上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベン・トー 11

ベン・トー 11 サバの味噌煮弁当【極み】290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫 あ 9-16)ベン・トー 11 サバの味噌煮弁当【極み】290円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫 あ 9-16)
(2013/11/22)
アサウラ

商品詳細を見る


あらすじ
半額弁当バトルに青春を賭ける佐藤洋は魔導士に拒絶され、涙する槍水を見て以来、HP同好会の部室へ向かう足が遠のいていた。
そしてその夜を境に佐藤、槍水共に弁当の奪取率が急激に落ち込んでしまう。
この状況を変えるために、白粉は一人魔導士へ戦いを挑むのだが…。
そして悩める佐藤が狼として、男として槍水に告げた決意とは…? 
「最強」の称号と【極み】と名付けられた弁当を手にするため、今、狼たちが集結する!

う~ん、読書力が絶不調です
あと、ブログを書くのも絶不調で、現在4冊分溜まっています
一つは疲れが溜まって、本を読んでいる内に寝落ちってしまうこと
もう一つは艦これのイベント戦があるから・・・の割に、イベント海域にまったく行っていませんけれども(ぁ

で、内容ですが
そんな絶不調の時に本作を読んだのが失敗だったかもしれません
今回のベン・トーは3冊分の厚さに、1.5倍の濃密さで実質5冊分くらいの容量があるのです
本当は前後編に別けたくらいがちょうど読みやすかったかもしれませんが、今回でとりあえずの終わりなので1冊でまとめたいのもよくわかるのです
前回の先輩の魔導士への告白を目撃したことから足が遠のく佐藤です
その結果、先輩も落ち込み気味になって、意を決した白粉が魔導士へ挑みます
そして、白粉さんが覚醒するのは新たな型の狼です
他の狼が身体能力を特化させたのに対して、白粉は頭脳特化型というかなり特殊な型です
まぁ この能力を佐藤と著莪が知ったら、「お前は次に○○と言う」とか言わされそうです(笑)
しかし、そんな白粉さんも魔導士の応用力の前に退けられるのです・・・って、今回は白粉先生はお休みです
おそらく、次の巻で大暴れすることになると思いますけどね
白粉先生が休んでいる代わりに、今回は佐藤と愉快な仲間たちが3回もあります
まさかこれが今回のオチに関わってくるとは、このとき誰も思いつかなかった・・・
また、ここに来て入り乱れる複雑な恋愛関係
う~ん、今回の勝者を考えるとかなり賛否が分かれそうなんですけど、まだ最強の資格茉莉花がいるのですよねぇ・・・
そして、なぜか鏡への返事を保留している二階堂
・・・あれ?よくよく考えるとなんで佐藤を待っている必要があるのでしょう?
まさか・・・佐藤が最強になって孤独になった時に慰めるため・・・だと!(笑)
でも、話の流れを整理するとそうなったりするんですよねぇ~
あと、梗は傍から見てる分には楽しいのですが、近くにいるのは辛い(笑)
このまま行くと行き送れるか、なぜか二階堂とくっつくと言う二階堂さん禿るフラグです
また、さらっと横道に逸れて何気に大事な狼の成り立ちが明らかになったりするのですが・・・
そして、魔導士との決戦に至る道はかなり長く、この1か月で佐藤を育てるためにオルトロスと二階堂と共に武者修行です
魔導士の強さの秘密、その技を掴み、対応するための長い闘いです
しかし、その魔導士は半額弁当にすべてを掛けているだけに、決戦には万全を超えて死にかけるくらいに気合を入れてます
決戦は熾烈を極めるわけですが、それは読んでのお楽しみです
しかし、まさか佐藤があの人とくっつくとは・・・
そして、エピローグは新たなる狼の登場とスーパーに集まる狼たち
ある意味で思い浮かべていたエピローグそのままでした・・・でも、それがいい
一応もう1冊は出るようなのですが、いったいどういった形になるのかな?
ともかく、熱い半額弁当争奪戦と佐藤と新旧の愉快な仲間たちとのシリアスとコメディの絶妙な味わいを知らないとラノベ人生を損します

とりあえず、真希乃は俺の嫁!(笑)
そして、次回は最後に登場したあの人物と佐藤の頂上決戦ですね
あと、木和田輝ってどこに出てるんですか?
スポンサーサイト
  1. 2013/11/24(日) 23:03:20|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

カンピオーネ! 15

カンピオーネ! 15 女神の息子 (カンピオーネ! シリーズ) (スーパーダッシュ文庫)カンピオーネ! 15 女神の息子 (カンピオーネ! シリーズ) (スーパーダッシュ文庫)
(2013/10/25)
丈月 城

商品詳細を見る


あらすじ
アイーシャ夫人の開けた『通廊』で古代ガリアに飛ばされた護堂、エリカ、恵那。
その地で出会ったカンピオーネ、ウルディンを激闘の末退けた護堂は、同じ時代に来ている剣の王・ドニを止めるため再び戦いに赴く。
戦いの最中に新たなまつろわぬ神と出会う護堂。
運命に導かれし邂逅が、神殺したちに史上最大の危機をもたらす…!!

スーパーダッシュ文庫の凋落ぶりがすごい
一時はMF文庫Jと並んで、先行する3レーベルに追いつきそうな勢いもあったのに・・・
そこら辺の主因は紅での不義理な刊行とコミックでの成功からの油断じゃないでしょうか?
そんなスーパーダッシュ文庫が秘密兵器のROD最終巻が刊行ラインナップに挙がりましたが、これが再興の狼煙のなるのでしょうか・・・
私はスーパーダッシュっ子だったので、頑張ってほしいとは思うのですけれど

で、内容ですが
タイプスリップ編の後編です
どうにかウルディンを退けて、安定を勝ち取ったと護堂さんが思っていた時期もありました
しかし、最大の不安要素があなたの横に・・・
そう!やはりアイーシャ夫人も神殺しです
そして、そのはた迷惑さは時間跳躍を除いても、他のカンピオーネを凌駕する勢いです
何よりも自分のはた迷惑な権能にまったく気づかずに、暴走気味でもそのまま使ってしまうところにあると思うのです
直接攻撃の権能がないけれど、無意識で相手を支配したり、攻撃を逸らしたりする凶悪な権能の数々です
それをちゃんと使いこなせないままに、使えてしまうのが恐ろしい
そして、周辺を荒らしまくっているフランク族を従えているドニを補足したわけですが・・・相変わらず好き勝手してますねぇ
しかも、追いついたら女神と戦闘してますし・・・
どうにかドニを抑えることに成功したわけですが、深手を負った女神の反撃で・・・なんと噂の「鋼」の軍神が登場です
・・・えっ?こんなところで鋼と会合するの?
しかし、無理やり召喚されて本調子じゃなかったところを退けるのですが、その際にドニが女神に乗っ取られます
・・・たぶん、本気を出せば女神を退けれるけど、このまま乗っ取られた方が強い奴と戦えるって思っただけじゃないのかな
しかし、今回は鋼との遭遇戦にドニとの対決、またある意味でアイーシャとの戦いもあって戦い漬けですね
って、それだけでもなく、相変わらず女の子まみれな生活です
次元跳躍に巻き込まれなかったリリアナと祐理とも合流です
アイーシャ夫人も勘違いからなぜか口説き落とした感じになってたりと護堂ってやっかいな人を呼び寄せて、トラブルを拡大させる才能がすご過ぎです
ともかく、まつろわぬ神との戦いは一段落というところですが、開き直った護堂さんを止められる人はいないのか!?

個人的に「アニー・チャールストンの事件簿」が希望です
プルタルコスの館の主の人は大変ご苦労様です・・・(涙)
  1. 2013/10/28(月) 23:38:38|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

俺の目を見てボクと言え! 2

俺の目を見てボクと言え! 2 (俺の目を見てボクと言え! シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫 か 14-7)俺の目を見てボクと言え! 2 (俺の目を見てボクと言え! シリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫 か 14-7)
(2013/08/23)
神秋 昌史

商品詳細を見る


あらすじ
至高の「ボクっ娘」を探す高校一年生・真木路大智。
その理想に最も近い(?)黒髪美少女の幼馴染み・小椿淵花。
二人の「ボク」をめぐる勝負が続いている中、大智は淵花を上回る成果を出すため、「二年生の風紀を正す」作戦に出た。
だがそこに、左癒さゆりと右常みのりという、二人の先輩美少女が現れる。
彼女たちは二年生を仕切る風紀委員でありながら、率先して風紀を乱す極端な服装と性格の曲者コンビだった。
おまけに、二人そろって大智にまさかの一目惚れ。
ボクッ娘バトルは予想外の展開に…?

そして、実質の国連事務総長の謝罪です
あの質問をした韓国のマスコミって、あの質問をした時点で事務総長を貶めるって気づかなかったのかな?
まぁ それに乗っかって、自分の立場を忘れて日本批判するのだから人が知れるわけですが・・・
それはそうと、謝罪会見前にさらに調子に乗って日本を批判をしていた国の方が歴史認識を見直せってことで、事務総長が意見はFAですね!

で、内容ですが
オレっ娘になっていた幼馴染をぎゃふんと言わしてボクっ娘にしようって話です
しかし、ドSなお嬢様の介入や百合っ娘なのに女の子が苦手な親友とかややこしい人間関係です
まぁ 前回でとりあえずひと段落した感じだったのですが、まだまだ淵花に勝てなくてあきらめ気味
そんなところに2年生とのトラブルです
共学化した1年生に比べて、ずっと女子校だった2年生は純正だったわけで、とても荒れて、自由奔放だった
そして、それを率先しているのは2年生の風紀委員2人だったりするから困りものです
でも、淵花は1年生の風紀を優先して、2年生は放置
そのために太智が2年生の更生に立ち上がり、淵花をぎゃふんと言わせるというか認められるようにがんばります
しかし、風紀を乱しているのは、基本的には極度の暑がりと寒がりの所為で、それに輪をかけて唯我独尊だったりするからなんですね
これでどうするのかと思ったら、実は2年生が1年生と距離を開けている理由は・・・
そして、球技大会での3on3バスケットボール対決になるわけですが、大切な戦力である雲八木さんはあの日で、とんだ伏兵でピンチ
・・・何か今回って淵花はヒロインで、雲八木さんがヒーローです
この太智のモテ期の結末は・・・(笑)
でも、2年でこれだったら、3年って一体!?
ともかく、意外とバランスが取れていい作品になってきた本作ですが、実はこの2年とか3年って男塾をオマージュしているので、3年生は巨人じゃないかと思います(笑)

太智が雲八木さんと付き合ったら、確実に閑崎さんに殺されますね
何気に雲八木さんとケーキ屋との戦いが熱い(笑)
  1. 2013/08/29(木) 23:28:43|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガリレオの魔方陣

ガリレオの魔法陣 (集英社スーパーダッシュ文庫 あ 18-1)ガリレオの魔法陣 (集英社スーパーダッシュ文庫 あ 18-1)
(2013/07/25)
青木 潤太朗

商品詳細を見る


あらすじ
Circle Hologram(サークル・ホログラム)--それは多層レイヤー構造で描かれたDTP魔法陣と立体映像技術の進歩により生まれた最先端のテクノロジー。
光の模様によって空間エネルギーを絡めとり、あらゆる現象を引き起こす、この科学の魔法陣は、世界に未知の可能性と新たな火種を生んだ。
遺産魔法陣(エンシェント・サークル)--遺跡や文献から発見される太古の魔法陣。
いまだ現代魔法陣の百年先を行くといわれる、それらの争奪戦が始まったのだ。

う~ん、また蒸し返すのですが、桜ノ宮高校のバスケ部顧問だった小村基氏による暴行&パワハラ事件は体罰だとなんで思えるのですか?
あの事件の詳細が明らかになった後で体罰に悩む教師が続出していますが、悩んでいる時点で教師失格なので今すぐ辞めて欲しい
だって、教師に恭順している生徒を試合に負けて気に食わないという感じの理由でボコボコにしているのですよ?
特に体育科で顧問と言えば、選手生命の生殺与奪権という強力な権限を持つ者がそれを行ったのですよ!
学校のいじめなんて目じゃないくらいに最低な行為を聖職者だとか偉そうに言う指導もできない人が一方的に感情で行った暴力行為をどう捉えたら体罰っていう定義なるのですか?
当初は橋下市長も体罰も致し方ないとの立場をすべてすっ飛ばしてしまうくらいの明らかな犯罪以下の行為を、悩んでいる教師はする予定があったの?
警察も調査で聞いたら、これが体罰じゃなく、一方的な暴力の発露だってことくらい判るのに暴力のビデオ映像を見るまで判断できないなんてねぇ・・・
それにしても、抵抗できない相手にここまで反省せずに暴力を続けて、死に追いやったこの小村基氏は死刑でいいと思うのですよ

で、内容ですが
この作者は私が今一番のお気に入り漫画「℃りけい」の原作の人なので、発売予定から気になっていました
とは言え、タイトルからはまったく違う内容だったので、どんな感じかと思ったわけですが・・・このあらすじはっ!?
まぁ 読んでみるとこのあらすじのような難解な技術による戦闘に、トリッキーな構成で圧倒されます
情報を処理するのにすごく時間がかかるのです
しかし、序盤を過ぎた当たりからCHや遺産魔法陣などの説明と実践が入って、段々と世界観や戦闘の原理が解ってきます
ここまで来るとやっとこの作品を楽しめるようになるので、このオーバーヒートしそうな序盤をがんばって読んでほしいです
今回は2章構成で、第一章が世界観を理解するためのチュートリアル
第二章が本編といった感じでしょうか?
また、第一章と第二章はそのまま続いているのですが・・・つなぎのための人物が動けなくなっているのであんまり関係ないですね
また、第二章は世界の力関係、特にレイル達の所属する環太平洋地域のOCAと欧州を主体とするCRP、その他の地域で最大の同盟PLPでCH技術を中心とした覇権を競っている状態でもあります
まぁ 一応OCAとCRPは同盟関係ではあるのですけどね
今回はOCA内での暴走、CRP内での狂気、PLPの壊れ方が書かれていますが・・・最終的には対PLPになりそうですね
そして、肝心の登場人物は主人公のレイルはCH技術で装備類を整えるホログラマー
見た目はひ弱な優男で、新米の駆け出しなんですが、シャオと過ごしてきたことから遺産魔法陣にも、というよりも遺産魔法陣に非常に強いです
また、相方のシャオは映造人間というCH技術で作られた人間ではあるのですが、そこには秘密が・・・
相方としてレイルの作成・操作したCH装備を使って直接戦闘を担います
そして、CRPで知り合ったホログラマーとサーキュリストを兼任するエルヴァ
その従者で純粋な映造人間であるクララ・・・あれ?この名前でメガネ執事・・・だと?
さらに敵は気のいい傭兵に変態です(笑)
でも、ヘルタってあれで制御できてるの?
ともかく、かなり特殊な技術と戦闘方法なので、理解するまでに時間がかかりますが、これを映像とかにすると映えそうですね

しかし、どんだけサーキュリストは格闘ゲーム好きなんですか?(笑)
絶対にこのどすえってサーキュリストでしょ?
あと、エルヴァの再登場というか、逆襲に期待です
  1. 2013/08/02(金) 23:09:29|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

六花の勇者 4

六花の勇者  4 (スーパーダッシュ文庫)六花の勇者 4 (スーパーダッシュ文庫)
(2013/07/25)
山形 石雄

商品詳細を見る


あらすじ
「七人目」の脅威がいまだ残る六花の勇者たちは、ドズーの話から、テグネウの策略の一端を知る。
「黒の徒花(あだばな)」とよばれる聖具が、「七人目」に関する重大な手掛かりであるというのだ。
アドレットはその聖具が造られた神殿へ向かい、正体を暴くことを決める。
一方、テグネウは六花の勇者を阻止するため、人間を兵器に作り替えた『屍兵』を動員する。
『屍兵』の中にはアドレットの故郷の人間も含まれていることを知ったロロニアが『屍兵』を救う方法はないか、と言い出し…!?

いじめを無くすことに本気で務めるなら、力関係の均一化があります
結局、いじめは対象よりも力が上でだったり、一方的に攻撃できるから発生するので効果がありそうです
しかし、実際には個人個人の力が均一でも、集まり方によって不均衡に陥るので、共産主義的な対応は効果はなさそうです
では、どうすればいいのかと言うと、社会での関わり方の教えて、一見一方的に見える力関係も様々な関わりがあることを認識すれば、少しはマシになるのではないかと思うのですけれど?

で、内容ですが
今回は7人目探しは置いておいて、謎の聖具「闇の徒花」の秘密を探すことになります
さらに武装司書でもありましたが、六花側と闇の徒花を知っている者の双方を描くことでより高いサスペンスを演出しています
その相手もアドレッドの深い関わりがある人で、彼の思いとは別に動く体と彼諸共殲滅しようとする六花
さらにその方針を無視して助けようとするロロニアが混乱に拍車を掛けます
この巻で六花の勇者たちが置かれている状況とそこに至る様々な策略が明らかになりますが、核心部分はまだ分からないところが多いですね
また、ロロニアとアドレッドの過去にも触れており、彼らがどうして六花になろうとしたのかがよくわかります
そして、最後に判明する黒の徒花の正体ですが・・・これは一体どうなるのでしょうか?
ともかく、今までとは一風変わった構成ですが、山形氏らしい作風が戻ってきた感じがあるので、今後に期待です

でも、黒の徒花と7人目が同じとは限らないんですよねぇ
また、魔神と一輪の聖者の正体、それとテグネウの目的はまだわからないままですね
  1. 2013/07/29(月) 23:00:57|
  2. スーパーダッシュ文庫
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。