上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

エロ=オレの読書感想文

本を読むのが好きな人が本を読んだ感想を忘れないように記入するブログです 読むジャンルはマンガ、ラノベ、ミステリー、その他で偏っていますが、本を探すときの参考にどうぞ リンクフリーです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

電撃文庫Magazine vol.21

電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2011年 11月号 [雑誌]電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2011年 11月号 [雑誌]
(2011/10/11)
不明

商品詳細を見る


今月は電撃文庫の購入予定がなかったので、余裕をこいてゲームをしていたらハマってしまった・・・
しかも、思いのほかボリュームが多く、さらに体調を壊しまくったので復活まで時間が掛かってしまいました
そのため、今日からの復活になると・・思うのです
まぁ その間に読み貯めた本があるので、間を埋めていこうと思います

で、内容ですが
今回は結構読む作品が多かったのですが・・・何気にメディアワークス文庫の作品が多くないですか?
まぁ 今一つうまく行っていないメディアワークス文庫のてこ入れというか、援護射撃は必要ですからいいのですけどね
しかし、川原氏のアクセルワールドとソードアートオンラインとメディアワークス文庫を抜いたら、何ページになるんでしょ?(笑)
読んだ作品の感想としては
「ベストオーダー」 読み切り作品はSF色満載な入間氏ですが、異世界の自分が4人そろって完全犯罪を狙うとか異色作です
しかも、入間作品らしく捻った話の展開ですが、この作品を読む前にメディアワークス文庫の作品を読むことをお勧めします
あの探偵モノっぽいやつです(笑)
「魔王なあの娘と村人A」 もう何か推理物のような桜子の策略です
この風が吹いたら岡谷が儲かるような遠大な計画は、何かの哲学のような気さえするわけですが・・・
それにしても、よく翼はそれを完璧に理解できますよねぇ~
「0能者ミナト」 作品の雰囲気はいつもの通りですが、また沙耶は一回休み状態です
そして、ユウキもそうなるはずだったんだけど、何気にキーマンになっていたりします
しかし、この不死身の殺人鬼を倒すって話は今までの作品を読んでないと付いて来にくいかもしれません
だって、女の子がほとんど出てこないんだもん(笑)
「アンチリテラルの数秘術師」 短編の雪名の可愛さは危険域です
敵と戦わない以上は、ドジでうまくコミュニケーションが取れない可愛い生き物です
それに明津という馬鹿キャラが相まって、完全にコメディかハートウォーミング回なんですよね
しかし、今回は最強の新キャラがここに来て登場しましたねぇ~
うん、金原さんは百合で、ヤオイな変態さんという凶悪仕様です
本編が真相に近づいてきている今、このキャラはもっと前から出しておいて欲しかった・・・
これで完全に雛木さんの影が薄くなってしまった・・・

しかし、集英社の新雑誌はコミック誌じゃなくて、半コミック・半ノベルにしたらよかったのにって思っていますが、実際にはどうなんでしょうかねぇ
スポンサーサイト
  1. 2011/10/12(水) 23:44:09|
  2. 電撃文庫MAGAZINE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電撃文庫Magazine vol.20

電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2011年 07月号 [雑誌]電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2011年 07月号 [雑誌]
(2011/06/10)
不明

商品詳細を見る


先日出張に行ってきました
3時間くらいかけて行ってきたわけですが、本来は私の仕事じゃなかったりします
しかし、担当部署の人間や上司が激しく人当たりが悪いので、人当たりが比較的よく、対応できる人間が私だったというわけです
えぇ 出張は無事に終わりましたよ・・・

で、内容ですが
今回の付録はアクセルワールドとソードアートオンラインのまるごと川原氏作品です
実は今回の収録小説は2作品しか読んでいないのですが・・・
1作品は入間氏の新作書下ろし短編の「静電気の季節」です
最近はループモノやSF系が多かったわけですが、今回は普通の青春モノです
とは言っても、入間氏の書くボーイミーツガールは独特です
事故で生き残った男女の微妙な距離感が入間氏らしいですね
そして、もう1作品はアンチリテラルの数秘術師の短編です
・・・これはなんてことですか?
この短編の雪名の可愛さは神クラスです
雪名の部屋のライブカメラがどこかでありませんか?(笑)
この可愛すぎる生き物はギャップなしでオオカミさんを超えるかも?
なぜにこれを本編で出さないと説教したいくらいです
本編を読んでいる人は必ずこの短編を読んだ方がいいと断言しておきます
それにしても、最近は読む作品が少なくなってきたのでどうにかしないとねぇ・・・
  1. 2011/06/13(月) 23:06:38|
  2. 電撃文庫MAGAZINE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電撃文庫Magazine vol.19

電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2011年 05月号 [雑誌]電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2011年 05月号 [雑誌]
(2011/04/09)
不明

商品詳細を見る


実にどうでもいい話ですが、私の会社の作業着は会社でたった一人だけ違う作業着だったりします
これは一人だけ原発に潜るために防護服を着ていたり、いじめられているわけではありません
まぁ ただ単に作業着のリニューアル時に新しい作業着をもらえなかっただけです
・・・あれ?いじめられてるのかなぁ(笑)

で、内容ですが
・・・いや、入間氏はこのSFシリーズを何作書く気なんでしょうか?
このちょっとふっかつ版はエリオの電波具合がちょっとというか、かなり復活気味です
でも、それよりもこのSF版が出れば出るほど、マコ君が女々さんの虜になっている気がしてなりません
次のSF版のちょっとふしだら、ちょっとふくざつ、ちょっとふれんどりーに期待です
でも、一番の期待はちょっとふり~だむ版です
って、そんな話は一切書いていませんが、BDの特典とかでありそうな予感です
そして、さらに入間氏の読み切りです
これは何気に19歳だったとかとリンクしているSF作品です
・・・最近の入間氏はパラレルものにはまっているみたいですねぇ
まぁ こちらは少しあざとい感じがするので、オチは先に判ってしまったわけですが、瀬川のヘタレ具合と左門のダメさ加減が何とも言えません
あと、読んだのは0能力者ミナトですが、沙耶の全方位いじられキャラ化が酷い(笑)
そして、何気に人間関係が複雑になってますよねぇ~
ゴールデンタイムの短編は二次元君が主人公です
個人的には二次元レディが主人公っぽいんですが、それはそれで
しかし、二次元君は中二病を患い過ぎです
そして、レディはいくつくところまでいったような気がします
それにしても、次の短編は決まりですね(笑)

あと、バカが全裸でやってくるのコミカライズで吹いた
でも、本編を読んでしまうとと今一つな作品なのでどうなのかなぁ
  1. 2011/04/12(火) 23:31:15|
  2. 電撃文庫MAGAZINE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電撃文庫Magazine vol.18

電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2011年 03月号 [雑誌]電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2011年 03月号 [雑誌]
(2011/02/10)
不明

商品詳細を見る


今回はみーまーポスターと電撃大賞の受賞作のコラボCDが付属です
今回の入間氏は新作短編です
・・・アイで空が落ちてくるって、You're shockですか?(笑)
まぁ 内容的には世紀末な雰囲気なんですけどね
作品のジャンルとしてはパラレルワールド系のSFです
でも、これって作中には特に言及されていませんが、シュレディンガーの猫が題材ですよね?
あと、今回はウチの姫さまにはがっかりです・・・。の短編もあります
・・・今回もこんな感じ半分も読んでなかったりするわけですが、本編を読む予定がない以上は途中で歯抜けで読めないのです
ここらへんは電撃文庫Magazineの欠点ですね
ドラゴンマガジンのように短編を連載させて、短編集としてまとめる手法でカバーするには電撃文庫のシリーズ数は多いですしねぇ
電撃文庫Magazineの掲載作品を全部読んでいる人っているのかな?
  1. 2011/02/12(土) 23:10:44|
  2. 電撃文庫MAGAZINE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電撃文庫Magazine Vol.17

電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2011年 01月号 [雑誌]電撃文庫 MAGAZINE (マガジン) 2011年 01月号 [雑誌]
(2010/12/10)
不明

商品詳細を見る


まぁ 今住んでいるところは橋下知事なんですが、なぜか独断で適当にやってるかのように報道されます
しかし、この政治手法は初めに問題提起と合わせて方針を全面に発表し、それに対して対案や修正案などの意見を集め、議論をするという手法です
世界的にはこの手法は一般的じゃないかと思いますが、日本では総叩きですね
それは今まではそんなことをいう人は他の意見を聞かなかったけど、知事は最低でも理由もない反対意見以外は聞き入れていますよねぇ
まぁ そのせいで意見がころころ変わるように見えてしまうのもなんですが、もっと政治家が議論できるレベルにならないと話にならないってことですね

で、今回の電撃文庫Magazineは
単行本が出たばかりの電波女と青春男外伝ですが、元神様と宇宙人の話なんですけど・・・
女々たんマジ妖怪(笑)
内容はいつもの入間節なんですけど、最後のオチがまた入間氏らしい
あと、9Sの続きは?と思ってしまう葉山氏の新作です
怪異ハンターの話なんですけど、なんか色々と変わっていますね
術も使えないけど、強力な怪異を連れたハンターだけど、何気に頭脳戦です
キャラクターに魅力があるので、単行本化とかしそうです
あと、電撃小説大賞作品では銀賞の2つが気になります
・・・と、まぁ 全然読んでいないですね
  1. 2010/12/12(日) 23:41:04|
  2. 電撃文庫MAGAZINE
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

エロ=オレ

Author:エロ=オレ
わふぅ?

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

購入予定


◎11/30 艦隊これくしょん-艦これ- ノベライズ 築地俊彦

☆11/30 ) 井上堅二

○:オススメ

◎:個人的なオススメ

☆:超オススメ

積み本


○11/20 冴えない彼女の育てかた(5) 丸戸史明

11/22 オーダーは探偵に(3) 近江泉美

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。