上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

99%の誘拐

99%の誘拐 (講談社文庫)99%の誘拐 (講談社文庫)
(2004/06)
岡嶋 二人

商品詳細を見る


あらすじ
緊迫度MAXIMUM(マキシマム)!空前絶後の完全犯罪
末期ガンに冒された男が、病床で綴った手記を遺して生涯を終えた。そこには8年前、息子をさらわれた時の記憶が書かれていた。そして12年後、かつての事件に端を発する新たな誘拐が行われる。その犯行はコンピュータによって制御され、前代未聞の完全犯罪が幕を開ける。第10回吉川英治文学新人賞受賞作!

正直な話、この本が出た当時に読んでいたら後半は今ひとつ意味がわからなかったんじゃないかと思う
今でこそコンピューターなどが一般に広まったけど、この当時では一部のマニアと呼ばれたような人じゃないと思い浮かばなかったような話です
これはこの後に刊行される「クラインの壷」でも言えることですが、岡崎二人のどちらかがかなりそちらの趣味があったんじゃないかと思います

で、内容ですが
ある男の人生を狂わせた誘拐事件の内容を息子に手記として書かれる部分が前半で、後半はその息子によるハイテクを使った誘拐事件を書かれています
とりあえず、前半の誘拐事件を読んだだけでもそれなりの作品なんですが、後半のハイテク機器や技術をふんだんに使った誘拐事件はもう20年前の作品だと考えるとものすごい
まぁ 当時に本当にそこまでの技術が確立していて、実行できたかはわかりませんが、この技術の使い方が圧巻です
そして、最後のフェリー上のシーンが何気にいい味を出していて、読後に後を引かないさっぱりとした感じに仕上がっています
サスペンス的な作品が好きな人や先端技術が好きな人はいかがでしょうか?
スポンサーサイト
  1. 2008/04/02(水) 23:08:34|
  2. 一般書
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。