス

月は幽咽のデバイス (講談社ノベルス)月は幽咽のデバイス (講談社ノベルス)
(2000/01)
森 博嗣

商品詳細を見る


あらすじ
薔薇屋敷とも、月夜邸とも呼ばれる豪邸には奇妙な噂が囁かれていた。狼男が住んでいるというのだ。邸内のオーディオルームで血まみれの死体が発見される。衆人環視で密室状況の室内は、なぜか床が水に濡れ、ガラスの破片が散らばっていた。瀬在丸紅子が指摘する意外なる真相とは!?

う~ん、このシリーズのオチの部分が分かってしまった
まさかあの人物(たち?)の過去の話だったなんて・・・
まぁ S&Mシリーズとつながっていることを知っていて、そこらへんを気にして読めば至る結果だと思います
しかし、シリーズの半分もいっていないのに分かってしまうと損した気分なので内緒にしておきます

で、内容ですが
密室内で血を撒き散らされた女性の死体の事件です
まぁ ある意味素直に考えれば至るかも知れない真相です
今回の保呂草は事件には絡んできませんでしたが、裏で暗躍しまくりです
良心的価格と言っても盗品じゃないの?とか思ったりします
このシリーズは主役に4人据えて、それに林警部と祖父江刑事の2人で計6人+αの人間関係が主となっているので、ガチガチのミステリィが読みたい人には物足りないかもしれません
  1. 2008/05/22(木) 23:25:19|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ライトノベル購入の傾向

カテゴリーを見てもらうと分かりますが、自分はライトノベルのレーベルごとの購入傾向があまり一般的じゃない比率になっていると思います
まぁ ある程度好みの問題もありますが、他の感想系ブログでもスーパーダッシュ文庫がもっとも多いというのはあまりないと思いますし、実際の購入数もダントツでスーパーダッシュ文庫となっています

なぜそんなことになっているかと言うと集英社の社員だから・・・ではありません
一言で言うとスーパーダッシュ文庫が一般的じゃないからで、次点で何人かの作家が気に入ったからだと思いますが、これだと分からないですねぇ
ちゃんと説明すると、最近のようにライトノベルを買うようになったのは割と最近のことで、それまでは友人から借りていたわけなんです
そうするとメジャーな作品は友人宅にあるわけで買わずに借りて読んでいるわけなんですよ
そして、友人宅にない作品を自分で買うということをしていたら、人と違うレーベル傾向になりました
でも、最近は友人が忙しくなってほとんど購入しなくなったので、電撃文庫が増えてきています
そして、友人から借りて止まっているメジャー作品も途中からになるので、購入していないというのもあります

そういう状態なので
スーパーダッシュ文庫>電撃文庫>ファミ通文庫>MF文庫>富士見ファンタジア>その他
といった比率ですねぇ

こんな感じにスーパーダッシュ文庫を愛して止まないんですが、紅を巡る販売戦略の件でかなり気が重い状態です
今のところ他の作品で同じような状況になっていませんので安心しています
しかし、他の作品でも同じようなことが起きたら、流石に見限ってしまうかもしれません
  1. 2008/05/21(水) 21:00:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幻惑密室

幻惑密室 (講談社ノベルス)幻惑密室 (講談社ノベルス)
(1998/01)
西澤 保彦

商品詳細を見る


あらすじ
密室と化した社長宅で起きた殺人事件。しかも室内では時間の流れまでも狂っていた!?そんな不可思議な事件の真相解明に現れたのが<超能力者問題秘密対策委員会出張相談員・(見習)神麻嗣子>なるとんでもない少女。──ミステリの可能性を極限まで追求する西澤保彦が紡ぐ奇想が、今年も斯界に衝撃をもたらす!

失敗した・・・
この幻惑密室が初めに刊行されていたのですが、実は3冊目の念力密室の方が先みたいです
でも、念力密室の方を読んでいないので本当に失敗かはわかりません
まぁ 後ほど念力密室の方も読むのでそのときにでも

で、内容ですが
屋敷に集められた4人男女がとある超能力によって密室となった屋敷に閉じ込められた
そして、そこで起こる殺人事件と移動する死体
その事件を調査するチョーモンインの神麻と売れない小説家の保科、女性警部の能解の3人と1匹で超能力がらみの事件を解決する話です
しかし、現場には行かずに人の話を聞いていって解決するスタイルで麦酒の家の冒険のように盛り上がりに欠けています
また、超能力を題材にしていますが、今回は超能力との対決という展開にはならず、誰が死体を殺したか、どうして死体が移動したかという部分が主体となってきます
そこらへんは人によって好みが分かれるところだと思いますが、個人的は物語の展開に派手さがなかったので今ひとつでした
  1. 2008/05/20(火) 21:04:35|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八月は一夜限りの心霊探偵

八月は一夜限りの心霊探偵―私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)八月は一夜限りの心霊探偵―私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)
(2003/11)
霧舎 巧

商品詳細を見る


あらすじ
八月。偶然につぐ偶然の末、クラビア・アイドルとしてデビューを飾った琴葉は夏休みに伊豆の「別荘」へと赴く……が、そこで琴葉を待っていたのは奇怪な怪談にまつわる殺人事件だった! 和服の老婆は叫ぶ――「呪い殺されたらどうする!」 学園ラブコメディーと本格ミステリーの二重奏、「霧舎が書かずに誰が書く!」、“霧舎学園シリーズ”。八月のテーマは心霊探偵!

微妙に前回と続いています・・・というか、同時に発刊しています
で、今回は表紙をめくると・・・「あれ?本間違えた?」って思うようなカラー口絵が・・・
ところで、「扉破壊録アカズ」はやりすぎじゃないでしょうか(笑)

で、内容ですが
おいおいサイパンまでグラビアモデルしにいったのかよ!とツッコミを入れたくなるところから入ります
そして、某キャラが颯爽と現れて不吉な言葉を残していきます・・・って言ったら、あかずの扉のあの人以外にいないですよねぇ
で、目的地の伊豆についたら「脇野!てめぇぇぇ」な展開に
しかし、そこから肝試しへ向い、そこで不思議殺人が発生して、その真相が二転三転します
まぁ 今回は犯人が最後のほうまでわからないと思いますし、初めの謎もそんなオチ解るか!という感じでした
しかし、この本自体を使ったネタは普通のシリーズものなら敬遠されそうですが、このシリーズではあまり違和感がわかないですねぇ
う~ん、この後の日辻先生はどうなったのか気になります
あと、今回の話はヒツジ出血熱で短編集の「月の輝く夜に」にリンクしています
  1. 2008/05/18(日) 21:52:58|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七月は織姫と彦星の交換殺人

七月は織姫と彦星の交換殺人―私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)七月は織姫と彦星の交換殺人―私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)
(2003/11)
霧舎 巧

商品詳細を見る


あらすじ
7月。――天漢霧立上棚幡乃雲衣能飄袖鴨。死体の傍らで発見された謎めいた文字が連なる《祈願成就》の短冊が美少女・琴葉を七夕伝説に由来する殺人事件へと誘う。すべての謎の中心、「笹乙女委員会」とはいったい何なのか……? 学園ラブコメディーと本格ミステリーの二重奏、「霧舎が書かずに誰が書く!」、“霧舎学園シリーズ”。7月のテーマは交換殺人!

Hさん・・・たしかに美人だけど、それはダメだろう?(笑)
しかし、それはそれで弓絵の琴葉いじめは間違いじゃないわけですが・・・まだ引っ張ってるので、この辺で
でも、清涼院流水氏のように偏狂的に言葉遊びをするわけではないのですが、霧舎氏も前後や他の作品との関連付け、トリックの複数重ねなどかなり凝ってますねぇ

で、内容ですが
今回は7月ということで七夕にちなんでいます
そして、タイトルにもあるように交換殺人がテーマです
交換殺人と言っても単純な交換殺人ではなく、ある意味ミステリィでタブー視されている探偵側から見ての交換殺人が内容です
しかし、霧舎氏の作品なのでそれだけではなく、さらに変則的な交換が行われているので、初めの殺人の犯人はわかっても全容はわからないと思います
あと、今回は解りにくいけどラグナロク洞とリンクしていたりします
  1. 2008/05/17(土) 21:26:04|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雷星伝ジュピターOA 3

雷星伝ジュピターO.A. 3 (3) (月刊マガジンコミックス)雷星伝ジュピターO.A. 3 (3) (月刊マガジンコミックス)
(2008/05/16)
なかざき 冬

商品詳細を見る


あらすじ
縁境溶融
“人の世を神の世に回帰せしむる” ジュピターこそが恐るべき計画「ボ-ダープレイク」の尖兵だった!?VFXアクションコミック、第3巻!!
TV番組「雷星伝ジュピター」の放送時間と一致して異変が起きる町“光道町”。異変の起きた後に残された文字。そして、事態に直面した住民がうわごとのように口走る言葉「ボーダーブレイク」……。トオルが、三沢が、岡江が追い、亜紀が知る謎。その真実を求め単身光道町にやってきたトオルが見たものは!?マーキュリーが舞い、ジュピターが撃つ!!さらには――。

ながさき冬氏と言えば、「Who is 風生」や「えとせとら」です
とにかく、特徴的な絵柄でキャラクターがかわいいのですよ
とは言っても、本作のジュピターは原作付きということもあってかシリアス展開でかわいいキャラが出てくるって内容でもないので少し残念だったりします

で、内容ですが
初めから説明するとネタバレになるので、簡単に言うと
特撮ファンが本物の特撮ヒーローになってしまった話で、実際に戦闘シーンが自分の戦いの映像だったことに気付いて、その謎を怪人たちと戦いながら調べていく話です
詳しいあらすじは↓の続きでどうぞ

個人的にはちょっと頭の弱い子とかツンデレ娘を描いたら、かなり可愛い萌えるキャラを描いてくれそうですが、このシリーズではあまり出てこないですねぇ
まぁ ジュンが登場しているんですが、段々脇に追いやられてますし・・・
とか言ってたら、燃える新キャラが登場したりします(笑)
[雷星伝ジュピターOA 3]の続きを読む
  1. 2008/05/16(金) 23:10:17|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人形式モナリザ

人形式モナリザ (講談社ノベルス)人形式モナリザ (講談社ノベルス)
(1999/09)
森 博嗣

商品詳細を見る


あらすじ
衆人環視の舞台から殺人者は忽然と消えた。
神の手の殺人から2年、人形の館で何があった!?
避暑地に建つ私設博物館「人形の館」。そこに常設されているステージで、衆人環視の中「乙女文楽(おとめぶんらく)」の演者が謎の死を遂げた!被害者の一族では、2年前にも、新婚の青年が殺されていた。悪魔崇拝者だった彼は、「神の白い手」に殺されたのだと、若き未亡人は語るのだが!?ラストの一行で、読者を襲う衝撃の真実!

全巻が1作目だけど、ああいったトリックを使ったので、ある意味この巻が各登場人物の紹介だった感じです
しかし、物語の書き手である保呂草は探偵なんだけど、探偵役ではなく、むしろ怪盗とかそっちなんじゃないかなぁ?
紅子が探偵と言うよりも積極的に話を聞いて回るけど、推理はしない・・・けれど、最終的には探偵役をするんですけどね
で、練無と紫子は推理をしたり、情報収集したり、それぞれ動くんだけど、ワトソン役って感じでもなく、成長途中というところかな?

で、内容ですが
連続殺人事件ものですが、犯人当てというよりも動機探しに主眼を置いてますねぇ
殺人事件以外では最後の人形であるモナリザ探し、林警部と紅子、七夏との枯れた三角関係というところも大きく裂かれています
このVシリーズはトリックとかは意外性が少ない・・・こともないか
でも、そういった部分よりも複雑で特異な人々の人間模様が主で、事件は副な気がします
そして、このシリーズの要注意人物はどう考えても保呂草です
奴の動きがすべてを混乱させるし、本当のことを言わない
前の巻でも曲者でしたが、今後も曲者かもしれない
で、どうでもいい話だけど、保呂草はXシリーズにも出てくるのはここだけの話
  1. 2008/05/15(木) 22:06:43|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

QED 諏訪の神霊

QED 諏訪の神霊 (講談社ノベルス タS- 22)QED 諏訪の神霊 (講談社ノベルス タS- 22)
(2008/01/11)
高田 崇史

商品詳細を見る


あらすじ
天下の奇祭「御柱祭」に封じられた怨念が解き放たれる最新作!!
長野県・御柱祭の最大の見せ場である木落坂で、うねり暴れる御柱から振り落とされ、一人の男が亡くなった。1ヵ月後、諏訪大社の血生臭い神事を調べるため同地を訪れた桑原崇と棚旗奈々は奇妙な連続殺人に遭遇する。「御柱祭」とともに1200年続く「御頭祭」の意味とは?一連の事件を結ぶ恐るべき因縁が、今明らかにされる!!

QEDシリーズはかなり好きなシリーズです
QEDシリーズはミステリィとしては結構変わっていると思います
それは何かと言われると歴史ミステリィを基本にしたミステリィならいくつもありますが、歴史ミステリィのついでに現在起こっているミステリィも解決する
そう歴史ミステリィが8~9割で基本的にはそちらを中心に話は進み、別の視点で事件も進んで、最後の最後まで歴史ミステリィで進んで、そこで絡んで事件も解決・・・のヒントくらいかな?
でも、そのヒントでほぼ全容が解るようになったりします
他の作品で言えば、歴史大好きな犀川先生に西之園嬢がいない感じでしょうか?

で、内容ですが
今回は諏訪の御柱祭です
それに合わせて健御名方神の神話とその他の神事の謎を解くために邪魔者なしの2人旅行です
しかし、現地では九段坂の桜で出てきた鴨志田とベイカー街の問題に出てきた緑川友紀子の妹の由美子とその友人が登場するために一向に進展しません
いや、いなくても進展してないねぇ(笑)
そして、その裏で3人の住んでいる住宅街で起きていた連続殺人事件が絡んできます

結局二人の仲は進展せず、小松崎と沙織の気遣いは無駄に終ったっぽいですが、今回の最後に鴨志田が郷里に戻ることとなりましたが、近いうちにそちらが舞台の作品がきそうですね

この作品が好きな理由は歴史ミステリィ解法が面白いということもありますが、個人的な古代史感と似ていることもあって妙に納得できるんです
昔の文献なども結構出てきて、古文や漢文のものもあったりしますが、物語に必要な分はちゃんと解説があるので、古文が解らなくても問題は少ないです
でも、逆に砂鉄や水銀、古代史などが苦手な人は読みにくいかもしれません
  1. 2008/05/12(月) 01:38:54|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

六月はイニシャルトークDE連続誘拐

六月はイニシャルトークDE連続誘拐―私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)六月はイニシャルトークDE連続誘拐―私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)
(2002/12)
霧舎 巧

商品詳細を見る


あらすじ
六月。私立霧舎学園への美少女転校生、羽月琴葉とその同級生にして名探偵(?)小日向棚彦が学園の図書館に集うとき、またもや不可解な事件に巻き込まれる! 図書館の棚に忽然と現れた謎の本――『私立霧舎学園ミステリ白書』の正体とは?
学園ラブコメディーと本格ミステリーの二重奏、「霧舎が書かずに誰が書く!」、“霧舎学園シリーズ”。六月のテーマは連続誘拐!

この作品はミステリィを漫画風というか、金田一少年の事件簿の逆で漫画でミステリィに触れた読者の入門書的な作品という触れ込みだったような気がする
しかし、今回は(も?)無駄に凝っていて、作中作というか作作といった手法が使われてたりするから恐ろしい
さらに前後のつながりだけじゃなく、別シリーズの「あかずの扉」シリーズとも関連付けていたりするわけです
そして、さっき言った作中作などのミステリィ的手法がたくさん取り入れられていて、正直これから入ったらそれなりの名作じゃないとお眼鏡に適わないようになるんじゃないかと思ったりします

で、ないようですが
前回に引き続き対応するあかずの扉シリーズとの対応は「カレイドスコープ島」です
タイトルにもあるようにイニシャル化してそこらへんをぼかしていますので、未読の人はそちらも読むとニヨニヨして読むことができます
でも、連続誘拐とは書いていますが、多人数誘拐か連続で場面の変わる誘拐という感じで、誘拐自体は単発な気がしますが、気にしない方向で
あと、イニシャルはぼかすために使ったのと同時に今回の謎解きにも使われています
作者のコメントでそんなに気にしないで下さいって書いていますが、結構謎解きに関係してると思うのですけどね
それと、今回の犯人のヒントは本の表面に書かれていたりするわけで、ここらへんは非常にやられたって思いました

しかし、今回登場した作中作の謎と裏の伝説は気になるところで、早く次を読まないと
  1. 2008/05/11(日) 01:38:27|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レイモンド 2

レイモンド2 (ドラゴンコミックス 56-6)レイモンド2 (ドラゴンコミックス 56-6)
(2008/05/09)
田丸 浩史

商品詳細を見る


あらすじ
海兵型ロボ・レイモンドの股間の四次元ファスナーから夢と希望がいっぱい詰まったはずのアイテムが出まくって大変なことに!ファンキーな殺人和尚・一休みさんや悲劇のコメツキムシファミリーなど新キャラも登場!!

レイモンドレイモンドレイモンドレイモンドレイモンド・・・ドレイモンドレイモン、ドレイモン、ドレイモンっ!
そう、レイモンドは救世主の母親を守るために未来から送られて来た人型ロボットの話です
レイモンドはある作品のオマージュ作品で上で言ったようにドレイモンド・・・そう、ドレイのようにこき使われながら中村家でがんばる婿養子 中村主水の・・・では当然ありません
某ネコ型ロボットに某州知事の出世作を混ぜ合わせて、田丸氏の暴走でめちゃくちゃに横道に逸れた作品がこの作品です(笑)

・・・内容?
田丸氏の作品に内容を問うなんて野暮なことはなしです
一応、上で説明したような下地があり、今回は父親(?)の方にも未来(・・いや、これは過去なのか?)からメイド型ロボットの皮を被った女海兵型ロボットが登場しました
あと、やっと未来からの刺客とかいうものも登場しましたが、それはそれです(オイ
基本的にどんな作品でもおバカなキャラ達が横道に逸れまくって、あぁ そんな設定あったねぇって感じになるのですよ
とにかく、頭の悪い作品を読んでみたい人にオススメです

とりあえず、この作品を読む前に「ラブやん」、「スペースアルプス伝説」、「課長王子」を読むといいと思う
特に課長王子は田丸氏に設定とか説明せずにコミカライズさせるとかありえない状態でアニメ版と比べると原作レイプとかそんなレベルじゃなく、タイトルと主要キャラのディティールだけが同じまったく違うジャンルの作品と仕上がってます
これは担当者がネタで田丸氏に描かせてウケを狙ったら、スベったからなかったことにしたとしか思えないです
  1. 2008/05/10(土) 21:15:33|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 5

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 5 (5) (電撃文庫 い 9-5)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 5 (5) (電撃文庫 い 9-5)
(2008/05/10)
入間 人間

商品詳細を見る


あらすじ
閉じこめられた(継続中)。まだ僕は、まーちゃんを取り戻してはいない。
外界と完全遮断した密閉屋敷では、家族を殺人犯として疑い合う異常な環境が生み出されていた。もちろん、その最有力候補は、家族ですらない部外者の僕である。わはは。
……さて、それはさておき。依然としてこの屋敷に助けは来訪していない。無力すぎる脱出への工作も終わり、食糧も底をつき、大江一族の疑心と嫌悪が頂点に達した時……ついに伏見の姿まで消えた。
いよいよ、華の全滅に向かって一直線、なのかなぁ。
うーむ、まーちゃんが恋しいこの頃である。

さて、先月に続いての発刊です
今回は前巻の内容を少し被りながら、引き継いで殺意の拡散する夜から始まっています
しかし、この各章のタイトルとか所々のネタに今まで読んできた本のタイトルとかのモジリが含まれてる気がするんですが、意識してだろうか?
まぁ 3巻目の死の礎は生でも他の電撃文庫作品をもじってたから、意識してやってるんでしょうねぇ
あと、あとがきにもあるようにネタが30代ですな(笑)

で、内容ですが
意外にもミステリィ的な回答があって驚いた
まさかそんなに凝ってるとは思わなかったから、解決を見て読み返して、あぁそうかなんて思ったりしました
でも、解決しても人が死んでるんだけどね
しかし、この状況じゃなければゆずゆずに萌えるわけですが、これだけ差し迫ってくるとスルーですねぇ
でも、今後のゆずゆずの活躍とVSまーちゃんに期待しましょう(爆)
あと、他の生き残りはこのあとどうするんだろう?
やはり、最終的にラスボスとして登場して、まーちゃんを奪い合うのだろうか?いや、むしろまーちゃんと戦うのか?(笑)
しかし、この作品の名のある登場人物はまともじゃない人物ばかりで、ゆずゆずが普通に見える
まぁ まともな人間なんて本当にいるのかって話もありますが・・・
  1. 2008/05/09(金) 23:41:55|
  2. 電撃文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

図書館内乱

図書館内乱図書館内乱
(2006/09/11)
有川 浩

商品詳細を見る


あらすじ
図書館の明日はどっちだ!?
相も変わらず図書館は四方八方敵だらけ!
山猿ヒロインの両親襲来かと思いきや小さな恋のメロディを叩き潰さんとする無粋な良化「査問」委員会。
迎え撃つ図書館側にも不穏な動きがありやなしや!?
どう打って出る行政戦隊図書レンジャー! いろんな意味でやきもき度絶好調の『図書館戦争』シリーズ第2弾、ここに推参!

今、一番勢いがあるんじゃないかと思う作家 有川浩氏の図書館シリーズです
本作の作中に出てくる「レインツリーの国」は以前に書いた内容です
とりあえず、この本を読んだら一読してください
この本から柴崎様が暗躍し、成り上がっていきます
そう、このシリーズは郁と王子様との恋愛とメディア良化法との戦いと柴崎様の暗躍成り上がりの3本の柱から成り立っています(半分嘘)

さて、内容は
図書館シリーズの第二作目ということで1作目の恋愛模様は郁を中心でしたが、今回は小牧と柴崎がそれぞれ別に恋愛模様
と言っても、小牧は幼馴染の難聴の少女 鞠江との憧れに戸惑いながらも流れていくのに対して、柴崎は謎の男 朝比奈との大人の駆け引き
今回は両親の突然の襲来、鞠江のために拉致られた小牧の救出作戦、手塚の兄弟の確執と手塚兄の暗躍、中立派の新館長 江東の怪しげな動き、手塚のルームメイト 砂川の暴走と立て続いて起こり、最後は郁が査問委員会に召還されることとなります
しかし、査問委員会に召還されたことで堂上との間に次第に師弟の強い信頼関係が生まれてきます
・・・でもね、ある人物によって秘密が暴露されちゃうんですよね
そして、このままどうなっちゃうの?って感じで次の図書館危機へ続きます
  1. 2008/05/08(木) 22:22:33|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

時計館の殺人

時計館の殺人 (講談社文庫)時計館の殺人 (講談社文庫)
(1995/06)
綾辻 行人

商品詳細を見る


あらすじ
館を埋める108個の時計コレクション。鎌倉の森の暗がりに建つその時計館で10年前1人の少女が死んだ。館に関わる人々に次々起こる自殺、事故、病死。死者の想いが籠る時計館を訪れた9人の男女に無差別殺人の恐怖が襲う。凄惨な光景ののちに明かされるめくるめく真相とは?

とにかく、長かった
文庫版で600ページ超で4連休中に1日潰して読み終える予定が珍しく呼び出しが多くて、結局4連休かかって読み終えました
まぁ 黒猫館の殺人の中で出てきた時計館についての話がわかったのが、とりあえずの成果です

で、内容ですが
十角館の殺人の江南くんが再登場します・・・典型的な巻き込まれキャラですな(笑)
時計館の中に江南くんを含む取材班というか交霊会参加者9人が凄惨な事件に巻き込まれます
そして、時計館の外では鹿谷と家庭の事情で交霊会に参加できなかった学生が時計館の前当主が残した詩の謎を追う
その時計館の内と外を交互に進行していきます
まぁ トリックは時計館と出てきた以上はある程度予想のつく内容で、詩の謎についてもなんとなく解るものです
・・・だって、時計塔なんて最後は崩れるものじゃありませんか?(爆)
しかし、逆に今回の犯人は結構意外な人物でした
とは言っても、一度話を整理していけばわかるんですよね
結局綾辻氏は意外性を演出するけど、ちゃんと必要なヒントは与えられていて落ち着いて考えれば解るように作っています
そこで先回りして自力で真相を解明するか、一気に最後まで読んで「あぁ そうだったのかぁ」と納得するかご自由にお楽しみください
  1. 2008/05/07(水) 23:24:02|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テガミバチ 4

テガミバチ 4 (4) (ジャンプコミックス)テガミバチ 4 (4) (ジャンプコミックス)
(2008/05/02)
浅田 弘幸

商品詳細を見る


あらすじ
テガミバチの任務で消耗したラグは、郵便館の医療班を訪ねることに。そこで、死骸博士と呼ばれる医者と出会う。そして、彼から、ゴーシュが失踪前に接触していたという「精霊になれなかった者」へテガミの配達を依頼され!?

浅田弘幸氏と言えば、BADだねヨシオくんからずっと好きで読んでいる作品です
とりあえず、ヨシオくんの初めの方の無駄に長いタイトルが好きでした
その後、眠兎、蓮華、アイルと続いてこのテガミバチです
テガミバチはアイルと比べるとシリアス面が多くて眠兎や蓮華に近い
しかし、全体的にはほのぼのした展開となっているので、シリアスが苦手な人でも大丈夫です

さて、内容ですが
死骸博士こと不器用で無愛想な男 サンダーランドJrが登場しますが、巻末のおまけコーナーのサンダーランドの息子だったりします
ということで考えると、ラグの周りはレアキャラばかりなんですねぇ
そして、ゴーシュの手がかりを求めてハニーウォーターへ向い、反政府組織リバースの暗躍の中でゴーシュの手がかりは・・
テガミバチは基本的にニッチを中心にシリアス展開から外れていきます・・・むしろ、ラグ以外はシリアス展開から外れる方に持っていこうとするんだねぇ
とりあえず、「いけませんチョップ」がツボでした
  1. 2008/05/05(月) 23:26:32|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

失踪HOLIDAY

失踪HOLIDAY (角川スニーカー文庫)失踪HOLIDAY (角川スニーカー文庫)
(2000/12)
乙一

商品詳細を見る


あらすじ
継母とケンカのすえ家出したナオは、敷地内の使用人の部屋にむりやり居座って家族の様子を観察することに…。居場所を求めてさまよう14歳が巻き起こすドタバタを描く表題作の他「しあわせは子猫のかたち」を収録。

本作は表題作の失踪HOLIDAYとしあわせは子猫のかたちの2作が収録されています
ページ数の比率は3:1といった感じでほとんどが失踪HOLIDAYとなっています
乙一氏と言えば、ホラーや狂気といったブラックな内容の作品が有名です
しかし、今回のような暖かな内容の作品があります
でも、実際問題そこらへんにあまり差はないことが多くて、最後のオチで救いがあるのか救われないか程度でしょう
そういう意味では本作はブラックな部分があまり表に出てこない話で安心して読んでいけます

で、内容ですが
しあわせは子猫のかたちは別の本に収録されていて、そちらで読んでいました
しかし、この作品は乙一氏の作品としてほとんどドロドロした部分がなく、淡々と陽だまりの暖かさで進んでいきます
確かに大学生が一人と雪村サキが殺されたわけですが、主人公が来た時にはすでに死んでいたわけで、ある意味この作中では人は死んでいないんですねぇ
しかし、この話を読むと雪村サキのような霊なら、喜んで同居するのになぁという感想だったりします(笑)
表題作の失踪HOLIDAYですが、この作品は乙一氏の作風がいい意味で出ています
ナオの傍若無人な性格を嫌な奴という印象よりも困った奴だというように見えます
そして、この話の展開から考えて、ナオの成長物のように思わせておいて、ナオとクニコとの交流物だったりします
しかし、序盤のナオとキョウコとの罵り合いの馬鹿らしさとクニコとのほのぼのとした同居生活
そして、真相がわかったあとのナオの行動とか
まぁ とにかく、部屋にこたつが欲しくなりましたので、こたつを買います(笑)
乙一氏の作品は好きだけど、ブラックな内容はちょっと苦手と言う人にオススメです
  1. 2008/05/04(日) 20:25:28|
  2. 角川スニーカー文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒猫の三角

黒猫の三角 (講談社ノベルス)黒猫の三角 (講談社ノベルス)
(1999/05)
森 博嗣

商品詳細を見る


あらすじ
1年に1度、一定のルールに従って起きる殺人事件!
「野放しの不思議が集まる無法地帯」アパート阿漕荘(あこぎそう)の住人、保呂草(ほろくさ)探偵に奇妙な依頼が持ち込まれた。連続殺人事件の魔手から一晩ガードして欲しい、というのだ。ここ数年、那古野(なごの)市には「数字にこだわる」殺人犯が跋扈(ばっこ)している。依頼人には殺人予告が送られていた!衆人環視の中、密室に入った依頼人の運命は!?
「遊びで殺すのが1番健全だぞ」
「仕事で殺すとか、勉強のために殺すとか、病気を直すためだとか、腹が減っていたからとか、そういう理由よりは、ずっと普通だ」

S&Mシリーズに続く、新シリーズです
とは言っても、もう10年前の作品ですが・・・
しかし、新シリーズの割りにはいきなり過去形の記述で始まります
そして、視点が登場人物の保呂草、紅子、紫子、練無の4人を中心に回りながら、回想録を物語風に直したという触れ込みで進んでいきます
とにかく、導入のはずの1作目からこんな展開で進められたら次の作品が気になってしまいます

で、内容ですが
シリーズの始まりと言うわけで人物紹介的な話で始まるのかと思っていたら、意外な展開でした
緩やかに立ち上がる序章、淡々と続く事件とその捜査と次の殺人
そして、最後は意外な犯人と真相
これはシリーズの始まりでしかできないトリックだけど、シリーズ初めでは使わないトリックでした
これがシリーズじゃなければ考えたかもしれませんが、シリーズ物だと言うことを知っていたら逆にわからなくなるおのですねぇ
とにかく、このシリーズの4人が揃いました
次の巻を早く読みたくなる始まりですが、最近はペースが速かったので少しゆっくり読んでいこうと思います
この作品はシリーズ物を読んでいきたい人にオススメです
  1. 2008/05/03(土) 23:18:49|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五月はピンクと水色の恋のアリバイ崩し

五月はピンクと水色の恋のアリバイ崩し―私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)五月はピンクと水色の恋のアリバイ崩し―私立霧舎学園ミステリ白書 (講談社ノベルス)
(2002/08)
霧舎 巧

商品詳細を見る

 
あらすじ
琴葉に立ちはだかる“鉄壁のアリバイ”!
傑作学園ラブコメミステリ!
5月。あの「霧密室」殺人事件から1ヶ月。私立霧舎学園への美少女転校生・羽月琴葉とその同級生にして名探偵(?)小日向棚彦がまたもや遭遇する不可解な殺人事件!コンピュータ室で発見されたその死体は全身をピンク色に塗られていた……!
学園ラブコメディーと本格ミステリーの二重奏、「霧舎が書かずに誰が書く!」、“霧舎学園シリーズ”。5月のテーマはアリバイ崩し!

私立霧舎学園ミステリ白書シリーズの第二作です
前作から読む間が空いたので内容をうっすら忘れかけていましたが、読んでいるうちに思い出してきました
霧舎氏の作品は何気に他の作品とリンクしてる部分があったりするので、初期作から順に読んでいったほうがニヒヒと読める瞬間があります
まぁ あぁ ここでリンクしてたのかぁ 程度ですけどね

で、内容ですが
前作は逆密室という感じの密室物でしたが、今回はタイトル通りにアリバイ崩しです
とは言っても、基本はラブコメですので、死体が出てきますがそれほど気にしなくてもいいでしょう
別作品とリンクするために時代設定が古くなっている点は注意が必要ですが、自分が学生時代に近いのでイメージがしやすかったりするのはここだけの話
ところで、間が空いて前作の内容を忘れてるからも知れませんが、急に二人が仲良くなりすぎてる気がするんですが、どうなんでしょう?
あと、話前の引用が名探偵コナンな点はある意味斬新です
軽くミステリーを読みたい方や漫画から小説も読もうかなと思ってる人にオススメです
  1. 2008/05/02(金) 00:33:54|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黒猫館の殺人

黒猫館の殺人 (講談社ノベルス)黒猫館の殺人 (講談社ノベルス)
(1992/04)
綾辻 行人

商品詳細を見る


あらすじ
自分が何者なのか調べてほしい。記憶を失った老人の依頼が推理作家鹿谷門実のもとに舞い込んだ。唯一の手がかりは彼が自ら書いたと思われる「手記」。そこには「黒猫館」で彼が遭遇した奇怪な事件の顛末(てんまつ)が綴られていた。舞台は東京から札幌、阿寒へ……。探求の果てに明らかとなる世界が揺らぐような真実とは!?

黒猫館を読んでとりあえず思ったことはそろそろ読み飛ばしている館シリーズを読まないとと言うことでした
確かに読まなくてもそれほど問題ないように作られていますが、シリーズ物である以上はある程度関連性があるものです
とりあえず、次の暗黒館の前に水車館と時計館を読まないと・・・でも、びっくり館は読んだんですよねぇ

で、内容ですが
手記に書かれた殺人事件と黒猫館捜索という2つの謎の究明がこの作品の命題です
まぁ 鮎田氏に関しては読んでいけば解るかと思いますが、そんなところに示唆されていたのかぁという感じですねぇ
そして、手記の殺人事件は今回の作品では味付け程度ではないでしょうか?
今回の作品の醍醐味は黒猫館の秘密なのは間違いないでしょう
黒猫館は・・・と言いたくなるのでここらへんで〆
とにかく、本格ミステリーという面では変化球ですが、ミステリー好きにはオススメです
  1. 2008/05/01(木) 01:33:25|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。